トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006.08.31

秋目前

明日から9月。もうですね。
ここ仙台では、すでに秋の気配が感じられます。
朝夕の風がすーっと涼しかったり、ふと見上げた空が澄み切っていて高いところに雲が見えたり。

私は秋が好きです。特に晩秋。
木の葉が散り始め、どことなく物寂しい感じが好きなんです。
まあ、自分の誕生日と結婚記念日があるから、ってのも理由のひとつかも。
トレンチコートの襟を立てて、パリの街を颯爽と歩いてみたいです。
  ・・フリースのポケットに手を突っ込んで、丸くなって買物行くのが現実ですが(-_-)
  ・・パリ行ったことないんですが(-_-)(-_-)

今年は梅雨が長くて、暑かった時期が短かったとこともあり、
夏のセールでは秋物に目が行きがちでした。
秋の服は、色が深くていいですよね☆
 こげ茶カーキエンジ 
あー、うっとり♡

そして、迷ったあげく、この2着を買いました。

060831_2225

060831_2226どちらもfield/dreamというブランドのものです。
左はセミタイトスカート、右はジップアップカーデ。

微妙に色合いが違いますが、両方カーキです。
             (写りが悪く残念;)

                      
             
                                               

オンワードのセールで見かけた、初めてのブランド。
私の好みにドンピシャでした。
オンワードにしては元値もかなり安いのに、それがさらに半額に。
しかもやや大きめサイズなのもステキ。
丈も袖もスカート丈も大きい私にジャストです。こんなブランド、なかなかありません。
超満腹の戦利品です。

早く着たーい。
早く本物の秋にならないかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.08.30

スリムママたち

先日の英才教育の考えと矛盾するようですが、コウスケは10ヶ月前からスイミングに通っています。今日も行ってきました。 
 060614_102600_1 

 ←2ヶ月 ほど前の写真。一応ポージング。

身体が丈夫になると聞いて習いはじめましたが、確かにほとんど風邪知らず。ひいてもすぐに治ってしまいます。毎日炎天下で遊んでもへっちゃら。体力は確実についているようです(^^)

ベビークラスなので、当然1人では泳げません。家族同伴です。
土曜日のクラスはパパ同伴の子も多いですが、うちは水曜日のクラ
            スなのでほとんどがママ同伴です。

それにしても、ママさんたちのスタイルのいいことったら(☆o☆)

「ホントにママ?ホントは歳の離れたねーさんじゃないの?」って聞きたいくらい。

みなさん美人で、しかも細いんですよ。
中も全然肉がないのね。もちろん足も。そして腕も。
多分歳はあんまり変わらないのに、いまどきの若いモンってかんじ。
私服も、めちゃ細のデニムはいていて、かっこいいんです。LOVE

それにひきかえ、母さんときたら・・
コウスケくんのママがプール入ると水が減る」ってみんなに思われてそうな勢いです。

コウスケだけじゃなくて、母さんもスイミング通いたいっっ。



ところで「ほとんどがママ同伴」と、書いてあったのにお気づきだったでしょうか。
実は、おばあちゃんが同伴している子も1人いるんです。

このおばあちゃんが、また筋肉質のきれいなボディで若々いんです。
最初、高齢出産かな?と思ってしまったくらい。
ママが2人目を妊娠中とのことで、代わりに付き添っているそうです。
マラソンの有森選手を彷彿とさせるような、かっこいいおばあちゃんです。

いいお手本がいるのだから、もうちょっとなんとかしないとね・・-_-;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.29

保育園はたのしー

家から車で10分くらいのところにある「森のひろばほいくえん」。
去年できたばかりの新しい保育園です。

ここは普段から園庭開放ということで自由に誰でも遊びに行くことができます。
また2ヶ月に1度、「歳児ひろば ~○歳児さんあつまれー~」という行事を行ってくれます。
今日は1歳児ひろばでしたので、遊びに行ってきました。

いやー、なにがすごいかって、至れり尽くせり、なんですわ。
 *流れ*
    歌とおどり(2、3曲) → 先生の出し物 → 園長先生のお話 → 工作 
   → フリータイム(自由に遊ぶ) → おやつ → おわりのあいさつ

園長先生のお話の間に、別スペースにテーブルを並べて工作の準備をしていただいてあったり。
こないだアンパンマンのデンデン太鼓を作ったときは、貼り付ければアンパンマンになるように色画用紙を全部事前に切っておいてあったり。
材料は1人づつのビニールに入ってセットされた状態で全部用意してあったり。
フリータイムで、園内の遊具で遊ばせている間におやつの支度がされていたり。
子供用のパックジュース&お菓子、親の麦茶が振舞われたり。

そして、参加者は約50組。しかも無料!

園長先生は40代くらいの男性なんですが、4人のお子さんを育てられたということで、
園児でもないのにしょっちゅう遊びに行っているずうずうしい私たちにもいろいろアドバイスしてくださったり、相談に乗ってくださったり。
園長先生どころか、神様に見えてきます。
先生たちもばたばた走りまわっていますが、子供のことをよく見ていてくれるし、なによりみんな楽しそう(に見える)なんです。

先生、いつもいつもご苦労さまでございます。そしてありがとうございます。

この保育園をはじめ、仙台は子供を育てるにはとてもいい環境です。
もうしばらく仙台生活が続くといいなぁ。できればずっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

早期英才教育

実は月2回、幼児の英語サークルに行っているコウスケ&母さん。

・・といっても、コウスケに英語を教えるつもりはさらさらなく、
我が家から徒歩1分のところにある生協の集会室でベビーサークルをやっている友達に誘われて行ってみたところ、英語もやっていた、というわけです。
4人の宣教師さんが先生として来てくれていて、なかなか本格的です。

とはいえ、私たちの目的は、同年代のおこさまたちと遊ぶこと、のみ。
前半の英語タイムは、なかなか大変です。

まず自己紹介の歌があります。
ほんとうは
“What's your name? What's your name? Tell me your name,what's your name. ”
という歌詞なのですが、
わっちゃねーわっちゃねー、てるみよーねわっちゃねー
と歌っているありさま。

何をわっちゃいないんだ、自分?

そのあと、先生が“What's your name?”と一人一人聞いてくれるのに対し、
まいねいむいずコウスケ」と日本語棒読み状態。
熱心なママさんたちは
“My name is ○○. How are you?” なんて本格的に話してる。
すげーや、ママさん。

まあ、そんな調子なので、当然コウスケもポカーンとしています。
他の歌もトンチンカンだし。
コウスケは間違った発音を覚えてしまいそうだ。逆効果(-_-;)


世間では子供の耳のいいうちに英語を聞かせれば覚えが早い、といわれていますし
英語以外でも早期英才教育は子供の将来のためには必要だ、という意見も多々あるようです。
実際周りでは、英語教室などに通っている子もいます。
でも、我が家は早期教育はしない方針です。
英語の発音が少しばかりへたっぴでもいいじゃないか.
子供のうちは、子供らしく遊んでほしい。

というわけで、毎日真っ黒になりながら遊びまわっているコウスケなのでした(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006.08.27

大人料金?

11月に先輩の結婚式に参列する夫に同行して、
2泊3日で北海道に行くことにしました(^^)v
思い立ったら吉日、ってことで、さっそくホテルを予約。

ホテル選びのポイント;我が家流
 1.朝食はバイキング    
 2.駅に近い
 3.安い

最近のホテルは、たいてい1はクリアしています。
2もなんとかなります。
問題はです。

ホテルや旅館を探すときは、いつも「じゃ●ん」や「一●.com」などで探します。
通常料金がかなーりお高いところも、相当の安値になってますね。

・・というわけで、今回もまずチェック。

と・こ・ろ・がっ!

連休に行くためなのか、どのホテルもどのプランも
「お子様は利用いただけません
 または
「お子様は大人料金をいただきます

なーぜー??


実は5月にも2回北海道に行ったのですが、そのときは引く手あまた状態だったわけです。「5,000円/人にするからいらっしゃい♡」なんてとこもあったのに。
そしてコウスケは無料で泊まれたのに。
泊まるなら、正々堂々と通常料金で泊まりなさい、ってか((゚д゚;))

添い寝&小食のコウスケのために、大人料金をはらうわけにはいかんのです。

結局インターネットに加え、ガイドブックチェックと電話での問い合わせという基本的な作戦が効を奏し、札幌駅徒歩2分のホテルを無事に安値で予約しました。
航空券は、ちょうど私の誕生日が近いのでバースディ割引が使えそうです。フフ☆

観光&食事には惜しみなく投資します。
ラーメン大好き夫婦なので、どの店に行くか考えただけで笑いが止まりませぬ(^v^)
私たちの中でランキング1位の店は行くとして、そろそろ新規開拓するか?
残り2ヶ月でじっくり吟味します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.26

今日のスイーツ

060826_0856 一度やってみたかった、ブドウのまとめ食い

準備に5分、食するのに1分。

ヌルっとして、そしてすっぱかった。
ブドウの甘さは、皮の内側にあるのかな。

これからは、普通に食べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.25

卒乳大作戦初日

さっそく今日から日中のオッパイをやめることにしました。

今までのコウスケは、多分1日15回くらい飲んでたと思う。
乳児より多いって(-_-メ)
ちょっとしたチャンスを狙ってくるんだよね。
例えばオムツ替えの直後
例えば母さんがソファに座った瞬間。  気づくと飲んでる。

あとは、寝室に母さんを連れていって、「アーッ」と床を指差すので座ると勝手に洋服めくって飲んでみたり。
朝私の寝込みを襲ってきたり。

敵もアッパレ♪   

   

とにかく、オッパイを飲みたそうなそぶりが始まったら、
すばやく絵本を読んであげたり、外に連れていって遊んだり、午後は友達の家でプールさせてもらったり、と
息つく間もないほど遊び倒しました。

結果は・・

第1日目、大成功(^O^)v

昼寝前と、就寝前の2回に抑えました。

コウスケ、できたじゃん。コウスケ、がんばったね。
おかげで、夕飯もモリモリ食べてくれ、
その結果、コウスケの残り物を食べなくてすんだので、母さんのダイエットにも一役かってくれました。昼間もたくさん動けたしね。

歯車がよい方へ回りそうな気がしてきました。グフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.24

1歳半健診

今日はコウスケの1歳半検診です。区役所に行ってきました。

060824_1209

最寄の地下鉄駅にて。電車大好きだからうれしそう^^

  *体格   ;身長77cm、体重10kg 標準内でOK
  *歯科検診;虫歯ナシでOK
  *内診   ;問題ナシでOK
  *言葉   ;話せる言葉が8個あり、基準の3語以上なのでOK
  *理解度  ;いろんな絵がかいてある紙を見せて、
                      「ワンワンどれ?」で犬を指差したのでOK

なんだかお受験を彷彿させるような健診でした;;


ほとんど大丈夫だったのですがただ1つ問題が・・。
予想はしていたものの、小食&多母乳をズバリ指摘されました(-_-メ)

小食→おなかがすくのでオッパイをたくさん飲む→おなかいっぱいなので小食
という、母乳スパイラルにすっかり陥っているコウスケ。
いや、悪いのは母さんなんですが。
まずは、日中のオッパイを減らすとするか。
コウスケ、がんばろうね☆

それにしても、健診の小児科医(♀)は辛口だったよ。

「この母子手帳、全然かわいくないけどどこの市発行?へー、S市かー。」
「コウスケくん、大きく見えるけど77cm?・・あ、頭が大きいんだ!」
「(アッタとかイッタという動詞を話せると言ったら)動詞はしゃべれる言葉のうちに入りませんよ。お母さんの聞き違いか、マグレじゃないですか?」
「おでこの傷どうしたの?転んだの?じきに飛び火になるね、ハハハ。」



噛むぞー、キーッッ(゚皿゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.23

残り1ヶ月

こっそりダイエット中なんです、今。

目標は来月23日の友達の結婚式までに、-3kg
今のところ-0.5だから、あと1ヶ月で-2.5です。
-0.5なんて±αの世界だから、実際なーんも変わってないのかも(-_-;)

実はただの結婚式じゃないんだな、これが。

この2人を引き合わせたのは、
なので。

高校時代の友人(♀)と大学時代の友人(♂)が、めでたくゴールインするわけ。
                        
        オメデトー。オメデトー。オメデトー。

となると、
新郎新婦の紹介のときに
「今日ご参列のAyumiさんの紹介で2人は出会い・・」
というセリフと同時に、みんなの視線がいっせいに注がれる、ハズ。

しかも、大学時代のサークルのメンバーがけっこう集まるっていうじゃない。
何年ぶりにみんなで集まるんだろ。

そうとなると、ちょっとでも美しくありたいと思うのが女ゴコロ

問題は、出産後に発生した、腰と背中のゼイ肉たち。
こういうところの美しさで、女の真価が問われるんだよね(ToT)

まずはお盆中休んでいたコウスケとの散歩と寝る前の体操、復活させようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.08.22

はじめました。

息子のコウスケが今日1歳半になりました。とうとう子供です(^^)v

もう、たまごクラブもひよこクラブも卒業。
今日からのこっこクラブへの仲間入りを記念して、ブログを始めることにしました。      

こっこになっても、まだまだちゃんです。
  オッパイくん全開だしー。
  夜泣きするしー。
  歩くよりだっこの方が好きだしー。

・・いいんだいいんだ、いつまでもかわいいままでいておくれ(^3^)

コウスケが産まれた時からずっと続けていることが2つあります。

①育児日記
予定日をすぎても陣痛も破水もなかった母さんでしたので、陣痛促進剤を点滴して出産にのぞみました。
なので、点滴をはじめた時から書いています。
「何時にウン●」「オッパイ○○cc」なんて細かくはないけれど、
その日食べたものや初めてできたこと、遊びに行った場所、などを書き残しています。

②誕生日写真
コウスケは2月22日生まれなので、毎月22日に家族3人で写真を撮っています。
コウスケの成長はもちろん、父さん母さんの老いに向けての成長も一目瞭然(-_-;)

どちらも大切なモノですが、
さてさて、いつまで続くんでしょうかね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年9月 »