« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.30

ハンカチ王子

ばあばやおばちゃんたち(母さんの妹)に教えられ、
すっかり芸達者になったコウスケです(^^)
今までのバイバイは、手をブラブラさせて「あー」といっているだけでしたが、
今では「バイバイ」といって、ヒラヒラ手を振っています。
今日に至っては、法事で家に来てくれた親戚が帰るとき、
「バイバーイ」と両手を挙げて振っていました。すごーい☆


最近の新ネタは、ハンカチ王子です。
わりと流行に乗っています。

ちょうどブルーのハンカチタオルを持ってきていたのもラッキーでした。
「ハンカチ王子やって~」というと
さっとハンカチで拭いています。

まぎれもなくハンカチ王子です(゚▽゚)/

060930_1924_1 060930_1856







ただひとつ違うのは、
コウスケの拭く場所は、・・・(-_-メ)
マウンドではなく、食事中に有効なネタです。

応用バージョンとしては、みんなの口を拭いてまわることもできます。



このブログはばあばの部屋で書いていますが、
階下から「ハイ、チーズ」と言わされている声が聞こえてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.29

故人を偲ぶ

明日はひいばあちゃん(通称;えねちゃん)の3回忌です。

041012_1425 2年前の10月に、亡くなりました。 
 もうちょっとで104歳でした
 もうちょっとでコウスケが産まれるところでした。
 私たちが仙台に引っ越す直前でした。

でも、前日の夜は、好物のから揚げをたくさん食べたそうです。
長患いだったわけでなく、翌朝コロッと亡くなったようなので、
それだけでもよかったかなと思います。

長生きしただけあって(?)わが道を行く人生でした(-_-;)
多くは割愛しますが・・。
  朝家の中ですれ違っただけで、「あいつがわしの4千円を取った!」と
  一日中濡れ衣を着せられたことがありました。
  痴呆ではないんです。
  思い込みです。
  もちろん、その4千円はえねちゃんの部屋にありました(`□´)

  大学生時代に帰省するのでお土産を買っていこうと思い、
  食べやすいだろうと一口サイズのモナカにしたところ、
  「小さいっ!!」と言われました。

いいエピソードが思い浮かばない・・。
元気に長生きっていうだけで十分か。

050223_1943 コウスケが生まれたころ、えねちゃんに似た表情の時があり
びっくりしたことが何回かあります。
えねちゃんの生まれ変わりか?

コウスケも100歳まで生きるかも☆
じゃあ、母さん見届けるために、129までがんばるかな(-.-)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.28

金ちゃん

060928_105000 うちの実家では金魚を飼っておりまして、
コウスケは金魚というものをここで覚えたわけです。

 ※横から撮ったところ、金魚の顔のアップが怖かったので、上から撮影。

帰省してから、ピーチクパーチクとよくしゃべる女性が多いせいか、
コウスケのボキャブラリーが増えてきた気がします。


そして、案の定覚えました。
 「キンチャン」
金魚の前で言っているので、間違いないっっ。


ばあばが水槽をきれいにし、浄化器のフィルターを交換してくれたので、
金魚がよく見えるようになりました(^^)

060928_1048 まず、水槽のふたを開けて


060928_1050 母さんの手の上のえさをまいて


060928_1052 最後にかき混ぜます((゚д゚;))






ソノ手ハ母サンノ服デフキマス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.27

電車でGO

今日は会社員時代の友人宅に遊びに行ってきました。
友人は産休中&ダンナさまは休日 でしたので、ゆっくりおじゃましてきました(^^)

060927_1040 電車で片道1時間かかりますが、
すれ違いの電車や新幹線が見えたので、
喜んで車窓を楽しんでいました。

このあと、大阪からきたという老人会のご一行様が乗車。
一気に満員電車状態に・・。
「田舎やな~」「ホンマやな~」と元気なジイサンバアサンでした。

060927_1216 最初は人見知りでじーっとしていたコウスケ。
かたやあっくん(9ヶ月)は積極的にコウスケに近寄ってきました。
男の子らしく、かなりワンパクくんです。

だんだんコウスケも慣れてきて、一緒に遊んでいました。
よかったよかった☆

こうやって見ると、コウスケは兄ちゃんだ060927_161300_2

              遊びつかれて、帰りの電車は熟睡でした。
              オッパイなしで寝てくれると助かります。

                平和な1日でした。

                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

ワンワン大好き

今日はばあばと浜松に買い物へ行ってきました。

060926_1506 ばあばの洋服を買ったお店に、犬用の洋服も置いていました。
ワンワンのぬいぐるみを見つけ、すっかりペット気分のコウスケ。

帰るときも連れて行きたいとちょっと騒いでいました。
頭をなでて、バイバイして、泣く泣くお別れしてきました。



060926_1649 ばあばが何か買ってくれるというので、060926_164900
ワンワンの図鑑を買ってもらいました。

     せっかくなので、幹線の図鑑も(^^)v




060926_1648 そして、家に帰ってもワンワンのぬいぐるみで遊んでいます。

母さんは大きくなるまで犬が怖かったのに、すごいやコウスケ。

ハルくん家のボタンちゃんのおかげです。



偶然かも、ですが
初めて2語文を話しました。
「バアバ、イタ。」デパ地下にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.25

暁ヲ覚エズ

帰省するといつも、遅起きになるコウスケ&母さん。
朝ごはんを作らなくてもいい安心感か?
   ・・それもあるかも(´-`;)
ごみ捨ての時間を気にしなくていいからか?
   ・・それはないな。
なんとなく、体内時計が狂ってしまっている気がします;;

今朝も起きて時計を見たら7時半

そしてやっと気がつきました。

雨戸だー! (◎o◎)b

社宅には雨戸がないんですね。
カーテンを閉めるのみです。
ましてや夏場は網戸で寝るから、レースカーテンだけ。
だから、朝になると部屋が明るくなって、ん?と思うわけです。
でも、雨戸を閉めている実家では、何時になっても真っ暗のまま。
時計もよく見えません。
目覚ましを止めてしまえば、アゲインナイトです☆☆

060925_1719 雨戸の開け閉めにすっかりハマってしまったコウスケ。
せっせと閉めてくれます。

もっと閉めたいといって開けています。

明日早起きして、家中の雨戸を開けようね^^



そういえば雨戸ってある家とない家があるんですが、地域差なんでしょうか?
それとも新旧?
築36年の静岡県西部の家には雨戸があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.24

静岡着

昨日の友人の結婚式、楽しかったです。
横に長~いテーブルの中央に新郎新婦が座り、
その正面はかあさん&コウスケ。超特等席です。
手を伸ばせば握手できちゃいます。
近すぎて、写真がうまく撮れませんでした(--;)

060923_1335 なので、メインディッシュを・・。

コウスケはこのつけ合わせのかぼちゃが気に入ったようでした。

060923_1334_1 ビデオ係?のコウスケ。

ナイスな間合いで笑ったり
声を出したりしていて、
会場の笑いを誘っていました。
グッジョブ(^^)v


いつまでもお幸せに・・。



実家に着いたのは夜だったので、
眠いのと人見知りとで夕べはグズグズしていましたが・・

060924_1704


今日はすでにリラックス☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

新郎はキミかい?

実は今日から帰省します。
というのも、以前ダイエットの期日としていた友人の結婚式が今日東京であるから。

・・ダイエットの結果は、さておき;;
結婚式にはコウスケも参加します(^^)
そこで悩むのがコウスケの衣装w

<候補1>
060921_2256 白いシャツに赤い蝶ネクタイ、黒いパンツ。
5月に私のイトコの結婚式に参列したとき、この格好でした。
きちっとした感じですね。
これに黒のローファーを合わせれば完璧☆ですが、
持っていないし今のコウスケには歩きにくいので、
はきなれたスニーカーで。


<候補2>
060921_2254 白Tシャツに白と黒のボーダーのベスト、パンツは上と同じ。
候補1に比べればややカジュアルですが、
べストで温度調整ができるのがいいですね。
コウスケ1歳の記念に写真を撮ったときの格好です。
こちらの場合も、靴はスニーカーです。
子供らしくて、よろし。


と、ここで大切なことを思い出す。
候補2のTシャツとベストは、新婦さんが出産祝いでくれたんだっけ。
はい、即決!
候補2で行きましょう。

母さんの服は、参列者10人中5人が着ているような格好なので、ここでは割愛。


結婚式の後には、イタリアに赴任する先輩の壮行会に少しだけ参加する予定。
静岡では10日ほど過ごしてきます。

帰りは、超割の7,700円航空券がなんとかとれたので、
セントレアから飛行機で帰ります。
初セントレア、かなーり楽しみです。
搭乗2時間前には空港入りして、見学してきます。
コウスケ、飛行機見て喜ぶだろうな(*^0^*)

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2006.09.22

お肌は大切に

ここ数年は特に決まった基礎化粧品がなかったのですが、
雑誌で見た『アルビオン』の化粧水&乳液が気になって試しに使ってみたところ、
とても肌の調子がいいので3ヶ月ほど前からアルビオンを愛用しています。

乳液が切れてしまったので、昨日街に出たついでに買うことにしました。
季節の変わり目ということもあり、お肌チェックもしてもらいました。

店員さん:「水分と脂分のバランスを見てみましょう。
       ・・・水分少なすぎて、グラフのメモリがありませんよー。」

ひぃーっ((((゚Д゚))))
オ ハ ダ ノ サ バ ク カ ?

でも、そんな予感はしていたんです。
なんだか、目元口元がカサカサしている気がしていたんですよね・・。
夏場にたくさん汗をかくと、この時期の乾燥はさらにひどいらしい。心当たり大。

ちょっと前までテカテカしていていやだなーと思っていたTゾーンが
一番水分脂分のバランスがいいらしい。
ひしひしと歳を感じずにはいられません。

結局、容量・値段は変わらないので、今まで使っていた美白作用のあるものから、保湿作用のあるものに切り替えました。

060822_090300 ツルツルもちもちしっとりのコウスケのお肌になりたい。




10年後の自分のために、がんばります☆

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.09.21

アニマルくん

今日も所用のため、街中へ外出。所用だらけの母さん。
基本的に移動は徒歩です。今日は荷物が多い予定なので、バギーにて。

060921_0949 途中、東北大農学部の横を通ります。
ここでは学部で育てているヒツジやヤギを見ることができます。

今日はちょっと遠くにいたのでわかりづらいですが、
ヤギたちが草を食んでいます´^^`
7、8匹くらい見えました。



060921_094900 じっと凝視するコウスケです。
最初はよくわからなかったようですが、このあとヤギの存在に気がつきました。

さっそく声をかけるコウスケ。
手をふり下ろしながら「オィッ、オィッ、オイッ。」


コウスケくん、それじゃあア●マル浜口ですよ(-д-メ)
母さん、ちょっと苦手デス・・。

結局目の前を飛んでいったスズメに気を取られて、ヤギのことは忘れてしまったみたいです。ヤギくん無反応だからね。

   -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

そういえば、このあと行ったデパートで、10年前の友達に遭遇しました。
すれ違ったあと、2人とも「ん?」と思い引き返して、そして再会!
彼女も静岡出身なんですが、今は仙台にいるそうです。
お互い静岡にいると思っていた人が仙台にいて、2人でビックリしてしまいました。
またどこかで会えるかも☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.20

熱唱中

独身のころは、月2ペースで妹とカラオケボックスに通っていた母さん♪
週末になると、「行く?」「行くか。」のあうんの呼吸で歌いに行っていました。
うまいヘタは別にして、好きな歌を好きなだけ歌うとかなーり爽快になるんですよね。
ちなみに、よく歌うのは平井堅
母さんアルトボイスなので、ボ-イソプラノの堅ちゃんの歌は歌いやすいのです。

最近は当然カラオケに行く機会もなく、
でも歌は歌いたいわけ。

・・はい、いつも歌ってますよ。運転中☆

今日のスイミングの往復でも大熱唱。
幸か不幸か、道は少し混んでいたし、踏切にはひっかかるしで、4曲も歌えました。
ラッキー(^Q^)/

渋滞しているときの問題点は、隣の車の人と目が合ってしまうこと(-д-;
今日もサビを歌っているとき、ばっちり目が合っちゃいました。
  A子;隣の人さー、なんか歌ってんじゃない?
  B男;マジー。(こっちを見て)ホントだー。ヤベーよ。
と、若い2人がこっちを見てる。
すかさず、コウスケのために歌ってあげているそぶりをするも、
よけいにあやしい・・・。

060920_1723きみがいないと
ぼくはほんとに困る
060920_1724 ♪つまりそういうことだ
060920_172401 きみはぼくのともだち
060920_1725







                                                   キミはともだち;song by Ken Hirai

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.19

まったり散歩

雨上がりでジメジメしているものの、久しぶりにいい天気になったので、
所用も兼ねてコウスケと散歩へ。

060919_0957  普通に道路を歩くよりも、
 ちょっと高いところや足場の悪いところ、スロープや階段を歩く方が
 好きみたいで、がぜんはりきっています(@_@)

 このあと、うろこ雲がたくさん浮いているのを見つけ、
 指をさして大騒ぎでした。


途中、ベーカリーを発見。 060919_1038
  Clochette という名のパン屋さん。
 写真ではよく見えないですが、
 「小さいパン屋さん 売り切れ次第閉店」と書いてありました。

 パン好きとしては、当然お買い上げ~(^^)vv
 プレーンベーグルとイチジクのベーグルをゲッツしました。
  060919_1040_2
 荷物持ちがいてくれるので助かります。
 当然のように店員さんからパンを受け取って
 しばらくの間持っていてくれました。
 母さん、ラクしています☆

 近くにカフェも見つけました。
 子供メニューもあるので、次回のお楽しみ♥


家に帰ったのは2時間半後。2人で汗びっしょりでした(-_-;;)(-_-;;)
お昼にさっそくベーグルをいただきました。
やや固めのベーグルで、かなり噛んだので、すぐに満腹状態に。
コウスケもモグモグしていました。丈夫なあごになることでしょう。

コウスケが昼寝から起きたら図書館に行こうかな。
なぜなら外は暑いから・・。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.18

お膳立て

卒乳めざして、オッパイは昼寝と就寝前だけにして早3週間。
コウスケもがんばっています(>_<)

でも、やっぱりほしくなるときがあるんですね。
はっはっはっ」とワンコのようによってきます(´ェ`)=゚。

母さん心を鬼にして、
 「カラスの絵本読もー」「電車の絵本見たいなー」
 ・・成功率70% スタンダートな回避ワザ
 「クッキー食べようか?」
 ・・成功率95% でもあまり使いたくない裏ワザ
 「外遊びに行こうか」
 ・・成功率60% 雨の日は使えない晴天ワザ
 「生協に買物行こうか」
 ・・成功率60% 1日2回までの限定ワザ


母さんのあらゆるワザをくぐりぬけ、どうしてもどうしても飲みたいときもあります。
そんなときのコウスケは、ビックリするほどの知恵で対抗してきます。

 1.授乳全盛期のころは、いつもソファでオッパイを飲ませていました。
   それを覚えているようで、
   ソファの上のクッションを全部床に下ろし、
   母さんの手を引っ張ってきてソファに座らせ、
   ひざによじ登って上目遣いで母さんの顔をじっと見つめて、目で訴えてきます。

 2.寝室に母さんを連れていって、押入れのふすまを開けて布団を指差します。
   布団を出す→寝る体制→オッパイが飲める という思考回路らしいです。

 3.先日昼寝の直前にオマルでおしっこを出させてから
   布団に入っておっぱいを飲んだことを覚えているようで、
   突然オマルのふたを取ってそこにまたがり(パンツのまま)、目で訴えてきます。
   おしっこ出したい時も、その勢いでまたがってくれぃ。

 4.強行手段・力ずくで攻めてくるときもあります。

今日は対抗策1にてオッパイ要求。
「お父さんに聞いてみて、いいよっていったら飲んでいいよ」というと、
夫の元にかけより、上目遣い攻撃。
「今日はいっぱいご飯も食べたし、いい子にしていたからいいよ。」と優しい父さん。
はっはっはっとかけ戻るコウスケ。そして至福の時・・

当分卒乳はムリそうです-_-;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.17

愛エプ

夫:久々の連休だし、なんか食べに行かない?
妻:でもさ、コウスケ連れてくのはちょっと大変だしぃー。
夫:・・・じゃあ、うちでうまいもん作って酒飲むか!
妻:いーねー。で、だれが作る?
夫:お互い3品づつでどう?
妻:いーねー。

というわけで、今夜の夕飯はプチ宴会でした\(^0^)/
ブヒ。

060917_1820 夫の作った3・・いや4品はこちら。
ジムで自転車こぎながら考えた逸品揃いです。

 ・ロールキャベツ
 ・おからバーグ(ロールキャベツの中身の残りを丸めた)
 ・タコとキュウリの自家製梅肉ドレッシング合え
 ・もずく酢

タコとキュウリ~ はレシピを見ずに自分で考えたらしい。
キュウリをまな板に乗せ、もう一枚のまな板でガンガンたたいていました。
包丁で切るよりずっとおいしいかも♡
すごいぞ、夫!


060917_1819 母さんの作った3・・いや2品はこちら。

 ・かぼちゃのサラダ
 ・ペンネのペペロンチーノ




サラダが大量にできてしまったので2品に変更   ←苦しい言い訳だ;
しかも、あると思っていたパスタがほんの少ししかなく、急きょペンネにて。
がんばれ、自分。


060917_1826 お味の方は・・。

コウスケの食べっぷりのとおりです。
どれもまいうー(^3^)

結局料理でおなかいっぱいになってしまい、
お酒はほんのちょっとで満足でした。

夫は食べることが好きなだけあって、料理もなかなか上手です。
ポイントを得ています。ラリホ~☆
テレ朝の「愛のエプロン」みたく、キッチンが2つあったらいいね、と夫。
うーん、社宅ではムリだ・・。
将来マイホームを持つことがあったら、広いキッチンを作ることに決まりました。

ヤッター∵・∴・☆

| | コメント (2) | トラックバック (1)

長靴デビュー

060917_1416 去年の秋に、「雪でも遊べるように」と買ってもらった長靴。
でも、冬はまだ歩けなかったし、サイズも12.5cmと大きめなので、
なかなかはくチャンスがありませんでした。




今日は朝から雨です。
買物袋持って、コウスケ抱っこして、それで傘をさすのはかなーり大変。
・・・そうだ、長靴があった(゚▽゚)b

初めての長靴に、最初は抵抗していたコウスケですが、すぐに慣れたようです。
  水たまりや泥んこに入っても靴がしみてこないし。。。。
  ムムム、これは楽しいぞ☆☆

うちの周りは住宅地なので、家の垣根に木が植わっています。
その木々を触って、葉っぱに溜まった水がザーッと落ちてくるのを楽しんでいます。
水たまりがあればジャバジャバ入って行って大喜び。
少し離れたドラッグストアと、家の近くの生協に行ってきましたが、
最初から最後まで、ずっと一人で歩いてくれました。いや、小走りだったな。
とても助かりました(´ロ`)

060917_1228  家に着いてからも、外で遊ぶといって大騒ぎでした。全身ずぶぬれになるまで遊んでいました。                        060917_1229_1

生協で会ったおばさんに
「子供はみんな長靴が好きなんだよー」
と言われましたが、納得。
晴れていても長靴はいてる子よく見かけます。
明日のコウスケの姿かも(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

ドォーン

今日は3連休で唯一雨が降らない予報だったので、八木山動物園に行ってきました。

ここに来るのは3回目ですが、来るたびにコウスケの反応が確かなものになっていくのでそれを見るのも面白い。
特によく反応したのが、
キリン・シマウマ・ゾウ・手長猿たち・鳥たちでした
動きがわかりやすいものがいいんですね。やっぱり。

ゾウが鼻を高く上げてパオーッと鳴くのを見て、大喜びのコウスケ。
さっそく右手を挙げて「ドォーン」とまねしていました(^^)


  コウスケ、ゾウさんのまねして。
「ドォーン」

  コウスケ、ライオンさんは?
「ドォーン」

  コウスケ、キリンさんはどうだった?
「ドォーン」

全部一緒かい(´ヘ`;)!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.15

泣く子は育つ

先週はいつも通う図書館に行ったのですが、隣の区の図書館も気に入っているので今日はそちらに行ってきました。

*本日のお借り上げ*
 <コウスケ>
 ・こいぬがうまれたよ        ワンワン大好きなコウスケです。
 ・鉄道だいすき
 ・のりものあつまれ         
そして乗り物も大好きです。 

 <母さん>
 ・美女に幸あれ ;林真理子    恒例のマリコエッセイ
 ・異人たちとの夏 ;山田太一
 ・さくら ;西加奈子  ←これは予約
 ・Oggi(雑誌)             読みたかった愛読雑誌


「異人たちとの夏」「さくら」は、地元の情報誌に紹介されていて興味を持ったのでさっそく借りに行ったのですが「さくら」はかなり人気あるようで順番待ちです。

コウスケはこのごろ絵本を読んでもらうより、写真や絵を見る方が好きなようです。
一緒に読んだとしても「お花はどこに咲いてる?」「鳥さんどこにいる?」と聞いて、
それを探して指さすことが多い。
多分、 「ウォーリーをさがせ」シリーズは相当ハマルと思う。


30924366
前回ここで借りた本の中に「ちゃんと泣ける子に育てよう」という本がありました。
  子供にも喜怒哀楽があるのは当然なのに、
  親は
喜・楽は認めてくれても怒・哀は認めてくれようとしない。
  子供が泣くのは怒か哀を訴えたいときなのに、
  「泣かないでー」とか、
  強い言い方なら「泣くな!」と言って
泣くことを許してあげないと
  
その感情を子供が消化できないまま溜め込んでしまって、
  
いずれ「暴力」「キレる」という形で表現するようになってしまう

  子供が泣いたら「怖かったんだね」「悔しかったんだね」と抱っこして言ってあげれば
  子供は安心し、この気持ちはそう表現するんだ、と子供自身もわかるようになって
  納得して泣きやむことができ、また将来悪い形でそれが現れることは少なくなる。

という内容でした。
なるほど!と思い、夫と2人で実践してみています。
なんとなく泣きやみ方が変わったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.09.14

ツインズ

急に涼しくなりましたね。このまま冬に向かっていくのでしょうか((×_×))

今日は雨降りで外で遊べなかったので、
社宅の隣の部屋にすむコウちゃんハルちゃんのとこに遊びに行ってきました。
コウちゃんたちは3歳の双子です。とてもかわいらしい2人です。

159055099_206_2 少し前に撮った3ショット

 しょっちゅう一緒に遊んでもらっていますが、
 コウスケにとっては兄ちゃん姉ちゃんのような存在です。
 とてもいい刺激を受けています。
 外で遊ぶときは、ダンゴムシを丸めたり、水鉄砲をやりあったり、
 地面にチョークで絵を描いたり、ミミズを観察したり・・
 なかなか母さんとではできない遊びをしてもらっています。

今日も、高めの(3歳向け)すべり台をまねしてのぼっていったり、一緒にゴミを捨ててみたり、キッズパソコンをやらせてもらったりしていました。
遊んだあとにみんなで買い物に行ったときも、手をつないで歩いてくれました。

コウちゃんたちにとっては赤ちゃんに見えるようで、赤コウちゃんと呼ばれています。
「あかコウちゃん、そっちいっちゃだめだよ」
「あかコウちゃん、このおかしたべる?」
「あかコウちゃんママー、あかコウちゃんはちいさいからあしとどかないの?
 こうちゃんはおおきいからあしとどくよ」
そして、
「あかコウちゃんはちいさいからチンチンないんだよ。コウちゃんはおおきいからあるよ」

私が何か教えるよりも、コウちゃんたちと一緒にいたほうがいろいろ身につきそうです。

060914_1658


案の定、帰ったら即寝でした。
コウちゃんたちと遊んだあとは、必ず寝ています。
夕方だけどまぁいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.13

タビリエ

来るべき北海道旅行に向けて、ガイドブックを買ってきました。

今我が家にあるのは、るるぶ2冊・るるぶっく の3冊。
どの本にどこの店が載ってるか言えるくらい読み込んで&使いこんであります。
でも、買ったのは5年前。
名所は変わらないけれど、お店の入れ替わりはあるだろうから。
そして、このるるぶたちには・・
旭山動物園が載っていないーっっ。

旭山動物園がブレイクしたのはこのあとだったのかも。
とはいえ、旭川のページには動物園の「ど」の字も載ってないよ(-_-;)


453306339x日買ったタビリエは、
地域を「札幌」「富良野・美瑛」などと大分類してあり、
それぞれの中で
「至福のラーメン」
「カニ料理を食べつくそう」
「眺めを楽しむならここへ!」
「ラベンダー畑ベスト7」

などのテーマごとにページが進んでいるので、なかなかこれが使いやすい。
るるぶだととにかく地域ごとの情報なので。

もちろん「旭山動物園に行こう!」というページもあります。
しかも4ページにわたって。イエース☆

同じJTBから出しているとは知らなかった。
オススメの1冊です。
カバンに入るのも大きなポイントです。

さて、ラーメン屋探そうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.09.12

オムツトレーニング 其の弐

オムツトレーニングを始めて10日になります。 前回の内容はコチラ

今のところ・・とても順調です(^▽^)vv コウスケ、イエイ☆
今日は一日天気がはっきりしなくて、遠くへは遊びに行かなかったので、
一日中パンツ&トレパンで過ごさせてみました。
まだウンチのタイミングが読めないので、ふと気づくと
うーーーーーーん<`~´>
と赤い顔でふんばっています。
急いでオマルに座らせようとしたころにはもう完了しちゃってます;

でもそれ以外は、まったくもらすこともなく、時間を見計らってオマルに座らせると
「ジャーッ」といいながら出してくれます。
2時間ほど昼寝しましたが、おねしょすることもなく起きた後にオマルで出していました。
母ビックリ\(◎o◎)/

オムツのころは、ちょろっとシッコを何回も出していたのですが、
パンツに替えてからは、だいぶまとめて出すようになり、回数が減ってきたようです。
だんだん自分でもコントロールできるようになってきたのでしょうか。
今週は天気がよくない日が続くようなので外遊びができず、
トレーニングには絶好のチャンスです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.09.11

靴史

コースケの初代クツは、mikihouseのファーストシューズです。
060911_1255 まだまだハイハイ全盛期の9ヶ月に買ったものです。
だんだん寒くなってきたというのに、ベビーカーに乗ってるときすぐに靴下をぬいじゃうから、という理由で買ったクツ。
結局、靴下だけでなくクツも脱ぎ捨てて拾いに戻ったことが何度あったことか・・。
サイズ表の目盛りがないくらい小さい足でしたが、
買ったのは11.5cmのものでした。

二代目はNIKEです。
060911_1256 伝い歩きしているころに買いました。ファーストシューズは室内用だったので靴底がかなり薄く、外を歩くのに痛そうだったから。
この靴にしてから、外でよく歩くようになりました。
相変わらず足が小さく、唯一足にあったのがNIKEだったんです。
NIKEは8cmから作っているそうです。やや大きめの作りでだったので、10cmを買いました。


そして先日、三代目のasicsをゲッツ(¬¬)vです。
060911_1258 二代目が少し履きにくくなってきたようなので。。
すこーし足が大きくなり、選択の余地も出てきました。
これは夫のチョイスです。コースケの服に合うだろう、と。秋らしくていい感じです。
今回は13cmですが、だいぶゆとりありそうです。



実はすでに四代目も控えています。
060911_1334出産祝いでいただいたadidas14cm。
来年の春~夏にはけるだろうか??明るい水色なのでちょうどいいね。




ブランドシューズばかり(。。;)
自分たちが買ったとはいえ、贅沢な足です。
でも靴を買い替えるとき、子供の成長をひしひしと感じます(゚▽゚)/
次は何にする??

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.09.10

ジャズフェス

土日に定禅寺ストリートジャズフェスティバル 通称;ジャズフェス がありました。

一部道路をホコ天にし、街のあちこちでいろんなジャズの演奏が繰り広げられる、
それはそれは楽しいフェスです。もちろん(?)無料なのも魅力♡
060909_160600_1 土曜→小雨
日曜→高温多湿

という悪天候にもかかわらず、 かなーりの

仙台三大祭りに入るでしょう、きっと(- -)b




060909_1606

060909_1619

060910_1258 どこもすごい人で、ケイタイのカメラ越しに見ていました。





やっぱ、生演奏サイコー(^^)ノシ
コウスケも一生懸命鑑賞しています。手拍子もしてました。 060909_1559








651組も参加しているので、一言にジャズといっても様々です。
「Sing Sing Sing」や「Moonlight Serenade」あたりのスタンダードなものから、
もっと大人系ジャズ、元気ジャズ、しっとりジャズ などなど。

なかには、コピーバンドのようなところも。 それはジャズかー(-д-|||)?

母さんとしては、サックスとベースは必須かな、と。
あと、歌はないほうがいいな。
         なーんて、エラソウに。

芸術の秋、まっさかり♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.09

ナンとカレー

昨日無性にカレーが食べたくなった。
しかもライスじゃなくって、ナンがいい。
我が家のすぐそばにある生協にはナンが売っていないので、作ってみることに。

060908_1530強力粉・薄力粉・ベーキングパウダー・塩・砂糖・牛乳・サラダ油 を混ぜ合わせ 生地がまとまるまでよくこね合わせる。するとだんだん手から離れてくる。
その後ラップをかけて1時間以上放置。

それから生地をうすく伸ばして、フライパンで中~弱火でじっくり焼く。片面3~4分くらいが目安。


060908_1833 060908_1852

左はコウスケ用。
右は大人用。大きさが違うだけ。





味は悪くなかったんだけど、
焼くときの生地の伸ばし方が厚かったので、かなりモチモチしたナンになってしまった。
カレー屋のナンは薄くてふんわりしていて、ところどころカリッサクッとしているのに。
妙に胃にたまる感が否めない。
ホットケーキみたいだな」と夫。
   夫はカレーライスの方が好きだったらしい。 
   電話で「今日の夕飯なに?」と聞かれ「ナンとカレーだよ」というと、
   「おー、そんな予感がしたんだよ」と大喜び。
   ごめん。「なんと!カレーだよ」じゃないんだよ。


次回の課題;生地は薄く伸ばす。
満足度;★★☆☆☆  もう少しがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.08

オムツトレーニング

一週間前からオムツ外しトレーニング始めました。

まだまだムリかな、と思っていたところ、
いつも遊びに行く保育園の園長先生に、
・保育園では1歳前後から始めていて、早い子は1歳半でできるということ
・ムリに今外さなくてもいいけど、外れたら母はラクだということ

と言われ、がんばってみることに。
コースケは布オムツなので、確かに外れたらラクになります。

*園長先生に習ったやり方*
 最初は1日のうち何時から何時と時間を決め、その間はオムツをせず
 パンツで過ごさせます。様子を見て、おしっこが出そうなときや、
 時間がだいぶたったのにおしっこを出していないときなどを見計らって
 オマルに座らせます。 
 おしっこを出せたら、出してるまさにそのときに褒めてあげます。
 そして、徐々に時間を伸ばしていきます。
 午前→夕方→昼(昼寝の時間)→夜 がベストらしい。

補助便座よりオマルの方がいいみたいです。
足がつくし、普段過ごしている室内なのでリラックスするようです。
我が家は遊びの時間を考えて夕方から始めました。
すぐに座れるように部屋の真ん中に新聞を敷いて、オマルを置いています。

*経過*
1、2日目;座るのを嫌がるので、絵本で誘い込む。便座の中に立って喜ぶ。座らせるの
       で精一杯。
3日目;おしっこを出しそうなので座らせるが、ここで出していいかわからないようでガマ
     ンしている。
     最後には出したが「出てしまった-_-;」というカンジ。
     相当ガマンしたのか、朦朧としていた。

4日目;座った後しばらく出ず、飽きてしまい立ち上がった直後床の上にて・・。
5日目;フリ●ンのまま逃げ出したところ、転んでその衝撃でチョロッと出たので、急いで
     オマルに座らすと、残りを出す。


そして今日。
6日目;しばらく座っていると、「んーんー」と言っておしっこを出す。ほめてあげたらわか
     
たようで、じっと出る様子を見てる。
     1時間後再び座らせたら、喜んでまた出した。
     出したおしっこを指差して、ニコニコしている。

    
大成長です☆
明日は長い時間座ることなくおしっこしてくれるかな。

パンツに親しんでもらおうと、パンツもトレーニングパンツもアンパンマンにしました。
060907_1629 「アンパンマンはこー」と言うと、喜んではいてくれます。

060907_1515 今日はトレーニングパンツをRODYにはかせて(かぶせて)くれました。







まだまだタイミングが合わず、パンツのまま出してしまったり、床の上でしてしまったりすることの方が圧倒的に多いですが、せめて昼間だけでも外せるようになったらいいな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.07

ただ今雷鳴中

地震・雷・火事・親父とはよくいったもので、
母さんは地震と雷が大の苦手。

静岡で生まれ育ち、来るべき東海大地震の恐怖を幼稚園時代から植えつけられてきたせいか、かなり敏感になっていると思う。
震度2程度でも、テーブルの下に隠れる始末。
阪神大震災を経験した夫の方が、ずっと落ち着いている。
パニックになって慌てて外に飛び出してケガするタイプだ」といつも言われている。

雷もしかり。
遠ーくの方でゴロゴロと聞こえると、オロオロし始める。
どちらかというと、稲妻より音の方が苦手。
実家にいたころは恐る恐るながらも窓を開けて急いで雨戸を閉めたけど、今の家には雨戸がない。
カーテンだけでは防ぎきれない。あぁ。
光ってきれいなのに」と余裕をかます夫。

コウスケは震度5震度4の地震をすでに経験済みだけど、どっちも平気だった。
気づいてなかったのか、怖くないのか。
・・こわくないか。家屋の倒壊とか津波とか地割れとかするって知らないんだから。
雷も何度も経験した。車に乗っているときにガンガン雷がなっていたこともあった。
平気だった。
私だけがギャーギャー騒いでいたような。

天災の危険は知ってほしいけど、父さんを見習って怖がらない男になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.06

レンコンもOK?

さて、今夜の夕飯は何にしよう、と早朝から考えていたところ、昨日の夕刊の記事が目に止まった。

『一人暮らしの高齢者向けの食卓』
 *レンコンのトウフ挟み焼き

高齢者の食事も、固すぎない・消化がいい・ヘルシー だから、子供にもいいかもと思い、夕飯一品決定。

作り方はいたって簡単。
4~5ミリにスライスしたレンコンに、トウフ・鶏ひき肉・きざみネギ・味噌少々・マヨ少々・塩コショウ、をよく混ぜたものを挟んで、フライパンで焼くだけ。
コウスケ用のは、レンコンも刻んで混ぜ込み、ハンバーグ状にしてみた。
まいうー☆
ビールのつまみにもなりそうな感じ。残念ながら冷蔵庫にストックはなし -_-;
コウスケも、おいしそうにパクパク食べていて、自分の分は完食。
急きょ残業により夕飯ナシになった夫の分もパクパク。固いかな、と心配したレンコンもカリカリサクサクと食べていて、母さんビックリ!

最近オッパイの回数をぐんと減らし、ほしがることが多い夕方は気分を紛らすために外で遊んでいるから、食事も進むみたい。
多分2、3日中にまた同じもの作っていそうな予感。


次回の課題;他の具材も入れてみる。
満足度;★★★★★  たいへんよくできました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.05

守り神

060905_1545_4玄関先で我が家を見張っているシーサーくん。

 





060905_154500_1

実はとても小さい。




時々コウスケによってくつの中に移動していたり、片足がとれちゃったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.04

何の夢?

寝ていたはずのコウスケが突然ワーワー泣き出した。

夫の両親の家でも何回か突然泣くことがあったのだけど、
「コウちゃん、怖い夢を見たんじゃない?」といつも言われます。
確かに。
大人でも怖い夢見て、ハッと目が覚めることあるし。



ところで、

コウスケにとって怖い夢とは??

 セミの抜け殻に襲われたのか?

 アンパンマンにアンパーンチされたのか?

 買ったばかりのクッキーが空箱だったのか?

・・ナゾです。

そもそも、子供ってどんな夢を見ているんでしょうか。
公園で遊んだ、絵本を読んだ、電車を見た・・という日常的なものかな。
それとも、将来デジャヴになるような、今のコウスケにとっては非現実的なものかな。

 060904_1040          
  そして、今のコウスケにとっ て怖いものってなんだろう。
  犬が勢いよく走ってきたり虫が近づいてきたりすると
  泣くんだけど。

  やっぱりナゾです。
  お話ができるようになったら、こっそり聞いてみようっと。

  オッパイ飲ませてトントンしたら、すぐ寝てしまいました(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.03

あー重かった

久しぶりに図書館に行ってきました。
久しぶり、といっても2週間ぶり。普段は週1,2回のハイペースで通っています。
コウスケと母さんのカードで、借りられるだけ借りています(サ●金みたいだ)。

今日は、隣の区にある図書館に行ってみました。
蔵書は普段行っている方が多いのですが、中の設備はこちらの方が落ち着く感じです。
・・というのもいつもの図書館はメディアテークという建築物の中にあって内装もかなりおしゃれなので、田舎者の母さんとしてはソワソワしてしまうのです。

*本日のお借り上げ
 <コウスケ>
 ・おやすみなさいコッコさん
 ・ノンタン ボールまてまて

 ・ノンタン およぐのだいすき     この3冊はコウスケが出してきたので。
 ・日本でみられるひこうきずかん
 ・はしれ!特急列車 
          乗り物大好きなコウスケのために。

 <母さん>
 ・沈まぬ太陽(会長室編 下) ;山崎豊子  いよいよ最終編。
 ・そう悪くない ;林真理子       林真理子エッセイは大好きで、毎回1冊は
                         借りている。もう何回読んだことか・・。
 ・吾輩は猫である ;夏目漱石     過去に何回かチャレンジしたけど、いまだ読
                         み終わらず。再チャレンジ。
 ・ちゃんと泣ける子に育てよう     子育て物も面白い。
 ・宇宙はこうなっている         冥王星の一件もあったし、かなり興味アリ。

まとめて読む時間がないこともあり、いつもかなーりななめ読み&速読です。
どんどん脳天から抜けていきます。
いいんです。また読めばいいんだから。

コウスケ用のひこうきの図鑑もなかなか面白い。子供の本も奥が深いね(^^)

10冊持ち帰るのは、とても大変でした。ハードカバーは3冊が限界だ(++;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.09.02

確かにそのとおり

060901_2247 最近よく聴くのは「南方之星」さんの3枚組。

 なにを隠そう、サザンでござるw

 中国で数年前に買ったものです。
 歌詞カードも、曲によって微妙に字体や大きさが違っていてけっ
 こう笑える。
 「らしい」です。

でも、曲はいいものが結構入ってるんです。サザンのはどれもグー、ですが。

特に好きなのは、「Melody」 と 「希望の轍」 。

     Melody  ;失恋の歌なんでしょうか?歌詞はちと寂しげですが、
                          タイトルのとおり、メロディが心に染みわたりますー。
     希望の轍;大学時代、友達の車でドライブに行った時にかかっていた曲。
            曲のサビと車窓とがマッチしていて、印象的でした。
            今までで一番楽しかった大学時代の代名詞。

サザンの曲は、励まされるというよりは、若かりしころを思いださせてくれるんでは。
10代後半~20代の、一番華やかで楽しい時を彷彿とさせるんですよね。
だから、幅広い年齢層にいつまでも受け入れられるんだな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.01

時間はおだやかに

コウスケが普段遊んでいる公園は、コンクリート敷きか土の地面です。
コンクリートの公園では、転ぶと必ずタンコブができてしまい、泣いて帰っています。
どこかに芝生の公園があればなぁ、とずっと思っていました。

今日は外で遊ぶには絶好の天気だったので、お友達のハルくんに誘われて、私にとっては新規開拓の公園に行ってきました。

なーんと、全面芝生でした(^0^)vv 母さんオオヨロコビ。

さっそく子供たちをはだしにさせると、あちこち動きまわりました。
そうだろうそうだろう、気持ちいいよね。

060901_104500_1

 小川をのぞいてみたり。

060901_110101

 ハルくん家のワンコ;ボタンちゃんと散歩してみたり。

060901_1054

 ハルくんは走るのがとても速いデス。






いつもなんとなく時間に追われバタバタと生活する日々ですが、
久しぶりに時間を忘れ、まったりのんびりとすごしました。

多分、この快適な時間をすごせたのは、ハルくんママのおかげ。
芝生で遊べるからと、取っ手つき三輪車やサッカーボール、レジャーシートなどいろいろ持ってきてくれたり、私の分の飲み物やこどもたちのお菓子を用意していてくれたり。
気配り上手な、優しいママです。

さすがに疲れたのか、帰りの車では出発30秒後には夢の中のコウスケでした。

いいトコ教えてもらっちゃった。また行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »