« ニット帽 | トップページ | きんぎょがにげた »

2006.10.26

旅立ちの第一歩

仙台市の子育て支援団体主催で、月に1度『託児デビュー』というイベントがあります。
その名の通り、託児未経験の子供に限っての託児です。
今の母さんには託児をお願いする必要は特にはないのですが、
母さんがいなくてもコウスケは他の子たちと遊べるかな、と思い申し込みしてみました。
8月に一度申し込んだところ、定員(5人)オーバーでだめだったのですが、
今回はOKでした(^-^)

時間;10時~13時の3時間。061026_0940
場所;仙台駅前のアエル 28F こんな絶景が見えるところ→
料金;600円 超格安!

会場に着くまで抱っこ抱っこのコウスケでしたので、
私と離れるとき泣くんじゃないかと思っていました。


が。

061026_0951 受付している私の後ろを通り抜け、
すっかりなじんでおりました(^^;;)

「ホントに託児は初ですか?」
と言われてしまった。初ですってばー!!

本屋(立ち読み)・布屋・雑貨屋を回っていたら、あっという間に3時間過ぎてしまいました。



どれどれ、コウスケくんはいい子にしてるかな・・。

061026_1250

寝てた(--)zzz

スタッフさん曰く、
ずっとボールで遊んだり絵本を見たり、持っていったクッキーを
食べたりしてゴキゲンだったのですが、
12時半ころ急に泣き始めたので抱っこしたら、
ころっと寝てしまったとのこと。

きっとたくさんはしゃいだんだね☆


抱っこして帰っていたら目を覚ましたので、061026_1417
持っていったけど食べなかったおにぎりを公園で食べて帰りました。

コウスケ楽しかった?と聞いてもまだ答えられません。
でも、表情を見ればわかります。
3時間ではありましたが、初めて家族・親戚以外の人と過ごすこと
ができ、ひしひしと成長を感じました。
手から離れる淋しさはなく、一回り大きくなったコウスケに
ただただうれしいばかりです。

|

« ニット帽 | トップページ | きんぎょがにげた »

コメント

シンジラレナーイ。
ついこの前産まれたばかりだと思っていたのに目覚ましい成長ぶりですね。母さんの幼少期(いつも引き合いに出してすみませんが)には、
数分たりとも親や家族と離れることは出来ませんでした。
親としてみれば安心感はありましたが社会性を考えると不安もありました。しかしいつの間にか心身ともたくましくなっていました。
子供の成長は、すごいですね。

投稿: tobuchan | 2006.10.27 11:33

◆tobuchanさん
 落合クン、残念でしたね。また来年も続投するだろうから、来年に期待。
 毎日出歩いているのが効を奏したのか、全然なんともなかったよ。
 あとはその託児室の雰囲気やスタッフさんの感じもよく、コウスケの好きなおもちゃも
 あったから、多分大丈夫だったんじゃない?
 世の中怖いことだらけだけど、こもってないでどんどん外に行こう、と
 コウスケが言ってました。

投稿: Ayumi | 2006.10.28 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145182/3961590

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ちの第一歩:

» 子供に見せたい絵本 [子供に見せたい絵本]
子供に見せたい絵本〜子供達にきちんと読ませてあげたい絵本を厳選してご紹介します。〜 [続きを読む]

受信: 2006.11.12 11:28

« ニット帽 | トップページ | きんぎょがにげた »