« コウスケ語講座 其の弐 | トップページ | 悪臭一家 »

2006.12.05

主婦だって忘年会

昔コウスケが通っていたリズムサークルの友達の家に、061205_1229
もう1組の母子と遊びに行き、忘年会してきましたY(^0^)Y
ちょっとぜいたくにお寿司を注文し、
あとはつまみを買って行き、昼から宴会。
夫にも「たまにはハメ外してきたら」と
OKをもらっていたので、心置きなく楽しんできました。

061205_1422 去年はまだつたい歩き全盛期だったから
あんまり目を離すこともできなくて、
忘年会どころじゃなかったけど、
もう子供たちも大きくなって、めいめい遊んだり、一緒に遊んだり・・。
「ラクになってきたよねー。」としみじみしつつ、
私たちもゆっくりすることができました(^^)♡


おじゃました家のママさんとはよく遊んでいるのですが、
もう一人のママさんとはゆっくり話すのは初めて。
私より5つくらい年下だと思っていたら、
実は同級生であることが判明!!
えー、すごく若く見えるよ~。
思わず、西暦・和暦・干支まで確認してしまったΘ_Θ

いやー、ホントに楽しかったです
今度は新年会やろうね、と言って帰ってきました。
子供メインのクリスマス会ではなく、大人メインの忘年会というところが私たちらしい・・。

|

« コウスケ語講座 其の弐 | トップページ | 悪臭一家 »

コメント

子どものつながりでいまだにお付き合いが続いている人たちが私にも結構います。子どもが大きくなって、子ども同士はそれぞれの進路で疎遠になっても、お母さんたちのつながりはとぎれませんよ。なかなか会える機会はないけれど、ひょんな所でばったり会って、ついつい長話になってしまいます。特に子どもが小さい時のお母さんたちの方がつながりが強いです。やっぱり、コウスケママのように、子どもを遊ばせながらなんだかんだと集まっていたからでしょう。子どものおかげで友達の輪が広がります。大切にしてくださいね。

投稿: miwabou | 2006.12.06 11:34

◆miwabouさん
 子供つながりで出会ったお母さんでも、ずっと仲良くしていきたいなと思える
 友達がたくさんいます。今までとはちがって、ママ友は年齢層も広いので
 これまた楽しいんだよね。
 仙台は(我が家も含めて)転勤族が多いので、ずっと近くで遊べる友だちは
 少ないと思うけど、この輪を大事にしていきたいと思う母なのでした。
 ・・というわけで、しょっちゅう友だちと遊んでいます。

投稿: Ayumi | 2006.12.06 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コウスケ語講座 其の弐 | トップページ | 悪臭一家 »