« 豚に真珠 | トップページ | どんと祭と初厄 »

2007.01.13

厄年なので

母さん、今年厄年です(-_-|||)

とはいっても、去年前厄だったのを知ったのは年末。
気がつかなかったらそのまま通り過ぎていたかもしれないこの1年ですが。

でも知ってしまったので・・。
初詣を兼ねて、厄払いに行ってきました。

コウスケのお宮参りにも行った、由緒ある塩竈神社へGO。070113_1026

神社前の階段をマジメに登って神社へ。070113_1031
コウスケもがんばって
半分は自力で登りました(^^)

070113_1132 今日は大安の土曜日ということもあって
祈祷を受ける人で
たくさんでした。
商売繁盛・安産祈願・厄災消除 etc..
祈祷のあと、お札をいただいて帰りました。

夫がひいたおみくじは大吉(゚∀゚)v
きっといい1年になることでしょう(^O^)

母さん、結婚するまでは
初詣は観光、お守りは飾り という程度の感覚でしたが、
信仰深い一家で育った夫の影響で、少しだけマジメになりました。

|

« 豚に真珠 | トップページ | どんと祭と初厄 »

コメント

年の初めに初詣すると、何かやり忘れたものをやり終えた感じがしてなんとなくホッとした気がしますね。
トンちゃんのとうちゃんも正月に大阪に行ったとき、曽根崎とか北新地とはどんなところか探索していたところ、お初天神(露天神社)がありました。今年まだ初詣をしてなかったので、初詣をしてきました。ここの天神様はどんなご利益があるか知りませんが、何かきっと良いことがあるだろうと思っています。

投稿: トンちゃんのとうちゃん | 2007.01.13 21:38

Ayumiさんは私より1つ若いことが今日わかりましたよ。だって私後厄ですもの・・・。子供を産むと厄が落ちるって友達から聞いていて、去年3日目にしてさっちんを産み、ホントに落ちたように厄払いに行かずして、何事なく穏やかに一年を過ごしました。今年は後厄、初詣で厄災消除のお守りを手にしました。お互い何事もなく厄を乗り切りたいですね。

投稿: kiyo | 2007.01.13 23:23

◆トンちゃんのとうちゃんさん
 >ここの天神様はどんなご利益があるか知りませんが、何かきっと
  良いことがあるだろうと思っています。

 私と同じ感覚だ。
 お賽銭して手を合わせてくれば、神の御加護を受けられそうな気がしています。
 

投稿: Ayumi | 2007.01.14 23:20

◆kiyoさん
 厄年の出産は厄が落ちるって、私も聞いたことがあります。
 1月3日に出産だなんて、まさに厄祓いですね。
 いやー本当に親孝行なさっちんだ。
 

投稿: Ayumi | 2007.01.14 23:23

今年の初詣も鎌倉の鶴岡八幡宮に出かけました。昨年は、1月2日に俳優の竹中直人を見かけたので、今年もキョロキョロ有名人を探してみましたが、残念ながら誰とも会うことはできませんでした。とはいえ最大の目的をたった5円で済ませ、ほっとしました。もう一箇所も毎年恒例の寒川神社。これは夫の実家の近くです。ここもとても立派な神社ですが、やっぱり5円で目的達成。これは気持ちの問題ですね。厄年は何歳か知らない間に終わってしまいました。基本的に神仏に頼もうという気がさらさらないわけです。でも毎年どこかへのこのこでかけていく日本人の典型的行動をとっています。しかし、子どもを生むのは厄払いになるというのは本当のような気がしますね。第一、生まれてきてくれたことだけでチョーハッピーなんですから。

投稿: miwabou | 2007.01.15 12:42

◆miwabouさん
 私も、どこかしらにお参りすればそれでその気になって大満足だったんだけどね。
 「Ayumiさんはうさぎ年生まれだから、文殊様にお参りに行くといい」など
 山形でかなり的確なアドバイスをもらってきました。
 でもやっぱりお賽銭は5円だよ。5円に5万円分の願いをこめています。
 お賽銭が少ない分、鐘はガンガンとたくさん鳴らしています。

投稿: Ayumi | 2007.01.16 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚に真珠 | トップページ | どんと祭と初厄 »