« さらにお参り | トップページ | かゆいところ »

2007.02.18

ネイルとスタバ

今日、夫がコウスケを連れて街へ遊びに行ってくれました。母さんオフ日です(^-^)v
ここで家事に精を出さずに遊びに行ってしまうのが母さんです。

まず向かった先はネイルサロン
普段の水仕事と冬場の乾燥で、手がガッサガサです。
おととい、コウスケのアレルギー科の通院の時にも先生にズバリ言われました:
 「コウスケくん、ちょっと肌が乾燥しているから、保湿に心がけてくださいね。
  ・・おや、お母さんも手のカサカサがひどいですね。
  コウスケくんの乾燥肌は遺伝かな?
∑( ̄□ ̄;)

ネイルケアは久々です。
爪は短いままだけど形を整え、甘皮をとり、表面を磨いてもらったので、
かなり見違えました。あーうっとり☆
5分に1度は自分の手に見とれています(^-^)これでかなりリフレッシュ。


そのあとは、オフ日恒例一人スタバ070218_1315_1
単行本とクロスワード誌を携えていつものスタバへ行き、
カプチーノ1杯で2時間半ねばりました。
周りは受験生だらけ。そうね、来週は国公立2次試験。
今の高校生はスタバで勉強か・・。しかも垢抜けてる!
十数年前、町立図書館で勉強していた、
ダサダサ某女子高生とは大違いです。

身も心もスッキリし、軽やかにチャリに乗って帰宅しました。


15分後「オカエリー」という息子の声が外で聞こえたので玄関に向かうと、
元気なコウスケとぐったりした父さんが帰ってきました。
「疲れたどころか、体調悪くなりそうだ・・」と父さん。
一方のコウスケはとても楽しかったようです。超ゴッキゲンです(^0^)ノ
お疲れさま&ありがとう。

|

« さらにお参り | トップページ | かゆいところ »

コメント

花粉症の旦那さんに外にでて無理をさせるようなことをしてはダメだよ。
この時期チャリに乗っても何とも無い人は羨ましいよ。
ところで、コウスケは帰ってくると「オカエリ」と言うのかな。

投稿: トンちゃんのとうちゃん | 2007.02.18 17:39

ウチの娘も帰ってくると「おかえり~」って言うんだよ。何故だろう。。
一人スタバか、いいなぁ。優雅だ。
でも周りは受験勉強中の学生さんとは・・・そんな時代かよ。
オイラもその辺の図書館で勉強していたダサダサ君でした。
それから
オイラもリンク貼らせてもらいました。ヨロシク♪

投稿: ナナスケ | 2007.02.18 20:06

◆トンちゃんのとうちゃんさん
 今日はあまり花粉が飛んでいないようだったけど、ぐったりしてしまったのは
 そのせいもあったのかも・・。
 コウスケを産んだせいか、去年今年とだいぶ調子がいい感じ☆

◆ナナスケさん
 リンク、ありがとうございます。私も相当前から貼らせてもらってましたm(_ _)m
 思うに、普段「おかえり~」と出迎えることが多いからではないでしょうかね。
 気づいてから、家に帰ったら一緒に「ただいま」というようにしているのですけどね・・。

投稿: Ayumi | 2007.02.18 21:18

スタバといえば、
【ホワイトチョコモカ】が最高に大好きです!
もともとホワイトチョコ好きで。。。(^u^)
あれは疲れたときにも、これからって時にもナイスな甘さです。

投稿: andy | 2007.02.19 18:30

◆andyさん
 かなりの甘党と見ました!
 以前一度飲んだのですが、今まで飲んだスタバの中で一番甘々だよね。
 疲れたときにほしくなるかも。。
 こないだ飲んだときは疲れていなかったので、飲み切れませんでした;;

投稿: Ayumi | 2007.02.20 06:53

リフレッシュ!いいですね~~★
エステやネイル、美容院へ行くと、女になった気になりますよね~♪←なんか発言がHですね(汗)。
私、ネイルサロンは結婚してからは行っていないんですー;
すっごいガサガサ手ってなので;、見せるのも恥ずかしい~~(>_<)
あーでも行ってみたいわ~~。(どっちやねん;)

1人スタバもいいなぁー。
ほっこり&まったりしたい。
甘党なので、カスタムはいつも甘々です(^^;

投稿: くみこ | 2007.02.20 15:37

◆くみこさん
 ネイルや美容院など、いつまでも美しさを追い求め続けなくてはいけませんね☆
 身も心も、ホントにリフレッシュします。
 私もすっかりガサガサ手です。
 ネイルサロンのお姉さんに「すごい量の甘皮・・」と驚かれました。

 このごろスタバでは紙コップじゃなくてマグカップでお願いしています。
 その方がさらに落ち着く感じ~。

投稿: Ayumi | 2007.02.20 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらにお参り | トップページ | かゆいところ »