« 雪天決行 | トップページ | パパチャリ »

2007.02.03

母さん鬼

2月3日;節分です。

夜はじいちゃん家に泊まるので、朝のうちに豆まきをしました。
鬼役の母さんにビビりながらも、豆まきにいそしむコウスケ。
070203_110000 070203_1059
家中豆だらけ。
足裏のツボ押しに効果ありそう(^へ^;)

うんうん、これで大丈夫☆
1年間、みんな元気に過ごせることでしょう。



母さんが小学生のころ、
今は亡きじいじが毎年鬼役になり、紺色のジャージに鬼のお面をかぶっていたことを
節分の度に思い出します。

|

« 雪天決行 | トップページ | パパチャリ »

コメント

コースケは鬼とは怖いものだと思ったでしょう。大きくなっても、鬼イコールコースケ母さんとなるかも知れませんね。しかし、現代では鬼は悪役になっている場合が多いのですが、昔は人知も及ばぬ強いものという畏敬の念があったのではないでしょうか。仙台の鬼さんきょうはご苦労さんでした。

投稿: トンちゃんのとうちゃん | 2007.02.03 22:13

<豆まき=じいじ>だったよね。
孫達をこの上なく可愛がったじいじ。
可愛いコウスケを見せたかったね。きっと何処かで皆を見守ってくれていることでしょう。

投稿: tobuchan | 2007.02.04 15:21

◆トンちゃんのとうちゃんさん
 スーパーの鬼の絵を見た時は「がぉーっがおーっ」と喜んでいたけれど、
 鬼のお面は怖かったのか、かなりビビっていました。
 昔話を読むようになれば、少し鬼のことがわかるようになるかもね。

◆tobuchanさん
 豆まきも七夕も・・いろんな行事を支えてくれていたねー。
 今も生きていたら、仙台に越してきていたか、毎月遊びに来ていたかも☆

投稿: Ayumi | 2007.02.04 20:52

我が家にも、昨日、鬼がきたんだけど、その鬼は福のお面とひょっとこのおめんもかぶってて、あやしかったよ。
でも、6人のレディーたちにお菓子を投げてくれました。

投稿: miccox | 2007.02.05 08:22

青い鬼と、満面笑みの福と、まぬけなひょっとこと・・・。
その鬼はきっといい人なんでしょうね(*^_^*)
でもそんな鬼もしっかりお菓子は持ち帰りましたがね。

投稿: andy | 2007.02.05 12:41

◆miccoxさん
 私の中では、その鬼は黒鬼のイメージなんですが・・。
 レディーたちにお菓子を投げて、tobuchanにはDSをあげて?

◆andyさん
 いい鬼がいたものですね。
 くじ運の強さがみんなにも行き届いたことでしょう。
 それにしても、節分にお菓子投げるの、なつかしー。

投稿: Ayumi | 2007.02.05 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪天決行 | トップページ | パパチャリ »