« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.30

サービスショット 北東北3日目

サービスショット  北東北旅行3日目
昨日から宿泊している旅館の最大の魅力は貸切露天風呂☆ すごいですー。眼下は渓流で、土手には菜の花やタンポポが咲いてます。さわれます。まだ咲いてないけど桜も目の前!ここまでいい景色の露天風呂は初めてかも(^-^) 昨日到着後すぐに入り、今朝も6時前から入浴。しかも貸切風呂は有料なところが多いのに、ここは無料です(^-^)v 今日も開園と同時に小岩井農場で遊び、仙台に帰ります。

| | コメント (4)

2007.04.29

小岩井農場 北東北2日目

小岩井農場  北東北旅行2日目
今日は岩手県に南下し、盛岡の近くにある小岩井農場にきました。期待していた桜はまだでしたが、うしろに見える岩手山のキレイなこと!天気もよく行楽日和で、たくさんの家族連れでにぎわってました(^-^) アスレチックで遊んだり、羊や馬を近くで見たりとコウスケも大はしゃぎ。母さんここにはもう6、7回は来ていますが、何回来ても楽しめるところです。

| | コメント (0)

2007.04.28

奥入瀬渓流 北東北1日目

奥入瀬渓流  北東北旅行1日目
今日からGW、9連休こそならなかったものの、夫も久々の連休です。そして今日から2泊3日で旅行に来ています(^-^)朝7時半に出発して目指すは十和田湖。いや〜、すばらしいです。車で湖畔を走っていても湖底が見えるくらい水がキレイ☆ そして奥入瀬渓流も回りました。まだまだ新緑には程遠いです(かなりの残雪があるくらい)が、渓流はすんばらしぃー。5月末に来たらすごいだろうな。

| | コメント (2)

2007.04.27

バーバー

昨日から鼻水・鼻づまりがひどく、
そのせいで鼻呼吸ができなくなって、夜中にせきがひどかったコウスケ。
今日耳鼻科&小児科併設の病院に行ってみたところ、アレルギー性鼻炎の疑いアリということで、午後にいつもの小児アレルギーの先生にも診てもらいました。
2ヶ月後の検診のときに行う予定だった血液検査を今日やってもらい、
食べ物だけじゃなくスギやヒノキ、ハウスダストなども検査項目に入れてもらいました。

父さんも母さんも、アトピー&花粉症持ちだから、コウスケもいろんなアレルギーが出てもおかしくないなーとは妊婦のころから思っていましたが、
とうとう出てしまったかー(*_*)

鼻洗いの道具と点鼻薬をもらいました。
あとは、鼻水&タンを抑える飲み薬。昼間は元気だけど、夜寝られないのはかわいそう。

070427_101500そして、やっぱり清潔感あるこざっぱりヘアの方がよいと思い、
久々に短髪にしましたー。
昨夏、3mmの丸刈りにしたままほとんど放置状態だったのですが、
まだ少し肌寒いこともあり、今回は12mm刈りにしました。

刈り方がちょっと下手なので、ところどころ長い毛が残っていて、
落ち武者みたい(-_-)

| | コメント (2)

2007.04.26

今度はトミカ

先月のアンパンマンワールドに引き続き、
今月はさくら野百貨店でトミカプラレール・フェスティバルが開かれています。

アンパンマン以上に電車大好きなコウスケ、行かないはずがありません(^0^)
昨日「明日、電車のオモチャを見にいこうね」と話していたのを覚えていたようで、
朝から「デンシャ、オモチャ、コーチキ、イク!」と。
こういうときは、なぜかちゃんとした文章が話せます(^_^;)

フェスティバルのメインは、無料開放のプラレールコーナー
大量にある線路のパーツや電車、駅・トンネルなどの設備を、好きなように組み立てて遊ぶことができます。
広いスペースですが、3歳くらいの男の子でひしめきあっていました。
070426_124100 070426_124101
パパさんと一緒に来ている子が多かったです。
むしろパパさんの方が楽しんでる?

母さんもそうですが、
ママさんが作るレールは、ただの円か楕円。
でもパパさんは立体交差や線路の切り替えなど、すごいのを作れるんですね。さすがっ!

070426_1248 070426_1308 ←これは母さん作。
  なので、他のパパさんの作ったのを拝借→

プラレールは、線路の上を電車が自動で走るのが魅力ダと思うのですが、電動のオモチャよりも手動が好きなコウスケ、とことん手動で遊んでました。

パパさんが見ている間に買物に行くママさんが多いようで、
「ママーッ!!」と泣く子供も何人かいるなかで、
コウスケは母さんが離れようとも全然お構いなし。むしろのびのびしている~。
なので、コーナーの外から見ていました。


・・30分。


・・60分。


・・90分。


帰る気配ナッシング(-д-|||||)

母さんにとっては、苦行でしかないこの時間。
2時間後、なんとか説得して帰りました。

あと2週間ほど開催されます。多分GWにあわせたんでしょうね。
トミカ販売スペースも充実してましたし。
さて、今回は何回来るでしょう?

| | コメント (4)

2007.04.25

体内時計不調?

ちょうど昼間の授乳をやめ始めた年末くらいから、コウスケの昼寝はぐっと減り、
ここ数ヶ月はノー昼寝です。
夜は8時半~9時に寝て、朝は6時半~7時半に起きる、という大人のような生活です。
どんなに激しく遊ぼうとも、スイミングが2コマ(1時間)あろうとも、全然寝ない。

ところが、この1週間、毎日昼寝している~(+_+)

抱っこで出かけても、バギーで出かけても、車で出かけても、バスに乗っても、
帰り道は必ず寝る070425_1400_1
しかも眠り方がハンパじゃなく深ーい。
どんなに大声で声をかけても、バシバシ叩いても、
ぴくりともせず寝息を立てている。
どうしちゃったのかしら?

春眠暁を覚えず・・だったら朝寝坊でしょうに。

母さん理由を考えてみた。
①夜熟睡できない。
 コウスケはとにかく暑がりで、
 真冬だろうと必ず布団から脱出して寝ている。
 寝相が悪いわけではない。布団から出てしまえば大して動かないから。
 それでも全く風邪をひかないからすごーい。

 とはいえ、やっぱり布団から出ていると一応タオルケットだけでもかけ直して
 あげるわけです。
 でもそれすら嫌なのか、その都度不機嫌そうな顔でタオルケットのない方へ移動。

 ・・熟睡できないのは、母さんたちが原因?

②動きが活発になった
 時々このブログでも触れたけれど、友達のママたちもビックリするほど活発です。
 家でも今まではじっと座って遊ぶことが多かったのに、最近はドタバタ走り回ってる。
 よりによってそれまで空部屋だった下の家に3月末から新しい人が入ったというのに。
 しかも新婚さん。うるさい新婚生活でごめんねー。

 うれしいことなんだけど、昼寝しないと身体がもたなくなってきたのかも。



昼寝といっても30分~1時間なのですが、その分夜寝るのが少し遅くなりました。
10時くらいになってしまいます。
朝はいつもと同じくらい。
コウスケの早寝生活に慣れてしまった母さんとしては、昼寝ナシの方がうれしい・・。

 

| | コメント (0)

2007.04.24

グループ活動

いつも遊びに行く児童館では、
その年度に満3歳になる子供を対象にした幼児クラブというのをやっています。
まあ、来年から幼稚園に行く子の、練習の場、みたいな感じです。

今年は50組の親子がメンバーになったということで、
月齢順に25組ずつのグループにわかれての活動です。
月に2回、児童館の体育館でお遊戯したり歌ったり工作をしたりするそうです

今年度は今日が初日。070424_1117_1
全員参加で、メンバーさんの顔合わせや説明、
そのあと少しお遊戯や歌を歌いました。
早い子はもう3歳になっています。
名前を呼ばれるとちゃんと返事をしたり、先生と同じように踊ったりできるんですよね☆
小さい方から4番目のコウスケ、赤ちゃんに見えます(^-^)

それでも、幼児クラブが終わったあと
「名札を返しに来てくださいね」と先生がいうと、
他の子の様子を見て、まだ洋服についたままの名札を持って先生のところへかけよっていました。

児童館で知り合った友達は月齢の早い子が多く、
今回同じグループになったのは知らない人がほとんど。
なので、この1年でさらに友達が増えそうで楽しみです(^0^)v
今までは、時々近所の保育園のイベントに参加するくらいだったし、こういうプレ幼稚園みたいな形で、同じメンバーで1年間を過ごすというのは初めてのこと。
コウスケも母さんもいろいろ学ぶことが多い1年になりそうです。

| | コメント (0)

2007.04.23

珍味

今日はじいじばあばが静岡に帰る日です。
2泊3日なんてあっという間です。

午前中から街へ出て、中心部のアーケードを4人でブラブラ。
あの店が懐かしい、この店で前にお土産を買った・・など話しながら、
じいじたちの希望で豆乳ソフト屋さんでお茶をして、それからお寿司屋へ。
母さんが、仙台で一番おいしいと思うお店です。

メニューを見ていると、「ホヤ、食べようか。」とばあば。
ホヤと言えば、宮城の珍味で有名です。
かなり生臭いので敬遠する人も多いようですが、お店で出るものはだいぶ臭みも取ってあるので大丈夫。
店員さんのオススメで、ホヤのてんぷらと、ホヤ酢も注文しました。

母さんはてんぷらをもらったのですが、なかなかまいうー(^3^)です。
生臭さが全然ないうえにシソが添えられた状態で揚がっているので、シソの香りがプンとして、見なかったら・・見たとしても何のてんぷらかわからないくらい。
じいじたちはホヤ酢も食べていましたが、「生臭いけどおいしい☆」と喜んでいました。

お昼すぎの新幹線の指定を取っていたので、070423_1439_1
そのあと駅へ行き、ホームまで見送り。
「コーチキ、チンカンセン!」と一緒に乗りたがりましたが、
最後はちゃんとじいじばあばにバイバイして無事見送り、そのあとしばらく、ホームで新幹線の出入りを眺めて帰りました。
3日間はしゃぎ回って疲れたのか、家に着くころには熟睡。
ホスト、がんばったねー。

| | コメント (10)

2007.04.22

雨女なもので

今回のじいじばあばの来仙の目的は、
東北三大桜の1つ、秋田県;角館の桜を見に行くこと
3月末ごろから、インターネットの桜情報を見たり、花見ツアーの広告を見たりして、
4月21、22日がよいだろうと判断。
ここに合わせて来てもらうことにしました。

ところがー。

4月に入ってから寒い日&雨の日が多く、いまだ桜前線は宮城県北部です。
角館は開花予想が大幅に遅れてしまいました(-_-;;)
でも、じいじの仕事の関係もあるし、翌週はGWで混みあうのは必至だし、
まあ、角館で有名な武家屋敷だけでも見られれば、と思ったのですが。

昨晩夜中から雨(-д-)070422_1127

当然、今日の角館も雨。

・・・。

ええ、それでももちろん行ってきましたよ。
雨の角館もいいじゃないですか。

稲庭うどんを食べて、武家屋敷を回って、土産屋を見て、
それはそれで楽しかったです。
またいつか、桜が満開の天気のいい日に来られたら、
という期待を胸に仙台に帰りました。

070422_1126 070422_132300
コウスケは、というと、
武家屋敷の敷地を走り回って、庭の石や泥で遊んだり、屋敷内の昔の階段を上り下りして楽しんだり、池のコイを見て喜んだり、とかなり満喫していました。
おかげで靴も靴下もぐちゃぐちゃ。

| | コメント (0)

2007.04.21

来仙

070421_1335_1今日から静岡のじいじとばあばが仙台に遊びに来ています。
「新幹線まで迎えに行くよ~」と声をかけると大喜び☆
改札までの出迎えだから、新幹線は見られませんが。

じいじたちが仙台に来るのは約2年ぶり。
おととし、仙台七夕祭りを見にきて以来です。
あの時はコウスケは6ヶ月、抱っこヒモでの出迎えでした。
今ではタッタカタッタカ走ってますものね・・。

そしてじいじたちと会うのはお正月以来。
写真では「ジージ、バーバ」と指差していますが、実際会ったら人見知りするかも、と思ってました。
でも、自分の家に来てもらったせいか、すぐに慣れてくれました。
オモチャの電車やキッチンセットや絵本など、お気に入りを次々と出してきて、
一瞬で家の中はめちゃくちゃに(-_-;;) トホホ。

2泊3日の短期滞在ですが、楽しんでいってもらえたらと思います。
まあ、孫に会えただけでもかなーり満足そうですが(^-^)

| | コメント (8)

2007.04.20

決戦は土曜日

少し先に大きな楽しみがあると、毎日がウキウキになるわけでして。

4月、5月はたくさんイベントがあってすでに楽しみなのですが(後日日記にて)
母さんの中での大イベント。
それは・・

大相撲仙台場所 \(^0^)人(^0^)ノ

先日の新聞に広告が載っていたときには、ひっくり返りそうでした。
なんでも、仙台に来るのは6年ぶりなのだとか。
8月4日なのですが、この3ヶ月半の長いことといったら!
まあ、それだけ長い間、ムフムフといい気分で過ごせそうです。

母さんの影響ですっかり相撲に関心を持つようになった夫も興味津々。
せっかくだから、ケチって3階の椅子席などにせず、思い切ってマス席にしようかと。
さらに幸いなことに、会場はじいちゃん家のすぐそば。
万一コウスケが騒いだ時には、迎えに来てくれるそうです。

チケット販売は、明日10時から。
気合い入れて申し込み電話かけてみます。

日記書いているだけでゾクゾクしてきました。
夏場所・名古屋場所も今まで以上に盛り上がって見られそうです。
天気もいいし、いい気分のままこれから公園に行ってきます。

| | コメント (4)

2007.04.19

サービス

ここしばらく、雨だったり寒かったりでなかなかハト遊びに連れていってあげることができなかったのですが、ハトの公園の横には宮城県庁があり、テレビで県庁が映るたびに「ハトー、ハトー」とテレビに呼びかける日々。
今日は天気も持ちそうだし、それほど寒くもなさそうなので、久々にハトしてきました。

以前、100円でハトのエサを自分で買ったのを覚えていたようで、
今日も買いたいというので、100円玉をもたせてやりました。
070419_110300 お金だけ渡してUターンしてしまった前回とは違い、
今回はちゃんとエサを受け取りました。
ここまではよかったのだけど・・
070419_110301 その場でエサの袋をひっくり返してしまった。
群れるハトハトハトハトハト・・・。

(((-д-)))ガクガクブルブル

本人は大喜びでしたが。
「ヤッタッ!」とバンザイしている。

でも、買ったエサを目の前で全部ひっくり返してしまったのに見かねたおじさん、
「特別だよー。ちゃんとママに渡すんだよ。」
と、空になった袋にエサを入れ直してくれました
あら、うれしい☆

070419_1105 無事母さんの手元に届きました。070419_1112
じゃ、少しずつあげようねーなんて話していたら、カラスの泣き声がして、ハトたちどっかに行ってしまいました。

やむなく植木で遊ぶコウスケだったのでした。
エサはまた次回のお楽しみね。

| | コメント (0)

2007.04.18

集中と気まぐれ

コウスケがずーっと黙って何かをやっている。
何かに集中すると、かなりのめりこむタイプです。
邪魔しないようにと、お風呂掃除をする母さん。

10分後。
「デキター。」
決して母さんを呼びにきたわけではなく、自己満足の言葉だったらしいけど、
なにができたのか見に行ってみると、

070418_155400 「ネンノ(線路)、デキター」

・・よかったね(泣)。
テーブルだけでなく、キッチンの床にも長ーい線が。
ガタンガタン、とトーマスやら電車のオモチャを走らせています。

入居したときから家の下水管の具合がよくなかったのですが、最近さらによくないので、点検にきてもらいました。
その間外出できないので、2人で絵を描いて遊んでいたのです。
コウスケにとっては、その延長だったのでしょう。

床の線路を消していると(幸い布で拭けばすぐ落ちる)、
居間で遊んでいたはずのコウスケが、いつの間にか玄関で
「サーシュ、サーシュ」070418_1608
と騒いでいる。
サーシュ?
サーシュどこにあるの?と聞くと、長靴を出してきました。
普段嫌がってはかないのに。
急に外出したくなったようです(-_-)
掃除中断で、今度は外出。

なーんか振り回されっぱなしの1日だったな・・。



そうそう、今日は進級後3回目のスイミングでした。
更衣室ではブルーな顔をしていたので、今日は泣くだろうと思っていたら、
コーチに預けた瞬間「バイバーイ」。
全然泣かなかった☆笑いもしてないけど。
多分、同じクラスの子たちが、3歳くらいの男の子ばかりだから楽しいんじゃないかな。
少しずついろんなことができてきています。来週のスイミングも楽しみ~(^-^)

| | コメント (2)

2007.04.17

言いまつがい

まあ、コウスケの言葉はほとんどが言いまつがいのようなものですが。
まだまだはっきり発音できる言葉の方が少ないですものね。

先日の「おっさん」もそうですが、ちょっと笑っちゃったものを2つほど。

今日、となりのコウちゃんハルちゃんが遊びに来ることになっていたので、
「コウにいちゃんたちが来たら『あそぼー』っていうんだよ。」
とインプット。
「ハーイ」と返事のいいコウスケ。
そして、コウちゃんたちが到着。
「こんにちはー」
「アーバーヨ。」
来てそうそうにもう帰ってもらうのですか?
ママさんには大ウケでした。

しばらく遊んだあと、アンパンマンが見たいと3人が言い出したので、準備していると、
「ディーブイ。ディーブイ。」
我が家、家庭内で争いはないはずですが・・。
最後に「D」をもう一回つけてほしいです。

070417_100100_1

午前中の社宅清掃の時に、空を見上げて
「オピパ!」と大喜び。
似たような言葉に「オビバ」もあります。

それぞれ、「ヘリコプター」「エレベーター」の意です。

| | コメント (2)

2007.04.16

車天国

昨日、タイヤを冬タイヤから夏タイヤに交換しました。
街中のGSにお願いし、待ち時間の間は3人で街をブラブラ。
・・この方法は、駐車料金もかからなくて、時々使ってます(^_^;;)

そして、予定の時間にGSに戻ると、担当者さんがかけてきました。
「実は・・夏タイヤにビスが刺さっていました
 このタイヤだけ、空気圧が半分以下だったので見てみたら、パンクしているようです。
 戻って確認してから修理しようと思いまして。」

(-д-;)

まだ新しいタイヤだったのに。
そのままでは家に帰るのも危険だと思い、修理してもらいました。

でも、この修理のままでこのタイヤを使い続けていいものかしら。
きっと去年の夏~秋ごろは、刺さった状態で走っていたんでしょう。
それでもパンクに気づかなかったのだから、多分ひどくはないはず。

でも、GWには車で遠出する予定もある。
命には変えられない!

・・と話がまとまり、そのままオートバックスへ行ってタイヤを注文しました。



前置きが長くなりましたが、そんなわけで今日はタイヤ交換に行ってきました。
平日でも冬→夏タイヤの交換に来る人が多く、交換が始まるまでに1時間半、交換に1時間かかりました。ぐったりです(+_+)
070416_1415
しかーし。
コウスケにとってはパラダイス☆
なにせオートバックス、キッズコーナーには車のおもちゃがたくさんです。
しかも今日は他に子供がいなかったので、ずっと独占。
昨日は他にも子供がいて、取り合いになってました。

コウスケにとっては、短い2時間半だったのでしょう。
う、うらやましい。

| | コメント (2)

2007.04.15

男の料理

・・といっても今日はコウスケではありません。

今夜の夕飯は夫が作ってくれるというので、喜んでお願いしてしまいました(^-^)
年に数回ですが、時々料理を作ってくれます。
食べるのが大好きなだけあって、料理の腕もなかなかのもの。
以前、コウスケの食がとても細かったころ、母さんのはあまり食べなかったのに、
夫の肉じゃがはモリモリ食べた、なーんてこともあったっけ。

<今日のメニュー>
・トマトとシーフードのパスタ
・フレンチサラダ
・野菜スープ

この中でも得意料理はフレンチサラダ。
ドレッシングも自分で作るのですが、この味加減が絶妙!
分量を教えてもらって作ったことがあるのですが、ここまでいい味になりません(-_-)

そしてディナー。
070415_1930

超まいう~(^3^)

感動モノです。
もちろんコウスケもおいしそうによく食べている。
パスタはもちろん、普段食べない生野菜も食べ、母さんが作った時は一口しか飲まなかったスープに至っては、最後にはお皿に顔をつっこんで飲んでいる~。

こんなコウスケの姿を見たら、
きっとまた作りたくなったに違いない!
夫自身は、パスタの茹で加減に納得がいかないようでしたが、味はとてもよかった。
これならお客様にも出せます。

感謝感謝☆

| | コメント (2)

2007.04.14

おっさん

天気はいいし、みんな早起きだったしで、3人で朝早くから公園をハシゴ。
朝から元気元気のコウスケです。

2つめの公園でのこと。070414_1148
遊具で遊んでいるときに突然
「オカサン、ヤッホー(^-^)」

オカサン?




オカアサン!?

母さんビックリです(゚゚/)/
今までコウスケはお父さんお母さんを「トート、カーカ」と呼んでいたのです。
なので母さんたちも「トート、カーカ」と呼んでいました。
自分のことを「おかあさん」と言ったことはあまりありません。

確認しようと思い、
「この人だーれ?」と母さんを指差すと「オカサン」

間違いない(^0^)
うれしいような、でも変な感じです。

だったら、トートも「おとうさん」と呼んでもらおうと思い、
「トートはおとうさんっていうんだよ」



「・・オッサン」
父さんがっくり。

| | コメント (4)

2007.04.13

解禁日遠し

今日はコウスケの小児アレルギー科通院の日です。
現在は卵白・牛乳のアレルギーでひっかかっていますが、
症状がだいぶよくなっているので、年明けからは2ヶ月に1度の通院です。
久しぶりなので、いつも直前まで通院日を忘れてしまう母さん(-_-;;)

そのくらい症状が軽いということです・・と自己弁護。

診察は3分もかかりません。
ドアを開けた瞬間に
「どうですか?」「ええ、調子いいです。」
主語も目的語もなくても通じてしまう会話。それから腰掛ける母さん。
すぐに聴診・のどの視診、次回予約を入れて終わり。

ここで母さん、大事なことを思いだす。
「先日、ハンバーグに全卵を入れたのですが、ブツブツ出ませんでした。」
卵白のOKが出るかな・・と期待したのですが、
「お母さん、卵白はまだごく少量にしてください。まだダメですよ。」
とお叱りを受けてしまいました(+_+)
卵白はアレルギーの出る成分(?)が強いらしいのです。
卵黄の時は、食べても大丈夫だったと報告したら、加熱すれば食べてもOKと言われたのですが、卵白は撃沈でした。
ごく少量となると、卵黄のまわりにうっすらついた分くらい?
仕方ない。また卵黄生活に戻ります。
(とは言っても、ふだんあまり卵は食べないのですが)

次回通院の時に、年に1度の採血です。
0歳、1歳の時は泣かなかったけど、今回はどうかな、コウスケくん。

| | コメント (3)

2007.04.12

3度目の春

だんだん暖かい日が増えてきたので、
カーテン・クッションカバーなどを春・夏バージョンに変えました。
天気もいいので、カーテンたちも全部洗い、一気にさわやかモードへ。

そして、コウスケのかぶとも出しました。今年で3回目です。

070412_0912 母さんは3人姉妹でしたので、
実家にはお雛様しかありませんでした。
五月人形を買うのが夢だった、というじいじばあば。
里帰り出産中に買ってもらったかぶとです。
仙台にちなんだ、伊達政宗公のものです。

三日月型の鍬形が特徴的です。
ばあばいわく「NIKEみたい。」070412_0911

さっそくはたきをかけるコウスケ。
興味津々な様子です。

コウスケが産まれるまでかぶとのことは全然知らなかった母さんでしたが、こうして飾ってみるとお雛様とはまた違ったよさを感じます。

さて、こんないい日に家にいてはもったいない。
これから公園に行ってきまーす(^-^)

| | コメント (4)

2007.04.11

進級その後

進級後のスイミング2回目です。
朝、嫌がって泣くかな、と思ったのですが、
「スイミングに行くよー」と声をかけると、意外とすんなり準備していたので、
これはいい出だしだ、と急いでスイミングへ。
更衣室でも機嫌よかったのですが、コーチに預けた瞬間大泣きでした。

今日も泣くかな、と観覧席から見ていると・・

泣いてない(゚-゚)

もちろん笑ってもいませんが。
今日はコーチの前後に1人ずつおんぶに抱っこ(コウスケは抱っこ)で泳いだり、
棒状の浮き具に2人でつかまって泳いだり、すべり台をたくさんやったり、
かなり盛りだくさんでしたが、淡々とこなしていました。
今までのクラスと同じプールなので、以前同じクラスだった人たちやコーチもコウスケの様子を気にかけてくれていたのですが、
泣かずにいるのを見て、みんなで大拍手してくれました(^-^)
「コウチャンナイテナイヨ」とジェスチャーしてくれるママさんも☆
ありがたい限りです。

070411_1059 手前の3人組の先頭がコウスケです。

070411_110000 070411_110100

得意のすべり台です。

070411_1102 向かって右がコウスケ。
青い帽子です。



よくがんばったね(^∀^)
終わったあと、ちゃんと目を洗ってました。コーチにもバイバイできました。
多分来週はもっと楽しく泳げるでしょう。母さんも楽しみです。

   

スイミングのあとは、スイミング仲間と近くの公園でお花見
ここは仙台市内でも有名なお花見のメッカです。
まだ5分咲きくらいでしたが、木がたくさんあるせいか十分きれいでした。
070411_1405070411_125800 070411_124000天気もよくて、ちょっと汗ばむくらい。
今夜はきっとこの公園は宴会だらけでしょう。すでに場所取りしている人がたくさんでした。

| | コメント (0)

2007.04.10

今夜はミートソースグラタン

なんでもやらせたがり~なの母さんです。

コウスケは小さいころからママゴトが大好き。
そして、実際に調理器具で遊んだり、母さんが料理しているのを見るのも大好き。
ホットケーキのたねくらいなら、なめらかに混ぜることができます。

1ヶ月ほど前の話。
私が野菜を切っていると、「コーチキ、コーチキ」とやってきたコウスケ。
「コウスケも切りたいの?」と聞くと、「ウン」
やりたいんだったら、と思い、低いテーブルにまな板を置き、
ピーマンとナスを切らせてみました。
すっかりハマった様子で、次の日も
「コーチキ、コーチキ」

そんなわけでその数日後に買っちゃいました。070410_1501
コウスケの
マイ包丁です。
子供用もピンからキリまであったのですが、
プラスチック製は安全だけど切れにくいから変に力を入れてしまう
とアドバイスを受け、普通のステンレスにしました。
それでも角はちゃんと丸くなっていて安心です。

1ヶ月後のコウスケの料理風景はコチラ。

070409_1627 昨日ミートソースを作ったので、マッシュルームを切っています。
もちろん薄切りなどはできないので、半分にカット。
包丁を持つたびに「テッテは丸くして。」と口をすっぱくして言ってきたので、ちゃんとネコの手にできるようになりました。

一度手の皮を少し切ってしまったことがありましたが、大人だって指切ったりしますものね。
少し痛い思いをしたほうが、気を付けるようになるでしょう。

070409_1729
コウスケのおかげで、おいしそうなミートソースが
できました(^-^)

さっそく夕飯はミートソースパスタ。待ちきれずに5時半から夕飯。
070409_1746 よく見るとフォークは左手です。
包丁は右手です。
右利き用の包丁しかなかったので、左手で切るようだとちょっと不便かな、と思っていましたが、心配無用でした。
今夜はナスとジャガイモを切ってもらいます。

| | コメント (4)

2007.04.09

再開

歩いて10分くらいのところに児童館があり、
コウスケは生後2ヶ月のころから遊びに行っています。
この冬は暖冬だったので冬でも公園で遊び、あまり遊びに行かなかったのですが
ここに来て天気が安定しない日が続いたので、早く行きたいなぁと思っていました。

児童館そのものはずっとやっているんですよ。
ただ、春休み中は小学生がたくさん来ているので、コウスケのようなチビが行っても遊ぶ場所もないし、ちょっと危険なんです(>_<)
小さい子と遊んでくれる子もいるのですが、たいていはジャマもの扱い・・。

そして、今日は待ちに待った小学校の始業式でした(^-^)v
午前中用事があったのですが、思ったより早くすんだので、速攻児童館へ。
「この日を待ってた~♪」という親子が何組も来ていました。
みんなおんなじだ☆

070409_1016 児童館には、オモチャ室・図書室・体育室があるのですが、
以前のコウスケはオモチャ室が大好き。
ママゴトやったり、となりから本を持ってきて読んでたり。


今日も最初はママゴトや絵本を楽しんでいたものの、
途中からは体育室でおおはしゃぎ。070409_1038
幼稚園の子が縄跳びしながら走っているのを見て
縄跳び持って一緒に走り回り、
フラフープに入って走り回り、070409_1042
すべり台をかけ登り&かけ降り、
ソフトブロックの山に登り・・。

「コウスケくんって、こんなに活発だっけ?」と、
久々に会うママさんたちや、児童館の先生も
びっくりしていました。
でも一番ビックリしたのは母さんかも(+_+)
これからは天気の悪い日は思う存分遊べます。

| | コメント (4)

2007.04.08

殿様気分

父さんがHMVのポイントカード1,000円分をコウスケにくれました。
なんでも有効期限がもうないのだけど、買いに行く時間がないとのこと。

さっそくHMVに出かけました。021772000m_2

最初はアンパンマンのDVDを買おうと思ったけど、
テレビの時間を減らしたいので、CDにしました。
『それいけアンパンマン ベストソングス』です。
アンパンマンの歌が8曲入っていて、
歌詞の載った本がついています。
本にはキャラクターがたくさん出ているので、
コウスケにとっては絵本代わりにも。

070408_1011 さっそくソファーに座り、
CDを聴きながら本を読んでいます。

知っている曲は歌いながら聴いているのですが、
よく知らない曲になると
「ナイナイッ。1,2,3(という出だしの曲にして)」と命令。
このあと、ひざ掛けをかけるよう命令。
本を床に落とすと、自分で拾わず、拾いにくるように命令。
なぜか急に態度が大きくなりました。

| | コメント (3)

2007.04.07

カバとサイ

久々にいい天気、外も暖かいこともあって、070407_1301
じいちゃんばあちゃん母さんコウスケの4人で
八木山動物園に行ってきました

3月に行ったとき、まだ少し肌寒かったこともあり、
園内はかなりすいていましたが、
今日は行楽日和、動物園らしい混み具合でした。

この動物園は、駐車場側の入り口から入ると、
最初に出会うのはカバ、続いてサイ
現在のコウスケの好きな動物ベスト2です。
しょっぱなから大好きな動物に会えて、興奮気味のコウスケです。

070407_1203続く動物は、アフリカゾウ&シマウマ&キリン のコーナー。
もうここまでで十分満腹のコウスケ。
そのあと「ガオー、イク」「クーマ」「メェー」など言ってみるものの、
当の動物たちの前に来ても、ちらっと見るだけですぐにバイバーイ。

結局残りはほとんど移動しながらチラ見(¬¬)でした。
まあ、無理に引き止めて見させるものでもないですしね。

それでも一通り回って、最後にまたカバ&サイコーナー。
ちょうどタイミングよく、カバが水中にもぐり時々目と鼻をプハーっと出したり、サイが滝のような放尿をしていたりしたこともあり、釘付けでした。

走り回って疲れたのか、車に乗ると珍しく昼寝してしまいました。

実は母さんもサイが好きです。なんでかと聞かれると答えられないのですが。
マニアックな親子です。

| | コメント (0)

2007.04.06

独占

今日は隣町にある加瀬沼公園に行ってきました。
とても広ーい公園で、どこまでも続く芝生、大きな遊具。
近所(?)のじいちゃんばあちゃんたちがゲートボールをしてました。
隣にある加瀬沼には、冬になると白鳥が来るらしいです。
遊具は幅広で緩やかなスロープを中心に、すべり台やロープ、うんていがあります。
車椅子の人でも楽しめるようにとの配慮なのだそうです。
他にも点字の遊具もありました。なかなかすばらしいじゃないですか!


今朝は6時前から起きていたコウスケ。
しかも父さんの出勤も早く、7時半には母さん全部家事が終わってしまいました。
なので、8時15分出発、8時45分着。
こんな早くから公園で遊んでいる親子、いません(-_-)

070406_0939 070406_0941 070406_094600 070406_1026







でも、早い時間に来ていてよかったかも。
11時近くなり、気がつくと何十組もの親子たち。
今日は天気がよくて、暖かいからね~。
長ーいローラーすべり台が渋滞してました。
コウスケが滑っていたら、もっと大渋滞になってたでしょう。


初めての遊具のわりには積極的に遊び回っていました。
今までは恐怖心が強かったのが、だんだん好奇心が旺盛になってきたんでしょうね。
面白そうだし母さんも後ろからついていこうかとも思いましたが、
手を添えられると思ったのか、母さん追い払われて、ずっと下から見てました
1回ちょっと高いところから落ちていたけど、まあ遊びにケガはつきものだしね。
まずは元気に遊んでちょうだい。

| | コメント (0)

2007.04.05

とーととねんね

夜寝るときは和室に布団派の我が家です。
コウスケが産まれたときから、コウスケ・母さん・父さんの順に並んで寝ています。
父さんは右に、コウスケは左に寝返りするクセがあるようで、
みんなで母さんを押しつぶして寝ています。
朝起きて時々身体が痛いのは、たぶんこのせいです(-_-メ)

ところが、2年間守られてきたこの寝位置が変わろうとしています

今までは普通に自分の布団に入っていたコウスケ、
このごろ「コーチキ、トート、ネンネ!」といって、
父さんと母さんの間に寝ようとするのです。
 
注)コーチキ=コウスケ、トート=お父さん
・・というか、母さんの枕をコウスケの布団に押しやって、母さんが寝るはずのところに
当然のように寝ている。
「そこはかーかの寝るところじゃない?」と聞いても、
「コーチキ!コーチキ!」と譲りません。布団に潜って断固として動きません。
別にコウスケがどこに寝てもいいんです。
ただ、コウスケの布団では、母さんひざ下が畳の上です

そんなわけで、最近ではコウスケの布団じゃなくて、大人の布団を出しています。
万一、コウスケが寝たって問題ないですもんね。

ここ数週間、残業続きの父さんの顔を見る前に寝てしまうコウスケ。
せめて一緒に寝たいんでしょうか。
・・多分寝ている間は、横に父さんがいることに気がついてないでしょう。
むしろ、朝方になると、お互いからまりあってひどい格好で寝ています。
おかげさまで、母さんは1人のびのびと寝ています(^-^)

| | コメント (5)

2007.04.04

進級

今までのコウスケのスイミングは母さんが付き添いで一緒に入っていましたが、
今日からは1つ上のクラスに上がりました。
付き添いナシのクラス、です(^0^)/
コーチ2人&生徒4人になりました。

これまで、上のクラスに上がった子をたくさん見てきましたが、
最初はみんな号泣(ToT)
プールから脱走してしまった子もいました。
家を出る前から泣いていたという子もいました。
「スイカ食べる?」と聞こうと思って「スイ・・」と言っただけで泣いたという子も。

それでも、1ヶ月もすれば、みんなはりきって通うようになるからすごいものです。

さてさて、コウスケはどうかな。

母さんは2階の観覧席から見ていましたが、070404_1106
案の定プールサイドに現れた時には大泣きでした。
脱走こそしなかったものの、コーチにずっとしがみついています。
   コーチの右側にくっついているのがコウスケです →
ガラス越しの2階まで聞こえるほどの泣き声で、顔も真っ赤。
一緒に見ていた他のママさんも
「やっぱコウちゃんも泣いたねー。」と言ってました。

070404_1114 得意のすべり台も、イマイチ乗り気でない様子。
坂の手前で立っています。
070404_112400

母さんは、というと、
観覧席前列に座り、写真&写メ撮りまくり。
ちょっと遠くて小さくしか写せなかったのが残念。
来週はビデオを持って行こうかな。

スイミングが終わり、バスタオルを持って迎えに行くと、
目が腫れて&声が枯れたコウスケがコーチに抱っこされていました。
「また来週がんばりましょうね。」と言われ、バイバイをして更衣室へ戻りました。
戻ったころには機嫌もよくなり、
「ゾウサン?キリンサン?カーメサン?・・・ジンゴ(リンゴ)?」と言って
出席カードに貼るシールを何にするか考えて楽しんでいました。070404_1147
迷ったあげくカメのシールにし、
スイミングに置いてあるトーマスの絵本を読んで喜んでいます。

よくがんばったね(^-^)

スイミングに通うだれもが通る道です。
我が家もとうとうこの道を通ります。
5、6月ころには、楽しく泳げるようになるといいなと思う母さんです。
来週はどうなることやら・・。

| | コメント (5)

2007.04.03

これで悔いなし

6回目のアンパンマンワールドへ行ってきました(^-^)

昨日コウスケに「明日アンパンマン見に行こうねー。」と話していたのを覚えていて、
朝から「アンパーンチッ、アンパーンチッ!」とうれしそう。
明日でアンパンマンワールドは終了なのでとことん行こうじゃないの、と出かけました。

やっぱり最終日前日ということもあって、今までにない混み具合です。
初日には待たずに乗れたアンパンマン列車は、今日は1時間待ちでした。

そんな中、
すっかりこの会場を覚えてしまったコウスケ。
自分の好きな場所へのショートカットも覚えたようで、誰も通らない裏のカーテンを通り抜けて、目的地にダッシュ。心得ています(^_^;)
070403_1136 070403_1138 070403_1141 コウスケはどこでしょう。
本当に一瞬目を離すとどこにいるかわからないくらいのすごい人でした。
春休みももうじき終わりだし、最後の思い出に、っていうのもあるのでしょうか。

それにしても、14日間の期間中6回来たのですから、かなりの出席率です。
ホントに飽きないこと・・。母さん、さすがに飽きました(-_-)


せっかく藤崎まで来たので、070403_1740
藤崎に入っているNIKEにも行って、新しい水着を買いました。
今スイミングで使っているのは、生後7ヶ月の時からのもの。
はけるにははけるんだけど、ちょっと小さくなってきた気もするし、
色もあせてしまったし。
じいちゃんばあちゃんからコウスケにお小遣いをいただいたので、
ちょっと高かったけど、買わせてもらいましたー☆
明日のスイミングから着る予定です。

| | コメント (2)

2007.04.02

またしてもイタリアーノ

スイミングのお友達のハルちゃんが遊びに来てくれたので、
お昼は当然、マイブームのピザです。
今日も朝からはりきって生地を作りました。

ご飯のお手伝いは初めてというハルちゃん。
最初は恐る恐る生地の上にコーンを1粒ずつ並べていましたが、
だんだん調子が出てくると、スプーンで乗せたり、他の具材も乗せてくれました。

コウスケは・・「ウインナーダー!」と喜んで、ハムをつまみ食いしまくり(-_-;;)

今日も元気な生地ができまして、
麺棒でのばしてものばしても、どんどん縮まってしまう~。
レシピのように丸くなんてとてもできませーん。
まあ、形がイビツでもご愛嬌ということで、そのまま焼いちゃいました。

070402_1213 070402_1227それでも2枚目はピザらしくなったと思います。
どうでしょう?

ピザソースとチーズのおかげで、
味もなかなかのものでした。

070402_1252



最初それぞれのひざに座らせて食べさせていたのですが、
2人でピザをくわえて追いかけっこを始めてしまいました。
なので、
ミニテーブルに座らせてみたところ、これが大成功!
お互い「ウフフ・・」なんて笑いあいながらたくさん食べていました。
ハルちゃんが、コウスケに「あーん」とスープを飲ませてくれる場面も。

食後も家の中で2人で走り回り、
夕方ハルちゃんが帰った後は社宅の子たちと鬼ごっこ&砂遊び。
今日も早く寝てくれました。母さん1人時間を満喫中です。

次回の課題;きれいなマルにしたい。
満足度;★★★★☆  よくできました

| | コメント (6)

2007.04.01

身近なスポット

じいちゃん家の近くで見つけた、「仙台市電保存館」の看板。
徒歩10分程度ということなので、
この週末に泊まりに行ったとき、散歩ついでにのぞいてみました。

070331_1416 ちょっとわかりにくい写真ですが、
小学校の体育館くらいの建物の中に、昔仙台を走っていた市電の車両が3台展示してありました。
当時は木製だったということで、とてもレトロな車両でした。
070331_141400

中にも入れるので、コウスケさっそく乗車しましたが、階段がすごく高くて、コウスケの足ではとても登れない!
昔の人は着物だっただろうし、現代人よりも小柄だっただろうに、みんなちゃんと乗り降りできたのかしら、
などと、よけいな心配をする母さんでした。

070331_1413 案の定、一番喜んだのはプラレール
これも昔の仙台の街並や駅をもとに作られています。
内回り線と外回り線の2本が走っていたのですが、
外回り線は周りのガラスすれすれまで電車が走ってきて、ぶつかる直前にピタッと止まり、逆方向に進んで行きます。
これがはまったらしく、電車も猛スピードで走っていましたが、負けじとコウスケも走り回っていました。

入場料無料、しかも土日も開いているこの保存館。いいところを見つけちゃいました(^-^)
きっと来週も再来週も・・。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »