« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007.05.31

トレーニング再開

昨夏、一度成功しかけたコウスケのトイレトレーニング。
でも、10月ごろからだんだんトイレの間隔が広くなってきて、
母さんも声をかけるタイミングがつかめなくなってしまい、結局元に戻ってしまいました。
仙台にいるときは、家の中ではパンツなのですが、
「ウンチ(おしっこのこと)、デチャッター」ということがほとんど。
ちょっとしたタイミングのずれ、なんですよね・・。

実家に来てからは、まあいつものことながらぐうたら過ごしている母さんですので、
逆にコウスケの様子をよく見られるチャンス☆
というわけで、トイレトレーニングを始めてみました。
こちらはかなり暖かい・・というか暑いのでパンツ1枚でも大丈夫だし(^-^)

Oばあばもかなりトイレトレーニングには積極的で、
小さいころから「とにかくオマルに座らせてみたら」と言ってくれていたので、今回も一緒に見てもらっています。


オマルに座るのは嫌がらないけど、おちんちんで遊んでばかり。
今出たら、母さんとコウスケの顔にかかるんじゃない?
さっきたくさん麦茶を飲んで、もう3時間おしっこを出していないから、そろそろだと思うんだけど・・。
それとも汗で水分が出てしまった?

| | コメント (0)

2007.05.30

トトロの森

070530_1430 070530_1426 実家の庭です。
田舎の家なので土地がそこそこあり、
庭にはいろんな木や花が植えてあります。
コウスケにとっては格好の遊び場所。
ヒマさえあれば庭に出て走り回ったり石を投げたり、あとは木にいるテントウムシの幼虫をばあばと見たり。

「オカチャーン、テントウムシヨー。」と喜んでいます。

今日は天気があまりよくないのだけど、少し雨が上がったので庭に出て遊びました。
ばあばとおおきいばあばも庭で何かやっていたのでちょうどいい☆
ばあばたちの後を追ったり、掘り起こした土の上を歩いたりしていましたが、
突然、
070530_142600 「オーイ、トトロー!」

メイちゃんが飛び込んでいった木に形は似ているけれど、
さすがにトトロはいませんよ。
でも、この発想が面白くて笑ってしまいました。

| | コメント (2)

2007.05.29

おうちにいます

今日は、地元の浜松動物園に行ってきました。
メンバーは、じいじ・ばあば・おおきいばあば(ひいばあちゃん)・コウスケ・母さん。
じいじはこのために仕事を休んだようです(^_^;;)

母さんも小さいころに行ったことがあったのですが、
そのときは移転前で浜松城の近くにあったような気がします。
20年ほど前に現在の場所に移ったようで、こっちの動物園は初めてです。

到着するころにうとうとし始めていたコウスケでしたが、
着いた瞬間、「ナアニ、ナアニ?」と大騒ぎ。直感が働いたのか??

070529_1051_1小さな動物園だと思っていたら、
日本ではここにしかいない動物もいたり、
カンガルーが10匹近くいたりと、ちょっとびっくり。
コウスケも喜んでいろんな動物を見ていました。
多分一番喜んだのは、鳥のコーナー。
鳥が放し飼いになっている大きな網の建物の中、です。
あとは、ちょうどペンギンのえさやりタイムと重なったので、
それも面白そうに見ていました。


フラワーパークと隣接していることもあり、自然も多くきれいでした。
ただ、残念なことに、ここにはコウスケの大好きなカバとサイがいないっ(+_+)
「オオキナコエデ、セーノ、サイー!」「カバサーーン!」
と呼んでいるのを見て、
「今日はおうちに帰っちゃったんだってさ。」と母さん。

納得いかないようでした(-_-メ)

| | コメント (0)

2007.05.28

東海長身会

今日は、午前中から用事があったので浜松へ行き、
そのあとmixiで知り合ったくみこさんとランチ→ずうずうしくもご自宅におじゃましました。

くみこさんと最初に知り合ったのは、mixiコミュニティの東海長身会
170cmを超える母さんですが、くみこさんは母さんよりさらに8cmほど高ーい☆
なので、初対面でしたが、待ち合わせもスムーズでしたw。
身長差は8cmなのに、足の長さは15cmくらい違う~
そしてなによりめちゃめちゃ細ーい。デニム姿が超超超かっこいい!
母さんうっとりでした。

くみこさんのお子さんは、年子の男の子2人で、上の幸太郎くんとコウスケが同級生です。男の子なれしていないコウスケなので、仲良くなれるかどうか・・と思っていましたが、意外とすぐになじんでいてよかったです。

070528_1601 男の子2人の家だけあって、トミカやトーマスがたくさん。
それとコウスケの大好きなキッチンセットも。
オモチャを取り合いながらも、楽しそうに遊んでいました(^-^)
ご自宅は、とても元気な男の子が2人もいるようには思えないほどきれいにしてあって、見習わないと・・・。
そしてくみこさん自身も男の子のママには見えないほどおっとりと優しい方でした。
これまた見習わないと。
親子ともども楽しい一時でした。
くみこさん&幸太郎くん太久郎くんありがとうー(^0^)/

| | コメント (2)

2007.05.27

脳トレ

先月じいじとばあばが仙台に来たときに、初めて手にしたDS。
ばあば、毎日脳トレしているそうです。
・・というか、暇さえあればずっとやってる。
静かだなーと思うとDSDSDS。Kou_1

そんなDS、コウスケが黙っていません。
先月ばあばに借りて、すっかりはまっていましたが、
今日も「コーチキ、ヤルー。」
トレーニングの「細菌撲滅」というのが大好きみたい。
プヨプヨみたいなゲームです。

前回28歳まで若返った母さんの脳ですが、
今朝は38歳でした。
夫にいたっては・・
「要注意です」と表示が書かれていました(-_-)

| | コメント (6)

2007.05.26

無事に静岡に帰ってきました。070526_1100

朝8時半の新幹線に乗り、静岡駅に1時に到着。
OL時代にお世話になった先輩の家におじゃまして、
静岡駅4時の新幹線で、後から来た夫と合流し、
5時過ぎに実家に着きました。長旅でした~。

それにしても・・・・
暑い、暑すぎる(-_-)
東京駅ですでにぐったりでした。
夫も「夏バテした;」と、ポカリを片手に座っていました。

コウスケは、というと、
今回は先月じいじたちに会ったばかりというのと、
少しずつではあるけれど実家の家族や家のことを覚えていたようで、
全然抵抗なく入っていきました。よかったよかった。
新幹線でも、トミカのカタログを見たり、車窓を楽しんだりして過ごしていました。
おかげさまで、少しだけ品格を習得できました<ホントかい?



ところで。
注目の大相撲夏場所。

白鵬優勝おめでとう~(^-^)
特別ファンというわけではないのですが、ここ数年一人横綱が続いていたし、白鵬の気迫がものすごかったから、なんとか横綱昇進するといいなぁ、と応援していました。
まだ昇進決定ではないけれど、もう固いんだろうな☆
朝青龍は気が抜けたのか、全然ダメでしたね。彼にとっても、白鵬の昇進はいい刺激になることでしょう。
母さんひいきの安馬は、今場所関脇に昇進し、上位陣と当たりまくっているため、
7勝7敗、明日勝ち越しかどうか決まります。
明日の夕方も、テレビから離れられません。

| | コメント (0)

2007.05.25

一日にして成らず

明日から10日間ほど帰省します。

前回の帰省は年始だったので、5ヶ月ぶりくらいの帰省です。
とはいっても、先月じいじばあばが遊びに来てくれたので、
そんなに間があいた気がしなーい。こうやって月日は流れていくのね。
さっき荷物を送って、部屋の掃除もだいたい済ませたので、
あとは部屋を汚さないようにひっそりと過ごすのみ。
これが難しいんだけど(-д-;)

家の中でもそうなのですが、母さんとにかくじっとしているのがなにより辛い。
もちろん移動の新幹線の中でも。
大学生のころから、新幹線の中ではクロスワードを解き、友達に手紙を書き、ゲームをやって、長い道のりを過ごしてきたものでした。
・・あ、でもOL時代は、通勤の電車や新幹線では常に爆睡してたっけ。
今も帰省の時はたいていクロスワードを1冊カバンに入れています。

さて、今回はどうしようかなー。

31773337考えた結果、ずっと読みたいと思っていた本を読むことにしました。
女性の品格 著:坂東眞理子
品格とか品位とかとは対極にいる母さんです。

あー、明日の移動が楽しみ☆
あとはコウスケが静かにしていてくれますように。

そして、駅に降り立ったときには、多少品格が身についていますように。

| | コメント (4)

2007.05.24

予想外の反応

コウスケの友達のトモキくんの家に、3月に女の子が産まれました。
そろそろ落ち着いたころかな、と思い、今日お祝いを持って遊びに行ってきました。

家を出るとき、「ナアニ?ナアニ?」としきりにお祝いのプレゼントが気になる様子。
「トモキくんのとこに赤ちゃんが産まれたから、これをもって行くんだよー。」と言うと、
「アカチャン、イカナイ。ナイナイ。ナイナイ・・。」と玄関から出ようとしない(-_-)
「トモキくん家に行く時に、歩いて線路渡れるし、カンカン(踏切)もあるよ。」と伝えると、
はりきって出発しました。
でも、赤ちゃん見て泣いたり叩いたりしたら困るなぁ・・と道々心配な母さん。

トモキくんのパパもママも若くて今どきの2人。美男美女夫婦です。
なので、トモキくんも超美形、そして妹のアイちゃんも超かわいい♡
生まれながらにして、このかわいさ・・。
母さんただただうっとり。
「トモキのときに比べるとさー、色は黒いし太ってるし、ヤバイよー。」とママ。
いえいえ、世間一般では色白の方、そして全然太ってないじゃん!

さっそく抱っこさせてもらうと、
「コーチキ、アカチャンダッコスル~☆」とコウスケが接近。
えーっ?大丈夫かい?
でもその気になっているし、ママさんのOKも出たので恐る恐る抱っこさせました。
070524_104600_1 右側で母さん頭を支えましたが、
コウスケも一応頭のてっぺんを押さえていました。
思ったよりいい手つきで、本人もとてもうれしそう。
「アカチャン、カワイイネー(^-^)」とも言っていました。
アイちゃんも嫌がらずに抱っこされてくれたので助かりました☆

コウスケは普段男の子と遊ぶとき、すぐに叩いたり押したりします。
今日も案の定トモキくんとオモチャを取り合って叩いている。
「ごめんね、しなさい。」というと、
「ゴーメンネ」と言い合い、そして抱き合う男の子2人
笑っちゃいました。
アイちゃんを抱っこして、ちょっといい気分だったのでしょうか。

また近いうちに遊びに行こうっと。

| | コメント (0)

2007.05.23

皆勤賞

3~5月はスイミングの皆勤月間でした。070523_1145
4月から母さんの付き添いナシになったので、
ちゃんと休まずに通えるか心配しましたが
ちゃんと毎週行くことができました(^0^)人(^0^)

        シールも上手に貼れました。→

よくがんばったねー☆

最近は行く気マンマンの時もあり、ごく普通に通っています。
更衣室で着替え、コーチが迎えに来てくれる階段下へ行き、友達と遊んでいます。
コーチが迎えに来てくれると、「バイバーイ」と手を振っていってしまいます。

070523_1044最初のころはコーチにずっとしがみついていたけれど、
だんだん足がつくところでは1人で歩いたり、浮き具をつけて、
ビート板をもってコーチと並んで泳いだり、
プールサイドを手で横歩きしたりしてがんばっています。
終わったあともちゃんとビート板と浮き具を片付けて、
あいさつして、目を洗って・・。

成長した~☆

そんなわけで母さんも、もう最初から最後までコウスケを凝視することもなくなり、
他のママさんたちとおしゃべりしまくり。
子供たちがみんな2~3歳の子なので、話題はつきません(+_+)

週末から帰省するので、来週はスイミングをお休みします。
皆勤月間が今週まででよかったー。
1週あいてしまうけど、また6月も元気に通えたらいいな、と思う母さんでした。

| | コメント (2)

2007.05.22

2歳3ヶ月

今日でコウスケは2歳3ヶ月です。
2歳をすぎたころから、○ヶ月というのを一瞬考えないと忘れてしまっています。
出張のため、夫は少し早く出勤でしたので、熟睡中のコウスケをむりやり起こして、
まあなんとか今月も22日写真を撮ることができました(^-^)v 親の自己満足です。


<最近のコウスケ>
*よくしゃべるようになりました。
 なんとなく文章になってきました。
 東北新幹線Maxの写真を見ると、
 「ジージバーバ、シンカンセンノッタ、リュウヨウノオウチ、イッチャッタ」
 
という感じです。
 母さんたちに話しかけるときも、

 「トート、コレ、ヨンデ」「カーカ、コップ、ムギチャ、チョウダイ」
 
言葉も赤ちゃん言葉からちゃんとした言葉になりつつあります。
 
ピッピ→テントウッチ(てんとうむし)、ブーンタタ→ヒコーキ

*ひとり遊びが大好きです。
 
家でも公園でも友達の家でも、とにかく1人で遊びます。1人の世界が好きです。
 一緒に遊ぼうとしても
「カーカ、アッチ、イススワッテ!」と言われます。
 いつまでも1人で遊んでいるときもあるので、結構助かります。

*お手伝いが大好きです。
 洗濯干し、洗濯たたみ、布団の出し入れ、掃除機かけ、床ぶき、ご飯の仕度・・
 なんでもやりたがって手伝ってくれます。
 ただし、自分の出したオモチャの片付けはすごく嫌がります(-_-;;)

*父さんにべったりです。
 最近残業・休日出勤続きで、あまり一緒に過ごせないのですが、
 起きているときに家にいるととてもうれしいみたいです。もちろん父さんもうれしそう☆
 口が痛くなるほど絵本を読まされて読んであげています。

*食事はあまり成長がありません。
 カボチャ以外の野菜は、細かくきざんだり何かにまぜたりしないと食べません。
 肉より魚が好きなので、繊維のあるものを食べる機会が少なく、噛む力が弱い。
 そして、相変わらず食わず嫌いなので、食べられるものが一向に増えません・・。
 母さん最大の課題です。

*寝かしつけが楽になりました。
 布団に入って、トミカのカタログを一通り見たあと「おやすみー」というと、
 すぐに寝てしまいます。
 母さん添い寝のまま眠ってしまうこともなくなりました。070522_0918

そして最近の母さん。
「ちょっと待ってー」が口癖になっています。
無茶はしないものの、なんでも一人でできるようになったので、
うっかり目を離せません。



このブログはコウスケが1歳半になった日から始めました。
なので、今日でちょうど9ヶ月ということになります。
おかげさまで、もうじきアクセス数が大台に乗りそうです。
いつもご愛読ありがとうございますm(_ _)m
引き続き、コウスケ&母さんをよろしくおねがいします☆

 

| | コメント (4)

2007.05.21

脱力

今朝の折込チラシで、目に入ったもの;三越フードガーデン5周年感謝祭

アイスクリーム・ロールケーキ・ぷるぷるプリン・仙台の人気スイーツ・全国おとりよせスイーツ ..etc 
とにかくすごいらしい。
1つ630円のアイスクリームってどんなのなんだろう。
わらび粉と砂糖しか使っていないわらび餅。
買わないにしても、ちょっと見てみたーい。

天気もいいし、あとはコウスケがつきあってくれるかどうか。

「コウスケ、今日は何して遊びたい?」
「ハトサン、イキターイ」

いつもハト遊びする公園と三越は目と鼻の先です。
こうなれば話は早い!気の変わらないうちに、速攻で準備して出発です(^-^)v

070521_104800この2ヶ月くらいは抱っこ抱っこだったコウスケですが、
最近はまた自分で歩くようになりました。
母さん1人のペースの3倍時間がかかります。
実は有酸素運動になって、この方がいいのかも。

とはいえ、070521_110500 070521_1152
あっちの公園こっちの公園と公園のハシゴばかり。
なかなか三越までの道のりは遠い。



出発して2時間後、
やっと三越に到着(^0^)



・・・。



(((゚Д゚)))



『三越フードガーデン5周年感謝祭 
                5/22(火)→31(木)』

| | コメント (6)

2007.05.20

アウトドア万歳

今日は、お友達のサヨちゃん一家&リツくん一家&コウスケ一家の9人でBBQでした☆
実家では、何回かやったことがあるのですが、仙台にきてからは初のBBQです。
しかも、事前調査によると、全員『自称;非アウトドア派』
サヨちゃん一家が、何回か家族でやったことある・・という感じでした。
我が家も、実家のBBQの手伝いをした程度で、先頭きってやったことはなーい。
それでも、楽しみに出かけました。

実は去年の年末、焼肉の試食をしていた夫にAlpengroup_1951_28357108
「年末キャンペーンやっているから、応募してってよ」
とおばちゃんが声をかけてくれました。
「おばちゃん、答え書いておいたから、
住所と名前だけ書いてちょうだい」

いいんかい、おばちゃん(-д-;;) コウスケの名前で応募しました。
そしたら、なーんと1等のコールマンのBBQコンロが当選(^0^)/
なかなか出番がないまま半年過ぎましたが、今日やっと陽の目を見られました。


070520_1210 パパさんたちが火起こしをしてくれたので、
ビールで乾杯し、さっそく肉からスタート。
サヨちゃん家が肉当番だったのですが、カタログギフトでもらったという高級米沢牛からいただきました☆
かなり厚い(^-^)
母さんの分は全部コウスケの口に入ってしまいましたが、
普段あまり肉を食べないコウスケがあんなに食べていたのだから、
相当おいしかったようです・・。
野菜やらおにぎりやらいろいろ焼いて食べ、とても楽しいBBQになりました。

パパさんたちは初対面どうしなのですが、お酒のチカラもあって、子供たちと母さんたちが芝生の広場などで遊んでいる間も3人で盛り上がっていました。
「異業種交流、いいっすねー。」って。
うちの夫も、会社の人以外の人と友達になりたいけれど、なかなか機会がない、と
よく言っていたので、BBQに誘ってもらってホントによかったなーと思います(^-^)
みんな家が近いので、3人で飲みにいく約束もしていました。

思っていたより天気もよかったし、子供たちと一緒に走り回っていたのでかなりヘトヘトで帰ってきましたが、ぜひまたやりたいなー、と思う母さんでした。

| | コメント (4)

2007.05.19

欲のかたまり

先日の、ハルちゃんのTシャツに続いて、
ハルちゃんの双子の兄弟のコウちゃん、そしてコウスケのTシャツも作りました。
ハルちゃんのとコウスケのとは色違いです。
070519_1040コウスケのは、水色こげ茶のボーダーです。
少しサイズが大きかったですが、まあなんとか着られそうです。

Tシャツ3枚と、コウスケのマイバッグを作り、一段落・・のはずが、
逆に作りたいものがたくさん出てきてしまいました。
コウスケのパジャマ・コウスケのランニング・母さんのチュニック・母さんのスカート・・・。

もうじき梅雨になるから、外出できないときにはずっとミシンに向かっていそうな予感。

でもでも、やりたいのは洋裁だけじゃなーい。
クロスワードも解きたいし、読みたい本はたくさんあるし、飾り棚も作りたい。
あ、コウスケのアルバム1歳編も作っている途中だった。
今1歳半までできているから、残りの半年分も作ってしまいたい。

こうなったら、3時間睡眠でも持ちこたえられるBODYがほしーい☆
それか1日48時間♪

| | コメント (6)

2007.05.18

迷子寸前

昨日とはうってかわっていい天気。
友達のハルちゃんから公園に行こうとお誘いを受けたので、いつもの紫山公園へ。
ここは芝生が広々としているし、きれいに整備されているし、遊具も大きくて楽しいのでよく遊びに行っているところです。
ハルちゃんはこの公園は初めてでしたが、着いたとたんうれしそうに走り出してました。

ところがー。
近所の幼稚園児+ママさん がお弁当を持って遊びに来ているじゃなーい。
いくら広い公園・大きい遊具でも、50人近い幼稚園児が遊んでいたら、
そりゃすごいことになっています。
070518_1153もちろん、一緒に遊べばいいんだけど、
幼稚園児(年長さん)に比べたら、ハルちゃんとコウスケは豆粒。
一瞬目を離すと、もうどこにいるかわかりません;;
コウスケから目を離さないようにしていたら、
ハルちゃんたちをすっかり見失ってしまいました(-_-)

再会できたのは20分後。
「遊具は危険」とハルちゃんママは判断して、芝生の方で遊んでいたようです。

070518_1158 結局コウスケも芝生の方へ行って、石や土で遊び、
幼稚園児が解散してから遊具で遊びました。
2人きりになると、遊具がやたら大きく感じましたー。

2、3ヶ月前は、コウスケとハルちゃんはまったく同じ身長だったのですが、今日一緒にいるところを見たら、コウスケの方がちょっと高い!
ハルちゃんママも、「コウちゃん、やっぱり大きくなったんじゃない?」と。
来週にでも、身長をはかりに行ってみようっと☆

| | コメント (0)

2007.05.17

初ジブリ

ひょんなことから、となりのトトロのDVDをいただきました。
いつもコウスケと散歩するとき、ついつい
♪あるこー、あるこー、わたしはげんき~
『さんぽ』を口ずさんでいるので、コウスケも少しだけ歌うことができるのですが、
本物のトトロは見たことがなかったのです。

母さん個人的には、ナウシカやもののけよりも
トトロ・まじょたくの方が好きです。

案の定、オープニングの『さんぽ』が始まると大喜び(゚∀゚)/070517_1214_1
画像もかわいいので、すっかり釘付けです。
さつきとメイが、
「まっくろくろすけ、でておいでー」というところや、
メイが初めてトトロに出会ったところが特に好きらしく、
大爆笑しています。

でも、大きいトトロとネコバスが怖いようで、
雨の中バス停でお父さんを待っているシーンで、
大トトロ&ネコバスが出てくると、
「トトロ、コワーイ」といってテレビを消してしまいます。
雨の日の夕方だから、絵そのものも暗い感じですしね。
当分クライマックスは見られません(-_-;;)

| | コメント (3)

2007.05.16

がんばれ男子

明日は天気があまりよくないようなので、
今日のうちにたくさん遊ばせよう、と近所の公園へ。

仙台の冬はほとんど毎日がくもりですが、最近は晴れている日が増えてきています。
そんなわけで、コウスケがこのごろ気になっているもの:それは

自分が手を振ると、影も手を振る。
自分が走ると、影も走る。

070516_1447070516_1450それに気がついてからは、
常に影を意識しているようです。
自分の影に向かって、
「オオキイコエデ、セーノ、コーチキー!
・・・ア、コーチキ、テッテバイバイ、シタ。」

ここでいうコーチキ(コウスケ)は、
影のコウスケのことです。

この公園は、分譲地の一角に作られているので、小学生もたくさん遊んでいます。
母さん、この公園に来るたびに、いつも感じているのは、
女の子の方がたくましい、っていうこと。

今日も、女の子たちは超元気☆
サッカー→ドッジボール→一輪車リレー→ろくおに(という鬼ごっこらしい)
→ブランコに乗っている子に蹴ったボールをあてられるかゲーム(いじめじゃないです)
→塀の上を両側から歩いて、ぶつかったらジャンケン・・・

分譲地内の道路は、ほとんど車も来ないので、公園だけじゃなく道路でも遊びまくり。
母さんの時代と同じような遊びです。
ろくおにの時には、コウスケも混ぜてくれました。

そんな女子とは反対に、隅っこのベンチで細々とDSをやっている男子たち(-_-;;)
女子の蹴ったボールがあたると、「いてー」と泣きそうになってる・・。
そこへもう1人男子がやってきたら、「おー、これで人数そろった!」と喜んでいたので、
みんなが集まるまでのつなぎでDSやってたのかー、と思ったら、
4人になったから、なにかのゲームができる、と喜んでいたらしい。
今の小学生らしいけど、なんだかねー。

| | コメント (4)

2007.05.15

ムック

今日は児童館の幼児クラブの日でした。
前回は顔合わせと説明会のような感じだったのですが、
今日からは本格的に活動します。

070515_1024 知らないお友達、知らないお母さんたちばかりで、最初は緊張していたようですが、クラブが始まるとだんだん慣れてきたようです。
始めのあいさつの歌&踊り、クラブの時には必ず踊る「動物たいそう」など初めてやりましたが、先生のまねをして一生懸命踊っていました。

今日のメインは「新聞で遊ぼう」
最初は新聞でかぶとや船、洋服などを作って遊び、最後にはその新聞をビリビリにしてまき散らしたり、ビリビリにした物を丸めて投げて遊んだり。
・・というか、「さあ、新聞をみんなでやぶりましょう!」と先生が言う前に、1人ですでにやぶっていたコウスケでした。
最後は、ダンボールで作った人形の口の後ろにゴミ袋がつけてあるものが登場し、
「みんなでこの子に新聞紙を食べさせてあげようねー」というと、
子供たちはいっせいに新聞をもってかけよって行きました。
もちろんコウスケも。「トレー(それー)。」とはりきって投げてました。
先生が座ってーと言った後も、新聞が落ちていないかと1人で探しまわっていました。

最後にアンパンマンの紙芝居をしてもらったのですが、
紙芝居をする台によじ登ってしまい、何回も引きずりおろすはめに。
しかも、話がもりあがってくると、紙芝居の真ん前に立ってしまい、みんなの迷惑(-_-)
これまた引き戻してばかり。

活発というのか、落ち着きがないというのか・・。
騒がしさで言えば、どちらかというとおとなしい方なんですけどね。
まあ、かなり楽しそうだったからまあいっか。

大きい方の25人はガチャピングループ、小さい方の25人はムックグループです。
1年間ムックメンバーです(^-^)

| | コメント (2)

2007.05.14

青と緑

『ないたあかおに』という本をご存知ですか?
31081281 あらすじは、
 人間となかよくなりたい、心の優しいあかおにがいました。
 でも、人間はこわがって、あかおにに近づこうとしません。
 友達のあおおにに相談すると、
 あおおにが村でわざと大暴れするから、あかおにがそれを退治
 すれば それをきっかけになかよくなれるよ、と言ってくれ、
 そのとおり、あおおにが村で暴れ、あかおにが止めに入ったこ
 とで、人間たちはあかおにに心を許し、仲よくなりました。
 でも、あおおには、自分たちが本当は仲良しだと人間が知ってしまうとあかおにが
 困るから、と遠くに行ってしまい、それを知ったあかおには涙をこぼした。
という話です。

作者の浜田廣介さんが山形出身ということで、同じく山形出身のじいちゃんばあちゃんがコウスケのために買ってくれました。
大人が読んでもちょっと感動するような、いい話・いい絵本です。
言葉遣いが昔言葉だし、ストーリーもちょっと子供には難しいかな、と思ったのですが、
最近コウスケはこの絵本が大好き☆
「ヨンデー」と本棚から出してくるのは、必ずこの本です。
1日3、4回くらい読んでいますが、その都度3回くらい繰り返しています。
・・母さん、夜になるとちょっと喉が痛い(>_<)

絵もかわいらしいのですが、ちょっと困ったことが。
あおおにが緑色で描かれているー(-_-;;)
挿絵を指差して「コレ、ナァニ?」と聞かれて「あかおにだよ」「あおおにだよ」と答えるのですが、
「アオオニ?ミロリ(緑)?」とコウスケも混乱しているようす。
信号機も「青になったら渡ろうね」といつも言っていますが、この間「ミロリ・・。」と。
なんと説明したらいいのでしょう。

| | コメント (0)

2007.05.13

各々マイバッグ

結婚当初からマイバッグ派の母さんです。
というのも、スーパーの買物袋は中身が透けて見えるからあんまり好きじゃないのと、
あと、静岡時代に一番近かったスーパー;生協では、当時すでに買物袋は有料化されていて、毎日10円、ときに20円払うのがイヤだったから。
ちょうど、結婚祝いでおしゃれで丈夫そうな布製バッグをいただいたので、
それをマイバッグとしてずっと使っています。

このごろお手伝いが大好きなコウスケ。
当然(?)マイバッグも持ちたがります。
今の家から、最寄りのスーパー;生協(ここでもだ!)までは100m。
なので、買った物が少ない時や軽い時には、持ってもらっています。
でも、母さんが肩からかけてちょうどいいくらいのサイズなので、
コウスケには大きすぎ。
肩からかけても引きずってしまいます。
ヒモを肩に一周ぐるっと巻きつければちょうどいいんだけど、
今度は腕の付け根がしめつけられて痛そう。
それでもがんばって持ってくれるコウスケ・・(涙)。

そこで母さんひらめきました。

コウスケ用のマイバッグを作ってあげよう(゚∀゚)b

昨日街へ行ったときに、みんなでマブチにも立ち寄り、
デニム地の丈夫そうな布を買ってきました。
ちょうど、先日Tシャツを作ったばかりなので、洋裁熱が冷めないうちに一気に作成。

070513_2050 白地に濃グレーのラインが入っています。
070513_2051実はこの布、ちょっと変わっていて、
半分はこの模様なのですが、
もう半分はラインが太いランダム状でした。
なのでこれは内側に。
リバーシブルにしたかったけれど、
そんな技術はないのですー。


070513_2052 お風呂あがりのコウスケに
「コウスケの生協のバッグだよ」と渡すと、
「ワーイ、ワーイ」と喜んでくれました。
「デンシャトー、ブーンタタ(飛行機)トー、トーマストー・・・」
お気に入りのおもちゃを入れて、肩からかけて歩き回っていました。
よかったー☆
これで明日から、遠慮なく荷物を持ってもらえるわ(^-^)v

| | コメント (6)

2007.05.12

どれがほしい?

土日のどちらかは、たいてい3人で散歩を兼ねて街へ行っています。
夫は明日出勤なので、今週は今日が街ぶら日。

今日の目的は、夫の会社の歓迎会でのビンゴ大会グッズの購入です。
5月11月が異動時期なので、4月は連日送別会。
5月が歓迎会です。
ビンゴカードだけでなく、賞品も買うことになりました。070512_1406

仙台の街中は、これからが最高の季節。
ザ・新緑、ザ・杜の都。

歓迎会は部のものらしく、ビンゴは10人くらいらしいので、
賞品は1位~5位を用意することにしました。
そして、2人で選んだのがコチラ。
070512_221700_1
1位 大人の園芸講座 地震予知草
効果効能:地震発生の数時間前に、葉が閉じる習性があるオジギ
      草の一種。うまくすれば、自分だけ助かることができる。
問題点 :常に観察する必要有り=仕事が手につかない
      夜間は葉が閉じるため、測定不能。
・・と箱の裏に書いてありました。

070512_22172位 入浴剤2つ
酵素配合風呂 人間洗濯

 酵素のチカラで、古い角質、毛穴につまった汚れをスッキリ!
ダイエターズバス
 脂肪+タンパク質分解酵素配合、トウガラシエキス等も配合
名前にひかれて、即決定。



070512_2219
3位 給料があがる飴
<用法>仕事をする前、1回1錠ずつおなめください。
<効能>口の中に広がる甘さが大変な仕事もなんなくこなします。
<注意>社長にあげても効果大。ただし会議中は逆効果かも。

どうでも医院処方のあめです。
夫があたるとうれしいのですが・・w。


070512_2218 070512_221800
4位 300ピースジグソーパズル 
5位 大人の右脳ドリル



1位~3位はLOFT、4位5位は100均で買いました。
あんまりかたすぎずちょっと笑えるもので、
でもって少しは使えるもの、しかも低予算となるとなかなか探すのも大変ですが、それでも探せばあるものです。
楽しい買物でしたが、すっかり足が棒になりました(>_<)

| | コメント (3)

2007.05.11

ひさびさに洋裁

街中にあるダイエーの7Fフロアには、マブチという布・裁縫用品などを扱っている店が入っています。多分仙台で一番大きいんじゃないかな。
母さん、用はなくても月に1度は通っています。
コウスケもかなり小さいころからしょっちゅう連れて行ってたので、すっかり慣れっこ。

先日もまたプラリとのぞいてみると、
カットした残り分の生地が安く売っていたのでチェックしたところ、
ワイン色うすいピンクのかわいいボーダーニット地を発見!
ちょうど、110cmサイズの子供用の長そでTシャツが作れるくらいの布でした。
でも、コウスケにはちょっとかわいらしすぎる感じ・・。

・・・。

となりのハルちゃんに似合いそう(゚▽゚)b

というわけで、買ってきました。

昨夕から洋裁開始。
コウスケも手伝ってくれています。
ミシンのスタート/ストップのタッチパネルを押すのが担当です。
母さんは両手で布を押さえているので、押してもらえるととても助かります~☆
あとは、母さんの真似をして、まち針を布に刺してみたり、
いらない布や型紙をハサミで切ったり。
さすがに1人でやらせるのは怖いので、母さん手を止めて、横から凝視です(¬_¬)

そして、なんとか完成。070511_1107_2
ボーダーだと、模様に沿って縫うことができるので、
その点はよかったかも。

ハルちゃん気に入ってくれるといいなぁ。
小さくなったらコウスケにもらおうっと(^_^)

他の色もあればコウスケにも作ってあげたかったし、
また探しに行ってみようっと。

| | コメント (4)

2007.05.10

急に馬

大人でも着る物に悩むこの季節。
日によっても気候が違うし、家の中では涼しいと思っていても外に出ると意外と暑かったりその逆だったり。
しかも春秋物はセールになりにくいうえに高い!
セールが年4回だといいのに。
それか、1年おきに夏冬・春秋がセールになるとか。

話がちょっとそれちゃいましたが、
コウスケのボトムも冬物・夏物はあるんだけど、この時期にちょうどいいのがあんまりないことに気がつきました。
とはいっても、2日に1度はデニムなんですが。
でも今はいているデニムもちょっと厚手、多分秋冬にちょうどいい感じです。
なので、新しいデニムを買いに出かけました。

小さいころからいつも同じ店でデニムを買っています。WANPAKUというお店なのですが、その名のとおり、ワンパクっ子っぽい服が多いお店です。
デニムの種類がとても多くて、しかもきれい系もはきこんだ系もあるのがうれしい。
サイズ展開も豊富で、親に似ず小尻細足のコウスケにもピッタリのもたくさんあります。
もちろんお値段もピンキリ。ビンテージっぽいかっこいいのは(-д-;)です。

今回ゲットしたのはこれ。
070510_1839 070510_1840 店員さんの話だと、エジプト綿を使っているそうで、生地もやや薄く柔らかめ、これからの季節にはちょうどいいそうです。
よく見ると、左右の縫い目がやや前よりになっていたり、バックポケットが小さめだったりと、足長効果もバッチリ☆


今はいているのと同じ90を買ったのですが、かなり長めにできているので、大きく一折りしてジャストサイズです。
値段も思っていたよりは安かったので、ちょっと得した気分(^-^)


その帰りに、店内をプラプラしていると、
「キュウニウマ、ヒヒーン!」と叫ぶコウスケ。
なんのこと?と思ってきょろきょろ見回すと、
なんと外に、近くの乗馬クラブのPRで本物の馬がそこにいたのですー。
070510_1315_1
おとなしい馬だったので、かなり近くまで接近していたコウスケ。
釘付けでした。

文法的には「?」だったけど、
コウスケのいいたいことはわかる気がしました。
こんな街中に、馬がいたとはねぇ・・。

| | コメント (0)

2007.05.09

春の味大人の味

昨日のブログで、花粉症の方が2名いましたので、また変えましたw。
ブルーorグリーンにしたくて、これに決定。
多分しばらくはこれでいくと思います。

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

子供のころ苦手だった里芋がおいしいと思えるようになったのは、確か25歳でした。
ある日、アレ里芋ってこんなにおいしかったっけ?と目からウロコだったような。
母さんの中ではサツマイモ>ジャガイモ>里芋 という順番は変わりませんが。

そして、これまた最近おいしいと思えるようになったもの、それは山菜
やっぱり小さいころは、わらびやぜんまいは全然おいしく感じなかったのに。
大学のとき、アルバイトしていたそば屋のメニューに、
わらび・ぜんまい・しどけ・こごみ の4種類の山菜おひたしがあったんだけど、
酒のサカナに注文するおじさまがたくさんいて、
こんなのがおいしいのかなーなんて思ったものでした。
今思うと、かなり季節限定の料理だから、あれば食べたくなるよね・・。

夫の両親は山形出身なので、ご飯に山菜料理がいろいろ出てきます。
多分、山菜料理がたくさん食べられる環境と、母さんの年齢とが
いいタイミングで合致したんでしょうねー。
喜んでいただいています^-^

そんなわけで、昨日はこごみのゴマあえを作ってみました。
今までも多分(いや間違いなく)店頭にあったんだろうけど、目に入らなかったこごみ。
昨日はこごみにまっしぐら。070508_2236
・・とはいえ、こごみを料理するのは初めて。
レシピに「よごれをとります」と書いてあっても、
どれがよごれ?っていう状態。
ゆで加減も今イチわからーん。
それでも、なんとかかんとか完成しました(^-^)

意外とクセがなくて、ゴマあえする前のダシにつけた状態でも十分まいう~。

コウスケは予想通りチラッと見て「イラナイッ」と言ってました。
でもまた作るわよ☆

次回の課題;もう少し固めに茹でる。
満足度;★★★★☆  よくできました

| | コメント (0)

2007.05.08

街中の緑

コウスケの友達のさよちゃんと一緒に、七北田公園へ遊びに行ってきました。
この公園はわりと家から近いし、そういう公園があるっていうのは知っていたんだけど、
中に入ったのは初めて。

070508_1031 入ってビックリ(゚0゚/)/
入り口には色とりどりの花が咲く花壇がいくつもあり、
その奥には広ーい芝生。
一角にはたくさんの遊具があって、反対側には地下鉄の終点の駅があるので、電車も見ることができます。

こんなにすごい公園だったとはー☆

近所の幼稚園児も、お弁当持参で遊びに来ていたり、小学生の集団も。
ここならいくらでも楽しく遊べるよね(^-^)

ただ、遊具はコウスケには少し難しいかな・・というものが多く、登っていっても降りることができずに来た道を戻ってばかり。
しょうがない、小学生が楽しめるくらいの遊具だもの。
なので、地面にあるトンネルをくぐったり、砂場で遊んだりしていました。
070508_1051 070508_1108 070508_1048








少し前までは、めいめいが好きなように遊ぶことが多かった・・というか、コウスケが気ままにプラッとどこかに行ってやりたいことをやっている、っていう感じだったのですが、砂場では、一緒に砂を掘ったり、水の入ったじょうろを交代で使ったり、そのときも「ドーゾ」「アリガト」とちゃんと言えたりしていて、だんだん一緒に遊べるようになってきたねーとさよちゃんママと喜びあいました(^0^)人(^0^)

その代わり、幼稚園の子が「いっしょにあそぼー」と声をかけてくれたところ、
「ナイナイッ。アッチ!」と向こうを指差したコウスケ(+_+)
知らない子とはまだ一緒に遊ぶのは難しいかな。

たぶん、この外遊び絶好の気候はあと数週間でしょうから、
その間に、いろんな公園でたくさん遊んでから梅雨を迎えたいと思う今日このごろです。

   *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ところで、お気づきかと思いますが、ブログの絵を変えてみました。
ブルーが好きなので、昨日ブルーのものにしたのですが、今までの物と行間の取り方や写真の入り方が微妙に違ってしまって違和感があったので、また変えてみました。
テーマは『花粉症』わざわざ選ばなくても・・ってね。
もし、この絵を見て気分が悪くなった方がいましたらご一報ください。
その時には他のに変更します☆

| | コメント (4)

2007.05.07

違いのわかる男

発音は怪しげなものの、気がつくと会話も4語文、5語文になってきたコウスケ。
特に自分の好きな電車・新幹線・飛行機・アンパンマン・トーマスに関しては
かなり饒舌です。070507_1614
そんなコウスケの最近の得意ワード;チアウー
最初は何のことやらさっぱりわからなかったのだけど、
どうやら
「違う」と言っているようです。

大好きなトミカのカタログを見て、
「コウスケの好きな電車はこれだっけ?(とわざと間違えてみる)」
「チアウー。」
「あ、こっちだったね。」
「チアウー。」
自分が好きな電車の写真を指差して、
「コーチキ、コレ、ダーイスキ!」

チアウーを聞きたいがためにわざと間違えてみたりするいけずな母さんです。

でも、ホントに間違えてしまって、コウスケに指摘されることもしばしば。
今日も公園で遊んでいたら上空でプルプルプルという音が。
「あ、コウスケ。飛行機飛んできたんじゃない?」
「チアウー。オピパ(ヘリコプター)ダヨー。」
そうでした(-_-;;)
これからも、母さんの間違いをたくさん見つけてください。

| | コメント (0)

2007.05.06

安物買いの・・

今日でGWも最後です。
2、3日は夫が出勤だったけれど、
前半は旅行に行き、後半は公園など近場で遊び倒し、
毎日家族で9時過ぎには就寝するという健康生活でした。

最終日の今日は、天気もあまりよくないので、1日家で過ごすことに。
まずはコウスケの兜をしまいました
本当は天気のいい日にやりたかったんだけど、天袋にしまうのが大変なので今日に。
1ヶ月間飾ってあった兜がないと、なんとなく部屋の中がさみしい感じです。

そして勢いで、衣替えもしてしまいました
さすがに北国仙台でも、もうニットは着ないでしょう。
むしろ半そでが着たーい☆
夫も母さんも、衣装持ちではないので、これまたすぐに終了。
コウスケのはやりませんー。半そで長そで関係なく、サイズごとにしまっているのです。

母さんは、洋服は2年着なかったら捨てることにしています
2年着ない服は、それ以降も着ないことは自分でもわかってるので。
今回も着なかった服がどさりどさり。
2年前といえば、ちょうどコウスケを産んで間もないころ。
実家に帰っているときに、安物をいっぱい買ったのよね。
普段着だから安くていいだろう、1シーズン着ればいいだろう、と買った洋服たち。
結局そのシーズンすらあまり着なかったような記憶が・・。
高ければいいってわけじゃないけど、やっぱりそこそこの値段の服はどんなものであれ、形もくずれにくいし、縫製もしっかりしているし、なにより飽きがこない。
だから、当時は清水覚悟で買った12年前のスカートは、しょっちゅうはいているのに今でもしっかりしているし、もちろん今シーズンもはくつもり。
就職活動中に買ったTシャツも、これがTシャツの値段?とビックリしたけど、これまたこの夏もローテーション入り。夫には「今年も着るの?」とあきれらたけど、まだまだ着るわよ。

とはいえ、今は自分の稼ぎがあるわけじゃないし、そんなにしょっちゅう洋服を買うことができるわけじゃないけど、逆にだからこそちゃんとしたものを妥協せずに選んでいこうと一人決心し、ニンマリする母さんなのでした。

| | コメント (4)

2007.05.05

飛行機よりも

久々に臨空公園に遊びに行き、離着陸する飛行機を眺めながら公園で遊び回り、
その後、1ヶ月ぶりのダイヤモンドシティ・エアリに行ってきました。
連休ということもあり、やっぱり混んでいます。

一番時間を費やしたのは、コウスケのおもちゃ屋めぐり。
アンパンマン・トーマスなどのキャラクター物や、キッチンセット・木の玩具など、
似たようなものを扱っているお店が3軒並んでいますが、
その3軒をグルグルとはしご。
「アー、ロディーダ!アッ、ヘンリー!アッ、ドッキンチャーン!」
とはしゃぐはしゃぐ。
大好きなオモチャがあっちを見てもこっちを見てもたくさんあるからねー。

でも、今日一番ハマっていたのは、意外や意外、
シルバニアファミリーU^^U
母さんも小学生のころ好きだったっけ。
ぬいぐるみしか持っていなくて、いつかあの家がほしいなぁ、とずっと思っていました。
今でもあるんですね、シルバニア☆070505_141700
それにしても、コウスケがハマるとは・・。
ブラウンベアを持って、
ベッドに寝かせて「ネンネヨー」
階段をトントンと降りて、「オフロダヨー」
入浴後はリビングのソファに座らせ、
すっかり入り込んでいます。
他の女の子たちがシルバニアで遊ぼうとすると、断固阻止!
母さんが「ほら、大きい飛行機のオモチャあったよ。」と見せても、
一瞥して終わり。

息子の好みは難しい。

| | コメント (2)

2007.05.04

黄色一色

福島に住む父さんの大学時代の友人が仙台に遊びにきてくれました。
母さんにとっては、サークルの後輩にあたります。
天気もいいことだし、このGW中に行こうと思っていたひまわりの丘へゴー。

この季節にひまわり?

いえいえ、今は菜の花まつり真っ最中です(^-^)

その前に、彼がラーメン好きということもあり、前々からチェックしていたラーメン店へ。
五福星というお店です。070504_1228
肉そばが一番人気らしい。
でも背脂が入っているようで、あっさり味が食べたかった母さんは断念。普通のラーメンにしました。
麺はやや太めのちぢれ麺。
しかも、店の横の小さな小屋で作っているんです☆
作っている様子も見ることができました。
味もかなりまいう~(^3^)仙台に来てからのトップです。
コウスケと半分こしましたが、コウスケもぺロリでした。

そのあと、菜の花を目指して車で約40分。
ひまわりの時もあまりの広大さに感動しましたが、菜の花もすごーい☆
070504_1339 ちょっと北海道の美瑛を思わせるような場所です。
畑が何段にもなって、ずっと向こうまで黄・黄・黄!
070504_1341

その中に、迷路のように道ができているのですが、コウスケが歩くと菜の花より低いので花が見えなかったんじゃない?
それでも、菜の花迷路が面白かったのか、足場も少し悪いのに、どこまでもどこまでも1人で歩いていました。
予想以上のすばらしさに感動☆
友人も喜んでくれました。

このGWはあちらこちらで、花のまつりが開催されています。
ちょうど今がいい季節なんですね。
普段はあまり植物に関心のうすい母さんですが、このときばかりは楽しんでいます。
さて、明日も天気がよさそうだし、どこに行こうかな。

| | コメント (0)

2007.05.03

一足早く

子供の日に先だって、今日じいちゃんとばあちゃんが兜を見に来てくれました。
本当ならば、母さんが食事の仕度をしてご招待しなければならないのでしょうが、
毎年ばあちゃんが赤飯を炊いて、おかずも作って持ってきてくれるので、
すっかり甘えてしまっています(´A`)
母さんはみそ汁とおかずを少しだけ作ったのみ・・。

070503_1452 赤飯を兜にもお供えして、
そのあと4人(父さんは仕事)でご飯を食べました。
去年は4月のうちに来てもらったのですが、
1人でやっと歩けるようになったばかりのころでした。
今年は下まで出迎えに行き「ジイチャンバアチャン、コッチダヨ」
案内をするまでに成長☆


毎日コウスケがはたきをかけてくれるおかげで、
今年もいい状態で兜を飾っておくことができました。
あと2日、じっくり見ておきます。

| | コメント (2)

2007.05.02

角質よさらば

ここ10数年の母さんの悩みといえば、かたーくなったかかと&タコ
多分遺伝なんでしょうね。
ばあばのかかとはひび割れたもちのようだし、
母さんの妹の足の裏も、同じようなところが同じようにかたくなってる。

秋冬の乾燥でかたくひび割れるのはもちろん、
春夏はサンダルやミュールを履くことで、かかとを思いっきり露わにしているせいで、
これまた乾燥がひどい;
・・・そんな足でサンダルはくなよー。後ろを歩く人が見たらギョッとするじゃない。

今までありとあらゆる方法で手入れをしてきたんだけど、どれも目に見えた効果はナシ。
スクラブやら、パックやら、軽石・ヤスリ、保湿クリーム、保湿オイル・・・
どれも効き目は今イチ。
きっとこれらは、軽症の人向けなんだろうね。

今年の夏も、またガサ足のままか・・;とあきらめていたのですが、
先日気になるものを発見!070502_1436
その名も、魔法のスティック スクラッチ
ただの金属の細い棒だと侮るなかれ!
昨晩、お風呂あがりにこれで角質をこすってみたところ・・

とれるとれる、角質の山!
これは予想以上です。
結局全部はとりきれませんでしたが、かかとはだいぶなめらかになり、足の裏のタコもきれいになりました。
保湿クリームを塗って寝たところ、朝になってもいい状態。
こんなかかと見たのは久しぶりです~(^-^)
今度帰省した時に持ち帰って、ばあばの足がどこまでよくなるか試してみます。

| | コメント (4)

2007.05.01

醍醐味 北東北総集編

昨日、無事に帰宅しますた(^-^)/
今回の旅行は久々に、天気よし・お風呂よし・料理よし の3拍子そろいました。
事故もなく、道路も渋滞していなかったし。
3週間前に突然行き先を決めて急いで旅館をとったわりには、当たりでした☆

旅の楽しみは、なんといってもまいう~な食事です。旅先の名産を食べたいですもの。
青森はエビ・ホタテなどの海産物、
岩手は冷麺・じゃじゃ麺・わんこそばの三大麺と、前沢牛やその他乳製品が魅力。

少しだけまいうな食事をご紹介(旅館の夕食・朝食は割愛しまーす)
初日のランチは、
070428_1115少し手をつけてしまいましたが、
岩手山SAの『八幡平よしゃれ定食』なり~。
ハイウェイウォーカーでたまたま見つけたのだけど、みちのくグルメ銀賞を受賞した料理なのだとか。
地元鶏の甘酢あんかけから揚げと、同じく地元の杜仲茶豚の冷しゃぶサラダ、そして地元名産のひっつめ汁(ひっつめとはすいとんみたいなもの)がついています。かなりのボリュームでしたが、さすが銀賞、まいう~です。から揚げ&ひっつめ汁が好きなコウスケももりもりでした。

070428_1255 070428_1301奥入瀬に向かう途中で、十和田湖が見える展望台をとおりました。
写メではうまく写りませんが、とにかくキレイ。
透明度がすばらしいです。
そして、こちらはまだまだ雪がたくさん残ってました。


2日目は盛岡の西にある小岩井農場へ。
その話を以前秋田出身の友人にしたところ、
「オススメの焼肉屋があるからぜひ行ってみて!冷麺もすごーくおいしいから!」
と教えてくれたお店へ。
070429_1136 070429_1135 お昼より早く着いたのに、すでに店は大繁盛。
ガイドブックにも載っていないのに。ビックリ。

キムチを入れる前の冷麺と、コウスケ用のビビンバ。麺は太め&固めで、母さんの好みにドンピシャです☆


よーし!と思っていたところ、コウスケもはまってしまったらしく、かなりの量を食べられてしまいました(-_-;;)
まさかコウスケが食べるとは・・そのくらいまいうです☆
教えてくれた友達に感謝感謝。また行きたーい。

3日目はまたまた小岩井へ。
070430_0930 牛の乳しぼりを見て、
070429_1251 羊のふれあい広場で遊び、
070430_0956070430_0934 遊具にはまり、






コウスケも満喫した様子。
母さんが初めて小岩井農場に来たのは大学2年の時。そのときでさえ十分楽しかったけど、いつか子供ができて一緒に来たら楽しいだろうなー、とずっと思っていました。
念願かなって、去年・今年とGWに遊びに来ることができました。
去年よりずっと活発になり、園内を走り回るコウスケ。連れてきてよかったー(^-^)v

この日のランチは、盛岡市内にて。
毎年父さんが、有志での忘年会を盛岡でやっているのですが、そのときに必ずみんなで立ち寄るというじゃじゃ麺の店へ。
本店はかなり狭いというので、デパートの地下にある支店に行くことにしました。

この店もやや狭いうえに、フロアの端っこにあったのですが、
長ーい行列ができてました。
到着したときには、20人以上の人がすでに待ってました。
070430_1255 混ぜてしまったのでぐちゃぐちゃですが、
じゃじゃ麺とは、うどんのような麺の上に細切りにしたキュウリが乗って、さらにその上にちょっと甘いみそが乗っています。これを混ぜ合わせて、酢やラー油・にんにくなどを好みでかけて食べるのです。
他の人が食べているのを見ると、うーん・・と思ってしまうのですが、
実際食べてみると、予想を超えるまいうさに感動☆
初めての味です。
食べ終わった後、卵を割りいれてスープを足してもらうと、チータンタンというスープに大変身。味噌と卵・スープが混ざってとてもおいしいようです。
卵スープがちょっと苦手な母さん、これはやめておきましたが、夫はおいしそうに飲んでました。
残念なことに、コウスケは昼寝中。また今度一緒に来ようねー。
母さんもまた食べたいし。

旅館でも、ホタテやエビ、ウニ、山菜、前沢牛、稲庭うどん・・などなど、
地元ならではのものがずらりと並びました。
小岩井では、チーズケーキも食べたし、かなーり満喫でした。
長距離移動で大変でしたが(特に運転手の夫)、また行こうっと☆

| | コメント (6)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »