« 飛行機よりも | トップページ | 違いのわかる男 »

2007.05.06

安物買いの・・

今日でGWも最後です。
2、3日は夫が出勤だったけれど、
前半は旅行に行き、後半は公園など近場で遊び倒し、
毎日家族で9時過ぎには就寝するという健康生活でした。

最終日の今日は、天気もあまりよくないので、1日家で過ごすことに。
まずはコウスケの兜をしまいました
本当は天気のいい日にやりたかったんだけど、天袋にしまうのが大変なので今日に。
1ヶ月間飾ってあった兜がないと、なんとなく部屋の中がさみしい感じです。

そして勢いで、衣替えもしてしまいました
さすがに北国仙台でも、もうニットは着ないでしょう。
むしろ半そでが着たーい☆
夫も母さんも、衣装持ちではないので、これまたすぐに終了。
コウスケのはやりませんー。半そで長そで関係なく、サイズごとにしまっているのです。

母さんは、洋服は2年着なかったら捨てることにしています
2年着ない服は、それ以降も着ないことは自分でもわかってるので。
今回も着なかった服がどさりどさり。
2年前といえば、ちょうどコウスケを産んで間もないころ。
実家に帰っているときに、安物をいっぱい買ったのよね。
普段着だから安くていいだろう、1シーズン着ればいいだろう、と買った洋服たち。
結局そのシーズンすらあまり着なかったような記憶が・・。
高ければいいってわけじゃないけど、やっぱりそこそこの値段の服はどんなものであれ、形もくずれにくいし、縫製もしっかりしているし、なにより飽きがこない。
だから、当時は清水覚悟で買った12年前のスカートは、しょっちゅうはいているのに今でもしっかりしているし、もちろん今シーズンもはくつもり。
就職活動中に買ったTシャツも、これがTシャツの値段?とビックリしたけど、これまたこの夏もローテーション入り。夫には「今年も着るの?」とあきれらたけど、まだまだ着るわよ。

とはいえ、今は自分の稼ぎがあるわけじゃないし、そんなにしょっちゅう洋服を買うことができるわけじゃないけど、逆にだからこそちゃんとしたものを妥協せずに選んでいこうと一人決心し、ニンマリする母さんなのでした。

|

« 飛行機よりも | トップページ | 違いのわかる男 »

コメント

ほんとそうだよね。私も昔は安物買いが主でしたが、ある店員さんとの出会いで買い方を変えました。私よりちょっと年上の男性なのですが、私の雰囲気に合う物が入荷すると連絡をくれて合わせ方とか着回し方を教えてくれました。値段はちょっと高いけど物はしっかりしているし数年たつ今でもしっかり着まわしています。
今はぜんぜん自分の服買えないけれど、安物といい物を組み合わせて安っぽくならにようにしています^^;
長くつき合えるものに出会えるといいよね!

投稿: kiyo | 2007.05.07 13:14

◆kiyoさん
 アドバイスをくれる店員さんの存在ってありがたいですよね。
 まだ仙台に来てからはそういう方に出会ってないんです(>_<)
 kiyoさんのいうとおり、全部がいい物じゃなくても、いいものと安物を
 組み合わせればいいんですよねー。

投稿: Ayumi | 2007.05.07 17:57

私もそろそろたんすの中の衣替えをしたいと思っています。しかし、Ayumiさんと違うのは、2年着なかったものを捨てられないところです。今は通勤はジーンズ、職場はジャージという環境なので以前買ったパンプスと合わせるような服の出番はほとんどありません。子供の参観日ぐらいになってしまいました。でも、気に入ったものばかりで捨てられません。もちろんまだまだ着られるものなので・・・。ジーンズに合うものは少しずつですが増えています。なので、たんすに入らないものも出てきてしまいました。それでも今日は、お休みなので思い切って整理しようと思っています。最近、B社のものにはまっていますが、やっぱり少し高いのでワンシーズンに1枚程度、自分へのご褒美に買っています。普段着は、スポーツブランドのTシャツやパーカー、それからユニクロです。ユニクロも組み合わせ次第でなかなか重宝です。しかし、確実に言えることは、以前より派手になっていることです。年取った証拠でしょうか・・・。

投稿: miwabou | 2007.05.08 08:14

◆miwabouさん
 確か捨てられネーゼだって言ってましたものね。
 スタイルがいいから、B社の服もユニクロの服もなんでも着こなせて
 うらやますぃ~。
 いつも会うたびに、実はうっとりしているんです☆
 私もだんだんデニムにあう服、そしてデニムそのものが増えてきました。
 いつかまた働きに出て、ビシッとした服が着たーい。

投稿: Ayumi | 2007.05.09 17:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛行機よりも | トップページ | 違いのわかる男 »