« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007.06.30

オフオフ

なななななーんと☆
今日は朝から夕方まで、オフなのです(゚∀゚)

というのも、夫がコウスケを連れて、会社の組合行事の「現場見学会」に参加してくれているのです~。
岩手県にある、国内最大級の胆沢ダムの工事現場を見学し、そのあとゆめやかたという歴史探検ミュージアムの見学に行くらしい。ゆめやかたでは、漆塗り体験をするらしく、手鏡・くし・盆 のどれかを作るんだとか。
そしてお昼は、前沢牛御膳♪コウスケは子供用の食事を頼んであるらしいけど、夫の牛を食べるかもね。070630_0732

工事車両も大好きなコウスケ、きっとダム工事現場は喜ぶんじゃないかなー、と夫もうれしそう。
今までの2人での外出というと、3回ほど街中に遊びに行ったくらいだったので、1日の遠出は初めてです。2人はどんな顔して帰ってくるのかしら。

母さんは、というと、
2人を会社の近くまで送った後に家に帰ってもまだ7:45。
急いで家の片付けして掃除して洗濯干して、家事終了。
体調のいい午前中のうちに、昨日図書館で借りた本を持って、散歩がてらスタバでも行ってくるかな。
もちろん、昨日から始まったセールも要チェック!
さて、出発です。

| | コメント (2)

2007.06.29

水たまり

今日は朝からどしゃぶりです。
昨日遊び疲れたコウスケは、かなり早い時間に寝て、そして朝は母さんと共に起床。
早い1日のスタートです。
こんな日に限って外で遊べない(+_+)

仕方ないので、図書館に行ってきました。
一時期は週2ペースで通っていたのに、この1ヶ月はすっかりゴブサタ。
家を出る時には「トショカン、ナイナイ」と言っていたコウスケですが、到着するや否や、子供の絵本コーナーへ走って行きました(^-^)

070629_1322相変わらず絵本よりも電車の写真の本ばかり見ています。
どの本にたくさん電車の写真が載っているか覚えてしまったみたい。
中には、電車の構造図とか、運転席から見える景色とかばかりが載っている本もあるからねー。
どの本も10回以上ずつ見て、それから帰りました。070629_1630

帰るころには雨もあがり、
残ったのは家の前の大きな水たまりだけ。
案の定ダッシュし、飛び込んでいきました。

去年、水たまりで遊び始めたころは、
母さんとしてはすごーーく嫌でした。
当時は布オムツをしていたので、オムツが雨水までは吸収しきれず、ものすごい状態になってしまっていたし、ただでさえ洗濯が乾かない梅雨に洗濯物が増えるし、なにより衛生的に「?」なので。
でも、楽しそうに遊んでいるのを見て、水たまり遊びができるのは、雨あがりのほんの数日しかないしな、と開きなおるようにしてみました。
本心はまっすぐ家に入りたい母さんです。

| | コメント (0)

2007.06.28

要経過観察

午前中は時々遊びに行く保育園のイベントに参加し、
そのあと友達親子が2組遊びに来てくれて、ランチして遊んで・・
と、かなりハードスケジュールだったにもかかわらず。

遊び足りないコウスケ(+_+)

夕方に友達を見送りに外までいくと、「サンリンシャ、ノル!」というので、
その後2時間ほど三輪車で遊びました。
子供用のお昼ご飯、多めに作っておいてよかった~。

三輪車は以前社宅に住んでいた方の置き土産でして、みんなで共用しています。
それがあるので、コウスケ専用の三輪車は持っていないんです。
そのせいかあまり関心がなかったのですが、最近になって乗りたがるようになりました。
070628_1558
必死です。

途中にわか雨が降ってきたので、
「雨降ってきたから、おうちに入ろう。コウスケのところにも雨ポッチンしたでしょ?」と聞くと、
「コーチキ、アメポッチン、ナイッ!」
いや、どう見ても全身しっとり濡れているじゃない;
いつもなら「コーチキ、アタマ、アメポッチン」と喜んでいるのに。
10分くらいで雨があがったので、そのまま三輪車継続。

すると今度は、070628_1618
「コーチキ、カオ、ムシ!」と顔を手で払っている。

眉間、しっかり刺されました。

目の近くだから、薬を塗るわけにもいかないし、
でもだんだんふくらんできました。
本人がかゆがらないのが幸いです。

| | コメント (2)

2007.06.27

チェック魔

気がつけば、2歳前から始まっていたコウスケの反抗期はどうやらヤマを越えました。
今も気に入らないと「トート、ナイナイ!」「カーカ、ナイナイ!」とは言いますが、
それは反抗期というより嫌なことの意思表示程度。

その代わり、最近の口ぐせは「ナーニ?」です。
「コレ、ナーニ?」「コレ、ナーンダ?」は1ヶ月くらい前からよく言っていたのですが、
このごろでは「カーカ、ナニシテルノ?」ばかり。

「カーカ、ナニシテンノ?」 「洗濯干してるよ。」
「センタク?ホス?・・カーカ、ナニシテルノ?」 「洗濯干してるよ。」
「センタクホシテル?・・カーカ、ナニシテルノ?」 「・・洗濯だよ(-д-)」

遊びに集中しているときは全然聞いてこないのですが、
それ以外は質問の嵐。
本当に知りたいわけではないんでしょうけど、母さんのやることが気になるんでしょうね。
母さんが答えたことをオウム返しするいい方がなかなかかわいいです☆
でも、ここからも言葉を覚えていくでしょうから、うっかり変なことも答えられません。

もう少し知恵がついてきたら、
「ドーシテ?ドーシテ?」期になるんでしょうか。
これは面倒そう・・(+_+)

| | コメント (2)

2007.06.26

星に願いを

今日は児童館の幼児クラブの日でした。
もうじき7月、今日のテーマはずばり七夕
毎年家で七夕らしきことをしてあげていないので、どういう反応をするか楽しみでした。

いつもの体操や歌、手遊びをしたあと、まずは短冊にねがいごとを書きました。
『きかんしゃドナルドがほしいな こうすけ』
『ディズニーシーにいきたい こうすけ&お母さん』

と、かなり親の願望を書いてしまったな・・と思って、横の友達の短冊を見ると、

『たからくじがあたりますように ○○(子供の名前)』

ステキです(´A`;)

070626_113100_2 そのあと、折り紙を使って七夕飾りを作りました。
三角にきってある折り紙をたてにつなげて貼っていくものと、
細長の折り紙を輪にしていくものと2種類。
コウスケが三角、母さんが輪を作りました。
思ったよりコウスケも上手につなげていました。
自分で作れたのがよほどうれしかったのか、
10枚くらいつながると、先生に披露しに行ってました。
「うわー、コウスケくん上手にできたね。」と先生に言われると、
とてもうれしそうに母さんのところに帰ってきて、
そしてまた他の先生に披露。
5人の先生に、多分3回ずつくらい見せにいったのでは??

070626_1139最後に笹に短冊と飾りをつけて、笹を立てて完成です。
せっかくなので、一番上に短冊をつけました。
今日は雨ふりなので、軒下に飾られていました。
「カワイイネー。」と笹を見上げるコウスケ。
少し七夕を味わせてあげられてよかったです(^-^)

070626_1156
帰る途中で雨があがりましたが、
あっちこっちに水たまり。
「バシャバシャ、イイ?」とうれしそう。
いいよ、というと喜んで突っ込んでいきました。
朝と、児童館の帰りと、お昼ご飯の後と、夕方と・・
計4回水たまりにダイブ。
スニーカーもサンダルも長靴すらグチャグチャです。
洋服も着替えまくり。さっき洗濯機を回しました。
明日は水たまりがありませんように。母さん心の叫びです(+_+)

| | コメント (2)

2007.06.25

念願 ~幼稚園選び 其の弐

午前中にスイミング仲間と一緒に幼稚園見学(インファントクラス)に行ってきました。
今日行ったのは、S学園というお金持ちのお嬢様学校。幼稚園から大学まであるそうです。『お嬢様学校』ですが、幼稚園は男の子も通えるみたい。
幼稚園に送り迎えのママはもちろん、バス通園のお迎えのママたちも、一目見れば「S学園のママだ!」とわかるくらい、頭のてっぺんから足の先までピッカピカ☆最初見たとき、今日はなにかパーティがあるのかな?と思ってしまったくらいです。
悪いけど、母さんはそんなことできないし、幼稚園は家から車で30分くらいかかります。
なので、コウスケの幼稚園候補には入っていないのですが、
これからの幼稚園選びの参考にもなるし、この時間だけでもコウスケが他のお友達と楽しく遊べたらいいし、なにより母さん自身が一度足を踏み入れてみたかった(これが最大の目的かも^_^;;)のもあって行ってきました。

園内ですれ違ったどの子も「おはようございます。」とあいさつしてくれました。
さ、さすが・・。

最初に通されたのは幼稚園内の図書館。
何をして遊ぶのかなーと楽しみにしていたら、
「ハーイ、じゃあお友達は『お仕事』しましょうねー!」と先生。
お仕事?
よく見ると、たくさんの図書が並ぶ棚の一角に、何種類かの手作りおもちゃが置いてありました。コーヒーの缶に横長の穴を開けて、そこにおはじき状のものを入れて遊ぶものや、板に立っている割りばしのような棒に、同じくらいの穴があいたボタンを入れていくオモチャ、3色のボタンを3つのお皿に分けていれるオモチャ・・手先を使うものばかり。
コウスケは、棒に穴のあいたボタンを入れていくのにはまっていました。棒は4本、ボタンは4色、きちんと色分けしていました。
ふーん、こんなこともできるんだ、とちょっとビックリ。
先生がおっしゃるには、今の時期は走り回ったり動き回ったりする遊びも好きだけど、
このように手先を使った遊びも好きな時期なのだそうです。

たしかに、どの子も集中して遊んでいたなぁ。
なかなか手先を使う遊びはする機会がないと思うので、家にあるもので作ってあげたらどうでしょう、とのことでした。なるほどー!070625_1422

そのあとは遊戯室に移動し、
フィルムケースと色画用紙と小豆でウサギのマラカスを作り、
それを振って歌を歌っておどり、
最後におやつのおせんべいをいただいて終わりました。

園内には小鳥やウサギ、金魚も飼っていて、
コウスケは大喜び(^-^)
帰るときもなかなか動物たちから離れられず、しばらく喜んで見ていました。

070625_1417 想像どおり、施設も大きくとてもきれいでした。
幼稚園、というより、オシャレな公共施設ってかんじ。
何もかもが行き届いていて、こういうところにずっと通っていたら優雅なお嬢様になれそうだな・・と実感しました。
やっぱり行ってみてよかったです。
月に1回インファントクラスがあるようなので、
また行ってみようかなー。
相当疲れたのか、家に帰るとすぐに寝てしまったコウスケです(^-^)

| | コメント (2)

2007.06.24

小便小僧

だんだん暑い季節になり、ママ友の間でも、他のお友達のブログでも、もっぱらの話題。
トイレトレーニング。
もれなくコウスケもがんばっています☆

去年も一度チャレンジしたのですが、秋になりだんだんトイレの間隔が開いてきて、
母さんも声をかけるタイミングがつかめなくなったりして、結局失敗に終わりました(+_+)
今年は無事にオムツ卒業できるといいのですが。

・・と思っていたのですが、今のところなんとか順調です(^-^)v
昼間はパンツ、長時間の外出と夜寝るときはオムツにしていますが、
どちらもほとんど濡らすことなくきています。
とはいっても、コウスケが自分からオシッコの意思表示をすることはあまりなく、
3時間おきくらいに声をかけて出させている感じです。
しかも、オマルや補助便座は嫌いらしい(-_-)
なので、今はお風呂で立ちションをさせています。

お風呂に連れていって、オチンチンにぬるま湯をかけてあげると、ジャジャジャー。
時々、自分でゾウのじょうろにぬるま湯を入れて自分でかけるときもあるし、
早くオシッコしたそうなときには、チョイチョイと自分で触って(刺激を与えて?)出したり。
写真では撮れないのですが、出すときの姿勢が上半身をちょっと反らしていて、
最近はあまり見かけなくなった小僧さんにそっくりです。
出しやすい格好なのかしら。女の母さんにはわかりません。

もう少ししたら、まずお風呂にオマルを持って行って、その中に出すようにさせて、
それに慣れたら、だんだん座ってできるようになるといいなあと思っています。
最近は男性も座って用を足す時代のようですからね・・。

| | コメント (0)

2007.06.23

メイスケ

じいちゃん家に泊まりの日です。
相変わらずフランスパン生活の母さん、近所のベーカリーに買い物に出かけました。
帰ってくると、コウスケが何かをせっせとやっている。

ばあちゃんたちとちまきを作っていました☆
じいちゃんの実家の近くで採れた笹の葉を丸めて、もち米を詰めていました。
コウスケも何個か作ったようです。すごいねー。070623_1820
笹の葉を三角に折って、ヒモでしばったものをブラブラ持って
「コーチキ、ツクッタヨー。」

となりのトトロで、サツキとメイちゃんが大トトロからもらった
お土産みたいです。
うん、まさにアレにそっくりだ(^-^)

ばあちゃんが茹でてくれて、今ベランダに干してあります。
明日の朝、食べられるかな~。

| | コメント (4)

2007.06.22

2歳4ヶ月

ついこの間2歳3ヶ月の日記を書いたばかりなのに、もう2歳4ヶ月になってしまった。
月日のたつのは早いっ!
こうして母さんはどんどん歳をとっていくのね。

<最近のコウスケ>
*発音がはっきりしてきました。

 今までは父さん母さんにしか理解できなかった言葉が、周りの人にもわかってもらえる
 ようになりました。
 「○○チャンママ、コーチキ、コレ(三輪車)ノリターイ!」 など。
 そうそう、友達の名前や、○○ちゃんママ、という呼びかけが上手になったんです。

*パズルに夢中です。070622_1448
 帰省中にすっかりはまったジグソーパズルは12ピースのもの。
 最近少し物足りなくなっているようなので、
 先日65ピースのパズルを買いました。
 難しいかな・・と思ったら、1日に5、6回はやっているので、
 内側のピースの場所も覚えてきているようです。

*テレビをほとんど見ません。
 パズルの影響が大のようですが、1日つけない日もあるくらい。
 たまにつけても、となりのトトロを見る(聴く?)程度です。
 そのかわり、家にいるときは母さんの好きなジャズやクラシックをずっと流しています。
 
*いろんな物を食べるようになりました。
 つわりは続いている母さんですが、ご飯はだいぶ作れるようになったので、いろんな
 料理を作ってみています。
 先日は、トマト・セロリ・ナス・タマネギ・ニンジン・ピーマン・カボチャを入れた
 ドライカレーを作ってみたところ、最初は野菜たちに怪訝な表情だったものの、
 がんばって残さず食べていました。
 冷やし中華も、具も合わせて食べられるように。


そして、久しぶりに過去の育児日記を見てみました。一部抜粋。
2005.6.22(0歳4ヶ月)
 3,4ヶ月教室に参加。体重6,610gだった。問診では異常なしとのこと。
 帰りにハトを見にいつもの公園に行く。抱っこして歩いていたら寝てしまった。
 久しぶりに一緒にお風呂に入った。頭からシャワーをかけるとビックリした顔をして、
 口をブブブとさせて終わり。
 頭のかさぶたと湿疹が少しきれいになった。でも頭のてっぺんはまだベコベコ。

2006.6.22(1歳4ヶ月)
 午前中に児童館へ遊びに行く。ママゴトをして、周りのお母さんに野菜を配ったり、
 お茶を飲んでもらったりして喜んでいる。蒸し暑いので麦茶をよく飲む。
 絵本を読んでいるとき、「ライオンさんこんにちは」というところで深々と頭を下げる。
 「うーん、カンガルーさんには・・」というところでは、私より先に「ウーン」と言う。
 夕方、社宅の敷地で遊んでいるとき、水たまりにダイブしている。あまりにひどいので
 止めると、赤い顔をして、口を真一文字にして、泣くのを耐えていた。

子供の1年は大きいです。
 

| | コメント (0)

2007.06.21

続・毛刈り

昨日帰宅した夫に、コウスケの頭を見てもらったところ
「刈りがあまいっ!」
なので、夕飯の後で、もう一度散髪することになりました。

朝母さんがバリバリ刈った時には大騒ぎでしたが、
父さんに刈られているときのコウスケは、まさに毛刈り中の子羊U゚゚U
脇にかかえられて神妙な顔をしておとなしくしていました。

仕上がりはコチラ。
070621_1028だいぶ坊主に近くなり、ますます内藤さんから離れてしまいましたが、去年のなんともいえない坊主に比べれば、かなりいい感じ☆
なんとなく赤ちゃんっぽくなったような気も。

これでしばらくは、さっぱりした頭で過ごせます。
よかったよかった(^-^)

| | コメント (2)

2007.06.20

毛刈り

070620_0907朝食のときに、コウスケの髪が伸びてきたという話になり、
夫の出勤後に一通り片付けをすませてから、コウスケの大好きなピタゴラスイッチの時間を利用して、バリカンでバリバリやりました。

去年は全体を3mmで丸刈りにしたのですが、
今年のテーマは「丸刈りではない短髪」
かなり歳が上になってしまいますが、内藤剛志さんみたいなイメージ☆

コウスケは散髪が大嫌いです。
バリカンはともかく、耳周りにハサミが近づくのが苦手らしい。
あとは、髪が身体につくのも。
「ツイター、ツイター!テッテニツイター、アシニモツイター!!」と大騒ぎです。
全室の窓を全開にしているので、泣いて騒ぐ声が周りの部屋にも聞こえていて、上の階の奥さんに「コーちゃん、またなんかやったの?」とベランダ越しに聞かれました。
また・・(´A`;)

まあ、そんなこんなやりながらも、なんとか短くなりました。
今回は、下半分を6mm、上半分を12mm、その間を9mmでなんとなくつなげました。
内藤さんには程遠いですが、さっぱりしたので◎です。

| | コメント (0)

2007.06.19

母校となるか? ~幼稚園選び 其の壱

来年からコウスケは幼稚園に通います。ママ友の間でも幼稚園の話でもちきり。

父さん母さんの幼稚園を選ぶ基準は
1.コウスケが毎日楽しく過ごせること
2.近いこと

の2つ。
お昼がお弁当でも給食でも構わないし、制服でも私服でもノープロブレム。
特別に勉強みたいなこともしていなくていい。
小学生になったらイヤでも勉強しないといけないのだから、今は楽しく遊んでほしい。
でもって、歩くの大好きなコウスケ&母さん。できれば毎日一緒に歩いて通いたい。
どうしてもムリならバス通園、かな。

今日は今のところ我が家で第一希望のF幼稚園で園庭開放がありました。
去年までは説明会しかなかったのですが、今年から開放することになったそうです。
スイミング仲間のひなちゃんママから聞き、+ハルちゃん親子と行ってみました。
070619_1346 070619_1352
公園の中に園舎があるの?っていうくらい
園庭が広くて、遊具もいっぱい。
木もたくさん生えていて、午後の暑い時間の開放でしたが、木陰に入れば快適(^-^)

070619_135400070619_1408 070619_1426 1ショットの写真を狙って撮ったので、周りに子供たちが写っていませんが、40組くらいの親子が遊びに来ていました。
遊具は幼稚園児向けのものなので、ちょっと難しいものもありましたが、砂場で遊んだり、木の家に入ったり。水道にも手が届くので喜んで洗ってました(^0^)
相変わらず友達と一緒に遊ぶというよりは一人遊びを満喫しているようでしたが、
それなりに楽しんでいました。帰りの時間になったとき、「モットアソブ!」とぐずったくらい。よかったよかった☆

ここは、コウスケと一緒に歩いても15~20分くらい。普段の散歩コースの途中にあるのです。
なにより、ここは国立なので、月謝が安い!
そして、門番さんもいて、セキュリティもかなりいいんです。
それもあって、第一希望なのです。
でも、かなり倍率が高くて、抽選はまず落ちるものだと思ったほうがいいくらいみたい。
妊婦パワーで抽選に通るといいんだけどな・・。

あと3回園庭開放をするそうなので、また遊びに来てみようと思います。

| | コメント (2)

2007.06.18

冷菓

産まれたころからのお付き合いだったコウスケの食物アレルギーですが、
数値上では一応何を食べてもOKになりました(^∀^)v
・・もう一週間以上も前の話なんですが。

毎年今ごろの季節に採血をして、アレルギーの数値を測ってもらっていました。
今回は卵白がまだ少し陽性反応があるものの、食事に取り入れても大丈夫な範囲とのこと。
とはいえ、軽いとはいえタラコでは確実に湿疹が出たりするし、一応気をつけないとね。
先日、試しに卵焼きを作ってみたところ、「オイシー」といって食べていました。
カボチャのスープも豆乳じゃなくて牛乳で作りましたが、これも好評。
どちらも湿疹なども出ず、一安心。

コウスケがいろいろ食べられるようになったら、プリンを作ってあげたいとずっと思っていたのですが、どうやらプリンは好きではないらしい。
なので、もう少し軽い感じのお菓子にしようと思い、いつものお菓子の本を参考にしながらちょっと作ってみました。
分類からすると、ババロアになると思うんだけど、
卵白はかなり泡立ててメレンゲにしたので、出来上がりはフワフワ。
味はあっさりカスタードです。
070618_104601
今日は月に1度の社宅清掃があって、1時間くらい外で掃除をしていたので、コウスケも暑かったのでしょう。
「オイシーネー」と言って、ぺロリと1人分食べてしまいました。
よかったー☆
牛乳・卵・ヨーグルト・砂糖・ゼラチンだけでできているので、
これならいつでもすぐに作れます。

| | コメント (6)

2007.06.17

ボーイソプラノ

先日夫がヨドバシカメラで買ったプレステのゲームは(最近、ヨドバシネタばかりだ;)、
パチンコのゲームでした。
要は、プレステでパチンコをするわけです。
「で、何をするゲームなの?」と聞くと、
玉を出すボタンを押し続けているだけらしい。
あとは普通のパチンコ同様、スロットみたいなのが勝手に回るんだとか。
つ、つまらなそう・・。
まあ、ホンモノのパチンコにはまらないだけいいとしましょう。

買った当初はぜーんぜん当たらなくてプリプリしていましたが、
今日の夕方に少しやっているとき、当たりが連発していました。
単に「リーチ!」と言ったときには絶対に当たらないのですが、
リーチのときにキャラクターが出てきて「勘弁しろ!」みたいなことを言うと当たるらしく、
夕飯の仕度をしている間、そのセリフが何回も聞こえてきました。
そして当たると歌が流れてきます。
「わたしに帰りなさ~い♪・・・」
なんとも表現しがたいのが残念ですが、一度聞くと忘れられないフレーズです。

そして、このフレーズが頭から離れない人がもう1人(^-^)070617_1813
電車で遊んだり、パズルをしていたりしても、
この音楽が流れてくると「ワタ~シニ~」
歌い始めるようになってしまいました。
しかも、裏声。さらに美声。
まるでもののけ姫の米良さんのようです(+_+)

音程も悪くない。歌詞もだいたい合ってる。
「リーチ!」の声が聞こえたときも
「リーチッ。」とうれしそう。

そのままのハイテンションで夕飯に突入したので、
キュウリを使ったものが2品あったのですが、
「キュ・ウ・リ☆ キュ・ウ・リ☆」と歌いながら、
今まで嫌がって食べなかったキュウリを率先して食べていました。
米良パワー、恐るべし。

| | コメント (0)

2007.06.16

遊び道具

台所グッズが大好きなコウスケ。
じいちゃん家でも、当然のように台所に行っていろいろ出してきています。
070616_1748 070616_1749
我が家にはないものがいろいろあるので、
かなり楽しんでいます(^-^)
特に好きなのは、ところてんつき・魚の形のしょうゆ入れ・お寿司を巻くもの(名前忘れたー)・袋の口を締めるクリップ


ところてんつきに至っては、木魚のようにたたき続けているので、もうボコボコ、哀れな姿です。

オモチャ代わりじゃなくて、早く本当の料理をしてください☆

| | コメント (0)

2007.06.15

788pt.

先日、ヨドバシカメラのポイントカードを再発行して満足していたものの、
よく考えたら、ポイント有効期限が今月末だったんだっけ
5,000円分近いポイントをムダにしてはいけない(゚A゚;)
というわけで、さっそくコウスケとヨドバシへ。

パソコンのプリンターのインクを3色買い、
それからハンドミキサーをGET(^-^)v
前々からほしいなーとは思っていたのですが、こないだ見たらたいして高くない。
夫のOKももらっていたことだし、目をつけていたものを買いました。
カラーがピンクしかなくてそれが残念だったけど、まあいっか。

残りポイント、788円分。

788円。

微妙・・(-_-;;)

現金を足してまでほしい物もないし、かといってなにか買えそうな気もする。
店内をちょっとウロウロしているうちに、いいことを思い出しました。
ヨドバシにはおもちゃ売り場もあって、コウスケはよく夫と見に行っています。
コウスケの大好きなトミカもたくさん。
愛読書:トミカのカタログ といっていいほど大好きで、リビングに2冊、寝室に1冊、コウスケのリュックに1冊、じいちゃん家に2冊・・とあちこちに常備しているくらい。
でも、1台も持ってないんですー。
トミカに限らず、オモチャを買いにいっても、いつも「イラナイッ、イラナイッ。」を連発。
誕生日やクリスマスはむりやり買ってあげているくらい。

さっそくトミカの前につれていくと「オウチ、ホン、イッショ!」と大喜びのコウスケ。
「コウスケ、好きなの買ってあげるよ。」と言うと、案の定「イラナイッ!」
そこで作戦変更し、
「コウスケが好きな車を教えて。」と言うと、
いつもカタログを見て「コーチキ、コレ、ダーイスキ」と言ってる数台を手にしました。
これはチャンス☆
「これもこれもいいねー。うちで遊んだらもっといいんじゃない?
 こんなこと言ったらなんなんだけどさー、ポイントあるしさ、いつもだとかーかは買って
 あげれないしさー、いいチャンスだよ。レジのお兄さんのとこ行ってさ、
 ちょうだいするのもいいんじゃない?」

とわけのわからないことをぶつぶつ話しかけると、
「・・・チョウダイ、スル」

気の変わらないうちに、コウスケの手を引いてレジへ向かう母さん。

やりました☆
トミカ260円×3台=780円
こんな有効な使いみちはありません!  と自画自賛。
残り8ポイントなら、捨てても惜しくありません。

070615_1439家に何冊もあるのに、またカタログをもらってきました。
待ちきれず、帰りの車でさっそく読んでいます。
目が近すぎます(+_+)

070615_1636家に着いて、さっそく遊んでいます。
ちなみに買ったのは
*トヨタ アルフォード
*三菱ふそう 動物運搬車(パンダつき)
*いすゞエルフ 佐川急便

大きい車が好きみたいです。

| | コメント (2)

2007.06.14

3年間の違い

もう1日だけ、妊娠ネタを。

コウスケを妊娠したのは、ちょうど3年前の6月でした。
当時、夫と母さんは静岡市に住んでいて、母さんは正社員で働いていました。妊娠がわかったとき、あまり深く考えず、家からも会社からも近い日赤で診てもらってました。
その後妊娠7ヶ月の時に夫の転勤で仙台にやってきて、一番近いという理由で、近所のA病院(総合病院)に通いました。
里帰り出産でしたが、実家の前のバス停から乗り換えなしでいけるB病院(総合病院)に行くことにしました。事前予約はまったくなしで診てくれ、無事コウスケを出産しました。

今回、妊娠がわかったときに、まずA病院に行きました。
この辺りではかなり大きい病院です。
ところが
「産科はまったく扱っていないんです。」
えっ(-д-;)

里帰り出産の予定なので、それまでの妊婦健診だけでも、と言ったのですが、
それすらやらないらしい。
なんでも、先生が1人しかおらず、しかも新しく来たばかりなのだとか。
さらに、
「里帰り先は○○県ではないですよね?
 ○○県には、里帰りを受けてくれる病院が、今1つもないんですよ・・。
静岡県ではなかったものの、○○県出身の妊婦さんどうするんだろう。
他人事じゃないよ(>_<)

A病院に紹介してもらった病院のうち、一番通いやすい個人医で診てもらっています。
幸い先生も助産師さんもとてもいい人たちばかりで、一安心です☆
でも、個人医の中には、万一のときに手術ができないところもあるそうで、そこに通う時には、+提携の総合病院、里帰り先の病院 計3つの申し込みが必要なのだとか。

話は続いて・・、
今回もB病院で出産したいと思い、念のため電話で問い合わせたところ、
「問題のない経産婦の里帰りはお断りしています。」
なにーっ(`皿´)
ここもかなり大きな病院です。
聞くところでは、帝王切開になりそうだったり、出産に危険が伴うようなケースを中心に取り扱うことになったらしい。今のところ初産婦の里帰りは受け付けているものの、初産婦の受付を止めるのも時間の問題なのだとか。
たしかに、手術になるときにはこういう大きい病院で産むのがベストだというのはわかるけど、でもさー、だからってだからって・・。
母さん、中学生の時に交通事故に遭って尾骨にヒビが入ったことがあります。
自分の中では「出産に危険を伴う妊婦」だと思いこんでいるのですが・・。
(それもあって、総合病院を中心に診てもらっているのです)
結局、他に里帰りを受けてくれるところを探し、先日帰省したときに予約もしてきました。
ここは設備が整っていることで、全国的に有名な病院です。その分出産費用が高くなりますが、背に腹はかえられないっ。出産できるところがあっただけでもありがたいことです。

たった3年でこんなにも出産の環境が変わってしまうとは思いもしませんでした。
当時から少子化が叫ばれていたけれど、少子化・出生率の低下が問題になればなるほど、出産が困難になっている気がします。
産婦人科の先生が大変なのはよくわかるし、いろんな対策もとられている。
でも、この先日本の出産事情はどうなっていくんでしょうね・・

| | コメント (6)

2007.06.13

くじ運UP

実は母さん、2人目がお腹におりまして、
無事5ヶ月になりました(^-^)v
予定日は11月28日です。
今日の健診で、異常なく育っていて安定期に入ったよ、と先生がおっしゃったので、
まずは第一段階クリア、といったところです。

妊娠がわかったのは3月末。
小さいながらもいろんな身体の不調が一気に発生した日があって、
直感とでもいうんでしょうか、ひょっとして・・と思い、念のため検査したところ陽性だったのです。まったく予想外でした。
でも、そろそろ2人目がほしいなとは思っていたので、正直うれしかったです☆

すぐにつわりも始まり、安定期に入った今も続いています(-_-;;)
特にこの1ヶ月は、フランスパンとグレープフルーツゼリーで生き延びてきた感じ。
コウスケのときは、まーったく食事ができないつわりで、戻してしまうことはなかったんだけど、今回は少し食べられる分、戻す回数がハンパじゃない。起きてはトイレ、ご飯を作りながらトイレ、食後トイレ・・。
それでも、今までは食事の仕度をするときはマスクをしないとダメだったのが、マスクなしでも仕度ができるようになったので、多少はよくなってきているのでしょう。
 そんなわけで、
 今まで日記に書いた旅行中もランチの時も、たいていはコウスケに食べてもらって
 いました。まいう~(^3^)の字が小さく&少なかったのはそのためです。

大変なのは、夫とコウスケも同様でして。
妊娠したと夫に話した時、「どおりで最近小言が多いと思った」と言われました。
どうにもこうにも体調も気分も優れなくて、もう自分でも制御不能のときには、無意識のうちにグチグチグチグチと出てしまうんですよね。
後になって悪いなぁとは思うのですが。
週末に何回か2人分(夫・コウスケ)の食事を作ってくれたり、吐きすぎて胃が痛いときにさすってもらったり、本当に大感謝です。
コウスケも、今まで毎日外で遊べていたのが、以前に比べて外出の回数が少なくなったし、遊びに出ても私も全力で遊んであげられなくて、お互い消化不良っぽいときもありました。コウスケに対しても、グチが出ることが多く、反抗期だったころはそれはそれは大変でした。
妊娠当初、少し赤ちゃん返りをしたときもありましたが、最近ではお腹に赤ちゃんがいることがわかっているようで、よくお腹に向かって「アカチャーン、コウチキダヨー」と話しかけてみたり、おへそを指で広げてのぞきこんで「アカチャン、ミエナイ;」と言ってみたり。
あと、一人遊びが好きなので、体調が悪いときに横になっていても一人で遊んでいてくれてとても助かっています。

そんなこんなしながら、なんとか5ヶ月を迎えることができました。
母さんは安定しなくとも、子供は安定しているのでなによりです。



そうそう、タイトルの件。
今日郵便局から荷物が届きました。
入っていたのは、なんとデジカメ;Fine Pix でした\(^0^)/
フィルムのカメラしかない我が家、買おう買おうと思っていたところです。
4月ころに応募したクロスワード誌のに当選したみたい。
コウスケを妊娠していたときは、同じくクロスワードで空気清浄機が当たりました(^-^)v
ただでさえくじ運の強い母さん、残り5ヶ月楽しみです☆

| | コメント (6)

2007.06.12

晴天日

先週はくもりや雨が交互にやってきて、外で遊んでいてもすぐに家に帰らないといけないような天気が続きましたが、
今週に入ってからは、暑いくらいの日が続き、逆に長い時間は外で遊べなーい;;
やっぱり5月は過ごしやすかった・・。

でも今日は、児童館の幼児クラブがあったので、とても助かりました(^-^)

今日のテーマは車遊び
といっても、車のオモチャに乗ったりするわけではなく、
車のうた(おおがたバスに乗ってます~♪、っていううた)を歌ったり、
先生が用意してくれていた、折り紙で折った車を胸につけて、スポンジ状のハンドルを持ってみんなで走り回ったり、
最後にその折り紙を画用紙に貼って、その周りにクレヨンで自由に風景を描いたり。

車も大好きなコウスケ、喜んで参加していました。

コウスケ&母さんの作品はこちら。
070612_1305クレヨンを持つと、マルやグチャグチャじゃなくて、線を描くことが多いコウスケです。
なので、自分の描きたいものは、形じゃなくて色で表現しています。

下の方の茶色は道路、その下の赤い2本は線路、上の方の水色は雲、左の茶色は木・・。
あと、この写真ではわかりにくいですが、車の周りに青いボツボツがたくさん描いてあって、雨なんだそうです。
なので、車の横に、母さんがオレンジの傘を描いてみました。


そうそう、晴天の恩恵もありました。070612_1304_1
食事の時にエプロンをつけても食べこぼしのシミが洋服にたくさんついてしまっています。
先週は洗濯物は室内干しばかりだったのでこのシミたちが消えませんでしたが、今日いっせいに洗い直して外に干したところ、すでにお昼の時点でどのシミも消えている~。
日光の漂白効果ってすごい!
急いでまな板も干した母さんです。

| | コメント (0)

2007.06.11

花を愛でる心

親が嘆くほど、小さいころから植物にまーったく関心のなかった母さんです。
小2の理科のテストで、ちょうど植物の名前などが問われる問題がたくさんあった時があって、史上最低点をとりました。
「ふきのとうを『ひまわり』と解答した」とずっと言われています。
でも、いまだにふきのとうがわかりません。
目の前にあって、夫に「これだよ」と言われても、はてはて・・(-д-)
周りの雑草と見分けがつかない。
というか、多分周りの雑草と思っているものも、ちゃんとした植物だったりするわけで。

そんな母さんの息子であるコウスケ、実は植物が大好きです。
小さいころは、花よりも草や葉が大好きで、散歩している間にもいろんな草を見つけては触ったり拾ったり。
花が咲いていても、その下にある葉が好きでした。
そして、2歳を過ぎたころから、花にも興味を持ち始めました。
「葉っぱは丈夫だけど、花は弱いからいいこいいこするんだよ」とえらそうなことを言っていたら、母さんの本性を知らないコウスケ、素直に聞いてくれまして、葉っぱはばしばしたたくけど、花はそーっと触っています。
最近、あちこちで花を見かけると、
「オハナ、キレーネ☆」
「アカイオハナダー。」
「オハナイッパイアルネ」

母さんにはまったくなかった感性を披露してくれています(^-^)
唯一コウスケに教えてあげたことといえば、タンポポの綿毛の飛ばし方、くらいです。


今日はばあちゃんの家に遊びに行ってきたのですが、070611_1515_1 070611_1514_1
ばあちゃんは花が大好きで、
ベランダにたくさんの花が植わっています。
コウスケも興味シンシンで、ずっとベランダで花を見て喜んでいました。
「コレナアニ?」
「バラだよ。」
「バラー。コレナアニ?」
「・・紫の花だよ。」
「ムラサキノハナー。コレナアニ?」
「・・白い花だよ。」

・・・。
ああ情けない(+_+)

早く花の名前をたくさん覚えて、母さんに教えてください。

| | コメント (4)

2007.06.10

イブ

明日は夫の誕生日です:。・゚☆゚・。★。・゚☆゚・。★。・゚☆゚・。:
前日ではありますが、3人でプレゼントを買いに出かけました。

だいたい誕生日は洋服を買うことが多いのですが、今年も洋服がほしいみたい。
鹿の子地じゃないポロシャツがいいなあ、と言っていたので、
そういうのを探して街をブラブラ。
・・する前に、ヨドバシカメラへ。
いつ作ったか記憶のない母さんのポイントカードがあったようで、そのポイントがもうじき期限切れになるというハガキが先日届きました。
しかも5,000ポイントくらいあるようなので、カード再発行に行ってきました。
ついでに、夫も2枚カードを持っていたので、ポイントをまとめてもらおうとすると、
これまた記憶のないカードがもう1枚あったらしく、3枚ポイントをまとめてもらったら、
なんと10,000ポイント近い!
予想外のことで大喜びの夫、プレステのゲームを買っていました☆

その後改めて、街ブラへ。
洋服だけでなく、なにかいい物があれば買おうと思っていたところ、
いろいろ買っちゃいました(^-^)
070610_143801070610_143800 070610_1439_1







左より:
Eddie bauerのポロシャツ(カーキに黄色ライン)&GAPの靴下
ELLEの通勤用革靴
adidasのスニーカー(カーキに黄色ライン)

ポロシャツとスニーカーは同じような配色でした;;
スニーカーに関しては、だいぶ前から探していたんだけど、気に入ったものがなかなかなくて、今日もダメモトで見に行ってみたところ、いい感じのものを2足見つけました。
夫は茶色のコンバース、母さんがこれに目をつけたのですが、色合いや素材、履き心地などを比べて、こちらにしたようです。
メッシュっぽい素材なので、これからの季節にちょうどよさそう。
革靴も一時探したときにはあまり気に入ったものがなかったのですが、
今日はいいものがいくつかあって、同じくデザインと履き心地で決めていました。
母さんもそうですが、足幅があって履ける靴があんまりないのです。
いい靴に出会えるかどうかは、運とタイミングです。逃しちゃいけません!

自分のものじゃなくても、たくさん買物をしたのでかなーりいい気分。
気分的にデトックス効果大です。

| | コメント (2)

2007.06.09

分量ミス!

今日は義妹が家に遊びに来てくれることになっていたので、
たまにはいいトコ見せるか!と突然はりきって、NYチーズケーキを作りました。
しか~し。ただのチーズケーキにあらず。
クリームチーズもバターも生クリームも使わないんです。

うちにあるお菓子の本は、
「バター、オイルなしでもこんなにおいしい ふとらないお菓子」です。
この本では、基本的にクリームチーズ・バターの替わりに、脱水したヨーグルトを使っています。以前レアチーズケーキは成功したけれど、焼いて固めるNYチーズケーキはどうなることやら・・と、図々しくも初めての挑戦ながら今日のもてなし菓子にしてしまいました。

070609_1933思ったよりもおいしい、というのが、義妹&夫の反応でした。
がっ。
チーズケーキの土台部分は、コーンフレークと牛乳・卵で作るのですが、コーンフレークの分量を間違えていて、妙に厚くてべとっとした土台になってしまいました。
包丁を入れたときに気付いちゃいました。
残念(>_<)

実家に帰省しているときに、妹が本格的なNYチーズケーキを作ってくれました。
激ウマ(^0^)だったのを食べた後だったので、余計に劣って感じてしまいました。
Kちゃんごめんよー。こりずにまた遊びに来てね♪

次回の課題;土台も大事。侮るべからず。
満足度;★★☆☆☆ もうすこしがんばりましょう。

| | コメント (2)

2007.06.08

宮城の味

今日は大学時代の友人と待ち合わせてランチしてきました。
行ったところは、県庁の18階にあるレストラン『ごっつお十八番』です。

ここはのメニューは、すべて宮城県産の食材を使っています。
今日注文したのは、みやぎ味めぐり御膳というセット。
<メニュー>Kananl_1
*石巻市地鶏の唐揚げ・ネギソースかけ
*村田町産長いもとほうれん草の蒸しあんかけ
* 〃  ブロッコリー・タラコ和え
* 〃  空豆こんにゃく酢味噌添え
* 〃  空豆うどん
* 〃  空豆の塩ゆで
* 〃  キャベツ漬け
* 〃  ほうれん草の杏仁豆腐ハチミツかけ
*ご飯

村田町産のものがほとんどでした。
・・といっても、村田町は町名と場所くらいしか知らない(-_-)
いろいろ農作物が採れるんだと、今日初めて知りました。

味もまいう~(^3^)でした。
が、はっきりいってほとんどコウスケが食べました。
食わず嫌いのコウスケがもりもり食べていたので、コウスケの口にも合ったのでしょう☆
珍しいのが、デザートの「ほうれん草の杏仁豆腐ハチミツかけ」。
抹茶のババロアかなー、と思ってメニューを見たら、ほうれん草と書いてあってビックリ。
一口もらってみたところ、ハチミツの甘さが強く、ほうれん草の味は感じなかったので、
ほうれん草が苦手な子供でも食べられそう。
すごいアイデアです♪

友人は、麦トロ御膳を注文していました。
こちらも、野菜あり刺身あり、もちろんトロロもあって、おいしそうでした。


自転車で10分くらいの近所に住みながらも、なかなか普段は会えない友人です。
会ったのは1月に我が家で新年会焼肉をやったとき以来です。
それでも、コウスケのことをとてもかわいがってくれていて、
今日もコウスケのために、絵本を3冊プレゼントしてくれました。
自分自身も小さいころ絵本が大好きだったということで、当時自分が読んで印象に残っている本を選んでくれたそうです。
コウスケもその3冊が気に入って、食前食後にさっそく見て喜んでいました(^-^)
去年ランチした時にも、絵本を2冊くれたっけ。
本当にうれしく、ありがたい限りです。

| | コメント (0)

2007.06.07

嬉しいモノ

先日遊びに行ったトモキくん&アイちゃんのママが、
出産祝いのお返しを持ってきてくれました。
アイちゃんママは、初めて会った母親学級の時も、クリスマスが近いからとみんなにプレゼントを用意してくれていたり、子供たちが産まれて初めての夏には、ボタンを押すとピカピカ光るかわいいキティちゃんのうちわをくれたり・・と、いつもいろんなものをプレゼントしてくれます。
しかもチョイスがステキ☆
さりげないんだけど、子供が喜びそうなものをいつも見つけてくれるんです。
いつも悪いなあと思いつつも、内心うれしい母さんです☆

今回いただいたのは、コチラ。070607_1301

タオル美術館のハンドタオル2枚。
うち1枚には、バスのアップリケと「こうすけ」という刺繍が☆
か、かわいい(^-^)
きっと、わざわざ注文して作ってくれたんだなぁと思うと、
ますますうれしい♪
来年からの幼稚園で活躍しそうです。

母さんは友達へのプレゼントを選ぶとき、いつもワンパターンになりがち。行くお店もほぼ決まっているし・・。
アイちゃんママを見習って、相手が喜んでくれそうなものをもっといろいろ探してみたいと思うのでした。

| | コメント (4)

2007.06.06

成長期

先週はスイミングをお休みしたので、2週間ぶりのスイミングでした。
「今日はスイミングの日だよー」と言うと、「バチャバチャ?」とまんざらでもなさそう。
実際、他の大きい子たちと一緒に、ビート板につかまって泳いだり(もちろんコーチが一緒に持っていてくれましたが)、プールサイドを手でつかまってすべり台まで行ってすべり降りたりと、楽しそうに過ごしていました。
最初と最後に名前を呼ばれるのですが、そのときも返事こそしなかったものの、ちゃんと手を挙げていました。初めてです☆

更衣室に戻って、着替えをしているとき、何人かのママさんに
「コウちゃん、なんか大きくなったんじゃない?」と。
髪を切ったり、ちょっとお兄ちゃんっぽい服を着たりしたときなど
「大きくなった?」と聞かれることもあり、
いつもは「変わってないよー」と答えていたのですが、070606_1356
今回は本当に大きくなっています。

3週間前に測ったときには85cmだった身長が、
昨日測ったら86.5cm
多少の誤差はあったと思うけど、
それでも1cmは伸びているんじゃないか、と。
確かに、急に少し短くなったパンツが数本。
ひざ下まで届いていた靴下も、ふくらはぎ止まり。
いろんなところに手が届くようになったのも、ここ最近です。
でも、体重はずっと11.5kgのまま。

よく身長の伸びる時期と体重の増える時期は交互にくる、といいますが、
まさに今が伸び時なのかも。
どこまで伸びるか、楽しみな母さんです(^-^)

| | コメント (0)

2007.06.05

ちょっと快適

母さんたちが今住んでいる社宅には、駐車場がありません。
みんな別のところで契約しています。

でも、「別のところ」といってもなかなか厄介でして・・。

うちの前の道沿いにも駐車場はあるのですが、この道は長ーい長ーい一方通行(-д-)
駐車場は社宅よりも一方通行の先にあるので、駐車場から家までくるのに10分以上かかります。時に踏切にひっかかります;;
一通とは関係ない駐車場となると、これまた遠い。
夫の転勤で仙台に来た時は、先に仙台に異動していた夫の両親が駐車場を探して契約していてくれました。歩いて5分、距離にして300m、そこが一番便利でした。
でも、その駐車場も、地主さんの事情で去年の10月で契約終了。
その次に近いところを今借りているのですが、家から400m、コウスケと一緒に歩くと、10分弱かかります。
しかも、道が細いわりに交通量が多く、さらに歩道がない。
天気の悪い日に、車で出かけようとすると、車に乗る前にずぶぬれです(`´)

まあ、そんな車事情の生活が2年半ほど続いたのですが、
最近、これまた一通とは無関係のところの土地が突然更地になりました。
毎日様子を見に行ってみると、
なんと、駐車場用の線がひかれているじゃない!
ここは歩いて1分。目と鼻の先。
これを逃してはならない、と夫婦で意見が一致し、毎日朝昼晩とチェックしていました。

そして昨日。
「月極駐車場」の看板が掲げられているのを発見☆
多分帰省中からだったんだろうけど、すでに契約車も停まっている。
今朝、朝一で電話→不動産屋にとんでいき、今日からの契約を結びました。

さっそく駐車。

超近所(^-^)

超快適(^-^)

超楽チン(^-^)

グッジョブv(^0^)v

| | コメント (4)

2007.06.04

環境

無事、帰仙しますたヽ(^-^)ノ
途中で、4月に川崎に引っ越してしまった仙台のママ友の家にちょっとおじゃまして、
久々に楽しいトークをしてきました。
仙台を離れるときには小さかった2人目くんもとっても大きく成長していて、
2、3ヶ月でこんなに成長するものなのね、とビックリ☆



成長、といえば・・
コウスケもこの10日間でかなり成長しました。
やっぱり環境が違うので、すごくいい刺激を受けるようです。
核家族で育つ子と、大家族で育つ子とは違うというのが、よくわかる気がしました。

<気づいた変化>
*ジグソーパズルができるようになりました。070604_1019_1  
 半年ほど前に、じいじたちからもらったどうぶつパズルブック
 というのがあり、4×3サイズの動物の写真のジグソーパズルが
 5つ入っています。
 帰省前は、「これはここだよ」と教えてあげるとそのとおりに
 はめる、というので精一杯でしたが、
 帰省中に一人で作れるようになりました。
 最後には5種類のピース計60個を混ぜて、そこからピースを拾い
 出してそれぞれ作るという荒業も!
 帰りの新幹線でもずっとパズル。
 家に着いてから、夜父さんにも披露し、父さんを驚かせました☆

*オウム返しが増えました。
 今までは、コウスケに対して話しかけた言葉を繰り返すことばかりだったのですが、
 実家では大人同士の会話がほとんどなので、
 その中からコウスケの中でヒットした言葉をすぐにマネして自分で受けています。
 おおきいばあばが会話の中で、「無視無視!」と言ったのが面白かったらしく、
 「オッキイバアバ、ムシムシッ(^0^)」と大ウケ。しつこいほど繰り返していました。
 ちゃーんと自分に関係ないようなことまで聞いています。

*褒め上手になりました。
 持っていったパジャマが天気が悪い日に洗濯で乾かなかったので、
 コウスケを出産したときに着ていた黒のマタニティのパジャマを着たところ、
 「オカチャン、カッコイイネ!」
 翌日、いつものパジャマ(オレンジ地のミッフィ柄;;)を着ると
 「オカチャン、カワイー。」
 友人宅におじゃました時に、玄関に飾ってあった花を見て
 「○○チャン、オハナキレイネ。」
 おおきいばあばが自分のサマーニットを編んでいて、完成したので試着すると、
 「オッキイバアバ、カッコイイー。」

 褒め方も的確です。

*あいさつがちゃんとできるようになりました。
 おはよう・こんにちは・おやすみなさい・いただきます・ごちそうさま・ありがとうetc
 今まで言えていたもの・言わなかったもの、いろいろありますが、
 だいたい言えるようになりました。

こうやって振り返ると、言葉に関する部分が多いです。
母さんを入れると女性だけで5人もいます。みんなピーチクパーチクしゃべっているので、これは必然的なことなのでしょう。
また仙台での静かな生活になりますが、あいさつなどはこのまましてほしいです。

| | コメント (2)

2007.06.03

究極の選択

明日仙台に帰ります。なので、今日荷送りをしました。

近所にKネコヤマトの事務所があるので、いつもそこから送っています。
前回お正月に送ったときに、スタンプカードをもらいました。
1回荷物を送るとスタンプ1個、5個たまるとKネコグッズと交換してくれるそうです。
グッズの中には、Kネコトラックのミニカーがあるので、それ狙いです(^-^)

今日は大きい箱がなかったので、2つにわけて荷造り。
他社もそうですが、同じ宛先に2つ以上送ると複数割引で少し送料が安くなります。
送料を支払い、スタンプを押してもらおうとすると、
「複数割引のときは、スタンプ押せないんですよ」
知らなかった(>_<)2つ押せると思ってウハウハしていたのに;;
「スタンプ押すとしたら、割引になりませんが。」

母さん、かなり悩みました。
・・というのはウソです。
ケチケチ母さんですのでね、もちろん安い方を選びましたよ
スタンプはまた次回でいいんです。

仙台から静岡に荷物を送るときは、さらに技を使いました。
荷物2つよりも、それらをまとめて1つにした方が断然安いわけです。
多分600円は違います。
なので、仙台のKネコに持っていって、「なんとか1つにまとまりませんか?」とゴリ押しして、大きいダンボールを探してもらってそれに詰めて1つにしてもらいました。
仙台でもスタンプカードがあるので、こちらは押してもらい、あと1つ。

なんで帰りも1つにしなかったかというと、行きのダンボールはぼろぼろになってしまい、こちらのKネコには大きいダンボールがなかったからです。残念。

| | コメント (2)

2007.06.02

プチ整理

帰省中に母さんたちが使っている部屋は、
昔母さんのひいばあちゃんの部屋をリフォームした部屋です。
ひいばあちゃんはコウスケが産まれる数ヶ月前に亡くなりました。
なので、ちょうど里帰り出産の時からこの部屋を使わせてもらっています。

でも、普段は使わない部屋。だから、押入れやチェストなどは物置状態です。
帰省するたびに、バスタオルはどこだったかな、と押入れをがさがさ。
その拍子に思わぬものが飛び出てきたりする始末です。
整理整頓はともかく、実家には物が多いんですよね。
なので、どんどんこの押入れに入れてしまっているようです。

ここにきて、捨てるの大好き・DIY大好きの血が騒ぎました
こういうのが得意な妹&妹カレにも相談しながら、だいたいの形を考え、
家族にいらないものを聞いて、それらは全部処分し、残ったものを整理するために、
カラーボックスや押入れ用の引き出し、つっぱり棚を買ってきて全部片付けました。

070602_1821_3 070602_1732_2 喜んでコウスケもお手伝いしてくれています。
「コーチキ、グルグルスルー」
「コーチキ、(ネジ隠しの)シールヤルー」

おかげさまで大変はかどりました(+_+)

まだ片付けきれないものもありますが、だいぶすっきりしました~(^-^)
自己満足の世界☆

| | コメント (2)

2007.06.01

ビリビリドカーン

仙台ではあまり半袖はまだ着ていなかったので、帰省するにあたって急いで半袖Tシャツを出してきて送ったのですが、去年のTシャツはさすがにちょっと小さいかんじ・・。
でもこちらでは日々半袖です。
なので、こちらにきて少し夏服を買いました。
070601_181500これは日曜日に妹と一緒に買い物に行ったときにGETしました。
昨夏はなんとなくオレンジとかイエロー・グリーンなど鮮やかな色のTシャツが気分でしたが、今年は白の気分。
さわやかかな、と。070601_1815

そしてこちらは、今日ばあばと買い物に行ったときに買ってもらったTシャツとハーフパンツ。
紺とグレーを合わせたような色に一目ぼれ☆
しかも家に帰ってチェックしてみたら、白Tの文字の色と全く一緒。
これで残り数日をさらに快適に過ごせます。
ばあばありがとう~♪

そういえば、買い物中のお昼前にここ静岡西部でやや大きな地震があったようです。
デパ地下にいた母さんたちは全然気がつかなかった(゚-゚)
周りでも騒いでいる人いなかったし。
でも家に帰ったら、おおきいばあばから「地震あったね!」と言われてビックリ。
「グラグラしなかったけど、ドーンという地震だった。ビリビリドカーン、って」
この言葉に反応したのがコウスケ。
「オッキイバアバ、ビリビリドターン」と、しつこいほどに繰り返してはウケています。
夕方になったいまだに・・。

| | コメント (2)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »