« イブ | トップページ | 晴天日 »

2007.06.11

花を愛でる心

親が嘆くほど、小さいころから植物にまーったく関心のなかった母さんです。
小2の理科のテストで、ちょうど植物の名前などが問われる問題がたくさんあった時があって、史上最低点をとりました。
「ふきのとうを『ひまわり』と解答した」とずっと言われています。
でも、いまだにふきのとうがわかりません。
目の前にあって、夫に「これだよ」と言われても、はてはて・・(-д-)
周りの雑草と見分けがつかない。
というか、多分周りの雑草と思っているものも、ちゃんとした植物だったりするわけで。

そんな母さんの息子であるコウスケ、実は植物が大好きです。
小さいころは、花よりも草や葉が大好きで、散歩している間にもいろんな草を見つけては触ったり拾ったり。
花が咲いていても、その下にある葉が好きでした。
そして、2歳を過ぎたころから、花にも興味を持ち始めました。
「葉っぱは丈夫だけど、花は弱いからいいこいいこするんだよ」とえらそうなことを言っていたら、母さんの本性を知らないコウスケ、素直に聞いてくれまして、葉っぱはばしばしたたくけど、花はそーっと触っています。
最近、あちこちで花を見かけると、
「オハナ、キレーネ☆」
「アカイオハナダー。」
「オハナイッパイアルネ」

母さんにはまったくなかった感性を披露してくれています(^-^)
唯一コウスケに教えてあげたことといえば、タンポポの綿毛の飛ばし方、くらいです。


今日はばあちゃんの家に遊びに行ってきたのですが、070611_1515_1 070611_1514_1
ばあちゃんは花が大好きで、
ベランダにたくさんの花が植わっています。
コウスケも興味シンシンで、ずっとベランダで花を見て喜んでいました。
「コレナアニ?」
「バラだよ。」
「バラー。コレナアニ?」
「・・紫の花だよ。」
「ムラサキノハナー。コレナアニ?」
「・・白い花だよ。」

・・・。
ああ情けない(+_+)

早く花の名前をたくさん覚えて、母さんに教えてください。

|

« イブ | トップページ | 晴天日 »

コメント

あはっ(笑)
図鑑を片手にコウスケ君と一緒に花の名前を覚えましょうね。花を見ると心が和みます。
きっと優しい子に育ちますよ^^

投稿: ナナスケ | 2007.06.11 22:22

コウスケ君お花大好きなんだぁ。さっちんも大好きですよ!でも「お花イタイイタイだよ」と教えても勝手に摘んだり叩いたりすることもあり(-"-)コウスケ君のように優しく扱える子になってほしいものです。

投稿: kiyo | 2007.06.11 23:57

◆ナナスケさん
 時々家に花を飾ってみるものの、名も知らない花が多いです。
 そうね、図鑑を買ってこようっと!

投稿: Ayumi | 2007.06.12 13:25

◆kiyoさん
 kiyoさんは、フラワーアレンジメントができるんですよね。
 ブログ見て、すごいなぁ・・と大尊敬。
 これを機会に、少し花に目を向けて見ます・・。

投稿: Ayumi | 2007.06.12 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イブ | トップページ | 晴天日 »