« 花火よりも・・ | トップページ | 愛の言葉 »

2007.07.22

暑いときに熱いもの

以前から時々料理をしてくれる夫なのですが、
最近はさらに拍車をかけて、料理熱が増してきているそうです。
今朝もじいちゃん家で朝ご飯をいただいているときに、
突然「今夜は大根と豚肉の煮物を作りたい!」と。
ああ、神のお言葉☆:・.・:☆:・.・:070722_1749

つくづくすごいなあと思うのは、
だいたいイメージした料理を、レシピなしで作ってしまうところ。
「見よう見まねだよ。」と本人は言うけれど、そんなに見られていた記憶はないし、多分自分の舌をたよりに作っているんだと思う。
味加減も抜群です♪
特に和食が得意なようです。

070722_1832
<今日のこんだて>
*大根と人参と豚肉の煮物
*豆腐と豆といろんな野菜のサラダ
*茶豆(枝豆)
*ご飯
*あぶらげともやしと大根のみそ汁

まだだしの味が受け付けない母さんは、みそ汁は×、煮物も少ししか食べられませんでしたが、ほんとにまいう~(^3^)でした。
コウスケも母さんの作ったものよりも父さんの作ったものの方がよく食べる気が。

今度は中華にチャレンジしてみたいそうです。
そういえば、まだ作ったことなかったね・・。

 *-*-*-*-*-*-*

コウスケ、今日で2歳5ヶ月です。
この1ヶ月での一番の成長は、会話力。
だいぶ長い文を話すようになりました。
あと、ちょっとした言葉も増えました。
「サア、イクカ。」
「ヤルゾー、オーッ!」
「コーチキ、モウ、ネル。」

・・・いろいろ話すんだけど、逆に思い出せない。
とにかく、普通に会話ができるようになり、ますます面白いです(^-^)

|

« 花火よりも・・ | トップページ | 愛の言葉 »

コメント

我が家も全く同じです(いやいやAyumiさんのダンナ様の腕前は、写真を見る限りすご過ぎる)。
私はいまだに料理本が欠かせないというのに、夫は何も見ずに作ってしまったりします。それも私が挑戦したこともないような献立で、いつもびっくりさせられます。
男の人には【味を再現する能力】が備わっているのかな??それならお互い、夫には料理がんばってもらいましょう!

投稿: たっくんママ | 2007.07.22 23:59

チャーハンとラーメンくらいしか作れないオイラにとってAyumiさんの旦那さんは神クラスの料理スキルですね。
料理レシピ凄いよ。

コースケ君ももう2歳5ヶ月ですか。会話が楽しくってしょうがないんでしょうね。
でもへんな言葉遣いとかも真似されちゃったりして。

投稿: ナナスケ | 2007.07.23 09:03

◆たっくんママさん
 たっくんパパもレシピなしで料理できるんだー。さすがっ!
 なんなんだろうね、センスなのかな。
 味を再現させる能力と、豊かな想像力?
 せっかくの才能は、大いに発揮してもらいましょう☆

◆ナナスケさん
 いやいや、チャーハンとラーメン作れれば十分ですよ。
 ナナスケさんもはまったらかなりのめりこみそうなイメージです。

 変な言葉遣い・・私、舌のことを「舌べろ」というので、
 舌かべろかどっちかにしろと夫にいつも注意されます。
 でも、いつもコウスケに「舌べろ」と言ってしまうのです。

投稿: Ayumi | 2007.07.23 21:43

「舌べろ」って私的には、結構ふつう!?へんなのかなあ。

投稿: miwabou | 2007.07.24 08:41

◆miwabouさん
 方言らしいよ。
 遠州では普通、だよね??

投稿: Ayumi | 2007.07.25 22:27

「舌べろ」はWikipediaでは遠州弁と書かれています。知多弁では「舌べら」だそうです。
その他「舌べろ」については諸説あり、中医学ではかなり古くから「舌べろ」は使われていたようです。
また、舌は下と間違えやすいので「舌べろ」と呼ぶ人がいるということです。しかし、同じ意味のことばを繰返しているので、二枚舌のようで嫌だという人もいるようです。

投稿: トンちゃんのとうちゃん | 2007.07.25 22:49

◆トンちゃんのとうちゃんさん
 やはり方言でしたか。
 夫は「べろ」と言うのだけど、どうもしっくりこない。

投稿: Ayumi | 2007.07.26 20:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火よりも・・ | トップページ | 愛の言葉 »