« 見守る派 | トップページ | 気候のせいか »

2007.08.28

怒ってないよ

普段コウスケに対して怒ることはほとんどない(と思っている)のだけど、
体調が悪いとき、イライラしているとき、疲れているときにコウスケがしつこかったりすると、どうしても表情がムッとしてしまったり、愛想のない返事をしてしまったり・・。

そんなときのコウスケ;
「カーカ、オコラナイデー。」と半べそ。

怒っちゃいないのよ。
ただ、余裕がないだけです。
でも、それがコウスケにとってはすごく嫌なんだろうなー。

こういうときには、ちょっと時間をおいて、気分的に大丈夫になってから、
「コウスケ、ごめんねー。」と抱っこしてあげると、コウスケもすぐ落ち着くみたいです。
「カーカ、コノエホンヨンデー。」とか、「カーカ、パズルイッショニスル。」とか、
一気に甘えてきます。そのときはもちろん一緒に遊びます。
ただ気になるのが、急にオモチャや絵本を片付けること(普段はお片付け嫌いなのに)。
母さんの機嫌を取ろうと、いい子にしようとしているのかな・・と。
こんなに小さい子にそんな想いをさせてしまっているかと思うと、かなり自己嫌悪です;
かといって、本当に体調が悪い時に、ニコニコとコウスケの相手をするのはとても無理。
当面の母さんの課題です。

よく、子供を叱るときに、ストレートにばしっと言ったほうがいいタイプの子と、いい方に気をつけたほうがいいタイプの子とにわかれる、といいますが、
コウスケはおそらく後者タイプ。
母さんははっきり物を言うほうなので、これから先気をつけていかないと・・。
育児は育自

|

« 見守る派 | トップページ | 気候のせいか »

コメント

出産祝いに先輩から「育児は育自」という言葉を頂きました。ついつい忘れちゃうけど大切なことば。1歳半を過ぎた頃から育児より育自の方が大変だなぁと感じるようになりました。子供のほうがよっぽど成長してる気がしてならない今日のこの頃です^^;

投稿: kiyo | 2007.08.29 00:30

ナルホド「育児は育自」ね。
ウチの娘もコウスケ君と同じくおそらく後者。
少し叱るととたんに、へぼへぼ~んになる。
気をつけよう。

投稿: ナナスケ | 2007.08.29 11:18

◆kiyoさん
 私もコウスケが産まれたころにはピンとこなかったこの言葉の意味が、
 最近になってわかってきた気がします。
 そういえば、『子育て』じゃなくて『子育ち』という表現も本で読んだな・・。

投稿: Ayumi | 2007.08.29 16:31

◆ナナスケさん
 ブログ読んでいると、めげない娘ちゃんかと思っていました。
 後者の叱り方の方が難しいですよね・・。

投稿: Ayumi | 2007.08.29 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見守る派 | トップページ | 気候のせいか »