« 24w | トップページ | 写真家 »

2007.08.09

かすかな記憶

昨日処方された下剤、ゆうべさっそく飲んでみました。
「寝る前に飲んだら、明日の朝はスッキリですよ(^-^)」と助産師さんに言われたのに、
出ーなーいー(+_+)
水に溶かして飲む液状の薬で、最初は5滴から、効果によって増やしたり減らしたりしてみてください、と言われたので、今夜は少し増やしてみます。

  *-*-*-*-*-*-*-*

小さい時に子供にお腹の中の記憶を聞いてみると、覚えていることもある、と聞いたことがあります。記憶が残っているのは2~3歳くらい、しかもなんとか会話ができるようになるのも2~3歳。
コウスケの友達が2歳目前のころに、ママさんに「ママのお腹の中はどうだった?」と聞かれ、「ママ、お腹ポンポンした。」というようなことを話していてビックリ。
ママさんいわく、確かによくお腹をポンポンとたたいていたらしい。
すごーい!と思って、コウスケにも聞いてみた。
「コウスケ、カーカのお腹の中にいたときのこと、覚えてる?」
「・・ウン。」
「どんなところだった?」
「・・・」
「狭かった?」
「セマカッタ。」
「広かった?」
「ヒロカッタ。」
「・・・;」
まあ、このあとオウム返しが延々と続きました(´д`;)2歳3ヶ月ころの話です。

昨日ふと思い出し、またしても聞いてみる、しつこい母。
「コウスケ、カーカのお腹の中にいたときのこと、覚えてる?赤ちゃんのころ。」
「・・ウン。」
「コウスケは何していたの?」
「・・シンカンセン。」
ん?これは妊娠中に夫の山形の実家に帰ったり、里帰りした時のこと?
母さん一気に期待モード全開☆

「コウスケとカーカが一緒に新幹線に乗ったの?」
「チガウヨ。シンカンセンデアソンダ。オニイチャント。」
どうやら、昨日の妊婦健診のことらしい。母さんが「赤ちゃん」という言葉を使ったから?
やっぱり覚えていないのか、と思ったのですが・・

「お腹の中って、何色なの?」
すかさず、
「クロダヨ。クラカッタ。」

\(∀゚)(゚∀゚)(゚∀)/

母さん、その言葉を待っていました~。
本当かどうか、もう数十年前に胎内記憶がなくなってしまった母さんにはわかりません。
でも、息子の言葉を信じています☆☆

|

« 24w | トップページ | 写真家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24w | トップページ | 写真家 »