« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.30

にぎやか社宅

先月の日記で、社宅の世帯減少を嘆いていたのですが、
今日、なんと2世帯が引っ越してきました\(^0^)人(^0^)/
10月の異動なんでしょうかね。
朝から2世帯分のトラックや車が、社宅の敷地にところ狭しととまっていました。
トラック好きのコウスケは、いろんな会社のトラックが見られて大喜び☆

そして夕方、それぞれのご家族がご挨拶にきてくれました。
1家族は、なんと4歳の女の子の三つ子ちゃん!自転車置き場に補助輪つきの自転車が3台とまってたっけ。
我が家のとなりの双子ちゃんと同い年、一気ににぎやかになりそうです。
一緒に遊べるだろうし、これから楽しみです。
玄関先にお姉ちゃんたちがたくさんで、コウスケ固まっていました。070930_1906


もう1家族は、すでに子供さんが大きくなったであろう感じの夫婦でした。
M社のお菓子をいただいたのですが、
ご夫婦の目の前で「コレナーニ?」と喜ぶコウスケ。
「お菓子だよ。」と笑う奥様。失礼しました(^^;
我が家の下の部屋なので、少し生活音にも気を付けないと。
中身はチョコレートの詰め合わせ☆1粒あげて、あとは冷蔵庫にしまったところ、「チョコレート、ドコ?」と冷凍庫を探すコウスケ。
「もうチョコレートはねんねしちゃったよ。」と夫が言っても、
「チョコレート、オッキシテルヨー。」と反論しています。
最後には大泣きして「チョコレート、チョコレート!」と騒ぐので、
夫にコウスケを抱っこしていてもらっている間に、箱からチョコを全部出して、納豆のパックを入れて渡したら、ニッコニコで箱を開け・・
怒るかな、と思ったら
「ナットーダ!」となぜかゴキゲンになりました。父母大笑い(^0^)

| | コメント (2)

2007.09.29

運動会

スポーツの秋です。
この週末に、幼稚園見学会を兼ねた運動会を行う幼稚園がいくつかあるようです。
070929_1105C幼稚園も今日が運動会、しかも、未修園児のかけっこもあるよ、と隣りの双子ちゃんママから聞いていたので、3人で見学がてら遊びに行ってきました。

ちょうど幼稚園に着いたとき、前半のプログラム最後のつなひきをやっていました。休憩をはさんで、後半の最初がちびっこのかけっこです。
こういう人混みは苦手なコウスケなのですが、今日の運動会は前々から楽しみにしていたこともあって、そろそろだよ、と声をかけられると、自ら集合場所へと向かっていました(^-^)
これは珍しい。母さんとしてはとてもうれしいことです☆070929_1051

10人ずつならんで、ゴールの先で待っている年長のお兄ちゃんお姉ちゃんのところまで 競争です。
 本当は走っているところを写したかったのですが、付き添いの母さんも一緒に
 走るということだったので、走る前の気合マンマンのコウスケをパシャ。


結果は・・
7、8番くらいでした。
母さんは走れないので、後からノロノロとついて行ったら、時々振り返って待っていてくれました。
ゴールではお姉ちゃん園児が、ウサギの小物入れを持って待っていてくれました。
中にはクレヨンが!
それとは別に、お絵かき帳などの景品もいただきました。よかったね♪

帰り道、チョウチョが何匹か一緒に飛んでいるのを見て、
「チョウチョサンモ、ウンドウカイダネー。」

小規模の幼稚園・小規模の運動会でしたが、アットホームな感じで見ているだけでも楽しかったです。
コウスケも相当楽しんだようで「ヨーイ、ドン・・・ゴール!」にハマっています。
散歩しているときでも家の中でも、バタバタと走っています。

| | コメント (2)

2007.09.28

リクエスト

調理頻度の高い野菜といえば、我が家ではニンジンと玉ネギです。
コウスケは、玉ネギは生じゃなければどんな料理でも食べてくれるので助かりますが、
最近どうもニンジンが苦手らしい。前は食べていたのに。
カレーやチャーハンなどの好物に入っていても、すごーく嫌そうによけているので、
他の具やご飯で隠して口に入れても、最後には黙ってペッ。
なので、カレーなのにみじん切りにしてみたり、ポタージュに入れたりして、ごまかしながら食べさせています。

昨日はこれといったおかずが思いつかなかったこともあり、メインを豚汁にしました。
具をいっぱい入れれば、あとはちょこっとしたおかずでいいもんね~☆
もちろんニンジンも入れて。さすがにみじん切りはしなかったけど。
最初はモリモリ食べていたのですが、ニンジンを発見すると、はしが止まりました。
そして、
「・・・コーチキ、ニンジン、アンマリスキジャナインダ。」
と告白。
ハハハ、母さん知ってたさ。でも、知らなかったふりをして、
「ふーん、ニンジンあんまり好きじゃないの?食べると意外と甘くておいしいよ。」
「アマクナイ。」
「玉ネギとかきのこと変わらないって(全然違うよね;)。」
「カワラナイ、ナイナイッ。」
「そりゃ残念だ。」

「デモネ、プチプチニンジンハ、コーチキダーイスキ!」

コウスケのいう『プチプチニンジン』とは、細く千切りしたニンジンとタラコを炒めて、酒と塩少々で味付けしただけのもの。
ばあば(母さんの母)がよく作ってくれて、母さんも実は大好物なのでーす(^3^)
ニンジンは油と調理すると栄養面でいいというし、おかずにも酒のサカナにもなる一品。
本当に、これは大好きみたいで、お皿に山盛りにしても全部たいらげてしまいます。
タラコにはまだアレルギー反応が出るときがあるので、しょっちゅうは作らなかったんだけど、ここまではっきりと言われてしまったら、こりゃ作るしかないね。

苦手な野菜を、ごまかしごまかしでも食べさせたいとは思うものの、
できることなら、それがその苦手な野菜だとわかっていて、それでも食べられるようになれば・・というのが理想です。まだまだ数年かかりそうです。

| | コメント (2)

2007.09.27

使わない方がいいけれど

夕方のコウスケとの散歩から帰り、ポストをのぞくと・・
待ちに待った郵便が届いていました。

中身はコチラ
070927_211901_4 『乳幼児医療費受給者証』

たいていの市町村では乳幼児の医療費助成があると思います。
仙台ももちろんあるのですが、今までは収入基準がかなり厳しく、我が家も、そして周りの友達もかなりの子が対象外。

風邪ひいて受診すれば、1,100円+薬代。
耳あかを取ってもらえば、1,200円。
乳児検診のときに、ちょっと相談をすると、相談代1,100円。

決して子供の医療費をケチるわけではないけれど、
毎回毎回実費(保険分は別にして)というのは納得いかないよねーとみんなでよく話していました。
それが、この10月から基準が見直され、無事に我が家も対象になったわけです(^-^)

幸い、コウスケはほとんど風邪などでは病院には行かなかったのですが、
アレルギー科の通院と薬代はまだ当分続きそう。
薬代が結構かかるので、とてもありがたいです。
ちょうど10月そうそうにアレルギー科の受診日があるので、さっそく使うこととします。

この4月からは、児童手当も倍額になりました。重ね重ねありがたい☆
でも、子供に予算を充実させる分、どこかを削っているのかもしれないですね・・。

| | コメント (4)

2007.09.26

ちびパティシエ

図書館で借りた雑誌に『ホットケーキミックスで作るお菓子』の特集が載っていました。
前々から作ってみたいと思っていたので、これはラッキー。
朝食を済ませたコウスケを誘って、レッツクッキング☆☆

今日作ったのは、カボチャのクッキーです。
ちょうどカボチャもあったし、コウスケはカボチャ大好きなので、迷わず選びました。
いい機会だと思い、卵もコウスケに割らせてみました。
もちろん細かい殻が少し混じってしまったけど、思ったよりも上手に割ってました(^-^)

070926_0938型抜きはせず、粘土遊びみたく手でこねて形作りました。
少し生地がやわらかかったので、多少変な形でも大丈夫。
「コレハコーチキノカオダヨ。」
「コレハカタツムリ。」
といろいろ作っていました。

070926_1509
でき上がりはコチラ。
サブレみたいな大きなクッキーになりました。
結局全部丸いクッキーになったので、どれがコウスケの顔ので、どれがカタツムリかわからなくなってしまいました~(^^;
カボチャが甘かったので、もう少し砂糖を控えてもよかったかも・・。

070926_1515でもおいしかったー(^3^)
スイミングから帰ってから、おやつでいただきました。
「カーカ、オイシイネー。」
「コーチキトカーカガクツッタ(作った)ンダヨネー。」
「カーカ、マタクツロウネ(作ろうね)。」

とご満悦の様子。

雑誌によれば、中華まんもホットケーキミックスで作れるみたい。
あまった餃子の具があるので、それを入れて今度作ってみようかな。

| | コメント (6)

2007.09.25

プチ風流

今日はお月見でしたね。
新聞によれば、満月はあさってなのだとか。
満月=お月見なのかと思っていました。

070925_1826恒例の夜散歩のとき、なるべく月が見えるところを歩きました。
6時半なのに、もうこんなに真っ暗。
月を眺めるコウスケを写そうと思ったのに、コウスケ写りませーん。
仕方ない。月だけ・・。

070925_1909
去年のお月見は、マジメにススキも飾ったのですが、
今年は月見&ダンゴのみ。ちょい手抜き。
しかも、コウスケの好きなずんだを作ってあげたかったのだけど、
時間の関係で今年はみたらしダンゴ。
初みたらしでしたが「オイシイネー。」と言ってくれました(^-^)

もう少ししたら、家のベランダからも月が見えそうです。
コウスケが寝る前にもう一度みようっと。

| | コメント (2)

2007.09.24

帰宅

昨日今日とゆっくり過ごし、お腹が張ったらすぐに休んで・・という生活をしたおかげで、
なんとか体調も落ち着いてきました。070923_192203_3
 昨日の入浴の様子。ばあちゃんの写メより →
午前中にじいちゃん家に電話したら、
ゆうべはみんなで寝たフリしたらコウスケも諦めて寝たらしい。
今は朝食中だよー、とのことでした。
そして、今日は動物園に連れていってくれ、
その後送り届けてくれるとのこと。
う、うれしい~(^-^)

そして4時ごろ、コウスケ帰ってきました。
特に父さん母さんの顔を見てワーッと来るわけでもなく、
かといって照れるわけでもなく、ごくごく普通でした。
でも、ますます饒舌になったような・・。
「コーチキト、ジイチャントバアチャントカヨチャント4ニンデドウブツエンイッタッテ。
 キリンサントカバサントゾウサント(以下動物名が続く)・・・イタヨ。
 サイゴニ、ウサギサンノウンチ、ミタ。チッチャカッタヨー。」

「ジーチャンノオウチ、カブチャン(かぶと虫)2ツイタヨ。
 ゴハンタベテタ。コーチキモタクサンゴハンタベタ。サカナノオニギリモタベタ。」


「コノゴハン、ダレガツクッタノ?」 「お父さんとお母さんだよ。」
「コノゴハン、トートトカーカガツクッタノ?カーカガトマトデトートガコレツクッタノ?
 コーチキハ、シールデアソンデタネー。」

ずーっとしゃべりっぱなし。話したいことが山積みだったんだね。
どことはなしに、この2日間で少し成長した気がします。
コウスケにいい経験を、そして母さんに安静をくれたじいちゃんばあちゃんに感謝です。

| | コメント (4)

2007.09.23

静かな家

本当は、今週は今日明日とじいちゃんの家に泊まりに行く予定だったのが、
昨日から母さんのお腹の張りが続いていて、
車で片道30分とはいえ、じいちゃん家まで行くのもちょっと辛そう(+_+)

夫とコウスケ、2人で日帰りで行こうか、という話も出たのですが、
結局、じいちゃんばあちゃんが我が家までコウスケを迎えにきてくれました。
しかも、夕方夫が迎えに行くことにしよう、と電話で話していたようですが、
迎えにきてくれたときに「思いきってお泊りさせてみる?」とありがたいご提案まで☆
数時間あずかってもらったことは今までにも何回かあるのですが、
お泊りは今回が初めてです。
でも、じいちゃんばあちゃんとなら大丈夫かな、と、今夜一晩見てもらうことにしました。
どうしてもどうしてもダメなときは、夜に迎えにいくということで・・。
あー、本当にありがたいです♪

「サンニンデ、ジイチャンチイクノ?」とずっと言っていたコウスケ。
自分だけがじいちゃんの車に乗せられたので最初は不思議そうな顔をしていましたが、
「バイバーイ」と元気に手を振っていました(^^)/

それにしても。
コウスケのいない我が家、本当に静かです。
夫はテレビ(ちょうど総裁選の真っ最中)、母さんは横になって雑誌や本を見ています。
外で遊ぶ社宅の子供たちの声だけが聞こえてきます。
長い長い1日になりそうです。

今思うと、コウスケを妊娠していたときは本当に健康妊婦でした。
この時期、毎日のように5~6kmは歩き回っていたし、実は出産直前に陣痛促進剤を点滴するまで、お腹の張りとも無縁でした。
最近バタバタした生活だったからかな。ちょっと反省。

| | コメント (2)

2007.09.22

2歳7ヶ月

070922_1931 このごろでは、「あれ、ひょっとして今月は22日過ぎちゃったっけ?」とカレンダーをチェックするようになってしまいました。
だんだん月誕生日の意識が薄れています。
それだけ大きくなったのね~(^-^)

最近グー・チョキ・パーを使った手遊びがブームのようです。
今日はカニさんで決めてみましたv(^^)v


<最近のコウスケ>
*ほぼトイレトレーニングは完了しました。

 これが一番の成長です。
 おねしょをしたのは、パンツ寝にした2日目・3日目のみ。それ以降はおねしょナシ。
 ウンチも最初少しだけパンツに出してしまうのですが、
 すぐに教えてくれるので補助便座やオマルで出しています。
 ゆるいウンチだと、まだ間にあわないことも多いですが・・。

*ひらがなに興味を持ち始めました。
 「コーチキノ『コ』」「アカチャンノ『ア』」「クッキーノ『ク』」など、関心のあるものの字
 はすぐに覚えました。なぜか「カーカノ『カ』はいまだに覚えてくれません(>_<)

*くちぐせが増えました。
 三大くちぐせ:・コレ、ダイジョウブ? ・モウ、アンシン。 ・ムリ!  
 ちょっと弱気な性格が現れている気がします(^_^;
 でも「ムリ」は、=無理、ではなくて、イヤっていう意味らしいです。

*記憶力がついてきたような・・
 つい最近までは、
 「今日どこで遊んだっけ?」エート・・トショカン。」今日はずっと公園にいたじゃん、
 「今日のご飯は?」カレーダッタ。今日は焼き魚とカボチャの煮物でしょ、
 って感じでした(-_-)
 今日のこと、昨日のこと、数日前のことを覚えていられるようになりました。
 オモチャをだれからいただいたのか、歌をだれに教えてもらったのか、
 どの公園の遊具が楽しかったのか、など、いろいろ思い出しながら話してくれます。

今日も22日写真を撮りました。
実は3人で写すのはこれが最後です。
来月・再来月は実家に帰っているので実家の家族たちと写して、
いよいよその次からは赤ちゃんも一緒☆
そんな最後の写真だというのに、父さんは町内会のパトロールに行くのが嫌でブルー、母さんはお腹が張り気味でブルー、となんともなんともな写真撮影になってしまいました。
でも、久々に母さんのお腹の写真も撮りました。余談ですが(-_-)

| | コメント (0)

2007.09.21

夜の散歩

最近日課になりつつあること。
それは、コウスケと夜に外を歩くこと
もうじきお彼岸、もう5時を過ぎるころからだんだん暗くなってくるんですよね。
ついこの間まで、7時になっても明るかったのに・・。

で、私たちの外出タイムは6時ごろ。
夜というには早いけど、夕方ではない、そんな時間。
夕飯作って、食べる前にちょっと歩きましょうか、といった感じです。
というか「カーカ、ソロソロイクカ。」とお誘いを受けるのです。 そろそろ、って(^_^;;)
多分、月と星が見たいんだと思うので、近所を少しブラブラする程度です。
070921_1807 「アカチャン、アノオオキイノハ、ツキダヨ。」
「チイサイノハ、ホシダヨ。」
「ヨルガイッパイダヨ。」
「キョウハヨルトクモ(雲)ダヨ。」

20分くらいの外出ですが、これがあると夕食・お風呂・歯みがき・おやすみがゴキゲンに進むので、お互いにとって大事な時間です~。

| | コメント (4)

2007.09.20

魅力的方針 ~幼稚園選び 其の八

今日はC幼稚園の説明会があり、友達親子2組と一緒に参加してきました。
久々の真夏日、片道20分はかなり堪えます;
でも、幼稚園に通うようになったら、暑くても寒くても雨でも雪でも関係ないよね・・。

説明会では、簡単に幼稚園の基本的な方針などの説明があったあと、
教室の見学をして、そのあと園庭で園児たちと一緒に遊んで、最後におやつタイム。
070920_1053
一緒に見学に行ったハルくんは、運動会の練習をしていたところに入っていって、気がついたらゴールテープ係をしていました^^♪

コウスケは案の定母さんにずっとくっついたまま。
どこか行きたいときには手をひいて連れていこうとするのですが、母さんはちょっとお腹が張り気味だったので、結局2人で日陰で座ってました。

とにかく子供の自主性をとても大事にしてくれ、無理に協調性を強要しない。
自分を大切にしてもらえることで、自分自身も自分を大事にし、その結果まわりの友達たちも大事にする、そういう考え方だそうです。1人1人の子供をとても大切にしてくれるのが、説明だけじゃなく園内を見学したときにもよく伝わってきました。

F幼稚園の面接や抽選に落ちても別にいいかな、と思えてきました。
ちょっと気がラクです。

| | コメント (2)

2007.09.19

30w

このブログのカウンターによると、予定日まであと70日なんですって。
70日なんてあっという間、気がついたら予定日になっていそうな感じ。

今日は8ヶ月後期の検診でした。
前回注意された体重管理は、みごとによい結果が出まして、
あれ以降、パン・麺・果物・お菓子をずっとやめていたら、前回より-600gでした。
米・魚・野菜・豆腐・キノコ・海草などはちゃんと食べているので、栄養は大丈夫だと。
おかげで尿蛋白もよくなりました。
ここ最近の体調もよく、母体は順調(^-^)

ただ。

赤ちゃんが・・。




かなりデカイです(゚Д゚;)

前回までは、週数どおりの大きさだったのが、
今回は2週間分大きいという結果に。つまり、32wベビーのサイズでした。
1,309gだったのが、一気に1,875gになっていました。
頭囲も腹囲も太ももの長さも、全部大きい。
問題のある大きさではないものの、確実にBig Babyになりそうです。
コウスケは3,666gで産まれ、それでもかなり大きいと言われましたが、
それを上回るんではないかと。

仕方ない、母さんは4,120gで産まれたんだから。

コウスケが産まれる直前の検診の時、助産師さんに
「あなたの身長なら、4,000gくらいの子は、ひどい便秘くらいの感覚でポーンと産めるわよ。」と言われました。
その言葉とおり、今回もポーンと産まれますように(^-^)v

   *-*-*-*-*-*-*070919_1241

検診後にコウスケのスイミングがあり、
横浜に帰省していた友達が、アンパンマンミュージアムに行ってきたよ、とお土産を買ってきてくれました。
アンパンマンの蒸しカステラ。かっわいいー☆
2つともぺロリとコウスケのお腹に入ってしまいました。

| | コメント (3)

2007.09.18

ラッキーセブン ~幼稚園選び 其の七

入園願書、無事に提出してきました。

受付初日だから混んでいるかと思ったら、雨のせいかすいていて拍子抜け。
出入り口ですれ違った親子は、ご両親そろって来ていて、しかも3人とも正装。
超普段着できてしまったコウスケと母さん、ちょっと冷や汗モノでしたが、他に会った2組の親子も普段着だったので安心。・・願書提出だもんね。普段着で十分だよねぇ。

070918_1627午後の受付時間に行ったのですが、午前中からの連番で受験番号が取られていました。
コウスケ、7番です(^0^) こりゃ縁起がいい。
またしてもその気になっている母さんです。

記念に写真を撮ろうかと思ったのですが、
今ここで写真を撮ってしまったらもったいない気がしてやめました。
今、じゃなくて、来年の4月に撮るんだー。

| | コメント (0)

2007.09.17

記憶をたどる ~幼稚園選び 其の六

明日は、いよいよ第一希望のF幼稚園の願書提出日です。
明日から3日間が受付期間。ただ、母さんの場合、急に体調が悪くなったりするといけないので、一応初日の明日に提出する予定でいます。

願書を書くことを最優先に過ごした連休最終日。
とはいっても、書いたのは母さんではなく、一家の大黒柱=父さんです(゚A゚)φ
F幼稚園と、すでに願書をもらっているC幼稚園の2つを書きました。

氏名・住所・生年月日・家族構成etc基本的な内容はどちらも一緒です。
ただそれ以外はかなり対照的。
F幼稚園は、志望動機・園と家との地図、のみ。
C幼稚園は、誕生時の体重に始まり、歩いた時期・話し始めた時期・離乳時期、好きな食べ物・遊び・玩具・絵本、長所・短所、クセ、排泄の状況など、かなり細かい。
現在の様子ならスラスラと出てくるけれど、話し始めた時期など忘れかけている~。
1歳半健診の時に、5,6語は話していたから、その前かな。
・・と育児日記を振り返ると『6月29日:○○ちゃん家で「ウインナー」とはっきり言った』と書いてありました。その前から「アー」とか「バー」とかいうことは言っていたけど、言葉らしい言葉は、この『ウインナー』が初めてだったことは確か。
話し始めた時期は1歳4ヶ月ということが判明しました。

2007_0916pix0099_2願書に貼る写真は、これにしようと思っています。
デジカメで連写した中で一番自然に笑っていたので。
でも、サイズが合わなかったらまた取り直し・・。
デジカメの写真って、サイズ変更できるのかな、お店で聞いてみようっと。

| | コメント (2)

2007.09.16

ゴールデンコース

3連休中日、今日は夫の仕事もなかったので、久々に家族でドライブに出かけました。
向かった先は、岩手県の中尊寺&毛越寺
東北地方にはたくさんの名所がありますが、その中で母さんが一番好きなところです。
学生時代には4,5回は行った記憶があります。
特に毛越寺が好き。お寺よりも、広ーい庭園がお気に入りです。

仙台に越して来てもうじき3年になりますが、この3年間は中尊寺方面に行くこともなく、
でもまた行きたいなぁとずっと思っていました。
自宅からは車で1時間ちょっとなので、途中で休憩をはさめば十分行ける距離です。

070916_1114まずは中尊寺
本堂・金色堂などをはじめとする、大小のお寺が並んでいますが、ここにたどり着くまでは急な山道です。妊婦じゃなくても過酷;
でも、木々の間を抜けていくので、とても気持ちいい~。
紅葉の木がたくさんあります。秋はさぞかしきれいだろうなぁ・・。

←ここは本堂です。070916_1355中では結婚式が行われてました。


続いて毛越寺
実は、お寺そのものはよく見たことがありませーん。
いつも庭園に直行です。
真ん中に大きな池があって、その周りをぐるっと歩くことができます。
これまたかなり爽快☆
ここも紅葉がたくさんあります。うーん、一度秋に来てみたい!
のんびりしようと思っていたのですが、コウスケがウンチをもらしてしまったので、急きょ駐車場へ(+_+)

そして、ここまで来たら立ち寄る場所がもう1つ。
厳美渓です。
ここは渓谷がきれいなのはもちろんなのですが、もっと有名なモノがあるんです。
070916_145200それは「空飛ぶダンゴ」 郭公ダンゴとも言われています。
見物コース側に小さいあずまやがあり、そこに備え付けられているカゴに代金を入れてコンコンと合図を送ると、対岸にあるダンゴ屋さんがそのカゴを引き上げて、ダンゴとお茶を入れてカゴを戻してくれるのです。
すごい勢いでカゴが飛んでくるのに、お茶もダンゴもこぼれないんだよね。これは一度やってみる価値アリです。
今日はコウスケが寝てしまっていたし、お客さんの列も長かったのでやめました。今度やらせてあげようっと。

道も混んでいなかったし、天気も道中雨にあったものの、外にいる間は降らなかったし、
とても楽しい1日でした。母さんの体調もあまり悪くはなりませんでした。
コウスケもはしゃぎまくり、楽しんでいたようです。よかったー。また行こうね☆

2007_0916pix0112
これは、毛越寺でコウスケが写してくれた写真です。
ますます腕をあげたみたい。
夫婦2ショットの写真も増えそうです(^-^)

| | コメント (4)

2007.09.15

激安オモチャ

まだコウスケがすごく小さかったころに、母親学級で仲よくなった友達たち7,8人で集まることが何回かありました。
我が家にも来てもらったことがあるのですが、その時に割りばしを持ってきてくれた友達がいまして。80膳入りのが2袋ほど残っています。
お客様用のはしはあるから、割りばしを使う機会は全然なーい。
でも、捨ててしまうのはもったいなーい。

そこで、コウスケのおもちゃにすることにしました。

割りばし×オモチャといったら、アレしかないでしょ。

070911_1752 ・・ということで、ピタゴラもどきを作ってみました。
お盆に夫のばあちゃん家に行ったときに、ビー玉をたくさんもらったのだけど、床にまいたり、ふすまの敷居の上を転がしたりするくらい。
もうちょっと、他に遊び方がないかなーと考えていたところです。

見てのとおり、ただ単に割りばしをボンドでくっつけただけのもの。
本当は木の板や台に固定させようかと思ったけれど、そこまでの技がないので、このレーンを5本作っただけになりました。070911_175000

でも、コウスケが自分でいろんな物で高さを調節したり、コースを変えたりしていて、楽しみ方いろいろになったかな、と思います。
ない知恵をしぼって、もう一ひねりしたものを作りたいところですが、なかなかいいアイデアが浮かんできません。

この割りばしは100均で買ってきてくれたもの。
5レール×割りばし4本=割りばし20本 80本で100円なので、合計25円分です☆

| | コメント (6)

2007.09.14

身体の異変

今日はいろいろと所用があったのと、Image01_02_2
三越で開催中のスヌーピーの世界展を見たいのとで、
コウスケと街に出かけました。

スヌーピーは墨絵の展示が多く、大人の女性が好きそうな世界。アンパンマンワールドのようなものを期待していたコウスケにはちょっとかわいそうでしたが、それでも
「スーピーイタ!ヨコノヒトハダアレ?」
「チッチャイアレハダアレ?」

と、チャーリー・ブラウンやウッドストックも気になっているようでした。

そしてお昼。
この9日間、パンもパスタも我慢してきたので、
今日1日は解禁にしよう、と勝手に決めた母さん。
以前よく行っていたパスタ屋さんに久々に行きました。
ここは平日と土曜日は、ランチセットにパンのバイキングがついているので、
コウスケが小さいころからよく利用していました。
パスタも手打ち生麺なので、モチモチしていてすごくおいしい☆
ランチタイムは早めか遅めに行かないと、平日でもだいぶ待たないといけない、そんなお店です。
コウスケのリクエストもあり、トマトのパスタランチを注文。
あー、今日もおいしそう(^3^)
・・と思ったのに。

全然お腹に入らないっ(-д-;)

コウスケと半分こして食べたので、半人前でしたが、それでも食べきれない。
おいしいんだけど、なんとなく身体がうけつけない感じ。
あんなに食べたかったパスタなのに、まあビックリです。
結局、バイキングのパンも食べず(コウスケは5個も食べてた。)、
サラダとドリンクをいただいて帰りました。

そういえば、つわりの時期はパンしか食べなかったのに、今はパンを食べたいとも思わなくなってたっけ。
すっかり和食党になってしまったみたい。

| | コメント (2)

2007.09.13

別世界 ~幼稚園選び 其の五

今週は幼稚園ウィークのようです。
またしても、幼稚園見学に行ってきました。

今日行った幼稚園は、多分仙台でもっとも有名でもっとも人気でもっとも豪華で、そしてもっとも費用がかかると思われるM学園です。
コウスケが産まれたとき、夫が会社の上司から
「M学園に入れたいんだったら、今から申し込みしておいた方がいい。」
と言われたそうです。
コウスケの友達でも、M学園に入園させたいと、0歳のころから申し込みしていたり、未修園児クラスに通わせたり、という子がけっこういます。
うちでは候補には入っていないのだけど、話題の幼稚園をぜひ一度見てみたいということで、またまたハルちゃんヒナちゃんと一緒に見学に行ってきました。

英語教育にかなり力を入れていて、English Onlyのクラスが人気なんだとか。
先生も半分くらいは外国の方で、園内ですれ違ったとき「Hello!」と言われました。

「一山すべてが幼稚園の敷地になっている。」
「園内に馬や羊やロバがいて、乗馬をするときもある。」
「一度見たら、絶対に入園させたくなる。」

などなど、いろんな話を聞いていたのですが、すべて本当・・本当以上でした。

070913_1046手前が羊くん、奥の茶色いのが馬くんです。

070913_1120園舎の中に暖炉がありました。冬になると燃すそうです。

070913_1153滝です。

ちょうど園内を案内してくれる時間に行ったので、先生がいろいろ説明してくれました。
1時間ほどの案内でしたが、全部は見切れないくらい広くて設備が多くて、ただただビックリでした。
例えるなら、遊具たくさんの遊園地の中にきれいなペンションが数軒建っている
そんな感じです。
ええ、もはや幼稚園ではありません。

まあ、正直な感想としては、幼稚園でここまでしなくても・・といったところです。
ビックリビックリの連続でしたが、こんな幼稚園もあるんだなぁといい経験をしてきました。

| | コメント (6)

2007.09.12

大本命 ~幼稚園選び 其の四

今日は第一希望のF幼稚園の入園説明会・幼稚園見学会がありました。

以前、園庭開放に遊びに行った時は、かなりいい印象を受けたので、今のところはそのまま第一希望です。
ただ問題は、入園の倍率が高いらしいこと。
半径2km以内という通園学区があるにもかかわらず抽選なんです。

説明会を聞いたところ、あまり細かく教育方針などは立てず、のびのびと育っていこう、という印象でした。
さすが国立。特別きらびやかな感じ・気取った感じはなく、幼稚園以外ずっと国公立で育った母さんとしては、なんだか懐かしい気分です。

一番心配していた面接や抽選の日程も、なんとかなりそう。
第一次選考では、保護者+子供の面接、
第二次選考では、保護者のみの参加で抽選
なので、第一次選考にさえ行くことができれば・・と思っていたところ、
里帰りの前の週に第一次選考があるようです。
よ、よかった~。 
もう日程のやりくりがついただけで、
受かった気分になっている能天気母です。 070912_152800_2
来週には願書提出、コウスケにとっては初願書です;
ドキドキものです(^-^)書きまちがえませんように。

前に園庭開放に来た時にカモがいたのを覚えていたようで、
今日も道中「トリヨウチエン、イコウネー。」と言ってました。
説明会のあと「トリサン、ドコー?」とカモを呼ぶ2人。
この写真では小さすぎて見えませんが、ちゃんといました。

来年の4月に、またこのカモに会えますよう・・。

| | コメント (0)

2007.09.11

遊び道具

スイミング友達のハルちゃん・ヒナちゃんに誘われて、近所の公園に遊びに行きました。
ここは桜と紅葉がたくさん植わっている公園で、どの季節に遊びにきてもすごくキレイ。
今の時期は深緑でおおわれているので、公園内にいる間はとても涼しくて快適です☆
しかも、大きな通りに面しているので、よくありがちな、木に囲まれていて危ない・・という心配は全然ない。お気に入りの公園です。

070911_141300遊具もある公園なのですが、
いつもここでは(ここでも?)あまり遊具では遊ばないんです。
だって、木あり、落ち葉あり、木の枝あり、石あり。ハトが10匹くらい飛んでいて、時々スズメもやってくる。
そっちで遊んだほうが楽しいみたいです。

今日もまずハトを追いかけたり、エサをあげたりと、ハト遊び。
そのあと、木の幹に穴があいているのを見つけて、そこに3人で石をつめこんでいる。
他にも、落ち葉でお弁当屋さんごっこをして、母さんたちに持ってきてくれたり、
短い枝でピストルごっこをしたり(もちろん標的は母さんたち大人;;)、
地面に長ーい線を書いて電車ごっこをしたり、
木の下の方にしがみついてセミやコアラのマネをしたり・・。

遊び方は無限大。

自分たちだけだったら、ベンチや石に座ってほうけているくらいしかしないだろうけど、
子供たちってなんでもオモチャになるし、なにをしても楽しいんだねー、と
母3人は一緒に遊びながらしみじみしてしまいました。
こんな子供たちがうらやましい~♪



そうそう、体重が少し減ってから、かなり体調がいいんです(^-^)
今日も午前中は、児童館の幼児クラブがあって、来月の運動会の練習を兼ねていろいろと身体を動かす遊びを1時間半やりました。
児童館の先生が、「もし大変だったら付き添い代わりますよ。」と言ってくれたのですが、
結局最後までコウスケと一緒に身体を動かすことができました。
そして、帰ったあと公園にも行けたし。
近所の公園とはいえ、歩いて20分くらいかかるんです。しかも日中はちょっと暑い;
少し前の母さんだったら、この公園まで歩くなんて考えられなかったし、多分幼児クラブでも最初から最後まで先生に付き添いしてもらっていたと思う。
あのままだったら、
身体が辛い→動かない→また体重増→さらに身体が辛い→動かない・・
の、恐怖のスパイラルに陥るところだったー。
動けるようになり、身体もほどよく疲れるので、夜も寝られるようになりました。
今の体重で変動がなくなったので、多分現在のベスト体重なんだろうと思います。
うん、いい調子☆

| | コメント (0)

2007.09.10

対照的 ~幼稚園選び 其の参

9月に入ってから一斉に幼稚園の入園願書が配布されるようになり、
見学会・説明会なども行われるようになりました。

今日の午前中は、母さんの中では第三希望のW幼稚園で幼稚園見学会があったので、サヨちゃんと一緒に見に行ってきました。
W幼稚園は、この辺りではマンモス園と言えるくらい、規模が大きい幼稚園です。
家の近所でも、少し離れたところでも、送迎バスをよくみかけます。
今日初めて行ってみたところ、思っていた以上に敷地も園舎も大きい!
見学会ということもあってか、運動会の入場行進の練習などをしていましたが、
かなりの園児数でとてもにぎやかです(^-^)

ところがっっ。
あまりの人の多さにまずビビってしまったコウスケ(+_+)
園庭に入った瞬間大泣き。 「コワーイ。」と・・。
遊具に向かって走っていくサヨちゃんを追いかけることもなく、母さんと手をつないで遊具の方へ。そしてすべり台の階段を登ったところで「スベレナイー。」とまた大泣き。
070910_1025070910_1045
階段まで戻らせて抱っこで下におろしたあと、砂場へ行き青いスコップで遊んでいると、他の子に取られて大泣き。
砂場を離れてブランコへ行くと、ちょうど乗ろうとしていた子と鉢合わせになり大泣き。
その子が譲ってくれたのにもかかわらず・・。

園舎内を見させてもらい、好きな絵本を発見したときと、入り口のアンパンマンの時計を見たときが、一番うれしそうでした。

以前の日記で書いたように、コウスケが楽しく過ごせて、なおかつ歩いて通える距離の幼稚園に行かせたいと考えています。
ここは歩いては通園できないですが、距離が近いので、バス送迎の中では唯一候補に入れていました。
でも、コウスケがここになじめるかどうか・・。
一度の見学ではわかりませんが、今日の印象ではあまり合わないような。
規模・設備・方針など、客観的に見ればかなりいい幼稚園だとは思いました。

そして午後は、ハルちゃんとC幼稚園へ。
見学会・説明会は別の日ですが、その日はハルちゃんたちが帰省してしまっているので、願書をもらいつつ少し見学させてもらおうと思い行ってみました。
ここは、隣りの双子ちゃんが通っている幼稚園。
小人数の幼稚園で、3クラスすべてが年少・年中・年長混合の縦割りになっています。
モンテッソーリ教育を取り入れていて、各々が自由に自分のやりたいことをやっているそうです。教室には手先を使う木のオモチャ類や裁縫セットや工作セットなどが揃っていました。母さんの好きな感じです☆ 園舎も古いながら手入れが行き届いています。
070910_1434
コウスケがこの幼稚園に遊びに来たのは2回目ですが、こちらの方がリラックスしているように思えました。
双子ちゃんにも会えたから、というのもあるかも。

今のところ、第二候補の幼稚園です。
ここは歩いて20分くらい、コウスケも楽しそうなので◎です。

W幼稚園が、行事・持ち物・お昼ご飯などで親の関わりが少ないのに対して、C幼稚園は、親の出番が多いみたい。行事は多く、持ち物は基本的に手作り、お昼はお弁当 です。そこで好みが分かれてくるのでしょう。
2人目が産まれて大変になるけれど、手をかけられるうちはかけてもいいかなぁ、と今のところ思っています。

| | コメント (6)

2007.09.09

単純なカラダ

水曜日に食事制限を受けてからというもの、
先生に言われたとおり、パン・麺は食べるのをやめました
果物はめったに食べない(いただいた時くらい;)ので、現状のまま。
お菓子は、暑い時にアイスを食べていたくらいだから、ちょうど涼しくなってきたのでこれもストップ。

食事の量はあまり変わらないんだけど、
今まで肉と魚を1日おきに食べていたのを、肉:魚を1:2くらいにしてみました。
・・といってもまだ数日ですけどね。
どうしてもお腹がすいたときのために、牛乳寒天を作ってあります。
砂糖ナシなので、おいしくなーい(+_+)でも、逆にあまり食べないからいいのかも。

という生活を送ってみたところ、
おとといの時点で、先日の検診日より-0.8kgで、2日間変動ナシ!
体重が減るのがいいことかどうかわかりませんが、無理な生活はしていないし、必要な栄養はちゃんととれていると思うので、まあいいとしよう。
それにしても、パン・麺をやめただけでこんなに効果があるとは。
妊娠前にも実践しておきたかった~。

| | コメント (2)

2007.09.08

芸術の秋

台風一過の暑い日。でもだんだん秋の暑さに変わってきました。
そんな中、毎年9月に行われる、
定禅寺ストリートジャズフェスティバルに、コウスケと一緒に行ってきました。
全国から700を超えるジャズバンドなどが集まるこのイベント、
仙台の街中のあちこちでジャズの演奏が繰り広げられます。

・・とはいえ、コウスケが母さんと一緒に長い間ジャズを聞いてくれるはずもなく、
延々とデパートのオモチャ売り場で遊ばせてゴキゲンを取ってから、少しだけ聞きに行った、といったところです。

070908_1451ジャズといっても、歌がメインのグループ、ロックに近いグループなどいろいろあるのですが、母さんが好きなのはサックス&トランペットがメインのジャズ
ちょうど好きな感じの演奏をしているところに行きあったのですが、人がすごくて近くで見られなかったので、少し離れたところから聞いてました。

やっぱり生演奏はいいね~☆
この写真の通りがジャズフェスのメイン会場の定禅寺通りというところですが、立派なケヤキ並木なので、涼しいし気持ちいいし、サイコーです(^-^)

| | コメント (2)

2007.09.07

子供同士ってすごい!

午前中に台風の影響が大だった仙台です。
仙台でこれだけの雨風なんて、めったにないんじゃないかなぁ。
それだけ、この台風が大きかったってことですね・・。

さすがに幼稚園はお休みだったようで、隣りの双子ちゃん:コウちゃんハルちゃんの声が聞こえました。コウスケも外出できずにもてあましていたので、声をかけたところ、遊びにきてくれました☆
だんだん『男の子同士』という感じになってきた、コウちゃんとコウスケ。
「コーチキ、オナラシチャッタ。」
「こうすけくん、おならくさいよ。」
「クサイネー。」
「ハハハ。」 「ハハハ。」

と楽しそう。片言のコウスケのセリフを聞き取ってくれるので、会話成立。すごい!

・・そのうちに「カーカ、ウンチデチャッタ・・。」
なので、トイレに連れて行き、お尻をふいたりウンチの処理をしていると、
コウちゃんがやってきました。
便器に座って、
「こうすけくん、ウンチはこうやってここに座ってするんだよ。うーーん、ってね。」
「・・フゥン。」
そのときはわかっているのかわかっていないのか、って感じでした。

夕方コウちゃんたちが帰った後、しばらく1人で遊んでいたコウスケ。
「カーカ、ウンチデチャッタ。」
またか・・とトイレに連れていくも、ウンチ出ていない。ひょっとして・・?
「コウスケ、ウンチ出そうなの?」
「ウン。」
そして、
「コーニイチャン、ココスワッタ。コーチキモ!」

覚えてたのね(゚∀゚)

急いで補助便座を取り付けて座らせると、数秒後、ポトン。
初ウンチatトイレ☆☆

あれだけ補助便座を嫌がっていたのに、コウちゃんの一言でできてしまうなんて。
コウちゃんには感謝感謝です(^-^)

実は3日前から、全くオムツをしていません。
昼間のおしっこはほぼ大丈夫になりました。
寝るときだけは紙オムツ、あとはパンツで過ごしていたのですが、
ちょうど紙オムツがなくなりそうなのを機会に、夜もパンツで寝させてみました。
朝まで大丈夫だった日もあれば、朝の5時ごろ目を覚ましてしまい、そのときに出してしまったことも。
ウンチはたいていパンツの中でしてしまっていたのですが、
今日のできごとをきっかけに、少しずつ教えてくれるようになると、そしてトイレでできるようになるといいなあ、と願う母です。

| | コメント (0)

2007.09.06

類は友を呼ぶ

今日は、いつも遊びに行く保育園で、
『色水&どろんこ遊び』という、超魅力的なイベントがありました。
7,8月にも同じイベントがあったんだけど、通知が来た翌日に予約の電話をしたら、もう定員いっぱいだって;
今回は通知が来た直後に電話して、なんとか予約が取れました(^-^)v

なのに。

この天気(-д-)
070906_1024
すでに台風の影響がビンビンの仙台です。
室内遊びに変わってしまいました。残念。

すべり台やマット・ボール・フラフープなど、
いろんなオモチャを用意してくれてあり、
みんなワーワーと走り回っている中、
転がってきたボールをひっそり投げ返しているコウスケ。
知らない子が多いこういう場でワーッと遊ぶタイプじゃないんです。
みんながいないところを探して、コソコソと遊んでいる。
でも、コウスケなりに楽しんでいるので、しばらくそのままにしておきました。

ふと横を見ると、1人の男の子が、やっぱりママの近くでひっそり遊んでいるのを発見しました。
コウスケと同じ丸刈りくん、背格好も同じくらい。親近感アリ。
あちらのママさんもそう思ってくれたらしく、いろいろお話ししました。
やっぱりワーッと遊ぶタイプではないおとなしい子だそうで、さっき他の子にボールを取られて、泣いてママのところに戻ってきたとのこと。
髪を何ミリでカットしたか、とか、幼稚園はどうするの、とか話しているうちに、
気がつくと、2人の子供が一緒に遊んでいるじゃなーい。
しかも静かに。
「似た者同士なのかしら。」とママさんも笑ってました。

子供は子供なりに、一緒にいて居心地のいい子と遊ぶんでしょうかね。
月末の粘土遊びで、またお会いできるようなので、そのときが楽しみです☆

| | コメント (2)

2007.09.05

28w

とうとう、妊娠後期に入りました。
3~6ヶ月のころは1日1日が長くて、出産がすごーく先のことに思えていたけれど、
最近は、あれ、もう8ヶ月?っていう感覚です。
里帰りまであと1ヶ月ちょっと。あっという間に予定日になっていそうなカンジ☆

今日は28wの検診でした。
推定体重:1,309g 体重・頭囲・腹囲・足の長さ、すべてほぼ標準です。
今日は久しぶりに顔を見ることもできました。
鼻と口が映っていて、最初は少し口を開けていたのが、そのうちモグモグと動かしていました。エコー時代のコウスケとなんとなく似ているような感じ。
そして、この低くてまるそうな鼻は・・母さんと一緒。
まあ、元気そうでなによりです(^3^)

問題は、母。
2週間で+1kg。普段温和な先生なのに、険しい顔で厳しく注意されました。
妊娠前からは+2kgなのだけど、この2週間での増え方は問題です、と。
以前よりはまだだいぶ少ないものの、だんだん食欲が戻ってきて、食べる量も増えてきているのは確か。
 ・・週末、バイキングに行って、久々に食べてしまったのが大きな原因かも+_+;
とにかく、食べる物と量はくれぐれも気をつけてください、と言われました。
パン・麺・お菓子・果物は禁止です
コウスケのときは、28w→32wにかけて一気に体重が増えたので、今回も要注意。
ああ、むなしい~。
夫のダイエット食も兼ねて、ヘルシーメニューをいろいろ考えてみまーす。

| | コメント (5)

2007.09.04

やっと新調

背もだいぶ伸びたし、帽子もどんどん買い替えないと追いつかないコウスケですが、
唯一、足の成長はスローです。
今まではいていた靴は、かれこれ1年以上使っているもの。
大きめサイズを買ったわけでもないのに、いまだにはける(-_-;;)
足は大事なので、ちゃんとした靴をはかせたいと思っている母さんにとっては経済的でありがたい話なのですが、それにしてもねぇ・・。060911_1334

と思っていたら、なんとなく指先がくつ先に近づいてきました。
そろそろサイズアップさせてもいいかな☆
出産祝いでいただいていた、adidasのスニーカーをおろしました。
足をしっかり包む感じのもので、すごくステキなスニーカーです。
これを贈ってくれた友人は、夫と母さんの大学時代からの友人。
「2人の子供なら、きっと足が大きいだろう。」と、出産祝いとしては大きめの14cmをくれたのですが、意外にも小足の息子です。


コウスケに見せたら、
最初は「コーチキノジャナイ。アオイクツ(今までのくつ)ハク!」と言ってましたが、
はかせたら鏡の前に立っていたので、「うわー、かわいい~☆」と絶賛したところ
「コーチキ、シロイクツデオサンポイク。カワイイナ、カワイイナ♪」
すっかり気に入ったようです(^-^)

070903_140600外に出ると「カーカ、シャシントッテ」とかなりうれしそう。
このあと、散歩の途中でお会いした何人かの方に、
「コーチキ、シロイクツ。」と自慢していました。
もちろん、お腹の赤ちゃんにも披露。
「こーちゃん、そのクツほしいな。」と母さんが赤ちゃんセリフを言うと「アカチャンナライイヨ。」だそうです^^♪


足を交差させるこのポーズは、コウスケの中でブームの
『難しい足』です。
とても自慢げに、勢いよく短い足を交差させます。

| | コメント (2)

2007.09.03

ひざまくら

またしても、赤ちゃんLOVE♡のコウスケの話です~(^-^)

今日は雨も上がったし、母さんの体調もわりとよかったので、近くの公園へ。
この公園の横に建っているマンションには、コウスケの友達のハルくんと、ハルくんの妹のウララちゃん(生後4ヶ月)が住んでいるので、声をかけて一緒に遊びました。
お昼になったので、家に帰ろうと思ったんだけど、ハルくんの家で飼っているワンコのボタンちゃんに一目会ってから・・ということで、急におじゃますることに。

ウララちゃんはずっと寝ていたのですが、おじゃましてしばらくすると、起きた様子。
うつぶせで頭を一生懸命持ち上げていました。か、かわいい・・(´v`)
すると、すかさずその動きを発見したコウスケ、ベビーベッドにかけより、
「アカチャン、カワイイネー。」と頭をなでなで。
頭だけじゃなくて、背中や足もなでて、ニッコニコしている。
ハルくんに借りた電車のオモチャを見せて「キイロイデンシャヨ。」
そして、ウララちゃんがちゃんと起きたので、ベビーベッドから降ろしてもらったあとも。
070903_1241

最初抱っこさせてもらったのだけど、さすがに1人では支えられないようなので、ひざまくらにしました。
これでもかなりうれしそうl。
結局、仰向けがあまり好きではないウララちゃんがじきに泣き出し、
ママの元へ戻ったのでした。

ボタンちゃんよりもウララちゃんにずっと夢中でした。

自分の家に赤ちゃんがやってきて、いつもいつも一緒にいる生活はどんななんでしょう。同じようにかわいがってくれるかな。

| | コメント (0)

2007.09.02

自己流

最近、食事の時にハシを使いたがるコウスケです。

今日もライスを食べるときに、スプーン・フォーク・ハシの中から、ハシをチョイス。
といっても、まだ握り箸状態なので、ちゃんと食べ物をつかむことができません。

070902_1332どうやって食べるのかを見ていると、
お茶わんの中にハシを入れて、ぐるぐるかき回す。
すると、だんだんハシの回りにご飯がくっつくので、それをパクリ☆
なるほどー、と感心してしまいました。
コウスケなりに、いろいろ試しているようです。
楽しそう~(^-^)


でも、070902_1338
最後にはご飯もくっつかなくなって、
そのまま飲もうとしていました。そりゃ無理じゃない?

肉魚や野菜などは、刺して食べることが多いです。

麺類は、パスタをフォークで食べるときのように、
ハシに巻きつけて食べています。
不思議と巻きつくものなんです、これが。

母さんはハシの使い方が悪くて、小2のときに矯正箸を使った経験があります。
ちゃんとハシが使えるようになったら、早いうちに正しく持てるようにしたいものです。

| | コメント (2)

2007.09.01

ここは女子トイレです

070901_1318昼間デパートに出かけたときに、コウスケのトイレタイム到来。
相変わらず立ちション専門のコウスケなので、洋式トイレでは用が足せないので、和式トイレ専門です。
・・と思ったら、子供用の男の子トイレ発見

着替えも持ち歩いているし、試しにここで出させてみよう。

コウスケ自身初めて見た形のトイレでしたが、
興味シンシンで「オシッコスルー。」
ズボンとパンツを脱がせ、トイレの前に立たせると、

出ました出ました、一直線。
大成功でした(^-^)本人も嬉しそう☆
また1つハードルをクリアしました。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »