« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008.01.31

今日のお買い物

幼稚園の通園バッグを買いました(^-^)
080131_1636予定通りNIKEのブルーにしました。

幼稚園から言われた、バッグの条件;
*リュック型でなく、ななめがけ型のもの
*生地が薄く、ファスナーで開け閉めできるもの
*16cm×12cmの連絡帳が入る外ポケットがあるもの

まあ、この時期に出ている通園バッグは、たいていこの条件を満たしているのでしょうが、今日買ったバッグも条件にドンピシャでした。
これなら3年間飽きずに使ってくれると思います。080131_1634

はっきり言えば、両親の好みですが。
でも、本人も気に入ってくれてくれているようです。
「オベントウイレテ、モッテクノ。」と、さっそくファスナーを開け閉めしたり、肩からななめにかけたりしていました。

このバッグをかけて通園する日まであと2ヶ月ちょっと。
楽しみです☆

| | コメント (4)

2008.01.30

季節物

昨日、児童館の幼児クラブで豆まきをやりました。
080129_1108折り紙でオニの顔を作ったり、黄色の画用紙で作った箱に茶色の折り紙を破いて貼り付けて、オニのパンツ柄の豆入れを作ったり、その中に新聞紙を丸めた豆を入れて投げたり・・となかなか楽しい内容でした。

折り紙で作ったオニに顔を描きました。080129_110800
なかなか上手になってきました。

オニは大きな段ボールでできた赤オニで、あとで新聞紙を捨てられるように、おなかのところに大きな穴が開いていました。新聞紙の豆を入れた豆入れを持って、オニに向かって投げましょうー、と先生が掛け声をかけると、みんなワーッとオニに向かって走って行き、
「オニはーそと。オニはーそと。」と新聞を投げていました(^-^)

そして、母さんの予想通り・・

コウスケはオニを怖がって、母さんの横にずっとくっついていました。
仕方ない。
隣にいた友達のママにハルキを見ていてもらい、2人で新聞をぶつけてきました。
他にも何人かそういう子がいたのですが、みんな男の子でした(^^;

児童館では、いつも季節の行事を取り入れた遊びをやってくれるので、
当日に家でやるときにも、コウスケもなんとなくわかるようです。
今年の節分は日曜日。家族そろって節分ができそうです。

| | コメント (0)

2008.01.29

リラックス

080129_180300ゴキゲンのハルキです(^-^)

その理由はコレ →080129_1804
ハルちゃんママが貸してくれました。
以前、コウスケの友達のリカちゃんが使っていて、いいなぁと思っていたものです。
遠慮なくお借りしています。


対象月齢は、新生児~9ヵ月となっていますが、
その下に、考体重:11kg未満 との表示が。

ドキッ(-_-;)
さてさて、9ヵ月を迎えるのと、11kgになるのと、どちらが先でしょう?

このごろ、目を見てあやすと、よく笑うようになりました。
今日もコウスケの児童館での幼児クラブに一緒に連れて行ったところ、
たくさんのママさんや児童館の先生に声をかけてもらって、ニッコニコのゴキゲンさんでした。

| | コメント (0)

2008.01.28

手作り始動

少しずつコウスケの入園準備を始めています。
今買ったものは、お弁当箱・お弁当箱用のゴムバンド・長靴
・・なんか中途半端な感じ。
カバンは指定のものではないので、これが一番メインの買い物になりそう。
一応、眼はつけてあるんです。NIKEです。
あとは、外遊び用の靴と、コップ・歯ブラシ・スプーン・フォークなどを買えばOKです。

080128_1014そんな中、今日は比較的暖かい日になりそうだったので、
バッグ類の布地を買いに出かけました。
仙台で一番大きい布屋さんに行くと、
ありました、入園入学コーナー☆
母さんとしては、あんまりキャラものは好きじゃない。
すぐに飽きが来そうだしね。
でもここは口を出さずに、コウスケの好きな布を買うことにしました。

まずは、お弁当袋。とコップ・歯ブラシ袋。
コウスケの最近のブームはトーマスなので、お弁当箱はトーマスです。
それに合わせたのか、ブルー地のトーマス柄を選んでいました。
トーマスといっても、顔がたくさんプリントされたようなものじゃなくて、車体が細かくプリントされているものでした。
ランチョンマットは、生成にこれまた細かな汽車がプリントされたものを選びました。

絵本袋は、どのトーマスにするのかと思っていたら・・
デニム地にしたようです。
生成に紺の細いストライプの入ったボーダー。
実はこれ、コウスケの買い物のマイバッグと同じ布です。

今夜から、さっそく作り始めます。
ミシンがけはコウスケもやりたいんですって。
どんな仕上がりになるか、楽しみです。

| | コメント (0)

2008.01.27

言葉もつまる

やっと新しいパソコンが使えるようになりました。
夫の希望でデスクトップタイプになり、今までとはメーカーも違うのでまだ使い慣れないけれど、やっぱりパソコンからの更新はやりやすいし楽しい~☆

母さんの妹の友達が『どうぶつ奇想天外』に出演するというので見ていました。080127_2213
途中から夫とハルキはお風呂に入ったのでコウスケと見ていると、
カメレオンが画面に登場。
「カーカ、コレナアニ?」
「カメレオンだよ。」
絵本で見たことがあったので、すぐにわかったようです。
次の瞬間。

シュッ。
カメレオンが大きなバッタをペロリ。

コウスケ、硬直(゚Д゚)

コウスケの中でのカメレオンは、長い舌を出してバッタを食べたりしなかったので・・。
5秒ほど、動きませんでした。
その後、あわてたように、
「バッタニ、カメレオンノ、タベタ。ショーッテ。」
「バッタガ、カメレオン、タベタ。ショーッテ。」
「バッタ、カメレオンニ、タベタ。ショーッテ。」
「バッタ、バッタ・・カメレオン・・?」

パニックになって、文法もめちゃくちゃになりながら、あの映像の様子を繰り返していました。かなり衝撃だったようです。
夫に説明するころには、
「バッタ、カメレオンガ、タベタ。ショーッテ。」と説明できるようになりました。

結局、妹の友達は、ハルキを寝室に寝かしにいった数分の間に出演していたようです。
残念(+_+)

| | コメント (0)

2008.01.26

お久しぶりです☆

お久しぶりです☆
今日は仙台に戻ってから初のじいちゃん家宿泊の日でした。

じいちゃんに会うのはハルキ誕生の翌日以来。
オバさんにあたるKちゃんとは、コウスケは3ヶ月ぶり、そしてハルキは初対面でした。

さすがにコウスケはじいちゃん家を覚えていて、
マンションが近付くと「ア、ジーチャンチ、アソコニアルジャン。」と指差していました。
年末に当選したプラレールを転送させてもらっていたので、それを出してきて黙々と遊んでました。
でも、今までは大人たちの注目は自分一人だったのが、今日からはハルキと半分ずつ。そのせいか、すごく不機嫌になり、なんとなくグズグズ(>_<)
最後にはじいちゃんに抱っこされて寝てしまいました。
起きてからもずっとグズグズ。
夕ご飯もなかなか食べず、心配しました。
コウスケが小さいころのビデオのCDを見てるうちに元気になり、結局はよく食べましたが。
一方のハルキは相変わらずのマイペースで、飲んで出して寝て飲んで出して・・を繰り返してました。昼寝したコウスケは夜ハイテンションになり、寝ていたハルキの横ではしゃいでました。

| | コメント (0)

2008.01.25

ピントずれ

ピントずれ
今日は夫が休日出勤の代休を取ったので、
コウスケの幼稚園グッズを買いに行こうと話していました。

せっかくなので、朝一で近所の病院の産婦人科に行き、子宮検査をしてもらいました。
もう悪露は残ってないとのこと(^-^)

続いて、やっぱり家のパソコンが直りそうにないので、ヨドバシカメラへ。
春の新商品ながら、気に入ったものが予算内で買えて超ゴキゲン。
しかもかなりのポイントが還元されたので、それを使って保証延長をし、まだポイントが余っていたので、1年前に壊れたホットプレートも買い換えました。
わいわい☆

遅めのランチをしてから、コウスケの長靴を買いにアローズへ行ったところ、サイズの合うのは赤だけしかなく断念。
続いてAIGLEに行き、母さんが前から狙っていたラバーブーツを買ってもらいました。
雨や雪の日の通園に使えるしね。
ルンルン♪

そのあと、夫の用事をすませてから家に帰りました。
いろいろ買って超ゴキゲンな夫婦。

・・あれ、目的を何も果たしていなーい(>_<)

もう夕方になっていたので、今日の外出はおしまいです。
また出直します。
ごめんよコウスケ;

| | コメント (2)

2008.01.24

家庭訪問

家庭訪問
今日は区役所の保健師さんの訪問がありました。
今までは第一子だけが対象でしたが、このごろ第二子も対象になったのだそうです。

妊婦時代の様子、出産の様子、現在の子供の様子や生活のことなど、いろいろ尋ねられました。つい最近のことなのに、妊婦中のことで忘れていることもチラホラ・・(+_+)
あとは予防接種の説明を受けました。
コウスケのときは、ママ友たちに声をかけてもらい、連れ立って予防接種に行ったので忘れることはなかったのだけど、今回は自分で管理しないとね。
まずは3月7日のBCGです。

最後に体重を計ってもらいました。
でかいハルキ、計りの布からはみ出てました(^_^;
54日目で6100gでした。
特にどこも問題ナシとのことです。よかった(^-^)

訪問中にみるみる天候が悪くなり、暴風雪の中を保健師さんは帰られました。
無事に区役所に着いたかなぁ。

| | コメント (0)

2008.01.23

少しずつ社会復帰

今日は水曜日、スイミングの日です。
いつから再開しようかと考えていましたが、一緒のクラスだったハルちゃんたちが、今月3歳になるので来月から一つ上のクラスにあがるというのを聞いて、なるべく早く再開しようと。
今まで一緒だった子が多い方がコウスケも復帰しやすいかと思って。
でも、母さんが思っていたより嫌がらずにスイミングを楽しんでいました(^-^)

コウスケも早ければ3月からクラスがあがります。
今まではベビーママコースでしたが、いよいよ『級』になるみたい。
15級だそうです♪

昨日は児童館の幼児クラブに参加しました。
明日は児童館で遊ぼうかと思っています。
来月はコウスケの母親学級仲間と集まる予定。
ハルキに負担のかからない程度に、あちこち出かけたいと思います。

| | コメント (0)

2008.01.22

2歳11ヶ月

2歳11ヶ月
いよいよ3歳までカウントダウンが始まりました。
これからの1ヶ月も早そうな気が・・。

<最近のコウスケ>
*赤ちゃん返り真っ最中です。

これは年齢とは関係のないことなんですけどね。
本当にちょっとしたことでも大泣きし「オッパイサワルー。」と。
さわればすぐに落ち着きます。
あとハルキがオッパイを飲んでいると、もう片方をさわりたがります。
その代わり、ハルキをよくかわいがってくれます(^-^)

*時間に興味大です。
「イマ、ナンジ「2時20分だよ。」2ジ20フンハ、ナニスルジカン?」とか、
「5ジニナッタラ、エホンダヨ。」とか。
何分は難しいだろうけれど、だいたい何時かがわかるようになるといいなと思います。

*頭と顔を洗えるようになりました。
泡を頭に乗せると、そのままガシガシ洗い、
残った泡のついた両手で顔をそーっと一なでします。

*(やっとやっと)うがいもどきができるようになりました。
歯みがきしたあと、水を飲んでしまっていたのですが、
うがい前にペッとやれるようになり、ちゃんとしたうがいはできないものの、口に入れた水を飲まずに出せるようにはなりました。

今までとは全然違う仙台での生活ですが、なんとかがんばってくれています。
母さん自身がいっぱいいっぱいなので、もともと行き届かない目がさらにさらに行き届いていませんが、早く慣れて、コウスケもハルキも楽しく過ごせる日々にしたいと思う帰仙2日目の夜でした。

| | コメント (0)

2008.01.21

ショーック

仙台に帰っての初日、まず産婦人科に行くことにしました。
1ヶ月検診で、子宮内に悪露が残ってると言われたので、それを診てもらうためです。

妊婦検診以来だから3ヶ月ぶり。
4000gペースのベビーだよと先生がおっしゃったとおりの大きい子でしたー、と報告もしたいし☆

到着すると、月曜午前なのに駐車場がすいてる。
珍しいこともあるな、なんて思いつつ、コウスケ・ハルキとともにドアに近付くと・・・
そこには張り紙がありました。

『・・誠に勝手ながら、当院は閉院しました。(以下略)』

えええーっっっ\(◎o◎)/

なんでだろう?
でも仕方ない、家に帰りました。

その後、たまたま会った友達にその話をしたところ、
「あそこの先生、亡くなったんだよ。」

ええええええーーーっっっっっ!!

確かに10月に行った最後の検診では、先生が体調不良だからと、大学病院の先生が代わりにきていたけど、まさかこんなこととは・・。
まだお若い先生だったのに。
ニコニコしていて穏やかで、不安を多く抱える妊婦を癒してくれる感じの先生でした。
妊婦検診をこの産院で診てもらうことにしてほんとによかったとよく思ったものでした。
過労だったのでしょうか。残念でなりません。
先生のご冥福を心からお祈りします。

| | コメント (2)

2008.01.20

実家の皆様へ

昨日夫が静岡に来まして、今日4人で仙台に帰ります
実家に来たのは10月13日。約3ヶ月の実家生活でした。

母さんが産前産後にラクをしたのは言うまでもないですが、
コウスケにとっても大家族での生活は新鮮だったろうし、得る物も多かったと思います。

実家の家族には、感謝感謝です。
いじは仕事で大阪へ行くたびに、お土産の雑誌や本を買ってきてくれました。
母さんの妊娠中&産後1ヶ月はコウスケと一緒にお風呂に入って、数の数え方やお風呂の入り方を教えてくれました。
ハルキを写すために、超すごいデジカメを新調して、写しまくってくれました。
あばは野菜嫌い&つわりの母子のために、毎日頭をひねっていろんな食事を作ってくれました。コウスケもいくつかのものが食べられるようになりました。
買い物や畑など、生活の中でいろんなところにコウスケを連れて行ってくれました。
ハルキの沐浴も毎日やってくれたし、ハルキが泣くと一番にとんでいってくれました。
上のオバさんは仕事から帰った瞬間からコウスケの遊びに付き合ってくれました。
外出できない母さんの用事をいろいろ聞いてくれたり、いろんなスイーツをよく買ってきてくれたりしました。
ハルキが産まれてからは、コウスケかハルキどちらかの面倒を見ていてくれました。
下のオバさん(ピーちゃん)はいろんなサプライズものを買ってくれました。
夜中に急に必要になったものを買いにいってくれたこともありました。
休みの日には、andyさんとともにコウスケとよく遊んでくれました。
きいばあばはコウスケからの様々な攻撃にも耐え、昼間よく遊んでくれました。
聞き取りにくいコウスケ語をだいたい理解してくれていました。

毎日が大騒ぎでバタバタしていて、楽しい毎日でした(^-^)
上に書いたのはほんの一部で、書ききれないほど、本当にお世話になりました。
ありがとう。
今度はGWか夏休みに騒ぎにきます。

| | コメント (8)

2008.01.19

料理人

080119_1703昨日お墓参りに行ったときにコウスケは車の中で寝てしまったので、夜なかなか寝られなかったようです。
「チョット、ネルノガムズカシソウ。」と。
なので、布団の中でいろいろ話をすることになりました。

会話の中で、コウスケの将来の夢の話になりました。
「コースケネ、ゴハンツクルニスルネー。」
コックさんか板前さんか、はたまたパティシエか?
「コースケネ、ホットケーキツクルネ。
 ダカラ、カーカミタイナエプロント、ボールト、ガシャガシャ(泡立て器)
 ホシイナ。」

おやすい御用だ。
「アトネ、カボチャモツクルネ。」
多分カボチャのポタージュのことだと思う。
「ダカラ、オオキイオナベト、オサラヲカッテネ。」
いいともいいとも。
「ホットケーキニハ、ブドウ(レーズン)ヲイレル?」
入れてほしいな。
「タクサンイレルネ。」

大きくなったら何になりたいか、というところまではまだわからないみたいです。
「サッカー選手になりたい。」「運転手になりたい。」などと思うようになるのはいつごろからなんでしょうか。

| | コメント (0)

2008.01.18

帰仙日近し

最近何人かの友達に「いつまで実家にいるの?」と聞かれました。
そうなんだよねー、もう1ヶ月検診受けてから3週間も経ったもんね。

えーと、今度の日曜日に仙台に戻ります
大寒の前日という寒そうな日です(-_-;)ブルブル
帰って早々にいろいろ用事が山積みですが、道路が凍結していなければ車で外出すればいいし、なんとかなるでしょう(^-^)
目下の楽しみは、コウスケの幼稚園グッズの買い物とハルキの2ヶ月検診。
どのくらい大きくなったかしらね。

そして暗い話題。
どうやらパソコンが壊れたらしい
とはいっても、夫が結婚前に買ったものだからだいぶがんばって働いてくれたし、コウスケからの攻撃にも耐えてくれたと思います。
時間を見て、これは買いに行かないと。
・・というわけで、仙台に帰ってからは、またしばらくケイタイからの更新です。
あ、そういえばドライヤーも壊れていたっけ。
ビデオの調子も悪いそうな。これは買い換えるならHDDだね。
出費は痛いけれど、新しい電化製品を買うのは結構うれしかったりして☆


明日夫が来るし、残りの荷造りもするしでバタバタするだろうから、
今日コウスケと2人でじいじ方ばあば方両方のお墓参りに行ってきました。
ちょうどばあばの父(母さんから見たら祖父)の命日が今日でした。
コウスケも一生懸命ナムナムしてくれました。

| | コメント (2)

2008.01.17

暑さ寒さと乾燥

080117_1502今日のコウスケは朝からこんな髪型・・ひどい寝ぐせです。
まあ、今日に限らずほぼ毎日。
寝る前にはちゃんと髪を乾かしているのですが、
とにかく、寝汗がすごいのです。
ハルキがいるので、寝る時もゆるゆるとエアコンを入れているせい?
寝ているとき、たいていは布団を蹴っているか畳の上で寝るかどちらかです。前に布団をかけなおしてあげたら、5分後くらいに目を覚まして、「アツイ。」と一言。
風邪もひかないし、まあいいかと思って最近はそのままです。

静岡としては寒い日が続きますが、外で遊ぶとはだしになりたがります。
「寒いから」という理由ではなく、「外に出る時はフリースを着るものだ」とコウスケ自身が思っているようなので、一応フリースを着せているものの、暑いそうです。
本当に寒さに強いです。
去年も強風&雪の中、外でよく遊んだっけ。母さんの方が風邪ひきそうでした。

でも、冬の乾燥はダメそう(+_+)
ここ最近、乾燥性の湿疹と思われるものが出ています。
母さんも乾燥するときが一番アトピーが出やすいので、一緒なのかもね。
「カーカ、クスリヌッテ。」とよく言われます。
普段使っているのは、強さがマイルドのステロイド剤なので、あまりつけていません。
もう1つ保湿剤も処方されているので、そちらを塗ると落ち着くようです。
薬をぬったから大丈夫、という気分的なものもあるでしょうが。

| | コメント (0)

2008.01.16

サプライズ

ハルキの誕生にあたり、多くの方からお祝いをいただきました。
洋服やオモチャ、雑貨類、お菓子など、ほんとうにたくさん!
2人目なのに、多くの方に祝ってもらえるハルキ&母さんは幸せものです。
この場をお借りして・・・ありがとうございました。080116_093001_3


そして、今日また友人からお祝いをいただきました。
送り状を見ると、品名は「お米」。
お米も縁起物だからかなー(実家のほうでは、内祝の1つがお米です)、なんて思って開けてビックリ!
『○○家ご用達米』と大きく書かれた我が家の名字と、
その横に、ハルキの氏名の漢字4文字を頭に使った名文とが書かれた袋に入っていました。
しかも、同じものがコウスケの名前でも作ってくれてあったのです。
これはすごいっ!
2つの袋を見比べて「ドッチガ、コースケノゴハン?」と興味シンシンでした。
ありがたい限りです。
そして、いろんな出産祝があるんだなぁ、と驚きました。

今までは、同姓の兄弟がいる子への出産祝いというと、とても悩んだものでした。
洋服やオモチャはお下がりがあるだろうし、一通りのものはそろっているだろうし・・。
今回思ったのは、あまり上の子下の子は考えなくていいんだなということ。
下の子だって、すべてがお下がりじゃなくたっていいんだし(少しは新しい服も着させてあげないとね)、オモチャも今持っているものとダブることはほとんどないだろうし、雑貨や小物類も消耗しちゃっていることもあるし。
今度どなたかに出産祝いを贈るときには、選ぶ楽しみが広がりそうです。

| | コメント (0)

2008.01.15

スイーツ三昧

以前の日記で、出産したら食べたいスイーツ』を書いたところ、
優しい方々からしっかりいただいた、幸せものの母さんです。
みなさん、ありがとう(^-^)/


お正月に、札幌在住のイトコ:white birchさんがロイズの生チョコを買ってきて
くれました。Caramelm
しかも、母さんの好きなオーレと、新商品のキャラメリゼ →。
キャラメリゼの存在、知らなかったよ。さすが地元!
そしてどちらもまいう~(^3^)

おとといには、andyさんとピーちゃんが、まるたやのチーズケーキを買ってきてくれました。
チーズボックスちゃん、お久しぶり☆
この濃厚ながらさっぱりした感がたまりません。
うれしいことに(?)、コウスケは苦手だったらしく残したので、母さんしっかりいただきましたよ(^^)v

それ以外にも、
昨日、もう一人の妹がネットで買ったチーズケーキが届きました。
前日の濃厚なものとは対照的に、ふんわりあっさりのスフレタイプ。
なんていうところのか忘れてしまった。しかも写真も取り忘れた;
またコウスケは食べないだろうと切り分ける数に入れなかったら、
こちらは食べられるようです。
優しい母なら息子に譲るところでしょうけれど、2人で取り合うように食べました。

あ、あと、ピエール・マルコリーニのFull_000167ギモーブ・ショコラももらいました。
平たくいえば、チョコがけマシュマロ。
初めて食べる感触です。
好き嫌いがあるところでしょうが、母さんはもちろん◎。
今年のバレンタインこそは、ここのチョコをマイチョコにしたーい。
去年はすでに完売だったので・・。

家族みんなスイーツ好きなのを知られているのか、
しょっちゅうお菓子のいただきものがあり、いろんなおいしいお菓子を食べています。
これをやめたら多少ダイエットになるのかも、と思いつつも、
これが日々の栄養剤なのです。
ハルキにもちゃんと行き届いていることでしょう。

| | コメント (4)

2008.01.14

寝心地

080114_1619_2昼寝中のハルキです。
乗っているのは、コンビのベビーシートです。
もっというと、車用のベビーシート。
シリーズのベビーカーにも、このままセットできます。


コウスケが産まれたときに、これと同じベビーシート&ベビーカーをDok5_seat02
買ってもらいました。
シートは0歳用なので、使える期間は短いのですが、車やベビーカーで寝てしまっても、このまま部屋に連れていけるところが結構便利です(ベビーカーにシートをセットしていると、出先で折りたためず大変ですが)。
実家ではベビーカーは使わないので、シートをレンタルしてもらいました。Dok5_seat03

このシートに寝かせると、ハルキは本当によく寝ます。
3時間くらいはぐっすり。
昨日もお昼12時~6時の間に、数分起きただけであとはスヤスヤ。
昼間よく寝てほしいときには、布団じゃなくてこちらに寝かせています。

なにかの本で読んだのですが、新生児はまだ首も腰もすわっていないから、背骨をまっすぐにして寝るのが大変だし、背中に負担をかけるのだとか。
そして、お腹の中でも長い間丸くなっていたから、少し背中が丸い方が落ちつくみたい。
抱っこしているとよく寝るのも、抱っこだと少し背中が丸くなるからかな・・とも思います。
今日もこのシートで熟睡です。

逆に夜は布団で寝かせるので、なかなか寝ないのですが。

| | コメント (0)

2008.01.13

初観戦

今日は大相撲初場所の初日です(^-^)
お騒がせの朝青龍も戻ってきました。
賛否両論あるところですが、やっぱり今の相撲界に朝青龍の存在は
必要だなーと感じずにはいられません。
上位陣に動きはないものの、前頭~十両ではかなり変化あり。
相変わらずモンゴル勢が強いけれど、若手の日本人力士も出てきているし、ますます目が離せません(^O^)
あー楽しみ♪

| | コメント (2)

2008.01.12

今までは、
「お菓子食べる?」イラナイッ!」
「どのおもちゃほしいの?」イラナイッ!」
と無欲のコウスケでしたが、こちらにきて『欲』というものを覚えたようです。

ばあばと買い物に行くようになり、お菓子を買ってもらうということを知りました。
最初のころは、お菓子コーナーの存在すらよくわかっていなかったのが、
だんだんここにお菓子があると言うことを知り、
しかもいろんなお菓子が並んでいることを知り、
さらに、それをばあばにもっていけば、買ってもらえることを知り・・。
とはいえ、どちらかというと、お菓子を見る&買うことが楽しいようで、うちに帰るとその買ってもらったお菓子のことを忘れていることもしばしば。

クリスマスに、コウスケがずっとほしがっていたプラレールが届き、
サンタさんに電話すれば、ほしい物がもらえると思っているようです。
オモチャのカタログを見ながら、
「コンドハ、サンタサンニ、コレチョウダイッテ、イオウカナ~♪」と言っています。
幸いにも、来月誕生日なので、本当にほしい物があったらそのときにでも・・。
去年の誕生日は、トイザらスに連れて行っても「イラナーイ」と泣いて、
父さん母さんの独断でトーマスシリーズを買ったっけ。080112_1219

最近再び火がついたパズル熱。
立体パズルをやろうとしたとき、その箱に入っていたパンフレットに目が行ったようです。
「・・コースケ、コレホシイナ~。」
そして、たまたまそこへ通りかかったピーちゃんに
「ピーチャン、コレカッテ!」
「は!?」
そして、買わない代わり(?)に、そのパズルを作る羽目になったピーチャンです。
結構難しいんだな、このパズル。

| | コメント (0)

2008.01.11

ハイピッチ

毎日お風呂上がりにハルキの体重を測っていますが、080110_1050
約60g/日 のペースで増えています。
昨日の体重は5,720g
この体重、実はコウスケの2ヶ月検診(2ヶ月と4日)のときと
同じです

コウスケは成長カーブは緩やかだけど、産まれたときが3,666gと大きめなので、まだ2ヶ月検診のころは明らかに他の子より大きかったのですが、それを上回るペースです。
本当によく飲んでるからねぇ。

ハルキが産まれて最初に思ったのは、胸板が厚いなぁ、ということ。
そして、今も変わらず厚いです。
出産祝でいただいた60cmの洋服を着せるとかなりパツパツで、
なんだか丸太みたいです。

このまま同じペースで体重が増えていったら、2ヶ月検診のころには7kg!?

| | コメント (2)

2008.01.10

あいまい

080110_1404最近いろんな歌を覚えてよく歌っているコウスケです。
ゆうべも「トントントントン、ヒゲジイサーン♪」とゴキゲン。
へぇ~、いつの間にそんな歌覚えたんだろう、なんて思っていると
突然、
「カーカ、『コブジイサン』ノアトハ、ナアニ?」と。
確か次は「てんぐさん」だったなぁ。

・・・。
その次は何だっけ?

ウサギさんじゃないし、パンダさんじゃないし。
思い出せない(+_+)
結局、オバさんに聞くことに。メガネさん」でした。そういえばそうだった、かも。


じいじに買ってもらった幼児雑誌に、世界の童話が載っています。
「カーカ、コレヨンデ。」と開いたページには、ながぐつをはいたネコ』が。
昔読んだことあったなぁ。

・・・。
どんな話だっけ?

コウスケに読んであげつつ、なるほどこんなストーリーか、と
自分自身が楽しんでいたりして。



コウスケが大きくなるにつれ、童謡や童話に触れる機会が増えてきました。
どれも記憶に残っているんだけど、ちゃーんと覚えているものって少ないことに愕然;
テレビのクイズ番組でも、童謡が流れて「このタイトルは何でしょう?」なんてのは
たいてい答えられなーい。
コウスケに歌って読んであげることで、またよみがえるかな。

| | コメント (4)

2008.01.09

明らかな減少

所用があったので、午前中にコウスケと一緒に浜松に出かけました。
ふと、地元では有名なお菓子屋の『A』という銘菓を食べたくなりました。
これ、母さんの大好物です(^3^)
さっそく買いに行きました。

1つ袋を手にしたとき、
ふと違和感が。

なんか、中身が少ないんじゃない(-д-)b

手にしたものを戻して、隣にあったものを持ってみたものの、やっぱり少ない。
前は袋いっぱいに入っていたし、もう少し袋もふくれていたような・・。
今手にしているものは、明らかに上2割は空洞だし、前より薄い。
でも、値段は一緒。
そんなことを考えつつも、それでも食べたい衝動にかられて、買って帰りました。

帰ってから、ばあばに見せたら、明らかに少なくなっている、と。
やっぱりそうだったかー。
今、いろいろな物の価格高騰が騒がれていますが、こんなところにも影響してたとは。
でも、同量で値段が上がったら買うのをためらったかもね。
カロリー高いので、万年ダイエッターとしてはこの方がよいのか?

などと考えつつ、昼ごはん後のティータイムにぺろりとたいらげてしまいました。
味は変わってなかった。
あー、まいう(^3^♪

| | コメント (2)

2008.01.08

初ミルク

ハルキがむせるほど母乳の出がいい母さんですが、
どうしてもハルキを預けなくてはいけないときもあるので、
ホニュウビンに慣らしておこうと、ハルキの産まれる前から考えていました。
特に、コウスケの幼稚園は、園行事のときに園児以外の子を連れて行くのはNG・・;
そして、用事のあるときは前もって搾乳しておくつもりですが、搾乳分では足りなかったり、急用のときのために、粉ミルクも飲めるようにしておきたいな、と。

ホニュウビンは退院してまもなくから使ってみました。
搾乳しておいた分を飲ませてみたところ、見事な一気飲み(^0^)v080108_1101
まずは第一段階クリア~。

そして今日、初めてミルクを飲ませてみました
実は母さんも、ミルクを作るのは初めて。作るのは結構大変
・・というか面倒くさい;
とはいえ、そこは大ざっぱな母さん。温度とか超テキトウ。
さっそくハルキに飲ませてみたところ、普通に飲んでました(^3^)
搾乳したオッパイを飲ませるよりは勢いはなかったものの、
100ml飲んだからいいとしましょう☆
その後しばらく様子を見ましたが、何の変化もなくよく寝ていました。


珍しく母さんが慎重なのには訳がありまして・・。
もう想像つくかと思いますが、コウスケのときにたくさん失敗をしたのです。
まずはホニュウビンが全くダメ。しかも、粉ミルクではひどい湿疹が出てしまいました。
そんなこととは気がつかず、2ヶ月くらいのころに、粉ミルクとホニュウビンを用意して
実家でコウスケを見ていてもらい、半日ほど外出して帰ってくると、
のどカラカラ、しかも湿疹で真っ赤になったコウスケの姿が!
とにかくホニュウビンを嫌がって全く飲もうとせず、なんとか少しだけ飲ませてみたらアレルギーが出てしまった、とのこと。
それ以降、搾乳したものをホニュウビンで飲ませるようにしてみたのですが、ホニュウビンの乳首の形や素材をいろいろ変えてみたものの、全然飲んでくれませんでした。

080108_1103_2ハルキもひどいアレルギー反応が出たらすぐに病院に行けるように、と今日の午前中に試しましたが、母さんの心配は杞憂に終わりまして。
そして、食物アレルギーも軽いか、ひょっとしたらないかも(^-^)なんて。

粉ミルクを何にしようかと思い友達に聞いてみたら、その子は森永の『はぐくみ』を使っていたというので、同じものを買ってみました。
この森永のキャラクター、実はコウスケが生後半年ころにそっくりです。
ママ友たちにもよく言われました♪

| | コメント (0)

2008.01.07

ただいま練習中

2児の母になって以来、目下の問題は子供たちの寝かしつけ
080107_095100ハルキは昼間は本当によく寝るんだけど、コウスケの就寝タイム:8時~9時になると、必ず起きてしまいます(゚-゚)
大泣きはしないものの、オッパイがほしい、オシッコが出たウンチが出た、抱っこして~、と小泣きを繰り返すのです。
一方のコウスケは、布団に入ったら必ずアンパンマン大図鑑を最初から最後まで見て、それから母さんのオッパイをさわりながら眠りに落ちていきます
この2人を同時に見るのはかなり大変(+_+;)

今まではばあばやオバさんにハルキを抱っこしていてもらい、コウスケを先に寝かしつけていました。コウスケは寝るまでにあまり時間がかからないし、一度寝てしまえば起きないので、先に寝てくれると助かるのです。
でも、そろそろ仙台に帰ったときのために、母さん1人で2人を寝かしつけられるようにしないと・・。
ハルキは泣き声が大きいから、夜長く泣くと近所に迷惑だし、コウスケも幼稚園生活のためにあまり夜更かしさせたくないし。

2回成功した方法は、コウスケ・ハルキ・母さんの順番で並んで寝て、ハルキにオッパイを飲ませながらコウスケとアンパンマン大図鑑を見て、そのあともう一方のオッパイをコウスケにさわらせる、というやり方。
かなりかかりましたが、なんとか2人とも寝てくれました(-.-)zzz(-.-)
夕べもこの方法で・・と思ったところ、
「オカアサンガ、マンナカニネタホウガ、イイナー。」と。
なので、ハルキにたくさんオッパイを飲ませ、オムツも替えて、小泣き覚悟で布団に寝かせました。
基本的にはコウスケを寝かしつける体制、で、ハルキがぐずった時には頭をさすったり手をにぎったり、胸のあたりをぽんぽんたたいたりしつつ、なんとかコウスケを寝かしつけました。コウスケが寝れば、まずは一安心です。
でも、コウスケ側を向きつつ、時々上半身だけをハルキ側に向けたので、
朝起きたら身体が痛いです。トホホ。

今夜、また新たな方法を考えてみま~す。

| | コメント (2)

2008.01.06

今さらながら出産記

最近出産したブログ友達たちが出産記を書いているのを見て、
母さんも書いてみようかな、と思い立ちました。
よかったらお付き合いくださいませ☆

12月1日(土)
*8:00

 お腹の調子がちょっとヘン。下痢のような便秘のような感じ。
 でも何回トイレに行っても何も出ない(>_<)
 だんだんお腹の痛みがひどくなってきた・・これは何かある!と思い夫に電話。
 土曜日でちょうど休みだし、何もなければ2人に会いに行ったと思えばいいから、と
 すぐに仙台を発ってくれました(あとで思えば、ナイス決断です!)。
 病院に聞いてみたら「多分前駆陣痛だから、間隔ができるのを待ってみて」とのこと。

*9:30
 痛みが10分間隔になる。おお、これが陣痛か・・と、痛いながらも内心うれしい(^-^)
 確か陣痛の合間にシャワーを浴びるんだっけ、と思い出し、シャワーをする。
 この1時間で7回の陣痛があったので、もう一度病院に電話したところ、
 「家が遠いし経産婦だし、念のため来てください」と。
 身の回りの支度をして、ばあばとともに病院へ。

*11:30
 病院到着。内診の結果、子宮口が6cm開いていて、陣痛は6分間隔に。
 先生の診断では、2、3時間後には生まれているでしょう、と。
 夫の浜松駅到着予定は15時半。間に合うかな、無理かな・・。

*12:00
 陣痛室に入る。
 お昼ごはんが出たけれど食べずにいたら、なにか食べた方が陣痛の進みが早いよ
 と助産師さんに言われ、ばあばにゼリー飲料を買ってきてもらう。
 だんだん間隔がせまくなっていくのがわかる。

*13:30
 1分間隔になり、痛みも相当なので、内診を兼ねて分娩台へ。
 子宮口は9cm~全開になっている。
 このまま産みましょう、と言われる(^0^)v
 ところが、赤ちゃんがあごを上げてしまっているのでこのままでは産めないこと、
 そして回旋がうまくいっていないことが判明(+_+)
 痛みMAXの状態なので、かなりギャーギャー騒ぎながら、分娩台のうえで
 四つんばいになり、状態がよくなるのを待つ。
 陣痛がくると、ばあばに腰をさすってもらい、実習の学生さんにお尻を押してもらう。 

*14:45
 赤ちゃんがあごを下げたので、普通に頭から出てくる体勢になったけれど、
 回旋がまだ不十分らしい。
 もう少し待ちましょう、と言われたけど、もう我慢できなーい!
 「赤ちゃんが出たいって言ってますーーーーっ!」と先生に訴えたら、
 母さんの体力も落ちてきているし、経産婦なら回旋異常のままでも産まれるかも、と
 いう判断により、出産体制へ。

*15:02
 赤ちゃん誕生。出てきてすぐに大声で泣いていました。
 すぐに母さんの胸の上に置いてもらいました。これが楽しみだったんです。
 血のにおいがして、ニュルニュルしていて、暖かくて、なんともいえない感じです☆
 そしてこんなに大きな子が入っていたんだなぁ、としみじみ。
 後産がなかなかうまくいかず、先生がお腹の上に乗るようにしてお腹を押して
 なんとか終わりました。
 切開はなく、1ヶ所裂けただけなので、そちらの縫合はすぐに終了。

 その間、赤ちゃんは待合室のばあばのところに連れて行ってもらっていました。
 他の家族たちは病院到着後しばらくしてからかわるがわる分娩室にきてくれました。

 赤ちゃんが大きかったこともあり、出血量がかなり多かったようです。
 個室に通されたので「あら、ラッキー。」と思ったら、ICUでした。
 翌日には大部屋への移動の許可が出ました。


出産までの時間は短かったけれど、分娩台での約1時間半はやっぱり辛かったデス。
コウスケのときはいきみ方がわからなくて大変でしたが、今回はいきみのがしができませんでした。「いきんじゃダメーッ!」と何度も言われました。
でもその分、「産んだー!」という実感が強かった気がします。

約1ヶ月前まで、ハルキがお腹の中にいたのがウソのようです。
陣痛も出産もものすごく痛かったということは覚えていますが、
どこがどのくらい痛かったのかはすっかり忘れました。

長くなりましたが、読んでくれてありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (6)

2008.01.05

兄弟だもの

実家の近くのドラッグストアでは、フィルムの現像をお願いすると、なんと2枚ずつ写真をプリントしてくれます。
しかも通常料金にて!
もっぱらフィルム式のカメラをメインに使う我が家、しかも写真は両実家に焼き増しして渡しているので、このサービスはとてもありがたいです。
なので、実家に帰ったらどっさりと現像を出しています。

今日もハルキ退院~年末までの写真が3本分できあがりました。
約20日で72枚・・いまのところいいペースで撮れています。

どちらかというと、コウスケは母さん&母さんの身内に似ているのに対して、
ハルキは父さん&父さんの身内に似ています
コウスケとハルキの顔を見比べても、1つ1つのパーツが違ってます。
でも、できてきた写真を見ると、

やっぱり似てる!

071231_105600 050326_1538
これは写メで写したものです。
生後の日数が違うので、まったく同じような比較はできませんが、
さて、どちらがどちらでしょう。

| | コメント (0)

2008.01.04

定価買い

年明けの楽しみといえば、もちろん冬のセール☆
帰省中は浜松で、戻ってからは仙台で、と毎年デパートに行きまくり。
見ているだけでも、かなり気分爽快です。

で、今日の午後、ハルキをじいじとばあばに頼んで、コウスケと少し出かけてきました。
数年着ていたダウンが去年とうとうダメになってしまったので、ダウン狙いです。
母さんの希望としては、
腰骨くらいの長さで、色は光沢のあるキャメル、形は細め、です。

ところがー。
①土地柄なのか流行の関係か、ダウンがあまり売られていない(>_<)
②あったとしても、暗めの色・ロング丈が多い(-_-)
③しかも、ダウンはセール除外の店が多い(+_+)

そんなわけで、断念しました。

さらに、帰りたい(=電車に乗りたい)orオモチャ売り場に行きたいとコウスケが
ずっと騒いでいて、結局洋服は30分も見られず・・。
コウスケにとっては退屈だろうとは思いつつ、かなり残念。
結局、日記用のボールペン1本:105円のみを買って帰りました。
コンビニでも買えるって。

まぁ、多少気分転換はできたのでそれは嬉しかったです(^-^)

他の用事もあったりして、家を離れていたのは3時間ほどでした。
家を出る時は寝ていたハルキ、母さんたちが家に帰る30分くらい前までよく寝ていた
そうです。午前中に搾乳しておいたほにゅうびん1本分の母乳を飲み干して、
また寝たようで、帰ったときには熟睡していました。
じいじばあば&ハルキに感謝です。

| | コメント (0)

2008.01.03

あけましておめでとう

080103_1820クリスマスにサンタさんからもらったプラレールで遊んでいる
コウスケです。

今日はばあばの方の親戚に新年のあいさつに行き、
その時からずっとハイテンションです。
家に帰ったあと、仙台在住ながら地元も同じ静岡の友人夫婦が遊びに来てくれました。だんなさんがてっちゃん(=鉄道好き)なので、母さんの代わりにレールを組んでいってくれました。
2人が帰ったあとで、プラレールで遊んでいました。

トンネルを通るたびに「アケマシテオメデトウ~。」と言っているので、なんだろうと思ったらそのたびにトンネルを持ち上げていました。
『トンネルがあいた』と『あけましておめでとう』をかけたんでしょうか?
年が明けてから、何度となく聞いたこの言葉。
その場であいさつとして言うことはなかったけど、ちゃんと覚えていたのね。
つい笑ってしまうと、さらに調子に乗って連呼していました。そして自分でウケてました。

| | コメント (0)

2008.01.02

1年の計

今年のモットー:子供は子供、自分は自分

2児の母になったとはいえ、母さん=子供たち じゃない。
読みたい本は読むし、行きたいところは行くし、やりたいことはやる。
もちろん、生活のほとんどは子供中心に回るけれど、少しでも自分の時間を作る。
『子供が優先』なのであって、『子供がすべて』、にしない。
そして、育児を言い訳にしない。
忙しいから、と身だしなみに手を抜かない。人付き合いも積極的に。

めざせ、スーパー母さん!

人に厳しく自分に超甘い母さんですので、たまには自分に厳しくがんばりマス。

| | コメント (0)

2008.01.01

1ヶ月

あけましておめでとうございます★.。.:*・゚★.。.:*・゚☆

無事に2008年を迎えました。静岡は穏やかな晴天です。
そして今日、ハルキが1ヶ月になりました。
1月1日→1ヶ月、2月1日→2ヶ月 ・・・わかりやす~い!

<最近のハルキ>080101_095900
*よく飲みよくウンチとオシッコをします。

 オムツを20枚用意してありますが、暖房のところで急いで
 乾かしてギリギリ間に合うくらいのペースです。
 ウンチの回数がわりと多い気がします。

*母さんとばあばの声がわかるようになりました。
 ばあばがよく話しかけてくれるせいか、ばあばの声が聞こえると
 そちらを向きます。
 母さんの声にも反応しますが、「ハルキ、オッパイ飲むか~。」と言うと、
 口をすぼめて「ハッハッハッ・・」と飲む口つきになってスタンバイしています。

*『きらきらぼし』の歌が好きです。
 夜なかなか寝ないとき、泣き止まないときに、スローテンポのきらきらぼしを歌うと
 寝てしまったり、泣き止んだりします。
 母の歌声にうっとりしてくれています(^-^)v

*乳児湿疹が少し目立ってきました。
 悪化せずに乳児湿疹のままで終わってほしいです・・。


今年も母さんの日記にお付き合いください。
1年間よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »