« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008.03.31

期限切れ日

暫定税率の期限切れの問題が連日テレビを賑わしています。
今日も朝からこのニュースtv
我が家の車は、この間ガソリンを入れたばかりだから、ガソリンが値下がりしてもすぐに入れにいかなくても大丈夫だな~、なんて思っていたけれど。

ここで大事なことを思い出す。

1.灯油のタンクが空になっていた。
2.まだ冬タイヤのままだった。

ガソリンスタンドが近々混み合うのは必至。
そこに「タイヤ交換してください。」なんて乗り込んでいったら、
迷惑千万なうえに、何時間かかるかわかならなーいbearing

思い立ったらすぐに動かずにはいられない母さん、
朝からの雪もやんだし、すぐにポリタンクとタイヤをトランクに積んで出発しましたrvcar

目指すは、街中のガソリンスタンドgasstation

普段は家の近くのガソリンスタンドを利用していますが、タイヤ交換の時間をスタンド内で過ごすのはタバコのにおいが気になって好きじゃないので、あえて街中へ。
終わる時間を聞いておいて、待ち時間はデパートやアーケード街へ出かける。
駐車場代もかからないし、一石二鳥scissors080331_1517
今日も三越の地下を3人でプラプラしてましたhappy01
ついでにハルキのオムツを替えて、オッパイを飲ませました。

天気がはっきりしないせいか、少し肌寒いせいか、今日はお店もベビー室もガラガラでした。
年度末の忙しい日にこんな天気で、外回りの人は大変だなぁ。
父さんも今日は外に行かなきゃいけないっていってたっけ。
もうあちこちで桜の便りが聞かれるのに、仙台はまだまだ・・かな。
明日から4月。
1月は行ってしまい、2月は逃げてしまい、3月は去ってしまいました。
新年度の明日、生活になんの変わりもないけれど、ちょっとうれしい気分ですcherryblossom
・・などなど考えつつ待ち時間を過ごしました。

無事にタイヤ交換も終わりました。
やっぱり夏タイヤは走りが滑らかな気がしますhappy01

| | コメント (2)

2008.03.30

お食い初め

今日はハルキのお食い初めでしたrestaurant
コウスケの時と同じく、今回もじいちゃん家でやってもらいました。

昨日の早朝、じいちゃんたちが魚市場で立派な鯛やカレイを買ってきてくれました。
そして、お膳の準備も昨日からばあちゃんが進めていてくれました。

Photo238今朝のハルキです。朝は毎日ゴッキゲンheart04
父さん・コウスケがお食い初めのときに着た着物を着ています。Photo239

こちらが今日のお膳です。
 鯛の尾頭付き・赤飯・お吸い物・煮物・
 カレイの煮付け・うるいの酢味噌・石
ばあちゃんがデパートでお食い初めの正しいやり方の紙をもらってきたものを見せてもらうと、料理には1つ1つに意味があるようです。
「石」にはびっくりしましたが「硬いよい歯になるように。」という意味が込められているそうです。水辺の石がよいそうで、これもじいちゃんとばあちゃんが秋保大滝の滝つぼで拾ってきてくれました。

Photo244神棚の前に鯛を置いてお参りしてから、いよいよ儀式(?)restaurant
一家の年長者が食べさせるということで、じいちゃんが。
これまた、口に持っていく順番や回数があるそうです。

このあとでじいちゃんが鯛をさばいて、お刺身にしてくれました。
Photo245ハルキのお膳とほぼ同じものを朝昼兼用としていただき、その時にお刺身も。
超まいう~happy02口の中で鯛がとけましたnotes

コウスケのときは平日だったので、じいちゃんと父さんの出勤前にバタバタと執り行った記憶があるのですが、今回は日曜日だったから、ゆっくりと行うことができました。
そして、きっと自宅だったらこんなには盛大にできなかっただろうなぁ、とじいちゃんばあちゃんに感謝感謝shine
きっとハルキも食べ物には困らない人生になることでしょう。

| | コメント (4)

2008.03.29

楽しランチ

母さんの友達のミキちゃん夫婦が遊びに来てくれました。080329_1331_2
お土産は、アンパンマンパン2つhappy01
なーんと、ミキちゃんお手製です。
ミキちゃんはパン教室に通っていたのですが、昨日が最終回で自由創作だったそうで、その時に作ったのだそうです。
きっと、コウスケのために作ってくれたんだろうなぁ。

080329_1331002人が帰った後、ランチにいただきました。
どこから食べるのかなーと見ていたら、
左のホッペタから食べていました。
テカテカしていておいしそう。
「中にアンコは入ってないよ。」と言われていたけれど、
生地そのものがほんのり甘くておいし~shine

ミキちゃんごちそうさまでした。またぜひ作ってね(ずうずうしいcoldsweats01)。

| | コメント (2)

2008.03.28

美容院と病院

・・に行ってきました。

午前中、ばあちゃんにコウスケとハルキを預かってもらい、ばあちゃん家からrvcarで2分の美容院へ。
短時間で終わってほしかったので、シャンプーなしのドライカットにしてもらいました。
ドライカットのよいところは、早いうえに安いっ!
通常の半額くらいですdollarPhoto211
ということは、カット料金の半分は、シャンプー&ブロー代なのかしら。

久々のショートです。
母さんは直毛&黒毛。美容師さんにカラーとパーマを勧められましたが、ハルキの授乳が終わるまではどちらもしないと決めているので、そのままです。
そういえば、コウスケがオッパイを卒業した時に、ゆるゆるパーマをかけようと思っていた矢先にハルキを妊娠して、またおあずけになったんだっけなぁ。
背が高い&男顔なので、ちょっと間違えるとホントに男の人に見えてしまう~sweat02
これからは一層身だしなみに気を付けないと。



午後はコウスケの小児アレルギー科の診察でした。
そして、今日からはハルキも診てもらうことになりました
ハルキも時々顔や身体に湿疹が出ては治まって・・を繰り返していたのですが、ここ数日ほっぺたのジクジクがひどいので、昨日動物園の帰りに小児科へ連れて行きました。
そのときに先生から、「コウスケくんとおなじM先生に診てもらおうか?」と。
コウスケも小さい時からジクジクがひどく、この小児科にしばらく通ったのですが、長期戦になるだろうからと専門の先生を紹介してもらったのです。
うちの近所にある総合病院に週1回だけ来てくれる、小児アレルギー担当のM先生。
仙台では有名なこども病院の先生です。

アレルギーの子が多いのか、最近はこちらの総合病院での新規患者は受け付けておらず、希望者はこども病院への紹介状になっているそうです。
でも、こども病院、けっこう遠いんだよねdespair
・・と思っていたら、小児科の先生が総合病院に話をしてくれて、コウスケの弟だから、ということでこちらの総合病院での受診をしてもらえることになったのです。
先生&総合病院に感謝shine
ちょうど今日がコウスケの通院日だったので、一緒にハルキも。

問診と診察の結果では、いまのところまだ食物アレルギーとは断定でないとのことで、母さんは生卵&生牛乳のみストップですみました。
そして、今の悪化した状態をまずは落ち着かせるために、5日間だけ少し強い抗生剤とステロイドを使って様子を見ましょう、とのことでした。
よくなれば、弱い薬に切り替えていき、もしよくならない時には血液検査です。
母さんとしては、間もなく始まる離乳食など今後のことも考えて、血液検査はしてもらいたいなーと思っています。

もっともっとひどかったコウスケの肌が、今では信じられないほどツルツルの美肌になっているので、ハルキもまあ大丈夫でしょうけれど、それでもかゆがっているのを見るとかわいそうで、一日も早くよくなってくれればなあ、と思っています。

| | コメント (4)

2008.03.27

卒業遠足

今日はスイミング仲間のハルちゃん、ヒナちゃん、ヒカルちゃん親子と
動物園に行ってきました
今までスイミングで一緒だったし、スイミングのない時にも時々遊んでいたのだけど、
4月からは幼稚園や保育園に行くので(ヒナちゃんは1学年下なので来年入園)、
最後に遊んでおこうということで。
・・といっても、5月からはまたみんなスイミングのクラスが同じになりますが。

Photo190今日のお弁当
*わかめご飯のおにぎり 2つ
*ハンバーグ
*芋きんとん
*ブロッコリー
*スモークチーズ
*枝豆

ちょっとお弁当グッズをそろえました。
スモークチーズや枝豆を刺したスティックは、頭にミッキーかプーさんがついています。
カップもアルミ製のじゃなくて、何度も使えるシリコンタイプの赤いのを使いました。
ちょっとがんばった、つもりcoldsweats01


動物園大好きのコウスケ、今日も超ハイテンションです。
いつものおとなしいコウスケからは想像できない~。ママさんたちもビックリしてました。Photo191
「ほら、あそこにキリンがみえるよ。」
「ほら、ゾウがおしっこしてるよ。」

先頭切って走り、コウスケにしてはあり得ないほどの大声でみんなに話してました。
女の子3人が、100円で動く乗り物に乗って遊んだり、ジュースを飲んで休憩している間も、次の動物がみたいとそわそわしてました。
・・というか、娘たちの輪に入れないみたいgawk

ハルキは寝るかもしれないと思いベビーカーで移動しましたが、
結構起きている時間が長かったので、時々抱っこしては動物を見せてみました。
カバとかサイとか、土のような色の動物はまだわからないかもね。
キリンやシマウマなら少しはわかるのかしら。

コウスケは結局、ずっと走りっぱなしでした。

夜、早く寝るだろうと期待していましたが、いつもどおりの時間でした。
布団に入ったあとも、動物園の話がしたいようだったので、母さんと順番に1つずつ、今日見た動物を言いっこしてから寝ました。

だんだん気候もよくなるし、また行こうね~pighorsetaurus

| | コメント (0)

2008.03.26

動き続き

今日は忙しい一日でしたcoldsweats02

Photo179まず、朝の9:20から、幼稚園の備品購入がありました。
クレヨンやお絵かき帳、通園のときにかぶる帽子など、いろいろとdollar
まだ中身はよく見ていないのだけど、
なんだか母さんがワクワクしています。
こういう新品の物は、新学期の代名詞club
少しずつ顔見知りになってきたママさんと少し談笑してきました。
さてさて、名前書きもがんばるとするか。

そのあと、スイミングへ。
7ヵ月から始めたスイミング、早いものでもう2年5ヵ月にもなりますshinePhoto186
今までは、ベビーママクラスに所属していたのですが、
4月からはキンダーコースに進級します
15級からのスタートです。
ベビーママは30分のクラスだったのが、これからは準備体操の時間も含めると1時間10分のクラスです。ハードだsweat01

そんなわけで、ベビーママ最後のスイミングでした
カメラ持っていって、写真たくさん撮りました。
でも、ビデオは充電されてなかった。失敗sad
黒っぽい帽子のがコウスケです。後ろにいるのはお友達のヒナちゃんheart


スイミング後ヒナちゃんとお昼を食べて、
このスイミング教室があるスポーツクラブで、子供向けの体操教室の無料体験があったので、一緒に参加してきました。
準備体操をしてから、鉄棒にぶら下がったり、逆上がり・前回りをしたり、マットででんぐり返しをしたり、コーンを並べたところをジグザグに走ったりジャンプしたり、フープを使って体操したり・・。けっこうハードでした。
最初は緊張していて積極的じゃなかったコウスケでしたが、半泣きしながらも鉄棒に長い間ぶら下がれたのがうれしかったらしく、だんだん調子がのってきました。
コウスケ自身も「たのしかったー。」と喜んでいましたhappy01
いつの間にか、いろんなことができるようになっていたんだねー。
母さんも一部一緒にやりましたが、普段使わない筋が伸びて気持ちよかったデス。

これだけ動いても昼寝もしないし、多分夜寝る時間も一緒。
かなーりタフガイですrock

| | コメント (2)

2008.03.25

床屋さんに行ってきました

今まではずっと父さんか母さんがコウスケの髪をカットしてきました。
・・というか、夏になるとバリカンで丸坊主にして、そのあとは放置という感じ。
前回は8月に坊主にしたから、7ヵ月間手つけずでしたcoldsweats01
でも、もうじき入園式もあることだし、と
初めて床屋さんでカットしてもらうことにhairsalon

友達の旦那さん&甥っ子さんが行っているという、わりと近所の床屋さんにしました。

Photo171はりきって店内に入ったまではよいのだけど、1人で椅子に座るのイヤー、ケープ巻くのイヤーとちょっとグズグズ(家でははだかにして刈っていたので、ケープ使ったことないの)。
店員さんはこういう小さい子に慣れっこなのか、
「じゃあ、窓の方向いて切ろうかー。トラックとか車が見えるよ。」と椅子を180℃回転してくれました。
そして、店においてあったトミカの本を母さんがこっち側で広げて見せているうちに、だんだん大丈夫になってきました。

以下、床屋のお兄さんとコウスケの会話:
「(本を見て)この消防車、かっこいいね。」
「これは、ハシゴシャっていうの。コースケのうちにあるよ。」
「へぇ、くわしいね。」
「これはポンプシャじゃん。これもうちにあるじゃん。」
「そうなんだ。たくさん車持ってるんだね。」
「こんどコースケ、くるまもってくるからね。」

そんなこんなしているうちに、コウスケの髪はとてもすっきりしていました。
すごいな、お兄さんshine

Photo017
コウスケ自身も、思っていたより楽しかったとみえて、
「またこようねー。」と言ってました。よかった~heart
Before/After 撮っておけばよかったな。残念。
今は切りたてくん状態だけど、
入園式のころにはしっくり落ち着くことでしょう。

ハルキは今日も入店前から寝ていて、お会計のころに目を開けていました。助かりましたwink

| | コメント (2)

2008.03.24

笑顔の行方

昨夜、寝室から母さんを呼ぶ夫の声が。
行ってみると、夫に遊んでもらって大爆笑しているハルキの姿がありましたhappy01
夫があおむけに寝て、お腹の上にハルキを座らせ、050606_1630
腹筋するように上半身を上げて「バァーッ。」とやると大喜び。
急いでビデオカメラ回しました。

コウスケが今のハルキと同じくらいの月齢のときも、
よく寝る前にやったっけなー。
これ、けっこう腹筋に効くんですよね~。
母さんもこのあとやったのですが、20回くらいでバテました。
ハルキ、ごめんdown

それにしても。
かまってあげるとものすごくうれしそうな顔で笑うハルキ・・。
普段なかなか相手にしてあげられないから、たまに面と向かって遊ぶと、待ってましたとばかりの表情をするのです。
情緒不安定になるから、と上の子優先で、というのはもっともな話なんだけど、
かといって下の子だってたくさん相手をしてほしいよねぇ。
同じ時期、上の子はずっと相手してもらえていたのにねぇ。
ハルキを見ていると、時々かわいそうに思えてきます。
『第二子の宿命』ということで終わらせちゃいかんな、と反省する今日この頃です。

幸い、コウスケの赤ちゃん返りも落ち着き、また出産前のようにひとり遊びする時間が増えてきたので、その間はハルキとたくさん触れ合いたいと思います。
もちろん、3人で遊ぶのがベストですがtulip

ところで、お気づきの方もいるかと思いますが、
この写真はハルキではありませーん。
同時期のコウスケです。
ハルキはケイタイを向けるとどうしても顔がこわばってしまうのです。
まあ、参考写真ということでcoldsweats01

| | コメント (0)

2008.03.23

サイクリング

ハルキの出産後、母さん初のオフ日ですheart04
夫がコウスケとハルキを見ていてくれるというので、ちょっと外出してきました。
街まではいつもコウスケと歩いて行くので1時間弱かかるのですが、
今日は自転車なので10分で到着。

母さんのオフ日はスタバで読書が定番ですが、Photo250
こんないい天気なのに屋内にいてはもったいない、とスタバ読書はそこそこにあちこち走ってきましたbicycle
あ~、快適happy01
花粉が飛んでいるのも気にせず、びゅんびゅん走り回りました。
今の時期って、自転車に乗るのがすごく気持ちいいんですよね。
それに加えて、トレンチコート&デニムで自転車乗っていると、
大学入学のころのウキウキした気分をいつも思い出します。
かれこれ14年も前のことなのにね。
多分、何歳になっても、この気分は忘れないような気がする。

あちらこちらといろんなところを走ったので、そろそろ帰る時間かと思い、
帰りに、キルフェボンに寄ってお土産を買って帰りました。
タルトが苦手なコウスケには、他のお店でシフォンケーキを。
家に着いたら、思っていたより1時間ほど早くてビックリ。
Photo251←母さんの分:不知火のタルト 季節限定なので迷わずチョイスnotes
夫は季節のフルーツタルトか、いちごのタルトと決まっています。
今日はフルーツタルトにしました。

家に帰ると、ハルキは搾乳したオッパイを飲んで寝ていました。
コウスケはおもちゃで遊んでいました。
みんな、ありがとうshine
3時間ほどの外出でしたが、かなり気分転換できました~。


今日3月23日はちょっと記念日でして。
昨年の今日、妊娠が判明しましたbell
あれから1年たったのね。すごく昔のことのような気がします。

| | コメント (0)

2008.03.22

3歳1ヵ月

コウスケ、3歳1ヵ月ですnotesPhoto250
3歳になったばかりだと思ったのに、もう1ヵ月過ぎてしまった。
毎月同じことを思うけど・・早~いdash

<最近のコウスケ>
*赤ちゃん返りはほぼ落ち着きました。

 まだまだ甘えてはきますが、ご飯を母さんのひざの上で食べてい
 たのが自分で座るようになり、抱っこ抱っこだったのも自分で歩く
 ようになり、やたらとオッパイを触ることもなくなりました。

*ハルキ溺愛です。
 時々書いてきましたが、とにかくハルキがかわいくてかわいくて仕方がないみたい。
 母さんがハルキを抱っこしていると「ハルキのかおをみたいから、すわって。」
 そしてハルキの顔を見ては「ハルキ、かわいいheartと。
 おいしいものを食べている時は「ハルキもはやくおおきくなって、そしたらいっしょ
 
たべようねー。」なんてうれしいことを言ってくれます。夫、感動してましたcrying
 寝るときは手をつなぎ、うつぶせ寝させれば一緒にうつぶせに寝て頭を上げてます。

*鼻歌をよく歌うようになりました。

 一人遊びをしているときや、散歩しているときによく歌を歌っています。
 相変わらず歌詞はたいへんなことになっていて、
 「そうだ、おそろしいんだ、いーきるよろこびnoteなどとアンパンマンの歌をうれしそ
 うに歌います。
 「そうだ、うれしいんだ、いきるよろこび」と「そうだ、おそれないで、みんなのために」
 が正しい歌詞だったと思います(ちょっと違うかも)。

*まだお友達と上手に遊べません。
 何人かのお友達と一緒のときでも、みんながいない所で、一人で遊んでます。
 たまにお友達と一緒になると、すぐにたたいたり、ちょっとしたことで泣いたり・・。

そして、目下の課題は『うがい』。いまだ、ブクブクができません。
外から帰ったらうがい手洗いをさせたかったので、この冬が始まる前には・・と思っていたのに、気がつけばもう春cherryblossomです。
口に水を入れた瞬間、飲み込んでいます。
「飲んじゃだめだよ。」というと、口を閉じずに、入れた水をそのままダラーッと。
母さんのまねをしてもらおうとすると、飲み込んだ後「ペッ。」と声だけ。
困ったものですdespair


今日は、岩沼市の竹駒神社で初午大祭があり、コウスケ・ハルキと見てきました。
というのも、会社の動員で、父さんが参加していたから。
白装束姿で、旗のようなものを持って歩いていました。
列の中には獅子舞もいたのですが、隣で行列を見ていたおばさんが、獅子舞に向かって、「この2人の頭を食べてあげて~!」と。
頭を食べてもらうと、元気に過ごせるんですって。
しかしながら、案の定、コウスケは大号泣cryingsweat01こういうの苦手だもんね。
獅子舞の少しあとに来た父さんに「獅子舞で泣いてるのかぁ?」と言われてました。
でも、きっと元気に1年過ごせるよhappy01

| | コメント (0)

2008.03.21

進歩ナシ

今日はお友達のハルくん家で第二回のお弁当会がありましたrestaurant
前回のお弁当会で、いろいろ反省したので、今回こそはと思っていましたが・・。

Photo233あまり変わりありませんcrying
今回のメニューは、
*おにぎり
*ハンバーグ(コウスケ作)
*海苔入りたまご焼き
*少し甘く煮たニンジン

そして全体に枝豆をパラパラと。

ニンジンを☆型で抜いてみたものの、型が大きくて梅の花みたい。
レタスを添えようと思ったら家になくて、代わりにキャベツを添えてみたら、なんか変。
しかも、これだけなのに30分近くかかりました。
幼稚園始まったら、どうなることやらsweat01

相変わらず、みんなのお弁当はかわいくて食欲そそられる感じ。
ごめんよー、コウスケ。

Photo2354人でテーブルでちゃんと食べています。
幼稚園のお昼もこんな感じかなぁ。Photo234


 こちらはベビグループ。
 10ヵ月のウララちゃんと見つめあうハルキ。
 こんなに大きさが違っても同級生なんだよね。


食後はお庭で遊んだり、家の中で遊んだりしていたのですが、
コウスケはなかなかみんなと遊ばず、一人遊びに没頭してました。
子供たちが一緒に遊ぶと衝突することも多いけど、その中でおもちゃを譲り合ったりがまんしたり、「ありがとう」「ごめんね」を覚えたりするので、コウスケも早くみんなと遊べるようになるといいなあといつも思います。

| | コメント (0)

2008.03.20

あと一歩

やっと、スモックとシューズバッグが完成しましたhappy01

Photo199スモックです。
かなりクリアな水色に、大きなペンギンが並んでいます。
コウスケらしからぬチョイスの布です。
細かい柄を選ぶと思っていたので。
本当は柄合わせをした方がよかったのだけど、それに気がついたのは裁断したあとでした。
袖だけ無地にするなど、もう少し工夫してもよかったかな、とも。
これらのことはハルキの時の参考にしようっと。

それにしても、
母さん、スモック作りをかなりナメていましたが、意外と面倒くさかった~sweat01
カーブが多いんですよね。
型紙を作る段階で時間がかかり、布を裁つのに時間がかかり、
なにより、しつけ縫いが大変でした。
でも、しつけをちゃんとしないと、ミシンがけが大変だからね・・。

ん?子育てと一緒??

ゴムの調整は明日の朝コウスケが起きてからやるとして、とりあえずは完成rock

Photo200 Photo201
こちらはシューズバッグです。
前に作った手さげかばん同じ配色です。
本当はファスナーつきの形にしたかったけど、
型紙を作っているときに、裏地の付け方がややこしいような気がして断念。
普通の形にしました。
ビニール袋にくつを入れてからバッグに入れるそうなので、ビニール袋用のポケットもつけておきました。

これ、外履きと上履きの2足をいれるので、ちょっと大きめです。
今はいているくつのサイズ+2cmを目安に作りましたが、
年長くらいになったらこれじゃあ入らないかもね。

とりあえず、これで縫い物は終わりです。
あとは、名前をつけていかないと。

| | コメント (0)

2008.03.19

ごろりん

080319_1512なんだかモコモコしていてわかりにくいですが、
オムツ替え中のハルキです。
かなり身体をよじらせるようになりました。
寝返りするのももう近いのね。
ハルキは身体が大きいし、力も強いし、寝返りしたらすごそう~sad

ついこないだ産まれてふにゃふにゃしていたのに、
もう自力で動けるようになったのね・・と母さんしみじみconfident



今日は、大学時代のゼミの先輩が、就職活動のリクルーターとして仙台にやって来たので、夜、仙台在住の先輩、同級生くん、夫、私、コウスケ・ハルキの大人5名子供2名でご飯を食べてきましたrestaurant
同級生くんは、奥様が母さんの高校時代の友人ということもあって会う機会があるんだけど、先輩たちにあったのは久しぶり。
みんなそれぞれ違った道に進んでいるけれども、
こうやって声をかけてもらい、会った瞬間に昔みたいにいろんな話に花を咲かせられて、
本当にうれしかったし楽しかった~heart
これからもずっと仲良くしてもらいたいし、ゼミのみんなとつながりがある間は、
若い気分でいられそうな気がする。

先輩たちは2人ともコウスケには会ったことがあるけれど、ハルキとは初対面。
口をそろえて「お父さんにそっくりだ!」と。やっぱりね。

| | コメント (2)

2008.03.18

寝室事情 其の弐

毎晩、だれがどこに寝るのかでもめている我が家です
いや、正しくはコウスケが異議を唱えてきます。

本当は、シングル/ダブルの順(以下同)に、ハルキ・母さん/コウスケ・夫 と寝る予定でいたのが、どうしても母さんと一緒の布団がいいとコウスケがいい、かといって夫とハルキが一緒に寝ると押しつぶされるかも、ということで、
基本的には、夫/コウスケ・母さん・ハルキ の順で寝てきました。

ところが最近になって、ハルキとくっついて寝たいとコウスケが言い始めました。
母さんが間に入っているのが嫌なんだってcoldsweats01080318_2053
かといって、母さんと離れるのもダメらしく、
そうすると、コウスケ案として夫/ハルキ・コウスケ・母さん の順、またはその逆になるんです。
コウスケは超ご満悦heart
右を見ればかーか、左を見れば大好きなハルキ。
でも、夜中にハルキの世話がある母さんとしては、ハルキと離れるのはちょっとね・・。
なかなか妥協点が見いだせません~sweat01

とりあえず、コウスケ案で2人を眠らせ(母さんと離れていても、時々1人で寝てくれるハルキにはホントに助かりますhappy01)、寝入ったコウスケを移動させる、という作戦でなんとかしのいでいます。
でも時々失敗するわけでして、
いるはずの側に母さんがいないのがわかると「カーカがいなーい。」と泣くコウスケ。
反対側にいるってばsweat02
ついでに、ちょっとおもらししてしまったり。
そんな騒動でハルキも起きて、一緒に泣いてしまったり。

我が家のAM3時台はにぎやかですimpact

| | コメント (2)

2008.03.17

春の悩み

花粉、飛びまくってますねcrying

母さんもバッチリ花粉症です。検査したことはないけれど、多分スギの花粉症です。
一番の症状は目のかゆみ。
でも、すごくひどいわけでもなくて、特にアレルギー用でもない市販の目薬をさしていればなんとかやりすごせる程度です。
あとはたまに鼻水が出るかな。
なので、マスクはせず、代わりにメガネをかけています。

今使っているメガネは、おととしコウスケに壊されて急きょ作りなおしたもの。
自分では結構お気に入りなんですが・・080317_1421

このメガネをかけてハルキをあやしたところ、
明らかに 顔がひきつってました
いつものように「ハールキ!」と呼びかけても、
舌でコンコンと音を立ててもダメthink
ためしにメガネを外してみたところ、すぐに笑ってくれましたhappy01

メガネ、だめか~sweat01

フレームのないメガネならいいのかな。
でもそれじゃあレンズが小さくなって、かけてる意味がなくなっちゃう。
ハルキに慣れてもらうしかないね。


ほぼ首が座ったので、最近はもっぱら前抱っこです。
でも、もろに風を受けてしまい、アップアップしているときがあります。
花粉やほこりが目に入ったのか、昨日は左目の目やにがちょっと多かったです。
また母さんと向かい合わせの抱っこに戻したいんだけど、前抱っこでいろんな景色を見られる楽しみを知ってしまったハルキ、前じゃないと怒ります。
しばらくは向かい合わせ抱っこに慣れてもらうしかないか・・。
ハルキ、試練山積。

| | コメント (4)

2008.03.16

まだまだ続出

コウスケの幼稚園入園グッズを買いそろえたつもりでも、
あれもない、これもない、とないものが次々と出てきますcoldsweats01

昨日気がついたものは、通園用のスニーカーshoe
上履きと園庭で遊ぶ外履き、雨・雪の日用の長靴は用意していたものの、
肝心の通園用スニーカーがないことが判明。
ない、っていうか、一応1足持っているんだけど、どうもマジックテープがとめにくいみたいで、あんまりはきたがらないのです。
なので、その靴は予備に回すことにして、
メインではくスニーカーを買いました。

080316_1808写真ではわかりにくいですが、水色のラインが入っています。

正直なところ、父さん母さんとしては他の色がよかったんです。
コウスケの普段着ているような服とは色彩が合わないので。
でも他の色を探したのだけど、14cmがあったのはこの色だけ。
コウスケはすごくはきやすいと喜んでいたので、色は目をつぶることにしました。
片道25分×2回、毎日のことだから、はきやすさが一番good

多分また2、3日すると、足りないものを思い出すんだろうなぁ。
まあ、そうやって少しずつ買いに行くのも楽しいんだけどねhappy01

| | コメント (0)

2008.03.15

何倍返し?

バレンタインに、ばあちゃんとKちゃんからチョコをもらったので、
今日のお泊まりのときに、ホワイトデーのクッキーを持っていくことにしました。
コウスケと相談して、クッキーを焼くことにしましたrestaurant

080315_1057生地は母さんが作って、
成形&上にアーモンドダイスを乗せるのはコウスケが担当しました。
ちょっと生地を寝かせる時間がなかったので、
型抜きは断念。
コウスケの手形付きのクッキーとなりました。

味見した感じではまあまあでしたが、
さてさて、2人は気に入ってくれるでしょうか。

| | コメント (0)

2008.03.14

75番

所用がいろいろとあったので、コウスケ・ハルキと街へ出ました。
途中でハルキがオッパイを飲みたがったので、ちょうど近くにあった某デパートへ。

このデパートには、身長計、体重計が置いてあるだけでなく、
週に2回、保健師さんがきて、いろいろ育児指導などをしてくれます。
今日はちょうど保健師さんの日でした。

さっそくハルキの身体測定。Photo188
身長:63.5cm 体重:7,500g(オムツ&下着1枚で)
保健師さんがいると、身長を測るときに助かるんですよね。
母さんは頭をもったので写真を撮ることはできませんでしたが、身長計に寝かされたとたん、超ハイテンションのハルキ、笑いがとまりませんでしたhappy01保健師さんにも「こんなに身長計に喜んだ子は見たことない。」と。

この身長・体重は、
同じ月例の子が100人いたら、どちらもだいたい小さい方から75~80番くらいの大きさなんだそうです。
・・ってことは、ハルキより重い子が20人近くいるってこと?ヒェーッsweat01

コウスケは、いつも小さい方から25番目くらいのところを推移してきました。
今回は身長のみ測ってもらい、91cmでした。
やっぱりこれも、小さい方から30番目くらいなのだそうです。
「それでも、お兄ちゃんも大きくなったねー。」と言ってもらえましたnotes

外に出ると、夜から降ると予報で言っていた雨がパラパラrain
仕方ないので、アーケードの中をずっと歩きました。
「カーカ、これからはちゃんとカサもってきてね。」とコウスケから注意されました。
はい、気をつけますcoldsweats01

| | コメント (4)

2008.03.13

寝室事情

080313_2102この2人の間に母さん寝ていますgawk
毎朝身体が痛いのは、気のせいではないでしょう。

しかも、この布団はシングルです。
本当はダブル布団で寝ていたんだけど、今打ち直しをお願いしているので、あと10日間くらいはガマンガマン。

でも、狭いながらも2人の子供にはさまれて寝る母さんと、その隣の布団で1人淋しく寝る父さん、どちらが幸せなのでしょう。

| | コメント (2)

2008.03.12

ホントの理由

先週・今週と、スイミングに行くのを嫌がったコウスケです。
それまでは、どちらかというと結構喜んで行っていたのに・・。
ずっと一緒だったハルちゃんが進級してしまってさびしいのかしら。
でも、もう1人仲のいいヒナちゃんもいるのにthink

昨日からすでに、
「あしたのバチャバチャ(スイミングのこと)、いかなくてもいいからね。」
行かなくてもいいからね、ってsweat01
「わかった。じゃあ、どうするか明日考えるよ。」と母さん。
もちろん、行く気マンマンですが。

今朝は、スイミングについては何も触れず、
水着やタオルはいつもと違うバッグに入れて、
プールまでの道のりもいつもとは別のコースで行ってみました。
駐車場で「コースケ、およがなくていいからね。」とまた拒否してます。
「コウスケはスイミングの何がいやなの?」と聞くと、
「・・おともだち。」
「おともだちがいやなの?」
「うん。・・・ううん。みんなすき。・・・コーチがいやなの。」
「コーチがいやなの?」
「・・・コーチもすき。・・・おみずきらい。」
「プールのお水がきらいなの?」
「コースケ、およがなくてもいいとおもうよ。」

無理やり連れて行っているようにみえるかもしれませんが、着替え終わってコーチに預け、プールサイドに現れるころにはもうケロッとなるのはわかっているのです。
そして、やっている間は、結構楽しそう。
実際、終わって戻ってくると、
「コースケ、がんばったよー。みてた??」と。

始まる前のイヤイヤの理由がいまいちわかりません。
ひょっとすると、先月まで担当してくれていた男性コーチがいなくなったのがさびしいのかも。さりげなくなついていたようでしたので。

| | コメント (0)

2008.03.11

おしゃべり

最近よくお話しをするようになったハルキですhappy01
キゲンがよいと、一人でキャーキャー声を出しています。
しかも大声karaoke
コウスケの声がかき消されています。
久しぶりに子供たちが起きている時間に帰った夫も、「ハルキはこんなによく話すのか。」と驚いたようすでした。

コウスケは新生児の泣き声からやさしいかわいい声で、今もそのまんま。
小鳥がささやいている感じです(ほめすぎかな?)。
一方のハルキ。
猿山の子ザルか、はたまた九官鳥か。
まあ、元気のよい声といっておきましょう。Photo153
話すととまらないようで、今日は寝るまで大声を出していました。

そうそう。
布団に入ったとき2人に絵本を読んでいるのですが、
ページをめくると必ず声を出して反応しています。
「あ、ハルキがよんでるよ。」とコウスケ。
絵本をくいいるように見ているし、興味あるんだね。
なので、なるべく色がきれいな絵本を選んで読んでいます。
今日は、はらぺこあおむしにしました。

明日も元気におしゃべりしてね~chick

| | コメント (0)

2008.03.10

逆のハサミ

コウスケがハサミを使うのを見ていると、どうやらハサミは左利きらしい。
なので、先日左利き用のハサミを買ってあげました。
使いやすいかどうかわかりませんが、喜んで使っていますhairsalon

Photo045_2最近は、誕生日にもらった、ハサミで切って遊ぶワークブックに
はまってます。
「いまね、フネをきっているむちゅうなの。」
多分、『むちゅう』じゃなくて『とちゅう』と言いたいんだと思いますが。

むちゅ・・じゃなくて、途中で切るのが難しいところがあって
「カーカ、ここだけきって。」というので、
そのまま続きを切ったところ、

母さんの切ったところが曲がってるwobbly

おかしいな。

そして気づく。
利き手じゃないハサミを使うって、こういうことなのかーsweat01

利き手にあったハサミを使うのは、力の入れ具合や刃の切れ方などの問題かと思っていましたが、利き手じゃないハサミだと、切っているつもりのところに刃がないので、できあがりは全然違うところが切れている。
しかも、それに気づいて直そうと思っても、ハサミをどう動かせばちゃんと切れるのかもわからなーい。
母さん、いい勉強になりました。

困ったことに、
コウスケは完全に左のみじゃなくて、切る場所によって右でも切っています。
ハサミを2つ用意した方がいいのかしら。

| | コメント (0)

2008.03.09

プチ旅行

昨日夫が、友人の結婚式で東京に行ってきましたbell
そのときに使った切符が、JR東日本の『土・日きっぷ』
連続する土日がJR東日本の新幹線・電車に乗り放題というすばらしい切符です。
南は東京から北は古川(仙台の次の駅)、西は新潟・長野・山形まで新幹線で行けちゃいます。在来線なら、熱海もOK。
しかーも、18,000円。東京⇔仙台の往復が21,000円だから、東京に行くだけでも
かなりおトクなのです。

夫は日帰りで帰ってきたので、今日もまだ切符が使えます。どこでも行けちゃいます。
でも、あいにく今日は資格試験や用事があるんですって。


そんなわけで、切符が母さんのところに回ってきました。
コウスはこのごろMaxやまびこの2階に乗りたがっているし、東北新幹線でよく見られる車両の連結に興味シンシンだから、これはいい機会と思い、
3人でおでかけすることにしました。
一路目指すは大都会:東京なり~happy01
子供たち2人は無料だから、本日の交通費ゼロ。すごーいっ。

とはいっても、なにせ日帰り、滞在時間も限られているので、あちこち行くのはムリ。
なので、東京に住む大学時代の親友&ダンナさま&娘ちゃんと会うことにしました。

Photo046車内では2人ともゴキゲンです。
ハルキはこの後寝てしまい、コウスケは興奮状態が続いてました。
自由席でしたが、思ったほど混んでいなくてよかった。

Photo047待ち合わせ場所の銀の鈴です。
こんなところで写真を撮るなんて、おのぼりさん全開。


友人とも合流し、まず向かったのは、
昨日オープンしたトミカショップ
入場制限があるほど混み合っていて、なかなかゆっくりは見られませんでしたが、トミカ大好きなコウスケに何か買ってあげたら、と夫にも言われていたので、3台ほどゲッツ。
先着お買い上げ1500名限定のハンドタオルもいただきました。

そのあとは、ランチしながらおしゃべりを楽しみました。
1年半ぶりに会ったのだけれど、この間に友人も母さんも子供を出産していて、
○年前は大学生だったのが、今ではこうして母になって子連れで会うなんて
なんだか不思議だし、歳月の過ぎるのって早いなぁ・・と。
途中で合流したダンナさまもとても話しやすい感じのいい方で、相変わらず緊張しているコウスケにもいろいろとかまってくれました。
食後は新丸ビルなどをぶらぶらし、少し東京の空気に触れてきました。

友人家族に見送ってもらい、帰りは念願のMaxに乗車しました。
あいにくほぼ満席だったので、しばらくは1階に乗り、
車内がすいてきたころに2階に移動しました。
「おー、2かいだ~!」とコウスケも大喜びhappy02 

用事を済ませ、駅に迎えに来てくれた夫に
「マックスの2かいにのったよー。」
「えーっと・・こまちと、やまびこが、れんけつしてた!」

と興奮してうれしそうに報告していました。
よかった~notes
仙台を9時発、そして夕方5時半着というかなりの強硬スケジュールでしたが、
つれてきた甲斐がありました。
2人連れは大変だけど、母さんも楽しかったです♪

最後に・・
急な誘いだったにもかかわらず1日付き合ってくれたrumikoさま&ダンナさま&Nちゃん
どうもありがとうございましたhappy01
今度はゆっくり遊びましょう。
rumikoに会って、久々にショートにしたくなりましたhairsalon

| | コメント (2)

2008.03.08

たそがれるので

2週間ほど前から毎日、夕方になると激しく泣くハルキですcrying
コウスケは夕方もあまり泣かなかったので、さほど困りはしませんでしたが、
ハルキはどうやら、たそがれ男のようです。

普段はオシッコやウンチが出たときや、眠たい時にたまに泣く程度なのですが、
その分まとめて夕方に泣いてるかんじ。
抱っこすれば多少落ち着くんですけどね・・。
夕飯もなかなかちゃんと作ることができず、ここ数日は品数少なめ。
いかんいかんng

080308_164400なので、
おんぶひもを買ってきました。
母さん、おんぶひもは初めて。
もちろんハルキも。
慣れない者同士、いまいちしっくりきていませんdespair
今日は日帰りでじいちゃん家に来ていたので、
ばあちゃんやオバさん(ごめんね、Kちゃん)に手伝ってもらい、
何回か練習しているうちに、だんだん勝手がわかってきました。

まだなんとなく落ち着かないのですが、
夕飯の手伝いをしているとき、おんぶされたハルキが寝てくれました。
よかった~happy01
これで、明日からの夕方は平穏になりそうね。

| | コメント (4)

2008.03.07

強いのか鈍いのか

今日はハルキのBCGでした。
朝早くからコウスケと3人で区役所へGOshoe

最初に検温して、内診を受けて、それからハンコ注射。
嫌がる子だと、体温計をわきの下に入れただけで泣いちゃうんだよねcrying
あちこちから、赤ちゃんの泣く声とママさんのあやす声がする中、
ハルキは普通に体温を測って、普通に内診を受けてました。

そして、いよいよハンコ注射。
前の子がやってもらっているのをみたら、かなりぐいぐいと押すんですね。
かーなーり痛そうshock当然大泣きしています。

そしてハルキの番。
「赤ちゃんが泣いて暴れるから、ちゃんと押さえていてくださいね。」との指示通り、
母さんがっちりハルキを押えました。
そして、注射。Photo045

・・・。

あれ、泣いてない。

っていうか、何があったかわかってる???

コウスケもちょっとびっくりしていました。
「ハルキはつよいねー。
 コウスケはこないだ、ちゅうしゃしてないちゃったもんねー。」となぜかうれしそう。

まずは、初めての予防接種が無事に終わってよかったです。
注射の後が化膿しないことを祈っています。
それにしても、もう予防接種を受けるほど、大きくなったのね。しみじみconfident

せっかくなので、体重を測って帰りました。
授乳後で7500g。またでかくなってましたpig

| | コメント (2)

2008.03.06

ある意味入園準備

コウスケの幼稚園の同級生はほとんど知らない子ばかりですが、
唯一ママの顔を見たことある子が1人いました。
たまたま児童館で会ったのでお話したところ、家もとても近いこと、あちらのママも唯一知っているのは母さんだったことなどがわかり、すぐに意気投合。
お子さんはケイトくんという男の子です。
幼稚園に入る前に、お互い子供同士も仲よくなるといいね、ということで、
今日近所の公園で一緒に遊びました。

Photo034遠くで走っているのがケイトくんです。
手前にいるのがコウスケです。
予想どおりですcoldsweats01

天気がよかったこともあり、他にも同い年くらいの子が何人も遊んでいました。コウスケも一緒に遊んだことのある子ばかりでしたが、一緒に遊ぶのはイヤだと、常に単独行動。
ケイトくんも、ほぼ初対面のコウスケに恥ずかしそうでした。
それでも、最後は少しだけ一緒に走っていたような・・。

母さんはというと、ママさんといろんな話ができて楽しかったです。
朝の登園のときは裏門から入れるので、通園時間が10分短くなることもわかりました。
かなりうれしい情報ゲッツgood

これから気候もよくなるし、たくさん遊んで、子供同士も仲よくなったら、と願う母です。


午後は、水ぼうそうの予防接種に行ってきました。
行かなきゃなーと思いつつ、ここまで来てしまったthink
おたふくの予防接種も受けたいし、でも間を4週間あけないといけないから、
今日あたり行っておかないと間に合わない~sweat01  というわけで。
久々の注射で、やっぱり泣いてしまったコウスケhospital
そして、注射後最初に発した言葉は、
「だっこしてー。」でも、「オッパイさわりたいー。」でもなくて、

「ハルキのかおがみたいー。」

すぐに、待合室のベッドにいたハルキのところに連れていくと、けろっと泣きやみました。
他のママさんたちが「すごい兄弟愛だねheart04」とビックリしてました。

| | コメント (0)

2008.03.05

主役はどちら?

コウスケの3歳の誕生日に写した写真ができあがりましたcamera

Photo034 Photo040_2










去年までは家族写真のみでしたが、今年はワンショットも撮ってもらいました。

このワンショット、とても自然体でいい写真だと思うのですが、実はコウスケ緊張したのかとても顔がこわばっていて、多分顔が緩んだのはこの1枚happy01
写っていませんが、真横に母さんがいて、コウスケと話しながらの撮影でした。

家族写真も・・コウスケはハルキの付き添いみたいです。
というか、ハルキが堂々としてるんだよねcoldsweats01
ハルキはここに来るまでの間、車で寝ていたから、無理に起こしてしまって少しグズグズしていたのに、シャッターが切られ始めると、とたんに泣きやんでおすまし顔でした。
フォトスタジオのお兄さんのあやし方もとっても上手で、ゴキゲンなハルキshine
ずりずりと後ろに下がってハルキの陰に入ってしまい、「コウちゃん、もうちょっと前だよー。」と何回も言われていたコウスケsweat02

今年もいい思い出が残せましたbirthday

| | コメント (2)

2008.03.04

卒業

今日は、この1年間お世話になった児童館の幼児クラブのお別れ会でした。
始まったころには、名前を呼ばれても返事もしない、あいさつの歌も歌わない、
あいさつの歌の後の体操もやらない・・とないないづくしだったコウスケでしたが、
やっと返事をし、歌を歌い、体操をするようになったところですhappy01

Photo237いつものように、手遊びや体操、絵本の読み聞かせなどのほかに、
児童館の先生による楽器演奏&歌などもあり、
あー、お別れ会なんだなぁ、としみじみ。

Photo238

そして最後に、
卒業証書のように、1人ずつ名前を呼ばれて前に行き、先生が作ってくれたカードと記念のキーホルダーをもらいました。一番ちびっこなので、コウスケがトリでした。

コウスケは恥ずかしがり屋くんで知られていましたが、
もう1人恥ずかしがり屋くんがいて、初めてそのママさんとお話しました。
誕生日も近いし家も近いし、子供の性格も似ているような。
意外と話が弾みましたnotes
もっと早いうちに話したかったな~。

ちょとさびしい気もしますが、考えてみれば幼児クラブが終わっただけで、
児童館にはこれからもたくさん遊びにくることになると思います。
特にハルキ。

なんにせよ、コウスケ1年間お疲れ様。
楽しかったね~shine

| | コメント (0)

2008.03.03

お宮参り

 *昨日はPCの接続が悪かったため休稿

昨日は、ハルキのお宮参りでしたPhoto190
両実家のおかげで、無事にお参りを済ますことができました。

まずは、恒例の塩釜神社にてお参り
3月に入り、気候が穏やかになってきたのと、日がよいのとで、結構お宮参りの家族を多く見かけました。
参拝のときにも、神殿の中にはたくさんの人・人・人。
コウスケのときは、一番前の真正面に座り、太鼓の音でコウスケが大泣きしたので、
周りの赤ちゃんもつられて泣いて・・という思い出があります。
今回は、わりとすみっこに座ったので、大丈夫かなーと思っていたところ、

始まると同時に大泣きcrying
声、大きいし。

ハルキの名前を読み上げられたあとで、ばあちゃんがこっそりハルキを外に連れ出してくれました。

そのあと、全員で柏手を打つ儀式があったのですが、
ちょっとサプライズeye
突然神主さんに名前を呼ばれた夫。
代表で前に出て、父さんに合わせて全員が手を打つことになったのです。

全然聞いてなかったからビックリsweat01
でも、たくさんいる参拝者の中から選ばれたのだから、きっとハルキもいい人生を歩むことでしょう。
夫いわく「靴下に穴が開いていなかったかばかりが気になった。」

Photo189そのあと、近くのお寿司屋さんで、祝い膳をいただきました。
超まいう~なお寿司と、
超超まいう~で超超大きな生牡蠣をいただきました。
あー、ぜいたく。
静岡から来たじいじとばあばも大喜びでした。
コウスケは別メニューのお寿司のみ。
早く生牡蠣が食べられるようになるといいね。
・・って、実は母さんも生牡蠣食べたのは初めてだったけど。

最後に、いつも記念日に写真を撮るフォトスタジオへ。
10日ほど前に、コウスケの3歳の記念写真を撮ったばかりです。
スタジオのお兄さんが、子供をあやすのが上手で、ハルキはにっこにこ。
おかげで、4ショット撮ってもらいましたが、スムーズに終わりました。


実はこのコース、順番は違うものの、コウスケのお宮参りのときとまったく同じです。
2人目だからといって、簡単に終わらせるのは嫌だったので、
両祖父母に無理をいって、同じようにとり行ってもらいました。
親としては、大満足の1日でした。
みんな疲れたでしょうけれど。

無事にお参りをしてもらうことができて、一安心です。
ハルキの人生が、幸多きものでありますようにnotes

| | コメント (2)

2008.03.01

3ヵ月

早いもので、ハルキ生後3ヵ月ですhappy01
今のところ、何事もなく順調に育ってくれています。それがなによりchick

<最近のハルキ>
*だいぶ首がすわってきました。
Photo076_2
 うつぶせにすると、高々と頭を持ち上げます。
 そして、「ハルキ!」と声をかけられると、そっちの方を見ます。
 でも、やっぱり長くはできないようで、疲れると「アァーdown」と言って
 頭を下ろしてしまいます。
 たて抱っこも大好き。いろんなものが見えてとてもうれしいみたいです。
 すごくいい表情で、キョロキョロ見回しています。
 そして顔を合わせると、とびきりの笑顔をしてくれますheart04heart04

*いろんなものが見えてきたようです。
 色がきれいな絵本を読んでいると、じーっと絵を見ています。
 本を動かすと、一緒に目も動いています。
 父さん母さんコウスケの顔もわかるんじゃないかと思います。

*(上に関係して)母さんの姿をずっと目で追っています。
 視界に入ると泣きやみ、視界から消えると泣きます。
 接近すると、抱っこされるのがわかるのか、ニコニコしています。
 ご飯を作っている時、洗たくを干している時など、背中に熱い視線を感じますeye

*まとめて寝るようになりました。
 夜は母さんが布団に入る時にオムツを替えれば、3時ごろに一度起きるくらいで、
 次に起きるのは朝、ということが増えてきました。
 起きた時も、オムツを替えておっぱいを飲ませればすぐに寝てしまいます。

*歯が見えています。
 なんと、一週間くらい前から下の歯が2本見え始めましたsweat01
 まだ出てきてはいないものの、だれが見ても、
 出てくるのは時間の問題です。
 コウスケも3ヵ月の終わりごろには生えてたっけなぁ・・。 

ハルキを見た多くの人に、「パパそーっくり!」と言われるほど、父さんに似てきました。
髪の生え際やうなじ、目、鼻、口、ほっぺた、全部似てる~。
母さんに似ているところと言えば、おでこくらいか?

| | コメント (8)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »