« サイクリング | トップページ | 床屋さんに行ってきました »

2008.03.24

笑顔の行方

昨夜、寝室から母さんを呼ぶ夫の声が。
行ってみると、夫に遊んでもらって大爆笑しているハルキの姿がありましたhappy01
夫があおむけに寝て、お腹の上にハルキを座らせ、050606_1630
腹筋するように上半身を上げて「バァーッ。」とやると大喜び。
急いでビデオカメラ回しました。

コウスケが今のハルキと同じくらいの月齢のときも、
よく寝る前にやったっけなー。
これ、けっこう腹筋に効くんですよね~。
母さんもこのあとやったのですが、20回くらいでバテました。
ハルキ、ごめんdown

それにしても。
かまってあげるとものすごくうれしそうな顔で笑うハルキ・・。
普段なかなか相手にしてあげられないから、たまに面と向かって遊ぶと、待ってましたとばかりの表情をするのです。
情緒不安定になるから、と上の子優先で、というのはもっともな話なんだけど、
かといって下の子だってたくさん相手をしてほしいよねぇ。
同じ時期、上の子はずっと相手してもらえていたのにねぇ。
ハルキを見ていると、時々かわいそうに思えてきます。
『第二子の宿命』ということで終わらせちゃいかんな、と反省する今日この頃です。

幸い、コウスケの赤ちゃん返りも落ち着き、また出産前のようにひとり遊びする時間が増えてきたので、その間はハルキとたくさん触れ合いたいと思います。
もちろん、3人で遊ぶのがベストですがtulip

ところで、お気づきの方もいるかと思いますが、
この写真はハルキではありませーん。
同時期のコウスケです。
ハルキはケイタイを向けるとどうしても顔がこわばってしまうのです。
まあ、参考写真ということでcoldsweats01

|

« サイクリング | トップページ | 床屋さんに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイクリング | トップページ | 床屋さんに行ってきました »