« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008.06.30

冷えピタくん その後

昨日から発熱のハルキ。
夜に向かってどんどん熱が上がり、
寝る前には39.5℃、そして夜中には40℃にwobbly
夕方や夜の方が熱が上がりやすいとはよく聞くけれど、40℃とは・・。
しかも、暑いしのどかわくしでオッパイをかなーり飲んだこともあり、
布団でひどく吐きました。
でも、朝には37.3℃まで下がって元気そうでした。

それでも、つい数時間前に40℃になったし・・と思い、
コウスケを幼稚園に送ったあと、そのまま小児科へ。
この土日で体調をくずしたのか、子供の患者さんがたくさんいました。
しかも、純粋な風邪ひきさん、けっこう少ないのにはビックリ。
待合室で他のお母さんたちとお話したのですが
「うちはどうやら溶連菌らしくて・・。」
「この子はヘルパンギーナなの。」
みんな早くよくなりますように。
 ・・そして、ハルキにうつっていませんように。

ハルキの診察の結果は、今のところ風邪のようです
突発の可能性はゼロでーすcoldsweats01 残念。
病院でも37.3℃。でも、昨日一気に熱が上がったから、今日・明日も同じように高熱になるかもしれないと言われました。
そして、こんなふうな乾いたせきが出ます、と家での様子を話したら、
クループ症候群の症状と似ているから、ちょっと気にかけていてください、とのことです。
これから、クループになるかもしれないって。
とりあえず、3日分の薬がでました。Photo001

そして。
先生のおっしゃる通り。
午後になってどんどん熱が上がってきました。
39℃を超えるとぐったりして、見ていてかわいそうなくらい。
食欲(オッパイ)があるのは幸いです。
薬もおいしいのか、うれしそうに飲んでいました。
解熱剤も処方されましたが、これは使わないでいこうと思っています。

せきはだいぶ落ち着いてきたので、クループじゃないんじゃないかと。

今夜も熱が上がるのかなぁ。早くよくなりますようにhospital

| | コメント (0)

2008.06.29

冷えピタくん

ハルキ、発熱ですdespairPhoto001
夜中は何ともなかったのに、朝起きたらホッカホカ。
熱を測ってみると37.9℃でした。
でも本人はすごく元気。少しだけせきをする時もあるけど。

まあ、今日1日は家にいて様子を見ることにしました。

街へ遊びに行く予定だったのをコウスケが楽しみにしていたので、
夫がコウスケと一緒に出かけてくれて、
ハルキと母さんは家に残りました。

朝は元気だったのが、だんだん熱が上がってきて、
昼ころからは38.6~38.9℃を行ったり来たり。
さすがにハルキも気分が悪いのか、ウーウー言ってます。
そして、やたらとオッパイをほしがるので、ほしいだけ飲ませたところ、
飲みすぎて吐いてましたsweat01(健康な時も、よく飲みすぎで戻しています。)

突発かなぁ、発熱かなぁ。
今夜、明日と、気をつけてすごしたいと思います。

| | コメント (2)

2008.06.28

野球帽

Photo001_2どアップで失礼しまーすcoldsweats01

やっとハルキの上の歯が、写真に写せるほどになりました。
歯ぐきごしに、この歯の形がくっきりです(写真ではわかりませんが)。

コウスケの下の歯が初めて出てきたのが、コウスケ4ヵ月のとき。
H17年6月末でした。
この3年間、ずっとずっと疑問に思っていたことがありまして。

子供の歯は、どうやって生えてくるのでしょうか。
どうやって、というより、どこから?
もともと歯ぐきに、目に見えない割れ目があってそこから出てくるのか、
それとも、歯ぐきの壁をぶち破って歯が出てくるのか・・。
もし後者だとして、歯ぐきから血が出ないのはナゼ?
コウスケ、そしてハルキの歯が顔を出すたびに、口の中を観察し、さわりまくっていますがいまだに答えはわからず、しかも子供たちに嫌がられていますweep

歯ぐき全開で笑っていた顔が懐かしい、今日このごろです。

   *-*-*-*-*-*-*-*

コウスケが歴代かぶっていた帽子は、ハット型でした。
キャップ型だと、抱っこした時にツバが顔にあたって痛そう・・という理由で。
でも、だんだん抱っこすることも少なくなり、Photo002
なにより、着ている洋服と帽子がミスマッチな気がしてきて、
今日、初めてキャップ型のを買いましたdollar

なんだか、男の子って感じ。
ステキheart04
後ろ前にかぶっても、これまたかっこいいんですよね(バカ親sweat02)。
夫は、イーグルスの帽子をかぶらせたいと言っています。
かっこいいの見つけたから、もっている洋服に合いそうだから、と理由をつけて、これからたくさん買ってしまいそうな予感。

| | コメント (2)

2008.06.27

涼しくても夏

半袖を着ようか長袖を着ようか悩んで、
悩んだあげくに半袖を着たものの、やっぱり寒くてカーデを重ね着・・
という毎日ですcloud
梅雨寒、でしょうかね。

今日はここ数日の中ではわりと暖かめだったこともあり、
こないだ父の日の絵を描いて記念品としてもらった火をやることにしました。
Photo012コウスケもすごく楽しみにしていて、
夫からの帰るコールでも
「とーと、かえってきて、みんなで、ごはんたべたら、
 みんなで、はなびするの。」

花火の在りかを何回も何回もチェックし、
オモチャもせっせと片づけて、スタンバイしてました。

すごいな、花火効果shine

暗くなるのを待って、社宅の敷地で花火しました。

Photo013 Photo015 見にくい写真ですが。
意外とその場になったら「コワイ~。」と泣くんじゃないかと思っていましたが、1人で持って大喜びしていました。
1回だけど、母さんの花火からのもらい火もしていたくらい。
ハルキはまだよくわからなかったみたい。
・・というか、眠くて眠くてたまらかったようで、
このあと家に戻り、お風呂に入った瞬間寝てましたsleepy

コウスケはずっと超ハイテンションのまま。
「はなび、たのしかったねー。はなび、おもしろかったねー。」と布団に入っても言っていたくらいです。
そんなに喜んでくれるなら、今年はたくさん花火しようねmist

実は母さん、初めて自分で花火に直接火をつけました。
なぜなら、ライター、つけられないから。
家にあったライターは、カチッと押すだけのものだったのでなんとかつけられました。
子供を持つと、避けて通れない道がたくさんあります。
今日はそんな小道を通りました。

| | コメント (0)

2008.06.26

ポートレイト

最近のコウスケのブームはコレ。
Photo012_2 Photo013_3 Photo014_2








セルフタイマーで、自分の写真を撮ることcamera

毎月子供たちの月誕生日である22日と1日に、ソファで家族写真を撮っています。
その時にセルフタイマーで撮影しているので、興味をもったらしい。
マイデジカメで、せっせせっせと写しています。

レンズをのぞくときは被写体がいないわけで、
それでもどうやってか構図を決めてピントを合わせ、なぜかきれいに写っているから
不思議です。
あとで見せてもらったら、30枚近く写していました。
中には、2秒タイマーになっていたようで、走っている後ろ姿もrun

1回1回、セットし、ポージングし、カメラチェック。
凝り性ですcoldsweats01

| | コメント (0)

2008.06.25

ケンカ

Photo008お風呂上がりに、2人でレゴブロックで遊んでいます。
細かいのはコウスケ、大きいのはハルキ。
ハルキがまだ動かないからいいものの、動くようになったら大変。

Photo007コウスケはお店やさんごっこをしています。
レゴの中におじさんとおばさんのブロックもあるので、
1軒ずつ店を構えて
「・・いらっしゃいませ。これください。はい100えんです。ありがとうございました。」と一人二役してました。

母さんはこの横で洗濯をたたんでいたのですが、
ふと気がつくと、2人が大きいブロックを取り合って大騒ぎ。
コウスケがハルキに危害を加えることはないから、
どんなものかと見ていました。
「これは、だめだよー。」
「ギャーーッ。」
「だーめー。ハルキは、ハルキのオモチャで、あそんでよ。」
「ギャーーッ。」
泣きつつも、絶対に負けないハルキ。

引っ張りあいながら、
「だってさー、ハルキ、ブロックのうえに、よだれだすんだもん。
 もう、ぜったいに、あそんじゃだめだもん。
 よだれだすと、さびしいんだもん。だからおこったの。」

さびしいというのは、多分『イヤ』っていうことなんでしょう。
「よだれが出たら、タオルでふけばいいんじゃない?」
「だめなの。よだれだしちゃだめなの。」
「それはさー、コウスケにおならしちゃいかんよ、ていうのと同じことでさ、
 ハルキが今よだれでちゃうのはしょうがないんじゃない?」
「ふーん。」

気がつくと、ハルキも泣きやんでなぜか笑っていました。
話の内容、聞いていたのかい?

結局、ブロックはやめて、絵本を読むことになりました。
男の子同士、この先ケンカは絶えないんだろうなー。
やれやれcoldsweats01

| | コメント (0)

2008.06.24

小さな社会

天気があやしい午後だったので、
幼稚園から帰った後は、珍しく家で過ごしました。

Photo004ふと見ると、じゃれあって遊んでいる2人。
 久々にいい写真が撮れたので、いつもより大きくUPしますhappy01

コウスケが声をかけて
「ハルキー、はい、こっちみてー。
 こんどは、むこうみてー。」

と2人揃ってあっち見たりこっち見たり。
そして、しょっちゅう笑いあっています。
不思議なことに、ハルキにも言葉が通じてました。
相変わらず、仲よしの2人です。

でも。
コウスケの中でのハルキの存在が、少し変わってきているような気がします。
ちょっと前までは、
今まで会ったことのない、手足をバタバタさせて泣いている小さい赤ちゃんがかわいくてかわいくて、やや母性本能的な感じだったのが、
このごろでは、
友達か兄弟か、ある意味ライバルか・・。
ハルキにも明確な意思が出てきていて、なかなか頑固なところがあります。
一度手にしたものは絶対に離さない。たとえ、自分も一緒に倒れようともcoldsweats01
それがわかっているから、自分のオモチャとハルキのオモチャを区別したがるし、
妙に兄さんぶってハルキに説教しているし、
逆に、遊ぶときは「あやしてあげる」から「一緒に遊ぶ」になってきたし、
なんでも競争したがって、自分が負けるのをすごく嫌がるし。

ハルキがいることで、コウスケはいろんな刺激を受けて、
違った一面をどんどん見せてくれます。
これから、ハルキがもっと大きくなり、動き、話し、食べるようになると、
また変わってくるんだろうなぁ。

でも、ハルキ大好きnotesにかわりはないそうです。よかったbud

| | コメント (2)

2008.06.23

狙っている

Photo002ベビーチェアから起き上がって、
なにかをねらっているハルキです。

目線の先には、
コウスケのおもちゃ・新聞・タオルがあります。
自分もオモチャを手にしていることを忘れています。

このあと、この写真を撮っている母さんのmobilephoneにも手を伸ばしました。

このごろ、いろんなものに興味シンシンです。
座っていても抱っこしていても、とにかく手の届くものすべてを引っ張りよせます。
かなりの力です。
コウスケと取り合いになることもあります。
そして、多くの子供がそうであるように、
ハルキもオモチャよりも、大人の持ち物が大好きです。
さっきはごみ箱をひっくり返していました。
近くにおいた記憶はないんだけどsweat02

前にも書いたような気がしますが、コウスケはノー対策で乗り越えました。
今度の息子はそうはいかないみたい。
そろそろ、いろんな対策の準備を始めないと・・。

| | コメント (0)

2008.06.22

3歳4ヵ月

コウスケ、3歳4ヵ月になりましたnotes080622_1804
ああ、また1ヵ月過ぎてしまった。月日の過ぎるのが本当に早い
今日このごろ。
もうじき2008年も折り返しです。

<最近のコウスケ>
*家でのトーク炸裂ですkaraoke

 外では相変わらずあまり話さないのですが、
 家ではずーーーっとしゃべりっぱなし。
 「おべんとうのせきは、○○くんのこっちが△△くんだよ。
  △△くんのまえは、××くんだけど、おなかいたくて、おやすみしてた。」
 「ヘンリー
(トーマスの仲間)の、せなかには、せきたんがのってるんだよ。

  せきたんがないと、けむりがでないから、きしゃはうごかないの。
  でんしゃは、せきたんがなくても、うごくんだよ。」

 「おすなでロケット(の型抜き)するときはさー、くろっぽいすなが、いいんだよ。
  しろっぽいときは、みずかけるんだよ。
  ね、ね、カーカわかった?」
 
幼稚園のこと、食べ物のこと、おもちゃのこと、思い出話・・ネタがつきません。
 ボキャブラリーもかなり増えたので、こと細かく話してくれます。

*まだまだ“言いまつがい”が多いですng
 テレビを『テベリ』ファミリーマートを『シャミリーパート』と言ってます。
 毎日聞いているので気が付きませんでしたが、よーく聞いてると、まだまだありそう。

 テベリ、といえば、最近まったくテレビ見ていません。朝晩のニュースくらい。
 もう教育テレビは飽きちゃったみたいです。

*とーと大好きですheart02
 最近帰りが早い父さん。
 とーととお風呂に入りたい、とーとに絵本読んでもらいたいと、なんでもとーとです。
 とーとによじ登り、とびかかり、だんだん嫌がられつつも仲よく遊んでいます。

*パーーンチッpunch
 戦闘ものを少しずつ覚えてきたようです。
 幼稚園でウルトラマンの歌を歌っているようで、時々ウルトラマン図鑑を見ています。
 それに伴い、パンチやキックをくり出すようになりました。
 母さんはウルトラマンのことはすっかり忘れているので、
 メロンパンナちゃんのメロメロパンチで反撃しています。

*相変わらず本好きですbook
 今までは、最近の絵本をずっと読んでいましたが、
 このごろ少しずつ童話や昔話も読むようにしています。
 絵本は絵もキレイだし、文章も子供にわかりやすいのでコウスケも大好きでした。
 やっぱり童話はストーリーが長いしちょっと内容が難しい。
 その話の意図するところは、まだまだ理解できないようです。
 なので、どちらかというと短めでわかりやすそうなものを選んでいます。
 先週図書館で赤ずきんちゃんと一寸法師を借りてきましたが、
 反応は、赤ずきんちゃん:◎ 一寸法師:△ でした。

 絵本も、だんだん話の長いものが増えてきました。
 読んであげるのをよーく聞いていて、うっかり読み間違えると
 「かーか、『いさましい』っていいわすれたよ。」などと指摘されるし、
 だいたいあらすじをつかんでは、ハルキに読んであげています。

ハルキもだんだん母さんべったり期に入ってきたし、やることもたくさんだし、
コウスケと十分に遊んであげられていなくて、悪いなと反省しきりです。
昼間は暑い日も多いので、夕方4時半~夫が帰るまでは社宅の敷地や近所の公園で遊ぶことにし、そのときはできるだけコウスケ優先にするようにしています。
でも、とうとう東北地方も梅雨入り。
家の中だとどうしても家事をしたくなる母さん・・メリハリつけないと。

| | コメント (0)

2008.06.21

ミニ運動会

今日は幼稚園のミニ運動会:親子レクリェーション大会でしたrun
雨が心配でしたが、逆に陽の出ていないくもり空で助かりましたcloud

各学年2種目ずつ+お父さんによる綱引き が今日の種目。
コウスケたち年少は、徒競走と父兄と一緒の競争でした。

まずは徒競走。080621_0940
トラックの中を10mほど走ります。
3人ずつペアになり、出席番号順に走りました。
21人中出席番号19番のコウスケは、一番最後のグループ。
走る前に1人ずつ先生が名前を紹介してくれました。
「年少さん最後のグループです。応援よろしくお願いします!」
と、みんなが注目するなか、
ようい、ドン。
スタートはよかったコウスケ。
でも。
途中で走るのをやめてしまい、先生に促され、そして先生に手をひかれてゴール。
あとで聞いたところによると「みんながみていて、はずかしかった。」
のだそうですcoldsweats01

コウスケ、らしい。
それでも、一生懸命走る姿は見ていてうれしかったです。
年少さんは見ていて「かわいい~。」という感じですが、
年中さんは「へぇー、こんなに速く走れるようになるんだー。」
年長さんは真剣そのもの、すごく速いです。
しかも年長さんはリレー形式なので、勝ち負けにもすごくこだわっています。
1年、2年違うだけで、こうも成長するものなのね・・。


父兄と一緒の競争は、
親子で前にあるテーブルまで走っていき、1枚カードをひいて、そこに書いてある動物の親子のマネをしながら戻ってくる、というもの。
父さんと一緒に参加しました。
コウスケのひいたカードはコアラ。なので帰りは、父さんに抱っこされてゴール。
サルカードだとおんぶ、ペンギンカードだと親の足の上に子どもの足を乗せて一緒にあるく、なので、コアラが多分一番やりやすかったみたい。
おかげで、こちらは1番でした。
よかったね~good

080621_1147正味2時間ちょっとの運動会でしたが、
子どもも親も楽しく過ごし、そして疲れましたsweat02
終わりの会では、親に抱っこされて寝ている子があちらこちらに。
コウスケもお友達も、みんながんばったね。
1人ずつメダルをもらい、コウスケもうれしそうでした。

来年の親子レクリェーション大会が今から楽しみです。
来年は自分でゴールできるかな??

| | コメント (2)

2008.06.20

ちっくんチックン

今日はハルキのDPT3回目です。
予防接種は早く済ませてしまいたいので、2回目の接種日からジャスト3週間目の今日、コウスケを幼稚園に送ったあと、その足で小児科に行ってきました。
開院3分前に着いたので、まだ風邪ひきさんもおらずラッキーscissors
熱もなかったので、すぐに注射してもらいました。

三度目の正直・・今回が一番泣きましたcrying

だんだん痛いという感覚がわかってきたのか、080620_0906
皮膚が少しずつ厚くなってきて、針が入ると痛いのか、
回を重ねるごとに泣く時間が長くなっているみたい。
それでも、針の痕にテープを貼ってもらうころには、もうケロッとしてました。
10分間の待機中も、余裕の表情です。

次の予防接種は夏のポリオ。
それが終わると、1歳になってから風しん&麻しんの二種混合。
「ハルちゃーん、よかったね。これでしばらく注射はないよhappy01
なんて話しかけていたのですが。


・・・すっかり忘れていましたsweat02sweat02

午後は、2人の小児アレルギー科の通院日でした。
今までの経過からすると、やっぱりハルキの湿疹は食べ物からくるものではない可能性が高いそうですが、離乳食のこともあり、念のため今日血液検査をしましょう、と言われていたんだっけ。
何も知らないハルキ、別室に連れて行かれ、
間もなく
「フギャーーーーーーッ!」
外で待っていたコウスケも「ハルキ、ないてるね。」と。

普通なら、関節の内側から採血するのですが、
ハルキは関節という関節は、内側が赤くなってしまっていて血管が見えないそうで、
足の甲からの採血でした。
そういえば、コウスケも生後6ヵ月のときは同じ理由で、かかとから採血したっけな。
採決が終わり、迎えに行くと、
看護師さんたちをにらむハルキの姿が。
ハルキ、お疲れさん。
ホントにもうチックンはないからねー。

| | コメント (2)

2008.06.19

パイロットかパティシエか

今日はコウスケの耳鼻科の日です。080619_1445
ここ最近は鼻水の量も減り、色も透明になってきました。
がんばっておいしくない薬も飲んでいるおかげでしょうか。

初めて滲出性中耳炎だと言われたのが約2週間前。
そのときはあまり鼓膜の動きが芳しくなかったのですが、
今日の検査では、右耳は正常になっていました
左耳もあと少し!
この検査、耳にヘッドフォンのようなものをつけて調べます。
コウスケ、きっと嫌がるだろうなーと思っていたのですが、
看護師さんが「あら、飛行機のパイロットみたいでかっこいい~heart04」なんて言ってくれたものですから、はりきって装置をつけてくれます。
ちょっと誇らしげな、ちょっとうれしそうな。

そのあと、カメラで耳の中を見てもらったところ、
やっぱり左耳は少しだけ液が残っているようですが、
素人の母さんが見てもわかるほど、先週に比べると腫れがひき、液も減っていました。
「あと10日か2週間くらいでよくなるよ。」と言っていただきました。

よかった~happy01

来週から幼稚園のプールも始まるし、まだまだ油断できませんが、
まずは目途が見えたので一安心です。

ここの耳鼻科にはノンタンの本がたくさんあって、それを読むのが楽しみなようです。
特に好きなのが、ノンタンのバースディブック。
その中に“〇○ちゃんはおおきくなったらなにになるの?”と書かれて、いろんな職業のノンタンの絵が描かれているページがあります。
「コースケはねー、おおきくなったら、けーきやさんになるの。
 ハルキは、やきゅうのひとで、
 とーとはおいしゃさんで、
 かーかはさかなやさん。」

なのだそうです。

| | コメント (0)

2008.06.18

特別扱い

コウスケのスイミング。
キンダークラスに上がり、早3ヵ月。
すこーしずつ、やることが難しくなってきています。

普段よくやっているのは、足台を4ヵ所(四角形の角にあたるところ)に置き、
その間を背中の浮具のみで立ち泳ぎして移動、またはビート板で移動というもの。
その足台のうちの1つに、すべり台もあったり。
今日は、そのすべり台の設置がレベルアップしていました。
すべり終わると、そのままプールにドボーン、なのですdash
スキーのジャンプみたいなかんじ。

最初は、ちょっとビビりながらも、次々にすべってドボーンする子供たち。
いよいよコウスケの番です。
どうするのかなー、と見ていたら、足をすべり台の両端につけて、スピードダウンで降りてきて、ドボーンの前でストップ。
見学しているママたちに「コウちゃん、知能犯だね。」と言われたものの、
結局コーチに手を取られて、ドボーンでした。
ここで半べそのコウスケsweat02

そのあと、浮具をつけて立ち泳ぎでの遠泳(10mくらい)でした。Photo001
1人だけ立ち泳ぎができないコウスケ、特別にビート板を持たせてもらっていましたが、それも、ちょっと進んだところで手を放してしまったようで、アップアップしていました。
もちろん大泣きcrying
ちょっとの勇気で、立ち泳ぎできると思うんだけどね・・。
結局コーチにビート板を持ってもらっていました。

そんなこんなで、コウスケにとってはハードなスイミングでした。

更衣室に戻ってきたので、
「さっき、ビート板はなれてびっくりしたね。」というと、
「ビートばん、コースケだけはもっていいんだよ。コースケは、とくべつなのー。」と。
早く特別じゃなくなってほしいです。

| | コメント (0)

2008.06.17

低湿晴天

ここ数日、22~24℃というとても過ごしやすい気温の仙台です。
晴天だけれども風は涼しい。いくらでも外で遊べそうな気がします。

Photo030熟睡です。
多分、幼稚園でもずっと外で遊んでいるのでしょう。
このごろは毎日幼稚園のお着替えの持ち帰りがあり、
翌日、幼稚園に置いておく分の洋服を一式もたせるのですが、
またまたお着替えでその服を着て帰る、なんてのはしょっちゅう。
何回も着替えてお着替えが足りなくなって、幼稚園の服を借りたこともありました。
それでも、洗えばすぐに乾くので助かりますsunPhoto031_2

こちらも熟睡です。
毎日、幼稚園と家とを2往復しています。
天気はいいし、風は気持ちいいし、抱っこひもでゆられたりベビーカーでゆられたり・・眠れる条件そろってます。
こんな気候は、お肌の調子も整えてくれるので、これまたうれしhappy01

子供たちが寝ている間に急いで夕飯を作ってしまおうっと。
きっと夕方、外で遊びたいというだろうから。



夕べも震度3の余震がありました。
ドンっと突き上げられるような揺れがあり、食器棚の前にいた母さん急いでよけました。
あの、地震の前に聞いたゴゴゴゴ・・という音が耳に残り、トラックが通る音などでもひやっとしてしまいます。
幼稚園ママたちも、ちょっとしたことで「地震?」と過敏になってしまっているって。
コウスケやハルキがまだ怖がらないのが幸いです。
いい機会だから、避難用のバッグの中身も一度点検しておこうかな。

| | コメント (2)

2008.06.16

サプライズお迎え

今日は幼稚園の草むしりの日でした。
ハルキをいつもどおり連れて行こうかとも思ったけれど、
母さんが所属する環境整備委員会が主となってすすめる活動なので、
率先して草を取らないと・・。
そんなわけで、今日は朝早くからばあちゃんに来てもらい、ハルキとともにお留守番を頼みました。
2人での登園は初めて。
いつもに増してのスピードで坂道をダッシュし、あっちの花、こっちの鳥を見ながら幼稚園に行きました。

午前中のうちに草むしりは終わり、わりと早く家に帰って来れたのだけど、せっかくなので、コウスケのお迎えをばあちゃんにも一緒にいってもらうことにしました
先生に名前を呼ばれて1人づつ子供を迎えに行くのですが、
順番を待っている間にコウスケはばあちゃんの存在に気がついた様子happy01
前の子の陰から顔を出して、手を振っていました。
ばあちゃんも、コウスケの前の子が呼ばれるか呼ばれないかくらいから、ソロソロと前に進んでいました。Photo015

本当は園を出たらばあちゃんはそのまま帰る予定でしたが、
コウスケの誘いもあり、もう一度我が家へ。
いつもは、ハルキのベビーカーに乗って帰るコウスケ、
今日はばあちゃんと一緒に手をつないで歩いて帰りました。
コウスケ、よかったね。
そして、ばあちゃんありがとうございましたtulip

| | コメント (0)

2008.06.15

父の日

今日は父の日ですshine

コウスケは金曜日に父の日のプレゼントを持ち帰ってきました。
お迎えのときに先生が
「父の日にどうして『おとうさんありがとう。』っていうのか知ってる?とみんなに聞いたら、『おしごとがんばっているから~。』と答えた子もいました。」とおっしゃっていたので、
帰り道母さんもコウスケに聞いてみました。

「コウスケ、父の日にはとーとに何ていうの?」
「とーと、ありがとう。っていうの。」
「どうして?」
「とーとが、うれしいから。」
「なにがうれしいの?」
「コースケ、プレゼントあげるからうれしいの。とーとが、ありがとうっていうの。」
なんか違う気が・・sweat02

そんなコウスケからのプレゼントはコレ。Photo037
Photo036小物入れ?ペン立て?
使い方はその人次第。

そして、もう1つ。
光が入ってしまってうまく写せませんでしたが、
コープで募集していたお父さんの似顔絵です。
パーツパーツの色は母さんが助言しましたが、あとはコウスケが全部描きました。
今日夕方にコープへ行ったので、夫にもこの絵を見てもらうと、とても喜んでいました。
よかった~happy01

「おとうさんありがとう。」と心から言えるようになるのは、もう少し後かな。
でも、それは母さん次第だと思うので、もういろんなことが理解できる歳になってきているのだから、父さんの仕事のこと、父さんのおかげで暮らしていけることなど、少しずつコウスケには話していきたいと思う父の日でした。

| | コメント (0)

2008.06.14

被災

朝の地震、かーなーり揺れましたimpact

コウスケとハルキとソファに座って絵本を読んでいたら、
外からゴゴゴゴゴゴゴ・・・という地鳴りが聞こえてきました。
これは地震だ、とすぐに気が付き、2人を抱えてテーブルの下にもぐったのと、家が大きく揺れ始めたのがほぼ同時でした。
縦揺れか横揺れか、どのくらいの時間揺れたのか、全然わかりませんでした。
幸い、今住んでいる社宅は頑丈なこともあり、室内の被害はナシ。

その時、夫はというと、
社内のドッジボール大会参加のため、バスで秋田へ行く途中でした。
どうやら盛岡近くにいたようなのですが、なにせバスに乗っていたので、地震があったことを知らなかったとか。
東北自動車道で「地震のため徐行」と書いてあるのを見て、初めて知ったそうです。
結局秋田に着いたものの、大会には参加せずにとんぼ返り。
東北自動車道が通行できなかったので、遠路を一般道で帰ってきていました。

今のところ、家族4人、無事にすごしております。Photo012

コウスケは四川大地震の映像に関心を持っていたので、
「ぐらぐらって地震が来たら、すぐにテーブルの下に隠れるんだよ。」としつこく教えています。
しかも、ちょうど昨日、幼稚園で避難訓練をしたみたい。
テレビの緊急地震速報が流れるたびに、テーブルにもぐっていました。

新幹線が止まっている映像が映ったので、
「地震が来ると新幹線もとまっちゃうんだよ。」と話すと、
「コースケのしんかんせんもとまったよ。」とプラレールを整列させてました。

今も、ガラスサッシがガタガタいってます。余震かな。

たくさんの友達にメールや電話をいただきました。
みんな大丈夫です。ありがとうhappy01

| | コメント (2)

2008.06.13

また子供服

すっかり元気になり、いつもどおり登園したコウスケです。
朝、同じクラスのママたちに「コウスケくん大丈夫だった~?もうよくなった?」と
声をかけてもらいました。
21人のクラスメイト、朝の登園時間はバラバラだし、お迎えはみんな一斉とはいえ、21人みんないるのか、だれかいないのか、なかなかわかりません。
1日休んだだけなので、休んだことに気づかれなくてもおかしくないのに、
みんな気がついていてくれたんだ、とちょっとうれしかったりしてnotes


コウスケが幼稚園に行っている合間に、オンワードの社販に行ってきました。
夏物はかなり安くGETできるので、気合いを入れて臨みました。
戦利品はコチラ。
Photo021これはコウスケの洋服。
モノトーンのボーダーのTシャツ、モノトーンのボーダーのポロシャツ、グレーのタンクトップ
 ・・母さんの好みそのものです。

Photo015これはハルキの洋服。
カーキのシャツジャケット、薄グレーの冬用トレーナー、ブルー系のボーダーのハイネックカットソー、赤のタンクトップ
上下別の洋服は、80cmからしかなかったので、この夏用は買えず、先を見越して秋冬用を多く買いました。

家に来てから気がついたのは、
タンクトップは兄弟で色違いでしたgemini

これ以外に子供の靴下3足

計:5,100円。

なんか、得したかんじ。
でも、夫と母さんの分はナシです。

| | コメント (0)

2008.06.12

復活

朝起きた時には、平熱以下まで熱が下がっていたコウスケです。
本人は幼稚園に行きたがっていたけれど、今日は大事を取ってお休みさせました。

今日は耳鼻科通院日だったので、
昨日熱が出たことも伝え、診察してもらいました。
診察の結果、
先週は両耳の鼓膜が少し腫れていて、液もたまっていたのが、
右耳の鼓膜はほぼ正常になり、左耳も先週よりもよくなっている、とのことear
どうやら昨日の発熱は、耳が原因ではなかったようです。
疲れ、かな。
いずれにせよ、すべてがよい方向に向かっているのでなによりですhappy01

家で過ごすには持て余し気味のようだったので、Photo011
帰りに図書館によって、たくさん本を借りてきました。
今までは赤ちゃんコーナーの本を借りていたけれど、気がつけば子供用の本のところで長いお話の本を手にするようになりました。
家に帰り、その長い本を何回通りも読んで1日を過ごしました。
のどがカラカラです。

「あしたは、ようちえんに、いってもいい?」
「あした、ようちえんに、はやくいきたいなー。」

このままの体調なら、明日は大丈夫でしょう。
夫にこのことを話したら
「幼稚園に行きたくてしょうがないなんて、うれしい限りだ。」と大喜び。
細い目をさらに細めていましたconfident


コウスケが幼稚園に通うようになり、
「何時何分までに洗濯物を干そう」「何分以内に食器を洗おう」と分単位で時間に追われる日々でしたが、今日は久々に時間を気にせずに1日が流れていきました。
つい3ヵ月前まではこんな生活だったのだろうけど、
すっかり忘れています。
でも、入園前に比べて、何倍もパワーアップしているコウスケ。
約1ヵ月後に始まる夏休みがコワイwobblyどう過ごそうかな。

| | コメント (0)

2008.06.11

33

朝、何気なくさわったコウスケの手がかなり温かい。
熱を計ってみると、37.7℃でした。
37.7℃か・・。
母さんがこの熱だとちょっと辛いけど、コウスケの平熱は37℃前半。
幼稚園に行かせてもいいか休ませるか、難しいところです。

結局、夫と相談して、
せきは出ないし、のどやお腹など痛がらないし、他のお友達に迷惑はかけないだろう、
何より、本人は元気で幼稚園に行きたがっているので、
幼稚園だけ行くことにして、午後のスイミングは休ませることにしました。
そして、登園のときに門のところに養護の先生がいるので、状況を説明し、
もし何かあったら携帯に連絡をしてもらう、ということで、いったん帰りました。

そしてお昼前。
ハルキのスイミングの帰り道に、幼稚園から携帯に電話がありました。
熱が38.4℃になっているので、早退させた方がいい、と。
なんでも、普段すごい勢いでお弁当を食べているのに、今日は食が進んでいないのを、
担任の先生が気づいてくださって、保健室に連れていって熱を計ったら、高くなっていたそうです。
ちょうど幼稚園の近くにいたので、すぐにお迎えにいきました。
頭に冷えピタを貼ったコウスケが登場。
会った瞬間、口にした言葉は「かたつむりパン、たべたいなー。」
意外と元気?
養護の先生に、幼稚園に行かせるか休ませるかの判断が難しいと話したところ、
37.5℃を越えたら休んだ方がいいよ、と言われました。

リクエストどおり、大好物のかたつむりパン(うずまきパンのこと)とバナナマフィンを買いに行き、家に帰って食べた後、身体がだるいのか布団でごろごろしてそのまま寝てしまっていました。

気管支の弱いコウスケがせきをしていない、ということは、
ひょっとしたら中耳炎からくる熱かも。
耳鼻科は今日は休みなので、今日は一日静かにすごし、明日ちょうど通院予定日だったので、診てもらおうと思います。

080611_152200


こんな日ですが、
今日は夫の誕生日shineshine
朝、「ケーキはキルフェボンのタルトがいい。」っていっていたけれど、
かたつむりパンのお店のタルトに変更です。

寝ている兄ちゃんの代わりに、
おニューのTシャツを着た弟のショットでもcamera

| | コメント (0)

2008.06.10

衣替え

仙台、今年一番の暑さでしたsun
27℃。
全国的に見たら、かなり涼しい方だとは思いますが、それでも暑いものは暑い。Photo021Photo020

コウスケもハルキも、すっかり夏の服です。かなり汗かいたので、午前と午後で着替えました。
もちろん、家と幼稚園2往復の母さんも・・。

そして今日、幼稚園の着替え入れバッグが戻ってきました。
入園したときに着替えを2セット入れていたのですが、中身を夏用に変えてください、ということで。
そういえば、まだTシャツ類に名前を書いていなかったっけ。
さて、作業作業pencil

| | コメント (0)

2008.06.09

双子

コウスケが幼稚園で一番仲がいいのは、家も近所のケイトくん。
幼稚園の終わった後、門の近くにある広場でよく遊んで帰るのだけど、
2人で転がりあって、追いかけあって、くすぐりあって・・
ケイトくんママと「2匹の子犬みたいdogdog」といつも言っています。

Photo012 Photo013







しかも、この2人、親が間違えるほどよく似てる。
顔は多少違うものの、背格好が一緒。
なので、先日の身体測定の結果を教えてもらったところ、
 ケイトくん:身長92.3cm、座高54.0cm
 コウスケ :身長92.3cm、座高54.0cm

ミリ単位で一緒!
これにはビックリでした。双子以上に一緒すぎる~。

今日、幼稚園で普段のスナップ写真の注文&販売会があり、掲示してあった写真を見ていたのですが、友達のママが「コウスケくん、ここにも写ってるよ。」と教えてくれたのはケイトくん。
いや、確かに似ている。洋服でコウスケじゃないと判断したくらい。
今度、まったく同じ色の服を着させてみようとケイトくんママと計画中です。

| | コメント (0)

2008.06.08

気が抜けない

今週は日帰りでじいちゃんの家に遊びに行きました。
夫と母さんは、じいちゃん家の近くで買い物をしたかったので、
コウスケだけ預けて、2時間ほど外出rvcar

母さんたちが家に戻るとドアに鍵がかかっていたので、近所をブラブラ探していると、
家の前の小川の河原にいるコウスケたちを発見。
まず公園に行き、それから河原で遊んだようです。
それまでは橋の上から魚を見つけたりしていたようですが、
他に遊んでいた子供たちが足首くらいの深さのところで遊んでいたので、
コウスケも裸足にさせて少し水に入らせてみました。
が。
じきにすべって、お尻からボチャン。
オバちゃんにあたるKちゃんが助けてくれて、すぐに起き上がったのですが、
下半身はびしょびしょ。
家まで帰り、じいちゃん家においてあった服に着替えさせました。
でも、このごろ粗相がなかったので、替えの下着までは用意してなかったsweat02
まあ、今日はやや暑いし、いいかなーと思い、ノー●ンで過ごさせました。

ところが。
夕方に、あろうことか、遊ぶのに夢中でウンチをうっかりもらしてしまいましたgawk
しかも、ややゆるめ。
なにせノー●ンだったので、ズボンのすそからウンチが少し漏れてしまって、トイレマットを汚してしまい、そして、着替えもこの状態なので、もう着る物がない~。
母さんはコウスケをきれいにし、夫がその間にあちこち近所の店を回って、なんとか95のパンツを見つけてきてくれました。
ズボンはナシで、パンツが3枚入りだったので、3枚重ねてはいて家まで帰りました。Photo006

もう大丈夫だと思って、最近では着替えを持ち歩いていません。
今回はじいちゃん家だから、以前置いて行った着替えの服があってよかったのですが、これが出先だったら大変です。
荷物は増えてしまうけど、まだ着替えを持ち歩いた方がいいのかな、と思った母さんです。

| | コメント (0)

2008.06.07

結局は子供

Photo011夫の誕生日までカウント4となった今日、
プレゼントを買いに街へ出かけました。

久しぶりに、東北大農学部を通過するコース。
気候がいいためか、羊も山羊も外に出て、草を食んでました。
かなーり近くまで接近capricornus
ネット越しに、山羊に葉っぱを食べさせている親子もいましたclover


ほしいものがまだ決まってないというので、
ランチをして、ちょっと洋服でも見てみようか、ということになったものの、
店内でまず向かったのは子供用のところ。
これ、いいねぇ、とコウスケのTシャツをGETしましたt-shirt
その後メンズを見るも、ぱっと見てあまり気に入ったものがなかったのかほぼスルーfoot

それから、仙台駅前のロフトに行き、ハルキ用の入浴石鹸をGETwink
コウスケは、小児アレルギー科の先生からの指示で、
坊ちゃんマークの窯出しせっけんをずっと使ってきたのですが、
ハルキが使うとちょっと肌が乾燥してしまうようで、
NOV(ノブ)のソープDを使ってみるようにアドバイスを受けました。
「たぶん、ドラッグストアにあるんじゃない?」とおっしゃったのですが、
どのドラッグストアにもない~。
ひょっとしてロフトならあるんじゃないか、と思って行ってみると・・
ありましたhappy01
よかった~。

外に出た後、夫がトイレに行きたいというので、
駅ビルの某ショップを見て待ってるよ、と、別れました。
用を足した夫が戻り、その店の子供服を見ていたら、超かわいいTシャツを発見eye
サイズ70、ありました。
そんなわけで、ハルキのTシャツもGETt-shirt

そんなこんなしているうちに、いい時間になってしまい、
疲れたし帰ろうか、ということに。
あれ、何のための外出だったっけ?

| | コメント (0)

2008.06.06

ほしいもの

Photo007毎日毎日わたわたと忙しく過ごしていて、
今日やっと午前中にゆっくり過ごすことができました。
うれしいことにハルキも起きていたので、
押入れにしまった布団をまた出してきて、その上で2人でゴロゴロrecycle

普通に楽しい~notes
ハルキもケラケラ笑っていました。

コウスケが小さいころには、よくこうやって遊んでいたっけなぁ。
毎日のように、公園や図書館・デパート・児童館など、いろんなところに出かけていたし、
家にいるときも家事の合間合間だはあったけれど遊んでいたのに、
ハルキには全然そういうことしてあげてない。
ごめんよ、ハルキsweat02

たまに遊んであげるとニッコニコで笑うし、抱っこするとうれしそうな顔をしてギュッとしがみついてきたりするし、なんだかかわいそうなくらい。
もう少し、家事をテキパキとこなして、ハルキとの時間を作りたいなぁ。

もちろん、午後のコウスケ&ハルキの時間も。

睡眠時間が2時間くらいでも全然平気なBODYがほしいわrun
それか、1日30時間clock

| | コメント (0)

2008.06.05

発芽

今日のお弁当。080605_0803
 おにぎり3つ・煮込みハンバーグ(ハンバーグ・ミニトマト・
 シメジ・
玉ねぎ)・芋きんとん・ブロッコリー・スナックえんどう

お弁当箱を一回り大きいものに買い換え、
YOME本も買い、
ステキなお弁当になるはずが・・

変わり映えしないsweat02
詰め方が下手なんだな、きっと。

しかも、左上のおにぎりは、不気味な笑顔coldsweats01
しかもしかも、いざお弁当の時間になったら、顔のノリがふたにくっついていたらしい。

それでも、今日も残さずに食べてくれました。
家でだったら食べなさそうなものも、逆にみんなと一緒なら食べられるみたい。
いろいろ入れてみようっと。



幼稚園で環境整備委員会に所属している母さんです。
来週、園庭の花壇の植え替えを委員みんなでやる予定ですが、母さんともう1人の人は、小さい子供がいて大変だからという委員長さんの計らいで、植え替えには参加しないことになりました。
その代わり、今度プランターで育てる百日草の種を自宅でまいて、芽を出させるのを担当することになりました。
責任重大despair
080528_1735委員長さんが「卵のパックで育てるといいよ。」と教えてくれたので、
さっそく空きパックに土を入れて種をまき、
水をあげました。
家には霧吹きがないので、コウスケのエルマーの水鉄砲で代用。
噴射口が、まっすぐ出るのと霧状になるのと切り替えられるので。

そして昨日、パックをのぞいてみると、
ひょろひょろっとした芽を発見eye
今朝、委員長さんにお会いしたので、
「芽が出たんですけどね、実はなんだか・・。」と言いかけると、
「ひょろひょろっとした芽が出たでしょ?」と委員長さん。
あ、あれでいいんだー。よかったhappy01
これからの成長が楽しみですbud

| | コメント (2)

2008.06.04

帰るコール

Photo004父さんの帰るコールに出ているコウスケですtelephone

今までは、母さんが最初に電話に出て、
電話の相手がコウスケと話ができそうな人(父さんや両実家の家族)だと、オンフックにして一緒に会話していましたが、
このごろでは電話が鳴ると「コースケ、でるっ!」とダッシュdash
まあ、夕方以降に電話をくれるのは、夫か静岡のじいじばあばくらいだから、何とかなるでしょう。

・・そうなんです。
最近の夫はとても帰りが早く、家族そろって夕飯を食べた日が一週間ほど続いてます。
これは、4年半の結婚生活でも多分初めて。
最初の1年は静岡に住んでいましたが、夫が平日に家で夕飯を食べたのは確か2回。
結婚休暇明け1日目と、体長悪くて早退した日。
超激務でしたsweat02
当時は母さんも働いていたので、家のことは気にせずに遅くまで残業したし、飲みに誘われても大丈夫だったし、妊娠してからはつわりでご飯が×だったしで、
なんだかいいような悪いような。
仙台に来てからも、残業食が多く、家で食べるとしても、コウスケたちが寝た後に帰宅してから1人で食べる、そんな生活でした。
父さんが一緒でコウスケもうれしそうhappy01
もうじき四半期決算で忙しくなり、また残業が続くでしょうが、
それまではコウスケが帰るコールに出られるくらい早く帰ってほしいと願う母さんです。

| | コメント (0)

2008.06.03

瞳をとじて~♪

昨夜、鼻づまりと鼻水でなかなか熟睡できなかったハルキです。
昨日のコウスケの診断のこともあり、
鼻水だからと甘く見てはいけないかも、と思い、
今日コウスケを幼稚園に送ったその足で、昨日の耳鼻科へ再び行ってきました。

診察の結果は・・異常ナシhappy01080603_1408
産まれてから一度も取ったことのない耳あかを取ってもらいました。
コウスケよりも大きいのがボコッと出てきてビックリ。
そして、その耳あかを見た先生が
「耳あかが湿ってる・・ハルキくんも中耳炎かも。」
というので、ありゃーと思いましたが、大丈夫でした。
よかった~。
耳あかと鼻水をたくさんとってもらい、それだけでもスッキリしたかな。
相変わらずすごい力で、耳を見てもらうのに、大人4人でおさえましたcoldsweats01


昨日眼科でもらった点眼薬、さっそく1日3回さしています。
先生がおっしゃるには
「小さい子は嫌がって目をつぶるから、目頭に1~2滴さしてください。
 目頭のところに少しすきまがあるから、そこから自然に目の中に入っていきます。
 点眼後は1分ほど目を閉じてもらうので、そのまま目をつぶってくれればちょうどいい
 ですよ。」
なるほど。
さっそくハルキを寝かせ、目頭に1滴落そうと思ったところ、

目、全開eye

えいやっとそのまま点眼したものの、
目、全開eye

「ハルキ、目をつぶるんだよ。」と話しかけたら喜んで笑っていました。
目、全開eye

効くかな?

でも、目ヤニは出なくなりました。

| | コメント (2)

2008.06.02

はしご

だいぶ前から鼻水をいつも垂らしているコウスケ。
土曜日から目ヤニがひどいハルキ。
今日、2人とも病院に行って診てもらいましたhospital

まず、午前中コウスケが幼稚園に行っている間に、ハルキを眼科へ連れて行きました。
仙台に来てから、眼科には無縁だった我が家。
コウスケの同じクラスの子の家が、眼科を開業しているので、そこへ行きました。
行ってみると、街中にある立派な病院で、先生・看護師さん等、全部で12,3人くらい。
Rちゃんのお家、お金持ちなんだな・・なーんて失礼なことを考えたりしているうちに、
名前を呼ばれ、診察室に。
今日は目ヤニがほとんど出ていなくて、充血もないので、見たところは何でもなさそう。
土曜日からの状況、アトピーの話などをいろいろ聞かれました。
考えられることは
①アレルギーによるもの
②下まぶたの肉がまだ多いので、逆さまつ毛になってしまい、それに伴ってバイ
  菌が
入って炎症を起こしたもの
多分②でしょう、でも今の状態ではどちらかはわからないので、しばらく様子を見てください、と点眼薬を処方されました。
②は、小さい子供によく見られるもので、だんだん動くようになって顔がしまってくれば、
逆さまつ毛も治るそうですeye


そして、コウスケPhoto002 をお迎えに行ったあと、その足で耳鼻科へ行きました。
以前2ヵ所の耳鼻科に行ったことがあるけれど、母さんの中ではイマイチだったので、友達から前に聞いたことのあるところへ行ってみました。
診察の結果、
コウスケの鼻水は軽い滲出性中耳炎によるだそうです。
耳の中に少し液があって、そのため鼻水が止まらないとのこと。
痛くならないので、なかなかわかりにくいんだとか。
ひどいと耳が聞こえにくくなるそうですが、そこまでの状態ではないそうで、3日分の内服薬が処方されました。
ついでに、耳あかも取ってもらいました。ごーっそり出てきましたear

2人とも大したことなさそうで一安心です。
さてさて、ハルキにうまく点眼薬がさせるか、それが問題ですcoldsweats02

| | コメント (0)

2008.06.01

6ヵ月

ハルキ、6ヵ月ですshineshineshine080601_1805

早いです。産まれてもう半年もたってしまったんですって。
このペースじゃ、あっという間に1歳だーっ。

<最近のハルキ>
*超甘えん坊。抱きぐせバッチリです。

 抱っこ大大大好きです。
 とにかく抱っこされていないと大泣きです。
 ずーっとこっちを見て泣いています。
 ハルキの中では、後追いしているんでしょう。
 おんぶもあまり好きじゃないようで、嫌がることが多いです。
 オッパイはいらないから抱っこして、っていうときもあります。
 正直、大変です。
 泣かしておけば・・とよく言われますが、ハルキは泣きすぎると顔や頭がかゆくなって
 かきむしるので、できるだけ泣かせたくはないのです。

*上の歯が生えてきました。
 右上歯がすでに出てきています。
 左が出てくるのは、時間の問題です。
 父さんに似て、歯並びのいい子になりますように。

*スープを飲み始めています。
 離乳食の準備ということで、野菜スープを飲ませています。
 コウスケのお弁当の野菜をゆでた時の湯や、
 みそを入れる前のみそ汁のつゆを飲ませたりしています。
 やっぱり甘みがいいのか、玉ねぎが入っている時が一番おいしそうに飲みます。

 本当は今日から離乳食をあげたかったのだけど、小児アレルギー科の先生から
 まだストップがかかっているので、もう少し先です。

*少しずつお座りができています。
 
腰に負担がかかるから、無理にお座りさせるのはよくないと聞いたことがあります。
 なので、本当にすこーしだけですが、床に座らせてみています。
 だんだんバランスをとって座れるようになっているみたいです。

*身体の湿疹は落ち着いてきました。
 ほっぺたや頭は一進一退ですが、身体の方はかなりきれいになって、赤みがひいて
 きました。このきれいな状態が一時的でないといいんだけど。
 ただ、やっぱり関節の内側がどうしても赤くなっています。
 これは仕方ないね。

*意思疎通ができてきている・・かな。
 何かを要求している時に
 「オッパイほしいの?」「抱っこする?」「ちょっと遊ぼうか。」と聞くと、
 ニコッと笑ったり、アー。」と返事(?)したりと反応があります。
 早朝(5時ごろ)母さんが寝ている時、遊んでほしいと腕をたたきます。
 抱っこしていてオッパイがほしくなると、オッパイを押します。

*コウスケと仲良しです。
 幼稚園にお迎えに行き、コウスケと再会すると、とてもうれしそうな表情をします。
 コウスケがジャンプしたり、走ったりするのを見て「アハハハハ・・。」と笑います。
 コウスケにちょっかいを出しては笑っています。
 兄ちゃんは何をしても絶対に怒らないし、逆に兄ちゃんに何をされても平気。
 このまま仲良く育ってくださいgemini

コウスケのときの記憶では、
6ヵ月~1歳6ヵ月が一番かわいかったような(もちろん、今も2人ともかわいいけど)。
さてさて、これからの1年間、うーんと満喫しよう。
写真ももっとたくさん撮ろうっと。

今夜はパーティですbarbirthday 

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »