« 夏休み始まりの会 | トップページ | 離乳食 »

2008.07.18

口に苦しというけれど

今日は、コウスケ・ハルキのアレルギー科の通院日でした。
母さんの中での今日のメインは、ハルキの血液検査の詳しい結果を聞くこと、
そして、離乳食をどう進めていくか、でした。Photo003

まずは、血液検査の結果。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、食物アレルギーの数値は
ラストクラス(ラストスコア)というもので表されます。
ラストクラスは0から6まであって、2からがアレルギー陽性、
数字が大きいほど症状がひどくなります。
コウスケの生後半年のころは、
卵白:3、牛乳:3、大豆:2で、すべて除去でした。

ハルキの結果。
 卵白;4、牛乳:3、大豆:3、小麦:6、米:2、ダニ:1
かーなーりひどいwobbly
食べるものなさそうなくらい。
ただ、ハルキはまだ自分で食べるわけではないので、
母さんの除去は、卵そのものの料理(目玉焼きとか)、牛乳そのまま、小麦のみです。
卵・牛乳は、料理に入っている、という程度ならかまわない、とのことでした。
そして、肝心のハルキの離乳食ですが、やっとGOサインが出ましたscissorshappy01scissors
ハルキ~、おまたせしましたrestaurant
とはいえ、米のアレルギーも出ているので、一応慎重に。
当面は、米&野菜中心の離乳食を進めます。


そして、先生と相談した結果、粉ミルクも併用していくことにしました。
卵や牛乳のタンパク質を抜くのは、アレルギーのためにはいいけれど、身体には必要な栄養素なので、それを専用のミルクで補っていきましょう、ということです。
「でもね、お母さん。
 このミルク、すごくまずいんですよ。だからハルキくん、飲まないかもしれない。
 そしたら、お母さんが飲んでください。母乳を通して、ハルキくんに行きますから。
 あと、このミルクのレシピ集があるので、離乳食に使ってください。」
と、350gの小缶のミルクをくださいました。
「ありがとうございます。
 これ、いただいていいんですか?」
特別にあげましょう。
 一応言っておくと、特殊なミルクなので高いんです。一応、ね。

離乳食の許可が出たので、浮かれて帰った母さんですが、
家に着いてふと我に返り、
ミルクを試し飲み。

・・・。
・・・。

どまずいcrying
脱脂粉乳をもっと無味にしたような、といえばよいのか、
まーったく味もコクもないコーンスープのような、といえばよいのか。

普通の粉ミルクさえ拒否したハルキ、これ飲まないだろうな・・。
となると。
息子のためとはいえ、これから試練の日々ですsweat02

|

« 夏休み始まりの会 | トップページ | 離乳食 »

コメント

かわいい我が子のためとはいえ、なかなか大変ですね。でも、Ayumiさんならきっと大丈夫ですよ。日ごろのブログを拝見するにつけ、関心することばかり。本当によくやってますよ。頑張ってくださいね。
 Ayumiさんのことを思えば、本当に私の子育てなんて手抜きだったんじゃあないかって子供たちに謝りたい気分です。
 とはいえ、まだまだ私も「おっきい子」育て中。関わり方は違うけど、一緒に暮らせる日々はもうあまり多くないかも(特に息子)。精一杯の愛情を注ぎたいと改めて感じています。
 息子も、娘も高3と中3。あっという間ですよ。

投稿: miwabou | 2008.07.19 08:07

notemiwabouさん
ほんとに毎日このミルク時間が憂鬱です。
私がこのミルクを飲んで、果たしてハルキにどれだけいくのか・・。

おほめの言葉ありがとうございます。でも、ブログには書けないところでは、たくさん手抜きしていますし、人にはいえないことだらけsweat02
miwabouさんこそ、2人のお子さんを大事に大事に育てているのが、当時未婚でもちろん子供もいなかった私にもよくわかりました(えらそうですが)。
そうですね、あっという間にここから巣立っていってしまうのですから、瞬間瞬間を大事にしないとね。

投稿: Ayumi | 2008.07.21 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み始まりの会 | トップページ | 離乳食 »