« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008.08.30

玉?珠?

昨日、小児アレルギー科を受診したときに、
先生に「ハルキくんも、髪は短めにしてくださいね。」と言われました。
まだ薄くて細い毛ですが、確かに結構伸びている。

なので。

Photo019刈りましたhairsalon

光り輝いていますflair
刈り終わった瞬間の夫の一言「お地蔵さんみたい。」

先週駅前にオープンしたパルコに出かけましたが、
「あの子、まるくてかわいいね。」とたくさんの人に言われました。
こけしみたい。
だんごみたい。
お地蔵さんみたい。

かわいいhappy01

| | コメント (0)

2008.08.29

帰り道トーク

昨日は天気がよかったので、
幼稚園の環境整備委員会の仕事:花壇の草むしり・花がら摘みと水やりをしてきました。
連日の雨のせいか、草伸び放題。
いつもより長い時間作業しました。
そろそろ、花も植え替えの季節です。

ふと、コウスケのクラスに目をやると、教室の前で砂遊びしているコウスケを発見eye
でも、なにか変。
よく見ると、外遊び用の帽子じゃなくて、登園用の黄色い帽子をかぶっていました
あれ、新学期に幼稚園に持っていき忘れていたっけ??

帰り道。
「今日さぁ、お母さん花壇の日で幼稚園にいて、コウスケが砂場で遊んでいるのみたん
 だけどさ、この(登園用の)帽子かぶってなかった?」
「うん、かぶってた。」
「持ってくの忘れたっけ?」
「ようちえんにあるよ。」
「じゃあ、どうしてかぶらなかったの?」

「そんなひもあるよ。」

そんな日って・・どんな日よ。
なにか、悟りでも開いたような、そんな口調。
よくわからないけど、本人がかぶりたかったのならしょうがない。

そういえば、
6月ごろだったか、幼稚園でスイカとトマトの苗を植えました。
収穫したあかつきには、みんなでお弁当のときに食べることになっていました。
そして、それはみごとなスイカが採れました。
「明日のお弁当で、みんなで食べることにします。」と昨日先生がおっしゃいました。
が。
なにせ果物をまったく食べないコウスケ。
どうするんだろうと思っていました。

帰り道。
「今日、幼稚園で育てたスイカ食べた?」
「・・・たべたよー。」
「えーーーーっcoldsweats02すごいじゃん。食べれたの?」
「たべれたよ。」
「すごいねー。どのくらい食べた?」
「えーと、いちばんめに、このくらい(と親指先くらいの大きさのマルをつくる)。
 で、にばんめに、もうちょっとおおきいの、たべたよ。
 ○○せんせいが、かわをおさらにおいてね、っていったから、
 たべたあとおいたの。
 ゴマ(種のこと)は、プップッってだしたの。」

「おいしかった?」
「おいしかったよ。」

コウスケ、人生初スイカ。
幼稚園パワーはすごい。

 

| | コメント (0)

2008.08.28

児童館でびゅ~

生後2ヵ月で児童館デビューしたコウスケ。
方やハルキは、コウスケのお供で何回か行った程度。
うちの近所の児童館は、きれいだしおもちゃもいろいろあるし、
そしてなにより、近い月齢の子がいるので、遊ぶにはとてもいいところ。

今日は午前中なにもなかったので、Photo004
ハルキと一緒に児童館に遊びに行きましたhappy01

知らない親子ばかりでしたが、
1歳前後の子が多く、一緒におもちゃで遊ぶ・・というよりは取り合っては遊んでいました。
人見知り&場所見知りもあまりしないので、すぐにその場に慣れた様子。
ハイハイしている子の足を叩いては喜んでいましたcoldsweats01

ここで遊べばハルキも楽しいだろうというのもあり、
そしてもう1つ。
ハルキの友達や、ハルキを通してのママ友がほしいなぁと思っていたのです。
いつも遊んでもらうのは、コウスケのお友達で、
ハルキはあくまでもコウスケの弟。
母さんも「コウちゃんママ」と呼ばれることはしょっちゅうだけど、
「ハルちゃん(またはハルキくん)ママ」と呼んでくれるのは、病院の先生くらいです。
これから時々遊びに行って、
ハルキ&ハルキくんママのお友達を作りたいなーと思います。

1時間ほどで帰りましたが、疲れたのか帰り道は熟睡でした。
また来ようねnotes

| | コメント (0)

2008.08.27

読書の早秋

図書館の本を読みたいけど、幼稚園から帰った後に図書館に行くのはイヤだと昨日コウスケに言われたので、今日ハルキと2人で図書館に行ってきましたbook

<今日借りた本:コウスケ>Ehon2079
 エルマーがとんだ
 エルマー!エルマー!
 エルマーとちょうちょ
 にゃーご
 あなたをずっとずっとあいしてる
 もくもくやかん
 ねっすてきでしょ 

「もくもくやかん」以外は、動物や恐竜のお話です。
コウスケの好きなのは、動物・昆虫・乗り物の絵本なので。
母さんの勘では、多分この「にゃーご」が特に気に入ってくれるのではないかとnotes

小さいころは、絵本の絵や言葉の言い回し、知ってる言葉が出てきた、などということ、
なにより、父さんや母さんが声に出して読んでいることそのものが、
絵本を読んでもらうことの楽しさだったと思うのですが、
このごろは、だんだんストーリーの中に楽しさを見つけているようです。
「○○のほんでさー、△さんが、××したんだよねー。」とか
「どうして、◇◇さんは、とんでっちゃったのかな?」とか。

・・なので。
あまり長いものや話が複雑なもの、登場人物が多いものは理解しきれないみたいです。
ですので、少し話のやさしそうなもの、わかりやすいものを選ぶようにしてみました。
今夜は多分絵本三昧でしょう。
早く寝られないかもcoldsweats01

Photo002ハルキも1冊借りました。
 まる

布団で絵本を読むときは、コウスケのを一緒に見ているので、
それでご勘弁を。

あ、「まる」だと思っていたけど、今改めて本を見たら
 まり
でした。

| | コメント (0)

2008.08.26

一口ナス

無性に中華が食べたくなった今日の夕飯は、
 東坡肉(トンポーロー)・蒸しナスの中華サラダ・きゅうりとキクラゲのあえもの・
 コーンスープ・トマト・ご飯

この中から、ハルキの離乳食として、
 コーンスープ(玉ねぎとトウモロコシを炒めて煮詰めてミキサーにかけたもの。
          これに味付けして豆乳を加えたのが家族の分)
 ナス
 おかゆ

をチョイス。
デザートに桃を食べようと思ったら、まだちょっと固かったので、
冷凍イチゴを温めたものをあげました。
この冷凍イチゴ、県内で春に収穫したものを1粒ずつそのまま冷凍してあって、
なかなか便利です。
夫と母さんも、食後にいちごミルクならぬいちご豆乳を作って飲みました。まいうheart

Photo007今日ももりもり絶好調のハルキですhappy01
今のところ、好き嫌いなく何でも食べてくれるのですが、
味は甘すぎないもの、むしろさっぱりしていたり酸っぱいくらいの方が好きらしく、そして何よりのどごしのよいものが好きです。
ナスはつるつると入っていくので、1/2本くらいを食べてしまいました。
イチゴも少し酸味の強いものでしたが、眉をしかめながらも完食。

ご立派。

そんな様子を見ながら、ハシの進まないコウスケですcoldsweats01Photo008
小さいころからあまり食べることに興味がうすく、何を作っても食べてくれなくて、離乳食も本当に苦労しました。
そして今は、食わず嫌い&好き嫌い大魔王
ご飯とコーンスープは大好物なので、先に食べてしまい、
残ったのは、肉ときゅうりとナス。
きゅうりは好きなのでまあいいとして、
肉は文句を言いながらもなんとか食べたものの・・

問題はナス
縦に6等分に割いたものの1つを、さらに6つに切って、特別にマヨをつけて出したのですが、ナスを前に固まっています。
ハルキがナスをおいしそうに食べるのを見ても、
「ハルキはすごいねー。コウスケは、ナスたべられないよ。」と。

少しずつ、好き嫌いを直していきたいので、
夫と母さんで、持ちあげたりおどしたりほめたりと、あの手この手でなんとか食べさせようとするのですが、どうしても食べようとしない。
結局、母さんがはしで口に持っていくと、最初はペロッとなめていましたが、
意を決してやっと食べてくれました。
いちご豆乳、もちろん「いらない」と断られました。

ハルキの食べっぷりに刺激されるといいな、と思っていますが、
コウスケいわく、ハルキはハルキ、自分は自分、なのだそうです。

| | コメント (2)

2008.08.25

なにかちがうような。

コウスケの友達のケイトくんがウルトラマン大好きで、
その影響で我が家もウルトラマンに少し染まってきています。

先日、ハルキになにかおもちゃを買ってあげようという話が出た時にも、
まよわず「じゃあ、ウルトラマンメビウスにしよう。」と意見が一致したくらい。
メビウスは最近登場したもので、わりと人気があるらしい。
なぜこのメビウスにしようかと思ったのかと言えば、数あるケイトくんのウルトラマンの中で、ハルキが一番気に入っていたから。
これを持ったときが一番ニッコニコhappy01

でも、結局行ったお店には置いていなくて、
「ウルトラマンといったら、まずはタロウだろう。」とまたしても意見が合い、
有名どころのタロウをGETしました。

まあ、ハルキのために買ったとはいえ、
もちろんコウスケがこれで遊びたくて遊びたくて、なにかと理由をつけては遊んでいます。
取りあった時にはハルキ優先、ハルキが使わない時にはコウスケが使ってもいいよ、ということにしました。

コウスケのウルトラマンの遊び方:080825_2

「タロウー、カレーできたからたべようよ。
 あ、サクサク(福神漬)かいわすれちゃったから、
 タロウかってきて。
 ・・・どうもありがとう。
 じゃあ、たべよっか。
 パクパクパク、おいしいねー。」
「タロウ、どうしたの?
 おっぱいのみたいの?
 じゃあ、おっぱいのもうか。コウスケのでもいい?
 ゴクゴクゴク。」

軟弱ウルトラマンです。

たまに攻撃するときの必殺技はアンパーンチdashです。

タロウ、不本意だろうな・・。

| | コメント (2)

2008.08.24

第4回恒例会

毎年8月末に夫の大学時代の友人たちとそのファミリー、計5組が仙台に集合し、
みんなでご飯を食べるのが、ここ数年の恒例となっていますbeer
昨年の日記コチラ

始まりは、3年前。
当時はコウスケとコウノスケくん、0歳児2人だった子供たちは、
翌年にユイちゃんが増え、
翌々年には、参加する子供数は変わらなかったものの、011_2_3
サアヤちゃん・ソウマくん・ハルキが誕生したので、今年は一気に子供が6人になりました。
今のままだと、来年もう1人増えている予定happy01

コウノスケくんもユイちゃんも大きくなっていたし、
初めましてのサアヤちゃんとソウマくんもかわいくて、大人同士の会話と同じくらい、
子供たちを見て遊んでするのも楽しかった~。
大きい子は大きい子で楽しそうに遊び(コウスケはそれを遠くからデジカメで撮影していただけですがcamera)、小さい子は小さい子で集まって、小さい子のコミュニケーションをはかっていました。

今日行ったお店は、菜時季 大原です。
飲み放題もつけたのですが、あまりたくさん注文しなかったところ、
その分で・・ということで、デザートを一品追加してくれました。
しかも、子供たち全員の分もsign03
こういうのって、かなりうれしいです。

ずっとみんなで楽しくすごしたかったのですが、時間の関係もあって2時間ちょっとでお開きとなりました。
外はあいにくの大雨。外での立ち話もあまりできず残念sweat01
でも、こうして今年もみんなで集まることができ、ホントにうれしかったです。
来年はチビっこ3人衆も活発に動き回るのは目に見えているし、
ゆっくり食事ができないかも。
うれしい悲鳴ですcoldsweats01

| | コメント (0)

2008.08.23

半誕プレ

昨日の3歳半を記念して、なにかコウスケがほしいものを買ってあげたいと、
夫からの優しくすばらしい提案があり、
今日、幼稚園の靴を買いに行くついでに、プレゼントも見に行きましたpresent

今日も激寒の仙台です。
もう秋?というより冬に近いようにすら思える感じ。
我が家ももちろん全員長そでの服で出かけましたが、街ですれちがった人たちもカーディガンやジャケットをはおっていて、8月だというのにTシャツの人は見かけなかったような。
小雨だから、よけいに寒かったのかもmist

そして、買ったのはコチラ。
Photo0043種類のパズルのセット
96ピース・117ピース・140ピース。
大好きなこまちが載っているので、
前からほしいといっていたものです。
店でもほぼ即決に近かったです。
在庫があってよかったhappy01

Photo003
一応プレゼント包装してもらい、家で改めて贈呈present
夫と2人で、3種類全部作っていました。
これはなかなか手ごわそう。
コウスケが寝た後こっそり1人でやってみたい~。

Photo005これが、今日買ったくつ2足。
どちらも紺色です。
青大好きなコウスケ、くつも紺色がいいといって、なかなか気に入ったものが見つからず、買ったものはどちらも似たようになりました。
左が幼稚園の外ばきで、右が登園にも使う普段ばき。
買うときにシューフィッターにサイズを見てもらったところ、14.8cmでした。
ファーストシューズの次のくつを買った1歳2ヵ月のころ、10.5cmと言われたっけ。4cmも大きくなったんだねfoot
いっぱい遊んでいっぱい歩いて、はきつぶすくらい動き回ってほしいです。


そういえば。080823_165917
買い物の最後に、久々に甘味処に行きました。
母さん、ケーキは食べられないのですが、和菓子なら小麦粉・卵・牛乳を使っていないものもあるから大丈夫、ということで。
行ったのは、仙台の方ならご存知、彦いちheart04
夏の暑い日だと、かき氷を食べたいお客さんで大行列ですが、
今日はこんな天気なので、待たずに入ることができました。
コウスケは店に入る前から「ずんだもちにするー。」と。
母さんは白玉みつまめ。
そして、夫は・・かき氷coldsweats02

近くの席の子が「あー、かき氷だ。」と見に来ていました。
夫も、こめかみキンキンさせながら食べていました。

| | コメント (2)

2008.08.22

3歳半

コウスケ、3歳6ヵ月ですnotes080822_2
生後6ヵ月、1歳6ヵ月、2歳6ヵ月のときには、
8月22日が大きな節目に思えましたが、
3歳6ヵ月は・・中節目です。

<最近のコウスケ>
*わがまま・甘え全開です
coldsweats02
 先日の日記でも少し書いたのですが、
 赤ちゃん返りかな
、と思われる行動が多いです。
 しかも気に入らないと、パンチしてきたり頭突きしてきたり・・。
 それを怒られてさらに泣く泣くsad
 悪循環です。
 幼稚園が始まったので、たくさん遊んですっきりしてくれるといいのですが。

*テレビをまーったく見なくなりましたtv
 朝ごはん・夕ごはんの時にニュースをつけているので、それをチラッと見るくらい。
 むしろ「おもしろくないー。」と切ってしまいます。
 いい傾向です。

*電話口での会話が達者になってきましたtelephone
 電話の相手は、じいちゃん家かじいじ家か父さんなので、慣れたのだと思います。
 夫からの帰るコールに
 「とーと?
  かーかが、ごはんやいてるから
(=作っているから、はやくかえってきて。
  ・・・かーか、とーとに、はやくかえってって、いっといたよ。」
 まるで母さんが言わせたみたいじゃない。
 でも、母さんが電話に替わらなくても、用件を聞いてくれるので助かります。

*新幹線・電車に関してはよーく覚えていますtrain
 電車のぬり絵を買ってあげたところ、
 今まで会話に出たことがなかった電車を指さして、
 「これは、でんしゃのずかんに、のっているんだよ。」
 えー、そうだったかな、と思って見せてもらうと、ホントに載ってる。
 白黒の線だけの絵を見て、何かわかるなんてすごいっ(バカ親scissors)。
 新幹線はたいてい覚えたようです。こまちとドクターイエローが好きなのだそうです。

 そういえば先日、East iを初めて見ました。見慣れない新幹線だと思ったら・・。

*ハルキとの関係gemini
 ハルキにやきもちを焼いて、おんなじようなことをするときもあれば、
 「これ、コースケのおもちゃ!」と取り上げることもあるし、
 ハルキがいたずらをしていると「だめだよっ!」と兄ちゃんぶってみたり。
 でも、基本的にはやっぱりハルキ大好きですheart02
 一緒の布団で寝たがり、手をつなぎたがり、向かい合って座って笑い合っている。
 だんだん動きが活発になってきたハルキが、オモチャでコウスケをがんがん叩いても、
 痛いだろうに絶対に怒らないし。
 ハルキの好きなところは「かおとみみ。」なのだそうです。
 「かおは、かわいいから。みみは、まるいから。」

*今コウスケが好きなもの
 
ずんだもち・コーンスープ・白いごはん・麦茶・シャボン玉・佐川急便のトラック・
 トーマスのキャラクターのパーシー・秋田新幹線こまち・ドクターイエロー・
 青色・ぐりとぐらシリーズの絵本・お買い物ごっこ

ゆっくりゆっくり、でも確実に成長しています。

明日は、小さくなった靴を買いかえに出かけたいと思いますshoe

| | コメント (4)

2008.08.21

そして、雨

今日から幼稚園が始まりました。
コウスケはこの日を、とりわけ楽しみにしているわけでもなく、
かといっていやがるわけでもなく、淡々と迎えましたcoldsweats01
母さんとしても、助かるような、大変なような・・。
ただ、夏休み前と違うのは、ハルキの昼寝が短くなったこと。
なので、幼稚園に行っている間は、2人でのんびり遊べそうですgemini

初日の今日は、大荷物でした。
 お道具箱の中身一式・お着替え袋&お着替え2セット・シューズバッグ・
 外ばき靴・上ばき靴・歯ブラシ&コップ

そんな日に限って、どしゃぶりですrainrainタハーsweat01
そういえば、入園式もその後数日も雨だったなー。

明日からはもうお弁当です。Photo003
お弁当に使えそうな野菜があまりないことに気がつきました。
あとで買いに行かないと。


買いに行くといえば、
幼稚園の上ばきが小さくなりました
そりゃそうだ、買ったのは幼稚園の面接のときだから、去年の9月。
よく1年もったものです。
なので、新しいものを買いに行きましたshoe
外ばきも買いたかったのだけど、
コウスケの気に入ったものがなかったので、こちらはまた今度。
ついでに、ずっとほしいと思っていたバギー用のレインカバーもGET。
しばらく雨が続くようですが、これで安心して登園できます。
さらについでに、ハルキの食事用エプロンやスプーンなども新調しました。
今までは、エプロンの代わりに首の周りにタオルを巻いてたし(これはこれで便利なんだけどね)、スプーンはコウスケが使っていたものだったし、というわけで。

さー新学期、気合いを入れてまたがんばってくとするかrock

| | コメント (0)

2008.08.20

そんな遊び方

じいちゃん家に普段置いてあるプラレールのセットを全部、
夏休みの間だけ借りてきています。
その中でもコウスケのお気に入りはコレ。
Ph_set12_2 『こんなにできちゃう!レールいっぱいセット』
写真はHPから拝借したものですが、
かなり大きなサイズの路線ができあがります。
見本があるのは6種類。
パーツが多いしわかりにくいので、じいちゃん家に行くたびに作ってもらっていました。
家に着くなり「きょうは6ばんつくってー。」
と、あいさつ代わりになってるくらい。
自宅に持ってきてからは、父さんが作っていました。

が。Photo001

いつの間にか、自分で作れるようになっていましたflair
スイミングから帰ってくるなり、
「きょうはさーんばん!コウスケ3さいだから。」というので、
「じゃあ、いそいで洗濯よせちゃうから、待ってて。」と伝え、帰った片付けをしたり、洗濯を取り入れたりしているうちに、一人で作ってしまっていました。
あ、母さんいなくても大丈夫だったのねcoldsweats01

Photo002しかも、完成してそれで満足しています。
「でーきた。じゃあ、シャボンだましようっと。」と、
ベランダに出て、シャボン玉していました。
それが終わると、また部屋にもどり、
3番の形から6番の形に変形するにはどうすればよいかいろいろ研究(?)していました。
それが楽しいのだそうです。
電車は走らせなくてもいいんだと言ってます。

長い長いと思っていた夏休みも、今日で最後です。
いかにして、毎日をやり過ごすかばかりを考えていて、
結局「夏休みだからこそできること」はなにもしてやれてなかったなーと大反省sweat01
来年の夏休みはもう少し有意義に過ごしたいと、いまのところは思っています。

| | コメント (2)

2008.08.19

食の安全

Photo016お盆で山形に帰省したときに、じいちゃんに特訓してもらい、
すっかりつかまり立ちができるようになったハルキです
うれしいのか、テーブルをバンバン叩いています。
・・ということは、叩いて手が浮いている瞬間は、一人で立ってる?

さっそく、コウスケに手伝ってもらい、メリーを片づけて押し車のおもちゃを組み立てました。さすがにまだ歩きはしませんが、でもいつの間にかこんなに大きくなっていたんだなー、としみじみconfident


今日は、サヨちゃんママに誘われて“食の未来”という勉強会に行ってきました。
主には、遺伝子組み換え食品の話
「遺伝子組み換え食品ってなんとなくよくない。」というくらいにしか思っていなかったけど、具体的に、遺伝子組み換えの始まりや現状、具体的にどういう影響が起きてくるのかなどを教えてもらい、以前の「なんとなく」程度のレベルからは脱却した、つもり。

全然違うもの同士の遺伝子を組み合わせて、自然界ではありえない生物が生まれる。
それを口にすること自体も不気味だと思うけれど、
今日知ったなかで印象に残ったのは、
例えば遺伝子組み換えしたことで、除草剤にも強い品種ができあがってしまい、残留除草剤の量が増えてしまったり、アレルギーを引き起こす食品との遺伝子組み換えで、アレルゲンとなりえない食品でアレルギーがでてしまったりするということ。
そして、自然界に存在しなかったものが現れることで、生態系が崩れていくということ。

書き始めると長くなるので、このくらいにまとめますが。

なんにせよ、やっぱりこわいbomb
自分も食べたくないし、家族にも食べさせたくないものです。

母さんの母さん:ばあばも食の安全にはとても厳しい人です。
母さんが小さいころ、まだあまり問題視されていなかった合成着色料や食品添加物のことにも詳しくて、かなり気を使ってくれていました。
今でも思い出すのが、「色のついたウインナーは食べちゃダメ。」といつも言われたこと。
当時通っていた幼稚園では週の半分が給食で、その中に入っていた赤いウインナー。
そのころはまだ素直だったものですから、「おかあさんが、これはたべちゃだめっていってたなー。」と思い、必ずこっそりポケットに入れて、食後にトイレで流していました。

・・もう時効よねsweat02
他にも、コレは食べてはいけない、とか、これに気をつけなさい、ということは多々言われていて、うるさいなーと思ったこともあったけれど、今思えばありがたいことです。
ここ数年は「遺伝子組み換えは絶対にダメ。」と「産地に注意。」を耳タコなほど言われてます。
母さんも、コウスケとハルキにちゃんと伝えていかないとね。

| | コメント (2)

2008.08.18

科学館

すっかり秋空&秋風の仙台ですsun
こんな日はいくら歩いても気持ちいいし、外に出なければもったいなーい。
どこに行こうかとコウスケと相談し、前々から行ってみたいと思っていた仙台市科学館に行くことにしました。

科学館は森林公園と隣接しているので、公園内の遊歩道経由にて。Photo011
ただでさえ気持ちいいのに、木々の中はもっといい気分。
コウスケもはりきって歩いています。

1kmほど遊歩道を歩くと、科学館登場buildingPhoto012
  科学館入口から森林公園を望んでます→
車なら5分で着く科学館、遠回りをしたこともあり、1時間以上かかりましたfootfoot


科学館では、夏休み期間中に『のりもの展』を開催しています。乗り物というと新幹線や電車ばかりを想像してしまいますが、ここでは、飛行機・鉄道模型・未来の乗り物の3つがメインでした。

Photo013JASの飛行機シートです。
横にはJALのプレミアムシートがあったのですが、人気があって列を作って待っている状態だったので、空いている方へcoldsweats01


これは鉄道模型の一部です。Photo014
一般的に使われているジオラマよりも一回り大きいものだそうでして、鉄道博物館と同じサイズなのだとか。
模型の試運転をすることができたので、やってみました。
・・といっても、小学生以上しかできないので、母さんが試運転をして、その横で見ていてもらいました。
それでも、かなり大喜びflair

他にも、セグウェイの試乗もできたので母さんやってみたかったのですが「かーか、やっちゃだめー。」と猛反対をされて却下。残念sweat02

一通り見たあと、科学館の常設展も行ってきました。
シャボン玉の中に入れる装置や、地震のメカニズム、音の伝わり方などの科学的なもの、コウスケの好きな木のしかけおもちゃなど、幅広く展示されていました。
面白かった~shine

Photo015もう充分、というほど満喫したあと、森林公園に戻ってお弁当を食べ、念のため、と思って持ってきたシャボン玉にはまり、この広場が地下鉄駅前で、電車が見えるということもあってそれも眺め、帰りもマイナスイオンの中をてけてけと歩いて帰りましたfootfoot

ハルキにとってはあまり楽しくなかったんじゃないかと思いますが、
コウスケは相当楽しかったようです。
「何が面白かった?」と聞くと、
「ちきゅうぎ、ぐるぐるまわすのとー、シャボンダマにはいるのとー、
シャボンダマさわるのとー、でんしゃうごかすのとー、あとは・・」

また行こうね~shoe

| | コメント (2)

2008.08.17

再赤ちゃん返りか?

この1ヵ月ほどだと思われるのですが、
コウスケのワガママや甘えがひどくなっていますsad

ちょっとしたところでわからないことを言って怒ったり、
なんでもイヤイヤと反抗したり。

「コウスケ、お風呂入ろう。」イヤー、とーととはいる。」
母さんがハルキだけ先にお風呂に入れて出てくると、
「コースケ、かーかと、おふろにはいりたいー。」と大泣き。
なんとかなだめて夫とお風呂に入らせるものの、
「かーかが、ようふくぬがせて。」
「コースケ、ひざいたくて、あるけないから、だっこしていって。」
「もっとたかいとこで、ちゃんとだっこして。」

はいはい・・sweat01
一日中、すべてにおいてこんなかんじ。Photo022

ハルキに対しても、厳しい兄ですcoldsweats02
オモチャは貸してあげない。
すぐに「ハルキーッッsign01とにらみつける。
ついこの間まで、あんなに優しかったのにね。
ハルキが全然動じないのが笑ってしまうところですcoldsweats01

しかも。

最近、またオッパイを口にするように。

さすがに、吸い方はもう忘れてしまったようだし、
こないだピュッと口の中にオッパイが出た時には「うへぇっ。」と吐き出してましたが、
寝るとき必ずオッパイをくわえています。
自分でも気恥かしいのか後ろめたいのか、このときばかりは妙に素直です。

今日も布団の中でオッパイをくわえていたので、
「コウスケはオッパイ飲みたいの?」と聞いてみたところ、
「あのねー、あのねー、あのねー・・あのねー。
 オッパイのしろいのは、いやだけど、オッパイのみたいの。」

母乳はイヤみたいです。
「オッパイをくわえてるのがいいんだー。」
「うん。」
「ハルキみたいだね。」
「ハルキが、オッパイのむから、コウスケもまねしたいの。」
「じゃあさー、ごはんのとき食べさせてもらうのもハルキのまね?」
「そうだよ。ハルキがかーかにたべさせてもらっているから、
 コウスケもあーんすることにしたの。」

「だっこしてーっていつもいうのも同じ?」
「ハルキがだっこしてるから、コウスケもだっこしてもらうことにしたの。」
「でもね。
 コウスケのオモチャとハルキのオモチャはべつだから、かしてあげないの。」

この1ヵ月は、
幼稚園が夏休みになって母さんやハルキと過ごす時間が増えたり、
ハルキの離乳食が始まったり、少しずつ動き始めたり、
それまでの生活と少し違うものだから、
そんなところに理由があるのかもしれません。
夫も「ハルキに注目がいってばかりいるから、みんなの気を惹きたいんだろうな。」と。

なんだかんだいっても、まだまだ子供です。かわいいねぇ。
夏休みもあとわずか。
幼稚園が始まって、元に戻るか、それともさらに進行するか・・
どちらでしょう。

| | コメント (0)

2008.08.16

帰宅

帰宅

今日山形から帰りました。

いや〜、やっぱり仙台は涼しいっ!山形では汗かきかきの一家、家に帰ってからは扇風機すら回さないし。

まずは無事にお盆が終わってよかった♪コウスケもハルキもお疲れサマ。ゆっくり寝てちょうだい(+.+)(-.-)(_ _)…zzz

| | コメント (0)

2008.08.15

ないたあかおに

ないたあかおに

・・の作者:浜田広介さんの記念館に行ってきました。この辺りが出身地なのだそうです。

代表作だけあって、なにもかもがあかおに。入口には大きなあかおにの置き物、こどもコーナーにはあかおにのヌイグルミ、売店には『あかおにソフトクリーム』。

絵本も画家違いのものがたくさんおかれていたり、ミニ映画館でお話が上映されていたり。

全部は見切れませんでしたがなかなか楽しかったです(^-^)

コウスケはミニ映画館にはいったまではよいものの、部屋が暗くなると「イヤーッ。」と大騒ぎ。お話が始まると「おわりにするー。」結局ほとんど見ないまま出てしまいました。

コウスケの自分へのお土産ももちろんあかおにグッズ:あかおにバンソウコウ。かわいいバンソウコウで、母さんもほしかったくらい。

| | コメント (0)

2008.08.14

蚊帳

蚊帳

昨日から山形に帰省しています。じいちゃん方の実家にいるのですが、窓から次々と虫が飛び込んで来ます。刺されるとかなり痛い。母さんは去年メジロという虫に刺され、しばらくひきずりました。名前はきれいなのにね(^_^;

ゆうべは天井に大きなウマオイがいたし、廊下にもコオロギが。お墓参りの帰り道には母さんにハチが止まっていたのでしとめました。世代関係なく、止まっているのを見つけたらハエたたきでバッチンさせてもらっています。

まあそんな環境なので、蚊帳は手放せません。コウスケが生まれた夏に買ったものの、出番は実家のみ。

| | コメント (0)

2008.08.12

動くモノがこわい

気がつけば、コウスケの夏休みも残りわずか。
お盆が終わればすぐに幼稚園が始まります。
前半は、ハルキの病気もあってあまり外出できなかったので、
これからでも遅くない、と、今日家族で海に行ってきましたwave

ハルキにとっては、初めての海ですhappy01
Photo013最初はこんな感じで、足首くらいの波と戯れていたのですが、
あまりに喜ぶので、少しずつ深い方に進んでいき、
Photo015洋服が濡れたので、オムツ1枚になり、
それでも大喜びでした。
波が引くときに、足元の砂が一緒に持っていかれると、足の指をふんばって立っていました。

Photo016水遊びオムツ、持ってくればよかったなーと反省。
こんなに喜ぶとはcoldsweats01

方や、コウスケ。
去年は夫と一緒なら、少しは海に入れたのに、
「抱っこしてあげるから行こうよー。」と言っても、
「いかないーっ。」と大号泣crying
「なんで?ハルキと4人で行こうよ。」と言うと、
「あのうごくの、こわいもんー。」

wavePhoto014_2

確かに、今日は風が強くて波が少し高かったけど、足首くらいのところでは、あんまり変わらないと思うんだけどな・・。
結局、夫に何十往復もさせて水を運んでもらい、
砂遊びをして終わりました。
砂で遊ぶのは楽しかったそうですhappy01

雲がかった天気でしたが、ばっちり4人とも日焼けしました。

少しは、夏休みらしい1日になったかな、と自己満足です。
来年は、みんなで浮輪で泳ぎたいな~。
タンキニ、買っちゃおうかなheart01

| | コメント (2)

2008.08.11

ただいま混乱中

先日、契約しているケイタイの会社からDMが届きましたpostoffice

 <第二世代携帯電話サービスの終了について>

第二世代・第三世代といわれても、なんのことやらよくわからないのだけど、
要するに、母さんのは古いので、新しいのに買い替えてください、ということらしい。
どこも壊れていないのに買い替えるのは納得いかないけど、まあ仕方ないか・・。

思えば「生まれてくる赤ちゃんを写すから、性能のいいカメラ付きケイタイを!」と、
コウスケが産まれる前に買い換えたんだっけ。
いい性能だったものは、もはや時代に取り残されておりますwobbly
メールも、同じ会社同士じゃないと絵文字使えないし。
受け取ったメールの絵文字が化けてるし。
なにより、厚いし。


前置きが長くなりましたが、
そんなことがあり、ケイタイの写真をパソコンに移しておくことにしました。
コウスケ出産のときのものから最新のものまで、かなりの量です。
でも、写した日が写真のタイトルになっているから、
とりあえずパソコンに移して、少し整理すればいいかな、と思ったのですが。

甘かったcrying

パソコンに写した瞬間、日付が全部消えてしもうたthinkdown
写真の名前は、全部通し番号の「PHOTO○○○」になってしまい、
しかも通し番号といっても、写した順番に通っていない~。
つまり、何百枚の写真の日付が全部不明。
なので、毎晩地道にブログを見返したり、普通のカメラで写した写真と見比べたりして、
日付を入れています。

が。
更なる問題が。

コウスケなのか、ハルキなのかわからない写真が続出しています。
二人とも冬生まれなので、着ている服や住環境が似ているのです。
たとえばコレ。
Photo067_2顔はコウスケだと思われるのだけど、
後ろに見えるアンパンマンのぬいぐるみ、コウスケ産まれたときにはなかったような気もするし・・。
でも、あのガラガラ、コウスケ好きだったからよく振ってあげたし・・。

コレも・・何を手がかりにしたらよいものやら。Photo122_3
鼻の穴はハルキと思われるけど、口はコウスケだし。

コウスケに聞いてみたところ
「うーん、コースケかなぁ。でもハルキみたいだし。」と。
夫も
「区別がつかない。」
そうです。

しばらく、パソコンと写真と記憶との闘いです。

| | コメント (4)

2008.08.10

焼き肉

今日は夏休みイベントの1つ:
近所に住むケイトくん&パパママと合同で、我が家で焼き肉しましたpig

午前中の買い出しのときから、
「ケイトくん、なんじにくるの?」「ケイトくん、まだこないの?」と、
ずっとコウスケも楽しみにしていました。
もちろん、夫も母さんもhappy01

でも、いざケイトくんたちが来てくれると、
オモチャを取り合ったり貸してあげなかったりしてsad
時々、スイッチが入ったように仲よくなったかと思えば、またもめていて、
子供心はムズカシイ。Photo008

一方の大人たちは、楽しく談笑しました。
ケイトくんパパと夫は、入園式のときに軽くあいさつした程度でしたが、楽しそうに話していたみたいですgemini
ぼーっとしていた母さんに代わって、ケイトくんママがいろいろ焼いてくれて助かりました~。ありがとうheart02
オリンピックのサッカーsoccerの試合を見て、前半戦が終わったところで外も暗くなってきたので花火をやって、お開きとなりました。
楽しかった~happy01

歩いて数分の距離なので、酔っ払っても大丈夫。
また一緒になにかやりたいねーというと
「じゃあ、やみ鍋?」とケイトくんママに言われました。
やみ鍋・・sweat02

| | コメント (2)

2008.08.09

除去食

用事があって街へ外出し、遅くなってしまったのでそのまま外食することにしましたrestaurant
外でご飯を食べるのは久しぶりheart04

入る店にかなり迷ったけれど、
行きつけのビュッフェへ。
献立にアレルゲン表示があるので安心です。

しかーし。

安心には安心だけど。

食べられるものが少なーいsad

ジャガイモのポタージュも、
茶わん蒸しも、
ゴーヤチャンプルも、
から揚げも、
ひじきの煮つけもダメ。

サラダも、ドレッシングには必ず小麦入ってるし。

結局、野菜のグリル焼きだとか、
ドレッシングかけないサラダだとか、
いか焼きだとか。

料理に入っているものもあるけれど、調味料にも小麦が入っているんです。
栄養分はないけれど、食事に欠かせない小麦。
恐るべしdash

Photo004食べられるものが少ないからさ~、と言い訳して、
母さんの大好物の涼菓類をもりもり食べちゃいました。
上より、
トマトのゼリー、
アセロラのゼリー、
杜仲茶のゼリー(これはかなりヒットgood)、
フルーツポンチ、
白玉の黒蜜かけ

コウスケもよく食べていましたが、
野菜のグリル焼きのミニトマトをハルキが気に入ってしまって、かなり食べていました。
ハルキが普通にご飯を食べるようになるころまでに、小麦アレルギーがよくなっているといいなぁ。どこに行っても食べるものないもの。

| | コメント (0)

2008.08.08

仙台七夕まつり、今日が最終日です。
夫の会社が街中にあるので、仕事が終わった後合流して、みんなで見に行きました。
ハルキ、初七夕ですhappy01Photo176

夕方ならだいぶ涼しくなるし・・と思い、母さん、浴衣で行きましたcatface
汚す可能性が高いので、自分でも洗えるモノに。
25歳のときに新調した浴衣。黄土色と黄緑を混ぜたような色です。
当時はショッキングピンクの帯をしていましたが、さすがに三十路ミセスには似合わなかったので、うすいレンガ色の帯にしました。

ハルキの授乳が4時間間隔になったので、
途中の水分補給は麦茶にすることにしました。

Photo193 Photo194 Photo195

080808_1901









コウスケは「わー、たなばただ!」と大喜びhappy01
自分の届く飾りを触ったり、くぐったりしていました。
ハルキは最初寝ていて、起きた時には状況がつかめていなかったものの、
途中から超ハイテンションで飾りを見上げたり触ったり
・・その延長でか自分の足を食べたり。
「大丈夫ですか?」と何人かの方に声をかけられるほど。
2人ともニッコニコで楽しそうでよかった。
がんばって連れてきた甲斐がありました。

毎年アーケードの各店ごとに大きな七夕かざりを出すのですが、
同じようでいて、少しずつ違うから面白い。
今年はわりとスタンダードなものが多いなーというのが母さんの印象です。

来年もまたみんなで行けたらいいな。

| | コメント (2)

2008.08.07

人を選ぶ

今日は暑い中を、コウスケの友達のサヨちゃん親子が遊びに来てくれました。
母さんたちがサヨちゃんの家におじゃますることが多いので、
我が家に来てもらったのはかなり久しぶり。
多分、ハルキがお腹にいて、しかもお腹がまだ出ていないころ以来じゃなかったかな。

前々から思っていたのだけど、
コウスケは一緒に遊ぶ子によって、遊び方が違うようです。
①一緒に同じことをして遊ぶ
②みんなと同じ場にいながら、一人遊びをするPhoto088

このいずれか、特に②の場合が多いのですが、
サヨちゃん限定で、③の遊び方をしています。

③ことごとく、邪魔をする

たとえば、サヨちゃんが「ピアノひこうかなー。」というと、
「コウスケもひくー。」と先回りしてピアノを持ち去り、一人で弾く。
「じゃあ、ブロックするー。」というと、
「コウスケもブロックするー。」と、ピアノを放り投げて、ブロックにダッシュ。
そして、一緒に遊ぶというよりは、サヨちゃんが手にしたブロックを次々と取り上げるようにしている。
「・・じゃあ、えをかこうかな。」というので、
お絵かき帳を出してきて、「1ページずつね。」と見開きにすると、
思いっきりサヨちゃん側の画用紙に絵を描いている。

一事が万事。

逆に、おもちゃなしで家の中を走り回ったりするときには仲よくしているんですが。

しっかりもので我慢強いサヨちゃんだから、泣いたり怒ったりしないものの、
目に余るものがあります。
せっかく遊びにきてくれたのに、サヨちゃんに申し訳ない。
ただでさえ、男の子おもちゃばかりの我が家、サヨちゃんにとって楽しいおもちゃは少ないのにね。
サヨちゃんだから許してくれると思ってくれているのでしょうか。

サヨちゃーん、こりずにまた遊んでねhappy01

| | コメント (0)

2008.08.06

シャボン玉

昨日、友人宅へ遊びに行ったときに、シャボン玉のセットをもらいました。
コウスケはずっとシャボン玉を自分で吹くことにあまり関心がなかったので、
母さんも特に買ってあげたりしたことがありませんでした。

自分では吹けないと思っていたのかも。
でも、昨日友人の家で吹いて「コースケもできた!」と喜んでいました。

今朝も食後早々にベランダでやっていました。
Photo496なぜか、一吹きするごとに
「まっくろくろすけ、でておいで~。
 でないとメダマを、ほじくるぞ~♪」

と歌っています。
トトロにシャボン玉のシーンってあったっけ??Photo497

見ているハルキもうれしそう。
自分の方に飛んでくると
「ギャハハハハ。」と大ウケしてましたhappy01

穏やかな朝です。

| | コメント (0)

2008.08.05

車窓でたまや

明日から、仙台七夕まつりshineshine
そして、今日は仙台花火大会です
beer
花火は毎年見に行っています。去年の日記はコチラ
 ・・同じようなタイトルだ。進歩ナシthink

本当は花火会場まで行きたかったのですが、
まだ人混みは避けようと思い、今年は家の近所から見ることにしました。
Photo411それでも気分だけは出していこうと、
夫・コウスケ・ハルキの男性3人衆はじんべえに着替えました。
コウスケは去年と同じもの、
ハルキはコウスケのおさがりです。
コウスケの頭に巻いているのは手ぬぐい。汗かくからね。

結局、
家の近くで見ていたら、やっぱりもう少しそばで見てみたいということになり、車で出かけました。
メイン会場は通行止めなので、会場の裏側にある東北大を目指して行ってみましたrvcar

このチョイスは成功でしたscissors
裏側は、打ち上げる様子が見えるくらい、打ち上げ場所の近くでした。
露店はないけれど、これは結構穴場かもwink
途中でビールが飲みたくなったbeerという夫と運転を変わりましたが、
普通に運転していても、花火が目に入ってくるし、
後部座席の夫はサンルーフからも花火が見えるとご満悦。
ちょうどスターマインのときに信号が赤になったので、じっくり見てきました。

ただ・・
臨場感を楽しもうと窓を開けると、
「まど、しめてーっ!」と助手席のコウスケが半べそ。
あまりに大きい音に驚いたらしい。
近くのコンビニで車から降りたときも、コウスケはすぐに車に戻りたがりましたが、
ハルキはじーっと見ていました。
コウスケも去年は大丈夫だったんだけどなー。

ま、母さんも中学にあがるころまで花火の音が苦手で、耳をふさいでたっけear

大渋滞に巻き込まれることもなく、そこそこに楽しむことができました。
やっぱりひと夏に一度は花火見たいものです。
来年は、夫と母さんも3年ぶりの浴衣着て、
願わくば、それまでに卒乳して、ビールを飲みながら花火を楽しみたいbeerbeer

| | コメント (4)

2008.08.04

始動

この2、3日で、ハルキが動き始めましたsnail
といっても、ずりばいとかつかまり立ちとかではなく、なんとも妙な動き。

Photo327お気に入りはコレ。
お座りの状態から前に倒れ、右足だけは後ろに伸びてる格好。

なんだか苦しそうに見えますが、本人はなぜかうれしそう。
なので、助けを求められるまで、このままにしています。
この体制でおもちゃで遊んだりしてるし。
多分、前にあったなにかを取ろうとして、勢いでこんな格好になってしまったのが始まりだと思われますcoldsweats01

ほかにも、
うつ伏せのまま上体そらしをしてみたり。
同じくうつ伏せのままお尻を高々と上げてみたり。
お座りで腰を前後に動かしたり。

突然、予測不能の動きをするので、常に観察しています。
ビデオの準備ができるころにはもうやめているのが残念sweat02

| | コメント (4)

2008.08.03

ペアルック

やっとやっと、真夏日と思われる暑さです。
梅雨明けのあとも、毎日くもりの涼しい日が続いていて、
湿度が高いからちょっとヤな感じだけど、外で遊んでいても「秋?」と思わざるを得ない
日々でした。
洗濯は乾かないし、布団も干せないし・・。

暑くて、汗かいてばかりだけど、これでこそ夏ですsun
・・と思えるのは、久々の暑さ、しかも30℃そこそこだからでしょうね。

そして。
以前オンワードの社販で買ったランニングTシャツをやっと着せることができましたgood
特にハルキは今年を逃したらもう着られないから、早く着せたかったのです~。
Photo244家に来てから、実は色違いのものを買っていたことがわかったこのTシャツ。コウスケのグレー、ハルキの赤、どちらもそれぞれに合っているかなt-shirt

むむ、ハルキの方が顔が大きいpig

遊んでは汗をかき、シャワーを浴びるたびに着替えているので、
この服を着ていたのも数時間。
たくさん着替えても、洗えばすぐに乾くから助かりますhappy01

| | コメント (0)

2008.08.02

一瞬にして

久しぶりに晴天の仙台ですsun
昼間に洗濯物が乾いたのはかなり久しぶり。
毎日、外干しのあと夜間は室内干し。夏なのにね。

ベランダで洗濯物を取り込んでいると、
「コースケくんのママー。」と、母さんを呼ぶ声が。
となりの家のコウにいちゃんが、ベランダ越しにこちらを見ていました。
双子のハルちゃんとママさんが昼寝してしまっていて、退屈なんだとか。
「コースケのうちに来る?」と聞くと、「いくいく~。」とすぐにやってきましたfoot
昼寝から目覚めてコウにいちゃんがいないとなると心配するだろうから、一応ママさんのケイタイにメールを送り、お互い窓を開けているからお互いの様子はわかるだろう、と耳をすませながら遊びました。

5分後。

080802_142600あれよあれよという間に、家中のおもちゃをひっくり返した2人。
線路やミニカーで足の踏み場もないところに、隣室からRODYに乗ってコウにいちゃん登場。
つられてコウスケもテンション上がり、激しく遊んでいました。
時にハルキも2人の標的となり、くすぐられるわ周りをクッションで固められるわ・・。
ハルキも大喜びしてました。

1時間くらいすると、コウにいちゃんのママが呼ぶ声が聞こえたので、またしてもベランダ越しに返事をし、コウにいちゃんは帰って行きました。

それにしても激しいことといったら・・。
コウにいちゃんは5歳なので、あと2年後のコウスケの姿です。
しかも、そのころにはハルキも2歳になっているから、今日の2人みたいな感じなんだろうなぁ。
「家の中が片付くことはない。顔を合わせば必ずケンカ。」と、2人の男の子を持つママがいっていたけど、なんだかわかる気がしました。

| | コメント (0)

2008.08.01

8ヵ月

ハルキ、8ヵ月になりました。Photo162
えーっ、もう8ヵ月?
気がつけば、新生児時代はとっくに終わっていたのねぇsign04

<最近のハルキ>
*入院そして退院
hospital
 皆様にも大変ご心配をおかけしました。
 ちょうど1ヵ月前に発熱し、3日後にRSウイルス感染が発覚、
 翌日に、RSウイルス・肺炎・中耳炎で8日間入院しました。
 現在はすっかり元気になり、退院後にまた熱が出たり呼吸が
 悪くなったりしていないので、今日からは人混みもOKの普通の生活になりました。
 これで、ちょっと控えていた買い物や所用にも出かけられます~shoe
 一応、4日に耳鼻科外来があり、鼓膜切開の経過を診てもらうことになってます。

 突発前の子は風邪をひきにくい、と聞いたことがありますが、
 ウイルスにはかなわないんですね。
 病院に行って、よけいな病気をもらってくるのが嫌なので、行くのは必要最低限に
 したいところですが、やっぱり異変を感じたときにはすぐに連れていくようにしようhospital

*離乳食は順調ですrestaurant
 最近2回食になりました。
 今のところ、嫌がらずに何でも食べてくれていますhappy01
 約8倍かゆ+野菜をトロトロにしたもの がメインです。
 がんばって、果物も食べさせています。
 コウスケのときにはうまくできなかった離乳食、
 今回はあの反省も活かして、手間を惜しまず続けていきたいと思います。

 歯は8本です。
 
*動きませんsnail
 基本的にうつぶせがきらいなようなので、
 寝返りも直前でもとに戻ってしまうし、したとしても不機嫌です。
 座っているのが好きみたい。
 うつぶせで、向きを変えることはできるようになりました。
 ずりばいらしき動きはするものの、進んでいる気配ナシ。
 つかまり立ちの気配ナシ。

*いろんなものに興味シンシンですeye
 おもちゃよりも、それ以外の大人の持ち物が大好きです。
 赤ちゃんって、そうなんですよね。
 おもちゃのケイタイよりも、今は使っていないケイタイよりも、
 まさに今親が使っているケイタイが好き。
 そして、狙ったものは、たとえ倒れようとも必ず取りに行こうとします。
 自分の後ろにあるものは、うまくバランスをとって取れるようになりました。

*カーカべったり・・は落ち着きましたgemini
 一時期は母さんにくっついていないと泣き続けていましたが、
 このごろでは、コウスケと一緒に遊んだり、おもちゃなどで遊んだりしてくれるように
 なりました。
 時々ハルキの方を見ると、二コーーッと笑ってくれます。
 抱っこしてほしいときには、両手を伸ばして母さんを呼ぶような声を出すので、
 その時は抱っこ。


ちなみに・・
8ヵ月のコウスケの様子(コウスケ日記より)
 朝、布団から抜け出して、ケイタイや目覚まし時計で遊んでいる。
 今日の離乳食は、パンがゆとバナナ、どちらもまったく食べようとすらしない。
 図書館に行き、帰りにランチするが、イスの上で立ち上がり、イスから落ちそうに。
 ベビーカーに乗れば靴下をひっぱって脱ぎ、道に投げるので大変。靴下が脱げない
 ように、くつを買ってあげようかと思う。
 県議選の選挙カーにコウスケが手を振ったので、候補者が降りてきて、
 コウスケと握手してくれた。
 夕方、おかあさんといっしょを見る。時々空ぶりするも、拍手して見ている。

それぞれ、だね。

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »