« 再赤ちゃん返りか? | トップページ | 食の安全 »

2008.08.18

科学館

すっかり秋空&秋風の仙台ですsun
こんな日はいくら歩いても気持ちいいし、外に出なければもったいなーい。
どこに行こうかとコウスケと相談し、前々から行ってみたいと思っていた仙台市科学館に行くことにしました。

科学館は森林公園と隣接しているので、公園内の遊歩道経由にて。Photo011
ただでさえ気持ちいいのに、木々の中はもっといい気分。
コウスケもはりきって歩いています。

1kmほど遊歩道を歩くと、科学館登場buildingPhoto012
  科学館入口から森林公園を望んでます→
車なら5分で着く科学館、遠回りをしたこともあり、1時間以上かかりましたfootfoot


科学館では、夏休み期間中に『のりもの展』を開催しています。乗り物というと新幹線や電車ばかりを想像してしまいますが、ここでは、飛行機・鉄道模型・未来の乗り物の3つがメインでした。

Photo013JASの飛行機シートです。
横にはJALのプレミアムシートがあったのですが、人気があって列を作って待っている状態だったので、空いている方へcoldsweats01


これは鉄道模型の一部です。Photo014
一般的に使われているジオラマよりも一回り大きいものだそうでして、鉄道博物館と同じサイズなのだとか。
模型の試運転をすることができたので、やってみました。
・・といっても、小学生以上しかできないので、母さんが試運転をして、その横で見ていてもらいました。
それでも、かなり大喜びflair

他にも、セグウェイの試乗もできたので母さんやってみたかったのですが「かーか、やっちゃだめー。」と猛反対をされて却下。残念sweat02

一通り見たあと、科学館の常設展も行ってきました。
シャボン玉の中に入れる装置や、地震のメカニズム、音の伝わり方などの科学的なもの、コウスケの好きな木のしかけおもちゃなど、幅広く展示されていました。
面白かった~shine

Photo015もう充分、というほど満喫したあと、森林公園に戻ってお弁当を食べ、念のため、と思って持ってきたシャボン玉にはまり、この広場が地下鉄駅前で、電車が見えるということもあってそれも眺め、帰りもマイナスイオンの中をてけてけと歩いて帰りましたfootfoot

ハルキにとってはあまり楽しくなかったんじゃないかと思いますが、
コウスケは相当楽しかったようです。
「何が面白かった?」と聞くと、
「ちきゅうぎ、ぐるぐるまわすのとー、シャボンダマにはいるのとー、
シャボンダマさわるのとー、でんしゃうごかすのとー、あとは・・」

また行こうね~shoe

|

« 再赤ちゃん返りか? | トップページ | 食の安全 »

コメント

お久しぶりです。こちらは毎日うだるような暑さ。仙台はもう、秋風が吹いているんですね。羨ましい。
子供たちの夏休みも後半戦。受験生ももがきながら頑張っています。

投稿: miwabou | 2008.08.19 12:35

beermiwabouさん
とても8月とは思えません。今日も空が高く、秋の雲でした。
受験生にとっては夏休みが勝負どころですね。
遠くから応援しています。がんばれ~rock

投稿: Ayumi | 2008.08.20 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再赤ちゃん返りか? | トップページ | 食の安全 »