« 10ヵ月 | トップページ | 大関vs関脇 »

2008.10.02

大音量のため

昨日の話ですが。

今、宮城県では仙台・宮城デスティネーションキャンペーンをやっておりまして、
その一環で10月1日、4日、5日に限り、SL列車が走るそうです
「ポッポーのきしゃが、はしるんだって。」とコウスケも興味シンシンだったので、
仙台駅に見に行こうかな、時間調べないとなー、などと考えていました。

昨日・今日・明日は幼稚園が午前保育(降園時間10:45.早すぎsweat01)なので、
昨日のスイミングの前に、幼稚園もスイミングも同じクラスのシオリちゃんと一緒にケンスケくんのマンションに遊びに行きました。
ケンスケくんのマンションは、スイミングまで徒歩5分弱で、線路の沿線にあります。
スイミングの時間になったので、みんなで歩いて移動していると、
踏切に人だかりが。
そこにいた人に聞いてみると「SLがくるんだよ。」
おー、ラッキーscissors

間もなく、モクモクと灰色の煙が見え、そのあとSLがやってきました。
「おおおっっ。」という歓声がわき、自然と汽車に手を振るみんな。
それに応えるかのように、ポーッと汽笛を鳴らしてくれた運転手さん。

その瞬間。

「こわーーーーーーーいcrying

一人大泣きする少年がおりました。
弟は平気どころか、興奮して笑いながらバタバタしてました。

他にもスイミングの子が何人か見ていて、みんな興奮冷めやらぬ状態でスイミングに向かう中、一人大号泣のコウスケ。
コーチが、
「みんななかなか来ないと思ったら、SLが走ってたみたいですね。
 あれ、コウちゃんどうしたの?転んだ?」
と心配してくれました。

夫や静岡のばあばに「きしゃぽっぽ、みたよ。」と報告しているうちに、だんだん言葉がつまってしまうのは、こんな事情があったからです。

200810011349000後に、シオリちゃんママが写したSLの写真。
母さんは携帯を持ち合わせておりませんでした。

|

« 10ヵ月 | トップページ | 大関vs関脇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10ヵ月 | トップページ | 大関vs関脇 »