« クリスマス★イブ | トップページ | 連休準備 »

2008.12.26

顔寄せ禁止令

081226_115803この冬一番の寒さだった今日ですsnow
朝は一面が雪で真っ白でしたが、お昼ごろには、地面もだいぶ見えていました。

が、やっぱりさむ~いcoldsweats02
時折雪の吹きつける中、
コウスケの耳鼻科&コウスケ・ハルキのアレルギー科外来のために、病院まで行ってきました。

まず、コウスケの耳鼻科。
入院中に、「退院してから切開しましょう。」と言われていたので、今日切開かな・・と覚悟していったのですが、
なんと、完治していましたnotes
よかった~happy01
もう、外来にも来なくていいそうです。

今後のために、鼻水での受診のタイミングを聞いたところ、
①常に鼻水が出ている
②たまにしか鼻水が出ないとしても、その鼻水が黄色~黄緑色をしている
③たまにしか鼻水が出ないとしても、常に鼻の奥がぐずぐずしている

この3つのときには、すぐに受診してください、と言われました。

そのあと、今度は小児アレルギー科へ。
ずっと肌の調子のよかったコウスケですが、退院するかしないかのころから顔にジクジクやブツブツが出ていました。
そして、コウスケの入院中、じいちゃん家ではお肌ツルツルだったハルキも、
自宅に戻ってからジクジクが・・。
家を空けていてほこりっぽいのかな、と、寒いのにたくさん換気してみたり、
布団を干したり、布団乾燥機のダニ退治コースを試したり、
いろいろやってみたけど一向によくならない。
アレルゲンのようなものも食べさせていないし・・。

ということを先生に相談しました。

まず診察をしてもらったコウスケの顔を見て、
「これは、トビヒだね。」と。
実は、入院前に処方された抗生剤が合わずに顔に大きな湿疹ができたのですが、
そこにトビヒ菌がくっついてしまったらしい。
「これは、ほこりやハウスダストなどの湿疹じゃないですよ。」と言われました。

続いてハルキを診てもらうと、
ハルキのジクジクもやっぱりトビヒとのこと。
コウスケのが移ったようです。
「ボクのが、ハルちゃんに移ったんだねー。」
 注:先生はコウスケを『ボク』、ハルキを『ハルちゃん』と呼んでいます。
と、カルテに書いているときに、診察を終えてバギーに座っているハルキを見た先生、
「あー、原因はそれだー。」
母さんもハルキを見ると、
バギーの足置きの上にコウスケが乗り、
ハルキとおでこをくっつけて遊んでいました。

「ボクー、ダメだよ、ハルちゃんと顔をくっつけちゃあ。」
なんでダメと言われたかわからずきょとんとしているコウスケでしたが、
先生にダメと言われたので、素直にやめていました。

確かに、コウスケとハルキは顔やおでこをくっつけて遊ぶのが好きだし、
夜寝るときも時々そんな格好で寝ている2人。
くっつかないで、というのはとてもかわいそうな気がしましたが、
かといってこのままジクジクがひどくなるのも辛いので、
2人とも顔のかゆいのが治ったら、たくさんくっついていいよ、と話しながら帰りました。
それぞれに塗り薬が処方されました。じきによくなるそうです。
早くぺったんこできるようになるといいね。

まずは、中耳炎が治って一安心ですwink

|

« クリスマス★イブ | トップページ | 連休準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマス★イブ | トップページ | 連休準備 »