« プロの技 | トップページ | 解散会 »

2009.03.11

六重ガーゼ

ハルキがまだ小さくて、肌の状態がよくなかったころ、
とにかく、よだれをふいたり汗をふいたりするときには、
ガーゼ(または手ぬぐい)を使うように、アレルギー科の先生に言われました。
タオルだと、使っているうちにゴワゴワ感が出てきて、肌によくない、と。
手ぬぐい派の母さん、いくつか持っていたもののうち、常に2、3枚を持ち歩き、
夜寝るときには、頭のジクジクがシーツにつかないように・・と敷いてたバスタオルを外し、毎日血や汁がついたシーツを洗っていたっけ・・。

そのころ、よく足を運ぶ布屋さんで、
ダブルガーゼを見つけました。
普通のガーゼをただ半分に折っているわけではなくて、
ちゃんと二重にして加工されているんですね。
いろんな色、いろんな柄があって、
これで、ハルキのために何か作ってあげたいな~、と思い、
少しずついろんな物を買って集めていましたが、
なかなか日の目を見ないでいました。

先日、とあるサイトで六重ガーゼというものを見つけました。
六重って・・想像がつかないけど、なんだかすごいっcoldsweats02
さっそく入手。
あー、こういう感じの布、台所フキンにあったなー。
白いガーゼ状の布が何枚も重なっていて、縦横ななめに縫ってある、アレです。
これなら、吸水もよさそうだし、しかもよく乾きそう。

で、そのサイトに載っていた、ガーゼハンカチを作ってみました。
六重ガーゼを、ダブルガーゼではさむような感じです。
090311_235140 090311_235151 090311_235131 左より、
パンダ柄×黒ボーダー
赤ギンガムチェック×紫ドット
紫パッチワーク柄×紫ボーダー
ブラックウォッチ×黒ドット




コウスケは、パンダ柄が気に入ったようです。
確かに、どちらかというと、女の子が好きそうな柄が多いんだよね。
もう何枚か作って、
そのうちの2枚を、今度県外に転園してしまうお友達にあげようかと思います。
彼女もアレルギー持ちで、ママとはいろいろ情報交換しあってきました。
お肌の弱いお友達、きっとこれなら大丈夫だと思います。
Sちゃんのイメージに合うものが作れるといいんだけど。

ハルキが小さかったあのころに、
六重ガーゼに出会い、このガーゼハンカチがあればよかったのに。
でも、これからでも、ハルキにも使っていきます。
そして、六重ガーゼの扱いに慣れたら、
子供たち2人に、夏用のガーゼケットを作ってみたいと思います。

|

« プロの技 | トップページ | 解散会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロの技 | トップページ | 解散会 »