« 修了モード | トップページ | きみがアイドル »

2009.03.06

クラス低下

今日は、小児アレルギー科の外来がありました。
前回の外来のときに採決をしたハルキのアレルギーの結果を楽しみに、
雨の中病院に向かいましたrvcar003

結果は・・
小麦:ラストスコア6→4
卵白:   〃   4→3
大豆:   〃   3→2
牛乳:   〃   3→2

 前回の検査のときの日記はコチラ→

すべてにおいて、よくなってきていましたshineshine
それぞれのアレルギー測定値そのものが、軒並み下がっています。
特にうれしかったのは、
前回針を振りきってしまい『測定値100以上:測定不能』とされた小麦が、
『測定値:27.8』と測定可能圏内、しかも前回の4分の1くらいの数値に下がっていたこと。
他のものも、例えば卵白が41.3だったのが9.72だったりと、かなりいい感じ。
前回検査したのが、生後6ヵ月のときだったから、
この9ヵ月で身体も胃腸も丈夫になり、かなり免疫もできてきたのでしょうか。
非特異的IgE(数値が高いほどアレルギーがひどいもの)そのものの、
891から334に下がっていました(173以下が正常値)。

確かに、生活の中で、アレルゲンに対するアレルギー反応が減ってきているのは、
感じていました。
前だったら、少しの小麦でも敏感に反応し、顔じゅうが真っ赤に腫れあがってしまっていたのが、少し小麦が混ざっていても何ともなかったり、
フライの衣やハンバーグのつなぎに卵黄だけ使っても大丈夫だったり・・。
改めてこうやって数値にしてみると、本当によくなってきたんだなーと実感します。
完治にはもう少し時間がかかりそうですが、
ゆっくり経過を見ていきたいと思います。
すっかり、米粉料理・米粉のお菓子もいろいろ覚えたことだしrestaurant

先生は、小児科の先生なので、前々から気になっていたことを聞いてみました。
「ハルキがご飯大好きなのですが、好きなだけ食べさせていいですか?」
すると、
「ご飯だけ、おかずだけ・・と偏って何かをたくさん食べるのはよくないけれど、
 すべてを同じようにたくさん食べるのならいいですよ。
 体重も多くないですしね。」
よかったね、ハルキhappy01

|

« 修了モード | トップページ | きみがアイドル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修了モード | トップページ | きみがアイドル »