« 先生さようなら | トップページ | アルプス一万尺 »

2009.03.27

カラテ

すでに10日以上前から春休みですが、
帰省+幼稚園登園が2日 の後の今日からが春休みの気分。
結局なにもしてやれなかった夏休みの反省を活かし、
せっかくのロングバケーション、楽しく過ごしたいと思います。
春だから、外でいくらでも遊べるしね(といっても、今日は冬の寒さsnow)。

そんな今日の午後は、
空手教室に行ってきましたpunch
近くにある市の体育館の空手講座が、1回/1時間半で100円なのです。
ケイトくんママに誘ってもらい、体験ということで参加させてもらいました。
「こわいから、いきたくない~。」と、相変わらずのコウスケ。
「ウルトラマンのパンチみたいなポーズを教えてもらうんだよ。」というと、
はりきって出かけてくれました。

行ってみると、お兄ちゃんお姉ちゃんが習っているということで、
幼稚園の同じクラスのユウトくんやショウタくんもいて、コウスケもうれしそう。
講座が始まる前に、みんなで走り回って遊んだおかげで、
そのままの流れで、講座にも参加していました。
準備体操は、母さんも一緒に。
全身運動から、足の指の曲げ伸ばしまでやり、かなり気持ちいいhappy01
「私たちも、空手おしえてほしいねー。」とケイトくんママと話したくらいです。

そのあとは、色帯の子と、そうでない子&初心者・見学の子とにわかれました。
001左から2番目がケイトくん、3番目がコウスケです。

最初に、基本の突きと蹴りを教えてもらいました。
初めてにしては、それなりに形になっていてビックリ。

そのあと、突きを繰り返しながら前進するのを習ったのですが、なぜかウルトラセブンのように、おでこでピースをくっつけて進むコウスケと、ウルトラビームのポーズで進むケイトくんcoldsweats01
だんだん、飽きてきてしまったようで、
時々は先生の指導のとおり動きましたが、
「のどかわいたー。」とこちらにやってきたり、
2人で寝転がっていたり、
そんな感じでした。
そんなときは、先生も特に強要はせず、したいようにさせてくれていました。

足手まといになってしまったなーと思い、
終わった後に、先生にお礼とお詫びとを言いに行くと、
「遊びながらでもいいから、やれるところをやればいいんですよ。」との優しいお言葉。
来週からも来ていいよと言っていただきました。
本人たちは、また来たいようなので、ホントによかったです。

家に帰り、帰宅した夫に突きと蹴りを披露。
形になっていたのには夫もビックリhappy01
しまった、写真を撮っておけばよかったdown

|

« 先生さようなら | トップページ | アルプス一万尺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生さようなら | トップページ | アルプス一万尺 »