« 好きこそモノの・・ | トップページ | 二の舞 »

2009.04.18

チョウケンボウ

ここ数日、肌寒い日が続きましたが、
今日は暖かくなりそうですsun
なので、じいちゃん家に行く前に、動物園に行ってきましたariestauruspig

ハルキもだんだん動物がわかってきたようで、2009_04180444
あまり動いていなかった動物も指差して、アーウー言ってました。
とはいえ、動きがある動物の方が喜ぶのは当然で、
テナガザルたちやレッサーパンダ、鳥類に大喜びでしたpenguin
もちろん、コウスケも楽しんでいました。

動物の配置上、あまり通らない場所があるのですが、
今日はそこも通ってみました。
ワシやフクロウなどの鳥たちのおりが並んでいました。
その中に、今回我が家全員が一番はまったものが・・・

2009_04180447_2この鳥です。
『チョウゲンボウ』と書いてありました。

普段だったら全然気にも留めない鳥なのですが、
たまたまこのおりの前を通ったら、向こうから嬉しそうに飛んできて、よく見ると妙に落ち着きなく動いていたり、予想外の動きをしたり・・
その姿がなんだかハルキみたいで、コウスケも夫も母さんも大笑いhappy01
5つ並んだおりの両端にチョウゲンボウがいたのですが、
2羽とも同じような感じでした。
そこで母さん思い出すflair
母さんの実家の方では、
おふざけ者・お調子者を『チョウケンボウ』というようで、
帰省したときに、ばあばがハルキのことをよくチョウケンボウと呼んでたっけ。
ますます重なる、ハルキとチョウゲンボウgemini
おかしくておかしくて、両端を何度も行ったりきたりしてしまいました。

その後も、サル山の元気な子ザルを見ては
「あのサル、チョウケンボウだね。」
面白い動きをするカメがいれば、
「あ、チョウケンボウカメだ。」
すべてチョウケンボウ。

最後にもう一度、チョウゲンボウを見てから帰りました。

火曜日から幼稚園が始まりますが、しばらくは半日保育。
きっと何度も来るだろうと思い、
母さん、年間パスポートを買いました
3回来れば、元が取れます。

|

« 好きこそモノの・・ | トップページ | 二の舞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きこそモノの・・ | トップページ | 二の舞 »