« あと10日ほど | トップページ | 青い車 »

2009.04.24

シミュレーション

今日から、幼稚園のお友達が全員登園します。
31人クラスのうち、年少からの持ち上がりが10人。
コウスケにとっては、あまりよく知らない環境に置かれるのも同然です。
前々からコウスケに新しいお友達がたくさん来るというのは話していましたが、
いまいちピンとこないようです。

今朝の登園時、またその話をしました。
「今日から、新しいお友達がたっくさんくるんだけどさ、
 みんなは、○○幼稚園は初めてで、わからないこといっぱいあるから、
 △△ぐみさんだった子たちで、いろいろ教えてあげるんだよ。」
「わかったー。」
「じゃあ、コウスケは、オシッコ行きたい子がいたら、トイレここだよって教えてあげたら?」
「おー、それいいね(これ、コウスケの口ぐせ)。
 ケイトくんは、なんのかかりに、なってもらう?」

「じゃあ、外遊びのとき、靴を履き替える場所を教えてあげる係ね。」
「それじゃあ、ユウトくんは、タオルかけるばしょをおしえるかかりだね。」

さらに。
「多分、お友達が☆☆組さんに1人もいない子もいるからさ、
 声掛けて一緒に遊んだらどう?」
「おー、それもいいねー。」
「じゃあ、お母さんが、新しい子係ね。
 ・・モジモジ。モジモジ。」
「・・・。」
「声をかけてごらん。」
「・・あーそーぼ。」
「いーいーよ。ぼくはタロウだよ。」
「コウスケだよ。」
「コウスケくん、一緒にあそぼ。」
「いーいーよ。」

そんな会話をずっとしていました。

さて、帰り道。
「きょうね、イチロウくんと、テッペイくんと、いっしょにあそんだんだよ。」
へー、すごい。
「なにして遊んだの?」
「おすなでホットケーキつくったんだよ。」
「よかったねー。
 ところで、だれかに、トイレ教えてあげた?」
「おしえてあげなかった。」
「あ、そうなんだ。」
「だって、トイレのところに、『トイレ』ってかいてあるもん。」

失礼しました。

どういうきっかけで3人が遊んだかはわかりませんが、
新しい友達もできそうで、一安心の母です。

|

« あと10日ほど | トップページ | 青い車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと10日ほど | トップページ | 青い車 »