« 一週間すぎました | トップページ | 父帰宅 »

2009.05.15

公私ともに

今日は、幼稚園の保育参観でした。
 去年の保育参観の日記はコチラ

去年と同様、外遊びをしていました。
でも、一年前は、お友達と一緒に遊ぶというよりは、お友達と同じ場所で砂遊びをする、
という感じだったのが、
今年は、言葉どおり、お友達と一緒になって遊んでいました。
母さんとハルキに気がついても、チラッと見ただけで遊びに夢中。
いいことですhappy01
お片付けの時間になって、めいめいが自分の使っていたオモチャを水で洗って、
もとあった場所に帰したあとで保育室に戻ってきたのだけど、
一向にもどる気配のないコウスケ。
外を見てみると、だれかが途中まで使っていて放置されていたオモチャを集めて、
全部洗っていました。
これには母さんもビックリshine
外遊びに付き添っていてくれた副担任の先生は、去年もお世話になった先生で、
「最近のコウちゃんは、最後まで残ってお片付けするようになったんですよ~。」
と、お褒めの言葉をいただきましたnotes

子どもたちの様子を見学しながら、お母さんたちも交流しあいました。
まだ、一度もお話したことのないお母さんも何人かいます。
全員とお話するのはムリなので、
普段コウスケが一緒にお弁当を食べているグループのお母さんと話しました。
「うちの子の会話で、時々コウスケくんのお名前が出るんですよ。」
と言われ、うれしい反面、どんなシチュエーションでコウスケが出てきたのだろうか・・coldsweats01

先生の点呼にも、とても大きな声で返事をし、
歌も一生懸命歌い、絵本も真剣に聞き、
周りの子と同じように、幼稚園生活を楽しみ、満喫しているのがよくわかりました。
このごろ、家でもすごくしっかりしてきたなーと思うことがとても増えましたが、
幼稚園生活でも成長が見られて、一安心の母さんです。

帰り道。
幼稚園のフェンス沿いに歩いていると、担任の先生がテラス掃除をしているのが見えました。
去年も何回かそんなことがあったのだけど、
恥ずかしくてそのまま素通りしたり、先生を呼んでも聞こえなかったり(フェンスから保育室・テラスまではかなり距離があるのです)したのですが、
今日は「○○せんせーーーえ。」と大きな声で呼び、
先生も「コウスケくーーん、さようならーー。」と手を振り返してくれました。
「はじめて、せんせいまで、きこえたね。」とうれしそう。
「やっぱり、4さいは、ちがうよね~。」と、得意のセリフを言ってました。

|

« 一週間すぎました | トップページ | 父帰宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一週間すぎました | トップページ | 父帰宅 »