« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.29

韋駄天

朝ニュースを見ていたら、
昨日行われた、陸上の日本選手権で、
早稲田大の江里口選手が、100mを10.04秒というすごい記録で走り、
世界選手権へ出場することが決まった、
・・というニュースをやっていました。

その走りに釘付けになる、コウスケとハルキeye

「このお兄さんさ、すごく速く走るんだってさー。」
というと、
「こういうふうじゃない?」
と、イスに座ったまま、足をバタバタさせていました。
そんなコウスケを見て、ハルキもバタバタ。
「どっちがはやい?」
「ババババババ・・・。」
としばらく2人とも夢中で足を動かしていました。

幼稚園に行くときも、お兄さんのマネだと言ってスタタカ走っていきますrun
でも、妙に意識しすぎて、ヒジもヒザも伸ばして走っています。
いつもより遅いし、転びそう~。002
ずいぶん走ってから振り向いて「はやかった?」
「はやかったよ~。」というと、また走っていきました。

幼稚園で、今週末の運動会の練習をしたようです。
「きょう、うんどうかいのはしるれんしゅうしたよ。
 コウスケ、はやかったよ。
 いちばん、はやかったよ。」

ホントかな。怪しいぞ。
一緒に走るメンバーは、みんな走るのがコウスケより速い子だからね・・。
まあ、一生懸命走ればそれでいいけどね。

| | コメント (0)

2009.06.28

例年にならぬよう

今朝からハルキ発熱です。
昨日の職場見学会でとても疲れたので、朝少しゆっくり寝ようと思っていたのに、
6時に起きて、一緒に遊ぼう、向こうの部屋に行こう、麦茶ちょうだいと、
全然眠らせてもらえませんcrying
とりあえず麦茶飲ませて、ハルキの好きそうなオモチャを布団に持ってきて遊ばせても、
15分しかもたず・・。
そのくらい元気だったので、まさか熱があるとは思いもしませんでしたwobbly

食欲もあるし、元気だし、水分取れるし、
そんなに心配するほどではないと思います。
昨日の疲れか、ここ数日気温が上がったので、体温調節がうまくいかなかったか。
37.5℃~39.2℃の範囲で、上がったり下がったりしています。
昼間、じいちゃん家で過ごしましたが、熱っぽさはあるものの元気でいてくれました。

でも。
そういえば。
去年もこの6月最終日曜日に発熱し、RSウイルスに感染していることがわかり、
木曜日から入院したんだっけ。
症状を見ると、なんだか似てる・・去年の発熱初日の日記はコチラ→
やだなぁ。
油断せずに、ハルキの様子を見ていかないとね。

今、ハルキを触ったら、今のところは熱が少し下がっているようです。
でも、いつ上がるかわかりませんからね。
スタンバイを兼ねて、そして昨夜の睡眠不足を解消するため、
今夜は早く寝るとしますsleepy

| | コメント (0)

2009.06.27

松島にて

今日は、夫の会社の労働組合主催の、現場見学会に参加しました。
おととし・去年は、母さんが妊婦だったことやハルキが小さかったことなどから、
夫とコウスケの2人で参加していましたが、
夫が今週末は仕事で仙台に帰ってこられないので、
今年はコウスケ・ハルキ・母さんの3人で参加させてもらいました。
実は、社宅5世帯みんな参加予定だったのですが、
ユウタくんが体調悪く、急きょキャンセルでした。残念weep

現場見学会というと、とてもかたい行事のように思われますが、
実は、内容充実のデラックス行事なのです。
しかも、参加費は無料。すばらしいですshine

朝、会社前に集合し、マイクロバスで移動しましたbus
まずは、七ヶ浜町というところにある、火力発電所の見学へ。
以前あった建物を解体し、新しく火力発電所や天然ガスを扱う建物を造っています。

005必ずヘルメットをかぶっての見学です。
説明していただいた内容は少し難しかったようですが、
実際にいろんな機材が動いているのを見て、
コウスケはビックリしていましたeye010_3

右の写真。
この作業車の名前は知りませんが、日本で2つしかないすごい車なのだそうです。アームがとても長ーいですup

続いては、
奥様方お楽しみの、松島一の坊でのランチrestaurant
一の坊=高級 というイメージで、なかなか自分で行くことはありません。
019 018

左が母さん、
右がコウスケやハルキのランチです。
これに、ご飯・おみそ汁・茶碗蒸しがつきました。

半分くらい食べたあたりで、コウスケが突然022
「そういえば、おこさまランチって、いつでてくるんだろうね。」
じゃあ、今食べているのは前菜ということかい??

ハルキもよく食べ、お刺身以外はほぼ完食。

023大きな窓からは、
日本三景:松島が一望できます。
カモメがたくさん飛んでいました。

本当にぜいたくです。

食後は、松島にある瑞巌寺へ。
母さん、瑞巌寺が大好きなので、とても楽しみでしたhappy01
今日は和尚さんのガイドつき。
しかも、9月から特別公開する、庫裏や御霊屋も、見せていただきました。

本堂をガイドしてもらって見学するのは初めてです。
ガイドがなかったら、素通りしてしまうでしょうけれど、1つ1つ丁寧に説明してくださったので、そのたびに「ほぅぅ・・。」と感動する母さんです。024
コウスケにもわかりやすいガイドだったようでして、
本堂の襖絵の説明がかなり印象深かったと、
後になって言っていました。

庫裏に入るのは初めてだし、
裏のほうに、御霊屋があるなんて全然知りませんでした。
9月からの公開では、御霊屋の周りに柵を設けるので、間近で見られるのは今日だけとのことでしたので、
接近して写真撮りました。ちょっと近すぎ?

そして、今日の最後は、松島マリンピア水族館でしたpiscespisces
子供たちは、やっぱりこれを楽しみにしていたようです(そりゃそうだ)。
入館後すぐにアシカのショーが始まり、一番前で見ました。
初めてのアシカのショーに、丸い目がさらにまん丸になったハルキですeye
水がかかり、コウスケもうれしそう。
そのあとは、館内を見学しました。
025どの魚も2人とも喜んで見ていた中で、
やっぱり一番喜んだのは、ペンギンでしたpenguin
かなり長い時間、2人で水槽にはりついていました。
よかったね~heart01

バスは、最後部とその前列に社宅メンバーが座り、
子供たちは疲れも見せずハイテンションのままでした。
足場の悪いところにもたくさん行くので、今回はハルキはバギーなしの手抱っこで連れて行きました。
だから、集団行動の邪魔にならないときは、ひとりで歩き回り、みんなにかわいいかわいいとチヤホヤされていましたlovely
コウスケは、いつも一緒に遊んでいるコウにいちゃんやヨシキくん、2人のハルカちゃんにくっついて動き回り、とても楽しそうでした。
急な階段や、滑りそうなところなどは、社宅ママたちがコウスケの手を引いてくれたり、
荷物を持ってくれたりと助けてくれたこともあり、
大変ながらも、一日無事にそして楽しく過ごすことができましたhappy01

| | コメント (0)

2009.06.26

美味なもの

今日は、幼稚園の同じクラスのママたちとのランチ会でしたrestaurant
お店は、去年年少のときにランチ会をしたことがあるPan Floteです。
いろんなママたちとお話できるので、とても楽しみにしていました。

今回のメニューはこちら。
002_2前菜
 カボチャのスープ仕立
 じゃが芋のグラタン
 自家製果実ビネガーのピクルス
 旬野菜のマリネ 胡麻風味
 無農薬大根と昆布の煮物

 カボチャのスープ仕立が特においしかった~happy01

003サラダ・スープ・メイン
 無農薬リーフレタスのサラダ
 野菜のハーブスープ
 キャベツとチーズのミルフィーユ
 お野菜のお寿司(パプリカ・アボガド・みょうが)

デザート
 紅茶のミルクプリン

外の赤い庇の色が入ってしまい、写真がきれいに撮れず残念sweat02

ありがたいことに、
ハルキも途中まで寝ていてくれたので、それまではゆっくりとランチを堪能しました。
起きてからは、ハルキにもおすそわけ。
ちゃんとハルキは自分のお弁当も食べ、母さんのランチも食べ、
最後にデザートが出たときには「オォーッ。」と感嘆の声。
「これ、お母さんが食べるからねっ。」と言うと、
ものすごくイヤそうな顔をされ、
結局ほとんどをハルキに食べられてしまいました。
やれやれ。

それでも、同じテーブルのママたちとたくさん話し(一番しゃべったのは母さん)、
最後にはコーヒーもいただいて、
とても楽しいひと時でしたshine

   restaurant  happy01  restaurant  happy01  restaurant

夕方、山形のばあちゃんからサクランボが届きましたcherry011
超完熟、おいしそう~heart01
さっそく夕食後にいただきました。
やっぱりおいしいshineshine
このサクランボは、じいちゃんが手配してくれて、毎年我が家や母さんの実家までいただいているものです。
さっそくお礼の電話をすると、
ばあちゃんが、
「サクランボは、あんまり消化がよくないから、
 ハルちゃんたくさん食べ過ぎないようにね。」
と言われましたが、
その電話中にもりもりと食べていたハルキです。

ごちそうさまでしたdelicious

| | コメント (0)

2009.06.25

暑日

おそらく、今年一番の暑さだったと思われる仙台ですsun
30℃くらい、かな。
全国的にはもっとあついところがたくさん。
というより、全国の天気予報を見ていると、仙台が一番涼しい日が結構あります。
まあ、暑さになれないせいか、たまにこうやって気温が上がると、すっかりダルダルgawk
日陰に入ると、すーっと涼しくて、とっても気持ちいいんですけどね。

まあ、そんな暑さも関係なく、朝幼稚園まで走って行き、
幼稚園の園庭でたっぷり遊び、
降園後、幼稚園の広場でまた遊び。
さすがのコウスケもまいったようで、帰るころには超不機嫌。
ケイトくんと一緒に帰る約束をしていたようですが、
「ケイトくん、いっしょにかえろうっていったのに、なかなかきてくれないー。」
と泣いてわめき、
いざケイトくんがやってきて、そのまま走って先に行ってしまうと
「ケイトくん、はやすぎるー。」
とまた騒ぎ、
挙句の果てに、
「ケイトくんと、いっしょにかえらないー。
 ケイトくん、はしっちゃだめーっ。ケイト
くん、カモさがしちゃだめーっ。
 ケイトくん、なんにもしないでーっ。」

と、ケイトくんに当たりまくり。
さらっと流されてましたがcoldsweats01

それでも、いつの間にか仲直りしていたので、
水分補給をかねて、少し社宅の敷地で遊んでいってもらったのですが、
最初はなかよくしていたのに、途中から些細なことでまたまたケンカ。
コウスケが一方的に怒っているかんじですangry
2人の仲裁に入っている間に、近くを走り回っていたハルキが転んで、
おでこから出血&たんこぶwobbly184
みんなダルダル。
やれやれ。

結局、ケイトくんがバイバイしてくれたのに、
ちゃんとあいさつもせずに別れたコウスケでした。

そういえば、
降園後の広場でも、いつもみんな仲良く遊んでいるのに、あちこちでケンカして泣いている子を見かけたっけ。
暑くてみんなイライラしているのね。
明日も暑い日、お友達と仲良く遊べるでしょうか。

| | コメント (0)

2009.06.24

復活しますた

今日、PCちゃんが無事帰宅しましたpc
子供たちが寝てから、外した線をつないで、おそるおそるスタートボタンを押してみると・・
電源が入りました。
よかった~happy01
ただ、まったくもっての初期段階なので、非常に使い勝手が悪いです。
このInternet Explorerの機能も一変してしまったので、つらいものがあります。
メールもまだ復活していません。

あとは、データ類を復活させてもらったので、
それを整理しないと。
データ復活にかなりお金がかかりましたが、
ちょうどハルキが産まれたころのビデオデータがPCに入っていたので、
これはお金がかかっても絶対に復活させよう、ということになりまして。
結局、データは一部分の復活という方法はなく、全部の復活のみだそうでして、
デジカメのデータや、夫のiPodのデータも帰ってきました。
おかえり、みんなpaper

この数日、いろいろなことがありましたが、とりあえず、みんな元気です。
コウスケは、毎朝ケイトくんと一緒に幼稚園に行き、
相変わらず泥まみれになって遊び、
家に戻ってからは、社宅で必ずユウタくんと一遊び。
一度家に戻ってから、今度はコウにいちゃんやヨシキくんたちともう一遊び。
今日も遊んでいるとき、2回ほど派手に自転車で転び、最初少し泣いたけれど、
すぐにまた自転車にまたがって乗り回していましたbicycle
今までだったら、転んだあとはもう絶対に自転車にまたがらなかったのに。
ユウタくんママもビックリしていました。

ハルキは、相変わらずの大食漢です。
この2、3日で言葉が少し増えました。
*母さんが「○○だよね~。」というと「ネー。」と首をかしげて言います。
 コウスケもこれ、言いましたgemini
*何かにビックリすると「エェーッ。」と言います。
 マスオさんのマネをする芸人さんがやる、マスオさんのマネに似ています。
*「チンチン」

ここまで打つのに、いつもよりかなり時間がかかりました。
変換がね・・思うようにいきません。
こうすけ、と入力すると、幸助・浩介・浩輔・耕介・・・
カタカナのコウスケは一番最後です。
いつものくせで、最初の変換でEnterキーを押してしまうので、また入力し直し。

明日からは、もう少しちゃんとした内容になりますように。

| | コメント (0)

2009.06.21

悲報

パソコンが

壊れました。

夫が郡山に行くときに、昔使っていたパソコンを修理してもらい、復活させました。そのときに修理してくれた方に連絡したところ、症状からすると、ハードディスクがだめでしょうと(+_+)

明日から入院でございます。

なので、これを機会に、

ブログを終わりにしようかと。

なーんてね。

まだまだ続きますよ(^-^)v

でも、パソコンが不在の数日中はブログをお休みします。ケイタイからの更新もしない予定。

毎日、パソコンに向かう時間は1〜2時間。少しの間、この時間を他にやりたいことに使えそうです♪たまにはパソコンから離れるのもいいかもね。

| | コメント (0)

2009.06.19

グリグリッと

今日は、アレルギー科外来の日でしたhospital

まずはコウスケ。
今日は落ち着いていますが、最近、顔のかさかさと赤みがひどいので、
その話がメインでした。
「どういうときに、症状がひどいと思いますか。」と聞かれましたが、
何かを食べたとき、何かを触ったとき・・そういうのはありません。
しいて言えば、暑い日くらい。
すると、
「コウスケくんは、砂遊びが好きでしょう?」
はい、大好きです。幼稚園でも家でも、砂遊びばかり。
先生のおっしゃるには、砂遊びして手が汚れた後、
十分にきれいにならないまま身体のかゆいところや顔をさわるのがよくない、と。
あと、鼻の周りもちょっとジクジクしているのは、同じく汚れた手でさわっているから。
そして、そのジクジクをさわった手で他をさわるので、
・・とスパイラルに陥っているわけです。
とにもかくにも、清潔が一番。
本人にもよく話をして、幼稚園で砂遊びや外遊びしたあとは、手をきれいに洗うこと、
そして、朝晩だけでなく、幼稚園から帰った後や、家で外遊びした後も、
必ずシャワーを浴びて、十分に保湿すること、
それだけでもすいぶん変わると思いますよ、とのことでした。
よし、今日から実践ですspa

続いてハルキ。
病院に来る直前まで外で遊んでいたので、移動中にバギーで寝てしまい、
その後診察→薬局→帰宅 の間、ずーーっと寝ていましたsleepy
ハルキ、実は先日、冷や麦をつまみ食いしてしまいました。
しまった、と思ったのですが、その後湿疹など出る気配がありませんでしたhappy01
おや、これは・・と思い、
別の日に、今度は焼きそばも。
いざとなったら病院へ行ける昼間に、ほぼ一人前食べたのですが、
これまたクリアclear
おおおっ。
なので、その翌日、今度はパンを食べさせてみました。
一口あげて、あとは母さんが、と思っていたのに、
1つまるごと食べられてしまいました。
そして、これまた異常ナシok
すごいっsign03

その話を先生にしたところ、先生もビックリしていました。
まだ、積極的にあげるのはよくないけれど、
うっかり小麦が入った物を食べてしまっても、さほど心配する必要はなくなりました。
早く、思う存分小麦食品が食べられる日が来ますように・・。
先生は、除去を止める日はかなり早まりそうとおっしゃってくれましたgood

ハルキの背中に水イボがいくつかあるのを見つけ、
「時間があったら、取ってもらった方がいいかもしれないですね。
 でもね。
 消毒用イソジンを綿棒につけて、ぐりぐりっとやって、中のものを出してしまう
 っていう、やり方もあるんですよ。
 もしよかったら、ぜひ。

| | コメント (2)

2009.06.18

番長

天気のパッとしない今日は、幼稚園でも室内遊びだったようで、
いろんな作りものをして帰ってきました。
毎日作っている、空き箱や牛乳パックでの作りもの以外に、
今日は、新聞で作った剣(棒)も。

でも、帰り道に振り回し、そしてこの湿気、
なにより、丸め方がゆるゆるでしたので、家に帰るころにはふにゃふにゃでした。

054_3「くうきをいれたら、もどるんじゃない?」
と、空気入れを一生懸命使っています。
アイデアに拍手shine
でも、戻らないよね。

なので、2人で新聞を固く丸めていき、
新しい棒を2本作りました。
1本では、まちがいなくケンカになりますpunchcrying

長さの違う2本ができたところで、
野球したり、振り回したり、それぞれ遊びました。Photo
時々「ハッちゃんが、コウスケをたたいた~sweat02
と半泣きしていましたが。

それにしても、ホントにハルキがこの新聞の棒を持つと、
常の数倍の迫力があります。
こっちに向かってくると、思わず逃げたくなりますrun
ハルキ自身は超ニッコニコなのですが・・happy01

| | コメント (0)

2009.06.17

パティシエへの道

コウスケの将来の夢はパティシエですcake
「おかあさんも、いっしょに、おみせのひとになってね。
 おとうさんと、ハッちゃんに、かいにきてもらおうっと。」

と、母さんの将来も安泰ですhappy01

夕方にNHK教育で放映している、クッキンアイドル アイ!マイ!マイン というのを
時々見ているのですが、
昨日、主人公のマインちゃんが、プリンを作っていたそうです。
それを見て、どうやらコウスケも作りたくなった様子。
半日保育の今日、お昼を食べた後に、
珍しく冷蔵庫を開けて中をチェックしていると思ったら、
「ぎゅうにゅうと、たまごがあるから、プリンをつくりたい。」

・・てなわけで、今日のおやつはプリンですcafe

001牛乳400ccをなんとか測っています。

「メインは、たまごだよ。」なんていうものだから、
「なんで知ってるの?」と聞くと、
「テレビでそういってたから。」

卵の割り方も上手になってきました。
コウスケいわく、コツコツとボールに卵を打ちつけていると、途中から音が変わるらしい。
音が変わる=卵にヒビが入っている ので、そこに指を入れて割るのだそうです。
以前は、黄身がつぶれていたのが、このごろでは、きれいなまま割れています。

うちのプリン型はオーブンngなので、簡単にレンジで温めて完成です。

002これはできたてなので、まだ中は温かですが、
「あったかいプリンも、おいしいんだね。」
ほんとだね。

「そういえばさー、ケーキやさんにも、プリンうってるよね。」
と、将来の構想を練っております。

003もちろん、ハルキも大喜び。
熱いものにめっぽう強いハルキ。
あっという間に1つ食べ終わり、足りないといって大騒ぎでした。

夕方、冷えたプリンも食べました。
「やっぱり、つめたいほうが、おいしいかなー。」

| | コメント (3)

2009.06.16

少しは似てるよね

日に日に、ハルキの活発さ・無鉄砲さ・ワンパクさがエスカレートしてゆきますdashdash

昨日、社宅の敷地でヨシキくんとバドミントンをしていたところ、
羽根が自転車置き場の屋根に乗ってしまったので、
脚立を出してきて羽根を取りました。
すると、少し離れたところにいたハルキがハーハーワッセワッセと早足でやってきて、
脚立に登ろうとし始めました。
残念ながら、股下20数センチのハルキにはとても足が届かない。
それがわかると、鉄棒によじ登るかのようにしていました。
結局それもうまくいかず、本人も悔しいながらも納得した様子despair

幼稚園の帰り道、コウスケが自分の腰の高さくらいの塀の上をいつも歩いているので、
塀の近くまで行くと、バギーから半脱出dash
降ろすと、塀によじ登って、コウスケのあとをついていきます。
とはいえ、まだ普通に歩く足元もおぼつかないハルキ、
狭い塀の上では数歩しか歩けず、いつもずり落ちかけていますが、
またよじ登っています。
最近、帰り道の時間が倍かかるのは、そのせいです。

幼稚園から家までずーーーっと歩いて帰ったこともあります。
普通に行けば25分くらいで家に着くのに、1時間15分もかかりましたfoot

買い物に行けば、、もちろんカゴ(子供用ですが)を持って歩き、
母さんが両手にキャベツを持って重さをみているのを見て、
自分でも持とうとしています。

本当に危険、ということ以外は、やりたいようにやらせています。
できないものはできないと気がつくでしょうし、できることならやればいいですから。

身の程に気がつかず、なんでもやろうとするこのガッツは、誰に似たのでしょう。
コウスケとは正反対のタイプです。
こういう風に手を焼くのに実は少し憧れていたので、
口ではヤイヤイいいながらも、結構楽しんでいる母さんです。
・・まだ今だからそう思えるのかも。もっと動くようになったらどうなってしまうの~shock


そんな正反対のコウスケとハルキなのですが、
昨日からのハルキの口ぐせが「ゥインナー。」
実は、コウスケが1歳3ヵ月で初めて口にした言葉も「ゥインナー。」
この言葉を口にするときの、超ハッピーな笑顔や口元が2人そっくりです。
そして、声の高さも質も違うのに、「ゥインナー。」と言う時の声もそっくり。
夫からの電話があったときに、普段電話口では話をしないハルキが
「ゥインナー。・・ゥインナー。・・ゥインナー。」
と壊れた機械のように繰り返すのを聞き、
大笑い、そして2人の声や言い方があまりにそっくりなのに驚いていたようです。

「ハッちゃん。
 コウスケもねー、ちいさいころ『ウインナー、アーン』っていったんだよ。」

と、しきりにコウスケがハルキに説明していました。
明日もゥインナーコールを何十回と聞くことになりそうです。

| | コメント (2)

2009.06.15

探し物

今日は園庭開放日です。

珍しく遊具では遊ばず、お友達と地面を眺めるコウスケです。
001なにやら、虫を探しているようです。
2人の会話からすると、ダンゴムシがターゲットらしい。
んー。
そんな乾いたところにはいないんじゃない?

002
なんでもまねっこのハルキです。
コウスケのお友達と一緒に、花壇の花を眺めています。
(写真下部にコウスケの頭&背中が)
やっぱり虫を探していたのでしょうか?
「ハルキくーん。
 はらぺこあおむし、なかなかいないねぇ。」
とお友達のメロくんも探してくれています。

結局、コウスケの近くに植わっていた野菜の葉っぱにアオムシ発見。
その後、湿気た場所を探し、ダンゴムシも発見。
でも、実はダンゴムシ触れないコウスケ。
メロくんママにダンゴムシを持ってもらい、牛乳パックに入れて持ち歩いて喜んでました。

だんだん虫好きになるのでしょうかcoldsweats02

| | コメント (0)

2009.06.14

BBQで交流会

5月に社宅のメンバーが増えたこともあって、
今日は交流会を兼ねたバーベキューをしました。
会場は社宅の敷地。
準備はラクだし、移動もラク。トイレもあるし、子供たちも安心して遊べるし、
いざとなればすぐそこに生協もあるし・・。
絶好のバーベキュー会場ですwink

朝から、男性陣は火起こし、女性陣は野菜やおにぎりの準備をし、
11時前からバーベキューを始めました。
047_4子供8名、大人9名の大所帯です。
残念ながら、
参加予定だった夫は仕事で帰ってこられず不参加despair

お肉や野菜が焼けるのが待ちきれず、
先におにぎりを食べ始める子供たちです。
男性陣は、火起こしのめどがついたあたりで乾杯beer
女性陣は、大はしゃぎの子供たちが落ち着いてからbeer

Photo
普段、パパさんたちとはそんなに話すチャンスもないし、
会ってもあいさつ程度だったりするのですが、
お酒の力も入ってか、今日はみなさん饒舌気味?
いろいろお話ししましたhappy01
もちろん、ママたちとのトークにも華が咲き、
いつになくしゃべりまくりましたkaraoke

子供たちは、ある程度お腹が満たされると、
自転車乗り回したり、バトミントンしたりサッカーしたり砂場で遊んだり水遊びしたり・・
慣れた社宅ですので、目一杯遊んでいましたが、
そんな中、最初から最後まで食べ続けていた子どもが1名。
だれとは言いませんが・・うちの次男ですpig
あまりの食べように、みんなにビックリされ、そして食べ物に関しての意思表示がはっきりしていることにビックリされ、そして食べるときの幸せそうな顔に笑われていました。
焼き上がったものを見ては「オーーーッheart04と大喜びし、
あれがほしいこれがほしいと指さしてばかりいましたから。
一度、お腹がポコポンになりましたが、
部屋にもどりウンチをしたら、お腹がぺちゃんこになり、また食べていましたrestaurant

コウスケは、ヨシキくんからウルトラマンのフィギュアをたくさんもらい、超ゴキゲンshine
食べながらもウルトラマンで遊んでいました。
周りのママたちに、ウルトラマンについて熱く語っていたようです。

052ハルキ、新婚のお兄さんに抱っこされています。
「パパそっくりですね~。」と言われました。
ええ、そっくりですgemini

母さんも、たくさん食べ、たくさん飲み、楽しく過ごしましたhappy01
飲むとさらにテンションあがりますからねupup
コウにいちゃんママと、新婚のお姉さんはあまり飲まないそうなので、アルコール度3%の「ほろよい」というチューハイを飲み、
ヨシキくんママと母さんは2人でビールビールビールbeer
ユウタくんママは授乳中なので、残念ながらお酒はngですweep
離乳したら、また飲みましょうねwine

10時すぎから準備し、11時ごろにスタートしたバーベキューは、
結局5時すぎまで続き、
きっと土曜日だったら、もう少し続いただろうな・・という雰囲気の中お開きになりました。
もう少し暗かったら花火もしたいところですが、陽が長いので今日はできませんでした。

いや~、楽しかったnotes

実は、このバーベキュー。
母さんが企画立案しました。
こんな絶好のバーベキュー会場はなかなかないなぁ・・とずっと思っていたので、
新しく2家族が越してきたことだし、これはチャンスと思いましてflair
古株のユウタくんママ・コウにいちゃんママの了承ももらったので、
一気に話を進めました。
昨日、女性陣で出かけたのは、この買い出しのためですrvcar
この夏、もう一度やれたらいいな~。

| | コメント (1)

2009.06.13

プチ遠足

先月、水ぼうそうで幼稚園を休んでいる間に、年1回の遠足が行われてしまい、
お友達と一緒にグランディに行けなかったコウスケです。
「その代わりに、お母さんとハルキと3人で、お弁当持ってグランディに行こうね。」
と前々から話していたのですが、
昨日になって
「あした、グランディにいきたい~。」
ということで、今日行ってきました。

午前中は用事があって、社宅の奥さまたちとちょっと出かけていたので、
戻ってきてから、お弁当を持ってグランディに向かいましたrvcar

少しポツポツするときもありましたが、
梅雨が明けたら暑くなりますからね・・sun
今の気候がちょうどいいかもしれません。

いつもどおり、ついてすぐに長いローラーすべり台をしてから、遊具で遊びました。
アスレチックもあるのだけど、また最近こわいこわい病になりつつあり、
こちらには全然行かず。

それにしても、まったくハルキから目が離せなくなりましたeye
041いつの間に・・sign02

045_3    いつの間に・・sign02

カバンからデジカメを出そうとしている間に。
ビデオの電源を入れている間に。
たまたまグランディで会った、幼稚園のお友達のママと話している間に。

すたこらさっさと遊具にのぼってしまいますchick

すべり台も、加速をつけてすべるようになりました。
今までののんびりのんびりベルトコンベアに乗っているようなすべりでは
もう満足できないのでしょうか。
歩けるようになり、今や自由の身ですからね・・dash046_2
身体を動かすのが好きで、積極的にすすんでいくのはいいことですけどねcoldsweats01

小雨が降ったあと、陽が出てきてムシムシし始めました。
コウスケ、暑いようで、下着になりました。
遅めのお弁当を食べ、
2時間ほど遊び、
3人とも満足・・というか疲れてきたので帰りました。

Tyuujie_001

コウスケのキャップをすっかりハルキが気に入ってしまい、いつも2人で取り合いしています。
これからは帽子がかかせない季節ですので、
帰り道に、似たようなキャップを買いにいきました。

右:白×茶×赤がコウスケのもので、
左:白×紫×黄が今日買ったハルキのです。
メーカーもサイズも一緒なので、お互いにその日の気分で好きな方をかぶるそうです。

| | コメント (0)

2009.06.12

その後

毎日、隣の双子のコウちゃんハルちゃん、5月に引っ越してきたヨシキくんとお姉ちゃんのハルカちゃんは、帰宅後夕方まで社宅の敷地で元気に遊んでいます。
コウスケも、外で遊びたいのだけど、勢いある4人に圧倒されて、
4人が家に帰ったかどうか、時々窓からのぞいては、
「まだ、あそんでいるから、みんなかえったら、じてんしゃやろう。」
とつぶやいていますgawk

今日、幼稚園から帰ると、先に帰っていた、同じ幼稚園のユウタくんが外で遊んでいたので、コウスケとハルキも一緒に遊びました。
すごく盛り上がってきたころに、ヨシキくん帰宅。
そして合流。
その後、ハルカちゃん、コウちゃんハルちゃんと、次々と帰宅し、
1人ずつ合流していきました。

きっとそろそろ「おうちに、はいる~。」と言うころだと思い、
家に帰ろうかと促すと、もう少し遊びたいから母さんも外にいてほしいと。
でも、すでに2、3時間遊んでいたから、一旦家に入りたい。
どうしようかと思っていると、
「おやつたべよー。」とヨシキくんが家からお菓子を持ってきてくれました。
「じゃあ、いすをだそうか。」と、コウスケがせっせと人数分のイスを出してきて、
みんなで輪になってお菓子を食べていたので、
「おかあさん、ハルキにおやつ食べさせるから、一度家に入るよ。」
というと「いいよー。」
やっと家に入れました。

ハルキにおやつを食べさせながら、今のうちに洗濯物を取り込もう、夕飯のお米を研いでおこう・・といろいろやり始めました。
すると、外から子供たちの楽しそうが声が。
その中には、コウスケの笑い声もありましたhappy01
なんだ、一緒に遊べるじゃーんnotes
・・と2階から隠し撮りcamera
001 002 緑とグレーの洋服を着ているのがコウスケです。

うれしくてはしゃぐコウスケに
「ふざけないで、まじめになわをまわしてよー。」という厳しい声も聞こえましたが、みんな仲良く遊んでいました。

30分ほどすると、帰ってきたコウスケ。
「むしかご、ちょうだい。」
そして、またすぐに出て行ってしまいました。

結局、夕方になるまで遊んでいましたrun

年上メンバーと遊べたことがうれしく、そして自信がついたようで、
「ヨシキくんと、コウにいちゃんが、○○してたんだよ。」
「ハルちゃんがじてんしゃにのってたら、きいろいヒモがきれちゃったんだよ。」
「ヨシキくんのおともだちが、いぬのサンポしていて、
 コウスケも、なまえと4さいっていうことを、いったんだよ。」

いろいろ報告してくれました。

ハルキも外で遊びたがるので、母さんもできるだけ一緒に外に出たいけれど、
家に入っている時でも、これからはみんなと一緒に遊べるかな。

| | コメント (0)

2009.06.11

お手伝い

昨年に引き続いて、幼稚園の委員会は今年も環境整備委員会に入りましたが、
もし来年も幼稚園にいたら、バザー委員会に入りたかった母さんですsports

バザー委員会では、すべての保護者に呼び掛けて、
着なくなったり汚れてしまったYシャツを回収し、
それを小学校のスモッグにリメイクしてバザーのときに販売します。
他にも、.あまっている布や毛糸、フェルト、リボン、ボタンなども回収するので、
それらで小物なども作るそうです。
今年は、例年以上にYシャツを回収し、たくさんのスモッグを販売したいので、
委員以外の人で、スモッグ作りを手伝ってくれる人を募集するという話を聞き、
微力ながら母さんもお手伝いさせてもらうことにしました。

さっそく、昨日1枚目のYシャツをいただきました。
「デザインはお任せします~。」とのことでしたok
真っ白なごくごく普通のYシャツでしたので、
どんな風にも変えられるな・・と、家にあるハギレを並べて考え、
子ども用ということをすっかり忘れ、母さんの好みの感じに作りました。
003_8大好きなパープルのチェック2種類と、無地2種類を
裾全体と、袖口に少し、襟元に配しました。

そういえば、母さんはあまりよく知らないのだけど、
プリキュアにこういう色のキャラがいるようで、
「パープル、すきなの~。」ってコウスケの友達が言っていたのを聞いたことがあるから、そういう子のママが買ってくれるかも。

あとは、バザー委員さんのOKがでればいいのですが。

そしてもう1つ。
来週、幼稚園として年間最大の行事があります。
子供たちや保護者にとってはあまり関係のないものなのですが、
県内外からたくさんのお客さんがくるので、その会場準備をしたり、当日の受付やお客さんの誘導、後片付けなどを何名かの保護者が行います。
受付となると、朝7時半すぎには幼稚園に行かないといけないし(しかも子供は一緒に登園できないので、家族や友達に預けて、あとから登園させてもらわないといけないです)、片付けも幼稚園が終わった後だしで、
なかなか人が集まらないようです。
やっぱり、我が家も朝早くはちょっとムリですが、
残りわずかなこの幼稚園生活、
自分がやっておきたいこと、園のためにできることは最大限やろうと思っているので、
ばあちゃんの協力も得て、降園後の片づけをやらせてもらうことにしました。

今日、事前の説明会に行ってきました。
30人ほど集まっての説明会で、先生がいろいろ説明してくださるなか、
ハルキはおにぎりを3つたいらげ、終始ゴキゲンでしたriceball

| | コメント (0)

2009.06.10

連弾 其の弐

以前『連弾』というタイトルのブログを書いたので、今日は其の弐。

今日、幼稚園が終わった後、用事があって、お友達のサヨちゃん家に行ってきました。
降園後の園庭開放日で、全力で遊んだコウスケ。
気温は高くないものの、明日からの雨の前触れなのか、じめじめがひどくて、
それだけでも体力を消耗します。
かなりバテバテだったこともあり、玄関先で失礼しようと思っていましたが、
久しぶりだから、遊んで行ってよ、と言ってもらったことと、
ハルキがどんどん家の中に上がり込んでしまったこととで、
結局おじゃましてしまいましたconfident

サヨちゃん家に遊びにきたのは、1年以上ぶり。
お互い違う幼稚園なので、なかなか都合が合いません。
1年前にはなかった、大きな液晶テレビや、電子ピアノなどが置かれていました。
ピアノまっしぐらのハルキdash090610_153851_2
「ハルキくん。これ、サヨちゃんと、いっしょにひこうよ。」
と誘ってもらい、
しっかりとサヨちゃんの横で、それらしく弾いています。
「ハルキくん、こんどは、こっちをひいて~。」
「こんどは、ここだよ。」
途中、自動演奏もしてもらい、
すっかりその気のハルキです。

サヨちゃんは小さいころからよく話す子でしたが、
ますます話すようになりました。
口が動いていない時がないくらい。
もう、普通にガールズトークができるね、とサヨちゃんママに言うと
「もう~、うるさいくらいやわ~。
 だれに似たんやろ。」
そりゃ、お母さんでしょ、と思わずつっこんでしまいました。

コウスケも、すっかりくつろいで、楽しそうに遊んでいました。
いつの間にかバテバテモードが消えていましたshadow

| | コメント (0)

2009.06.09

段階的に

040最近はすっかり陽が長くなりました。
そして、気候も暑くもなく寒くもなく、とてもいい季節clover
いつまででも外で遊べそうです。
ここのところ毎日、夕飯ができた後で、
コウスケの自転車の実践練習をしていますbicycle
社宅の前の道を渡ってしまえば、ほとんど車通りのない道路になるので、そこをぐるぐる走っています。
たまに、路面のデコボコに補助輪が乗り上げて、タイヤが空回りしてしまうこともありますが、なんとなく乗れているようです。041

こちらは伴走車。
今日はビデオも撮りました。

疲れて帰って、おいしい(?)夕飯ですrestaurant

  bicycle   bicycle   bicycle

コウスケが小さい時にも時々思ったことがあるのですが、
子供の成長は、緩やかに伸びていくものではなく、
階段のように、時々どーんと一気に成長し、そのあと横ばい、その繰り返しなのかな、と
いう気がします。
まさに、今のハルキがそのどーん期upupup

この数日でできるようになったこと、するようになったことを書きあげてみると、
 *どこまでも転ばずに歩けるようになった。
 *サッカーのドリブルもどきをするようになった。
 *階段を降りられるようになった(今までは登るだけ)。
 *一人ですべり台を登ってすべるようになった。
 *デジカメの写真を順番に見られるようになった(ボタンを覚えたらしい)。
 *くつしたを履こうとするようになった。
 *くつを履こうとするようになった。
 *歯みがきを積極的にするようになった(1日10回ほど)。
 *洋服をたたもうとするようになった。
 *食後にテーブルの食器を重ねてくれるようになった。
 *母さんが運び忘れた食器を持ってきてくれるようになった。
 *お風呂にある1~0のはめ込みパズルが全部できるようになった。 
 *お風呂からでたいとき「イ~チ、二~ィ。」というようになった。
 *カウントの最後に「ジウ(=10)。」というようになった。
 *母さんが身体を洗っている間に、石けんで頭と顔とお腹を洗うようになった。
 *ブロックをくっつけて棒状にして「ドドドドド・・・。」と攻撃するようになった。
 *食後に椅子から降りられるようになった。
 *痛いところを教えてくれるようになった。

なんか、まだまだありそうな気がするけれど、
今パッと思い出せたのがこのくらい。
1日1個、新しいことができるように・・じゃなくて、
おととい新しいことが5個できて、昨日は6個、今日さらに4個・・というくらいのハイペースです。
そんな時期もあるよね~。
常にビデオが撮れるように、充電器とともにスタンバイさせていますmovie

| | コメント (0)

2009.06.08

1日先生

今日は、幼稚園の保育参加でした。 去年の保育参加の日記はコチラ→

他のお母さんたちと一通りの説明を受けてからコウスケの保育室へ入ると・・
だれもいませんでした。
今日はうすぐもりの過ごしやすい日、子供たちは全員園庭で遊んでいるようです。
園庭と言っても、
去年は園庭で遊ぶ子はみんな保育室前の砂場にいたので、声をかけやすかったのが、
年中になって、園庭内で子供たちが遊ぶのを許可されている場所が増えたので、
みんなてんでバラバラ。
子供たちを走って追いかけて、一緒に遊ぶ、といった感じでした。

コウスケは何人かの子と砂場で大きな海&島を作っていました。
もちろん、全身泥まみれ水びたし。
でも、ここまで激しく遊べるのは幼稚園でくらいだから、仕方がないね・・confident
そのうち、砂遊びに飽きたようだったので、
「お母さん、ちょっとあっちの方のお友達のところに行ってみるけど、一緒に行かない?」
と聞くと、行ってみたいということなので、
ステージのようなところへ一緒に行ってみました。
プリキュアとウルトラマンの音楽が交互に流れていて、それに合わせて踊ったり跳ねたりしている子がたくさんいました。
「あ、これはダイナだー。」と大喜びのコウスケ。
あとから「あそこ、はじめていったけど、すごくきにいっちゃった。」と。

去年は、お母さん先生たち大人気で、みんなから引っ張られるほどでしたが、
今年は、お母さん先生よりも、お友達と一緒に遊ぶのが楽しいようで、
母さんたちはサポートに入る、そんな感じでした。
成長したね~。

その後、教室に入り、
昼食前の昼の会でした。
母さんたち5人は、一人ずつ自己紹介し、担当になったお母さんが前に出て点呼したり手遊びしたり、広い遊戯室に移動して、まもなく始まるプールの準備体操の練習をしたり。
その後、テーブルの準備をして、お弁当になりました。
コウスケと同じテーブルで、4人の子と一緒にいただきました。
「Ayumiせんせー、きょう、たまごやき、はいってたー。」
「Ayumiせんせー、サンドイッチまとめて3つたべられるよー。」
「あのね、きのうね、○○があってね、××でね・・。」
「あれ、Ayumiせんせーのおべんとう、コウスケくんのといっしょ?」

みんなトーク炸裂。
う~ん、楽しいねhappy01
おかげで、お弁当の時間内に食べきれなかった子がいたくらい・・sweat02

お片付けを手伝って、最後にみんなにあいさつして、
1日が終わりました。
今年も相当疲れましたが、楽しい一日でした。
毎日、こんな風に・・いや、もっと忙しく過ごされている先生方には頭が下がりますshine

| | コメント (0)

2009.06.07

ついてゆきます

今週末は、3週間ぶりに夫が自宅に帰ってきました。
ハルキはあまり疲れさせない方がいいと言われているので、
コウスケと2人で、どこかの公園などに遊びに行こうかな~、なんて考えていたようです。
昨日は2人でじいちゃん家に行き、
今日はまずは朝一で床屋に行って、それから出かけよう・・と。

夫からの、床屋から帰るコールがあったので、
下に迎えに行こう、とコウスケとハルキと降りて行くと、
社宅の子供たちが遊んでいて、

結局、どこにも出かけず子供たちと遊び倒した1日でした。

001年長の子たちは、みんな自転車の補助輪がとれたので、うれしくてうれしくて走り回りbicycle
最年長の小3:ハルカちゃんは、明日が誕生日だそうで、プレゼントに買ってもらった一輪車を練習libra
その勢いにビビったコウスケですが、
なんとなく遊んでいたかんじです。
ハルキは003キックボードにすっかり夢中shine

そのあとは、
みんなでなわとびしたり、長縄したり、サッカーやったり。
つい大人げなく、二重跳びができるか、あやとびができるかと真剣に跳んでみる大人2人gemini
なんとかできました。

夫は、子供たちのいい遊び相手になりまして、
よじ登られるわ、ぶら下がられるわで、大人気。

あまりの勢いで、派手に転んで大泣きする子もいたけれど、消毒してすぐに復活。
とにかく元気ですhappy01

お昼を食べたあと、所用で外出したあとも、再び外遊び。
夫は、夕方の移動に備えて、少々昼寝sleepy
コウスケの1つ下のユウタくん&弟のトモヒロくんも合流して、
子供8人全員出揃って、さらにヒートアップして遊びましたflair
みんなで、また自転車に乗って、敷地内をグルグル走り回っています。
傍から見ていると危ないのだけど、その流れの中にハルキも参加。
押し車を押して、流れに乗っています。
みんながうまくかわしてくれたので、ぶつかることもなく、楽しんでいました。

年代が違う子供たち。
下の子は、大きい子についていきたいと、一生懸命だし、いろんな遊びを覚えるし、大きい子が決めたルールに従って遊んだりもするし、
逆に上の子は、下の子を思いやってくれるし、小さい子の世話をしてくれるし、
お互いにとっていい存在、幼稚園での横つながりとはまた違うタテのつながり・タテの人間関係を学ぶことができ、とてもありがたいですheart04


ハルキ、疲れた?
ジンマシンは小康状態なので、大丈夫かな・・confident

| | コメント (0)

2009.06.06

すたこら

1歳半検診を終えてからというもの、
にわかに動きが活発になっているハルキです。
同年代の子供たちにたくさん会って、何かスイッチが入ったように思われますflair

まず、歩く距離がかなり伸びました。
ハイハイをするのと歩くのとの比率が、1:1くらいになりつつあります。
歩いていて、途中でしゃがんでしまっても、今まではそのあとはハイハイだったのが、
また立ちあがって歩くようにも。
こうなると、歩くのが楽しくて楽しくて仕方がないようです。
バギーに乗せようとすると、振り払って歩いていきますfoot
もう少ししたら、幼稚園の送り迎えもバギーなしで、2人で歩いていけそうですhappy01

他にも、
食事の後に、食器を重ねてくれるようになったり、
自分で洋服を着ようとしてみたり(全然着られないけれど)、
お風呂で、頭や身体を自分で洗ってみたり。
朝、「そろそろ幼稚園に行くよ。」と2人に声をかけると、
母さんの入門許可証を持ってきてくれ、
自分で靴をはこうとし、帽子を取ってと指さすので取ってあげると、自分でかぶるし。

そっか、自分でやりたい時期になってきたのね。
・・と、今書き出していてやっと気がつきましたcoldsweats01

公園に行けば、どんどん遊具に登っていきます。
検診の帰りに、通り道にある公園で少し遊んだ時、
高さの違うすべり台のうち、高い方(と言っても、下から母さんが届く程度の高さです)に進んでいき、ひっくり返りながらもおりてきました。
それを見たコウスケが
「ハッちゃんができるなら、コウスケもできるかな・・。」
と恐る恐る登っていきました。
実は、この高い方のすべり台は、コウスケは怖くて一度も行ったことがなかったのです。
「あ、すべれた~。」と喜んでおりました。010

先日の1歳半の記念に買った、マグネット式の木製のつりのおもちゃです。
最初はちゃんとさおを持って釣ろうとがんばっていましたが、
なかなかくっつかないので、
糸の先のマグネット部分を直接持って、魚にくっつけて
釣り上げていました。
やるな~fish

| | コメント (0)

2009.06.05

その正体は

ハルキのブツブツは、昨日の夜に足全体と腕、顔の下半分に広がりました。
水ぼうそうなら、これが水ぶくれになるんだろうなと思い、
夜中にハルキの足を見てみたら・・
湿疹がかなりきれいになっていました。
あれ?治ったのかな?

でも、朝起きてしばらくすると、また腕・足・顔にブツブツブツ。
素人判断ながら、これは水ぼうそうではないと思い、
コウスケを幼稚園に送った後、小児科ではなく皮膚科に行ってきました。

ジンマシン、でした。

診察してもらうころには、足は肌色の部分がほとんどないくらいに赤くなり、
みみずばれもたくさん出ていました。
不思議なことに、お腹背中はツルツルにきれいです。
先生の診察によると、食べ物や薬のジンマシンではなさそうで、
疲れなどによる体調不良によるものではないか、と。
飲み薬・塗り薬が処方されました。
飲み薬は6日分。ということは、治るまでにそのくらいかかりそう、ということかい~?

幸いなことに、
見た目にはとてもひどいのですが、あまりかゆがりません。
食欲もあるし、熱もないし、いたって元気です。
でも、あまり疲れさせない方がいいので、家でおとなしくしていてください、と。
実は、今週末に、
じいちゃんファミリーと我が家、計7人で、
八幡平や小岩井農場に一泊で旅行に行くことになっていたのですが、
キャンセルすることになってしまいました。
ずっと楽しみにしていたのだけど、残念wobbly

水ぼうそうの潜伏期間からして、発症する可能性の高い日に、
水ぼうそうでなく、ジンマシンになるあたりが、
なんともハルキらしいですcoldsweats01

| | コメント (0)

2009.06.04

1歳半検診 でした

今日はハルキの1歳半検診でしたので、
幼稚園のお迎え後、そのまま区役所に行きましたfoot

保健師さんのお話を数名のグループごとに聞いた後で、
個別の検診が始まりました。
最初は、保健師さんとの面談でした。
まず、犬や車、ジュースなど6つの絵が描かれた紙を見せられて、
「ハルキくん、ワンワンはどれかな?」
すると、すっと犬を指させました。おぉぉ。
続いて、「じゃあ、クックはどれかな?」
ポカーンとしているハルキ。
「ブーーンはどれかな?」
またまたポカーン。
保健師さんも少し困っていましたが、
「じゃあ、クツはどれかな?」「飛行機はどれかな?」
と聞かれるとちゃんと指させました。
あとは、積み木を5こ積めるかどうか、積んだ後「お片付けしてね」と言われて片付けられるか、を診られましたが、どれもできたのには、正直ビックリ。

そのあと、保健師さんと母さんとで、日常生活のことをいろいろ話しました。
特に困っていることはないのですが、
しいて言えば、この大食ぶりははたしてよいのだろうか、と思い、
ちょっと聞いてみました。
身長・体重を測ってみないと何とも言えないけれど、
見た目太っていないし、お菓子やジュースはほとんど口にしていない(おやつはおにぎりとか果物が多い)し、食事の栄養バランスもよいので、さほど心配しなくてよいでしょう、
とのことでした。

続く歯科検診では、虫歯ナシ&歯の清潔度は良好とのこと。
歯は16本生えていました。
14本目までは知っていたけれど、まさか16本とは。あと4本でそろうじゃない~confident

その次は身体測定。
身長73.5cm 体重9.9kg 予想通りの小柄でした。
身長がやや低めですが、この月齢だと寝て測るためちゃんと測りにくいので、
誤差の範囲内だそうです。
身長・体重バランスはよいので、大食は気にしなくていいです、と改めて言われました。

最後に、小児科医の診察でした。
まず指摘されたのが、言葉の少なさ。
コウスケのときもそうでしたが、一般的な名詞の数で何語話せるかが大事だそうです。
なので、
お茶を「ブゥ。」というようなハルキ語はng
「ネンネ。」「ゴローン。」などもng
ましてや、ウルトラマン怪獣の名前は、カウントされませんでした~。
とはいえ、こちらの言うことは十分理解しているし、
ハルキの言いたいことも伝わるし、それであれば問題ないとのことでした。

そんなわけで、大きな問題もなく終わりましたhappy01

コウスケのときは、同い年の子供たち&その親の集団にビビり、
母さんから全く離れず、オッパイも飲んでばかりいた、そんな記憶がありますが、
さすがハルキ、子供用に置かれたブロックを見つけると、他の子のよちよち歩きの横を猛スピードのハイハイで突進し、ブロックの真ん中を陣取りました。
丸いブロックを見つけると、立ちあがって、ナイスフォームで母さんに投げました。
保健師さんのお話を聞いている時、遠くにあった絵本棚を見つけ、お気に入りの本を持ってきて、母さんの横で読んでいました。
しまいには、今までにないくらいの距離を、今までにないくらいの速さでスタタカと歩いていました。
「はっちゃん、なんかすごいね。」

とコウスケもびっくりしてました。

そのハルキ。
夕方から、足にボツボツが出始め、今は顔と腕も出ています。
ひょっとして、ひょっとして、ひょっとしてーーーっcoldsweats02

| | コメント (2)

2009.06.03

ダイナヘア

毎週月・水・金曜日の降園後は、1時半~2時半の1時間、園庭が開放され、
園児とその兄弟は園庭で遊ぶことができます。
4月まではスイミングが月・水曜日だったので、ほとんど園庭開放とは無縁でしたが、
今では皆勤賞並みに、遊んで帰っています。

今日もその園庭開放日でした。

同じクラスの子たちと一緒に遊ぶ、というよりは、
同じ場所にいるけれど、よく見ると輪に入っていない・・輪のメンバーに追い付けないという感じですcoldsweats01
やっぱり、それだけを見てしまうと、ちょっともどかしい気にもなりますが、
去年全然お友達に声をかけられなかったことを思い出せば、
みんなと一緒にいること、時にお友達に声をかけ、お友達と接触し、
時々は輪に混ざっているようなこともあり、
この1年で本人もいろいろなことを経験し、身についたんだろうな、と成長を感じます。
園での様子が、少し垣間見ることができる、貴重な時間です。

・・といろいろ考える母さんと手をつないでいるハルキ。
鉄棒を指さして、そちらに行きたがっているので連れて行くと、
今度は、どうやらぶらさがりたい様子。
なので、ぶらさげてみました。
090603_140132_2スカートのようにすそが広いズボンをはいているので、
足元がわかりにくいかと思いますが、
横でコウスケが立っている地点が地面です。
うれしそうにぶら下がること5秒paper
少し顔をゆがめたので、下におろしました。
満足げなハルキ、またぶらさがりたいとアピールするので、
また5秒。
何回ぶら下がったことやら。
どうやら、ツボにはまったようです。

090603_142403すべり台も20回近くすべり、
それに飽きると逆走です。
終了の音楽が流れた時、コウスケよりもハルキの方が帰るのを嫌がっていました。


園庭開放のあと、
コウスケの散髪に行ってきましたhairsalon
barber母さんはもうダメなのだそうです。
「おにいさんのほうが、じょうずだから。」
と言われましたgawk
「どういう髪型がいいの?」と聞くと、
「(ウルトラマン)ダイナみたいなのがいい。」
全体を短くして、トップを少し高くセットしてもらう髪型のことです。
昔のベッカムみたいな、アレです。
そんなふうなセットもお願いしますと、お兄さんにに伝えました。001_3

そして、カットしてもらっている様子をずっと観察し、
家に帰ってから、同じようにハルキの髪を切りました。
ハルキもだいぶ伸びていたので。

大きなミスもなく、なかなかよく仕上がりましたhairsalon

こういうとき、仕上がりを見てくれる夫がいたらいいのですが。

| | コメント (0)

2009.06.02

潮風サイクリング

幼稚園が午前保育だった今日、
お昼ご飯を食べてから、隣市にあるサイクルスポーツセンターに行ってきましたrvcar

目的は、bicycle
コウスケ、以前自転車を買ってもらったものの、一向に乗る気配ありません。
自転車大好き、自転車乗りたくてしょうがない、という子が周りに多い中、
乗らずにすめば乗りたくない、という姿勢です。
でも、社宅で1つ上の年長さんの子たちが補助輪を取って乗り始め、
1つ下のユウタくんも、補助輪つきとはいえスイスイ乗り回しているのを見て、
少し気が変わってきた・・というか焦ってきたようです。
場所が変わればひょっとして、と思い、マイ自転車持ち込み可のこのセンターに
行ってみたというわけです。

初めて行きましたが、海がすぐそこ、潮の香りがする中での自転車練習でしたwave

最初は、
「おかーさん、ちゃんとコウスケもってて!」
「て、はなさないでー。」
「あぁぁぁ・・こいでないのに、じてんしゃかってにすすんだっ!」

と大騒ぎでしたが、
036_25分もしないうちに、なんとなく進むようになり、
母さんも、サドルの後ろを押してるふりをして、
実は全然ノータッチpaper

←乗りはじめは、こんなふうに、
自転車にまたがっているのも精一杯。
肩に力が入りまくっています。
ハルキは、余裕の姿勢shine

だんだん調子にのってきて、
母さんが手を離しているのがわかっても怖がらなくなりました。
なので今度は、コウスケに先回りして、
赤ちゃんに「こっちおいで」と手を差し伸べるように、
「ここまで乗っておいで」と20mほど先で手を伸ばして待っていると、
037038_4もうスイスイですbicycle
ハンドルの向きがおかしくなって困っているハルキの様子を見に行っている間に、
遠くの看板まで乗っていき、Uターンして戻ってくるほど。
一度乗れればそりゃ楽しいよね。
あっちに行ったりこっちに行ったり。

ハルキのところまで戻ってきてくれたので、
ハルキが三輪車を押して歩くのとコウスケの自転車とどっちが速いか競争しました。
このころには、だいぶスピードも出せるようにdash

ここには、おもしろ自転車もあったので、せっかくだから乗ってみました。
039この4人乗りで、コース内をサイクリングしました。
040
コウスケが乗っているこの自転車もかなり興味があったのですが、
動かし方がよくわからないsweat02
ペダル漕いでもすすまないsweat02
断念despair

結局のところ、
勇気と自信がなかっただけのことでして、
帰るころには、顔も晴れやかでした(着いた時には暗い顔だった)。
今日は平日ということもあって、コース内でサイクリングを楽しんでいるのはほんの3、4組程度でしたから、他の人の邪魔することなくゆっくりと乗れたのもよかったかも。
「こんどは、もういっこの、じてんしゃこうえん、いってみようー。」
とすっかり乗り気です。
もう1つのところは、仙台市内にあり、ここはすべてレンタル自転車。
マイ自転車の持ち込みができません。
そのことをコウスケに話したところ「コウスケのじてんしゃじゃなくても、のれそう。」
近いし、今度はそこに行ってみようか。

| | コメント (0)

2009.06.01

1歳6ヵ月 ひよこからこっこへ

ハルキ、1歳6ヵ月になりましたnotes003_2
誕生日と同じくらい、大きな大きな節目です。
早くこの日が来ないかな~、と
数日前から心待ちにしておりましたwink

<最近のハルキ>
*歩くのが上手に、そして好きになってきました
foot
 約1ヵ月前にファースト一歩を踏み出したものの、
 なかなか歩こうとはせず、
 メインはまだハイハイです。
 コウスケと母さんが2mくらい離れて、その間を行き来する程度でした。
 でも、この4、5日で、コウスケや母さん以外にも向かって歩くようになりました。
 自分でよいこらしょと立ち上がり、テーブルやおもちゃに向かって、
 ゆっくりゆっくり進んでいきますsnail

 外では、抱っこよりも、手をつないで歩くことを好むようになりました。
 買い物に行くときも、家から生協の駐輪場まで三輪車、そこからは手をつないで
 店内を回ることが増えました。
 転んだときも、抱っこしようとすると、それを振り切って手をつないで歩きたがります。

*食事が上手になってきましたrestaurant
 コップもスプーンもフォークも上手に使っています。
 週末は、スプーンの背にご飯を乗せて食べていましたcoldsweats01
 食べやすいという本能なのかマネなのか、ちゃんとお茶碗を左手で持っています。

 この頃は、肉よりも魚が好きなようですfish
 土曜にじいちゃんが釣ってきてくれたメバル(だったかな?)とアイナメの塩焼きを
 丸ごと2匹、ペロッと平らげていました。
 朝ご飯も、鮭やアジの開き、サンマの開きだと「オォォォ・・。」と感嘆の様子。
 アジやイワシのすり身のハンバーグも大大大好きです。
 もっといろんな魚を食べさせたいです。

 舌鼓を打つように食べることが多いので、
 じいちゃんが「将来のんべえになるな。」と喜んでいますbeer

*じくじくの季節ですhospital
 コウスケもそうですが、暑かったり湿気が多かったりし始めるので、
 ひじ・ひざ・脇の下などの関節内側が赤くただれています。
 体温が上がるとかゆくなるので、寝る前にポリポリしています。
 まずは、入浴以外に、朝や外出から帰った時にシャワーを浴びさせて、
 汗や汚れを落とし、必要があれば保湿したり薬を塗ったりしています。
 これからの梅雨、そして夏が勝負ですrock

*トイトレはぼちぼちですtoilet
 母さんは、まだハルキのオシッコのタイミングがつかめません。
 タイミングがわかれば、コウスケのときと同様に、
 そろそろかな・・というときにオマルに座らせたり、
 お風呂に連れていって、オチンチンに少しぬるま湯をかけたりしてみようと思います。
 ただ、オシッコが出ると、
 必ず母さんにわかるように声を出したり、近くに来たりしてから、
 自分の股のところを触るようになりました。
 オムツに手を入れて触ってみるとホッカホカなので、多分出たばかりだと。
 教えてくれたときに十分にほめてあげると、次もまた教えてくれます。

 ウンチは、ゆるくなければトイレに連れて行くのに間に合います。

*マネっこ大好きですgemini
 手遊びだけでなく、母さんやコウスケのすることをなんとなくマネしては笑ってます。
 昨日、じいちゃんが大リーグの試合を見ていた時、
 テーブルにつかまって、足を後ろに振り上げているのを見て、
 「ハルキ、バレリーナみたい・・・おしっこしてる犬にも似てる~。」
 なんて言っていたのですが、
 よく見ると、ピッチャーが投球するのに合わせて足を上げていました。
 自分の中では、あのフォームだったのかもしれませんbaseball

とにかく、かわいい盛りです。
何をしてもかわいいし、そしてこっけい。笑えることばかりですhappy01
意思疎通はもちろん、自分なりに考えて行動しているのがよーくわかります。


このブログを始めたのは、コウスケが1歳6ヵ月の日からでした。
ベネッセのたまひよでいえば、1歳半からが「こっこ」です。
ハルキも今日からこっこになったのだと思うと、なんとも感慨深いものがありますconfident
これからますます、元気で楽しいこっこに育ってほしいと願う母です。

004今夜はささやかにパーティです。
幼稚園から帰ってから、ケーキbirthdayとプレゼントpresent、あと小さなブーケtulipを買いに行きました。
夕飯は、ハルキの好きそうな料理オンパレード。
母さんも、普段は家ではお酒を飲まないのですが、今日はワインをたしなみましたwine
・・1人で子供たちの世話をしないと、と思うと、飲んでも酔いませんgood

最後に・・
ハルキ、1歳半おめでとうhappy01

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »