« 段階的に | トップページ | お手伝い »

2009.06.10

連弾 其の弐

以前『連弾』というタイトルのブログを書いたので、今日は其の弐。

今日、幼稚園が終わった後、用事があって、お友達のサヨちゃん家に行ってきました。
降園後の園庭開放日で、全力で遊んだコウスケ。
気温は高くないものの、明日からの雨の前触れなのか、じめじめがひどくて、
それだけでも体力を消耗します。
かなりバテバテだったこともあり、玄関先で失礼しようと思っていましたが、
久しぶりだから、遊んで行ってよ、と言ってもらったことと、
ハルキがどんどん家の中に上がり込んでしまったこととで、
結局おじゃましてしまいましたconfident

サヨちゃん家に遊びにきたのは、1年以上ぶり。
お互い違う幼稚園なので、なかなか都合が合いません。
1年前にはなかった、大きな液晶テレビや、電子ピアノなどが置かれていました。
ピアノまっしぐらのハルキdash090610_153851_2
「ハルキくん。これ、サヨちゃんと、いっしょにひこうよ。」
と誘ってもらい、
しっかりとサヨちゃんの横で、それらしく弾いています。
「ハルキくん、こんどは、こっちをひいて~。」
「こんどは、ここだよ。」
途中、自動演奏もしてもらい、
すっかりその気のハルキです。

サヨちゃんは小さいころからよく話す子でしたが、
ますます話すようになりました。
口が動いていない時がないくらい。
もう、普通にガールズトークができるね、とサヨちゃんママに言うと
「もう~、うるさいくらいやわ~。
 だれに似たんやろ。」
そりゃ、お母さんでしょ、と思わずつっこんでしまいました。

コウスケも、すっかりくつろいで、楽しそうに遊んでいました。
いつの間にかバテバテモードが消えていましたshadow

|

« 段階的に | トップページ | お手伝い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 段階的に | トップページ | お手伝い »