« 例年にならぬよう | トップページ | 1歳7ヵ月 »

2009.06.29

韋駄天

朝ニュースを見ていたら、
昨日行われた、陸上の日本選手権で、
早稲田大の江里口選手が、100mを10.04秒というすごい記録で走り、
世界選手権へ出場することが決まった、
・・というニュースをやっていました。

その走りに釘付けになる、コウスケとハルキeye

「このお兄さんさ、すごく速く走るんだってさー。」
というと、
「こういうふうじゃない?」
と、イスに座ったまま、足をバタバタさせていました。
そんなコウスケを見て、ハルキもバタバタ。
「どっちがはやい?」
「ババババババ・・・。」
としばらく2人とも夢中で足を動かしていました。

幼稚園に行くときも、お兄さんのマネだと言ってスタタカ走っていきますrun
でも、妙に意識しすぎて、ヒジもヒザも伸ばして走っています。
いつもより遅いし、転びそう~。002
ずいぶん走ってから振り向いて「はやかった?」
「はやかったよ~。」というと、また走っていきました。

幼稚園で、今週末の運動会の練習をしたようです。
「きょう、うんどうかいのはしるれんしゅうしたよ。
 コウスケ、はやかったよ。
 いちばん、はやかったよ。」

ホントかな。怪しいぞ。
一緒に走るメンバーは、みんな走るのがコウスケより速い子だからね・・。
まあ、一生懸命走ればそれでいいけどね。

|

« 例年にならぬよう | トップページ | 1歳7ヵ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 例年にならぬよう | トップページ | 1歳7ヵ月 »