« ご近所散策 | トップページ | 雨親子 »

2009.09.30

ガラスに映る母

ガラスに映る母

最近ハルキが母さんやコウスケの口まねをよくするようになり、それに伴って言葉が増えてきました。

とはいっても、ダントツに覚えたのはもちろんウルトラマンと怪獣の名前や歌♪

「ウルトラマンガイアはどれ?」とか「ウルトラセブン21はどれ?」とか聞くと、ソフビや本の写真を指差して答えられるようになりましたが、逆に「これはなに?」と聞くと

「エオ(=ウルトラマンレオ)。」

とか

「デットン(=ゼットンという怪獣)。」

と答えたり、またはそのウルトラマンの歌を歌ったりして、答えるようになりました。

ウルトラマン以外にも

「マッテ〜。」

とコウスケを追いかけたり、大きなものを見ると

「ッキー(=おっきい)。」

コウスケのことは

「ニィ。」

と言っています。

で、肝心の「カアカ。」ですが、最近家の近くにある会社のガラスにハルキと母さんの姿が映ると、ガラスに向かって

「カァカ。」

と言ってくれるようになりました(^-^)前にそこを通り掛かったときに「あそこにコウスケとハッちゃんとお母さんが映ってるね。」と話したことがあり、それが頭にあったのでしょう。うれしいね☆

と思っていましたが、母さんを見てもなにもいいません。あのガラスの前でしか言わないことに今日気がつきました。

そういえば、ハルキの前では母さんは自分のことを『お母さん』と呼んでいるのに、コウスケ同様に、ハルキの口から出たのは「カァカ。」でした。

|

« ご近所散策 | トップページ | 雨親子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご近所散策 | トップページ | 雨親子 »