« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.30

田舎遊び

実家の畑には、テントウムシやらカエルやらがいるらしいです。
テントウムシ好きなコウスケ、カエルをつかまえられるハルキgemini
じゃあ、畑でも行ってみるか・・と思ったのですが、Dscf3802
夏かと思うほどの暑い日で、とても日中に行く気にはなれず、
夕方になってから散歩を兼ねて畑に行ってきました
runrunrun
まだ暖かいのですが、さすがに虫たちはおらず、
唯一会えたのは、蚊のみでしたsweat02

かわりに、道端に生えている植物で遊びました。
ネコジャラシを採るのは恒例で、
あとはこれ。
Dscf3809なんていう名前なのか知りませんが、
黄色い花が咲く植物で、花が終わるとチクチクだけが残り、洋服にくっつく、アレです。Dscf3806

コウスケがとても気に入ってくれました。
「おっぱい~。」
だそうですcoldsweats01

見たことあるけれど、名を知らないものだらけ。
昔も今も、植物の名前には本当に疎い母さんです。

Dscf3810帰り道には、田んぼにかけ下りたりジャンプしたりして楽しむ2人。
ハルキ、スーパーマリオジャンプですdash

昔は田んぼで遊んだっけな。
お名前は忘れてしまいましたが、最近出てきた長距離陸上選手の強さの秘訣は、小さい頃に田んぼでたくさん遊んだことにより、足腰がとても強くなったからなんだとか。

近所のおばさんにあいさつし、
年齢を聞かれると、このごろでは「もうじき5歳と2歳です。」と母さんが答えるのを聞いていたからか、
「ボク、何歳?」と聞かれると、ハルキはscissors歳とやっていました。
・・ハルキの場合は、田舎ピース(親指と人差し指のピース)ですが。

   virgo   virgo   virgo

午前中、ネールアーティストのお友達の家に行き、
母さんネイルケアとカラーをしてもらいましたnotes
結婚前の数ヶ月は、毎週のようにケアしてもらったおかげで、
かなり丈夫できれいな爪になったのですが、
仙台に行ってからは、結婚式に参列するときくらいしかケアしてもらわず、
しかも、先月の引越しで、さらにボロボロの手になっていました。
今日、形を整えてもらい、カラーを塗ってもらったおかげで、
ここ数年では見られないような美しい手先になりましたpaper
爪がきれいだと、気持ちが違いますheart04
心なしか、姿勢もよくなります。

| | コメント (0)

2009.10.29

3×3

週1のペースで、じいじは仕事で大阪に行っていますbullettrain hotel bullettrain
母さんたちが帰省している時には、いろいろとお土産を買ってきてくれます。
・・特にコウスケとハルキに。
昨日、岡崎の妹の家から帰ると、すでにじいじは家に帰っていて、
コウスケとハルキに雑誌を1冊づつ買ってきてくれていました。

コウスケは・・てれびくん
大喜びのコウスケ、しかも今月号にはウルトラマンの新メンバー:ウルトラマンゼロのことも載っています。
ハルキは、別の雑誌を買ってもらったのだけど、
目線は明らかにコウスケのてれびくんに向いていますeye

で、今日コウスケと一緒に、付録を作りました。Dscf3792_3
今月号の付録は、仮面ライダーダブルのフィギュアです。
 仮面ライダーダブルとは、
 仮面ライダーシリーズの最新の形で、
 右と左とが別人格=左右別の色の仮面ライダーです。

このダブル、テレビでは何回か見たけれど、右も左もいろんな色があって、イマイチよくわからないでいました。
でも。でも。
今日コウスケと一緒に付録を作り、やっとダブルのしくみがわかりましたflair
左半分は、黄(ルナ)緑(サイクロン)赤(ヒート)
右半分は、黒(ジョーカー)銀(メタル)青(トリガー)
の3種類ずつがあり、
それぞれが違った特技を持っていて、その組合せでいろいろな能力を発揮するらしい。
ということは、全部で9種類ということだね。
それがわかったら、コウスケがよく口にしていた
「サイクロンジョーカーが・・。」
「ヒートメタルは・・。」

と言っていた意味もよくわかりました。

それにしても、半身ずつとはいえ、作るのがかなり難しかったです。
コウスケは、切り取るので精一杯でした。
てれびくんは、何歳対象なんだろう。それとも付録は、親が作ることが前提なのかな。
全部作るのに、2時間以上かかりましたwatch

| | コメント (0)

2009.10.28

岡崎東公園

岡崎に住む妹のところに遊びに行ってきましたrvcardash
妹邸は、結婚後の引越しの手伝いに行って以来です。
あの時は、段ボールいっぱいの部屋でしたから、普通の生活になってからは初めてです。

今日も暑いくらいのいい天気でしたので、
近くにある大きな公園へ。
Dscf3774_2公園の入口近くに、コイのいる大きな池がありました。
コイのえさも売っていたので、1つ買ってえさを投げたところ、池まで届かなかった分は、近くの木の枝にいたハトがすごい勢いで食べにきましたsad
コウスケはびびってしまうし、ハルキの投力では池まで届かないし・・。
このあと、池のほかのところにもコイがいましたが、
必ずといっていいほど、近くでハトがスタンバイしてましたeye

公園の奥のほうには、小さな動物園がありましたhorse
Dscf3779ゾウのえさも売っていました。
どうやって食べさせるんだろうと思ったら、
←この緑色のものは、コウスケ⇔ゾウのベルトコンベアになっていて、コウスケがここにえさを置くと、鼻でコンベアを動かして、えさを引き寄せて食べるのです。
頭いいなぁ。
鼻の筋肉、他のゾウに比べて発達しただろうなぁ。
Dscf3777
ゾウの後ろの看板、見えますか?
『私はふじです』と書いてあります。
ハルキの横にある説明のところには、
ゾウのふじ子さんは・・』と、敬称までつけられていました。
他の動物たちと、扱いが全然違いますcoldsweats01
メイン動物なんでしょうね。

Dscf37883兄弟で撮影camera

遊具でも少し遊び、また園内を散歩して戻りました。
楽しかったけど、暑かったですsun

午後は、妹のダンナさんが半休を取っていてくれたこともあり、
家でのんびり遊びました。
5人でぷらぷら歩いて、名物である八丁味噌のお店にも行き、
夕方実家に帰りました。
楽しかったね~happy01とコウスケと話しながら帰りました。
ハルキは、車に乗ってすぐに寝てしまいましたsleepy

驚いたことがscissorsつ。
*小さいころは、コウスケもかなり車好きでしたが、
 このごろはウルトラマンばかりで、車は興味が薄れてきたのかと思っていました。
 でも、東名を走っているとき、
 追い越したり追い越されたりした隣の車線の車を見て、
 「これは、しんがたデミオだね。」
 「あ、Hさん(仙台の社宅に住んでいた若夫婦さん)とおなじフィットだ!」
 「あそこのまえにいるの、にっさんキューブだよ。」
 いつの間に、こんなに車の名前を覚えたんだろうとビックリしました。
 ちょっとした会話の中や、車種を聞かれて答えたこととか、Dscf3790
 あとはテレビのCMとか、なのでしょうか。

*妹の家にいるときに、終わったカレンダーをもらって
 絵を描きましたart
 「カーカ、カーカ!」
 とハルキが母さんを叩いて呼ぶので、
 何ごとかと思ったら、
 「ウー(=ウルトラマン)。」
 顔の形、2つの目、頭の部分、身体が描けています。
 母さんが描くウルトラマンがこんな感じ。
 ちゃんと絵になっているのには驚きました。
 他にもたくさんウルトラマンを描いていました。
 目が頭にあったり、頭の線が2つあったりしましたが、必要なパーツは描けてます。
 額に入れて飾ろうかな。
 

| | コメント (0)

2009.10.27

終わりよくて、さらによし

夫の転勤のために、会社を退職してから早5年になります。
今でも、当時の上司・先輩後輩・そして同期の何人かとは連絡を取り合っていて、
先日も、郡山への転居ハガキを送りましたpostoffice

すると、母さんが入社当時の副支店長からお電話をいただき、
今は、母さんの実家の近くの支店で支店長をしているそうで、
届出ている住所の変更手続き(母さんは金融機関に勤めていました)などあるだろうし、
ぜひ顔を出しにおいで、と言ってもらったので、
支店長の都合のよい今日、出かけていきました。

昔から勢いのある方でしたが、今もお変わりないようで、とても元気そうでした。

母さんが窓口で手続きの書類を書いている間に、
コウスケとハルキはちゃっかり応接室に通してもらい、
窓口の風船で遊んだり、支店長に遊んでもらったりしていました。
3年前に、お子様の用事で仙台に来られたことがあって、
そのときに1歳8ヶ月になるコウスケとお会いして以来でした。
コウスケがすっかり大きくなったこと、そして当時のコウスケと今のハルキがそっくりなことにとても驚いたとおっしゃっていました。

支店長の時間の許す限り、いろいろお話をさせてもらい、支店を後にしましたrvcar

その後、ちょっと買いたいものがあったので、隣市に出向き、
そういえば・・と思い、もう一人、昔の上司に会いに行きました。

母さんが入社する時の人事課長であり、後に直属の部長になった方で、
結婚式にはスピーチもしてもらいました。
今は、役職定年を迎えられて、外部組織に所属していらっしゃいました。
突然の訪問でしたが、大歓迎してくださり、
「今日は大きな予定がないからゆっくりしてって。」と、かなり長く居座らせてもらいました。

コウスケとハルキに会ってもらうのは初めてです。
「ハルキくんは、だんなさんにそっくりだねー。」
と言われました。
コウスケは、2人を合わせた顔、なのだとも。

まるで、昨日まで仕事をご一緒させてもらっていたかのように、
懐かしい、というより、目の前にその上司がいらっしゃることがすごく自然で、
いい意味で、やはり昔と変わっていないのだと、なんだか安心しましたhappy01
唯一、今連絡を取っていないのが、当時の課長なのだということを話すと、
すぐに電話をかけてくれて、少しお話させてもらいました。
元気なお声が聞けて、とてもうれしかったです。

どちらの上司にお会いした時にも、
「こんにちは。」 「コンニワ。」
「ごちそうさまでした。」 
「ゴッコーマンマ。」
「ばいばい。」
 「バッバーイ。」

とあいさつをし、ほめてもらった子供たちです。

母さんに付き合ってくれて、どうもありがとう。


帰り道、東海道新幹線の高架近くを走っていきました。
わりと頻繁に新幹線が通るので、コウスケもハルキも喜ぶかなぁと思って。
すると、
「あっ!ドクターイエローだ!!」
えっsign03
・・と新幹線をチラ見すると、本当に黄色い新幹線が走っていました。
う、うれしい~。
ハルキの出産で里帰りしていたときに、
コウスケにドクターイエローを見せてあげたくて、いつ走るか調べたところ、
公表されないそうで、
過去のデータを基に、予測を立てるしかないらしいことがわかりました。
まさか、ここでお会いできるとはheart04Dscf3773
コウスケ、相当興奮していました。
事情がよくわかっていないハルキも、
一緒に興奮していました。

よかったね。
またいつか、見られるといいねbullettrain

写真は、金魚にえさをあげたあと、食べる様子を見ている2人です。
ハルキの格好・・そうなんです、今日はとても暑い日でした。
静岡市は夏日になるんだとかsun
大丈夫。この格好は家の中でだけだから。

| | コメント (0)

2009.10.26

投げデローン

静岡に帰省する日の午前中に耳鼻科に行った時に、
帰省中にも、実家の近くの耳鼻科で経過をみてもらってください、と言われていたので、
今日行ってきました。
実はハルキ、生後3週間もしないうちに、この耳鼻科にきています。
原因は、鼻から牛乳~ ならぬ、鼻から母乳が出てきてしまい、
そのあとしばらく、呼吸はぜいぜい、のどはごろごろしていたので、診てもらったわけです。
鼻につまった母乳を吸い出してもらい、少し落ち着きましたが、
ゼロゼロしやすい体質は産まれつきだったのね。

診察の結果、
コウスケの中耳炎はほとんど問題ナシscissors
ハルキの鼻はまったく問題ナシscissorsscissors
・・とはいっても、前回の症状は母さんが口頭で伝えただけなので、
郡山での診察の様子が正しく伝わっていたかは怪しいところですが、
現在調子がよいのであれば、まあいいでしょう。
ハルキは薬も処方されないくらい。
コウスケは中耳炎の薬でなく、鼻水の一因であるアレルギー性鼻炎の薬が出ましたが、
かなり弱い薬なのだそうです。

コウスケは鼻を上手にかめるようになったし、
ハルキは鼻を吸われるのを嫌がらなくなり&外では上手に鼻をかむようになったので、
それもよかったのかな、と思います。


母さんの親戚はほとんどが同じ市(合併前は隣市)に住んでいるので、
帰省した時には、お土産を渡しに周っています。
こういうときでないと、なかなか顔を出すことができないからね~。
今回は、初の郡山土産でした。
『かんのや』のゆべしにしました。

行った先々で、お調子者ぶりを大発揮していたハルキです。
しかも、発揮したうえに、さらにパワーアップrock
おじさんおばさんのヒザの上に上がりこんだり、
得意のキックを連発したり、
ウルトラマンの変身のポーズを決めたり、
走り回ったり、
何か引っ張り出してきたり、
1秒たりとも止まっているときはありませんでした。091026_203357

そう、ウルトラマンの変身ポーズ。
前はただビームのポーズをつけるだけだったのが、
5秒くらいかけて動きのある変身をするようになりました。
その姿が、空手か少林寺のようで、バッチリ決まっているので、
また面白い。
どの家でも笑いが絶えず、
「小さい子がいるっていうのは、いいよねぇ。笑いがあって。」
と言われました。

おばさんに投げキッスを教えてもらったハルキですheart
ハルキの場合は、チュッじゃなくて、よだれデローンですが。
お風呂上がりに、またデローンをしています。
よく見れば、母さんのネックレスをしています。

| | コメント (0)

2009.10.25

姉妹とは

母さんの会社員時代の先輩が、2人の娘ちゃんをつれて遊びにきてくれましたrvcar
娘さんは小3と小1。
2人とも、お腹の中にいるころからずっと見ていました。
もう小3なのね・・・。
ハルキが産まれたときに病院に見に来てくれて以来だったので、約2年ぶりでした。

人見知りしない2人に、コウスケもハルキもすぐに仲よく遊べました。
最初は全員で遊んでいたけれど、
気がつくと、
Dscf3760長男長女チームは、
DSに夢中になっていました。
Dscf3759大人たちと、次女次男チームは、
・・次男は寝ていますsleepy
3人で『ミッケ!』をやりました。
小学校でもミッケは人気があるらしく、
ちょうどやったことのない本だったようで、喜んでやってくれました。


子供の遊びにつきあうばかりで、
大人どうしでゆっくり話をすることができませんでしたが、
楽しい楽しい一時でした。

「おねえちゃんたち、きょうだいみたいだね。」
「お姉ちゃんたちは兄弟なんだよ。顔似てるよねー。」
「ちがうよ、くつしたがにていたよ。」
レギンス&ブーツのおしゃれ娘たちでした。
また遊ぼうねpaper

| | コメント (0)

2009.10.24

戦いの痕

一日中雨降りの今日は、ずっと家で過ごしましたhouse

1コウスケもハルキも、各々遊んでいました。

ハルキは、カレンダーの裏に、延々とお絵かきart
「ウー。」「ガンキュー。」「レオ。」
といいながら、次々とマルを描いていました。

2コウスケは、郡山から持っていった『ミッケ!』2冊&実家に置いてあった1冊をやっていました。
途中から、ばあばと一緒に。
老眼のばあば、見つけられたでしょうか。

おや、よく見ると、コウスケの顔に傷がcoldsweats02
3右目の下、赤く縦に線が入っているのがわかりますか?
ゆうべ、寝る前にハルキと遊んでいて、
だんだんヒートアップし、
最後に、コウスケに飛び込んだハルキの歯が当たりましたsad
「大丈夫大丈夫。」
となだめましたが、
朝起きて、かなりくっきりの傷にビックリです。

| | コメント (0)

2009.10.23

寄り道なしで

今日は幼稚園がお休みです。
コウスケの中耳炎を診てもらうために、気合で開院10分前に受付しましたear
診察の結果、
症状が軽かった左耳は完治していましたshine
水ぶくれがあった右耳については、
前回の診察のときに、水がたまるんじゃないかと思っていたそうですが、
水がたまるどころか、水ぶくれがしぼんでいましたscissorsscissors
つまり、経過良好ですhappy01
よかったよ~。

その後。

お昼過ぎの新幹線に乗って、静岡の実家に帰ってきましたbullettrain
2 1 母さんとコウスケは、ちゃんとマスクしてきましたよ。

今回の帰省は前々から決まっていたので、途中で上野動物園でも行こう、とコウスケと話していました。
が、今回は見送りpaper

本当は「パンダがみたい。」とコウスケがいうので、
じゃあ上野動物園にいけばいるよ!という流れで上野動物園の話が出ていたのですが、
今は、上野動物園にパンダいないんですね・・。

コウスケはもちろん、ハルキも実家についた瞬間からすっかりなじんでいます。
いつものこっけいぶりを存分に発揮しています。

郡山から実家に帰るのは初めてです。
1時間早く移動できます。少しだけラクです。
それでも4時間かかりました。

| | コメント (0)

2009.10.22

ああ懐メロ

今日は、幼稚園のお迎えに少し早く到着したので、
園庭から、コウスケたちの教室の様子をのぞいていました。
教室と教室前の人工芝との間にあるドアが、登降園のときには開いているのです。
だから、自由に教室の様子を見ることができます。

すると、コウスケのクラスから、子供たちが歌う声が聞こえてきました。

♪きょうもたのしく すぎました~
  なかよしこよしで かえりましょう~
  せーんせい さーよなら
  まったまたあした バイバイッ

おおーーっsign03
この歌、母さんが幼稚園のときに歌っていたのと同じですkaraoke
確か、2番の歌い出しは、
 ♪えほんも つみきも かたづけて~
だったな・・と聞いていると、

♪おりがみ つみきも かたづけて~
  おかえり おしたく できました~
  みーなさん さーよなら
  まったまたあした バイバイッ

『えほんも』と『おりがみ』が違いましたが、あとは全部いっしょ。
へぇぇ、30年近くたっても、まだこの歌って歌われてるんだなーと、
ビックリもし、うれしくも思いました。
最近仲よくなったママさんに、その話をしてみたら、
「私は、その歌はこの幼稚園に来て初めて聞いたんだよー。」
とのことでした。

コウスケにも、母さんが幼稚園の時にも歌ったよと話し、
一緒に歌いました。
コウスケが、
「きょうも たのしく すみました~」
と歌うので、
すみました=済みました みたいだよ・・なんてことも話しながら。

033幼稚園では、おいも掘りがありました。
植えていないのに、しっかり収穫だけさせていただきましたbleah
「すわってねー、ちからいれてひっぱったから、
 あしはしびれたし、かたはいたいし、
 コウスケ、たいへんだよ。」

お疲れ様でした。おいしく食べようね。

| | コメント (3)

2009.10.21

すりばちと発見公園

今日はいい天気sun昨日よりも少し暖かくなりそう、と天気予報で言っていましたtv
11月になったら、寒くなってあんまり外で遊べなくなるのかも。
朝の家事が終わった後、ハルキに「どっか、遊びに行く?」と聞くと、
「コーエ。」
お、気が合うねgemini
さっそく、三輪車に乗って、近所の通称:すりばち公園に出かけましたbicycle

091021_111003_2タイヤの上に乗って、ポーズを決めてみたり、

091021_111057こないだはお尻を押してあげながら登ったのに、今日は一人で登ったり、

091021_111158 すべり台も絶好調。

でも、すべり台よりも、このすり鉢の側面をすべっている方が好きみたいです。
後ろ向きにもすべってます。
痛くないのかな。

「ハルキ、これはタイヤだよ。」
「タイア?」
「葉っぱが赤くなってきたね。」
「パッパ?」
初めての言葉は、語尾を上げて言うみたいです。

公園で、近所の保育園の子たちが、リレーをしていました。
じーっと見ていたハルキ。
そして、
「ニィ・・イナイ。」
そうだよ、いないよ。ハルキ、よくわかったねhappy01


ホントいい気候だったので、
コウスケを迎えに行ったあとで、3人で別の公園に行きました。
先日、じいちゃん家から帰る時に、初めて見る公園の看板があり、気になっていました。
「おかあさんがはっけんした、こうえん、なんていうなまえ?」
「うーん。なんだっけ。」
「じゃあ、おかあさんはっけんこうえん、でいいんじゃない?」

おかあさんはっけんこうえんは、こどものもり公園という名前でした。

その名の通り、広い森の中に遊歩道があり、昆虫がいるところや、野鳥を観察するところなど、いろいろなゾーンがありました。
さっそく探検foot
001季節がらか、昆虫はあまりいませんでしたが、
気がつくと、ハルキがカエルをつかまえていましたcoldsweats01
頼もしい。
コウスケは、いろんなドングリを拾っていました。

0022人ともたったかたったか走っていってしまいましたrun走っても走っても道は続きます。途中で、沢の上にかかる橋があったり、階段があったり。

ぐるーっと周ったあと、向こうの方から小さい子供を連れたお母さんを見かけたので、なにか楽しいところでもあるのかな、と行ってみると・・
004遊具がありましたhappy01
最初はちょっと怖気づいていたコウスケでしたが、
ありがたいことに、
ぐらぐら橋は普通のよりもぐらぐら度が低く、
ネット類は穴が狭く、005
足元が怖そうなものには、その下に補助のようなものがあり、
コウスケもチャレンジすることができました。
一人でネットを渡ったり、ぐらぐら橋を渡ったりできて、すごくうれしそう。
よかった~happy01

さらにすごいことに、
この公園の真横を、新幹線が走りますbullettrain
高いところじゃなくて、同じ地面の高さ・・・もしかしたら、新幹線の方が少し低いかも。
手を伸ばせば、新幹線が届くんじゃないかと思ってしまいますpaper

芝生も広くて、サッカーボールで遊んでいる子もたくさんいました。
3人でかなり気に入りましたheart04
相当身体を動かしたので、今日はさらに早く寝るかもねsleepy

| | コメント (0)

2009.10.20

プッシュホン

リビングの出窓の下に収納があるのですが、
引っ越しして荷物を入れていると、あるものを発見しました。

白い電話telephone

ダイヤル式からプッシュ式に変わった直後くらいの、
古い型のものです。
高さはあるし、受話器を置く場所は上だし、ボタンも昔風。
もちろん、留守電なんてついていません。
オーナーさんか、前の居住者が使っていたのでしょうか。

これが、すっかりハルキのいいオモチャになっています。
しまってある場所を知っているので、ソファの後ろでこそこそなにかやってるな~、というときには、必ず電話で遊んでいます。
010よく聞いていると、
ちゃーーんと話していますear
「モモーシ。
 アッチャン、オー。
 メジュー、レオ、ビーム。
 ニィ、ウーチェン。
 バッバーイ。」

訳)もしもし。ハルキだよ。メビウスとレオがビーム。にぃはようちえん。バイバイ。

ハルキの言葉が増えてきたというのは昨日書きましたが、
文章にこそなっていないものの、単語をつなげて話します。
いいたいことはよくわかりますnotes

前の居住者といえば、
ここには以前、フランス人が住んでいたそうですhouse
玄関にEUROPEというステッカーが貼ってあって、
夫が「ここ、前に外国人が住んでたんじゃないの?」と言っていたんだけど、
ただ単に貼ってあるだけじゃない?なんて思っていました。
先日の町内会の掃除のときに、近所の方から教えてもらいました。
おじさんA「あの人はね、フランスかドイツに帰ったんだよ。」
おばさんB「え、あたしゃこないだ、○○町で自転車乗っているところを見たよ。」
どちらが本当なんでしょう。

    pc    pc    pc

今日、我が家にフレッツ光が開通しました。
エリアが光エリアらしく、ADSLの線が2km手前までしか来ていないそうで、
今まではモバイルを使っていました。
やっぱり速度が全然違います。
モバイルのときは、なかなか進まないので、ほかのことをやりながらでしたが、
今日からはかなり快適PCになりますscissors
それに伴って、今までのメール数百件が一気に届きました。
メール送ってくださったのに、こちらから何の音沙汰もできなかったみなさん、
申し訳ありませんでした。

| | コメント (0)

2009.10.19

目指せ短期治療!

昨日の日記には書きませんでしたが、
土曜日の夜中に、耳が痛いと大泣きしたコウスケです。
先週末の高熱では、インフルエンザかどうかしか考えなかったけれど、
そうだった・・中耳炎をどうして疑わなかったのか、と反省しながら、
近くの夜間外来へ連れて行きました。
診察の結果は・・外耳炎ear
鼓膜までの耳の中は赤くなっているけれど、鼓膜そのものは膿んでいないらしい。
痛み止めをもらって帰り、すぐに1包、
朝ごはんの後でもう1包飲んだところ、
「なんか、みみなおったみたい~。」
痛みが取れてよかったねhappy01
念のため、今日幼稚園に行く前に耳鼻科に行ってきました。

中耳炎でしたcrying

症状としてはひどくはないそうですが、いつも最初はそうなのです。
今までは、一番いい薬がアレルギーで飲めないので、二番手を処方してもらってきましたが、それだと薬の効き目が足りないようなのです。
先生と相談したところ、
*やはり、コウスケが飲める薬としては、この二番手が一番いいので、
 問題ない範囲で増量するとのこと。
*とはいえ、コウスケも以前より成長しているので、
 だんだん中耳炎にかかりにくく&治りやすくなっていると思われること。
*コウスケが仙台で通っていた病院は、郡山でも有名な耳鼻科の名医だそうで、
 万万が一入院となったときに、郡山では以前と同じ治療がされる可能性は
 低いこと。

を言われました。
とにかく、悪化させないことが大事なので、006
母さんも気をつけていきたいと思います。
切開するほどではないそうで、薬の処方のみでした。

ハルキも鼻水が出ていたので、診てもらいました。
ただの鼻水でした。
母さんの晩酌用のグラスで、薬一気飲みwine

耳鼻科も、郡山にきて初めてです。
ネットの口コミを見て、よさそうなところを見つけたので行ってみましたrvcar
9時受付開始で、その数分前に着いたところ、すでに10人待ち。
しかも、診察までかなり待ちました。
でも、口コミどおり、先生の診察や説明はとても丁寧だし、治療法や薬の処方も話し合って決めてくれました。
2人合わせて、診察時間20分sign03
自分たちもたくさん待ちましたが、その分ゆっくりと診察してもらえて、大満足でした。

    karaoke    karaoke    karaoke

単語ではありますが、たくさんしゃべるようになったハルキです。
食事中に
「オハン(=ご飯)」「ピューン(=スプーン)」「アシ(=はし)」
テレビを見れば
「キーギョ(=金魚)」「ラーオン(=ライオン)」「デーン(=電車)」
ご飯を食べる時には
「マッマース(=いただきます)」「ゴッコーママッタ(=ごちそうさまでした)」
コウスケと遊んでいるときには
「カーチーテ(=貸して)」「アリット(=ありがとう)」
などなど。
これ以外にも、だいぶ単語をおぼえたようで、
時々、えっそんな言葉も知ってるの?という言葉も口にしますkaraoke
幼稚園のことは「ウーチェン」と言います。中国語みたいですnoodle

もちろん、ウルトラマンもたくさんおぼえました。
ウルトラマンのお兄さんはゾフィーというのですが、
コウスケが遊んでいたゾフィーのソフビが置きっぱなしになっているのを見て、
「ゾフィ。」
と一言。
え、ハルキ、ゾフィーまで知ってるの?
ウルトラマンやウルトラマンジャックとすごく似ているのに、違いがわかるのねlovely
すぐに、ウルトラマンのソフビを1つずつ見せました。
「これ、なあに?」「エブン(=セブン)」
「これは?」「タロ(=たろう)」
「これは?」「チチ(=父)」
「これは?」「レーント(=レジェント)」
3分の2くらいは答えられていました。しかもポーズつきで。
すばらしいshine
ただ謎なのは、
肝心のウルトラマンのことを、いまだに「ウー」といいます。

| | コメント (0)

2009.10.18

cafe de デート

絶好の行楽日和sunでしたが、
コウスケに「どっか行きたいとことか、やりたいこととかある?」と聞くと、
「いえで、のんびりしたい。」
とのことでしたので、家で過ごしましたhouse

我が家のすぐ近くに、EXCELSIOR CAFFEがあって、時々テイクアウトしています。
なんだか、今日はイートインでコーヒーが飲みたい気分cafe
でも、だれも行かないようなので、ハルキと2人で行こうかな・・なんて思っていたところ、
午後になり、コウスケが一緒に行きたいと言ってくれたので、
コウスケと行ってきましたfoot
夫とハルキは、一緒に昼寝するんだってgemini
097_7本を持っていこう、ということになり、
コウスケは先日買ったミッケ!を、
母さんは北欧スタイルという雑誌を持って行きました。
一週間くらい前に買ったのに、まだ10分の1も読んでいませんbook
今日も、結局コウスケのミッケ!を一緒にやってしまい、
4、5ページしか見ることができずgawk

ま、楽しかったからいいかnotes099_3

このカフェは、
TSUTAYAとつながっている大きい書店の横にあります。
この書店で本を買って、ここでコーヒー・・なんていう人もいるんじゃないかと思います。
一番カフェ寄りのところには、コーヒーやカフェのおしゃれな本が並んでいて、いつもコーヒーができるのを待っている間に眺めていますeye
コーヒーを入れるのがあまり上手ではないので、
今度一冊買ってみようかなbook

そのあと、今夜の夕飯の買い物に行ったあとで家に帰ると、
夫とハルキはまだ寝ていましたsleepy
庭の草むしりをして、三男たちの家の土が少し減ったので、また腐葉土をふるいにかけて補充し、有意義な午後でした。

ちょうど夫が起きてきたので、
「コウスケとEXCELSIOR行ってきたよ。」
「コウスケね、こどもようのリンゴジュースのんだんだよ。」
とご報告karaoke
「2人でデートしてきたのか~。」
「若い男の子とデートしてきたよ。」
「俺はハルキと布団でデートしていたぞ。」
夫のデート相手は、一向に起きる気配がありません。

| | コメント (4)

2009.10.17

秋のイベント

今日は幼稚園の学園祭でした。
仙台から夫が帰るのを迎えに行き、その足で幼稚園に向かいましたrvcar

学園祭は、食べ物の出店・バザー・年長さんによるレストラン がメインです。
初めて幼稚園に来た夫を、コウスケがあちこち案内しながら、
あらかじめ買っておいた食券で、いろんなものを買ってまわりました。

008げた箱の上に、全員の似顔絵が貼ってあります。
コウスケ、やっと人の顔らしくなってきましたart
すべて黒で描いていたのは1人だけでしたが・・。
この絵、どことなくコウスケ本人に似ていますsign01
おとといのお迎えのとき、ハルキに
「コウスケの顔、どれだと思う?」
と聞くと、
「アッターー!」
と指さしたのが、この絵でした。
ホントです。
夫も、上手に描けてるとほめていました。

009_2 010

コウスケ、自分で食券を持ってポップコーンを買いました。
あとは、フランクフルトや焼きそば、焼き鳥などを買って、みんなでいただきました。

005母さんたちが座っている目の前は、
幼稚園の田んぼと畑が広がっています。
ハルキが1人でこの畦道を走っていってしまい、
夫が追いかけて行きましたrun
写真には写らないほど、遠くまで行ってしまいました。

011ハルキ、初めての缶ジュースですapple
ひっくり返りそうなくらい、上を向いて飲んでいます。
もう、空っぽなんじゃない?

同じクラスのお友だちに声をかけられて、
オモチャ売り場で買ったオモチャを少し貸してもらったり、
パチンコゲームで2等になって、欲しかったけれど売り切れていたシャボン玉をGETしたり、
静かに、でも楽しく過ごしていました。
ハルキは、もう慣れたもので、
自由気ままに園内を走り回っていました。

楽しかったねhappy01

朝からコントの夫ですcoldsweats01
ゆうべは仙台のじいちゃん家に泊まらせてもらい、
始発に乗る勢いで帰ると言っていたのに(そんな早くなくていいよ、とばあちゃんを介して伝えましたが)、
「7時47分のMaxで帰るから。」
と連絡があったので、郡山に何時に着くか調べたところ、
その新幹線は郡山はスルーなことが判明bullettrain
夫のことだから、来ていた新幹線に乗ったのでしょう。
(あとで聞いたところ、
 昨日Maxやまびこで仙台に行ったので、Maxなら全部郡山に止まると思ったらしい。)

「福島で乗り換えるの?」
とメールしたけど返事が来ず、
しばらくして、
「乗り過ごした。」とメールが。
大宮まで行ったそうですgawk
結局、郡山に戻ったのが11時でした。
メールじゃなくて、電話すればよかったね。
朝からお疲れ様でした。

| | コメント (0)

2009.10.16

秋の開成山

いよいよ、CSが始まりましたねbaseball
夫は、仙台時代のお付き合いで、今夜は仙台へbullettrain 仙台、盛り上がってるだろうなshine
なので、1人でテレビを観ることになりました。
郡山駅まで送った後ですぐにテレビをつけると、4回で7-0happy01
・・と思ったら、今この瞬間は7-4です。エラーで2点入っちゃいましたdespair
がんばれ、岩隈rock
がんばれ、イーグルスrockrock

今日は、幼稚園が午前保育だったので、
家に帰ってきて外でご飯を食べ、それから公園に遊びに行きましたshoe
先週末に、仙台のじいちゃん家から帰ってくる途中、
家の近くにちょっと気になる公園を発見したので、そこに行こうと思ったら、
「かいせいざんこうえんに、いきたい~。」
というので、行き先を変更しました。
 前回の開成山公園の様子はコチラ→

公園はだんだん紅葉が始まってきているようですmaple015_8
真っ赤とか真っ黄色もきれいだけど、
濃緑と一緒の方が母さんは好きです。
今くらいの感じがいいです。

突然、
「ガオーーッ。ガオーーッ。」
と吠え出すハルキ。
何事かと思ったら、
「カモさーん。」とカモに向かって呼びかけているコウスケのマネをして、
「カモーッ。カモーッ。」と言っていたつもり、らしいです。
口の横、というよりも、耳の前に手をあてて、カモに向かって呼びかけていました。

016013_9 012







コウスケのあとはどこにでもハルキはついていくので、
高いところ、足場のせまいところも全然関係なく進んでいきますrun
左の車のようなジャングルジムは、今日その存在に気がついたもの。
2人ともかなりお気に入りのようでした。
コウスケがかくれんぼをしようというので、
ハルキをつれて隠れました。
隠れられる遊具がいっぱいなので、かくれんぼや鬼ごっこにはもってこいです。
せっかくいい場所を見つけたのに、
「ヤッホー。」
とハルキが大声を出し、あっさり見つかってしまいましたcoldsweats01

郡山は、日中はかなり暑いんだけど、朝夕はすごく涼しいです。
3時になると、びっくりするほどスーッと寒くなります。
明るかったけれど、3時半に帰りました。

| | コメント (2)

2009.10.15

実はブランコも苦手

幼稚園にお迎えに行くころは、汗ばむほどの気候で、外で遊ぶにはもってこいgood
コウスケもそう思ったようで、降園後に園庭で遊ぶことにしました。

同じクラスの女の子たちに声をかけてもらい、
ブランコ・鉄棒・小すべり台のある方へ一緒に向かいました。
着いたとたん
「コウスケくんママ~、ほらみて、こんなことできるんだよ。」
と片足を鉄棒にかけてぐるぐる回ったり、
「この鉄棒やりたいから、そこまで抱っこして。」
と言われて、抱っこして高い鉄棒まで持ち上げると、
そのまま前回りをしたり、
みんなすごーいですshine
コウスケは、ハルキやほかの小さい子と一緒に小すべり台をしていたので、
「コウスケくんも、一緒に鉄棒やろうよ。」
と声をかけられたところ、
「てつぼう、やらないーーっ。」

コウスケは、低い鉄棒にぶらさがって「ほら、こんなことできるよ。」というレベル。
以前あるお母さんが「ほら、このまま前に身体を倒してごらん。」と抱っこしてくれたら、大泣きしていました。
転入当初から思っていたのは、
この幼稚園の子は、運動神経がいい子が多いです。
うんていとかすいすいやってます。
「そんなとこから?」という高いところから、ぴょんぴょん飛び降りています。
「みんなができることは、自分もやってみたい。」のだそうです。

いや~、ほんとすごいね。

母さんも、こういうのはあまり得意ではなかったし、
人それぞれだとは思うけれど、
コウスケも怖がらずにいろんなことにチャレンジしてほしいなぁ、と思うのです。
今日の日中も、クラスの子はみんなアスレチックに行ったのだけど、
コウスケはアスレチックが怖いらしく、
先生の誘いも断って、1人で教室で遊んでいたらしい。

仙台の幼稚園のときも、
なかなか遊具で遊ぶことができず、転園間際にやっとできるようになったんだっけ。
今度の幼稚園でも、徐々に慣れていけるといいね。
お友達たちが、また誘ってくれるといいな。

ハルキは、さっそく幼稚園の女の子たちのアイドルになりつつあります。
今日も数人の女の子たちにあっちこっち連れまわされて、
気づけばブランコに乗せられて前後に揺れていたし、
またそのあとで気づいた時には、みんなに促されてジャングルジムの中を迷路のようにして進んでいました。

| | コメント (0)

2009.10.14

緑化実践

今日は天気もいいし、花を触るにはいい日だと思い、
予定通り、花を見に&買いに出かけました。
去年と今年の少しの間、幼稚園で環境整備委員だったのがウソのように、
まったくまったくのド素人ですsad
店員さんにつきっきりで何からなにまで教えてもらいました。

鉢を選ぶのに30分、土類をを探すのに20分watch
本やネットで調べた鉢植えや寄せ植えの写真をもとに、お店にある花をチョイスして、
それを店員さんに見てもらい、
一緒に植えてもいい植物かどうかチェックしてもらいましたshineHananosuke_grkrsts_2
本当はコレ、ゴールドクレストのようなものを中心にした寄せ植えをしたかったのですが、
店員さんの言うには、これは地植えが向いているし、
どんどん大きくなっていくので、鉢植えすると、他とのバランスが崩れてくるそうです。
断念sweat02

結局、寄せ植えは難しいことをしないことにしました。
初心者向けのパンジーのみを4鉢と、
葉ボタン・ワイヤープランツ・アイビーなどの緑物のもの、
クリスマスローズをそれぞれ1鉢ずつにしました。

007 006 コウスケもハルキも、せっせとお手伝いしてくれています。
腐葉土(こないだのカブちゃんの家の残り)や赤玉土などを混ぜてくれています。
そのあと、鉢に土を入れてくれました。

「いいかんじだね~。」
「おはな、いつさくかなぁ。」

「ア・・ナ(=花)。」

今はまだ緑のままのものがほとんどです。これから花がつくのが楽しみですtulip

借家なので、あまり庭をいじることはできませんが、
チューリップくらいならいいかなぁ。
球根植えてみようかなtuliptulip
なんでもハマり性&凝り性の母さん、すっかり植物にとりつかれていますbud

そういえば、お店にいるときに、お客さんたちにたーくさん声をかけられたハルキです。
郡山にきて、こんなに声をかけられたのは初めてです。
「かわいいねー。」「お歌が上手だね。」「ボク、こんにちは。」
途中で寝てしまうと、
「寝顔もかわいいね。」
一番うれしかったのが、
「足が長いねー。いまどきの子はやっぱり違うわ。」
初めて言われました。
起きている間、ハルキは終始ご機嫌で、ニコニコと手を振っていました。
仙台でたくさん声をかけられた日々を思い出しました。

| | コメント (2)

2009.10.13

緑化運動

病み上がりコウスケ、
朝少し気だるそうだったので、今日は幼稚園を休みました。010
仙台でばあちゃんに買ってもらった『ミッケ!』にすっかりハマり、
今日すぐ近所の書店に行って、もう1冊買ってきました。
外出したのはそれくらい。

静かに静かに過ごしました。

明日からは、またいつもどおりに登園できそうですhappy01

郡山に越してきて、ちょうど一ヵ月になりました。
すっかり生活も落ち着き、家にも慣れてきたところですhouse
室内のインテリアも、少しずつ少しずついじっています。
夫も母さんも、インテリアには興味大で、
雑貨屋やインテリアショップに行くのも好きなのです。
まあ、センスはともかく・・gawk

まだほしいものはいろいろあるので、今度三郷のIKEAに行ってみようと思いますrvcar

009今、家の中には1mくらいの観葉植物と、出窓サイズのものが1つ、あとはオリヅルランが出窓に1つと子供部屋に1つあるのみです。
少し植物を増やそうと思って、最近サンスベリアを買ってみました。
マイナスイオンを発生させ、空気を浄化するのだとか。
それならば、とテレビの近くに置いてみましたが、
空気の浄化と電磁波は関係ないんだっけbleah
あとは、門から玄関にかけて、プランターでお花を育てようと思っていますbudtulipbud
季節的には花の種類は少ないけれど、明日にでも見に行ってみます。

| | コメント (0)

2009.10.12

まだまだAWAY

お昼ごろ、じいちゃん家を出発して郡山に戻りましたrvcar
来るときには高速を使ってきましたが、
3連休最終日、もしかしたら高速は混んでいるかも・・と思い、
途中でトイレ行きたいと言われると困るなーということで、
R4で帰ってきました。
高速と同様、R4もじいちゃん家・我が家ともに近くを走っています。

大きな渋滞もなく、途中30分の休憩を入れても3時間半くらいで着きました。

R4バイパスから一般道に降りれば、あと数百メートルで我が家なのに、
バイパスを降りても、いまいちピンときませんgawk
例えば仙台だったら、高速を降りたとき、新幹線で仙台の景色が見えたときに、
あぁ帰ってきたなと思うし、
静岡の実家に帰った時には、静岡駅を過ぎると、もう家に着いた気分だし、
でも、郡山はまだそういう感じがしません。
・・というか、知らない景色です。006_3

まあ、無事に家に着いてよかったです。

実は今日夫は仙台でgolfでした。
仕事だと思っていたのは、母さんの勘違い。
昨日の夜からじいちゃん家に来ていて、
今朝早くに出て行きました。
母さんたちより3時間ほどたってから帰ってきましたが、
高速はかなり渋滞していたようです。

みんなお疲れさま。ハルキは抱っこしていたら半目半口で寝てしまいましたsleepy

| | コメント (0)

2009.10.11

買ってもらい物と転送物

今回、仙台に帰ってきた一番の理由は、
今年七五三をするコウスケのスーツをじいちゃんばあちゃんに買ってもらうためでしたwink
本当は、今日みんなでスーツを見に行って、
そのあと動物園に行こう、と言っていたのですが、
コウスケが病み上がりなので、ばあちゃんと母さんの2人で買いに行きました。
・・コウスケ、今朝やっと熱が下がりましたhappy01
  今日も高熱だったら、インフル再検査と言われていましたが、どうやらシロですgood
  顔色も顔つきもよくなりました。よかった~notes

ばあちゃんが下見しておいてくれたスーツを見に行き、
母さんもすごく気に入ったので、3ピースで買ってもらいました。
そのあと、コウスケやハルキの普段着や絵本も買ってくれるということで、
遠慮なく探して回りました。
2009_10110307 2009_10110306 左がコウスケのシャツです。シャツを着るのは久しぶりです。
毎日デニムをはいているので、こういうシャツも合うかな、と思って。

右の2枚はハルキです。
カーキ×オレンジはばあちゃんが、こげ茶のは母さんが気に入ったもので、結局両方買ってもらいました。
コウスケは紺系の服が多かったですが、ハルキはベージュ~茶系が多いです。
3着ともオシュコシュでのチョイスですsports

絵本は、事前に2人に欲しい本を聞いておきました。2009_10110309_2
2人ともお気に入りのシリーズの1冊でした。
コウスケは『I SPY ミッケ! 6.ゴーストハウス』
ハルキは『だるまさんと』という本にしました。
コウスケ、さっそく義妹のKちゃんと一緒に探しています。
Kちゃんもコウスケも真剣です。
母さんも、あとから探してみようと思いますbooksearch

そうそう。
おととい、家を出る直前に仙台のクロネコヤマトさんから電話がありました。
仙台の住所あてに荷物が届いているので、郡山に転送します、とのこと。
ちょうど、これから仙台の実家に帰るので、そちらに転送してくださいとお願いしました。
「ところで、何が届いてます?」
と聞くと、
「秋田県にかほ市から、シフォンケーキが届いています。」
はて・・。
・・。
思い出したflair
まだ、新しい住所が決まる前に、何か応募したような記憶が。
新聞の月刊誌みたいなのを見て、おいしそう~、と思ってハガキ送ったんだっけpostoffice
すっかり忘れてた。
2009_10110308写真ではわからないですが、なんと、にかほ市産のアスパラガスが入ったシフォンケーキでした。
細かく緑の粒々が入っていて、香りもどことなく緑色
生地はしっとりふわふわで、まあまあおいしかったです。

2009_10110311


アスパラと聞いて、
コウスケは全然食べませんでしたが、ハルキはもりもりと食べていました。

ハルキ、自分のことを
「アッチャン。」
と呼ぶようになりました。
超かわいいheart04heart04
でも、本物のアッちゃんは母さんだよ(そんな風に呼ばれたことはないけれど)。

| | コメント (0)

2009.10.10

懐かしの我が家

今日は、いろいろと用事もあり、
先月まで住んでいた社宅に出向きました。
本当は、コウスケとハルキと3人で行きたかったのだけれども、
コウスケが夕べから発熱したので、
大事をとって・・ということで、じいちゃんとばあちゃんが家で見ていてくれました。
念のため、社宅に行く前に近所の内科でインフル検査をしてもらったところ、
陰性でしたok
風邪薬だけ処方されました。

社宅では、子どもたちがみんな待っていてくれましたhappy01
車でずっと寝ていたこともあり、社宅に着いた時にはちょっとモジモジして恥ずかしそうなそぶりのハルキでしたが、すぐに今までのように走って遊んでいましたrun
最初は、ピザを届けてもらってみんなで食べよう、という話もあったものの、
コウスケの病院があったりして、社宅に行くのが遅れてしまったので、
ピザの話はなしになり、091010_132154000
そのかわり、ヨシキくんママがおにぎりと焼きそばを、ユウタくんママがとうもろこしを用意してくれていました。
いつものようにマットを出してもらい、
その上に座って楽しそうな子どもたちhappy01
ついこの間まで当たり前のように見ていたのに、
すごく懐かしい光景でした。

ハルカおねえちゃんは、ストパをかけたそうで、
さらっさらの髪になっていて、
かわいさにさらに拍車がかかっていましたvirgo
一番小さいトモヒロくんは、動きがものすごく活発になっていて、これまたビックリ。
途中から来てくれたケイトくんは、少し背が伸びたみたいだし。
みんな少しずつ変わっていくのね。

ヨシキくんは今日が6歳のお誕生日で、家族でボーリングに行くことになっていて、
2時過ぎに出かけていきました。
(母さんたちが来るので、少し時間をずらしてくれたようです。)
母さんも他にも用事があったので、また出発することにしました。
1時間ちょっとの短い間でしたが、すごくすごく充実した時間でした。

今度はコウスケもつれて、また遊びに来たいと思います。
子どもたちは少しずつ大きくなって、少しずつ変わっていくだろうけれど、
いつまでも仲よくしてほしいですgemini



夕方、仕事を終えた夫から電話があり、コウスケの様子を話しました。
それから2、3分して、また電話telephone
「カブちゃんが、1人土の上に出てきてるんだけど・・。」
多分、三男だと思われます。
「足の動きが遅いんだけど、大丈夫か?」
今まで、ほとんど土の中にいたから、足を動かす速さはわかりませんsweat02
「でも、なんとなく動いているから、大丈夫かな。
 なんかあったら、どうする?庭の土入れとく?」
庭の土はngです。
腐葉土を少しかけてあげればいいんじゃないかと思います。
また土の中にもぐってくれればいいんだけど。
明日golfで1日いないようなので、余計に心配なのでしょう。
がんばれ、三男sign03

| | コメント (0)

2009.10.09

またお引っ越し

昨日、雨が落ち着いてから、
三男たちのための土を探しにいきましたrvcar
カブトムシ用の土は、今の季節どこにいっても品薄で、
あったとしてもクヌギチップばかり。
クヌギチップは発酵のガスが出るようで、全然もぐろうとしないので、
本家本物の腐葉土を買うことにしました。

化合物とか農薬とか混じっていない、純粋な腐葉土でないといけないので、
あちこちと5件ほどホームセンターを見て回り、2009_10080303
やっと落葉100%のを見つけました。
クヌギがたくさん入っているようです。
このままだと、大きい葉や小枝も入っているので、
ふるいも一緒に買いました。

家に帰って、腐葉土をふるうこと1時間。
やっと十分な量の土を用意することができました。

2009_10080305ハルキも興味シンシンsmile
家の中(玄関)で土遊びができると思ったのでしょう。
本当は外でやりたかったのだけど、
台風が過ぎたあとも、かなりの強風が吹いていたので、やむなく玄関にて。

新しい土に息子たちを置くと、
どんな土でもへっちゃらでもぐっていく六男は、
今回もさっさと土の中に入っていきました。
続いて、しばらく土の上で様子を見ていた四男・五男も土の中へ。
三男がなかなか入らないので心配しましたが、
用具を洗ったり、手を洗ったりしたあとで見にくると、もう姿は見えませんでした。
一晩たっても、みんな土の中。
というか、土の底。
家を持ち上げて下から見たら、4人の姿がなんとなく見えましたeye
大丈夫そうかな。

毎日のように住まいが変わり、息子たちもストレスになっているかもしれません。
この土が気に入ったようなら、少し静かに見ていてあげようと思います。

さて、明日から3連休。
幼稚園が終わったあと、コウスケハルキと3人で、仙台のじいちゃん家にきましたrvcar
夫は仕事buildingやらゴルフgolfやら、しかも祝祭日は仕事なので、
今回は三男たちと郡山でお留守番です。
三男たちの様子が不安定だったら、一緒に仙台に連れてこようかと思いましたが、
落ち着いてきていると思われるので、連れてきませんでした。
夫からのメールで「ウルトラ6兄弟には癒される。」と。
カブちゃんすごいね。ウルトラ兄弟に仲間入りできたよ。

カブトムシにこれだけ思い入れするなんて、
dogcatを飼ったらすごいことになりそうです。

| | コメント (4)

2009.10.08

台風通過中

まもなく、福島近くを台風が通過すると思われますtyphoon
郡山は、朝の7、8時ごろが一番雨風がひどかったです。
幼稚園はおそらく休みだろうと思っていたら、
朝にメールが届きました。
休園ではなく、自由登園だそうです。
お勤めしているお母さんがたくさんいるから、多分休園にはできないのでしょう。
コウスケはお休みにしました。

仙台の幼稚園からも、休園のメールが入ってきました。
あ、メール連絡の解除をしないで退園してしまったな・・なんて思っていたら、
担任の先生から、間違って送ってしまってすみません、と電話をいただきましたtelephone
先生は、出勤だったんですね。
懐かしくて、先生のお仕事中なのに長々とお話してしまいましたhappy01
お元気そうでなによりでしたnotes

004_17外にも出られないので、
延々とトランプしていました。
3人でできるのは、神経衰弱くらいです。
コウスケは記憶力がいいし、
ハルキは運が強いし、
本気でやらないと負けますsad
コウスケは「しんけんすいじゃく」といいます。
ホント、真剣ですよrock
その合間に、三男の様子をチェックです。
昨日買った土は、お店に唯一置いてあったくぬぎチップでした。
土を替えたのに、今度は四男と五男も土の上にあがってきてしまったから、
これはおかしい、とネットで調べたところ(ネット、便利だ~shine
くぬぎチップはちゃんと発酵していないことが多く、土の中にガスがたまりやすいらしい。
なんてこったweep
とりあえず、今まで使っていた土が少し残っていたので、
それをくぬぎチップの上に敷いてみました。
さっき、いわきから郡山に移動中の夫から電話があり、
コウスケよりハルキより、まず三男の様子を聞かれたので見に行ってみたら、
頭隠して尻隠さずといった格好をしていました。
早く台風が通り過ぎてくれないかな。
安全になったら、すぐに土探しに出かけますrvcar

| | コメント (0)

2009.10.07

1歳10ヵ月と6日

やっとやっと・・
ネットが開通しましたhappy02
普段は使わないこの↑絵文字を使うほど、うれしかったです。
すっかり、ネットなしでは生きられないようになってしまっています。
どこか行くにも、調べるのはネット、という習慣がついてしまっていますからね。
約3週間、半ば手探りというか行き当たりばったりで生活してきました。
逆に、そのおかげでいろんなガイドブックをよく読んだり、道の看板をよく見たり、
アナログな情報収集ができたのはよかったかも。

そしてなにより。
ブログが書きやすくなりましたpc
ケイタイで長い文章を書くのは慣れていないので、更新にはかなり苦労しました。
しかも、今日見てみたら、かなりの文字化けが判明。
今日からは、快適な更新ができそうですhappy01

ネットがつながったら最初に書こうと思っていた、恒例のアレを書きます。

6日前に、ハルキ1歳10ヵ月になりましたnotes001
早いね、あと2ヵ月で2歳だって。

<最近のハルキ>
*いたずら大魔王になりました
shadow
 コウスケがあまりいたずらをしない子だったので、
 余計にビックリの連続です。
 今日は、トイレットペーパーを全部身体に巻きつけて、
 身動きがとれなくなってトイレでしゃがみこんでいました。
 お勝手口のサンダルが、門のところに放置されていました。
 台所に置いてあるカゴの中の玉ねぎが、玄関マットの上に並んでいました。
 これが、今日の分。

 このごろよくやるのが、
 母さんが台所に立っていると、後ろからやってきて、
 「キーック。キーック。・・」
 と言って、短い足で母さんを蹴ります。
 かわいいのだけど、母さんなんで蹴られるのだろう、と悲しくなりますgawk
 コウスケがゴローンとしていると、やっぱり近寄って行って、
 「キーック。キーック。」
 と、キック・・じゃなくてコウスケの足をふんづけています。
 これは止めているのですが、母さんの目を盗んではすぐにやります。
 コウスケも「ハッちゃん、やめてよ~。」なんてのんきだから、止めないんだね。

*だいぶ言葉が出てきましたkaraoke
 なんとなくですが、いろいろ話せるようになりました。
 家族のことは、トート・カーカ・ニィ と呼んでいます。
 幼稚園に迎えに行くと、
 「ニィ、ドコ~?」と言って園庭を走り、
 コウスケを見つけると「ニィ、イタッ!」
 そして、遊具に向かうコウスケを追いかけて「ニィ、マッテェ。」
 ・・「ニィ」がつくときに限って、2語文になっていますcoldsweats01

 ウルトラマン関連は、かなりしゃべれます。
 チチ(ウルトラの父)・ハハ(ウルトラの母)・レオ(ウルトラマンレオ)
 メジュー(ウルトラマンメビウス)・モスモス(ウルトラマンコスモス)
 ナイナ(ウルトラマンダイナ)・イガ(ウルトラマンティガ)
 イーティ(ウルトラマン80)・エース(ウルトラマンA)

 お風呂から出るとき、1~10まで数えることができます。
 といっても、母さんと一緒に言うときだけ。
 1人で数えると「イーチ、ゴーォ、ジュウ。」の3カウントですthree

 オムツでオシッコが出た時は「チンチン。チンチン。」と言います。
 お風呂でオシッコが出せたときには、黙って見ています。
 トイレでウンチしたあとは、出たものを見て「ウーンコ。ウーンコ。」と踊っています。

 その他話せる言葉
  ネンネアッタ(何か発見したとき)・バイバイゴネンエ(ごめんね)
  カシテアイー(ありがとう)・アッチ
  ッキイ(大きい)・ッチイ(熱い)・タイ(痛い)・ッパイ(いっぱい)
   ほか、動物の名前とか、食べ物の名前とか。

*反抗期のかけ出しですrun
 なんでも「イヤー。」になってきましたsad
 まずは、手をつなぐのがイヤなのだそうです。
 でも、大きな道路もあるし、危ないので、ピッタリ真横をマークしています。
 広いところなど危なくないところでは自由にさせていますが、
 母さんが先に行くのを見計らって、わざと立ち止まってこちらの反応を見ていますeye
 木の陰からチラ見していたことも。

 反抗期、っていうか、自我の芽生えといった方がいいのかもしれません。
 とにかく、これがやりたい、あそこに行きたい、というのは、
 何がなんでもやっています。
 動きが活発になってきたし、気をつけないといけません。

*絵を描くのが大好きですart
 片面印刷した紙をどっさり用意したところ、1日10枚以上のペースで絵を描きます。
 マルを2周ぐらいぐるぐると描いたものですが、
 1枚の紙に20個くらいマルが並んでいます。
 本人なりに何かの絵を描いているようで、色がいろいろ使われています。
 赤いのはウルトラマンらしいです。
 筆圧も強く、母さんとさほど変わりません。
 クレヨン・鉛筆の持ち方もほぼokです。

 何度もクレヨンを消しましたが、
 新しく買ったダイニングテーブルやリビングのテーブルもキャンバス化しています。
 壁にだけは描かないでほしいですng

*肉より魚派fish
 子供が好きだといわれている、ハンバーグや唐揚げがあまり好きではないようです。
 カレーの肉も、ひき肉でない限りきれいに残しています。
 ハルキの大好物は魚。
 焼き魚でも煮魚でもなんでも食べます。大好きです。
 アラを煮れば、骨を持ってきれいに食べてくれます。
 焼き魚も、骨しか残りません。

 近所のスーパーは、魚の種類がとても多く鮮度もいいので、
 だんぜん魚料理が増えました。
 今日は、むきさめという魚を見つけました。
 見たことも聞いたこともないので、魚売り場のお兄さんに聞いてみたところ、
 煮魚にするとおいしいということでしたので、
 さっそく夕飯に作ってみました。
 淡白で、おいしい魚でした。
 ハルキは足りないといっていました。

*意外と几帳面ですclip
 さっき書いた、『玄関マットの玉ねぎ』は、きれいに一列に並んでいました。
 紙に描くマルも、並んでいます。
 家に帰ると、はいていた靴を必ず靴入れにしまっています。
 食事が終わると、ありえない順番ではあるものの、食器を重ねてくれます。
 オモチャの片づけも上手です。

 このままでお願いします。

自我が芽生えて、自由に動き回る反面、甘えることも多くなりました。
結構、ヒザの上に乗っていることが多いです。
あ、そうだ。「ガッコ。」も言えるようになりました。抱っこです。

    bicycle   bicycle   bicycle   bicycle

毎朝、出勤前に三男・四男・五男・六男の家をのぞくのが、夫の日課となっています。
今日もいつもどおり家をのぞくと、
「あっ。1人土の上に出てきてるぞ!」
こんなことは初めてです。
家のフタを取ってみてみると、三男は動いているものの、土の中に入って行こうとする気配がありません。
よく土を見たら、フンが見え始めていました。
これは、土を変えた方がいいかも、と思い、さっそく新しい土を買ってきて交換しました。

002_2でも、今までと違う土になったからか、デリケートな三男はなかなかもぐりません。
弟たちはすぐに土の中に入っていったというのに。
日中、夫から何度も息子の安否を心配するメールが届きました。
「ネット、つながったよ。」と、メールした返事は、
「彼は土が嫌なのか?」
今日はいわきに宿泊なので、余計に気になったのでしょう。
「新しい土には、慣れるのに時間がかかるらしいぞ。」
調べたのでしょうか、誰かに聞いたのでしょうか。
少し土をかけてみましたが、上の写真のとおり、また少し出てきてしまいました。
母さんも気になって、10分に一度は見に行っています。

新居になって9時間後、やっと姿が隠れました。よかったheart04

コウスケやハルキが熱を出しても、さほど心配はしませんが、
三~六男が土の上に出ていると、心配で心配で仕方のない母さんですbleah

| | コメント (2)

2009.10.06

帰りくらいは

帰りくらいは

幼稚園の帰り道にある図書館に、今日行ってきました。

中央図書館ではないので、建物は小さめで本の数も多くはなかったですが、子供たちは「あの本が読みたいから探そう。」というよりは、そこにある本の中から面白そうなのをえらんでいるので、小さくたっていいのです。

図書館を出て家に向かう途中、小さな橋を渡ると、その川にカモがいるのを発見!7、8羽いました。2人くぎづけです。

朝は周りを見ずにスタスタ行ってしまうので、帰りはゆっくりかんさつしながらゆっくり帰ってくるのもいいかもね☆

| | コメント (0)

2009.10.05

秋の遠足

秋の遠足 秋の遠足

転入3日目にして、幼稚園の遠足に参加したコウスケです(^-^)

春の遠足は親子で、秋の遠足は子供のみです。

楽しそう〜♪

最初に果樹園でリンゴ狩りをし、それから福島空港に行くというコースです。リンゴ好きなコウスケ、喜んで出かけました。

今日のお迎えは3時。時間がたっぷりあるので、ハルキと母さんもコウスケと同じお弁当を持って、ちょっと遠出しました。猪苗代湖の南岸と、その近くにある布引高原に行くことにしました。

高原には大きな風車が30機近く建っているそうです。景色もきれいそう☆

実際行ってみると、天気がいまいちだったので、遠くの景色は見えませんでしたが、母さんの大好きな山の風景満載でした(^-^)紅葉も始まっていました。ここの紅葉も期待できそうです。

ちょっと肌寒い中お弁当を食べ、散策したり、名産の布引大根を買ったりして過ごしました。

幼稚園にお迎えに行くと、予定より早く帰ってきていました。果樹園で自分でリンゴと梨を採ったそうで、お土産に持ってきてくれました。

すごく楽しかったと言っていました。よかったね♪

| | コメント (0)

2009.10.04

すり鉢通過

すり鉢通過 すり鉢通過

今日は久々のいい天気(^-^)

こないだハルキと行った、すり鉢状の砂場がある公園が近いから、4人でそこに行こうということになり、夫とコウスケハルキが先に行き、母さんは掃除が終わってから向かうことになりました。

3人が家を出てから30分後。夫からTEL。

「すり鉢、ないけど。」

どうやら、行く予定だった公園よりも距離にして3倍のとこにある公園まで行ってしまったようです。

ということは、コウスケはそこまで自転車で行けたのね!

掃除後、母さんもそちらの公園に行き、帰り道に最初行く予定だった公園にも立ち寄りました。3時間近い外出でした。

そういえば、楽天のCS進出が決定しましたねv(^o^)v

さぞかし仙台は盛り上がっていることでしょう。

母さん大ファンの鉄平が打ちましたね。

鉄平といい、大相撲の日馬富士といい、母さんが応援している人がいい仕事していて、勝手にファン冥利につきています。

あー、幸せ☆

| | コメント (0)

2009.10.03

大逃走

大逃走
大逃走

第1・3土曜日の午前中は幼稚園の自由登園日です。夫も仕事でしたし、登園してきました。

園庭や広い遊戯室で遊んだみたいです。

迎えに行った時に、隣にいたママさんとお話しました。10月から転入したんです、って話すと、「もしかして☆☆組ですか?」と聞かれたのでYESと答えると、「○○コウスケくんですね!」と言われてビックリ。

たまたま同じクラスの方でしたが、普段はバス通園だそうで、コウスケのことを先生から直接お話を聞いたわけではなく、お便りに書いてあったわけでもないそうです。先生が子供たちに話し、家で子供たちが親に話すようです。

実は何人かのママさんにも「新しく入った○○コウスケくんですね。」って言われていました。ちゃんとフルネームで覚えていてくれているのです。先生が子供たちに何度も話してくれていたのかなーとうれしくなりました(^-^)

お昼を食べてから、石筵ふれあい牧場へ行きましたU^ェ^U

市内も肌寒かっただけあり、山の方はかなり冷えてきていました。が、そんなの関係なく遊んできました\(^O^)人(^O^)/

鯉にエサをあげては水をかけられ、面白自転車に乗っては太ももがピキピキし(ホント、効きます)、乗馬に誘えばコウスケにもハルキにも断られ・・つつも楽しく過ごし、じゃあ動物でも見に行こうということになりました。

ウサギとのふれあい広場に入ることになり、ウサギが怖いコウスケは柵の外にいました。

ハルキがウサギを追いかけて遊んでいると、入口から「あ、ウサギが逃げた!」との声が。

ウサギが外に出ないよう二重入口になっている、その2つの入口の間に半脱走していたウサギが、だれかが入口を開けた時に出てしまったらしい。

あろうことか、ウサギが勢いよく走る先にはコウスケがっ(*_*)

「ギャーーーッ。」と泣いて逃げるコウスケ。

そりゃそうだ。ウサギが嫌で外にいたのに、自分に向かってウサギが猛走してるんだもの。しかも一番大きなウサギ。

というか、ウサギはコウスケに向かって走っているわけではないんですけどね。

コウスケのところに行こうと思っても、入口の間にはあと4羽のウサギがいて、母さんが外入口を開けたら、ウサギも出てしまうのは目に見えています。

近くにいたおばさんがコウスケを落ち着かせてくれ、ウサギが出ないチャンスを見計らってやっと外に出られました。

脱兎はスタッフ2人のはさみうちで捕獲され、ブルブル震えていました。

コウスケくん、ついてなかったね(-_-)

「もうかえる。」というコウスケを、持ってきていたオヤツでなだめ、ピキピキの足でもう一周自転車に乗ったら、ゴキゲンになりました。

夜、夫に「明日どっかいきたいとこある?」と聞かれ「あしたこそ、ぼくじょうにいきたい。」と答えるコウスケ。

今日はいったい・・

| | コメント (0)

2009.10.02

それぞれの生活

それぞれの生活 それぞれの生活 それぞれの生活

午前中はハルキとの2人の時間♪

仙台にいるときは何かと忙しくて、あまりゆっくりできませんでしたが、こちらに来てからは、時間がゆっくり過ぎている気がします(^-^)

今日は近所の公園に行きました。三輪車にハルキを乗せて、押して歩くこと5分で、かなり広い公園に到着。

長ーいターザンロープがあり、あとはすり鉢状になっているとても大きい砂場。周囲30mくらいありそうです。すり鉢の壁面には上に登るためのチェーンや手すりなどあり、簡単には上がれません。遊具とつながったすべり台の着地点はこのすり鉢の中です。

という感じです。木もたくさん植わっているし、隣にあるグラウンドでは、上半身裸の園児がマラソンしていました。

すばらしい公園です♪

公園につくなり、遊具にダッシュするハルキです。まずはすべり台。壁を登るとき、最初は階段を使ったり母さんにお尻を押されながら手すりで登ったりしていましたが、じきにクライマーのように登り始めました。すべり台に飽きると、このすり鉢をすべりおりていました。たくましいです(^_^;

もっと遊びたかったのに、雨が降り出して しまいました。残念〜。でも近くにいい公園があってよかった。

コウスケの写真は昨日のものです。給食を全部食べたので、手の甲にハナマルを描いてもらったそうです◎

今日の献立はカレーなので、張り切って登園してました。デザートのヨーグルトが食べられるかが、今日のハナマルにかかっています。

| | コメント (0)

2009.10.01

雨親子

雨親子

今日からコウスケは新しい幼稚園です(^-^)

幼稚園が始まるのを、ずっと楽しみにしていたコウスケ。やっとこの日がきました。

幼稚園は9時〜13時半なので、前の幼稚園よりは終わるのが30分ほど遅いです。でも片道徒歩30分。13時には出発しないとね(^-^;

朝は8時〜9時の間に登園です。こちらに来てから夫の出勤時間がかなり早くなったので、それに合わせて子供たちも早く起きています。だから今日は7時40分に出発し、8時10分に到着しました。

車でもOKなのですが、園までの道も園からの道も大渋滞なのがわかり、やっぱり基本は徒歩がいいなーと。

そしてお迎え。

ニッコニコで出てきました(^-^)よかった〜♪

先生:

「最初はガッチガチに固まっていたので、今日一日は一緒についていた方がいいかなと思っていたんですが、コウスケくんと似たような子が声をかけてブロックで遊び始めたら、私の存在忘れちゃったみたいですー(^-^)A」

「給食にししゃもが出て、小骨に苦戦していましたが、ちゃんと食べましたよ。みかんがデザートで、無理しないでと声をかけたら、がんばって食べるって。」

へー。すごいじゃない(^O^)

ちなみに今日の給食は、ごまパン・牛乳・ししゃもの天ぷら・枝豆入りオムレツ・水餃子・ミカンでした。

コウスケ自身も相当楽しかったらしく、帰り道ずーっと園での様子を話してくれました。

「さいしょはねー、ひとりでボーッとしててねー。でもじつは、なにをいうかかんがえててねー。おもいついたからはなししてねー。・・・」

多分、最初緊張していたけど友達と遊び始めたときの話だと思われます。

コウスケが今日ブロックで遊んでなかよくなった子はショウタくん。お迎えのときに、ちょっと聞きたいことがあって話しかけたのが、偶然にもショウタくんのママでした。昨日先生がコウスケが新しく入ってくることを話してくれていたみたいで、「『あした、○○コウスケくんっていう子がくるんだよ』って、楽しみにしていたんですよ。」と言ってくださいました(^o^)

園までバス通園の子が多いようで、お迎えにくるお母さんは少なかったです。特に許可証などを首からかけているわけではないので、どのお母さんがどの学年・どのクラスのお母さんかもわからないです。徐々になかよくなれればと思います。

コウスケも幼稚園楽しいのはいいけれど、無理しないでゆっくり慣れていってほしいです。

それにしても。

今日も雨でした。家を出る時にはかなり小降りにはなっていましたのが幸いです。

去年の入園式も、始業式も、終業式も、送別の日も雨でした。年中さんのみんな、ごめんね。卒園式は雨だよ。

母さんは雨女ですが、ひょっとしたらコウスケも雨男なのかも。・・と息子に責任転嫁する母ですd(-_-)

| | コメント (4)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »