« 啓蟄と七五三 | トップページ | 秒殺ストーリー »

2009.11.16

25人

先週の水曜日に、
コウスケの日本脳炎とハルキのDPT追加の予防接種のために小児科に行ったところ、
ハルキはゼコゼコしているということで、接種見送りとなりましたweep
代わりに、吸入をして、薬も処方されましたhospital
週末で薬も切れたので、
もしよくなっていれば、今日こそDPTを、と思い、
再度小児科へdash

前の患者さんが診てもらっている間に、予防接種室で待っていると、
看護師さんがやってきました。
「ご相談なんですが、
 今日はDPTの接種でなくて、(季節性)インフルエンザにしませんか?
 実は、うちの病院のインフルエンザワクチン、あと25本しかないのです
 DPTはまだ日がありますし、ハルキくん小さいから、インフルエンザを優先した方が
 いいかと思って。」
「あと25本ですか!?
 1回目の接種から3週間たってないですけど、いいですかね?」
「3週間開いた方が効果はありますが、ワクチンがなくなっては仕方ないですからね。
 前回から1週間たっているから大丈夫ですよ。」
「だったら、インフルエンザでお願いします!!!!!!」

ですが。
今日もゼコゼコで、接種見送りになりましたdown
「ハルキくんは、ゼコゼコしやすいの?」
「小さいころから、そんな体質だと言われていました。」
仙台でのかかりつけの先生は、これはハルキの体質だということで、
ゼコゼコのみだったら、秋冬の予防接種はいつもやってくれていました。
特に冬場は、体調を崩しやすいので、ゼコゼコがないベストの状態を待っていたら予防接種のタイミングを逃してしまう、と。

今日も、気管支の薬が処方されました。
薬が切れる前に、必ずまた来てください、とのことです。
もしかしたら、薬を飲んでいる間だったら、ゼコゼコが軽くなるかもしれないので、
そのときに接種しちゃいましょう、という作戦です。
コウスケも早く接種させたいんだけど、
水曜日に日本脳炎を接種してしまったから、
今週水曜日にならないとインフルエンザが打てません。
水曜日の朝一で小児科に行ってきます。
どうか、ワクチンが残っていますようにdespair
そして、ハルキのゼコゼコが軽くなっていますようにchick

|

« 啓蟄と七五三 | トップページ | 秒殺ストーリー »

コメント

今年は季節性のワクチンも不足ぎみですよねdespair
さっちんもかかりつけで受けることができず、2歳からならみてくれる内科で受けました。ウチは早くに予約したのでよかったのですが先日2回目を受けに行ったときに受付に来ていた人はもうありませんって言われてました。
今日も新型の受付に行って来ましたがすごい人で大変でした。
コウスケ君もハルキ君も無事に接種できるといいですねhospital

投稿: kiyo | 2009.11.16 21:54

hospitalkiyoさん
kiyoさんのブログ見ましたよ。99人とは・・ビックリです。
こちらは、新型は12月からなのですが、初日がすごく寒かったり雪が降ったりしたら、逆に風邪をひいてしまいそうですsnow
夏に接種できるとか、1回で済むとか、
なにかもっといい方法があるといいんですけどね。

投稿: Ayumi | 2009.11.17 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 啓蟄と七五三 | トップページ | 秒殺ストーリー »