« 会津観光 | トップページ | 基礎疾患 »

2009.11.23

晩秋遊び

今日は久々に暖かい日になりました。
布団を干せたのも、いつ以来でしょう。
こんないい天気の日に家にいてはもったいない、と、公園に行ってきました。
行き先は、まだ夫が行ったことのない『おかあさん発見公園』です。 名前の由来は→

この陽気のためか、たくさんの親子連れが遊びにきていました。
010011遊具に行くまでの広い広い芝生を、大喜びで走り回っていますrun
コウスケ、このあと
「あつーい。」
と言って、上着を脱いでしまいました。
遊具でもたくさん遊びました。ハルキが渋滞の先頭になっていますcoldsweats01
012

013公園の真横を走る新幹線を、今日はばっちり写しましたcamera
これはMaxとMaxの連結でしたbullettrain
子供たちも大はしゃぎ。

遊具でたっぷり遊んだ後は、森の中を探検ですfoot
0152人で手をつないで、どんどん行ってしまいました。

017栗がたくさん落ちています。
割れたり、虫が食ったりしているものばかりですが、イガから取り出してもらい、いくつか持ち帰りました。

016

おっと、ここからも、新幹線が見えます。
松ぼっくり投げたら、新幹線に当てることができそうです。

長い遊歩道を歩いて、沢に落ち葉を流したり、落ち葉で流れが詰まってしまったらそれを棒で取り除いたり、どんぐり拾ったり、紅葉を拾ったり、
ゆっくりゆっくり楽しみながら進みました。
駐車場近くになって、タンポポの綿毛があったので、
それを吹きに行こうとしたコウスケが、
「あ、テントウムシだ!」
テントウムシも、この暖かさで出てきたのでしょうか。
母さんの指を歩かせ、そのままハルキの手に移しました。
ハルキ、無言でじーっと見つめていました。

今秋、あと何回来られるかな。

|

« 会津観光 | トップページ | 基礎疾患 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会津観光 | トップページ | 基礎疾患 »