« 三択 | トップページ | クリスマスおゆうぎ会 »

2009.12.12

遠目でよかった

とてもとても暖かい1日でしたsun
12月とは思えません。
家にいる間は暖房をつけず・・それどころか、全室の窓を全開にしていましたhouse
この冬も暖冬?
県内のスキー場は、雪が降らないのはもちろん、人工雪も溶けてしまう暖かさらしいです。
暖かいのは過ごしやすいし、洗濯が乾くし、うれしいんだけど、
こんなのがずっと続いたら、
コウスケやハルキが大きくなった時、果たして世の中どうなっているんだろうと心配wobbly

来週からはやっと(?)寒くなるらしいですsnow
いよいよ最低気温が氷点下になるようなので、
延ばし延ばしにしてきたタイヤ交換に行ってきましたrvcar

さて。
土曜日の午前中もスイミングがあります。
昨日、母さんの勘違いで行くことができなかったスイミング。
「きょうのスイミング、コウスケみにいきたい~。」
「ハッチャン、バチャバチャ!」

ハルキは家の中で水着に足を通し始めました。洋服の上からですがcoldsweats01
そんなわけで、ちゃんと時間も確認して、スイミングに行きました。
「コウスケ、しゃしんとるから、こっちむいてよ。」
はい、よろしくお願いします。

005母さんに手をひかれて、ハルキがバタ足しています。
上を向いてのバタ足がすごい水しぶきで、その写真を撮ってもらおうと観覧席を見ると・・

コウスケがいないgawk

どうやらコウスケは、見学しながらお菓子を食べたり、アニメのビデオを見たりするのに憧れていたようです。
こっちを見ているときは、逆行で丸い頭が見えるのですが、
3分の2くらいの時間は、姿が見えませんでした。
まあ、ずっと見ているのは、コウスケにとっては退屈だろうね。
ついてきてくれただけでもありがたいです。

|

« 三択 | トップページ | クリスマスおゆうぎ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三択 | トップページ | クリスマスおゆうぎ会 »