« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010.01.31

ボクをスキーに連れてって

約4年ぶりとなるスキーに行ってきましたski
夫はスノボ、母さんはショートスキーをやります。
でも、今回は子供たちの雪遊び&コウスケのスキーデビューがメインです。
家から40分くらいで行ける、猪苗代スキー場に行きましたrvcar

山を1つ越えただけなのに、猪苗代町は路肩の雪が多くてビックリsnow
スキー場も、積雪十分でした。

まずは雪ならし、ということで、
100131_111548ソリ遊びから。
コウスケは小さいころ、ソリに乗ると顔をゆがめたものでしたが、今日のハルキがまさにソレflair
ハルキ、スピードは平気だと思っていましたが、
あまり楽しそうではなかったです。

意外にも、コウスケが大喜びで乗っていて、
かなりのスピードが出てもokなうえ、
危ない!と思うと、転んで止まる術も身につけていました。
やるねぇ。

そして、スキーもやる気満々だったので、
そのあとでスキーをすることにしました。

ハルキをトイレに連れて行っている間に、100131_153419
夫がコウスケにスキーを教えていてくれて、
戻ってみると、ボーゲンの形で雪の上に立っていました。
そして、ゆるゆると動いています。
あら、すごいnotes
お昼を食べた後、夫がハルキと一緒にキッズコーナーで過ごし、コウスケと母さんはスキーの練習へ。

ショートスキーは、ストックを持たないので、
コウスケをうしろから支えるようにして滑ることができますscissors
転んで転んで、やる気モードが下がってきていたので、
ハルキの遊ぶキッズコーナーで少し遊び、
ソフトクリームを食べ、
じゃあ、そろそろ帰る方向で・・と言ったとたん、
コウスケ、すいすいと滑り出しましたdash
なんとなくですが、
力の入れ方、ボーゲンのハの字(母さんは『三角』と教えました)の作り方、
転び方、立ち方、スピードの緩急(というほどのスピードでもないが)、
わかってきたようです。
転びながらも、長い距離を移動することができました。

結局、夫と母さんは、一度もリフトに乗ることなく、
さらに夫に至っては、一度もスノボですべらないまま帰ることになりましたが、
それでもかーなーり疲れましたgawk
楽しかったけどね。
一番喜んでいるのはコウスケ。
自信もついたようで、また行きたいと言っています。
行こう行こう~happy01

| | コメント (0)

2010.01.30

もっと褒めて

今日は土曜日ですが、幼稚園がありました。
4月に入園する子たちの、1日入園&入園説明会があり、
その中で、来年度に年長さんになるコウスケたち年中さんが、
おゆうぎや歌を発表することになっていたのです。

コウスケのクラスは、ブレーメンの音楽隊のおゆうぎでした。
クラス全員が、ネコ・ニワトリ・イヌ・ロバの4つにわかれて踊りました。
コウスケは、ロバです。
001発表中は、ビデオを撮っていて写真が撮れなかったので、控え室にいるコウスケをパチリcamera
とても楽しそうに踊っていました。

それにしても、コウスケもついこの間入園したと思っていたのに、いよいよ、年長さんになるのね・・。
年月の流れるのは早いっsweat01

幼稚園は1時間くらいで終わりました。
なので午後は、先週も行ったムシテックワールドへrvcardash
母さん、年間パス作りましたpencil

今日のメインは、カラーキャンドル作りです。
先週はエッグキャンドルでしたので、卵の殻にロウを流してつくりましたが、
今日は、小さなプラスチックコップにロウを流しました。
002ロウを流し入れた紙コップを、水を張った容器に入れて冷やし、ロウが固まるのを待っています。
表面がある程度固まれば、手を離しても大丈夫good

手前の紫のがハルキ&母さんので、
その横の白いのがコウスケのです。004

ロウが完全に乾くまで、後ろの空きスペースで遊ぶ2人。
いや、3人でした。
同じテーブルで一緒に作業したのが、我が家と同じく男の子2人&ママさんでして、弟くんとコウスケが同い年くらいでしたので、その3人で遊んでいました。

006ロウが完全に固まったので、
コウスケ、コップを少しずつ外していますhairsalon
「手伝おうか?」と聞いても、
「じぶんでできるよ。」と、ほとんど1人でやりました。

007
こちら、完成品。
キャンドルの上下は自由です。
コウスケと母さん、逆向きになりました。
今日のキャンドルは、中にキューブ型のキャンドルを入れたところに、溶かしたロウを流し込む方法でした。
母さんは、流し込むロウが足りなかったので、その分を、キューブと同じ紫にロウを色付けし、それで補いました。

先生の作品は、コウスケと同じ向きで、
上に薄い茶色の層、その下は全部黄土色でした。
そう、まさにプッチンプリンrestaurant
ハルキ、プリンだといって喜んでいました。

今日は長くはいられませんでしたが、楽しく過ごせました。

      art     art     art

さて、タイトルの話。
コウスケは金曜日のドラえもんとクレヨンしんちゃんを、必ずHDDに録画しています。
でも、昨日の夕方見たら、まだ予約していないようだったので、
忘れないうちに、と母さん録画予約をしておき、
コウスケに「ドラえもんとしんちゃん、予約しといたからね。」というと、
「ありがとう!」

コウスケが普段「ありがとう」を口にするときって、
人に何かしてもらったら、ありがとうと言わなくてはいけないという義務感で言っている
ような感じです。
無表情で棒読みで「ありがとう。」
それが、昨日は、すごくうれしそうに「ありがとう!」とニコッとしたので、
「コウスケ、今日の『ありがとう』、すごーくいいね。今までで一番よかったよ。」
と言いました。
すると、ますますニッコニコになり、
母さんがやっていた洗濯物を畳むのを手伝ってくれたり、
夕飯ができると、すぐに席についたり(普段はなかなか来ない)、
ご飯中も、いつになく饒舌で、
寝るまでとてもとても楽しそうに過ごしていました。

ちょっと褒めただけなのにねbleah

でも、裏を返せば、それだけ普段コウスケに褒める言葉をかけてあげてなかったのだと
気がつきました。
どうしても「○○しなさい。」ばかりになりがちで、
いろんなことはできて当然、できなかったりやらなかったりすると怒ってばかり。
大きくなったとはいってもまだ4歳児。
できて当たり前じゃないんだし、
大人だって褒められればうれしいんだから、子供ならなおさらです。
自分の日々の言動に反省させられた、コウスケの「ありがとう。」でした。

| | コメント (0)

2010.01.29

半日のみ

振り返ると、ほとんど毎日午前中に外出していることに気がつきました。
火・木曜日はハルキのスイミング、水曜日は育児サークルで、
月曜日と金曜日は決まった用事はありませんが、
逆に、所用があるときには月曜日と金曜日に済ませたり、
おもしろスポットに行ってみたりrvcardash

今日は、珍しくなにもない日でした。
なので、ハルキと家で遊ぶことにしました。

003まずはプラレールしました。
大きな線路を作って、新幹線走らせてから、
今度はドラえもんのDVDを見て、
そのあとはゴロゴロ。

「オンカンチャン、ヨーチェン、マダ~?」
「まだ11時だよ。
 お昼ご飯食べてから、幼稚園行くんだよ。」
「ボク、ハッチャン。ハッチャン、ハヤク、イキターイ。」

母さんも、いつもは幼稚園に送った後、急いで家事を済ませて出かけます。
今日はのんびりのんびり片付けました。
でも、のんびりやると、なかなか片付かないのねthink
逆に疲れました。
やっぱり、母さんたちは家にいるのが向かないようです。
半日が限度でしたwatch

結局、いつもよりかなり早く幼稚園にお迎えに行き、園庭で遊びました。
コウスケが来てから、またしばらく園庭で遊び、
帰りに、コウスケが行ってみたいと言っていた中央図書館に寄って帰りました。
中央図書館に、コウスケがずっと借りたいと言っていた本があることがわかり、
地下の書庫から出してもらい、コウスケ大喜びでしたhappy01

| | コメント (0)

2010.01.28

シェフ2号

木曜日は、午前中にハルキのスイミングがあって、終わって家に着けばもうお昼近くsun
お昼ご飯を食べて、コウスケを迎えに行って、
帰宅して1時間後にはコウスケのスイミングへ。
スイミングが終わって家に帰ると、5時過ぎです。

母さんもヘトヘトですsad
しかも、泳いでお腹のすいているコウスケは、すぐにでもご飯が食べたいと言います。

なので、木曜日の夕飯は、カレーライスと決まっていますrestaurant
コウスケを迎えに行ってから、スイミングに行くまでの1時間で、急いで作ります。
余裕があるときは、前夜のうちに作ってしまいます。

今日は、お迎えのあとでカレー作り。
このごろ、ハルキがご飯のお手伝いをしてくれるようになりました。
001いつもはキュウリとかキャベツとかを切ってもらいますが、
今日はジャガイモを切ってもらいました。
ツルッと滑るからか、左手はジャガイモに添えず、
ケーキ入刀のように切っています。

そういえば、コウスケも2歳をすぎたころに、
夕食の手伝いに興味を持ち始め、同じころから包丁を使わせていました。 そのころの日記→
性格なのか、コウスケの方が慎重に慎重に切っていました。

ま、大人の母さんもしょっちゅう手を切っているし、
少しの切り傷なら経験した方がいいでしょう。
(子供包丁だから、ひどくは切れないからね)
それで、包丁の危険さをわかってもらえれば、それでいいかなと思います。

今夜のカレーは、おいしくなりそうですhappy01002_2


スイミングから帰ってきて、バスタオルを片づけているコウスケです。
丸めたバスタオルを抱っこして、
「フーミンちゃんって、このくらいのおおきさだったね。」
フーミンちゃん、明日で生後1ヵ月。
昨日、妹からもらった写真では、顔が丸々としてきていました。
コウスケが思っているより、大きくなっているよconfident

| | コメント (0)

2010.01.27

カメラを忘れると

午前中は、ハルキの育児サークルでした。
来週の水曜日がちょうど節分で、豆まきをする予定なので、
今日はそのお面作りhairsalon
印刷してある鬼の顔に色を塗って、それを切り取って、後ろにバンドをつけて完成scissors
ハルキも一生懸命色塗りをして、とてもよくできました。

さっそくかぶって、お友達と走り回るハルキ。

そういう時に限って、デジカメもケイタイも持ってきていませんsad
残念~。

来週の節分のときに写そうと思っていたところ、
帰りに公民館の方に言われました。
「来週は貸し切りでのイベントがあるから、サークルはなしにしてね。」
鬼のお面の出番はあるのだろうか・・down



今日も暖かい日でしたね。
園庭で遊んでから帰ることにしました。
コウスケは、同じクラスのお友達の妹ちゃんと一緒にすべり台で遊び、
ハルキは年長さんの男の子と一緒に、ウサギ小屋に入って遊んでいました。
どちらも、いいショットcamera

なのに、またまたデジカメもケイタイも持ってきていませんsad
午前の反省、まったく活かされていません。



帰宅後、夫の車の調子が悪いので、ディーラーさんに修理に持って行きました。
月曜日に見積もりは出してもらっていたので、今日は修理のみrvcar
たいていどこのディーラーさんも、充実したキッズスペースがあり、
しかも飲み物を出してくれるので、
コウスケもハルキも、喜んできてくれますhappy01
100127_145553 100127_145604ハルキは移動中に寝てしまい、
結局ずーっと寝ていました。
コウスケは、ブロックで遊び、ジャングルジムで遊び、ぬりえをし、リンゴジュースをもらい、大満足だったようです。
車も1時間ほどで直りました。
よかったよかった。

今日の3チャンスの中では、
一番普通っぽい写真になってしまいました。
明日からは、デジカメとケイタイは必ず持ち歩くようにしましょうmobilephonecamera

| | コメント (0)

2010.01.26

ぷっかり浮いた

玄関のお花は、1ヵ月前にお正月用としてかざったもののままでした。
長持ちする花ばかりだったようで、
カーネーションなどはまだピンピンしていますtulip
使える花はそのまま残し、お正月の香り漂うものは替えました。
002今日のお花
 カーネーション・セントーレア・アルストロメリア
 グリーンがあまりなかったので、代わりにカスミ

お店のアレンジはどうなっているのかと、横からよく見てみたところ、オアシスの高さがかなりありました。
上だけでなく、横からもお花を挿しているみたい。
なるほど~。001
今日は、カゴと同じ高さのオアシスで飾ったので、
今度高いオアシスでやってみようかな。

おまけでいただいた、アルストロメリアを
上から写しましたcamera
2本いただいたので、1本は上の飾りの中央に、
もう1本は一輪挿しにしました。
かなーり珍しいお花なんだそうです。
「オンカンチャン、オナナ(お花)、キレイネー。」
「ハッチャン、ピンクオナナ、ダーイスキ。」
「オンカンチャン、コレモ、ピンク!」

ハルキ、ピンクの花が気に入ったようなので、今回はピンクっぽくしました。
「ピンクにしよっか。」
「オンカンチャン、アリントー(ありがとう)。」
なんてかわいい息子でしょうheart04


今日は、ハルキのスイミングでした。
先週はなんだかんだと用事があって、スイミングに一度も行けませんでした。
「今日はスイミングだよ。」というと、
「ハッチャン、スーミング?ヤッターーッ!」
と大喜びでした。
連れて行き甲斐がありますhappy01

スイミング大好きなハルキですが、唯一好きでないのが、腕につける浮き具です。
仙台のころと浮き具が違うので違和感があるのか、
腕ばかりが浮く感じがして怖いのか、
腕に浮き具をつけた瞬間から、母さんにしがみつくようにしています。
「ハルキくんなら、すぐに慣れて、一人で泳ぎ出しそうですけどね。」
とコーチに言われていました。

そして今日。
ハイハイするとぎりぎり顔が出るくらいの高さになっている足場の上で、
手だけを使って歩いていたところ、
何かのはずみで足とお尻がプカッと浮かび、それにつられて上半身も浮いたみたい。
あれ?
一人で浮いてる?
コーチが水中から見てくれて、
「ハルキくん、手も離れていて、浮いてますよ!」
おぉーーっshine
とうとうやりました。
ハルキは、最初何事かピンときていないようでしたが、
一人で浮いているんだよ、と言うと、うれしそうな顔をしていました。
スイミング終了3分前に起きた、うれしいハプニング。
あさってのスイミングでもできるかな。

| | コメント (0)

2010.01.25

おひざポカポカ

今日も暖かくなりましたね~。
幼稚園のお迎えのときには、上着なしで、ニット&マフラーでした。
そんな格好の人は他にいなかったけれど、みんな暑い暑いと言ってました。

175外遊びも気持ちいいhappy01
ハルキも上着を着ていませんし、コウスケは朝着ていったダウンを脱いでいます。
「ニィ、ミテ~。
 ハッチャン、ブランコ、デンデル~。」

「ハッちゃん、コウスケもすごいよ。」
「ニィ、スゴイネー。ジョウズジョウズ。」
「ハッちゃんも、ひとりでのってて、すごいね。」

お互い褒めあう2人。
このあと、ジャングルジムで遊び、またブランコをし、それから帰りました。
帰った後も、外でなわとびをする2人。
「おかあさーん、コウスケ2かいできたよ。」
「オンカンチャーン、ハッチャン、10カイ、デキタヨ。」

30分くらいやっていました。

暖かい日が続く中、
暖かいものが完成しました。
178 180 モチーフをつなげたひざかけを作りたいと思ったのは昨春で、
毛糸のセールが始まった春先に、たくさん買っておきました。

ニットの本がたくさん出るのを待って、気に入った本を見つけて、10月末から編みはじめました。

・・とはいっても、
モチーフを編むのは初めて。
図面を見ても、編み目記号を見ても、ちんぷんかんぷんsad
夫には「冬の間に完成するのか??」と言われる始末です。
途中、甥っ子のガーゼケットにシフトした時期もあり、
本当に完成するのだろうか・・と心配になりましたが、
無事に春が来る前にできあがりましたhappy01

淡グレー×濃グレー×パープルで、母さんの好みそのもの。
「おかあさんの、きょうのようふくと、おなじいろだね。」
とコウスケに言われましたsports
暖かくなったといっても、まだまだ寒いです。
残りの冬はこれを使って、ウォームビズに励みたいと思います。
とりあえず、予定どおりの大きさになりましたが、
まだ毛糸が余っているので、少しずつ大きくしていってもいいかもwink

| | コメント (0)

2010.01.24

公園内の公園

今日はいい天気になりそうですsun
郡山は、何種類かのJRの路線があるので、そのうちのどれかに乗って出かけようか、
と言っていましたが、004
コウスケに「どこに行こうか?」と聞くと、
「おかあさんがいきたいところでいいよ。」
うーん、うれしいけど、それではいかん。

というわけで、結局車でドライブがてら遊びに行きました。
昨日は南下したので、今日は北上rvcar
あだたら高原方面へ向かいました。

ガイドブックに載っていた、あだたら高原牧場のアイス屋さんを発見したので、
ちょっと立ち寄ってみました。
003ミルクが濃厚で、おいしいアイスでしたdelicious
16種類ある中から、
コウスケはチョコチップ、ハルキはバナナ、母さんは塩。
ただ、非常に残念なことに、
母さんのアイス、食べてみたらチーズでした。
マスカルポーネ、ちょっと苦手なのですgawk

その後、二本松市に移動し、
前から気になっていた霞ヶ城跡に行きました。
霞ヶ城公園というのがあるそうで、コウスケとハルキもそこで遊びたいということで。
ところが。
霞ヶ城跡近くまできて、あちこち見てみたけれど、公園らしきものはありません。
あれ、おかしいな。
案内表示を見てみたら、城址を含めてこのあたり一帯を霞ヶ城公園というらしい。
「おしろ?おしろみるのは、やだー。」
「ハッチャン、オシロ、ヤダー。」

なので、この公園内にある、児童遊園地で遊びました。
まあ、ここも十分楽しい公園でしたが。
005_2 007






遊具がけっこうあって、コウスケもハルキも喜んで遊んでいました。
途中から上着を脱ぐほど、暖かくて穏やかな日でした。

たくさん遊んだ後、結局お城も見に行きました。
009気がつけば、右奥に見えるゆるーい石段を、
ハルキは手すりをもたずに登ったり降りたりしていました。
「オンカンチャン、ハッチャン、デンデル、オリタ~。」
とても広ーい城址でしたので、
たくさん走り回っていましたrunrun

今日もよく遊んだ1日でした。
さあ、明日からまたがんばりましょうrock

| | コメント (0)

2010.01.23

ムシテックワールドへようこそ

何も予定のない土日です。
が、夫は両日とも仕事。本当に大変ですwobbly
朝に夫を見送った後、今日はどこへ遊びに行こうかとコウスケと相談し、
先日、福島空港に行ったときに発見した、001隣の須賀川市に
あるムシテックワールドに行ってきましたrvcardash

昆虫博物館のようなところかな、と思っていましたが、
昆虫がらみの科学館、といった感じです。

中を一回りすることにしました。
さっそく、面白そうなものを発見eye
小さく輪切りにしたいろんないろのストローを使って、
ビーズのように形を作る、というもの。
やってみることにしました。
0020112人とも一生懸命ストローを並べています。
コウスケはチューリップ、ハルキと母さんはウルトラマンを作りました。
が、でき上がりはアメーバー?
もっと密にすればいいようです。
並べたストローの上に、クッキングシートを乗せて、
その上からアイロンで押さえつけて完成です。

007いろいろな素材に触れるコーナー。
弾むゴムボールと弾まないゴムボール、2つを同時に床に落として、その違いにビックリする子供たち。
しかも、さっきはよく弾んだボールが、この緩衝材の上ではまったく弾まない。なんで~?とまたビックリ。
生卵を落としても割れない!
さらにさらに驚く子供たち。
「おかあさん、このしろいの、ふしぎだね。」
「オンカンチャン、コレ、フシギ。」


お湯に入れると柔らかくなって変型させられるゴムも見ました。
1人1つずつもらえるというので、
温まって柔らかいうちにコウスケはうずまきを、ハルキは丸めてスーパーボールを
作りました。
「オンカンチャン、ハッチャン、スーパーブー、デンデル!」
このスーパーボール、ものすごくよく跳ねます。
しかも真ん丸じゃないので、思わぬ方向に跳んでいって面白い。
家で温めれば、また変型できるそうです。
他にもいろんなものを見て触って驚きました。

飛行機のフライトシミュレーションもあって、
操縦席に座って、福島空港⇔猪苗代湖・裏磐梯を往復する、というフライトをしました。
5つくらいあるレバーやボタンを全部操作して、
離陸から着陸までやりましたairplane
着陸のときは本当に衝撃があって、コウスケは少しビビっていた様子。

そして、定員制のエッグキャンドル作りにも参加。
入場したときに、この工作があるのを知り、空きがあれば・・と申しこんだところ、
母さんたちで定員になったようですcoldsweats01
008_2穴を開けた卵の殻に、
削ったクレヨンで色付けしたロウを流し込んでいきます。
だいたい、3層くらいを作る時間があるということで、
コウスケは、緑・黒・茶色の3層、
母さんは、青・白・青の3層でつくることにしました。

コウスケ、削ったクレヨンとロウを一生懸命混ぜています。

でき上がりはこんな感じ。010
コウスケは大きい卵を選び、母さんは小さい卵を選びました。
コウスケ、はっきりと3色がきれいに分かれました。
上手~shine
母さんは、最初の青のロウが器に少し残っていて、そこに白いクレヨン&ロウを混ぜたことで水色になってしまったので、
青・青&白・青&白&白 というグラデーションに変更しました。
かなり集中して作ったので、コウスケ疲れていました。

これ以外にもいろんなコーナーがあり、本当に満喫しました。
科学館といっても、難しいものは少なくて、身近な科学を手に取って体験できる、そんな施設でした。
どこのコーナーにも係の方がいて、やり方を丁寧に教えてくれたり、手伝ってくれたり。
ストローの工作、エッグキャンドル作り、いろんな素材に触れるコーナー、
どれも内容が週替わりだそうで、
来週の定員制の工作は、別のキャンドルなんだそうです。
帰りに、来週の分を予約してきました。

コウスケもハルキもとても気に入ってくれて、
「コウスケ、またここにきたい!」
「ハッチャン、カエラナイーッ。」
屋内なので雨の日でもOKだし、少し遠いけれど、たぶんこれから頻繁に来そうです。
来週来たときに、年間パスポートを作ろうと思いますmemo

| | コメント (0)

2010.01.22

寒い寒い

また寒くなりましたねsnow003
雪こそ降っていないものの、風が冷たいことといったら。
写真を撮れば、こんな有様です。

そんな日に限って、
幼稚園の後はいつもはハルキと2人で遊び、
「帰ろうか?」と声をかければすぐに帰るコウスケが、
珍しく、最近仲よくなったツバサくんと
園庭中を使って鬼ごっこrunrun
途中で、同じクラスのアユちゃんも加わって、走る走る走る。
3人とも鼻がまっかっかなのに、ぜーんぜんお構いなしです。
そのあとは、うんていしたり、ブランコ乗ったり、ジャングルジム登ったり。
遊具もすごく冷たいのに、へっちゃらなんだそうです。
「冷たくない?」
「ぜんぜん、つめたくないよー。ねーーっhappy01
ハルキも一緒になって遊んでいます。
「オンカンチャン、ハッチャン、ブランコ、デンデル。」
「子供って・・すごいね。」と、アユちゃんママとふるえていた母さんですwobbly



今日は、皮膚科に通院の日です。
さんざん遊んだ後、皮膚科に向かいました。
コスモス皮膚科といいますhospital

この皮膚科を最初に利用したのは夫です。
去年までは、夫の足の裏はつるっつるにきれいだったのが、
この冬、ひび割れたおもちのように真っ白になってしまい、
海溝のようなヒビが何ヵ所もできてしまって、びっこをひきひき歩くほどでした。
会社の方に勧められて、こちらの皮膚科に行ったところ、
丁寧に検査してくれて、ピッタリの薬を出してもらい、
おかげでとてもよくなりましたhappy01

実は、コウスケも母さんも、郡山に来てからアトピーが少し悪化しました。
仙台よりも乾燥してるのかな。
母さんはともかく、コウスケは長期的に診てもらえる病院を探していたので、
先週行ってみました。
アトピー以外にも、他の湿疹もあって、全部診てもらいました。
それぞれの箇所にあった薬を細かく分けて出してもらい、
おかげですっかりきれいになりましたhappy01
今日診てもらったところ
「コウスケくん、よくかかずにがんばったね。」
と患者さんにも優しい(女の先生です)。
症状がよくなったので、薬チェンジです。

この皮膚科なら、郡山にいるあいだは家族全員お世話になりたいです。

コウスケもハルキも、この皮膚科が気に入ったようです。
「ウルトラマンコスモスみたい。」だからだそうで・・coldsweats01

| | コメント (0)

2010.01.21

宮西ワールド

コウスケは、宮西達也さんという絵本作家の本が大好きで、
仙台にいるときから、たくさんたくさん読んできました。
だいたいは図書館で借りるのですが、何冊か買ったものも。

幼稚園近くにある、いつも利用する図書館は小さい図書館なので、
本の数も少なめで、
ここにある宮西さんの本は、2回通りは読んだみたい。
で、ここにはない本もたくさんあるので、
今日郡山市中央図書館に行ってみました。
・・コウスケが幼稚園に行っている間でしたがcoldsweats01

002

あったあった、まだ読んだことのない宮西絵本book
コウスケがどうしても読んでみたいと言っていた本がなかったのは残念でした。
貸出中かな。調べてくればよかった。

それにしても、さすが中央図書館sign03
本の数はさすがです。

母さんも借りたい本が何冊かありました。
検索すると、どれも『貸出中』。
しかも、一番読んでみたい本は、38人待ちですってeye
中央図書館には5冊おいてあるので、そんなに長くは待たなくていいと思います、と言われましたが、それにしてもすごい。
そういえば、『1Q84は、現在106人待ちです』と、大きく張り紙がされていました。

コウスケと母さん、合わせて10冊までしか借りられないので、
これじゃあ全然足りないと思い、
ハルキのカードも作りました。
「コレ、ハッチャンノ、カード?」
「そうだよ。」
「ウワーーッhappy01

カードができあがり、図書館の人から受け取ると、
「アリント(ありがとう)!!」
「ハッチャンノ、カード!ハッチャンノ、カード!」
「バイバーイpaper

「ハッちゃん、図書館では小さい声で話そうね。」
「ハッチャン、チッチャイコエ、ハーイ!」
コウスケは、図書館ではものすごくおとなしくしていたのにね・・。

借りた絵本、コウスケもとても気に入ってくれてよかったですshine

| | コメント (0)

2010.01.20

久々の外満喫

今日はハルキの育児サークルの日です。
普段は、公民館の一室での活動ですが、入会して初めてのアウトドアの活動でした。
車で15分くらいの池に、みんなで白鳥を見に行きましたrvcar

100120 100120_2 池に着いてビックリ。
白鳥は30羽くらいいたのですが、それ以外に、カモたちが何百匹sign03
池だけでなく、隣の田んぼや道路にもたくさんいました。
時々車が通るのですが、全然怖がる様子もなく、急いで避ける気配もなく、車の人たちみんな困っていました。
カモたち、車が来ると一応移動しています。
ただ、車の進行方向に進んでいくだけなのですcoldsweats01

「オンカンチャン、ガーガー、イーッパイ!」
「ガーガー、ハッチャンノパン、タベター!」

「ガーガーの名前は、白鳥とカモだよ。」
「アックチョン?ガオ?」

白鳥にエサをあげようということで、パンや湿気たおかしなどを持って行きました。
でも、投げても投げても、おっとりした白鳥たちは、すばしっこいカモたちに全部取られてしまっています。
しかも、くちばしから水面までの距離は、カモの方が断然短いですからね。
白鳥も一生懸命エサを取ろうとしていますが、多分1つも食べられなかったのではng

100120_3この池は、こんなのどかな場所にあります。
久々に晴れて、雪山がとてもきれいに見えますfuji
珍しく暖かい日になってよかった。

郡山では、猪苗代湖をはじめ、いろんな池や川に白鳥が飛来しているのだそうです。
また天気のいい日に見に行ってみようかな。


暖かいのは今日だけみたいです。
貴重なこの日、幼稚園からの帰り道に公園で遊びました。
100120_4「おかーさん。これ、かいぞくせんみたいじゃない?」
ドラえもんの映画で海賊&海賊船を覚えたようです。
100120_5
「オンカンチャン。
 ハッチャン、ブランコ、
 デンデル。」


初めて一人で乗りました。
降りるのがイヤだと言って、±5°くらいの揺れ幅で、15分くらい乗り続けました。

| | コメント (0)

2010.01.19

春の花とデンデル

年始のお花を飾った時に、
雰囲気が出るかな、と思って、シルバーにスプレーされた枝を1本買いました。
余った分を、適当な長さに切って、花瓶にトンと挿しておいたのですが、
今朝カーテンを開けるときにふと見ると、
001若葉が出ていました。
これはビックリ。
何の枝か知りませんが、しばらくこのまま様子を見てみようと思います。
シルバー×グリーン、きれいかもbud010_3


数日前に買った、一輪挿しのガーベラです。
ブログ友でお花にくわしいkiyoさんから、ガーベラを挿すときは、水は3cmくらいでいいよ、と教えてもらったので、3cmくらいにしてみたところ、ずーっとしゃきっと立ったままです。
いつもなら、そろそろ下を向き始めてしまうのに・・。
うれしいですhappy01

そして、卓上の年始のお花がいよいよダメになってしまったので、春らしくしてみました。
016なんか普通っぽい感じ。
もうひとひねりしたいところです。
個人的には、寒色が好きです。
でも、今の花は、季節柄こういう優しい色が多いですね。
コウスケは「きれいなおはなだねー。」とほめてくれました。

 今日のお花:トルコギキョウ・スプレーバラ

これから、お花の種類も多くなるので、もっといろんな花を見て、いろんなアレンジメントを見て、たくさん雑誌も見て勉強していきたいです。
なんだかんだで、小さいアレンジが4ヵ所、一輪挿しが2ヵ所、
あとは上のシルバー枝、と、花がだいぶ増えた我が家です。



ハルキが最近よく口にする言葉:デンデル
洋服を着せようとすると「ハッチャン、デンデル。」
シャワーをかけようとすると「ハッチャン、アタマトオナカ、デンデル。」
なんでもかんでも「デンデル。」

ご飯のときに、ハルキは子供用のチェアを使っています。
乗るときには、自分でイスを動かしてスペースを作って登っていますが、
降りるときには、母さんがイスを動かしてスペースを作ってあげないと降りられません。
ですが、013
今日、自分でテーブルを押し返すようにしてスペースを作り、
するすると降りてきました。
「ハッチャン、デンデル、デキター!」

デンデキタ、とか、デンデデキタ、とかいうのかと思ったら、
デンデル、デキタ、ときましたか。

さすが第二子。
なんでもデンデルだし、デンデルデキタことも多いし、
母さんの出番はどんどん少なくなっていきます。

| | コメント (0)

2010.01.17

仙台依存症

今日は、コウスケとハルキをばあちゃんたちに見ていてもらい、
夫とデートしてきましたshine
通勤用のカバンを新しくしたい&財布がボロボロになってしまったので新しくしたい、
というので、街に買いに出たのです。
子供たちが一緒だと、いろいろ見て回れないもので・・despair
せっかくなので、あちこち行ってきました。

まずカバンを見て、気に入ったものがあったので即買い。
財布は2つ目のお店でかなり有力候補のものを見つけ、そのあとも見て回りましたが、
男性用の財布って、ほとんど同じ形で、違いと言ったら色や革の感じ、ブランドくらい。
この有力候補は、小銭入れが外についていて、ちょっと珍しい形でした。
結局これがいいということで、最後にまた戻って買うことになりました。

お昼は、これまた子連れでは行けない店へrestaurant
006アジアンテイストのカレー屋さんに行きました。
以前、街頭で試食をさせてもらい、とてもおいしかったのを思い出したので。
夫はイエローカレー、つまりココナッツカレーを注文。
「すごいおいしいsign03」と大絶賛。
一方の母さんは、グリーンカレー。
まあ、このカレーの辛いことといったらwobbly
ヒーヒー言いながら食べる母さんに「全部食べれる?」と夫。
「あええる・・・(食べれる)。」
と答えたものの、それはそれは大変でした。
お店の人が、何度も水を運んでくれました。
グリーンカレーは、緑のとうがらしなんだそうです。最初に聞けばよかった。
でも、おいしかったです。ホントにcoldsweats01

時間も限られているので、食事のあとは別行動にしました。
母さんは、かなり終盤戦に入っているセールチェックで、デパートやセレクトショップを次々見て回りました。
時間があればゆっくり見て、もう少し買いたかったのだけど、
郡山に戻る時間を考えると、そうそうゆっくりしていられない。
で、こないだ静岡から郡山に帰るときに、東京大丸で見かけたカットソーと同じものを買いました。
先週の大丸では30%オフで、迷ったけれど試着する時間もないし、と思って買わなかったのだけど、今日の仙台藤崎デパートでは70%オフにまで下がっていました。
試着もして、これをGET。
本当は、コートとスカート、あとは食器とか雑貨とかもほしかったけれど、
時間切れになってしまいました。
まあ、また機会があれば、ということですね。

郡山に引っ越して、早いもので4ヵ月になりますが、
夫婦そろって、洋服や雑貨類の買い物はいまだに仙台でしています。
比べても仕方のないことですが、当然仙台の方がいろんなものが揃っていて、
どれにしようか見て回ったり、他の商品と比較したりするのが大好きなので、
どうしても・・ね・・。
ほしいものがあって、取り扱っている店を調べると、
最寄り店が仙台、ってことも多いわけです。
夫いわく、U字工事が、仙台は『東北のNY』といってたらしいですcoldsweats01
観光とか、子供の遊び場とか、そういうのはとても充実していて、
郡山もいい街なんですけどね。

また、ほしいものや行きたいお店を考えて、次の帰省を楽しみに過ごすとします。

| | コメント (0)

2010.01.16

年越し写真

昨日から夫は仕事で仙台に行っていて、
ゆうべはじいちゃん家に泊まらせてもらいました。
それに合わせ、母さんたちは午前中に仙台へrvcardash
やっと新年のごあいさつができました。

それにしても、日々、寒さが更新しているようですsnow
朝の気温は-5℃、家の前はもちろん凍結wobbly
高速も、ずーーっと凍結防止剤がまかれていました。
今日は何のトラブルもなく、スムーズに仙台までたどり着きました。

新年のごあいさつの他にもう1つ、今回大きなイベントが。2010_01160540

やっと・・
コウスケの七五三の写真&ハルキ2歳の誕生日記念の写真を撮りに行くことができましたcamera
引越しでばたばたしていて、
前撮りをすることができなかったので、
七五三が終わってから、年内に写してもらおう、と言っていたのですが、
なかなか夫の仕事が忙しくて休みが取れなかったり、
ラストチャンスと思った12月最終週は、コウスケが新型にかかってしまったり。

今日、無事に撮影してもらうことができ、肩の荷がおりました。
2010_01160539コウスケの袴姿の写真は1ショットだったので、
母さんたちはこちらで見ていました。
撮影の合い間にこっそり写してしまいましたbleah
相変わらずがちがちに固まっているコウスケ。
コウスケを笑わせようとするカメラマンのお兄さんを見て
大爆笑&いい表情のハルキ。
家族写真は子どもたち2人の個性が出ていました。
七五三の写真は、なんとか笑わせてニッコリしているコウスケと、真面目顔のコウスケを撮ってもらえました。
仕上がりが楽しみですnotes

撮影してもらったのは、コウスケのお宮参りのころからずーっとお世話になっているフォトショップです。
じいちゃん家から近いので、郡山に引っ越した今も通っています。
多分これからもこちらで写してもらうことになりそうです。

| | コメント (0)

2010.01.15

先生

雪こそうっすらとしか積もらなかったものの、
つるっつるに凍結した今朝ですsnow
最も凍っていたのが、幼稚園の駐車場でしたrvcar
「・・くるま、ゆれたよね。」
「すべったねsweat02
こわいこわい。


ハルキ、反抗期というか、地雷を踏んでしまうと大変なことになり、001
なかなか難しくなってきましたが、
その反面でほめてあげたいこともたくさんあります。

車に乗ってチャイルドシートのベルトをすると
「アリント(=ありがとう)。」
ガソリンを入れて、車に戻ると
「オカエリ~。」
ご飯を食べていると
「ゴアン、オイチ~。」
コウスケが転んだりどこかぶつけたりすると
「ダイジョブ?」

母さんもコウスケも、あまりそういうことは口にしないのですが、
どこで覚えたんだろう。
特に、ちょっとしたことでも、必ず「アリント。」と言ってくれます。
やっぱり言ってもらうと気持ちいいhappy01
母さんも、もっとそういう言葉、口にしていきたいな・・と、
2歳児から学ぶ34歳なのでした。

| | コメント (0)

2010.01.14

真冬日

予報通り、さむいさむーいsnow1日でした。
幼稚園にお迎えに行くときでさえ、-1℃sad
でも、風がないせいか、寒いけれど辛くはなかったです。

こんな日のオヤツは・・
002お汁粉heart04
お供えしていたおもち、
鏡開きを経て、やっと今日食べました。
コウスケはつぶあんが苦手なので、
できるだけあんこをつぶして、ドロドロにしました。
「きょうは、つぶつぶのところも、たべれた~happy01
「やっぱり、もうじき5さいになると、ちがうよね。」

去年も、年明けごろから出てきたこのセリフkaraoke
そうだね、来月で5歳です。


そして、今日はコウスケの初スイミングでした。
「きょうも、たくさんおよぐから、みててよ!」
年明けて間もないからなのか、他の曜日からの振り替えの子が多くて、
2グループにわかれてのレッスンでした。016

ビート板を両手に持って10mほどバタ足の練習をするグループと、
腕に浮き具をつけて5m進む練習をするグループのうち、
コウスケは10mグループでした。
2つの中では、難しい方のグループだったようです。
スイミングに入ったころにも2グループにわかれたことがあって、そのときには5mグループでした。
少し上達したようですhappy01

帰るころには、雪がふぶいていて、どの車も真っ白でした。
明日の朝には、車が埋もれてしまっているかもthink
それでも、1ヵ月前には、スイミングの帰り道は真っ暗だったのに、
雪の日とはいえ、以前より明るくなったみたいです。

| | コメント (0)

2010.01.13

HappyBirthday再び☆

コウスケの幼稚園では、今日もちつきがありました。
ねじりハチマキをするので手拭いを持たせてください、というので、忘れず持たせました。
「ねじりハチマキって、なに?」
「ほら、あのクールポコみたいなの。
 『な~に~、やっちまったなぁ。』っていう人いるでしょ?」
「あー、あれか!」

子供たち数人ずつのグループで、交代で杵を持ってもちをついたそうです。
きなこもちを2つ食べたといって、ゴキゲンで帰ってきましたhappy01


コウスケが幼稚園でもちつきを楽しんでいる間、020
ハルキは育児サークルでした。
1ヵ月遅れで、誕生会をしてもらいましたbirthday

みんなでテーブル囲んでお菓子を食べて、
ずっとしゃべっていました。
子供たちはお菓子を食べ終わると、広い部屋の中をぐるぐる走り回って遊んでいましたrunrunrun

022なんとプレゼントももらってしまいましたpresent
ぬりえや、自由帳など。
ハルキ、絵を描いたり色を塗ったりするのが大好きなので、
とてもうれしいプレゼントでした。

「ハルキくん、何歳になったの?」
「ヨンサイ。」

手はscissors歳なのにね(親指と人差し指ですが)。

        tulip        tulip        tulip

026今日のお花。
 スプレーストックレースフラワー
 スイートピーサンダーソニア

トイレに飾る、小さなお花がほしくて、サークルの帰りにお花屋さんに立ち寄りました。
2軒の行きつけのうち、最近は若夫婦がやっているお花屋さんに行くことが多いです。
もう1軒は、バラとかカラーとか、大ぶりのものが多いのに対し、若夫婦店は小ぶりのものやスプレータイプのものが多いので、我が家にはこちらのお店の方が使いやすいです。024

スプレーストックとレースフラワー2本、あとグリーンのみを買い、ワンコインでお釣りがくるくらいだったのに、
ピンクのスイートピーと、オレンジのサンダーソニア2本と大サービスをしてくれました。
「今日は全然買っていないのに、こんなにいただいて・・。」
と言うと、
「こんな中来ていただきましたから。」
と若奥さま。

こんな中。
そう、雪が真横に降る、というか飛ばされるようなすごい風でしたtyphoon
帰り道だったし、車での移動だし、わざわざ来たわけではなかったので、
なんだか申し訳ないようなthink
サンダーソニアは、洗面所に飾りました。

| | コメント (0)

2010.01.12

初泳ぎ

ハルキ、今年初スイミングですwave
「今日スイミングだよ。」というと、
「バチャバチャ?ヤーダーヤーダー。」
と騒いでいたわりには、
スイミングに着くと張り切る張り切る・・coldsweats01
プールサイドを走っていこうとして、必死で止めました。

去年できなかった、カニさん歩き:プールサイドにつかまって、手だけで横に移動
今日も最初、少しお尻を支えていましたが、
手を離してもそのまま横へ横へと移動し、
無事25m移動することができましたcancer
「ハルくん、よくできたね~。」と先生にもほめてもらい、鼻高々のハルキですhappy01

次の課題は、浮き具のみで浮くこと。
途中から、両腕にドーナツのようなものをつけて泳ぎますが、
これをつけると、母さんが手を離すんじゃないかと思うようで、
母さんにしがみつこうとすることもあります。
バランスを覚えれば、今度は親が手を持とうとしても、子供が嫌がって離しちゃうらしい。
ハルキも1人で浮けるようになったら、まちがいなく拒否しそうですpaper

今年も元気に泳ごうね。144
・・母さんのダイエットのためにもwink

あごの下・首周りがめちゃめちゃ弱いハルキです。
ぬけさく先生のような目になります。
それなのに、
「オンカンチャーン、ココ、コチョチョ、シテー!」
とリクエストします。

どーだーーsmile

| | コメント (0)

2010.01.11

バタバタと

昨日は11月に結婚した妹の新居を見に行った後、
親戚に新年のあいさつ周りに行きましたrvcar

妹夫婦は、2人ともセンスよくておしゃれ~な夫婦なので、
新居を見るのもすごく楽しみでしたheart04
期待通り、家具もインテリアも、さりげないのにおしゃれ。
032どこを写そうか迷ったので、
照明を取ってみました。
手前がダイニングのペンダント照明、奥がリビングの照明flair
50インチのテレビも置いてあって、
あ~、うっとり。

我が家も少しがんばってみるかなhouse


今日の午後、郡山に帰ってきましたbullettrain
昨日はほぼ1日外出していて、フーミンの沐浴が見られなかったので、
今日はぜひ見たいと思っていたら、
お昼前に沐浴するということなので、これはラッキーshine
コウスケとハルキと3人で観覧席に座りました。
050
妹夫婦が2人で洗っています。
フーミン、最初はちょっとイヤそうな顔でしたが、だんだん気持ちよくなってきたみたい。
フーミンの全裸、初めて見ました。
脚はとっても細いですが、手足、特に指の長いのにはビックリ。
将来、大きい男の子になるね。

お昼を食べてから、帰りました。
静岡の実家に2泊3日という短い帰省をしたのは初めてです。
慌ただしくバタバタと過ぎた3日間でした。
今度はいつ帰省できるかな。
次にフーミンに会うときには、首が座ってるかも。
・・場合によっては、寝返りしているかもねrecycle

| | コメント (2)

2010.01.09

フーミン

Dscf4915_2三連休、静岡の実家に帰ってきています。

やっと、甥っ子に会うことができました。
『フミト』ですheart04
家に着き、すぐに手を洗ってフーミンを見に行きました。
小さーーーい。
コウスケやハルキが産まれた時とは1kg近く違うので、余計に小さく見えます。
母さんたちがワイワイ騒いだからか、目を覚まして泣いていましたが、その泣き声も小さくてかわいいことといったらnotes
抱っこすると、そのうち母さんの腕の中で眠ってしまいましたsleepy
まあ、なんてかわいいのでしょう。
コウスケやハルキも、
「フーミートくん。」
「アチャチャン、カアイィ~。」
と、そうっと頭をなでていました。

Dscf4937 Dscf4945 新米パパくんも来ていて、
まめにビデオ撮影movie
そして、それを実家のブルーレイのHDにせっせと移してくれていました。
産まれて10分後の様子とかもビデオに収まっていて、そういうのも見せてもらいました。
フーミンは寝るか泣くかどちらかなのですが、いくら見ても飽きないわねlovely

コウスケのお遊戯会のビデオ上映は、明日やることにしました。

Dscf4891出産祝いは、リクエストのあった抱っこひも以外に、
長袖Tシャツt-shirtとデニムdenim
そして、ガーゼケットとガーゼハンカチ2枚、これらは母さんせっせと作りました。
フーミンがこの夏を迎える岡崎はかなり暑いところなので、夏のお昼寝にタオルケットやバスタオルでは暑いだろう、と思い、ダブルガーゼを2枚重ねた、薄手のケットにしました。
ハルキもガーゼケットを使っていて、6重ガーゼ+ダブルガーゼの8重なのですが、東北ではこれでよくても、東海では暑いよな・・と思い、半分の薄さに。
これで、暑い夏を乗り切ってください。

めったにあうことができないのでね・・、伯母さんはせっせと貢ぎましたdollar

コウスケ、写真を夫に見せるのだといって、写真写しまくっています。
今回の写真の一部も、コウスケが写したものを使わせてもらいました。
ハルキもオモチャのカメラで連写していますが、
レンズが自分の方を向いていますcoldsweats01

| | コメント (0)

2010.01.08

スリムくんの新学期

今日から幼稚園が始まりましたshine
夫の出勤がとても早かったので、母さんも早起き。
それにつられてか、幼稚園が楽しみなのか、
コウスケも過去最高の早起きでしたclock
幼稚園に着いたのも8時ちょっとすぎ。はりきって園に入っていきましたrun

1~3月はあっという間の季節、
あと少しで年長さんです。
期間は短いけれど、行事満載の3ヵ月、また楽しく登園してほしいですhappy01



コウスケの幼稚園の制服のズボンは、1年を通して同じものです。
このズボン、コウスケのボクサーパンツがチラッと見えるほど、丈が短いwobbly
12月半ばまではハイソックスでがんばっていましたが、
ちょっとかわいそうになってきました。
周りの男の子は、タイツの子が数人、あとは裏起毛のシャカシャカパンツ(ナイロンっぽいの)を履いている子がほとんどでしたので、
冬休みに入るまでは、制服の上からデニムを履いて通わせ、
冬休みに、シャカシャカパンツを買いに行きました。

今日は、シャカシャカパンツのデビューの日denim
「みんなといっしょだ~。」とコウスケも喜んでくれました。
少し丈が長かったので、裾上げをしておき、ちょうどいい長さで登園しました。
が。
お迎えのときに、向こうからやってきたコウスケは、
ずるずる・・・袴状態。
殿中でござるcoldsweats02
朝は、腰のひもをキューーッと絞めたのですが、帰りは結べなかったからでしょう、
ズボンの両側を持ちながら歩いてきました。

これ以上、ウエストをいじることはできないので、もう少し裾を上げるとします。

両親に似ず、腰も脚も細いコウスケです。001
普通の110cmのスリムのデニムでも、
これまた袴になってしまいます。
先日、ガールズのスキニーを試しに買ってみたところ、
やっと『太めのデニム』に見えるようになりました。
もちろん、ウエストのアジャスターはすごくきつくしてあります。

多分、将来背が伸びるだろうから、
ひょっとしたらアンガールズみたいになるかもtv

| | コメント (0)

2010.01.07

なになになーに

久々に、風が穏やかで雪も降っていない日になりましたsun002
寒いけれど、明日から幼稚園だし、
外の空気吸って身体を動かさねばrun
3人で歩いて買い物に行き、帰ってきてからなわとびしました。

コウスケ、なんとなく1回なら跳べるようになりました。
1回跳ぶと満足して、そこで動きがストップpaper

母さんとの2人跳びは、タイミングが合えば何回か跳べます。
片端をフェンスにしばりつけて、大なわ回しのようにしても、こちらも何回か。
コウスケ、かなりやる気になっているので、天気のいい日にまたやろうっと。

    chick     chick     chick

ハルキ、なになに期です。
一日中「コレ、ナニ?」

食事中のことrestaurant
「コレ、ナニ?」
「キャベツだよ。」
「チャヅツ? (食) コレ、ナニ?」
「キャベツだよ。」
「チャヅツ? (食) コレ、ナニ?」
「キャベツだよ。」
「チャヅツ? (食) コレ、ナニ?」
「ニラだよ。」
「ジラ? (食) コレ、ナニ?」
「ニラだよっっgawk
 ほんっとに、ハルキはずっとしゃべってるね、コウスケ。
 コウスケは全然しゃべらないのにね。」
「コウスケもしゃべったよ。」
「そう?」
「たべはじめたときに、『あ、ニラ』って言ったよ。」
「それだけかいcoldsweats01

本当にそれが知りたいのではないのはわかっているので、疲れてきたら
「オンカンチャン、コレ、ナニ?」
「何だっけ?」
「ヒコーキ、ダヨ。」

あと1年したら、どーしてどーして期になるのでしょうか。
ハルキ、しつこそうsad

| | コメント (0)

2010.01.06

行き先

ゆうべはものすごい暴風の中、一夜を過ごしましたtyphoon
本当にすごかったです。
家が揺れていました。
何か飛んできたものが、家の壁にぶつかる音が、何回も聞こえました。
雪も少し降っていたみたいですsnow
朝になって、隣の家の奥さんと、すごかったですね・・と話をしました。
「この辺は、こういう強い風が多いんですか?」
「そうねぇ、昨日みたいなの、時々吹きますよ。」

風が強いと言われていた仙台よりも、もっともっと強いです。
仙台は、風が強くて寒い、でしたが、
郡山は、風が強くて怖い、です。

今日も、まだ風が強かったので、
午前中のうちに用事を済ませて、あとは家で過ごしました。
「昨日の風、すごかったよねー。」
「うちがとんじゃうかとおもったね。」
「お母さん、家が飛ぶんだったら、ディズニーランドまで飛びたいな。」
「いいねー。
 コウスケは、しんかんせんのえきのまえがいいな。」

「なんで?」
「○○(母さんの実家)とかに、すぐいけるから、べんりだよ。」
「現実的だねcoldsweats01011
「あとさ、(いわき市にある)アクアマリンもいいよね。」
「毎日行こっか。」
「そうだね~。ハワイアンズにも、すぐいけるしね。」

お正月に飾ったお花のうち、
卓上用の千両の実、だけが元気をなくしました。
なので、同じ赤つながりで、
赤バラ2本にシフトしました。
千両の葉っぱは残しました。
これがないと、オアシス丸見えなもので・・coldsweats01

| | コメント (0)

2010.01.05

こんな近くに

こちらに引っ越してきて間もなく、
福島空港に、ウルトラマンが飾られているというのを知り、一度行きたいと思っていました。
でも、10月に、遠足で空港に行ったコウスケが
「ウルトラマン、いなかったよ・・。」
念のため調べたら、やっぱり飾られているみたい。
ちょっと見に行ってみることにしましたhappy01

福島空港は、福島市の近くでなくて、郡山市の隣の須賀川市にあるのですairplane

パーキングに入って間もなく、
「あーーっ、あそこにマックスがいる!」
「オンカンチャーン、アックス、アックス!!」
070_2小雪がちらつく中、
空港の外に立っていたマックスの前で、さっそく写真撮影camera
「マックスって・・おかあさんよりおおきいんだね。」
「当たり前じゃないgawk

ウルトラマンの産みの親である円谷さんが、
ここ須賀川市出身だそうで、
それでこの空港にウルトラマンのものをいろいろと常設することになったようです。
空港内の売店にまで、ウルトラマンコーナーがあり、
ウルトラマンのお菓子やフィギュア、オモチャが売られていました。

065072 074









ガラスには、切り絵のような絵がたくさん貼られているし、
待合室のキッズコーナーの前にはウルトラマン、後ろにはセブン21とネオスがいるし。
空港内の他の場所にも、ウルトラマンの像が立っていたり、
実際に撮影で使った飛行機の模型が飾られていたり、
ファンとしてはパラダイスです。

肝心(?)の飛行機はというと、
福島空港は、国内線は千歳と大阪にしか飛んでおらず、
国際線カウンターは閉まっていました。
千歳と大阪を合わせても、2時間に1本しか飛ばず、
まったく飛行機を見ることはありませんでしたairplane

空港の近くには、いろいろと楽しそうな施設や公園があることもわかりました。
行きたい場所がまた増えましたrvcar
ちなみに、コウスケが遠足で行ったのは、
空港公園だったようですcoldsweats01

| | コメント (0)

2010.01.04

オモチャがいーっぱい

今日が夫の仕事始めです。また日常生活に戻りつつあります。
とはいえ、幼稚園はあと4日休み。
どこ行こうかな・・。
以前、何かの情報誌で見た『まなそびプレックス』というところに遊びに行きましたrvcar

聞くところによれば、
倉庫のような建物の中に、十数メートルの長さのトランポリンあり、鉄棒あり、
他にも身体を動かせる遊具がたくさんあり、
また、オモチャもいろんな種類のものがあって、
とにかく、子供が帰りたがらないのだとか。
念のため、お昼を用意して持って行きました。

聞いてたとおりでしたnotes
コウスケもハルキも、走って遊びに行ってしまいましたdash

002まず兄弟で向かったのは、キッチンセット。
おままごとの皿だけでも20枚近くあるし、
食材は8つのかごに分けて入れられているほどたくさん。



003



トランポリンです。
コウスケ、かなり高く跳んでいますimpact
ハルキはまだジャンプできないので、足場の悪いところをよろよろと走って喜んでいます。

005 006







オモチャは、ブロックやプラレールなどはもちろんですが、
パズルもいろいろ、お人形の家もあったり、知恵遊びのようなものもあったり、
本当に、おもちゃ屋さんで遊んでいるみたい。
特に、外国のオモチャが多かったような気がします。
コウスケは、外国のマグネットのオモチャを、
ハルキは、小さいレゴとプラレールを行ったり来たり。



材料費を払えば、ミニ工作もできます。012_2
コウスケは、1月のカレンダーを作りました。

赤・白のかもめと、車の窓以外は、
粘土のようなヒモを紙にくっつけました。
ぎゅうぎゅう押すと、糊がなくてもくっつくのです。
1月なのに、夏のようなデザインでした。
真ん中の白いものは、雲だそうですcloud





008ここでは、母さんたちみたいに自由に遊びに来ることもできますが、
一時保育やお預かりもやっているようで、今日は幼稚園~小学生低学年の子が10人ほど来ていました。
その中にいた、4歳の双子ちゃんgeminiにすっかりなつかれてしまい、途中からは5人で遊ぶように。
しかも、母さんは双子ちゃんとドミノなどやったりもしてwink
「ハッちゃんちのお姉ちゃん」と呼ばせましたscissors007

その間、コウスケとハルキは、
小学生のお兄ちゃんたちと一緒に、レゴよりも薄いLaQというブロックでいろいろ作っていました。

最後には、
小学生の女の子に、トランポリンの上で鬼ごっこをしようと誘われ、ふらっふらになりながら鬼ごっこrunrun
鬼ごっこできるほど、大きなトランポリンなのです。
激しすぎて、ピアスキャッチャーが外れてしまいました。

10時前に行き、結局3時前まで遊びました。
かなりいい運動でした。
ここは、子供1人350円(大人はタダ)で、時間無制限です。
食事の持ち込みもOKです。
もっと早くから遊びに来ればよかったよ。
ただ残念なことに、
今月12日からは、一般の利用は土日祝のみなのだそうです。
平日は、下校後のお預かりなどがあるのでしょうね。
冬休みはあと3日、少なくとも1回は行くでしょう。

| | コメント (0)

2010.01.03

肩掛け

かわいいかわいい甥っ子くんの出産祝いを買いに出かけましたrvcardash
夫は、会社の課題論文を書くというので、コウスケ・ハルキと3人で行きました。

ベビーグッズをじっくり見たのは、5年ぶり。
ハルキは、ほとんどがコウスケのものを使ったもので・・。
あれもこれも、5年前よりも機能がよくなっているみたい。
楽し~いnotes

あちこちまわったついでに、セールにも行きましたheart04
ほしい洋服がいくつかあったけれど、それは少し考えるとして、
バッグを1つ買いましたbag
何色かあるうちから、白・赤・ピンクのどれかにしようと思い、043_2
信頼なる参謀に相談。
「この3色で、どれがいいと思う?」
「ピンクがかわいいんじゃない?」
ピンクに決定。

参謀は、絶対的なイエスマンでもあります。
「派手じゃない?」
「はでじゃないよ!」
地味色の服が多いから、バッグでポイントを、ということでsmile

コウスケが産まれてから、ずっとななめ掛けバッグばかりでしたが、
だんだんななめ掛けでなくても大丈夫になってきたので、
久々に肩掛けにしました。
それでも、容量はまだまだ必要です。

帰りに、先週借りたDVDを返しに行くと、
すばらしいものを発見しましたeye
『TSUTAYA○○店 12/28~3/31まで旧作ALL100円』
おおーーーっshine
また借りに行きました。
044TSUTAYAの建物のかげには、
まだたくさんの雪や氷が残っていますsnow
昨日はツルツルだった氷は、
踏めば割れる状態になっていて、子供たちは楽しいみたい。
かかとでどんどんと割って、
それを蹴って遊んでいます。

今日は、ドラえもんの映画と、魔女の宅急便、クレヨンしんちゃんの映画を借りましたcd

| | コメント (0)

2010.01.02

自由の身に

ゆうべ、ハルキもタミフルを全部飲み終え、
今日からはやっとやっと兄弟そろって外出できますfoot
約1週間、長かった~。

午前中、初詣に行ってきました。020
歩いていこうかと思っていたけれど、
昨日の雪がつるつるに凍っているし、風も強いし、
途中でUターンして車で行きましたrvcar
コウスケの七五三でも行った、開成山大神宮です。
たくさんの人が参拝に来ていて、
境内に入るまで長ーい列ができています。

順番についていると、
途中にある、屋根のついた門の上に積もった雪が、
どさーーーーっと落ちてきました。
重い雪ではなくてよかったですが、母さんたちにもかかりました。
もっとも雪をかぶった、前にいた一家の奥さんと、「運がついた、運がついた!」と。
何かハプニングがあっても、すべていい方へ考えるのは、
お正月だからこそでしょうwink

021コウスケたちがたっているところは、
本当は砂利敷きなのですが、
砂利の下の土がすべて凍って盛り上がっている状態です。
すべりこそしませんでしたが、
本当に、どこもかしこも凍っています。

そういえば話がそれますが、
外に置いてあったプランター類の土も、
全部凍りました。
苗を育てるビニール用の小さな鉢に入ったパンジーは、土が丸く凍って、石のようです。
昨夜気がつき、全部玄関に移動させました。

初詣のあとは、久しぶりに家族でラーメンを食べに行きましたnoodle
近所に、春木屋正月屋という、おいしいので有名なラーメン屋さんがあります。
確か春木屋は、横浜のラーメン博物館にも入っていたような。
ずっと行ってみたいね、と話していて、
今日のお昼に行くことにしました。
お正月なので、正月屋に決定~dash

雪の降る中、お店の外にも列ができていましたが、
さほど待たずに店内に入れました。
待っている間に注文を取ってくれるので、座って間もなくラーメンが目の前にeye
023夫とコウスケはそれぞれ支那そば、母さんは塩そばです。

これは母さんの塩そばですが、見た目は支那そばとほとんど一緒。
母さんのには、みじん切りのネギ以外に、焦がしにんにくも乗っていました(右の黒いもの)。
あっさりしているけれど、味はむしろ濃い感じ。
夫いわく「一口目よりも二口目、二口目よりも三口目がおいしい。」
常連さんも多いみたいです。
また来たいけど、その前に今度は春木屋かな。

寒くても、外の空気はおいしいlovely

| | コメント (0)

2010.01.01

明けましておめでとうございます☆そして2歳1ヵ月

新年明けましておめでとうございます。

ゆうべは、テレビを観ていた夫がソファで寝てしまい、
母さんこっそりチャンネル変えて、1人で紅白観ながら年越し酒wine
ゆく年くる年が始まってから、何度も何度も夫を起こしましたが、
最終的に起きたのは、年が明けて2秒後でした。残念wobbly

001今年の、ウルトラ手抜きおせち。
あとはお雑煮です。

全国的に、空が荒れた新年だったようですが、
郡山も、しっかり雪が積もりましたsnow
朝起きて、どのくらい雪が積もったか見てみようと思い、
窓を開けようとしたら、
どの窓も凍っていて開きませんでした。

コウスケは、昨日の夜タミフルを飲み終わり、
晴れて今日からは自由の身ですshineshine
さっそく、夫と出かけて行きましたrvcardash
出かける前に、雪で遊んでいました。帰ったら雪だるま作ろうかな。

2010年、今年もどうぞ宜しくお願いします。



そして、
ハルキ2歳1ヵ月になりました003
<最近のハルキ>
*ものすごく言葉が達者になりました
karaoke
 やっぱり、コウスケと母さんの会話を聞いてるからか、
 日に日に言葉が増え、
 文章が長くなっているのがわかります。
 この数日、ずっと家にいて、長い時間ハルキと一緒に
 いた夫もビックリしてます。

 ハルキと2人でお風呂に入った時、
 オモチャの片づけを手伝おうとしたら、
 「オンカンチャン! ハッチャン、ジブースル。」
 (お母さん、はっちゃん自分でする)

 お風呂から出るときに、1、2、3・・と一緒に数えようとしたら、
 小さい手で母さんの口を押さえて、
 「オンカンチャン!ユッチャーメッ!」 (お母さん、言っちゃダメ)

 魚釣りのオモチャで遊んでいたとき、釣った魚を入れる容器に他の物を入れたら、
 「コレ、サカナ、チアウ。コレ、アッチ!オンカンチャン、チアウヨー。」
 (これ、魚とは違う。これはあっち。お母さん違うよ)

 あれ?母さんへのお咎めばかり書いてしまった。
 とにかく、なんでもかんでもよく話します。
 しかも、矛盾していなくて、ちゃんと筋が通っていることを言います。

 夜、布団の中で絵本を読んだ後、2人に作り話をしてあげるのが日課になっています。
 この1ヵ月くらい、ハルキがそれをマネするようになりました。 
 「アルトーニ、ウルトラマンダイナガ、イマッタ。
  ダイナ、ナマエハ・・・ハッチャンデシタ!
  ダイナハッチャン、カーカーカト、コーエン、イキマシタ。
  ブランコ、デシタ。
  タノシカッタ、ネ。
  オミマイ、チャンチャン。」

 (あるところに、ウルトラマンダイナがいました。
  ダイナの名前は、はっちゃんでした。
  ダイナはっちゃんは、お母さんと公園に行きました。
  ブランコをしました。楽しかったね。
  おしまい、チャンチャン。)
 母さん、チャンチャンなんて言わないのに、いつ覚えたんだろう。

 昨日新たに話し出した言葉:
 ハッ、チャン、デーース(はっちゃんでーーす:おふざけ風) ダイセイコー(大成功)

*反抗期の様子shadow
 「ヤダー。」も言いますが、それほどでもない感じがします。
 それよりも、上で少し書いたとおり、
 なんでも自分でやりたい、だから手出ししないで、っていう主張が強いです。
 逆に、「ズボン、自分ではいて。」と渡すと、
 喜んでズボンと格闘しています。 

 なんでもマネするし、自分で全部できると思っているようです。
 お風呂に入るときは、自分で湯をすくってオチンチンを洗っています。
 放っておくと、いつまでも洗っています。

*実は几帳面かもmemo
 家に帰って靴を脱ぐと、教えていないのに、自分でげた箱にしまいます。
 オモチャの収納場所を間違えると、直されます。
 お風呂に入るとき、脱いだ洋服を脱衣かごに入れ、オムツはバケツに入れます。

 片づけが好き、というわけではないですが、
 片づけるとなると、きっちり片づけたいようです。

*スイミング大好きですfish
 水着を見ると、
 「バチャバチャ、イクーーッ。」と、騒ぎます。
 着替えも、シャワーも、準備体操も、もちろん泳ぐのも、大喜びでやっています。
 いつも笑っているので、口の中に水が入ってばかりいます。
 それも楽しいようです。

*昼寝が少なくなりましたsleepy
 この数日は、家の中にずっといて、体力を使っていないせいか、
 まったく昼寝をしていません。
 その前も、週に2日くらいは、昼寝をしなくなりました。
 不思議なことに、スイミングに行った日は、あまり寝ないです。疲れてないの?
 昼寝をするときは、だんだん時間が午後にずれ込んできていて、
 夕方5時ごろに30分ほど寝ています。
 幸い、夜寝る時間は遅くなっていないですwink

おかげさまで、ハルキも今夜のタミフルを飲んだら終了です。
熱が出ることもなく、異常行動もなく、無事5日間を過ごし終えられそうです。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »