« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.13

出産予定日はバレンタインでした

コウスケの誕生日は今月22日です。
今週は土日とも夫が休みでしたので、
9日前倒しして、コウスケの誕生会をやりましたbirthday

午前中にハルキのスイミングに行き(夫にも初めてハルキの泳ぎをみてもらいました)、
その足で、プレゼントを買いに行きましたrvcar
いろいろ迷った結果、今年のプレゼントは、
Amiami_toytok0740_2ウルトラシティシリーズ3 
 ウルトラマンゼロ VS ウルトラマンベリアル

お店ではラスト1個でした。
ネットで見たところ、入荷待ちだとか。
ほしがってたベリアルとゼロをGETできてよかったscissors

新しい仮面ライダー:仮面ライダーアクセルの、アクセルドライバーと迷ったようですが、アクセルドライバーは仙台のじいちゃんに買ってもらうそうです。

そして、今年もパーティのご飯は、夫と母さんで作りましたrestaurant
でもね。
今まではケーキも夫とコウスケと2人でデコレーションしていたのですが、
今年は買ったケーキがいいということでしたので、
キャラクターケーキを買いました。

夫と母さんのキッチンは、
夫婦和気あいあい、ではありません。
いい意味で、どことなくピリピリした空気が漂っています。
仕事人と化しています。002

そんな今年のディナーは、
 ローストビーフ・フライドポテト・フレンチサラダ・
 クラムチャウダー・ピーマンの炒めたの・パン

基本的に、コウスケのリクエストどおりです。
ピーマン・・好きな食べ物、らしいですcoldsweats01

001

ケーキは、仮面ライダーWのファングジョーカーです。
すごく喜んでくれましたshine
本人の希望で、ベースはチョコレートケーキ、
しかも、ケーキの間には果物を入れてもらってありません。

004

以前、ムシテックワールドで作ったエッグキャンドルも灯してみましたflair

早いもので、もうすぐ5歳です。
自分の年齢でもよく思うのは、偶数の年齢よりも、奇数の年齢のときの方が、少しだけ重みを感じます。
この1年も、楽しく元気に過ごしてもらいたいです。

せっかくなので、1日早いですが、バレンタインのプレゼントも渡しました。
夫には、恒例のチョコベビーとネクタイ。
コウスケは、アポロチョコと大きいセロハンテープカッター&セロハンテープ。
ハルキには、アンパンマンチョコとトミカのバス。
3人とも喜んでくれてよかったです。
コウスケは、さっそくテープをセットして、工作をはじめていました。
3月14日、大変期待しておりますhappy01


clipご連絡
 都合により、数日間ブログをお休みします。

| | コメント (0)

2010.02.12

今日の売れ筋

昨日の午後、コウスケのスイミングに行くころから降り始めた雪は、
細かいながらもどんどん積もっていき、
朝、夫の車の除雪をしたときに、車の上にものさしを指してみたところ、
深さ19cmでしたsnow
先週末よりも、たくさん積もった感じです。
ただ、今日はもう雪が降っていないし、風もないので、過ごしやすい。

後で聞いたところ、案の定、幼稚園ではずっと雪遊びをしたようですhappy01

それにしても、この積雪では、さすがにそのままというわけにはいかず、
まずは雪かき用のスコップを買いに行くことにしましたrvcar
路面は凍ってこそいないものの、本当に運転しにくくて、
さっさと買って早く家に帰ろうと決めました。

が。
1軒目のホームセンターでは、
「申し訳ありません。売り切れてしまいまして・・。」
2軒目のスーパーでは、
「うちでは少ししか置いていなかったから、もう売り切れてしまったみたいです。」
3軒目のホームセンターでは、
「明日になれば、入荷されるのですが・・申し訳ありません。」
4軒目のホームセンターは、
スコップ売り場を見たところ、売り切れなのが一目瞭然。

5軒目のホームセンターにて、やっと入手できましたnotes

家に帰り、ハルキを雪で遊ばせながら、
わっせわっせと雪かきしました。
サラサラしていて、遊ぶには最高の雪です。
駐車場や前の道路(我が家はT字路の角にあり、Tの下の棒のところを通る車は、我が家を含めて3台だけです)のきれいな雪を、全部家の庭に投げ込みました。
大きな山ができましたfuji

003

「おかあさん、すごいゆきだね!」
ハルキのスイミングから帰ると、
家にも入らずに砂場グッズで遊び出しました。
枝や葉っぱを引っ張って、木に積もった雪を落として喜んでいます。
ハルキは、山のてっぺんからサッカーボールを転がそうとするのですが、ハルキにはこの山を登るのはちょっと難しかったようです。
ハルキどころか、コウスケも足を取られて何度も転んでいました。
母さんは、明日の筋肉痛が心配ですthink

| | コメント (0)

2010.02.10

お店やさん

幼稚園の参観会がありました。
前回の反省を活かし(?)、今日はコウスケを送った後一旦家に帰り、
9時ごろに改めて幼稚園に行きました。

10時までは自由時間で、コウスケはブロックで遊んでいました。
女の子たちは机で絵を描き、男の子はブロックかコマ回し。
見事に真っ二つにわかれています。

その後、今回の参観会のメイン行事:お店やさん遊び が始まりました。
園としても初めての試みだったというこのお店やさん。
年長から年少まで、縦割りでお店やさんを担当し、
数週間前から、担当で集まって、売るものを作ってきたそうです。005
コウスケの担当は、『おまつりや』さん。
そういえばこのごろ、
「きょう、ヤキソバつくったよ。」
「わたあめは、ほんもののわたをつかったよ。」

とか話していたので、
なにかそういう遊びをしていたのかな、と思ってたら、
この準備だったようです。

お店やさんとお客さん、2つにわかれ、
まずコウスケたちはお店やさんの番です。

004_2

008

同じグループになった年長さんと一緒に、リンゴあめを売り始めたコウスケ。
「いらっしゃ・・」
「いらっしゃいませーーっ!」
元気な年長さんの声に、完全にかき消されていますが、
一生懸命売り込んでいました。
途中、年長さんと、年少さんが交代。
これまたすごく積極的な子で、お客さんが来るとリンゴあめを持って渡す準備をし、
さっと代金(紙でできたお金を1人500円分渡されていました)を受け取っていて、
コウスケは茫然と見ていましたcoldsweats01

009

おかげさまで、リンゴあめの売れ行きはよく、
かなり早い時間にSOLD OUTsign03
このあとは、同じおまつりやさんの手伝いということで、
やきそばを売りに行っていました。
売り上げのお手伝いにと思い、
ハルキに50円券をもたせて、やきそばを買いに行かせてみました。

そのあとは、今度はお客さんの時間。
おもちゃやさん、おかしやさんが人気の中、
コウスケが選んだのは・・『ぼくじょう』taurus
少し離れたお遊戯室が会場だったからか、お客さんの数が少なく、
逆にゆっくり買い物できました。

010 「ハッチャン、コレ、ホシーーィ。」
と兄にねだるハルキ。
100円の牛のおもちゃを買ってあげていました。
そのあと向かったのは『けいさつ』chair
け、警察?
ここでは、手錠や警察手帳などを売っていて、男の子に大人気のお店でした。
コウスケは、拳銃と剣を買いました。
あとは、がっきやさん、おかしやさん、たからものやさんなどを回り、
ちょこちょこと買っていったようでした。

コウスケだけでなく、ハルキもとても楽しんでいました。
よかったねhappy01

今年最後の参観会でしたが、今になってやっと顔がわかったお母さんもチラホラ。
あと少しでクラス替えです。
早いものですconfident

| | コメント (0)

2010.02.09

うちのアルバムも作らねば

生活の中心がスイミングかと思うほど、スイミングに通っていますshoe

コウスケの幼児クラスは、1月のレッスン日が3回しかなかったため(通常は4回)、
1、2月のどこかで、一度振り替えてレッスンを受けられる、と言われたので、
今日の午後、行ってきました。
火曜日は生徒が少ないんだよ、とコーチから聞いていましたが、
なんと今日の2組さんは、コウスケ1人でした。
・・なので、最初から最後までずーっと泳ぎっぱなしdash
普段だったら、何人かの子が順番で泳ぐから。

002 ほーら、だれもいませんconfident

003

トイレ休憩のときは、浮き島に乗せてもらい、贅沢な移動です。
でも、トイレから戻るときには、これにつかまってずっとバタ足でしたfootfoot

2組に進級したら、週2回にしたいと言っていたのに、
少しレベルアップして怖気づいてしまったのか、
「やっぱり、もくようびだけでいい。」
とぼやいていたのに、
今日みっちりレッスンを受けて、楽しかった&自信を持ったようで、
「やっぱりやっぱり、かようびにも、いくにしたい。」
申し込みは、もう少し先にした方が無難かも。

ハルキもがんばっています。
浮き具をつけて、25m以上泳ぐことができるようになりました。
背泳の格好でも25m泳ぎました。
先週の火曜日にはまだ一人で浮くことすらできなかったので、
火曜日の先生はビックリしていました。
いやいや、母さんだってビックリしています。

仙台のときの幼稚園では、担任の先生に、寄せ書きのようなものを贈りました。
1人1人が自由に、ハガキサイズの画用紙に絵を描いたりコメントを書いたり写真を貼ったりして、それを1冊の本にして渡しました。
そして、コウスケが転園するときにも、クラスのみんなからいただきました。

こちらの幼稚園でも同様なものがありました。
ですが、大きな違いがありました。
画用紙のサイズがA4でしたmemo
お、大きすぎる~sweat02
クラス委員さんに聞くと、スクラップみたいにする人が多いんだとか。
よし、がんばってみよう。

で、昨日完成しました。

006

005_2

左の絵は、コウスケが描いた先生&コウスケで、2人の間にはお花があります。

絵の下に、コウスケがコメントを書き、その下に、母さんから一言書かせてもらいました。
写真は台紙が黒い方が映えるので、
裏面は黒い紙を貼ってその上に作りました。

| | コメント (0)

2010.02.08

加減が難しい

昨日までの雪は溶けたり凍ったりで、
かなり不安定な足元ですwobbly
幼稚園に行くとき、コウスケはスノーブーツを履いていったのに、
すっかりズボンまで雪しぶきが飛び散っていますsweat01

まあ、コウスケは転ばないように気をつけて歩くのでいいのですが、
問題はもちろんハルキです。
雪でも氷でも関係なく、
「ユキ、イーーッパイ!」
と走っていきますrun
危ない~。
基本的には、手をつないで歩くようにしているのですが、
先日の脱臼の一件があってから、
手のつなぎ方に迷いが出るようになった気がします。

よく、ひじから先を持つと脱臼しやすいから、肩のあたりを持つように言われますが、
歩いていて手をつなぐときは、やっぱり手を持ってしまいます。
手をつないでいるときに、急に引っ張ったりしなければいいのでしょう。
だけど、小さい子って突然走り出したり、手をつないでいても転んだりしますからね・・。
難しいです。
かといって、常に抱っこし続けるのもねぇ。

今日も幼稚園の敷地で、ハルキが急に走り出したので、母さんも一緒に走ったところ、
すべって転びそうになりました。
ハルキよ、なぜすべらない?器用だね。

100208_195506_2寝る前に、布団の上で闘いごっこをするのが
子供たちの日課です。
「きょうも、たたかいしよう!」
「ハッチャン、カカカウ!」
かなり激しいです。
どうか脱臼しませんように・・。

| | コメント (0)

2010.02.07

凍結の上を

今日は雪こそ降っていないものの、
昨日の雪や湿ったところが凍結していて、それはそれで怖いwobbly
じいちゃん家でずっと過ごし、
午後になってから帰ることにしました。

じいちゃんとばあちゃんに仙台駅まで送ってもらいrvcar
母さんは駅前でちょっと用事があったので、
子供たちを見ていてもらッている間にそれを済ませて、
それから新幹線で帰りましたbullettrain
今日も新幹線の遅れはありましたが、乗ってしまえば45分。
あっという間ですdash

郡山も、仙台と同じような状態で、路面はツルツルでした。
でも、昨日よりは暖かいみたい。
かなり強行な旅でしたが、無事に帰ってこられてよかったです。
あとは、夫がいわきから帰宅できるかどうか・・
もう1泊かも。
・・一応、3泊分の着替えは持って出ているのですが。

001_2 昨日、家を出る30分前の様子です。
この30分前に車の雪を払ったばかりなのに、
すでに雪が積もっていましたsnow
このガチャピンみたいなのはハルキです。
雪の中、バケツに雪を詰めて、プリンを作ろうとしています。

| | コメント (0)

2010.02.06

吹雪の中を

予報どおりの大雪でしたsnow
昨日から続く雪はどんどん積もり、お昼ごろには7、8cmくらい積もりました。
新潟の81cm・・想像がつきませんgawk
少しだけ雪遊びをしてみましたが、寒さも厳しくて、すぐに断念。
中標津空港の、-39.2℃・・これまた想像がつきませんgawk

実は今日、コウスケとハルキと3人で、
仙台のじいちゃん家に泊まりに行くことになっていました。
しかしながらこの雪。
少し様子を見て、雪が落ち着いてから行こう、と思ったところ、
東北自動車道は、那須IC~古川ICの間が雪による通行止めですってrvcar
 (磐越道も通行止め区間がありました。
  夫は今日はいわきで仕事。通行止めになる前にいわきに行けてよかった。
  でも、今夜はホテル泊ですねbuilding
郡山→仙台は、バッチリこの区間内です。
通行止めが解除される気配もないけれど、
じいちゃん家に行く準備はバッチリで、行く気満々の子どもたちがなかなか納得せず、
結局、
お昼ごろに、新幹線で仙台に行くことになりましたbullettrain

100206_130842_2

仙台に行ける上、新幹線や地下鉄に乗れるとなって、
コウスケもハルキもウルトラハイテンションupupup
新幹線も数十分遅れていましたが、
来たものに乗ったので、全然問題ナシ。

郡山から仙台の景色、ずーっと真っ白でした。
仙台の道路も雪だらけで、これじゃあ母さんはとてもとても運転できません。
無理に車で来なくて本当によかった。

子どもたちは、といえば、
じいちゃん家についてもまだハイテンションが続きました。
コウスケもハルキもよくしゃべり、
たくさんおもちゃで遊び、たくさん絵を描き、ご機嫌でした。
あのまま郡山にいたら、1日どよよーんと過ごしていたことでしょう。
強行移動でしたが、仙台に来てよかった~。

明日帰るころには、多少でも足元がよくなりますように。

| | コメント (0)

2010.02.05

そうなったか・・

004_2

毎日毎日、たくさんの雪をかぶっていたチューリップくんのコンテナに、黄緑色のものを発見eye
恐らく土は凍っていたでしょうし、土の上も雪や氷。
なのに、ちゃんと芽を出してくれましたbud
確か7つの球根を植えたような気がしますが、
今のところ、5つの芽を見つけました。
これから毎日観察してみようっとtulip

        foot       foot       foot       foot       foot

朝青龍、引退になってしまいましたねcrying
自業自得とはいえ、やっぱり残念で残念でなりません。
夫も「自分が悪いんだけど、もったいないよなぁ・・。」と言っていました。
コウスケは力士の中で朝青龍が大好き。
ハルキはまだ見分けがつけられないようですが、
力士を見ると「アッショーリュー。」と言うようになったというのに。

だいぶ前のブログで、同じようなことを書いたことがありますが、
やっぱり、今の相撲界に朝青龍の存在は必要不可欠ではないでしょうか。
強いけど、破天荒な横綱。
ヒール役が長年トップに君臨していて、
そのヒール役を倒すべく、みんながんばるわけです。
ヒール、時々諸事情で不在になりましたが、やっぱり強い。
相撲界の伝統とかから考えると、よろしくない構図なのでしょうけれど、
個人的には、この形、とても面白かった~good

これからのトップは相撲も人柄も真面目な白鵬になるわけで、
多分、穏やかな相撲界になるのでしょうけれど、
なんかなぁ・・つまんないな。
真面目はいいことなんですけどね。

安治川親方みたいに、一晩明けてから撤回を表明、
なんてことがあればいいのに。

まあ、仕方ないですね。

もっともっと、いろんな記録が伸びたでしょうに、返す返す残念です。
朝青龍関の今後の健闘を、ささやかに祈る一ファンなのでした。

| | コメント (0)

2010.02.04

進歩と進級

ハルキ、3日連続のスイミングでした。
実は昨日、浮き具をつけ、母さんが脇を支えてバタ足の練習をしていたとき、
「ハッチャン、デンデル、バチャバチャ。」
というので、一人で浮ける、ということかな、と思って手を離したところ、
うまくバランスを取って、一人で浮いていました。
そしてそのまま、手足をなにやら動かして、ゆるゆると進んでいますfish
おおっ、ついに一人で浮けたねhappy01

で、今日もバタ足の練習のときに、
母さんと向かい合ってではなく、後ろから足を持ってバチャバチャと動かしました。
ちゃんとバランス取っていました。
また1つできるようになったのがうれしかったようで、
一生懸命泳いでいました。
最後に、仰向けでのバタ足のときには、
背泳の格好で、1人で10m泳いでいきました。
すごーいねscissorshappy01scissors
今は本人もかなりやる気になっているので、どんどん吸収していきそうです。

午後はコウスケ。
プールサイドで、2組への進級をコーチから伝えられたようです。

007

008

2組は遠くのサイドでのレッスンなので、写真に移してもよく見えません。
トイレ休憩のときの移動中くらいしか、顔が見えませんでした(前から5人目)。
更衣室に戻った時、
「おかあさん、コウスケ2くみになったんだよ!」
と、うれしそうに認定証を見せてくれました。

やることも少し難しくなってきたようですが、
コウスケも、今かなりやる気全開モードなので、
きっと張り切って泳ぐことでしょう。
あ、そうだ、約束の週2回に変更してこないと・・。



「コウスケのお祝いに、コウスケの好きなものを夕飯に作ってあげたら?」
と夫から電話がありましたがmobilephone
木曜日はカレーの日、しかももう作っちゃってあるんだ。
しかもしかも、コウスケはカレー好きheart04
だから、代わりにケーキを買って帰りましたcake

夫からのこの電話を受けたのは、整形外科にいたときでした。
コウスケのスイミングが終わり、見学席から更衣室に移動していたとき、
階段を下りていたハルキが足をすべらせ、
母さんはつないでいた手を思わず引き上げてしまったので、
右手を脱臼させてしまいましたcrying
「テテ、イターーーイ!」と大号泣のハルキ。
右手もだらーんとしたままで動かせないようなので、
近くの整形外科に行ったわけですhospital
先生は、ワンツースリーで治してくれました。
「簡単そうでしょ?
 でも意外と難しいから、素人がやっちゃだめだからね。」
ハルキ、すぐに右手を動かせるようになりました。
5分くらいして、看護師さんから
「ハルキくん、おテテどう?」
と聞かれ、
「ダイジョーブー。テテ、イタクナイヨ。」
と、ウルトラマンのビームを披露していました。

| | コメント (0)

2010.02.03

今年の節分

節分、でしたね。

ハルキは、どうやら鬼の顔は怖いようです。
午前中に遊びに行った、ニコニコこども館の豆まきでは、
鬼らしくない鬼だったので全然平気でした。
でも、午後のスイミングのときに、
プールサイドに、ビート板にいろんな絵を貼ってコーチが飾ってくれるのですが、
その中に鬼の顔もあって、
いつもならはりきってカニさん移動するのに、
「ハッチャン、カニサン、ヤダ。」
なんでかなぁ、とコーチと話していたのですが、
どうやら、鬼の絵の前を、鬼の顔を見ながら通過するのが怖かったらしいsweat02
コーチが絵をひっこめてくれると、いつもどおりに移動していましたleftright



幼稚園にお迎えに行くと、登園帽子の上にお面をかぶって帰ってきました。
クラスによってお面の作り方が違っていて、見ていて楽しい~happy01
夜は、恵方巻き・・ではなく、001
太巻きを作って、それを切って食べました。
絶対に1本食べきらないし、
実は・・この家に来てから、正しい方角がわからなくてwobbly
去年は飾り巻きとかやったけどイマイチでしたので、
今年は普通の太巻き1種類でした。

「ウワァ、オニニ、オイッチョ~(おにぎりおいしそう)。」
「ハッちゃん、これはお寿司だよ。」
「オシシ?・・オシシ、オイッチョ~。」
「ありがとう。」

そして、豆まき。002_3

003_2

ハルキはお面をつけるのを嫌がったので、コウスケだけです。

夫がまだ帰宅していなかったので、コウスケがメインでまいてくれました。
「ハッちゃん、おにはーそと、っていって、まめをなげるんだよ。」
「ソレーーーーッ。」
「だーかーらー、おにはーそとっていうんだって!」
「ソレーーーーッ。ソレーーーーッ。」

まあ、なんとか全室まくことができました。

コウスケの幼稚園の先生の話では、食べる豆の数は、かぞえの年齢分らしい。
「コウスケは5こたべるんだよ。」
「じゃあ、ハルキは3個ってことだね。」
でもハルキ、恐らく親の年齢以上に食べたと思われますdown
母さんの目を盗んでは食べていました。
豆を入れたお茶も飲みましたjapanesetea

お風呂に入っているときに夫が帰宅したので、改めて豆まき。
今回は玄関のみで、そのかわり具体的な鬼を退治しました。
「コウスケの『ねぼすけ鬼』、おにはーそと。」
「ハルキの『好き嫌い鬼』、おにはーそと。」
「お父さんの『食いしん坊鬼』、おにはーそと。」
「お母さんの『ねぼすけ鬼』、おにはーそと。」
母さんとしては、オニではなく、オニク(お肉)が外に行ってほしいものです。

終わった後で、
「ハルキの『言うこと聞かない鬼』も退治すればよかったかな。」と、
3人で話しました。

また1年、元気に暮らせますようにhappy01

| | コメント (2)

2010.02.02

ハッピースイミング

ゆうべから今朝にかけて、東京でも雪が降ったみたいですねsnow
もちろん、郡山も雪が降り、雪が積もり、地面が凍結しました。
朝、幼稚園に行くときに、スリップ事故したと思われるrvcarを何台か見かけ、
これは怖いなぁ・・と思い、
100202_100626ハルキのスイミングも歩いて行きましたshoe

積もった雪の上を歩いては、
「ハッチャン、ユキ、アユイタ(歩いた)!」
と大喜びです。
35分もかかってしまいました。

さてさて。
今日のスイミングでは、うれしいことが2つありました。
コウスケで1つ、ハルキで1つ。

まずコウスケ。
今日のベビークラスのコーチが
「言おうかどうしようか迷ったんですけど・・。」
と言いかけたので、何だろうと思ったら、
「コウスケくん、こないだのテストで、2組に進級したんですよ。」
えぇーーーっsign03
スイミングの幼児クラスは、1組~3組にわかれていて、最初は1組スタートです。
先週のスイミングで、1人ずつ水中に潜ったり、けのびしたりしていたので、
進級テストかな?とは思っていたのですが、
終わった後コウスケに聞いたところ、
「うーん、わかんない。」
とのことでしたので、違うんだな、と。
でも本当は、違わなかったみたいです。

母「スイミングのあとの遊び時間に、浮き具をつけていない子が多かったけれど、
  コウスケはつけていたから、進級はまだまだかなーと思ってました。」
「あぁ、遊び時間に浮き具をつけるかつけないかは、子供の身長によるんです。
  大きい子につけても、意味ないものですから・・。」

母「なるほどねー。」
「で、2組の担当は、実はワタシなんです。よろしくお願いします。」
母「こちらこそ、よろしくお願いします。」
「今日、お母さんに話そうかどうしようか、迷っていたんですけど、話しちゃいました。」
母「ありがとうございます~。
  コウスケには内緒にしておいて、今度のスイミングにコーチから言ってもらった
  方が喜びそうですよね。」
「そうですね。そうしましょう。」

実はコウスケも、スイミングが楽しいということをこのごろよく口にするようになりました。
週に2回通いたいな、というので、
「じゃあ、今度2組さんに上がったら、週2にしようか。」
と言っていたのですが、すぐにでも週2にする手続きをしなければpencil
お風呂に入っているときも、お湯に何秒潜れるか数えたり、
お風呂の中で目を開けたり(母さんの指がいくつかを答えています)、
スイミングがらみのことをよくしています。
楽しんでいるうえ、その成果が出ているなんて、なかなかいい感じですnotes

続いてハルキ。
ハルキは今日、とてもほめてもらいました。
「ハルキくんは、私が『○○しましょう』と言ったことを、ちゃーんとやっていますよね。
  いろいろできるようになってくると、その勢いだけで進んでしまう子がいるのですが、
  ハルキくんはそうじゃない。
  これは、すばらしいことだと思います。」

浮き具をつけて浮いていられるようになると、
コーチが「お母さんにつかまってバタ足しましょう。」とか、「プールサイドを持って、カニさん移動しましょう。」と言っても、
できるようになった、浮いての移動ばかりをするようになってしまうことが多いらしい。
コーチの言葉をお借りすれば、
ハルキは、コーチが『○○しましょう』と言ったことをちゃんと理解して、
それを実行に移していると。
まだ、ハルキが一人で浮いて長い距離を移動できないというのもあると思うんだけど、
バタ足したり、カニさん移動したり、プールサイドからジャンプしたり、という
1つ1つのメニューそのものがハルキは好きなのです。
なににせよ、褒められたのは母さんとしてもとてもうれしいですhappy01

さてさて、あさってのコウスケのスイミングのとき、
2組進級を知ってコウスケが喜ぶのを見るのが楽しみです。

| | コメント (0)

2010.02.01

2歳2ヵ月

ハルキ、2歳2ヵ月になりました。001
外出しているときに、「ボク、何才?」と聞かれると、
必ず「4シャイ。」scissorsするハルキです。

<最近のハルキ>
*なんでも自分でやりたがりますrock

 一日に何回「ハッチャン、デンデル。」という
 セリフを耳にしているでしょう。
 気持ちばかりで、まだできないこともたくさんあります。
 くつは、脱げますが履けません。
 門から玄関までの段差は、降りられますが登れません。

 ただ、なんでもやりたがり屋なので、
 やってみて、あらこんなこともできるのね、ってなことも多いです。
 
*おしゃべりの様子karaoke
 毎月書いていますが、本当におしゃべりが達者です。
 ドラえもんのDVDを見ていると、
 「オンカンチャン、ダエモンダエモン。
  (映画紹介を見て)ハッチャン、コレ、ミタコトアルネ~。
  ア、コノ、ブイディー(VD=DVD)、コナイダ、カリタネ~。」

 そして、
 「ボク、ハッチャン。ハッチャン、ジャイアンミタイネ~。」
 自分では、ジャイアンに似ていると思っているらしいcoldsweats01

 夜寝るときに、母さんの腕枕で寝るのが好きなようです。
 夜中に目が覚めると、
 「オンカンチャン。テッテ、グルグルギュー、シテ。」
 ぎゅーっと力を入れすぎると、
 「オンカンチャン・・ハッチャン、ココ、イタイ。」

 花を見ると「コノ、オナナ、キレイネー。」
 ご飯を食べていると「ゴアン、オイシイネー。」
 赤ちゃんを見ると「アチャチャン、カーイーネー。」

 言葉も少しずつはっきりしてきました。
 知らないオバサンとかに話しかけられて返事をしても、
 通じることが多いです。
 ・・とはいっても、まだまだですけどね。
 話している内容は、筋が通っているし、思ったことを言ってくれるので、
 意思がちゃんと伝わり、こちらとしてもとても助かります。

*ブランコ大好きですwrench
 ちょっと前までは、母さんと一緒に乗りたがっていたのに、
 今では、絶対に1人がいいと言います。
 激しく揺らしても、ちゃんとチェーンを持っているので、落ちることはありません。
 むしろ、勢いがなくなると、
 「オンカンチャン、ハッチャン、オシテーーー。」
 
 幼稚園にある、上から下がっているロープの先に大きなボールがついていて、
 そのボールにまたがってブランコみたいに揺れる遊具があるのですが、
 このごろでは、それにも乗れるようになりましたdash

*お菓子大好きですrestaurant
 コウスケはあまりお菓子を食べなかった子でしたが、
 ハルキはお菓子が大好き。特にコアラのマーチが好きらしい。
 スーパーに買い物に行くと、
 「マーチ、ドコカナ~。」
 と言って、お菓子売り場に走っていってしまいますrun
 量はたくさんあげないようにしていますが、
 多分、お菓子の種類としては、たいていのものが食べられるのでは・・coldsweats02

反抗期はわりと沈静化しています。
となると、残るはかわいさのみ。
夜、子供たちが寝てから夫は帰ってくるのですが、
ハルキの横に寝ているので、
ハルキを見ながら、ハルキのお尻を触りながら寝るのが幸せらしいですheart04

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »