« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.31

男の子たちと

午前中、妹の友達が遊びに来てくれました。
お会いするのは、
ハルキの出産で里帰りしていたときに、
妹と一緒にこのお友達の家に遊びに行って以来。  そのときの日記はコチラ 

当時1歳だった息子クンは、とっても元気な3歳児になっていました。
しっかりしていて、身体も大きくて、まるでコウスケの同級生みたいconfident

Dscf5490仮面ライダーで遊んでいます。

お友達に言われました。
「コウちゃん・・成長したねぇ。」
前に遊びに行った時には、人見知りがひどくて一言も話せなかったコウスケ。
うれしいことに、気にかけてくれていたようです。
「こんにちは。」とあいさつをし、会ってすぐに息子クンと一緒に仲よく遊び始めたコウスケを見て、びっくりしていました。



そして午後は、
ブログ:あいすくり~むログHOUSEのくみこさん宅へおじゃましましたbus
くみこさんとお会いするのも、ハルキ出産の里帰り中以来です。
くみこさんは、
コウスケと同級生の長男クン、年子の次男クン、ハルキと同級生の三男クン、
そして生後1ヶ月の娘チャンの4人の母なのに、
とても子持ちには見えない抜群のスタイルの持ち主で、
そして、とても忙しいはずなのに、慌てた感じがまったくなく、
ゆったりと子供たちと接していて、
2人の子育てでもバタバタしてばかりの母さん、反省ですsweat02

Dscf5493男の子5人、すごいことになりました。
片っ端からオモチャを出す出す・・・。
息子クンたちも、ウルトラマン大好きっ子たちなので、
ウルトラマンもたくさん持っていて、
取り合う勢いで遊んでいました。
よかったねぇ。

三男クンとハルキは、まだみんなと一緒に遊ぶというよりは、自分の好きな遊びに夢中になっていましたが、
幼稚園児3人は、周りを意識して遊んでいるのがよくわかりました。

時々、5人のうちの誰かが背中に飛び乗ってきましたが、
だれなのか全然わからないsweat01
「背中にいるの、だれー?」
「○○だよ。」


母さんのお友達&そのお子さんと遊ぶということは、
コウスケやハルキにとっては、ほとんど知らない子と遊ぶのと一緒です。
昔だったら、固まってしまったり、何もしゃべれなかったりしてばかりだったのに、
みんなと仲よく遊べ、そのママさんにも話しかけることができるようになったコウスケ。
成長したね~shine

| | コメント (2)

2010.03.30

本日の中間子

午前中、妹が、最近出産したお友達の家にベビを見に行ったので、
その間、フーミンと一緒にお留守番house
布団でご機嫌なフーミンに、オモチャを見せてあげたり歌を歌ったりしていましたが、
突然ハルキが、
ハッチャンウーミンチャント、ネンネスユ(フーミンちゃんと、ねんねする)。」
と言うので、
フーミンの横に寝かせてみました。

100330_100748000ハルキが産まれた直後に、コウスケが一緒に寝たいといって、並べて寝かせた時を思い出しました。
あのときはハルキは生後1週間くらいだったから、当時2歳9ヶ月のコウスケがとてもとても大きく見えましたが、
やはり生後3ヶ月になったフーミンは大きいなぁ・・と。

しばらく、2人ともじーっと静かに上を向いていましたが、
100330_100100000気がつけば、掛け布団はどこへいったのやら。
ハルキ、フーミンのほっぺたをつんつんしています。
フーミン、されるがままかと思いきや、
ニコニコしていましたhappy01

フーミンを、ばあばとコウスケに託して、
ハルキと近所を散歩しました。
たまたま、知り合いの人に会って立ち話。
「ハルくん、何歳になったの?」
「2チャイ、デースscissors
「あ、ハルくん、自転車来たよ。気をつけて!」
(自転車のおばさんに向かって) オバサンコンチハ。」
どこにいっても、変わらないハルキです。

ハルキ、庭の石段から転げ落ちて、
そのときに、サッシで鼻をぶったようです。
すりむいたところはすぐに血が止まりましたが、
左鼻が赤く腫れてしまいましたshock
大泣きして、そのまま昼寝・・
起きた時、痛みがないといいのですが。

| | コメント (0)

2010.03.29

節酒のワケ

実家に帰省した時にはいつも、
夕飯時にかーなーりのワインを飲んでいますwine
実家には何本かワインがあるのだけど、
じいじは飲めないし、ばあばたちもたくさんは飲まないようなのです。
帰省中に、一気に消費されているものと思われますconfident

が。
今回は、かなり量をセーブしています。
日によっては飲まない日もgawk

そのワケは・・

Dscf5486フーミンのお風呂係を務めているからですね~lovely
子供3人入れる日もあれば、
フーミンと2人っきりの日もあります。
母さんと入らない子供は、じいじと入ります。

久々の3ヶ月児、関節の内側に白いアカみたいなのがたまっていて、そうだったそうだった、と思いながら洗っています。
シャワーが顔にかかったとき以外は、泣かずに入ってくれるのでうれしいですshine

| | コメント (0)

2010.03.28

外がいいね

帰省したときに、友達の家に遊びに行くのが楽しみの1つですが、
奥様だけでなく旦那様もお友達の場合、
遊びに行くのは土曜日・日曜日のどちらかになってしまいます。
今日は日曜日clock

午前中に、会社員時代の後輩クンの家に、
午後には、同じく会社員時代の同期夫婦の家に遊びに行かせてもらいましたrvcar
どちらのご夫婦も、ハルキが産まれたときに病院に見に来てくれて、
お会いするのはそれ以来なのですconfident

まずは後輩クン宅へ。
1歳だったお姉ちゃんは4歳に、そして7ヶ月の妹ちゃんも産まれていましたvirgo
2人ともかわいい~。
妹ちゃん、しばらく抱っこさせてもらいましたが、ずーっとニコニコしていてくれましたhappy01
コウスケもハルキもすぐに打ち解け、最初は室内で遊ばせてもらっていましたが、
お姉ちゃんが、外で遊ぼうといい、
家の隣にある畑へGOdash

Dscf5467

Dscf5468_2

畑で菜花を摘ませてもらったり、玉ねぎを抜かせてもらったり、
ちゃっかり収穫を楽しませてもらったあと、
飛んできたモンシロチョウを追いかける子供たち3人。
「チョウチョ、まってー。」
「チョウチョ、まってー。」
「マテーーッ!」

このモンシロチョウだけで、ずーっと遊べるね、と後輩クンと話しました。

お昼を外で済ませた後、
今度は同期夫婦のお宅へ。

同期くんのところは、それはそれは超元気な3歳のお兄ちゃんと、
11ヶ月の弟くんの2人です。
お兄ちゃん、コウスケのことをとても気に入ってくれたのですが、
あまりの元気さにコウスケがビックリしてしまって、腰が引けている様子coldsweats01

Dscf5473代わり(?)に、
ハルキが互角に遊んでいました。

帰るころになって、
お庭で少し遊ばせてもらいました。
すると、今まであれだけビビッていたコウスケ、
お兄ちゃんと一緒に楽しく走り回っていました。
もちろん、ハルキも。

子供同士って、
オモチャがあると取り合ったり、貸し借りでもめたりするんだけど、
逆にこうやって何もない外に出ると、みんな仲よく、うれしそうに走り回るんだよね。
子供って、いいよね~catface

Aくん&Mさん、Mちゃん&Kちゃん、
今日はお休みのところ、どうもありがとうございました。
また、遊びに行くねpaper

| | コメント (0)

2010.03.27

映画30周年!

映画:ドラえもん のび太の人魚大海戦を観に行ってきましたmovie
ドラえもんにすっかり夢中のコウスケとハルキ、
ずっとずっと楽しみにしていました。
せっかくなので、
小さいころにドラえもん大好きだった、下の妹:Pちゃん夫婦にも声をかけて、
ららぽーと磐田のTOHOシネマズに行きましたrvcardash

100327_120243_2ちょっと写真が暗くなってしまったsweat02
4月から始まる、クレヨンしんちゃんの映画の広告があったので、
コウスケがしんちゃんの花嫁さんの顔になりました。
みさえの前に立っているのがハルキです。

さて、ドラえもん。
映画の大まかなストーリーは、過去の映画と似ているので、
すごくビックリ・・ということはありませんでしたが、
映像がとても綺麗だなぁと思いました。
以前は、ジャイアンがのび太をいじめるのがパターンでしたが、このごろは、ジャイアンのいい人ぶりが目立ってきて、
代わりに、のび太にいじわるするのはスネ夫のようです。

コウスケもハルキも、最後までちゃんと観ていました。
エンディング数分前にコウスケがトイレに行きたいというので、
いったん外に出て戻ったら、
もう字幕が流れていましたcoldsweats01

ららぽーとも少し見てみました。
周りの評判はそれほどではなかったのですが、
母さんとしては結構気に入ってしまいましたshine
今度ゆっくり来てみたいです。

| | コメント (0)

2010.03.26

再会

静岡の実家に帰省しましたbullettrain
乗り継ぎの間が1時間あったので、
いつものように東京駅のウルトラマンショップに行き、
そのあと東海道新幹線:ひかりに乗って1時間。
いつもなら浜松駅まで行くのですが、
今日は静岡駅で途中下車しました。

静岡で働いている、大学時代の後輩のよっちゃんとランチする約束をしていたので・・cafe
よっちゃんと会うのは、母さんの結婚式に出席してもらったとき以来です。
1歳半の息子さんがいるだけあって、コウスケやハルキの扱いもさすがっ!
短い時間でしたが、積もり積もった話を一気にして、
今度はゆっくり会おうねと約束して別れました。
すでに、仕事を復帰しているよっちゃん、時間休を取って会ってくれたのですconfident

先日、ケイトくんファミリーが遊びに来てくれたのがとても嬉しくて、
会える友達にはどんどん会いに行こう、と強く思ったので、
それで、今回よっちゃんに連絡したのです。
今回の帰省では、たくさんのお友達に会おうと思っています。

母さんたちが実家に着いてから約2時間後。
妹夫婦と、甥っ子のフーミンがやってきましたrvcar
今回の帰省は、妹とフーミンの帰省に合わせました。
「フーミンちゃん、きたよ~。」
「ウーミンチャン!」

コウスケたちも、フーミンに会うのを楽しみにしていましたから、Dscf5463
それはそれは、大喜びでした。
「コウスケ、フーミンちゃん、だっこする!」
フーミンも、だいぶ首がしっかりしてきたので、
コウスケも抱っこしやすかったようです。

母さんも、何かと理由をつけてフーミンを抱っこしました。
懐かしや~。
あー、かわいいかわいいlovely

| | コメント (0)

2010.03.25

今のブームは

午前中は、ハルキのスイミングでした。
朝から・・というより昨夜から雪が降っていて、あまりいい天気ではなかったせいか、
今日は少ないメンバーでのレッスンでしたcatface

そして、明日から静岡の実家に帰省するうえ、
来週・再来週は春の短期講習があって、通常のスイミングはしばらく休講なので、
コウスケもハルキも、2週間ほどプールなしの生活です。
(帰省の準備があるので、今日の午後のコウスケのスイミングは、
 昨日振替しました。)
母さんも、身体が鈍りそうdown

この数日で、ハルキはジャンプして水中に飛び込むのが、すっかり上手になりました。
浮き具をつけていてもつけていなくても、ジャンジャン飛び込んできますscorpius
今まで、一人では飛び込められなかったのが、できるようになったから、
きっと楽しいのでしょうね。
普通に足からジャンプして入水することもあれば、
「(ウルトラ)セブーン!」と言って、
シュワッチの形で、腹打ちで飛び込んでみたり、
どこで覚えたのか
「アチョーーッ。」と言って、
飛び蹴りの格好で飛び込んだり、
立ち幅跳びのように遠くまで飛んだり・・。
自由自在です。
浮き具をつけていれば、勝手に飛び込んで、泳いでいってしまいます。

004_2

水に対する恐怖心は、恐らくゼロでしょう。
それが逆に怖いですsad

お土産などを買いに出たところ、
後部座席からハルキの寝息が・・。
お疲れさまconfident
と思って信号で振り向くと、2人とも寝ていましたsleepy
同じ顔。

| | コメント (0)

2010.03.24

炊事の次は

今日は耳鼻科通院の日でした。
いつもすごく混んでいるこの耳鼻科ear
診察が始まる30分前に行ったのに、今日もすでに受付簿にはたくさん名前が書かれ、
コウスケたちは22、23番。
ところが、
9時になっても、名前は書いてあっても耳鼻科に戻ってきていない人がほとんどで、
ビックリの1番診察でした。
お昼までに帰れればいいかな、と思っていたので、10時前に家に着き、拍子抜けcoldsweats01001

「ハッチャン、ツカレター。
 チョット、ネル。」

と言って、ソファにごろんとしていました。
オヤジかっsweat02



春休みに入ってから、
コウスケとハルキが洗濯をたたむのを自主的に手伝ってくれています。

002コウスケの担当は、コウスケとハルキの洋服と、
ハンドタオル・タオル・布巾などをたたむことと、
それをタンスにしまうことです。
ハルキは、靴下のペアを探して、
母さんに届けるのが仕事です。

初めて手伝ってくれたのが何歳だったかは忘れてしまいましたが、003

そのときから、
しっかりシワを伸ばしてからたたむように、
角と角はちゃんと合わせるように、
口を酸っぱくして伝えてきました。
最初が肝心wink

その結果、今ではかなり上手にたためるようになりました。
本当に助かりますscissors

| | コメント (2)

2010.03.23

今日の予定

コウスケ、今日はスイミングの進級テストでした。
大好きなK先生のいる3組さんへの進級を目指して、かなりはりきっているみたい。
とはいっても、
いまいる2組さんの中でもグループが2つあり、
コウスケは下のグループなので、
進級したとしても、2組の上のグループです。
まあ、まずは上のグループにならないと3組さんにも上がれないわけですからね。

今日はメガネを忘れずに持っていき、
コウスケの奮闘を見ようと思ったら・・

100323_154115「ハッチャン、メーメ、カケル~eyeglass
「お母さん、メガネかけないとコウスケが見えないんだけどっ!」
「ハッチャンモ、ミエナイノ!」

ハルキの好きそうな絵本をたくさん山積みし、
なんとかメガネを取り返しましたpaper

コウスケ、とてもとてもがんばっていました。
今日のテストは、10秒潜るのと、蹴伸び10秒、ジャンプ呼吸(水中に潜ってジャンプして水面まで上がって呼吸するの)5回、バタ足10m、でした。

ハルキから返してもらったメガネには、いつの間にか色がついていたのでしょうか・・
どれも上手にできていました(単なるバカ親bleah)。
母さんは、小さいころからバタ足が大の苦手でしたが、
コウスケはむしろバタ足が得意なようで、かなり速かったです。

ハイ、バカ親はここまでend




コウスケが小さいころ、先々の予定を聞きたがったものです。 そのころの日記→
実は最近、ハルキも似たような傾向にあるのです。
車に乗ると、必ず
「オンカンチャーン、イチバン、ドコ、イクノ?」
最初に行く場所を聞いてきます。
「一番はね、郵便局だよ。」
「ユービンック?
 ユービンックノ、ツギハ、ドコ?」

「ヨークベニマル(郡山で最大シェアのスーパー)だよ。」
「ベニアル?」
「そうだよ。」
「ベニアルノ、ツギハ?」
「おうちに帰ってくるよ。」

コウスケが一緒に車に乗っていると助かります。
「オンカンチャーン、イチバン、ドコ、イクノ?」
「ハッちゃん、
 1ばんは、としょかんいって、
 2ばんは、ベニマルいって、
 3ばんは、うちにもどって、
 4ばんは、てをあらって、
 5ばんは、テレビをつけて、
 6ばんは、ドラえもんをみて、
 7ばんは、おひるをたべて、
 8ばんは、はをみがいて、
 9ばんは、バチャバチャ(スイミング)いって・・(以下割愛)。」

さすがのハルキも、それ以上は何も言いません。

| | コメント (0)

2010.03.22

作って試して

010_2

コウスケとハルキが、ホットケーキを作りました。
ハルキにレーズンを入れてもらったら、どっさりこ。
表面がボコボコなほどです。

「おかあさーん。ここ、プツプツなってきたよ。」
「オンカンチャーン。プツプツヨー。
 ココモ!ココモ!ココモ!ココモ!
 ア、ココモ!・・・。」

最初にひっくり返すのだけは母さんがやりました。
あとはコウスケがやりました。
「ハッチャンモ、ヤル~。」
と言って、お好み焼き用のヘラでやろうとして、
うっかりホットプレートを触ってしまい、大泣きでしたcrying
小さな小さな水ぶくれができましたhospital
もう、これで触ることはないでしょう。





おとといから、今年の営業が始まったミニ遊園地:カルチャーパークに行こうと思いましたが、風が強くて多分観覧車は回らないだろうと思い、
いつものムシテックワールドに行ってきましたrvcar014

011

自由参加の工作。
細い折り紙で作ったボールの中にビー玉を入れたものを作りました→

左が母さん、右がコウスケ。
母さん、ちょっと失敗sweat02

012

転がすと、不規則な動きをしますrecycle隣に作られていた坂道で転がしてみました。
下の方に、得点が書かれた紙コップが置かれています。
コウスケ、かなりハマっていました。

今の春休み期間中、
マグネット展というのをやっていたので、
そこものぞいてみました。

015

016_2

018磁石の実験は、子供にもわかりやすいので、
コウスケもハルキもすっかり夢中でした。
特に、大きな磁石にパチンコ玉をくっつけるのがお気に入りだったみたい。

他に、気体の実験ショーや慣性の実験ショーなど、
内容は難しいけれど、それを小さな子にもわかりやすくしてくれたものも見ました。
「前に出て実験してくれる子~?」
と聞かれて、積極的にコウスケ手を挙げていましたpaper

どこの局かわかりませんが、
地方番組の中継をやっていましたmovie
コウスケとハルキがキッズコーナーで遊んでいるときに、
オープニングの撮影をしていましたが、
その背景が、ちょうど(?)キッズコーナーでした。
ひょっとしたら、ひょっとしたかもtv

| | コメント (0)

2010.03.21

再会に乾杯

仙台のケイトくんファミリーが、遊びに来てくれましたrvcardash

11月末に産まれた妹のマナミちゃんを見に行ったとき以来なので、
会うのは約3ヵ月ぶりです。
パパさんに会うのは半年ぶり。
夫と母さんはもちろんですが、
ケイトくんが遊びに来ると決まってから、指折りこの日を楽しみにしていたコウスケです。
ハルキも、
「ケントンクン、クルネー。」

007_2

昨日も一緒に遊んだかのように、
すぐに打ち解けて遊び始めた3人。
遊び方、遊ぶテンションも昔と一緒happy01

最初はウルトラマン・仮面ライダーで遊んでいましたが、
そのうち、プラレールやその線路を持ってきて、
足の踏み場がない状態。

今度は、大きな風船を持って走り始めましたrun
どうやら、ハルキが追いかけて、ケイトくんとコウスケが逃げているらしい。
激しすぎる・・。

そんな中、静かにしているマナミちゃんheart04009
もうじき4ヵ月になります。
超かわいい~lovely
夫、マナミちゃんを抱っこさせてもらっています。
「このにおいが、懐かしい~。」
と、くんくんやっています。
普段も、あんまり泣くことがなく、夜もぐーっすり寝るんですって。親孝行な娘さんねvirgo
「女の子だったら、もう1人ほしい。」とママさん言ってました。

母さんたちも、この3ヵ月のいろいろな話をしました。
お互いの幼稚園の話(特に、仙台の幼稚園のこと)とか、
夫たちの仕事のこと、
子供たちのこと、友達のこと、
・・話はつきません。

008

「ケイトくんと、のりまきまっきーやりたい!」
とコウスケが言うので、
夜のメインは手巻きずしですjapanesetea
ケイトくん、納豆巻き職人と化していましたrecycle
せっせと作っては食べる。
子供たち、おなかがいっぱいになると、
またリビング・ダイニング・廊下の回遊を。
汗かいてるsweat02

夜帰るとき、ケイトくんもコウスケも嫌がったり泣いたりするかな・・と心配しましたが、
あっさり「またねー。」「バイバーイ。」
ちょっと拍子抜けしましたが、
離れていても、こうやってまた会えるということがわかったのかもしれません。
ケイトくんたちも、今住んでいるアパートから、わりと近くにある社宅に引っ越すそうです。
お引っ越しが落ち着いたら、遊びにいかせてもらおうと思っています。

ホントに楽しかったhappy02
ケイトくんと一緒に遊びに行きたいスポットがたくさんあるので、
今度は泊まりにきてほしいなぁ。
郡山にもまた来てねpaper

| | コメント (0)

2010.03.20

もぐりっこ

朝の気温は2℃、そして日中の最高気温は21℃と、
朝晩の気温差が激しい郡山ですsun
隣の奥さんいわく、典型的な郡山の気候なのだとか。
そういえば昨日も、朝は車に雪が積もっていたのに、昼間は上着いらなかったっけ。

こんなすばらしい天気の日には、洗濯も掃除もはかどりますt-shirt
ハルキのスイミング前に2回、スイミング後に2回洗濯機を回し、
トイレやお風呂のマット類も、シーツもタオルケットも全部洗いました。
そして、全部乾きました。
家じゅうの窓を開けて掃除をし、その間子供たちは外で遊びました。

あー、気分爽快happy01

ハルキ、このごろスイミングで潜ることがブームのようです。
今までは、鼻下までを水中に沈めて、
口で「ブクブクブク・・。」とする程度だったのが、
あるとき、先生が水中に潜っているのを見て、それをマネし始めました。
バタ足をするときにも、顔をつけてバタバタし、苦しくなると顔を上げて、またブクブク。

001お風呂でも、2人でどちらが長くもぐれるか競争しています。
左がコウスケ、右がハルキです。
コウスケはだいたい10秒、ハルキは5秒くらいもぐれるようです。
「ハッちゃん、なんびょうもぐれるかな?
 1、2、3、4、5。
 5びょうでした。2くみさんにあがれます。」
「ハッチャン、2クミサン。ヤッターッ。」

スイミングの進級ごっこらしいです。

| | コメント (0)

2010.03.19

世間話

午前中、耳鼻科に行ってきました。
朝8時から受付開始、9時から診察開始なので、8時半ごろにいったところ、
すでに午前の部25、6番目coldsweats02
それでも、受付票に名前だけ書いて、あとから来る人もいるので、
実際は1時間待ちで診察してもらえました。

待っている間、キッズコーナーで遊ぶコウスケとハルキ。
母さんはその横のソファで雑誌を読んでいました。
ふと気がつくと、コウスケがだれかと話しています。
「・・うん、ようちえんいってるの。」
「ニィ、ヨーチエン、イッテルノ。」
「どこの幼稚園?」
「Oようちえん。」
「そうなんだー。お兄ちゃんは何歳?」
「5さい。」
「ハッチャンハ、マダ、2シャイ。」
「コウスケ、こんど、○○ぐみさんになるよ。」

「年長さんなの?」
「うん。いままでは、☆☆ぐみさんで、
 そのまえに、せんだいからひっこしてきて、
 せんだいのFようちえんのときは、さいしょ△△ぐみで、
 そのあと◇◇ぐみだった。」

「仙台から引っ越してきたんだー。」
「うん。
 こんど、せんだいのおともだちが、あそびにきてくれるんだよ。」
「オトモダチ、クルノ。」

「よかったねー。」

お孫さんの診察に付き添っていたおばあちゃんとお話していました。

コウスケ、最近こうやって、初対面の人とも話ができるようになってきました。
今までは、知っている友達のママにも、なかなか話せなかったのにね。
ハルキ、必ずといっていいほど、コウスケが話したあとでなにか話していましたが、
おばあちゃんには、ハルキの言っていることがあまり通じなかったようです。
コウスケ、大成長up

診察の結果は、2人とも耳はきれいで、
鼻の中はあと一歩、だそうです。
経過はよいみたいでよかったですが、また来週通院です。


ハルキのスイミングのときに、コウスケがいるときには、必ずついてきてくれ、
見学席で持っていったてれびくんを読んだり、ドラえもんのDVDを見させてもらったり
しています。
見学していると、ある男の先生がいつもコウスケに声をかけにいってくれます。
とても元気で子供たちに人気のある先生。
もう1つクラスが進級したら、その先生が担当になるので、
直接指導してもらったことはないようです。

この間、その先生とお話ししました。
「コウスケくん、最初のころ、ボクが話しかけても、ウンウンとうなずくだけだったけれど、
 このごろ、少しずつお話してくれるようになりましたよ。」
「ホントですか。」
「今日、オヤツにちょこびを持ってきていたから、クレヨンしんちゃんの話をしたら、
 しんちゃんのDVDをいつも借りて見ているって教えてくれましたよ。」
「そーなんです。」

・・なんて話をしたころから、
コウスケの口からもしょっちゅうこの先生の話題が出てくるようになりました。
「Kせんせいが、コアラのマーチにまゆげコアラがはいってるっていってた。」
「Kせんせい、コウスケをもちあげて、ぐるぐるまわしたんだよ。」
「きょうも、Kせんせい、いるかなー。」

そして、
「シュッシュッポッポッ。」 「ポッポッ。」
「(スイミングのトイレ休憩の移動のマネだと思い)スイミングごっこ?」
「ちがうよ、Kせんせいごっこ。」

コウスケが先生の話ばかりしているというのを、他の先生に話したところ、
その先生がK先生に話してくれたようで、
ますます、コウスケをかわいがってくれるようになりました。
そして、K先生からも、コウスケがどんどん饒舌になっているとお聞きしました。
コウスケがこんなに先生になつくとは、これまたビックリ。
001_2スイミングをがんばって、
先生のクラスに進級したいと張り切っています。
がんばってねrock

珍しくハルキが昼寝したので、2人でジグソーパズルをやり続けました。
2人でゆっくり遊んだのは久しぶりかも。

| | コメント (0)

2010.03.18

スイミングの合間に

午前中はハルキのスイミング、午後(3時半~)はコウスケのスイミング。
日中はポカポカいい天気でしたので、
ハルキと一緒に泳いでいて、とても気持ちよかったですhappy01

お昼に、散歩がてら、TSUTAYAに行ってきましたcd

010「ハッチャン、チャンリンチャ、ノッテク~。」
と、三輪車にまたがってスタンバイbicycle
ハルキ、時々三輪車の練習をしていたところ、
数メートルならば乗られるようになりました。
「ハルキが三輪車で行くなら、コウスケも自転車で行く?」
「コースケは、ハッちゃんのさんりんしゃをおすから、
 きょうは、あるいていくよ。」

「お母さんが押すよ。」
「いいのー。」

暖かいので、上着も着ないで出ました。
・・上着きていないのは、コウスケハルキと母さんだけでしたが。

TSUTAYAでは、幼稚園の同級生に2人会いました。
時々来てみようかな。だれかに会えるかもしれないし。

011

そういえばハルキ。
両足そろえて、ジャンプできるようになりましたshine
「ハッチャン、ピョン、スルー。」
といって、ピョンピョンと跳んでいます。
「ハッチャン、カエユ(カエル)ミタイー。」

それに伴って、
スイミングでも、プールサイドから1人で水中に跳びこめるようになりました。

| | コメント (2)

2010.03.17

さあ春休み♪

今日は幼稚園の修了式でした001
自由に見に来ていいということでしたので、、
せっかくなので見に行きましたrvcardash

・・吹雪の中をsnow
明日の卒園式は、お天気だといいなぁ。

全体での修了式のあと、各教室にわかれました。
25人クラスのうち、17、8人のママたちが来ていました。

先生からの最後のお話、お引っ越しするお友達のあいさつ、
『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』と『YELL』を歌いました。
そのあとは、クラス役員さん主導で、ささやかにお別れ会をしましたpaper

003

まずは、子供たち1人1人から、
先生に1輪ずつお花を渡しましたtulip
先生からもプレゼントをいただきましたpresent

それから、保護者からということで、
みんなで作ったアルバムとプレゼント、あとは花束。
クラスにわかれてから泣いていた先生、大号泣crying

「こんなにいただいて・・ありがとうございます。
 (アルバムをめくって)えーーっ、すごーい!
 うんうん、遠足楽しかったよね。ウェーーンsweat02
 みんなからの絵や手紙もあるー。みんな上手だね。ウェーーンsweat02sweat02
ママたち、もらい泣きweep

そのあとで、お引っ越しの2人と1人1人あいさつ&握手しました。
004コウスケ、ちゃんと手紙を渡しましたloveletter

コウスケが仙台の幼稚園を離れるときも寂しかったですが、自分が去るよりも、お友達が去っていく方が寂しいものだなぁ・・と思いました。
子供たちは、まだピンときていないみたいです。
それでいいのだと思いますconfident

最後の最後に、
年長さんのクラス発表がありました。
出席番号順に、クラスを発表してもらいました。
コウスケは、希望のクラスだったようですshine
(年長さん3クラスのうち2クラスが増築されたきれいな教室なので、
 そのどちらかがいいな・・と言っていました)
特にすごく仲のいいともだちがいるわけではないようなので、
この子と一緒になりたい、というのもなかったようです。
007普段遊んでいる子も同じクラスになっていて、
また仲よくしてもらえたらいいなぁ。
そして、新しい友達もたくさんできますように。

あっという間の年中さんでした。
来年度も元気に登園できるといいね。

さて、午後から春休みですcherryblossom
前半はスイミング漬けになりそうな予感。
でも、いろんなところに遊びに行きたいですrvcar
後半は、静岡の実家に帰りますbullettrain

| | コメント (0)

2010.03.16

明日の準備

明日の修了式、そしてあさっての卒園式に向けての、
保護者による大掃除がありましたclear
久々にハルキのスイミングはお休みです。

コウスケのクラスの保護者の担当は、
卒園児に贈る梅の花の根元にシートをかぶせることと、
お遊戯室に、薄紙で作ったお花を飾ること。
下の子をつれてきている保護者は、お花飾りをすることなりました。
持っていった雑巾の出番はありませんでした。

準備が終わった後、みんなで雑談していると、
子供たちも帰り始めてきたので、
子供たちをお遊戯室で遊ばせて、また雑談karaoke
ママたちが集まることってめったにないので、
みんなここぞとばかりにしゃべりました。

お道具箱や、この半年の作品など、だいたいの荷物は今日持ち帰りました。

001この春休みにお引っ越しをしてしまうお友達が2人いるので、コウスケ、手紙を書いていますloveletter
お友達の名前は、普段使わない字もあるので、
あいうえおの本を見ながら書いていますpencil
ほのかちゃんの『ほ』の字を書いたら、
左の棒がどんどん長くなってしまったそうで、
便せん1枚に大きく『ほ』と書いてありました。

| | コメント (0)

2010.03.15

春だね

昨日、ご飯を食べに行く前に、
三男が土の上に出てきているのを、夫とコウスケが発見してくれました。
フタを開けてみると、土の上にフンがたまってきていました。
こりゃ、土の中は大変なことだろうdespair

午前中わりと暖かかったので、子供たちの家をそうじすることに。

001

ハルキ、弟たちの家を運んで来てくれました。
力持ちのお兄さんrock

003しかも、新聞の上にひっくり返した土から、きれいな土に移すときに、1匹すくってくれました。
・・弟に傷がつかなくてよかったcoldsweats01

この1ヵ月で、息子たちは少し太ったような気がします。
長さはあまり変わらないような・・。
もっともっと大きくなって、大きな成虫になってほしいです。

004そのあと、ハルキがお花たちに水をあげてくれましたtulip
チューリップ、やっとここまで伸びてきました。
暖かいところに住んでいる方のブログを見てみると、
やっぱり成長具合が全然違いますね。

クリスマスローズの花芽も、だいぶ伸びてきました。
いつ咲くんだろう。

            bud        bud        bud

005 コウスケ、今日で今年度の給食は最後ですrestaurant
このごろ、給食を全部食べて、手の甲に花マルを描いてもらうことが多くなってきましたgood
今日の給食は、
 ご飯・チキンカツ・あらびき肉団子・煮物
 オクラのおかかあえ・コーンスープ

「コウスケ、オクラたべられないかとおもったけど、
 ○○くんがおいしいっていったから、たべてみたら、
 すごくおいしかったよ~。」

すごいねー。
「でもね、きょうは(年長さんの)おわかれかいがあって、
 そのときたべたケーキのイチゴは、たべれなかった。」


あさってが修了式です。

| | コメント (0)

2010.03.14

地震と外食

福島県沖で地震が続いていますねwobbly
昨夜の地震は、ん?と思っているうちに揺れが強くなってきたので、
コウスケとハルキと3人でテーブルの下に潜りました(夫は普通に過ごしていました)。
今日夕方のときには、車を運転していて気がつかなかった・・coldsweats01
家に帰り、夫が見ていたテレビを見て、初めて知りました。

家族や友達が心配して、その都度電話やメールをくれました。
みなさんご心配おかけしましたが、4人とも大丈夫ですscissors


かーなーり久しぶりに4人がそろったので、夜は外食しましたrestaurant
郊外にあるビュッフェへGOrvcardash
ここ、ものすごい人気で、前回来た時には60何番待ちでした。
今日は早めに出たけれど、20番くらい待ち。
100314_181336でも大丈夫。
広ーいキッズコーナーがあるのです。
テレビではアニメもやっているし、
ブロックはたーくさんあるし、
子供たちは全然退屈しません。
ガラス貼りの部屋なので、外からでも様子が見えます。

幸いなことに、
食事をした席が、ちょうどこのコーナーの真ん前でした。
ハルキ、早々に食事をすませると、
一人で遊びに行っていました。
知り合いなどいないはずですが、
「オーイ。」とみんなに手を挙げて入っていきましたpaper

そういえば、順番を待っているときに
「地震だ・・。」「揺れてる!」
とみんなが口にしたときがありました。
確かに、窓ガラスがガタガタいっているような気も・・。
夫は「みんな過敏になっているだけじゃない?」と。
さすが、阪神大震災経験者は余裕です。

コウスケも遊びに行ってしまい、
最後にゆっくりコーヒーをいただきました。
「そんなに食べて、家でケーキ食べれるの?」
しまったsad
ホワイトデーのケーキと、大好物のマカロンをもらったんだっけ。
おいしくいただきたいので、明日もらうことにしますcake

| | コメント (0)

2010.03.13

作品続々

午前中ハルキのスイミングに行き、
早お昼を食べた後、久々にムシテックワールドに行ってきましたrvcardash
 以前に行った時の日記はコチラ→1回目2回目
2回目に行ったときに作った年間パスポート、やっとGETできましたscissors

まず、着いてすぐに自由参加の工作コーナーへ。
DEKO玉で、小さいぬいぐるみを作りました。

012直径2cmくらいの、ふわふわ毛が立っているDEKO玉に、フェルトを切って貼りつけて、動物などを作るものです。
コウスケの前にある、赤い玉が、DEKO玉ですnewmoon
切るフェルトもとても小さく、2人で悪戦苦闘しましたhairsalon
ボンドも直接つけられないので、一度紙の上にボンドを出して、つまようじの先にボンドをつけて接着しました。
013

できあがりはコチラ。
コウスケは、トマトちゃん
母さんはウサギを作りました。
コウスケの描くもの作るものは、いつも目が離れていますが、トマトちゃんも離れ目でかわいいですhappy01

しばらく館内で遊んだ後、
定員制の工作にも参加しました。
『森の工作』でした。

014_2その名の通り、木の板や実、枝、葉、松ぼっくりなど、
自然にあるものを使っての工作ですmaple
たっくさんの大きさや種類の材料が用意されていて、
自由に作ることができます。

木の板をボンドでくっつけて、それをギュッと押さえています。
ハルキは、いろんな素材をテーブルに並べて、
ひっくり返したり重ねたりして遊んでいました。

そして、でき上がり。どちらがコウスケ作で、どちらが母さん作でしょう。

019018
答え
コウスケが左:カタツムリ
母さんが右:木ネズミ

コウスケ、なかなかのものでしょうwink
コウスケのについては、母さんは目玉を枝の先に貼りつけたくらいで、
あとはコウスケが自分で作りました。
作り方がわからないときは、材料を持って自分で先生のところに行き、
手伝ってもらったり教えてもらったりしていました。
右のカタツムリの方が少し大きく作ってあり(マルが3つ重なっています)、
こちらはカタツムリと土台に穴をあけてもらい、つまようじでつなげました。
左はグルーガンで接着。
土台、母さんのように木の板を使う人がほとんどでしたが、
コウスケは乾燥ソラマメみたいなものを土台にしていました。

母さんのは・・指輪かけのつもりですring

春休み~GWの実験・工作スケジュールが発表されていました。
面白そうなものがあったら、また来てみようっとhairsalon

| | コメント (0)

2010.03.12

贈る歌

今日は、幼稚園で3月産まれさんのお誕生会がありました。
お誕生会のときには、年中・年長それぞれ1クラスずつ順番で、
歌や踊りなどを披露しているようです。
先月:2月のコウスケのお誕生会のときに初めて知りました。
今月は、年中さんはコウスケのクラスがその番でしたので、
ハルキと一緒に見に行きました。

057下段中央で、モデルさんのように立っているのがコウスケです。

コウスケたちは、歌のプレゼントをしました。
先生が、
「○○くみのみんなから、お誕生日のみなさんへ、
 そして、もうじき卒園する年長さんへ贈ります。」
と言って、前奏を始めたのは、
まずは、V6の『Believe』
続いて、アンジェラ・アキの『手紙 ~拝啓 十五の君へ~』
手紙の前奏が始まった時には、
見に来ていた多くの父兄から、「わぁぁっ!」とどよめきが起こりましたwave

歌の歌詞もおそらく十分にわからないような、5歳の子供たちが、
この2曲を一生懸命歌っている姿・その歌声には、
じーんとくるものがありましたheart04

手紙は、家でもよく練習していて、
母さんも歌詞が少しわからないところがあったので、
You Tubeで聞きながら一緒に歌っていました。
ハルキも口ずさんでいたくらいですnotes
途中、あごがかゆかったようで、しきりに口をパクパクさせたり、あごを動かしたりしているところも、しっかりビデオに収まってしまいましたmovie
でも、本当に一生懸命に、そして上手に歌っていました。
見に来てよかった。




そういえばコウスケ、今日は大活躍でした。
コウスケの誕生日に便乗して、
ハルキも仮面ライダーWのヒートメタルのフィギュアをじいちゃんに買ってもらいました。
このフィギュア、Wなので左右にわかれるのはもちろんなのですが、
腕や足なども外すことができます。

先週、コウスケのスイミングのときに、そのヒートメタルを持っていったハルキ。
Wを半分にして、1つを他の子に貸してあげて、もう片方を使って遊んでいたのですが、
気がつくと、片足の足先(靴の部分)がなくなってるじゃない!!
「さっき、そこのテレビデオのビデオ部分に足を入れてたみたいよ。」と、近くにいたママさんに教えてもらい、中をのぞいてみたけれど、それらしきものはないし、
周りとか、オモチャの入れ物なども全部見たけど、どこにもない。
小さいパーツだから、探すのも大変で・・。

という話をコウスケにもしていました。
スイミングのたびに(つまり毎日ですが)、一緒に探したけど見つからなかったのですが、
今日、ハルキのスイミングが終わり、見学席で遊んでいたコウスケのところにいくと、
「おかあさーーーん。ヒートのあし、あったよーーー!」
「ウソーー。コウスケ、ありがとうーーーっ。」
聞けば、
ドラえもんのDVDを見せてもらいながら、ふと、ビデオの話を思い出し、
何気なくビデオのところに手を入れてみたところ、
手前側の溝のところに、それらしきものがあるようだったので、出してみたら、
探していた足だったのだそうです。
母さんの太い指では全然届かない場所でした。
でかした、コウスケshine

| | コメント (0)

2010.03.11

お母さん同士

今日、幼稚園のお迎えに少し早く家を出たので、
ぷらっと図書館に行ってきました。
幼稚園のすぐそばに図書館があるので、いつでも行けます。
助かりますwink

子供たちの本は、ハルキと母さんの2人で適当にチョイスしましたが、
コウスケ大好きな宮西達也さんの本で、まだ見たことないのがあったので借りました。
『オオカミグーのはずかしいひみつ』
 厳密に言うと、絵は宮西さんですが、文はきむらゆういちさんです。

夜、布団に入った時に、さっそくこの本も読みましたbook
オオカミ:グーと、その育てのお母さんのお話です。
その本を読み終わり、「おしまい。」と本を閉じると、
裏表紙に書いてあったグーとお母さんの絵を見て、
「コーハ(これは)、オオカミノ、オンカンチャン。
 カーカモ、オンカンチャン。
 オンカンチャン、イッチョ~(いっしょ)。」

とハルキ。
「そうだね。
 これはオオカミくんのお母さんで、コウスケとハッちゃんのお母さんはここにいるね。
 どっちもお母さんだね。」
「ネー。」
「このオオカミくんは子供だねぇ。コウスケかな、ハッチャンかな。」
「チアウヨ(ちがうよ)。
 ハッチャン、コレ(と自分を指さす)。ニィハ、アレ(とコウスケを指さす)。
 コーハ、オオカミ。」

「あ、そっかそっか。」
失礼しました。

ハルキも、内容すべてではないにしても、少しずつは理解しているのかな。
どうしても、コウスケに合わせた絵本に偏ってしまうので、
ハルキに合った絵本も読んであげたいです。

「コウスケ、この本面白かった?」
「グーsleepy
すでに寝ていました。
今日はスイミングで疲れたようで、眠そうだったので急いで夕飯食べてお風呂に入り、
7時前に布団に入りました。
絵本を読んでいる途中で寝てもいいんだよ、と言っていますが、
律義に、読み終わるまで起きています。
そして001読み終わった瞬間に寝ています。
多分、ほとんど頭に入っていないでしょう。
明日、また読んであげようっと。

珍しくたっぷり昼寝をしたハルキは、寝る気配がありません。
コウスケが寝た後2人でリビングに降りてきました。
ソファでウルトラマンティガvs仮面ライダーWのファングジョーカーの闘いを繰り広げています。
頭上には、ウルトラマンベリアルが転がっています。

| | コメント (0)

2010.03.10

別れと出会いと

11月ごろからハルキが通っていたベビーサークル、
実は、今年度いっぱいで活動を休止することになりました
今、登録しているメンバーが11人、うち、4人はユーレー会員、
残り7人のうち5人が幼稚園の入園や下の子の出産などのために、
来年度から実際に通えるのが、ハルキともう1人の子だけになってしまうのです。

今日のサークルで、2人きりじゃねぇ・・ということでみんなで話し合い、
今年度いっぱいで、ということになりました。

短い間でしたが、少しはハルキも楽しめたんじゃないかと思います。
でも、すごく親しくなった人はいなかったし、
この場限りのお友達だったなぁ、
・・なんて思っていたところ、
もう1人残ることになったママから、
「サークルはなくなるけど、うちはヒマだし、春休みにでも遊びに来ない?」
とうれしいうれしいお誘いがっsign03
「ホント?行く行く~。あ、うちにも来てねー。」
と、メアドを交換しました。
あまり深いお友達ができなかった中では、
このママと一番よく話したような気がします。
ハルキと、この子は半年違いくらいで気が合っていたし、
お兄ちゃんがいるのも共通していて、
なにより、ママさんと母さんが同じ名前gemini

こちらにきて、ママ友とメアドを交換したのは初めてです。
「遊びに来ない?」と誘ってもらい、遊ぶ約束をしたのも初めてです。
お友達の家に行くのも初めてです(まだ行ってないけど)。
郡山に来てもうじき半年。
やっと、少しだけ世界が広がりましたleftright
早く春休みにならないかな~、ワクワクlovely




015泥棒侵入?
といいたくなるような子供部屋angry
子供部屋に関しては、普段は片付けなさいとは言わず、コウスケとハルキが自主的に片づけるのを待っていたのですが、
今回はあまりにひどいっ。
タンスに洋服をしまいに行くのも一苦労です。

なので、コウスケと一緒に大掃除をしました。016
散らかっている最大の要因は、
コウスケが家の空き箱などで作っている作りもの。
作って満足、それっきり、ってな工作物が、
部屋中あちこちに散らばっているので、
お気に入りのものだけを取っておいて、あとは処分しました。
な、な、なんとsign03
1ヵ月前から行方不明だった、我が家で唯一の百均ではない高級ハサミhairsalonが、作り物の箱の中から発見されましたeye
めでたいshine
「そうじき、かけやすいね。」
そうでしょうそうでしょう。

| | コメント (0)

2010.03.09

成長の証

コウスケの耳鼻科通いが続きます。
昨日の午後に行ってきました。
イビキはあまりかかなくなり、鼻水のにごりも減ってきたように思っていましたが、
先生の診断によると、
「のどの大きさ(腫れ)は前回と同じくらい。
 鼻の中の汚れ具合、鼻の中の腫れ具合も、あまりよくなっていない。」
とのことで、
機械で鼻水を吸ってもらったら、ズビズビと出てきましたpig

飲んでいる薬は、いつも急性中耳炎になったときと同じ抗生物質ですが、
コウスケは、中耳炎に一番効くペニシリン系の薬のアレルギーがあるので使うことができずに、別のものを使っているので、なかなか効き目が現れませんwobbly
前回処方された、体重に合わせた量の薬では効かないので、
今回は少し増量です。
早くよくなーれcatface

でも、うれしいこともありました。
これだけ汚い鼻水が出ているし、今までに何回も中耳炎を繰り返しているので、
耳の中も見てみましょう、と今回も診てもらったところ、
耳の中は、とてもいい状態でした。
「多分、今までのコウスケくんだったら、間違いなく中耳炎になっていたでしょう。
 でも、大きくなってきて、だんだん中耳炎になりにくくなってきてますね。」

ワーイワーイhappy01
あれだけ泣かされてきた中耳炎と、
少しずつ少しずつ縁を切ることができそうですear

ハルキもにごった鼻水が出ていたので、一緒に診てもらったところ、
「風邪でもないし、ひどい炎症もないし、たいしたことないでしょう。」
とのこと。
ハルキ、けっこう病気に強いです。
年に数回、こういう黄色い鼻水が出ることがありますが、
この1年は、どれもたいしたことなくすんでいます。
そして、必ずといっていいほど、チーズのような目ヤニもたくさん出ます。
身体の膿を時々外に出しているようですclear




今日のハルキのスイミング前。

014入り口が2階にあるので、その外階段を登っています。
一旦上まで登った後、
「ハッチャン、シタ、イク。モイッカイ、カイダン、デンデル。」
寒い中、わざわざ下まで降り、もう一回登りました。
早めに家を出たのに、プールサイドについたのはスイミング開始時間ジャストでしたclock
デンデルくん、ここで抱っこするとずっと不機嫌なままのスイミングになるので、『忍』の一文字ですgawk

| | コメント (0)

2010.03.08

海だよ

夫は今日はいわきで大きな仕事があり、早朝からいわきです。
夫を見送った後、子供たちに朝食を食べさせているときに、夫から電話があり、
どうやら持っていくように渡したスーツの色が間違っていたとのこと。
(今日は紺のスーツでないといけないのに、知らずにグレーを・・sweat02
スーツを着るのは夕方からだそうですが、
こういうことは早く対応しないとね。

・・というわけで、コウスケを幼稚園に送っていったその足で、
高速に乗ってスーツを届けにいわきまで行ってきましたrvcardashdashdash

実は母さん、初めてのいわきです。
郡山からいわきまで、約80km。1時間弱で到着しました。

無事に紺のスーツを渡し、
さて、時間はまだ9時半前だし、このままUターンして帰るのもなぁ、と思い、
少しいわき観光することにしました。

夫が時々お土産で買ってきてくれる、ジャンボシューのお店を見に行きました。
見るからに老舗という感じです。
人気があるようで、小さな店内に入ると、他に3人のお客さんが。
今日は、シュークリームじゃなくて、こないだ買ってきてもらったカステラみたいなのがまた食べたくて、それを買おうと思ったところ、
お昼すぎからの販売なんだとか。
残念。

いわきといえば、海wave
海岸線に沿って道路が走っているので、次は海岸方面まで行き、
そこから海を見ながら南下してみました。
そして、駐車場があるところで休憩。
Kousuke_002そういえば、ハルキはあまり海を見たことなかったっけ。
「ハッちゃん、これが海だよ。」
「ウミ?
 オンカンチャン、コレガ、ウミダヨ。」

「そうだね。」
「サッキ、トート、イタネー。」
「いたね。」

しばらく海を眺めて、また出発しました。
アクアマリンふくしまや、スパリゾートハワイアンズなども見に行ってみました。
中には入りませんでしたけどね。
アクアマリンに最初に行くときは、家族4人で行く、というのが約束なのですconfident
早く行きた~いfishfish

マカロンをメインに扱っているケーキ屋さんもあり、
母さんはマカロンが大好きなのでちょっと入ってみましたが、
すべて予約で完売ですって。
まだ11時なのにwobbly
またまた残念。今日はお菓子運ナシdown

コウスケのお迎えの時間もあるし、また高速に乗って帰ってきました。

郡山Jct.から東側の磐越道を走ったのは初めてですが、
とにかくカーブが多いうえに、アップダウンもかなりあり、
中間点あたりは標高が高いようで、郡山よりもかなり寒かったです。
夫は週に1、2回、多いときは4回くらいいわきに行きます。
朝はもちろん、
帰り道は、仕事で疲れているし、夜で視界はよくないし、
そんな状態でこの道を帰ってくるのだなぁ・・と思うと、
Kousuke_005_2本当に頭の下がる思いです。
いつもありがとう。

寒かったけれど、午後は陽が出てきました。
子供たちは、外で土遊びをしていました。
タイルの上が土の山です。
これからたくさん遊べるようになるね~happy01

| | コメント (0)

2010.03.07

青系とパープル系

午前中に用事があってそれを済ませた後、
子供たちと一緒に買い物に出かけ、何軒か回りましたrvcardash

そろそろ、春物をそろえないとね・・・t-shirtdenim

コウスケのトップスは、先月の誕生日に静岡の実家からプレゼントしてもらったり、
先月いっぱいで閉店した、県内のデパートの売りつくしセールで買ったりして、
けっこう枚数があるのだけれど、
短くなってしまったデニムが何本かあるので、その買い足しがメインです。
010左のデニムは、スーパースリムなのですが、
それでもゆるくて。
ウエストのアジャスターをしめてはくことにしましたが、
あんまりしめすぎると、格好が変になるし、困ったものです。

右のデニムはもっとゆるめです。
女性用のボーイフレンドデニムみたい。

それでも、いろいろ試着した中では、これらがコウスケのお気に入りだったようです。

ハルキにも、普通のデニムを買いたかったのですが、011
なかなか80~90のデニムは売っていません。
あってもソフトデニムのモンキーパンツとか、
柔らかい素材のものばかり。
また仙台に帰ったときに、コウスケが小さいときにデニムを買った店に行ってみるとします。
当面は、コウスケのお下がりで、と。

で、トップスを2枚買いました。
紺とラベンダーを混ぜたような色の七分ボーダーTと、グレー×パープルのパーカ。
ハハハ、母さん好みだcoldsweats01

郡山は、朝晩の気温差があるので、薄手のはおり物は必要です。

あとは、夫と母さんのカットソーと薄手のはおり物を買いました。
なんだか似たようなものになってしまった。
ペアじゃないから、ま、いっか。

いろいろ見ていて、015
「ハルキ、これどう?」
とハルキに洋服を見せると、
それを鏡の前まで持っていって、自分の身体にあてて、
「オーッ、ハッチャン、ニヤッテル~(似合ってる)。」
そして、近くを歩いている人に
「コレ、ニヤウ~?」

コウスケがデニムを試着すると、
「ニィ、ジンズ、ニヤッテル。カッコイー。」

うんうん、2人ともよく似合ってるよ。

| | コメント (0)

2010.03.06

告白

コウスケの誕生日に、妹のPちゃんからMuranokajiya_re182_2サンドでパンだ』
もらったので、今日使ってみました。
食パンの間にサンドする具を挟んで、
上からこのサンドでパンだで押さえると、
周りが閉じられたサンドウィッチのできあがり~bread

001コウスケとハルキは、
ハム・チーズ・キュウリをサンドしました。
さすがコウスケは上手にできましたが、
ハルキは具がずれているうえに、
力も十分でないので、
ふつうのサンドウィッチになってしまいましたcoldsweats01

でも、おいしくいただきましたrestaurant

           book         book         book

このごろ子供たちが寝るのが早いので、
夜に、長い長ーい自分タイムができます。
もともと、本を読むのは好きなのですが、そのペースがさらに上がり、
1週間で10~15冊くらい読んでいますbook
母さんの場合は、読むのが速いうえに、斜め読みをしているので、
細かい描写は覚えていないところもありますcoldsweats01

が。
久々に、じっくりじーっくり読んだ本があります。
正確にいうと、最初の30ページは斜め読みでしたが、
これはちゃんと読んだ方がいい、と思い、もう一度最初から1行ずつ読みました。
 告白(湊かなえ 著)
ホントにホントに、面白かったscissors
あらすじにしてしまえば簡単なのだけど、
文章構成やトリックが、ものすごく面白かったです。
内容は殺人事件で、犯人などは最初からわかっているのですが、
それでも最後の1ページまで気が抜けず、
そしてそして、その最後の数行まで驚かされ、
読み終わったときには、背筋がゾゾーーッとし、全身に鳥肌がたちました。
しかも、
こっそりと、本の途中でその最後のページを読んでも、
ゾゾーッはしないのです。

湊かなえさん、これがデビュー作なんですって。ビックリsign03
また、新しい小説を出してくれるのが楽しみです。

興味のあるかた、ぜひ読んでみてくださいねconfident

| | コメント (4)

2010.03.05

にごり鼻

3日に、先生の耳の日学会により診てもらえなかったコウスケの花粉症cherryblossom
今日のハルキのスイミングのあとで耳鼻科に行ってきました。

もともと人気のある耳鼻科なうえ、
この季節柄か、
受付をすると「38人待ちですが、よろしいでしょうか?」
待合室にいるのは10人くらい。
あとの28人は、多分一度耳鼻科を離れたのでしょう。
・・ということは、うまくいけば、少し早まるかもしれないし、
なにより、コウスケとハルキはここのキッズコーナーが大好きhappy01
なので、2時間待ちを覚悟で、受付してもらいました。

45分後。
「○○コウスケくーん。」
予感的中~bell だいぶ早まりました。

実はコウスケ、おとといは花粉症のサラサラした鼻水が出ていたのですが、
ゆうべから鼻づまりとタンも気になっていたので、そのことも話しました。
すると、
「今の鼻水は、花粉症の鼻水じゃなくて、中耳炎のときの鼻水に近いですね。」
そして、
「ゆうべ、イビキかいたでしょう。少し低呼吸にもなっていませんでしたか?」
先生、すごいっsign03
扁桃腺がもともと大きめなのが、腫れていてすき間がすごくちょっとしかなかったらしい。
鼻づまりになっていたので、
口呼吸をしてしまっていたのも原因だと思われます。

念のため耳の中を見てもらったら、鼓膜の状態は大丈夫でしたgood

100305_171731

今回は、花粉症ではなく、鼻の炎症ということで、
アレルギーの薬と、中耳炎のときと同じ抗生物質、
のどの腫れを抑える薬が出ました。
吸入もして帰りました。
看護師さんに
「ボクの鼻の穴、小さくてかわいいね~。」
と言われましたcoldsweats01

それと先生に言われたのは、
さっき書いたように、扁桃腺が大きいということ。
普段からいびきや無呼吸・低呼吸があるようだったら、
扁桃腺を取った方がいいかもしれないので、
様子をよく見ていてください、ということです。
普段は、いびき・・というよりは歯ぎしりをよくしています。
風邪をひいたときなどに、いびきをかいたり呼吸が減ったりします。
扁桃腺を取るのにもメリットデメリットあるので、
よーくコウスケを観察して、夫や先生と相談して考えたいと思います。
ま、明日明後日の話ではありませんけどね。

| | コメント (2)

2010.03.04

間近にて

先日、コウスケのスイミングの見学会がありました。
プールサイドで、準備体操から終わりまで、ずっと見学させてもらいました。

008

写真撮影やビデオ撮影は自由なので、
じゃんじゃん撮りまくりましたmoviecamera

←ビート板2枚でのバタ足12.5mです。
以前はバタ足が苦手だったようですが、
みんなと同じようにバタバタやり、
前に進んでいましたdash

020

ビート板ありの蹴伸びです→
コーチが後ろで、足をまっすぐに整えてくれています。
水中に顔や頭を入れるのは平気なので、
しっかりと腕と腕の間・・というか下に頭を下げられていました。

035

←蹴伸びです。
コーチのおかげでまっすぐですupwardright

042

ジャンプ呼吸です→
水中まで潜って、キックして水面まで上がってきて呼吸します。
コウスケは、まだ1人では水面まで上がれないので、コーチに手伝ってもらっています。
進級したばかりのコウスケたちは、呼吸は3回。
もともとこのクラスにいた子たちは、5回の呼吸です。

コウスケははしゃぐこともなく、黙々とレッスンを受けていました。
同じ幼稚園の同級生の子が同じグループに2人いるので、
ときどき楽しそうにおしゃべりしていました。
とてもがんばっている様子が見られて、母さんもうれし楽しの1時間でしたhappy01

普段、ハルキとのスイミングで水着でプールサイドにいるときには、
室温が低いように思っていましたが、
Tシャツ&七分パンツで見学したにもかかわらず、大量の汗sweat02
ハルキは下着1枚になり、それでも暑いようでプールに手や顔をつっこんでました。
室温、32℃なのだそうですspa

          ring          ring          ring

ピアスを開けてから約3ヵ月経ったので、
ファーストピアスを外しましたpaper

003セカンド・サードはこちら。
石のついていないシンプルなものが好きです。
・・といいつつ、右のピアスは淡水パールです。

左のような、輪っかのをつけたいな、とずっと思っていたので、やっと念願かないましたheart04
この輪っかがメインになりそうです。
(右のは小さすぎて、まだうまくつけられません。)

これからどんどんピアスが増えていきそうな予感。
そのうち、自分で作り始めるのは目に見えています。
5月に、大学の後輩の結婚式に出るので、その時のピアスを探すのが目下の楽しみheart

| | コメント (2)

2010.03.03

3月3日

001今日のお弁当restaurant
 のり巻き・卵焼き・ウインナー・ニンジン
 ホウレンソウのおひたし・ドラえもんかまぼこ

相変わらずのお弁当です。
先日のコウスケの誕生日に、妹のPちゃんがクッキー型をプレゼントしてくれたので、ニンジンをそれでくり抜いてみました。
いつもと違うのはそれくらいcoldsweats01



002

今日はひな祭りですねbar
ハルキが通うベビーサークルの今日のイベントは、
『ひなあられを食べながら、おしゃべり』
でも、リーダーさんがひなあられを買えなかったということで、
普通の茶話会となりました。

コウスケが幼稚園でひなあられをもらってきたので、
今日のおやつはひなあられ。
でも、コウスケはあまり好きではなかったようで、
ほとんどハルキが食べてしまいましたjapanesetea

そして今日は耳の日。
コウスケ、天気のいい日や風の強い日に花粉症の症状が少し出ます。
今年こそは、一度花粉症を診てもらおうと思い、
ハルキのスイミングが終わった後で耳鼻科に行ってきました。

が。
先生は耳の日にちなんだ学会に参加されていて、臨時休診でしたhospital

| | コメント (0)

2010.03.02

目の保養たち

玄関・ダイニングテーブル・トイレのお花、一斉に元気がなくなってきたので、
一斉にチェンジしましたtulip

047 玄関はビタミンカラーにて。
黄色2種類の花と、スプレーのグリーン。
これらの花と、トイレのお花のコデマリは、
新規開拓のお店で買ったので、
花の名前を聞けなかった小心者の母さんですwobbly
1つの花につき1色くらいしか置いていなかったけれど、
花の種類が偏っていなくて、いい感じのお店でした。
リピ決定scissors

048

ダイニングテーブルは、
ハルキの好きなピンクの花にしました。
 スプレーカーネーション・スプレーバラ・コデマリ
スプレーは便利だけど、
この便利さを十分に活用できませんsweat02
カーネーションかバラのどちらかのみにすればよかったかも。

052_2トイレ用が、一番好きな配色です。
 コデマリ・カーネーション
カーネーションは、前回からの持ち越し。
ぷらっと立ち寄った花屋で一目ぼれして、一輪だけ買って帰ったのですが、1ヵ月近くたってもまだまだ現役選手です。

コデマリを使うのは2回目。
コデマリは、花というより木なので、どうやって扱っていいのかわかりませんでしたが、
「長くても短くても、サマになるから。」
と、前回のときに、店員さんにすごくすごく勧められました。
確かに、長さが自由に使えるので、とても便利だし、
この白いマルマルがけっこう気に入っていますhappy01

          art        art        art

コウスケの幼稚園で作品展があったので行ってきました。
広いお遊戯室に、全クラスの作品が飾られていました。

003

遊戯室の廊下には、年中さんのお雛様とお内裏様が。

前々から思っていたのは、
コウスケの描く絵は、目と目の間が広いんです。
コウスケが少し目の間が広いからでしょうか。
とてもかわいらしい作品ですheart04

004
はじき絵です。
下の方に、クレヨンで海藻が描いてあります。
その上に絵の具で水色を塗り、
さらにその上に、魚とタコを貼ったようです。

なるほど~、と笑ってしまったのは、
コウスケが今同じ班の子たちは、みんな魚とタコの配置がほぼ一緒です。
よく見ると、魚・タコの配置や向きが一緒の作品が4,5個ずつありました。
きっと、同じ班の子同士なのでしょうね。

005

コースターです。
先生の書いた説明によると、
布シールというものがあって、それを貼り合わせて作ったようです。
布シール、初めて聞いたのだけど面白そう。
ちょっと興味アリですconfident
ポイントがクローバー1つ、とシンプルなのがコウスケらしい。
配色や柄の組み合わせ、母さん好みですjapanesetea

切ったり貼ったりするのがコウスケは大好きだから、
きっと楽しんで作ったものばかりだと思います。
そういえば、コウスケは幼稚園の帰り道に、その日園であったことを話してくれますが、
絵の具を使った、とか、コースターを作ったとかは一回も言わなかったな。
もしかしたら、絵の具などはしょっちゅうやっているのかも。

さて、今日からコウスケのスイミングが週2(木→火・木)になります。
本人、とてもやる気マンマンです。

| | コメント (2)

2010.03.01

2歳3ヶ月

ハルキ、2歳3ヶ月になりましたshine100301_134240
身長体重はさておき、成長著しい時期です。

<最近のハルキ>
*反抗期ど真ん中です
bomb
 それは、ある日突然やってきました。
 『イヤイヤの反抗』以上に、
 なんでも自分1人でやるから手を出さないで、
 が一気に激しくgawk
 
 1人で歩いている時に危ない場所があって手をつなぐと、
 「ハッチャン、テナグ(手をつなぐ)、ヤダーーッ。」
 と怒って、手をつなぎ始めた場所まで戻り、
 改めて1人で歩いてきます。
 余計に危険impact

 洋服のファスナーがうまく動かない時に、少し動かしてあげると、
 「ハッチャン、ヨーフク、デンデルーー。」
 と言って、ファスナーを一度元に戻してからまた動かします。

 夜中にお茶が飲みたいと言うので、枕元においてある麦茶を渡すと、
 「ハッチャン、デンデル、ブー(麦茶)、ノムノ!」
 と泣いて、受け取ってくれません。
 一旦置くと、自分で手にして飲んでいますjapanesetea

 一事が万事、こんな調子です。
 友達の言葉を借りれば、母さんがしたことをリセットしたいみたいですrecycle
 機嫌を損ねてから、機嫌が直るまでが大変で、
 暴れて怒ることもしばしばです。
 ハルキを落ち着かせることができるのは、時間の経過のみclock

 最近は、ハルキからのヘルプがない限り、なにも手出しをしないようにしています。
 二度手間になるのもイヤだしね・・coldsweats01

*対外的にはパーフェクトsign02
 しかしながら、一歩外に出れば、まあ愛想のいいことといったらshine
 スイミングで会うおばさんたちに
 「コンチハ。ハッチャンデース。2チャイ、デースscissors
 帰るときには、何度も何度もフロントのお姉さんを振り返っては
 「バッバーイpaperバッバーイpaper

 買い物に行ったときに、ハルキが買ったものを持ちたいというので、店員さんが
 「ボク、これ重いけど、大丈夫?」
 「ウン、ダイジョブ。アリントー(ありがとう)。バッバーイpaper
 
 お菓子を買ったときは、そのお菓子を店員さんに渡して、
 「ココ、ペッタン、シテ(お店のテープを貼って、ということ)」
 受け取って「ペッタン、アリントー。」

 先日は、家にかかってきた電話に母さんが知らない間に出ていましたtelephone
 仙台のばあちゃんからの電話でよかった・・coldsweats01
 「ハッチャン、ヨウチエン、イッテキタ。
  イマカラ、バチャバチャ、イクノ。」

 というようなことを話したらしい。

 みんなに、おりこうだねぇ、しっかりしてるねぇ、あいさつができて気持ちいいねぇ、と
 ほめられるのがうれしくて、
 会う人会う人にあいさつし、話しているハルキです。

*スイミング漬けの日々ですwave
 スイミングのベビークラスは、火曜日~土曜日の週5回あり、
 何回でも行くことができます。
 ハルキ、週4か週5という、精勤賞並みに通っています。
 水曜と金曜は、レッスンが午後なので、お昼寝タイムと重なる子が多いらしく、
 先生とマンツーマンになることも多いです。

 プールサイドからジャンプするとき、
 隣のコースで水中ウォーキングしているおばさんたちに見守られながら、
 得意満面で飛び込んできます。
 みんなに「すごいねー。」と褒められると、2回目はさらにすごいジャンプをします。

 浮き具をつけて、25m移動するのは平気になりました。
 今までは立ち泳ぎだったのが、足が水面まで上がり、バタ足で進みます。

*いろんな歌を歌いますkaraoke
 毎週ドラえもんの映画のDVDを1作ずつ借りているので、
  ♪ こんなこといいな、できたらいいな
 の、あの有名なドラえもんソングを覚えたようで
 「アンアンアン、トッテモ※☆△◎、ドアエーモンー。」
 と歌っています。
 もちろん、今のドラえもんの歌も歌えます。

 コウスケ、最近幼稚園の帰りの歌で『手紙 拝啓十五の君へ』を歌っています。
 家でもよく口ずさんでいるので、母さんも一緒になって歌っています。
 それを覚えたらしく、
 「マケナイデー。ナカナイデー。・・」
 と歌っていたのを聞いた時にはビックリしました。

 コマーシャルソングも、CMと一緒に口ずさんでいます。

髪の毛がだいぶ濃くなって、しかも伸びてきました。
おでこがそんなに広くないので、前髪を斜めに流してもちゃんと決まりますscissors
(コウスケと母さんはおでこが広いので、斜めに流すとなんかヘンgawk
そして、前髪を斜めに流すと、
夫の小さいころの写真ととてもそっくりになりますcamera

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »