« 贈る歌 | トップページ | 地震と外食 »

2010.03.13

作品続々

午前中ハルキのスイミングに行き、
早お昼を食べた後、久々にムシテックワールドに行ってきましたrvcardash
 以前に行った時の日記はコチラ→1回目2回目
2回目に行ったときに作った年間パスポート、やっとGETできましたscissors

まず、着いてすぐに自由参加の工作コーナーへ。
DEKO玉で、小さいぬいぐるみを作りました。

012直径2cmくらいの、ふわふわ毛が立っているDEKO玉に、フェルトを切って貼りつけて、動物などを作るものです。
コウスケの前にある、赤い玉が、DEKO玉ですnewmoon
切るフェルトもとても小さく、2人で悪戦苦闘しましたhairsalon
ボンドも直接つけられないので、一度紙の上にボンドを出して、つまようじの先にボンドをつけて接着しました。
013

できあがりはコチラ。
コウスケは、トマトちゃん
母さんはウサギを作りました。
コウスケの描くもの作るものは、いつも目が離れていますが、トマトちゃんも離れ目でかわいいですhappy01

しばらく館内で遊んだ後、
定員制の工作にも参加しました。
『森の工作』でした。

014_2その名の通り、木の板や実、枝、葉、松ぼっくりなど、
自然にあるものを使っての工作ですmaple
たっくさんの大きさや種類の材料が用意されていて、
自由に作ることができます。

木の板をボンドでくっつけて、それをギュッと押さえています。
ハルキは、いろんな素材をテーブルに並べて、
ひっくり返したり重ねたりして遊んでいました。

そして、でき上がり。どちらがコウスケ作で、どちらが母さん作でしょう。

019018
答え
コウスケが左:カタツムリ
母さんが右:木ネズミ

コウスケ、なかなかのものでしょうwink
コウスケのについては、母さんは目玉を枝の先に貼りつけたくらいで、
あとはコウスケが自分で作りました。
作り方がわからないときは、材料を持って自分で先生のところに行き、
手伝ってもらったり教えてもらったりしていました。
右のカタツムリの方が少し大きく作ってあり(マルが3つ重なっています)、
こちらはカタツムリと土台に穴をあけてもらい、つまようじでつなげました。
左はグルーガンで接着。
土台、母さんのように木の板を使う人がほとんどでしたが、
コウスケは乾燥ソラマメみたいなものを土台にしていました。

母さんのは・・指輪かけのつもりですring

春休み~GWの実験・工作スケジュールが発表されていました。
面白そうなものがあったら、また来てみようっとhairsalon

|

« 贈る歌 | トップページ | 地震と外食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 贈る歌 | トップページ | 地震と外食 »