« やかんは「ピーッ」 | トップページ | 話題の宇宙へ »

2010.04.29

やっぱり無香料が好き

昨日幼稚園から、シャンプー&リンスの試供品をもらってきました。
月に2、3個、食品や日用品の試供品が配られるのです
さっそく使うことにしました。

コウスケもハルキも肌が弱いので、
頭のてっぺんから、足の先まで、無添加・無香料のせっけんで洗っています。
松山油脂とか、坊ちゃん石鹸 釜出し一番、とか。
洗った後、においもないし、洗い上がりさっぱりで、
たまに、これがなくて、少しにおいのある石鹸を使うと、
「これ、くさくてイヤ。」
とコウスケがすごく嫌がります。

もらったシャンプーを使う前に、
これ、においがするよ、と何度も言い聞かせてから使いました。
さすがシャンプー、泡立ちがいい。
けれど、
「おかあさん・・このにおい、やっぱり、やだ。」
「オンカンチャン、コノニヨイ、ヤッパリ、ヤダ。」

適量より減らして使ったのに、においが強くて、母さんもクラクラしてきました。
「急いで流すね。」
とシャワーで流しましたが、
いつまでたっても、泡が残っているし、においも残っているし、
湯船に戻った2人、湯船にもぐってさらに頭をガシャガシャする始末です
「マダ、クサイネ・・。」
母さんも、だんだん鼻が痛くなってきました
その後、抱っこしても布団に入っても、においがつきまとっている感じ。

明日から、また石鹸にしよう。

母さんも、いわゆるシャンプーのにおいがあまり好きではなく、
天然素材のものやオーガニックもの、
そして、地肌によいノンシリコンシャンプーを使っています。
最初のころは、髪のきしみが気になりましたが、今ではそれもなくなりましたよ
ちょっと値段は張っても、身体のためですからね・・。
このにおいは、コウスケ、ぎりぎりセーフだそうです

|

« やかんは「ピーッ」 | トップページ | 話題の宇宙へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やかんは「ピーッ」 | トップページ | 話題の宇宙へ »