« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010.05.31

ビルと庭

だいーぶ前のブログに書いた、『みんなの100かいだてのいえ』。 日記はコチラ→
コウスケも、いえの絵を応募しました。
そろそろネットに載ったかな?と思って、偕成社HPを見てみたところ、

04863 載っていました

東北地方の建物の、557、558階がコウスケ作です。
今日は早々寝てしまったので、
明日コウスケにも見せてあげようと思います。
ビックリするだろうなぁ
ムフムフ。

ずっと、雨が降ったり寒かったりという天気が続き、
見て見ぬふりをしてきましたが、
どうにもひどいことになったので・・

庭の草むしりをしました

今日は暑くなく寒くなくちょうどいい気候です
しかも、明日はゴミの日だからちょうどいい。
45リットルのゴミ袋にぎゅうぎゅう詰めにして2袋分むしりました。
もう1袋分くらいは取れそうですが、今日はここまで。

065

066

きれいになったところで、掘ったり水をためたりして遊ぶハルキ。
結局、全身泥まみれになりました。

小さいのはちょろちょろと残っていますが、
だいぶきれいになったでしょう?
左の写真の大きい草、なんだかわからずに残しておいたところ、
向かいのおばあちゃんがたまたま通りかかって、
「その草・・多分、ただの草だから、抜いちゃっていいんじゃない。」
とのことでした。064
明日、がんばってみようかな。

庭には、いろんな草木が植わっています。
門を入ってすぐのところは、
去年9月に引っ越してきたときは、草だけでしたが、
最近になって、花を咲かせました。
何の花かわかりませんが、
ピンクがかった紫色で、母さんの好きな色なので、
とてもうれしいです

| | コメント (0)

2010.05.30

還暦祝

1月に60歳の誕生日を迎えた、静岡のばあば(母さんの母)の還暦のお祝いで、
みんなで鎌倉・横浜に行ってきました
下は0歳から上は86歳まで、総勢12名での民族大移動でした。

鎌倉市役所パーキングで待ち合わせして、005_3
まずは、鶴岡八幡宮へ

004_2

 

旅の間中、andyさん(下の妹のダンナさん)にべったりだった、コウスケとハルキ

010

011_2



鶴岡八幡宮
は、話に聞いたことはたびたびありましたが、
母さんは来たのは初めて。
・・というか、鎌倉に来るのが初めてです

続いて行ったところは、013
鎌倉といえば、やっぱり大仏でしょう。

移動中から、パラパラと小雨が降り始めました。
ひどくなることはなかったのですが、
寒さは増すし、ちょっと大変
コウスケとハルキ、仲よくあいあいがさ

ずっと乗ってみたかった江ノ電に乗って、鎌倉駅まで戻り、それから横浜へ向かいました。
宿泊先は、横浜のホテルです

夜は、お祝い膳です。019
みなとみらいが一望できるお店に行きました
お魚料理がおいしいお店です

029_2

030_3

ばあばには、おめでとうのケーキが

033
久々に、飲みました。
白ワイン、かーなーりおいしくて、
多分、ボトルの半分は母さんの口に・・。

031_2

甥っ子フーミン、
生後5ヵ月です。
夫は、今回がフーミンに会うのが初めてでした。
「かわいいなぁ。」と連呼していました。
フーミン、首が座って、抱っこしやすくなりました。
前はダンナさんそーっくりだったけど、
少しずつ上の妹にも似てきたようです。

037_2

ホテルに戻り、即寝
朝5時ごろに起きて、シャワー浴びてから、
家族4人で散歩してきました。

夫は半そでなど着ていますが、
今日も寒い日になりました。
雨が降らないことを祈るばかりです。

午前中に、
この写真の後ろに写っている日本丸が帆を開くイベントをやるというので、
チェックアウトしたあと、ランドマークタワーへ行きながら、
中からイベント見学。
とても寒くて、外では見られません

046

048

右の写真が、全部帆を広げたところです。
100人のボランティアの手により、29枚の帆を1時間かけて広げたそうです。

お昼はもちろん、中華街

049 ここのお店は、ピーちゃん&andyさんが以前来たことがあって、とてもおいしかったから、ということで予約してくれたお店です。
本当においしかった~。
人気店のようで、順番待ちの人がたくさんいました。

050

お店に着く直前に寝てしまったハルキ
それまで、ものすごいハイテンションで走り回っていたからなぁ・・・。
フーミンが抱っこひもの中に入っていたので、
寝起きのハルキをフーミンのベビーカーに乗せさせてもらい、お昼代わりの大肉まんを食べています。
・・大きかったのは、周りの皮でした

4家族での旅行は初めてです。
あっという間の1泊2日、とてもとても楽しい2日間でした。
みんなそれぞれ疲れたでしょうけれど、それは楽しかった証拠
また、こうやってみんなでどこかに行けたらいいなぁ。
そして、今回の旅行は、ピーちゃんとandyさんが、
いろいろ下調べしたり予約したりして、ほとんどを進めてくれました。
おかげで、おいしい食事をいただけたし、時間内で十分に楽しむことができました。
本当にありがとう

そして。
こうして両親そろって還暦を迎えることができ、
日々元気に過ごしてくれている両親にも感謝です。
改めて、還暦おめでとう

母さんは、初めて首都高を通過しました。
助手席に乗っているだけでも、すごく怖かった
行きも帰りも、夫さまさまです。
東北道に入ってから、運転を交代しました。
首都高を走っている途中で、建設中のスカイツリーが間近で見えました。
東京って・・すごい

| | コメント (6)

2010.05.29

残り250km地点

残り250km地点

「アメリカンドッグ、2つください。」
鎌倉に向かっています。

| | コメント (0)

2010.05.28

早退

今日は、幼稚園の5月生まれさんのお誕生会でした。
毎月お誕生会では、年中さんと年長さんが1クラスずつ、歌やお遊戯を発表します。
今月の年長さんの発表は、コウスケたちのクラスでしたので、
ユウジンくんのママ&妹ちゃんと一緒に、幼稚園に見に行きました。

お誕生会の最後が、歌やお遊戯の発表です。
年中さんのクラスがトトロの歌を2つ歌い、
いよいよコウスケたちの出番です

クレヨンしんちゃんのオープニングソング『ハピハピ』を踊りました。
ベッキーちゃんが歌っている、あの歌です

006

010_3

014_2

隣の子と左右ずれているのは、ご愛嬌

ハルキも、途中からマネして踊っていました。
前に出て行きそうな勢いでしたが、
なんとかとめました

なかなか練習する時間が取れなかった、と先生がおっしゃっていましたが、みんな上手に踊れていたね



この後、コウスケは幼稚園を早帰りしました。
先日の遠足以来、顔の赤みや湿疹が消えず、
今朝かなり悪化していたので、皮膚科に行こうと思ったのです。

帰るときに、コウスケのクラスのテラス前を通ると、
コウスケと母さんに気付いたクラスのお友達たちがたくさん出てきてくれました。
みんな口々に、
「コウスケくん、早帰りするの?」
「コウスケくん、バイバーイ。」
「病院行ったら、また戻ってくるんでしょ?」
「コウスケくん、気をつけてね~。」
テラスの端まで、みんな来てくれて、ずーっとずーっと手を振ってくれました。
母さん、すごくうれしかったです

今まで半年くらい同じ皮膚科に通っていましたが、
あまり症状が変わらず、でも処方される薬は変わらず・・でした。
思い切って、別の皮膚科に行ってみました

前の病院では、
湿疹1つ残らず徹底的に治しましょう、という感じでしたが(でも治らなかった)、
新しい先生は、
 アレルギー体質なのだから、多少のブツブツはあって当然。
 かゆがるとき・ひどくなったときは弱めのステロイドを塗り、
 あとは保湿剤のみにして行きましょう。

という方針でした。
どちらがいいのか、まだわかりませんが、
強い薬を使い続けるのはちょっと抵抗があるので、
しばらくこの先生に診てもらってみようかな、と思いました。

顔の赤みについては、
4、5月にひどく出る、しかも外に出ると症状が悪化すること、
そして、コウスケが花粉症がある可能性からすると、
花粉症(ヒノキ)によるものかもしれませんね、とのことでした。
さらに、この時期の紫外線は強いですから、
相乗効果で赤みや湿疹がひどくなるのでしょう、と。
なるほど・・。
外出するときには、まめに帽子を被らせるようにしよう

飲み薬も処方されました。
アレルギーの薬は、眠気を誘うんですよね。
今回、初めて飲む薬だったせいか、
昼食後に薬を飲んだら、珍しく昼寝をしたコウスケです

| | コメント (0)

2010.05.27

久々の青空

暑いのか寒いのかよくわからない1日でしたが、
ラッキーなことに、お迎えの時間は陽が出て風が吹いて、ちょうどいい感じ
午後はコウスケのスイミングがあるので、
園庭で20分くらい遊んで、そのあとまっすぐ帰りました

001 「おかーさん!
 あのくも、きょうりゅうがくちをあけてるみたい!」

ほんとだ。
「でさー、
 そのよこのは、ソフトクリームみたいだね。」

ほんとだ。
「オカアチャン、アノクモ、ピーマンミタイ。」
・・どれ?

「おかーさんも、なんかみつけてみてよ。」
「うーん、そうだねぇ・・。
 ・・・。
 ・・・。
 あれ、ヒツジみたいだね。」
「くもは、ぜんぶ、ひつじみたいだよ。」

自分の発想力の乏しさをひしひしと感じました

今週は、スイミングの進級テストがありました。
火曜日もテスト、そして今日もテストです。
進級する基準をよく知らないのですが、
コウスケは、上手にできた、と言っていました。
3段階あるクラスのうち、コウスケがいるのは2組です。
3組は、昨年度年長さんだった子がほとんどなので、まだほとんどいません。
コウスケは、早く3組に進級して、
大好きなK先生と一緒に泳ぎたいようです。

| | コメント (0)

2010.05.26

トラブル一時ラッキー のち雨

今日はコウスケの遠足でした
春の遠足は親子遠足です。
栃木県の那須どうぶつ王国に行ってきました。

今回の遠足、コウスケのたっての希望もあり、2人で参加しました。
ハルキ、保育園に初めて一時預かりしてもらいました。
実は、一時預かりをずっと楽しみにしていたようで、
「ハッチャン、トーマト(トーマス)ノオベントウバコニ、
001 オニニ(オニギリ)ト、タマゴヤキト、
 ウインナート、ボッコリー、イレテネ。
 ハッチャン、オニク、イラナイ。」

と、日々リクエスト。

今日のお弁当(コウスケ・ハルキともに)
 おにぎり・卵焼き・ハンバーグ・かまぼこ・
 キュウリ・ブロッコリー・型抜きニンジン

コウスケと母さんのおにぎりは写っていません。

まずは、遠足の様子。002
一番後ろの席に、
ユウジンくん・ユウジンくん妹・ママと5人で座りました。
 ♪ おおがたバスーに、のってます~
を歌っています。

先生がクイズを出してくれました。
「ホシはホシでも、すっぱいホシはなんでしょう。」
「レモン!」
勢いよく答えたんですけどね・・。

どうぶつ王国は、那須高原の中でも高いところにあります。
003着いた時には、霧雨でした。
なので、室内にてお弁当をいただきました。

食事が終わるころになると、
雨足が強まった様子
でも、子供たちにはそんなの関係なーい。
レインコート着て、元気に走り回っていました。
母さんたちは、傘をさして、あとから追いかけました。

008 目の前にペンギンたちが
小さく写っているのがコウスケです。

ペンギンに限らず、
動物たちとの距離はすごく近かったです。
写真を撮っているときに、アザラシに背中をつつかれかけたお母さんもいました。
近くに、エサを持った係員さんがいて、
どうやら興奮していたようです

009←このアザラシです。

あとは、動物と触れ合うコーナーもたくさん。
でも、コウスケはもちろん遠くから見ていました

006
コウスケとユウジンくんが夢中になったのが、園内のスタンプラリー
スタンプラリーのために園内をあちこち周り、
その時に近くにいる動物を見る・・という感じです。

結局、雨が強まったのと、集合時間に間に合わなかったのとで、8つのうち6つしか押せませんでした。
残念

天気よかったら、さぞかし楽しかっただろうし、気持ちよかっただろうな~。
でも、こんな天気でも、コウスケはとても楽しく過ごせたようでした。




解散後、ハルキを迎えに行きました。
先生のお話&お手紙によると、
闘いごっこや、ブロック遊びをして、お友達とも仲良く遊べたようです。
お弁当も、全部食べていました。
午後のお昼寝のときに、一瞬寝ぐずりしたようですが、すぐに寝たようです
「ハッチャン、ホイクエンデ、ボック(ブロック)デ、ボット(ロボット)、
 クツッタ(作った)。
 オベントウ、ゼーンブ、タベタヨ。
 ハッチャンノ、オフトンデ、センセイト、ネンネシタ。
 ハッチャンノ、タオル、センセイ、カケタッタ(かけてくれた)。」

保育園での様子を、ずーっとずーっと話してくれました。
また行きたいそうです。

ハルキも楽しく過ごしてくれて、よかったです




さて、タイトルのトラブルの話。
保育園は幼稚園とは逆方向なので、かなり早めに家を出てハルキを預けに行きました。
保育園から幼稚園に向かう途中、
しばらく信号で止まりそうだったので、エンジンを止め、
信号が変わったのでエンジンをかけようとすると、

エンジンがかからないっ

バッテリーが上がったようでもないし、でも、何回やってもダメ。
JAFか?警察か?
いやいや、夫に電話したところ、
入っている損保のロードサービスの電話番号を教えてくれたので、
すぐに電話をしたところ、
15分ほどして、提携している近くの修理工場のお兄さんが来てくれました。
その場では直りそうもないということで、レッカー移動することに・・。
「おかあさん・・えんそく、いけるかなぁ。
 コウスケ、つかれたー。」

そうだよね
あと10分で、集合時間になっちゃうよー(出発までは40分)。
どうなっちゃうの、ワタシタチ。

レッカー車に乗せてもらい、うちの車のディーラー工場に向かいました。
ところが、今日に限って、ディーラー工場がお休みです。
お兄さんが、
「うちでも修理できますから、もしよければ、うちで見させてもらっていいですか?
 ここから、ご自宅までは近いでしょうから、送っていきますよ。」
それは助かります!
しかもしかも、めったにないことなのですが、
今日は夫は、会社の人の車に乗せてもらって、外出していたので、
運のいいことに、家には夫の車が置いてあったのです

ダメもとで担任の先生に電話すると、
スケジュールが遅れ気味で、これからバスに乗り込むので、出発は10分後とのこと。
10分あれば、幼稚園まで行くことができます。
先生も、
「待ってますから、気をつけてきてください!」
と言ってくださり、
夫の車に飛び乗り、幼稚園に向かうと、
ちょうど最後のお友達がバスに乗るところでした。
ギリギリセーーフ
バスに間に合わなかったら、そのまま車で那須まで行こうかと覚悟していました。
みんなと一緒にバスで行くことができて、本当によかったです。

幸いだったのは、
修理工場さんが、わりと近くにあったのですぐに来てもらえたこと、
ディーラー工場が休みだったこと(やっていたら、きっとしばらく工場にいたでしょう)、
夫が、自分の車で出勤していなかったこと、
天気が悪かったので、スケジュールがずれ込み、
さらにバスに乗り込むのに時間がかかっていたこと。
1つでも欠けたら、遠足には行けなかったことでしょう。
昔から、
トラブルに巻き込まれても、必ずいい方向に転ぶ、強運の母さんです。
・・いや、本当の強運の持ち主は、トラブルに巻き込まれません

朝から晩までバタバタした1日でしたが、
まあ、楽しく過ごせたから結果オーライです
そして車は、バッテリーがダメになっていたそうで、新しいのに交換してもらいました。
他はどこも大丈夫だったようです。

| | コメント (0)

2010.05.25

怖い怖いも

みなさまにご心配をおかけしております胃腸炎、
食べたときの胃痛以外はすっかりよくなりました
まだ、普通に食事すると、胃が痛くなるので、食べるものはかなり選んでいます。
どうやら、乳製品だと痛くならないようです。
牛乳・プリン・牛乳ゼリー・意外にもヨーグルトも
味のついている、普通のおかずはちょっと厳しいです。
そして、どういうわけか、ご飯もダメです。
パンの方が、まだいいかも。

まあ、この数十年でたっぷり蓄積した栄養素がありますので、
数日食べなくても、元気にやっております

食べなかった結果、3.7kgも減りました。
これだけ体重が落ちると、減ってほしくないところがさらに減ったのでは・・と思いましたが、
なんとなんと、お腹周りがかーなーりすっきりしました。
こないだもちらっと書きましたが、
少し苦しかったパンツ類が、次々はけるようになりました。
逆に、普段はいているデニムがゆるゆるで、ウエストのぼたんを外さなくても脱げるくらい
胃腸炎が完治しても、
体重体型はキープしたいものです。



午前中は、ハルキのスイミングでした。
GW明けから急に、水が怖いと言い始めたハルキ。
スイミングは喜んで行くのだけど、
腕に浮き具をつけて1人で泳ぐときになると、こわいこわいと大騒ぎです。
浮き具なしの状態では、
「ウルトラマン、ダイナーーーッ!」
などと叫びながら、水中に勢いよく飛び込んでいくんですけどね

今日も、浮き具の段になると、
「センセイ、ハッチャン、ミズ、コワイ。」
と、先生に直訴するハルキ。
でも、さすが!先生も得てしたもので、
「ハルキくん、ぜーんぜん、お水怖くないよ。
 先生は、ジャンプする方が、ずっと怖いけどなー。」
「ジャンプノホウガ、コワイ?」
「そうだよ。」
「オカアチャン、ジャンプノホウガ、コワイヨ。」

浮き具をつけて、最初は
「ハッチャン、ミズ、コワイ。」
と、母さんにしがみつくように泳いでいましたが、
少しずつ母さんから身体を離せるようになってきました。
なので、先生にお願いして、
まずは、母さんではなくて、先生と一緒に泳いでみて、
怖がらなかったので、思い切って手を離してもらいました。
「ハッチャン、ミズ、コワーイ!」
と言いながらも、普通に泳いでいるハルキ。
「あれ?はっちゃん、一人で泳げるじゃん。」
「ハッチャン、ミズ、コワーイ
「ハッチャン、ミズ、コワーイ
「ハッチャン、ミズ、コワーイ

最後は笑顔でした。

怖いので、必死に向こうのプールサイドまで泳ごうとしたのかもしれませんが、
久々に一人で泳ぎ、
レッスン後に身体を温めるためにお風呂に入っているときに、
「ハッチャン、ヒトリデ、オヨイダネー。002
 スゴイヨネー。」

「うん、すごかったねー。よしよし(と頭をなでる)。」
「オー、オカアチャン、ヤサシイジャン。」
なんじゃそりゃ。

先生もお風呂にきて、
「ハルキくん、がんばったね。」
「センセー。
 ボクハ、○○ハルキデシュ。2サイデシュ。
 ニィハ、○○コーッケデシュ。5サイデシュ。」

「先生、ハルキくんもコウスケくんも知ってるよ。」
「シッテルノ?スゴイネー。」

よほどうれしかったのか、その後ずーっとテンション高くゴキゲンさんのハルキです。

| | コメント (0)

2010.05.24

お母さんクラブ

幼稚園に『お母さんクラブ』というものがあります。
その名の通りで、
お母さんたちのクラブ活動を、月1回やっています(希望者のみ)。
去年は、
ブルーベリー狩り・もも狩り・ランチ会・芋煮会・クリスマス会・工場見学・
和菓子屋さんで饅頭作り体験・・
などなど、楽しい活動をしたそうです。
転園したころ、ちょうど秋だったので芋煮会の出欠席表が貼ってあって、
このクラブに入ってみたいなぁと。
先日、今年度の募集があったときに、申し込みしました。

今日は、その第1回の集まりでした。

1回目なので、自己紹介したあと、いろんな係を決めたり、
何月の活動の企画を担当するかを決めたりしました。
母さんたちのグループは、次回のクラブの担当になりました。
去年は、6月はラベンダー園に行って、作りものをしたそうですが、
去年と同じメンバーが多いから内容が重ならないようにした方がいいかと思い、
幼稚園の給食で飲んでいる牛乳の工場を見学し、
そのあと、近くでランチすることにしました。
これから、その案内のお便りを作ったり、出欠席を確認したり、
工場やランチのお店に申し込みしたり。
楽しそうな活動が始まります

002今週は、雨が続きそうですね
今日はスイミングもないので、
ずっと家の中で遊んでいました。
昨日届いた(らしい)夫宛の荷物が入っていた段ボールで、電車ごっこをしてみたり、破れたところをテープで貼って、中にお菓子を入れて、子供たち宛にお菓子の荷物が届いたごっこをしたりしています。

なんでも遊びになるんだよね~。

| | コメント (0)

2010.05.23

雨降って地固まる

大学時代の後輩ちゃんの結婚式で、品川に行ってきました
招待いただいたのは母さんのみでしたので、
子供たちは夫に託し、
久々に1人で結婚式に参列しました。

後輩ちゃんに会うのは何年ぶりでしょう。
もともととてもかわいい子で、大学時代からモテモテでしたが、
そのかわいらしさにさらに磨きがかかって、
それはそれは美しい花嫁でした

100523_141222000ダンナさまは、落ち着いていて、優しそうな方でした。
でもって、話が上手だし、
なにより、声がきれいなこと
サプライズの余興で、プロのオペラ歌手のアカペラがあり、普通は歌手の4人だけで歌うそうですが、ダンナさまもワンフレーズ歌っていました。
プロ顔負けです
さらに、長年ピアノを習っていた新婦の伴奏で、
レミオロメンの『3月9日』を歌いました。
聞き惚れました

同じテーブルには、後輩ちゃんの同級生の女の子たち6人と、
後輩ちゃんの1学年上の男の子が1人いました。
女の子のうち2人は初対面で、あとは昔から知っている子たちでした。
懐かしい~。
みんな結婚しても、バリバリのキャリアウーマンとして働いていて、
うーん、きれいカッコいいなぁ、と思わずうなってしまいました。
新婦ちゃんも大手企業に勤めていて、もちろん仕事は続けるそうです。
そういう時代よね。100523_141044_2

胃腸炎が完治していないので、
薬を先に飲んでおきました。
全部は食べられませんでしたが、
それでもフランス料理、おいしくいただきましたよ
あー、ワイン飲みたかった

とてもとてもいい式でした。
Nちゃん、お幸せにね


夫とコウスケとハルキは、
いわきのアクアマリンふくしまに遊びに行ったそうです
ありがとう~。
「オカアチャン、
 アクララリ(アクアマリン)ニ、ペンギン、イナカッタヨ。
 ドーブツエンニ、ペンギン、イタヨ。」

「そうなんだ。アクアマリンにはなにがいたの?」
「アクララリニハ、ペンギン、イナカッタヨ。」
「アクララリニハ、ペンギン、イナカッタヨ。」
「アクララリニハ・・」

| | コメント (2)

2010.05.22

快挙

母さんの胃腸炎を除けば、いいことが続いております

005まずはコウスケ。

昨日食べたチョコボールで、
銀のエンゼルが登場しました
チョコボールにエンゼルマークがあったら当たりだよ、と、コウスケに話していたのですが、いまいちピンと来ていなかったようです。
昨日、箱を開けたコウスケ、
「おかーさん。なんか、かいてある~。」
おぉ、これがエンゼルちゃんだよ

母さんの妹のPちゃんは、銀が5枚集まったのか、金が当たったのかわかりませんが、
小さいころに缶をもらったことがあったっけ。
これから、おやつ=チョコボールになりそうな予感。

続いてハルキ。
この一週間のうち、
パンツやオムツを汚したのは2回だけでした
その2回も、
1回はこないだの日曜日に牡丹園に行ったときで、タイミングがずれたため。
もう1回は、母さんが体調悪くて、ハルキにかまえなかったため。
どちらも、母さんのせいです

ウンチのときは、ふんばり始めてから教えるので、
ハルキを抱えてトイレにダッシュ
オシッコは、教えてくれることがあまりありませんが、
だいたい2時間半~3時間間隔で声をかけてトイレに促しています。
ハルキも、オシッコはトイレでするものだ、ということがわかってきたようで、
トイレに行くまでは、オシッコを我慢できるようになってきました。
今までは、トイレに誘っても、遊ぶのに夢中でトイレ行きを嫌がったり、
トイレから脱走したりすることが多かったのが、
今では、声をかけられるのを楽しみにしているようにも見えます。

この波に乗っていってほしいものです




昨夜は夫が泊まりでした。
夫は朝食は絶対和食派なので、
夫が泊まりのときの翌朝は、パンとかホットケーキとかにすることもあります
今日はみんなでスコーンを作りました。
「好きな形にしていいよ。」
「じゃあ、コウスケは、ウサギにしようかな。」
「ハッチャン、カブトムシニ、シヨウカナ。」

「かぶとむし・・
ハルキ、棒状のものを作っていました。 ブルブル

002「ハッチャン、スッコーン、オイシイ!
 ハッチャンノ、ボッコリー、オイシイ!」

ハルキ、ブロッコリーが好きなのです。
「オンカンチャン。
 ハッチャン、ボッコリー、コンナニタベタ。
 ハッチャン、スゴーイ!」

そして突然、
「ボクハ、○○ハルキデシュ。2シャイデシュ。
 ニィハ、○○コーッケデシュ。5シャイデシュ。」
「オンカンチャン。ギューニュー、モットイレテ!
 ハッチャン、ギューニュー、イッパイ、オイチー。」
「ハッチャン、キノウ、ヨウチエンデ、キューショク、タベタネー。
 ヨウチエンデ、ギューニューモ、ノンダネー。」

その後も延々としゃべっていました。

「おかーさん。
 スコーンにはちみつつけると、おいしいよ。」
よかったね。
母さんは、まだ胃に食べ物が入ると胃が痛くなるので、今日も絶食です。

さて、今日もいい天気。
なにして過ごそうかな~

| | コメント (0)

2010.05.21

給食試食会

昨日の昼・夜と薬を飲んだところ、
すっかり胃腸炎の状態がよくなりました。
だるさと頭痛腹痛がなくなったので、気分爽快
ただ、あまりご飯を食べたいと思わないので、食事はまだ・・です。
おかげで、今回のダイエット目標、軽々達成です。
ぎりぎりだったパンツも、するりとはくことができました。
完治したら、もとに戻ってしまうのでしょうけれどね




するりとはけたパンツをはいて、
幼稚園の参観会に行ってきました。
今回は、工作するところを見学したあと、園長先生のお話、
そしてメインは、給食の試食です
よりによって、こんなときに
母さんの分は、ハルキに食べてもらいました。

001今日の献立
 かつたまどん・ダイコンきんぴら・
 マカロニサラダ・
 フルーツ(オレンジ・チェリー・キウイ)
 牛乳

あとから聞いたところ、
コウスケ、カツの上に乗っている絹さやが食べられなかったようです。
ハルキはかなり気に入っていたようでしたが。
普段持たせているお弁当よりも、ボリュームがあるような気がしました。
ご飯が多いからでしょうかね。

工作では、アンパンマンロケットを作りました。
はさみで顔の形を切ったり、シールとクレヨンで顔を作ったり、
あとは洋服は細かく貼る作業でしたが、
楽しそうに作っていました

002
コウスケが、最近仲よしのユウジンくん。
ママさん、どの人かなぁと思っていたところ、
なーんと、
今まで名前こそ知らなかったものの、
実は知っているママさんでした
以前、3サークル合同での交通安全教室のときに、他のサークルの代表だったママさんであり →
お遊戯会のときには、会場係として、一緒に働いたっけ。
ユウジンくんのママも、なんとなく母さんのことを覚えていてくれたようでした。
ユウジンくんの妹とハルキもすっかり仲よくなり、
帰りは一緒に家まで帰りました。

ユウジンくんとコウスケの会話や遊び方、笑うツボ、テンション、いろんなことが、
仙台の親友:ケイトくんとコウスケのそれらと、すごく似ていました。
大きな違いは、
ユウジンくんは、ウルトラマンをほとんど知らない、ということです。

他のお友達とも仲よくしているのを見ることができて、ちょっと安心しました。
そして気がつけば、母さんも知り合いがかなり増えていることがわかりました。
たくさんのママさんとあいさつしたり雑談したり雑談したり雑談したり。
しゃべりすぎ。

                           

004_2暑くて、すぐに髪の毛が汗でびしょびしょになるので、
コウスケ、ハルキともに髪を短くしました。
2人とも、この髪の長さは、
母さんの指の太さです。
人差し指と中指ではさんで、それより長いところを全部切りました。
すそは、バリカンでそれよりも短く。
以前は夏になると丸刈りにしていましたが、
頭の形が丸くなくて、丸刈りが似合わないことがわかったので、まあ短くてもこのくらいまででしょう。

| | コメント (0)

2010.05.20

お隣さんへ

昨日から体調がよくなかった母さんです。
コウスケのリクエストで夕飯に餃子を作ったのだけれど、
作って焼くので精いっぱい。
とても食べられる状態ではありません。
ごめんね・・と断って、2人が食事をしている間も、ソファで横になっていました。
症状としては、
 頭痛・発熱(38.5℃)・倦怠感・胃~おへそ周りの痛さ・吐き気
ダ、ダメだ~
夫にメールして、子供たちと一緒に先に布団に入りました。

そして、今朝も体調が悪いままでしたので、病院に行くことにしました。
今週来週は、行事用事イベント続きです。
なにより、日常生活に支障をきたすのは困るので、早く治さないと

診察の結果は、胃腸炎でした。

「最近、流行っているんですよ。周りにいないですか?」
「子供たちが、1ヵ月前に、ロタウイルスにかかりましたが・・。」
「うーん、それは関係ないですね。」

3日分の薬が処方されました。
だいたいそのくらいでよくなるのでしょうね。

実は母さんが病院に行っている間、
ハルキはお隣さんに預かってもらっていました。
病院に行こうと家を出たときに、たまたまお隣の奥さんとお会いしました。
母さんの顔色が悪いのに気付いてくれて、
実はこれから病院に行くんです、というと、
ちょうど(?)東京で働いている娘さんが帰ってきているから、
みんなで遊んでいるから大丈夫よ、と言ってくださり、
お言葉に甘えさせてもらいました
奥さんとは、1日1回は顔を合わせるので、ハルキもなついていましたが、
おうちにおじゃまするのは初めてです。

我が家の隣に、この奥さん夫婦と中学生のお兄ちゃん、
我が家の反対側、道路をはさんで、
おじいちゃんおばあちゃん夫婦と、歳の離れたお兄ちゃんが住んでいます。
最初は、お隣の奥さんのところに、おもちゃをいっぱい持たせて預けました。
病院が終わって帰ってくると、
散歩がてら、おばあちゃん家に移動していました。
001_2
奥さんとお姉ちゃんの話では、
ウルトラマンを1つ1つ出して、名前を教えてくれたり、
オシッコしたいときに、ちゃんと伝え、トイレで用をたしたり、
おばあちゃん家に遊びに来ていた知り合いのおじさんとも仲良く遊んだり、
ずっと楽しく過ごせたということでした。
泣いたり騒いだりしなくて、よかったです・・。

いただいてきたお菓子を、さっそく食べています。
「オネエチャン、オセンベ、クレタノ。
 ハッチャン、ビーシテ(ビームをして)、
 オジチャント、オネエチャン、ヤラレタ。
 アッチノ、バアチャンチ、イクトキ、ジュボン(スボン)、スコシヌレチャッタ。」

お隣の奥さんとお姉ちゃん、本当にありがとうございました。
そしてハルキも、ありがとう。
薬を飲んだら、だいぶ落ち着きました。

| | コメント (0)

2010.05.19

ビフォーアフター

今日はお弁当の日です。

068おにぎり2つ・ハンバーグ・水菜のハム巻き・
結びこんにゃくのおかか煮・かまぼこ&キュウリ
ミートソースフェットチーネ

赤みが足りないので、ハンバーグにケチャップをかけようかと思いましたが、
昨日のミートソースで使い切ってしまった(というか、これも少し足りなかった)ので、そのままの茶色。
ミートソースも茶色。
どんまーい

069

今までは、お弁当袋に、食べ終わったお弁当箱とお弁当包みをべつべつに入れて帰ってきていましたが、
「おかーさん!
 コウスケ、きょう、ちゃんとしばってきたよ!」

初めて、お弁当箱を包んでありました。
上手上手

| | コメント (0)

2010.05.18

がらがら

幼稚園の、年長さんの懇親会がありました。
クラスごとに集まって、用意してもらったお菓子とお茶をいただきながら、
2時間ほど楽しく過ごしました
24人クラスで、参加したのは12人。
お勤めしているお母さんが多いのです。
初めてお話した方もいて、参加してみてよかったです
小さい子たちもたくさん来ていて、ハルキも楽しく遊んでいました。

週末は参観会、来週は遠足。
楽しみな行事が続きます

                           

昨日今日と、暑い日になりました001
大人の洋服は、だいぶ前に入れ替えていましたが、
暑くなったり寒くなったりだったので、
子供たちのはまだ・・でした。
さすがに、涼しい日はあっても、もう寒い日はないだろう、と思い、天気のいい今日、一気に衣替えしました。

ハルキの服は、
コウスケのお下がり&お友達のお下がり&新しく買ったもの、
季節を問わずかなりの量の洋服があることが判明。
半そでのTシャツだけでも、
この夏着られるものが20枚近くありました。
これは、コウスケのお下がり。
ヒザが破れたので、そこで切ったんだっけ。
ジャストサイズです。
お腹が、ベルトの上に乗っていますが

方やコウスケ。
Tシャツ、4枚のみ。
全然足りません。
ちょっと買い足さないとね。
ネットでいろいろと見てみましたが、
なかなか好みのうるさいコウスケ、気に入ったものがありません。
どっさり買いに行きたいです(・・仙台に)。

タンスの、コウスケの引き出しを開けると、
数少ない洋服が、シャーッと動いてきます

| | コメント (0)

2010.05.17

春の収穫

4月上旬に注文していた、コウスケとハルキのTシャツが届きました

075最近雑誌にも載って大人気の、おしゃれブロガーさんが紹介していた、ミッキーのTシャツ。
キャラクターものは全く着ない2人ですが、
あまりにかわいいので、コウスケに聞いたら、
普段から、ペアルックはさせていないので、
違うデザインのものにしました。
フィット感も抜群です。
明日も暑かったら、着るっていいそうです。




午前中、幼稚園の年長さんはたけのこ掘りをするということでしたので、
ハルキと見に行ってきました。
幼稚園には、小さいながらも竹林があって、
たけのこがにょきにょき生えていました。
ハルキよりも大きいものもあるくらい。
それを、みんなで掘ってみよう、ということでした。

幼稚園に到着すると、すでに掘り始めていました。
コウスケは、どこだ?066
クラスで4グループあるうち、
コウスケのグループが一番に掘ったようで、
発見したときには、もう掘り終えていました
残念。
でも、母さんを見つけると、
元気に手を振ってくれました

067

ジャーン。
これらが、掘ったたけのこです。
比較するものがなくても、大きいということが伝わると思います。

070

このたけのこ掘り、
掘ったたけのこを食べるのが目的ではなく、
みんなで掘ること・皮や中身を、五感を使って感じることのようです。

先生が、たけのこ本体をたてに切ったり輪切りにしたりして、みんなに見せてくれました。
皮や身(?)をなでたり、においをかいだり、じーっと見たり、持ち上げてみたり・・。
みんな思い思いに楽しんでいました。
左から4人目の立っているのがコウスケです。

072年中から同じクラスだった、仲よしのサナミちゃんと一緒に写真を撮ろうと思ったら、
「・・ボクも、いれて。」
「いーいーよー。」
ということで、タクミくんと3ショット。

074



「ほら、ハルキくんにもさらせてあげてよ。」
と、近くにいたダイキくんに声をかけるサナミちゃん。
いつも、ハルキをかわいがってくれます。
ダイキくん、大きいのを持ってきてくれて、
「これ、さわっていいよ。」
ありがとう。

コウスケも、他の子たちも、いい顔していました。
天気もよくてよかったね。

次のイベントは、6月2日の田植えです

| | コメント (0)

2010.05.16

メイン近くてサブ遠く

隣市:須賀川市の最も有名な観光スポットといえば、
須賀川牡丹園でしょう
今が見ごろでの牡丹、ぜひ行ってみたい

・・と夫に話したところ、
「じゃあ、お昼は白河ラーメン食べに行ってみない?」
で話が決まりました。
高速で、須賀川を通過して、まずは白河へ~

火風鼎に行きました。003
けっこう人気のお店らしく、さほど待たずに座れたものの、次々とお客さんがやってきました
チャーシューメンがおススメらしいので、
夫とハルキ、母さんとコウスケが半分こで、
チャーシューメンにしました。
麺は手打ちのもちもちちぢれ麺、スープは鶏ガラだし(だと思う)のあっさり目でした。
なにより、チャーシューのおいしいことといったら!
燻製のような香りがしました。

足を伸ばした甲斐があったと、4人大満足


005その後、須賀川へ戻りました。
高速に乗らなくても、国道で十分大丈夫
牡丹園に到着しました。

見ごろだけあって、お客さんもたくさんでした。

006

大きな池があって、コイにエサをあげられるようなので、
近くの売店で買ってきました。

喜んでエサを投げている2人ですが、
水面には、みんなが投げたエサがプカプカ・・。
コイたちも、さぞかし満腹なのでしょう。
このエサは、またどこかで活用するとしましょう

その後、メインの牡丹コーナーへ。

004

007

009

010

牡丹の花をじっくり見るのは初めてです。

ここには、何千株もの牡丹が咲いています。
種類も相当あるそうです。
中には、樹齢(?)200年などというのもありました。

子供たち、ちょっと飽きてしまって、
夫が敷地内にある子ども遊園地にコウスケたちを連れて行ってくれました。

012_2

013

ありがとう。
おかげで、ゆっくり見ることができました。

牡丹園に向かう途中で、夫が冗談で、
「牡丹園だから、牡丹ソフトクリームなんてあるかもね。」
なんて、コウスケに言っていたところ、015
本当にありました

ひまわり畑には、ひまわりアイス、
菜の花畑には、なのはなアイス、
桜を見に行けば、さくらソフト。

まさか、牡丹まであるとは

コウスケとハルキで半分こ。
一口もらったところ、ミルキーではなく、さっぱりしていておいしかったです。

天気もよく、でも暑すぎず、気持ちいい1日でした

| | コメント (0)

2010.05.15

ご近所さん

コウスケは、久しぶりに土曜日の自由登園日に幼稚園に行きました。
今までのクセで、幼稚園に送っていこうとしたんだけど、
自由登園日も、ちゃんとバスがお迎えにくるようです
コウスケを見送った後、ハルキのスイミングに行きました。
2日連続マンツーマン009_2
個人レッスン料、払わないと・・です。

午後は、最近見つけた、近所の公園に行きました。
2人とも、練習練習

公園までは、コウスケ自転車で15分。
ちょうどいい距離でした。
確か広かったなぁ・・と思い、サッカーボール持参

004_2

006

すべり台の上からコウスケがサッカーボールを転がし、
それをハルキがキャッチ
・・を10何回繰り返していました。
これも、貸し切り状態だからできることです。

008

コウスケ、前回りの練習中。
腰が鉄棒までくるところまで身体を上げると、
あとは自分でまわります。

実は、同じクラスの子は、コウスケ以外全員前回りができ、逆上がりもできる子がかなり多いそうです。
連続逆上がりもやっちゃうくらいです。
・・ということもあり、
先生が特訓してくれているらしいです

母さん、逆上がりにチャレンジしました。
1回目は失敗
こないだテレビで、足を蹴り上げるというよりも、腰を鉄棒に近づけるようにするのが
いい、と言っていたので、実践。
2回目で成功
でも、お腹のぜい肉が痛いです。



コウスケのバス路線で、コウスケの次に乗る子は同じクラスのユウジンくんです。
うちから歩いて3分もかからないような、超至近距離
仲よくなれたらいいねぇ、とコウスケと話していたのですが、
バスも一緒に乗ったことないし、教室でもなかなか声をかけられないようでした。

ところが先日、
「きょう、ユウジンくんに『コウスケのおうち、あそびにきて』っていったよ。」
「おーっ、すごいじゃん!」
「そしたらね、ユウジンくんが、ユウジンくんのうちにもきて、っていってくれた。」
「よかったね~。」
さらに昨日、
「あさ、ユウジンくんがバスにのったとき、
 『ユウジンくーん』ってコウスケがいったら、
 コウスケのよこに、すわってくれたんだよー。」

ユウジンくんは、ポケモンが好きなんだそうで、
コウスケは、少ないながら、持っている限りのポケモンの知識を出したらしい。

年長さんになったコウスケ、いろいろがんばっています。

| | コメント (2)

2010.05.14

子供たちに感謝

美容院に行ってきました
なかなか、ここ!というところが見つからず、さまよっていた半年でした。
結局落ち着いたのは、家と幼稚園の中間・・というか、
スイミングの隣にある美容室でした。

家から幼稚園の1.7kmの直線の中で、
スーパー・ドラッグストア・クリーニング・図書館・スイミング・美容院・TSUTAYA・
銀行・郵便局・・
すべての用事が済んでしまいます
クリーニングのついでに郵便局と図書館に行けます。
スイミングの前に、TSUTAYAに立ち寄れます。
だから、いつも大荷物

今日は、カットとカラーでしたので、長時間になるだろうと思い、
ウルトラマンパズル3つと、ウルトラマン&怪獣あわせて12体を持っていきました。
ヘアスタイルを相談したり、パーマやカラーの間に過ごすカフェのようなところで、
ハルキはずっと遊んでいてくれました。
時々、カフェの階段を下りてきては、
手にしているウルトラマンを、みんなに紹介して回りました。
「ハッチャン、2サイ、デス
 コレハ、レオ。 コレハ、ジャック。 コレハ、ガンキュー・・」

ぐずることもなく、2時間半遊んで待っていてくれたハルキに、感謝感謝です





005

幼稚園の近所のスーパーに飾るための母の日の絵、今日、持ち帰ってきました。
家で描いたのですが、
その時は、よく見ていなかったので、
今日じっくり見させてもらいました。

コウスケ、絵はだんだん上手になってきたのですが、
なのせ、筆圧が弱いのです。
のっぺらぼうではありませんよ
笑った顔がかわいく描いてあります
008「みみの、かざりは、あかにしたの。」
赤いピアスは持っていませんが、
かわいい色だから、赤にしてくれたのでしょう。

右下のコメントの拡大したものです→
「おかあさんへ いつもありがとう こうすけ」
と書いてくれました。

おや、こうすけの「す」と、おとしの「5」が反対です。
ありがとうの「と」もだ。
こんな間違いも今だけです。
コウスケ、ありがとう

| | コメント (0)

2010.05.13

時間がたてば

今日は、母さんのヨガ日でした  前回のヨガ日記はコチラ→
月に2回のレッスン、前回はハルキのロタで行けなかったので、
約1ヵ月ぶりとなりました。

1時間のヨガの内容を全部覚えることはできませんが、
基本的なほぐしや、
母さんの最大の問題である骨盤の歪みを治すポーズは覚えていたし、
他のポーズは先生がプリントにしてくださったので、
週3、4回くらいは、家でヨガしていました。
そのせいか、
前回うまくできなかったのができるようになったり、
開脚の角度が広くなったり、
多少ながら、進歩がありました
正しい姿勢をつくる練習もやります。
先生に「前回より、つくった姿勢がよくなっていますよ。」と言われました。
あとは、普段これをどれだけ維持できるか・・です

そして、前回先生に指摘された『ひざの曲がり』、
今日も足を前に伸ばして、ひざの下に手が入ってしまうかどうかやったところ、
まだ少し手が入ってしまいます。
ひざを伸ばして歩く、ひざを伸ばして立つ生活をし、
ひざの下にすき間ができないのが理想だそうです。
ハルキにも同じ格好をさせたところ、まーーたく手が入りません。
すばらしい

ヨガのあと、洋服を着替えたら、デニムが少しゆるくなっていました。
う、うれしい~




ヨガのレッスンは、ショッピングセンター内のカルチャースクールでやっています。
終わった後、駐車場に行こうとしたところ、
仲よし3人組で参加しているママさんたちとばったり会いました。
これから店内にあるミスドに行くの、と言っていたので、
母さんたちも一緒に行かせてもらいました。
ミスド、久しぶり。
イートインなんて、何年ぶりでしょう。

100513_115850

みなさん、お兄ちゃんお姉ちゃんが同じ幼稚園なのだそうですが、
3人とも年長さんなんだとか。
「そういえば、ハルキくんもお兄ちゃんいたよね?」
うちも年長年長
そして、下の子は、みんな2歳。
おかげで、母さんもすぐに打ち解けられました

店内にいるときは、
母さんにべったりのハルキでしたが、
食べ終わって飽きてくると、子供たちが外に行きたいというので、母さん一緒について外に行きました。
ハルキが持ってきていたウルトラマンを1体ずつ持って、
走り回っています。
そして、みんなで、ベンチに座りました。
(1人の子は、眠ってしまいました

100513_124056この距離感がなんともいえませんが、
少しはハルキも仲よくなったようです。
なにやら、3人でお話していました。

ヨガに通おうと思ったのは、
ヨガそのものを習いたいということ以上に、
友達ができるといいな、という思いからです。
母子ともに、お友達ができそうです。
・・いや、できたといっていいでしょう

| | コメント (0)

2010.05.12

デジャヴのような

今年度初のお弁当日です002
コウスケに、キャラ弁はだと言われました。
開けたときに顔があったりするとイヤなんだって。
内心、ラッキー

去年までは、アルミのお弁当箱を使っていました。
ちょっと足りないようなので、少し大きいのを買おうと思っていたところ、
仙台のばあちゃんから、新しいお弁当箱をいただきました。

今日の献立
 ご飯・卵焼き・かまぼことキュウリ・豆苗とベーコンの炒めたの・ハンバーグ
こないだハンバーグを作った時に、ミニのを大量に作りました。
恐らく来週も・・

用事があって、午前中にハルキとデパートに出かけました。
ついでに、ウインドウショッピングも
店員さんたちに
「ハッチャン、2サイニィハ、ヨーチエンニ、イッテマス。」
と、愛想を振りまいていました。
そのとき、
3歳くらいの女の子が、「おともだちだ~。」とハルキの方にやってきました。
その瞬間、ささっと母さんの陰に隠れるハルキ。
さっきの勢い、ゼロ
「ハルキ、お友達だよ。あそぼって来てくれたんだよ。」
と言うと、その女の子は
「おともだちって、○○ちゃん?」
とうれしそうに、ハルキの手を取ってくれました。
でもハルキ、もう片方の手は母さんとつなぎ、ぎゅーっとしています。
女の子が話しかけてくれても、口の中でモゴモゴモゴ・・。

そして、別れるときになって、004
「バイバーイ
と元気にあいさつしました。

そんなことが、1歳の男の子との間でもう一回。

ハルキ、大人にはものすごーーく陽気でよくしゃべりますが、
知らない子は、かなり苦手みたいです

そういえば、今回のようなことを、数年前にも経験したようなしないような
ね、コウスケくん。

| | コメント (0)

2010.05.11

小話1~4

午前中、ハルキのスイミングのあと、
その足で、PCのプリンターのインクを買いに某家電量販店へ出かけました
インクを買い、車に戻ると、
「オンカンチャン、ハッチャン、パン、タベタイ。」
母さんのお気に入りのベーカリー2つのうちの1つが、道の向かいにあるのです。
「じゃあ、買っていこっか。」

ここのベーカリー、試食がすごく多いです。
いついっても、10種類くらいあります。
ハルキもそのことは知っていて、店内に入るとすぐに試食
母さんがトングで取る前に、手づかみで取っています ご、ごめんなさい~
お会計を済ませ、外に出ようとすると、
「アッ!」
「どうしたの?」
「モシカシテ、パン、タベラレルヨネ~。」
と、一瞬でパンを持ってきました。
このすばやさ、ちゃっかり度・・トホホ。 もしかして、じゃないでしょ。

「ハルキ、もう食べないんだよ。帰るよっ。」
「バジャーッ(ラジャーッ)!!」
「・・ハッちゃんって、どうしてそんなにおかしいんだろうね。」
「フフフ。」

                           

幼稚園の敷地で遊んでいるときに、
ブロックからすべり落ちて、ひざをすりむいたコウスケです。
「いたーーーーいっ
コウスケ、めったに転ばないうえに、すりむくことなんてほとんどナシ。
「とりあえず、うちに帰って、消毒しよう。」
「しょうどくって、いたいの?」
「一瞬痛いけど、消毒すると一番早くよくなるんだよ。
 でね、バンソウコウは貼らない方がいいからね。」
「わかった・・。」
でも、気になって気になって仕方ないようです。

「あ、そういえば、ヤクルト飲んだら、早くよくなるかもね。」
一気に顔が晴れるコウスケ。
実は実は、昨日初めて、ヤクルトを買ったのです。
(最近までヤクルトでも湿疹が出ていたのですが、やっと2人とも出なくなったので。)

003_2「ヤクルト、からだにいいって、いってるよね。」
「そうだね。飲まないより、早く治るかも。」
「ぜんぶのんだら、すぐなおるかな?」
「その代わり、お腹がすごく痛くなるよ。」
「いっこにする。」

家に着いて、消毒して、ヤクルト飲んでいます。
すっかり治った気分になっているようです。

ウソも方便

                           

家に帰ると、三男が土の上に少し背中を見せていました。001
大きい家に引っ越したというのに、
しょっちゅう土の上に出てきます。
そういう気性なのでしょうか。
 土の中で一ヵ所見える白いものが三男です→

するとハルキ。
コウスケが作った、紙の剣を手にして、
「コラーーーーッ
「ハインチャイ!ナカニ、ハインチャイ(入りなさい)。」


弟の世話を、一生懸命してくれます。

ほどなく、三男は土の中に潜りました。

                           

スイミングで、先日写した写真が届きました。
今日のコウスケのスイミングのときまでに、
ほしい写真だけ抜いて、残りは返却です。
1枚1枚ビニールに入っていて、袋から出してしまったらお買い上げしないと・・です。
2Lサイズなので、1枚ずつでいいかな、と思い、
次の2枚をチョイスしました。

004_3

005_2
左)水中に飛び込もうとしているハルキ
右)コウスケ水中写真

普通に泳いでいる写真は、自分で撮ったものがあるので、
専門の人では写せないものにしました

今日も平和な1日です。

| | コメント (0)

2010.05.10

せっかくの午後が

コウスケを迎えに行くとき。
「オンカンチャン、タンポポ、イッパイネ~。」
「ホントだね。」
最近、綿毛に夢中のハルキです。

006

004

通り沿いの綿毛は、たいてい、ついていません。
ちょっと奥に入ると、まだまだいっぱいあります。
「ココ、オッキク、アッター。」
 ※ハルキは、「たくさん」とか「いっぱい」のことを「おおきく」ということがあります。

最初は吹いてみるものの、005
ハルキの吹く息ではさほど飛ばないとわかると、
手で払ってみます。

最後は蹴るんだよねぇ
必ず。

先日、冬タイヤから夏タイヤに交換してもらったときに、
修理した方がいい箇所が見つかったので、
GWの間に部品を取り寄せてもらい、今日予約して直してもらうことにしました。
1時間もかからず終わると言われたのだけど、
1時間半近くたっても終わらない
どうやら、届いた部品が間違っていたらしい。
「確かに、この車に合ったのが届いているんですけどね・・。」
代車で一旦帰宅
その後、連絡があり、またお店に出向くと、
どうやら、箱と中身が違っていたそうです。
だから、箱だけ見たらだったのだけど、中身が
そんなことってある~?
また代車で帰りました。
本当はちゃんとした部品が届くのに1日かかるところ、
今日中に取り寄せて、今日中に修理してくれるらしいですが、
何時になるのでしょう。
3回も行く羽目になろうとは・・。

ちょっと愚痴ってみました

| | コメント (0)

2010.05.09

早くも6回目

母の日、でしたね
去年までは仙台にいたので、仙台の母には直接プレゼントを渡していました。
今年は郵送
毎年、違うものを贈っていて、
今年はこないだとても気に入っていたワインにしました。
静岡の母は、毎年毎年ワインです
多分、今のところ重なってないと思います。
喜んでもらえたでしょうか・・

午後、ハルキと一緒に2階で昼寝をしていると、
「おかーさん。おかーさん。」Kousuke_006 
と呼ぶコウスケの声が。

下に降りて行くと、
「おかーさん、ありがとう。」

ありがとう~

しかも、夕飯は夫が作ってくれるそうです。
母さん、夫の母じゃないのにね。

途中何回か味見をさせてもらいました。
めんつゆを使う料理でしたが、我が家にはめんつゆはありません。
しかも、めんつゆを作るために必要なミリンも切れてしまった
なので、代わりにお酒と砂糖で代用したようです。
「ちょっと・・すげー、うまいんだけど。」
「どれどれ。・・ホントだ。私が作るより、ずっとおいしい!」
他の料理も、味見の段階でものすごく美味
「転職できるよ。」
「・・したいね

みんなありがとう。いい母の日になりました。

| | コメント (2)

2010.05.08

楽しスポットへ

午前中、ハルキのスイミングに行き、
そのあと、石筵ふれあい牧場に遊びに行きました。
郡山に引っ越してきたころ、何度も行ったっけなぁ。  過去の日記はコチラ→
冬季休業の時期も終わったので、またたくさん遊びに行けます

003広々の芝生に大喜びの2人。
なにかのポーズをしています
「とびだせ、かがくくーん。」
コウスケ最近お気に入りの『飛び出せ!科学くん』のポーズらしいです。

002朝、久々にベーグルを焼きました。

今日は、レーズンベーグル
お昼用に持ってきました。
ちょっとかためのでき上がりでしたが、
コウスケもハルキもペロッと平らげてくれました。

004

石筵牧場に来たら、必ずこのおもしろ自転車に乗ります
乗り場は、少し高いところにあり、
芝生の周りをぐるっと一周するコースです。
なので、
行きはよいよい、帰りは・・
最後の上り坂、後ろから押す人も多いです。
我が家の場合は、乗っている子供たちが軽いので、
かろうじて最後まで乗ることができます。

005_2「ほら、おかあさん、さいごまでがんばって。」
「ほんっとに重いんだよ、コレ。」
「オンカンチャン、ジテンシャ、オソイ。」
「だから重いんだってば

降りた後で、子供用のおもしろ自転車に乗るのも、
お決まりです。

006

007
コイのえさやりも、大好きです。
エサを3つ買いました
前に来た時には、ハルキはまだ池の中に投げられるほどの投力がなかったですが、
今日はばっちり、コイの口まで届きました

009ハルキ、暖かいのポーズ。

今日は日なたでは暖かいのに、
日陰では上着を着ていても、ぶるぶるっとなってしまいました。
風も吹いたりやんだり。
上着を着たり脱いだりしてばかりいました。
このハルキは、上着を脱いでいます。

010

遠くの木まで、2人で競争です
コウスケはもちろん、ハルキも一生懸命です。

牧場ということで、
馬・牛・羊・鶏・ウサギ などなど、
たくさんの動物がいるんですけど、
2人とも怖がって、写真を撮るどころではなく、
ハルキは抱っこで、さらっと一回りしただけです。

012_2 「アー、オウチト、オナジ、オナナ
黄色いチューリップを指しています。
ホントだね。

「キョウ、タノシカッタットー(楽しかった人)?」
「はーい。
 また、きたいひとー?」

「アーイ。」

また来ようね。
今度はサッカーボールを持ってこようかな

| | コメント (0)

2010.05.07

山積み

コウスケを迎えに行ったころは、かなりの大雨でした
「おかあさん、このてさげカバン、ぜーったいにぬらさないように、もってってね。」
「いいよ。」
「ほら、ぬれそうじゃん。ぬらさないで~。」
「あ、ごめんごめん。」

001_2

カバンの中には、
母の日のプレゼントが入っていました
「○○せんせいがね、にちようびはははのひだから、
 おかあさんにプレゼントをあげましょうっていって、
 コレ、つくったんだよ。」

「ホント?ありがとう
「ポケットのおてつだいけん、
 4つはいっているから、つかっていいよ。」

「じゃあ、洗濯たたむときとか、ご飯作るときとか、
 使わせてもらおうかな。」
「いいよ!」

このごろ、母さんの顔を描くときに、ピアスを描いてくれるようになりました。
赤いピアスを描いてくれました




図書館で予約をしていた『1Q84』、なかなか順番が来ません。
・・ということを、先日帰省した時に、村上春樹氏好きの後輩くん夫婦に話したところ、
2人、口をそろえて
「買い、だよ!」002
「買って損はしないですよ。」

一向に順番が来ないですし、
実は夫も村上春樹氏が好きなようなので、
今更ながら、母さんも買うことにしました
1、2、3、まとめ買い。
前に当たった図書カード1,500円分が、
役に立ちました

でもって、
一番上の一冊は、冲方丁さんの『天地明察』
2010年本屋大賞の第1位に選ばれた本らしいです。
これは、講演会に参加した夫が、いただいてきたものです(サイン入り)。
これも、早く読みたい。

だけど、図書館で借りた本がまだまだ読み切れません。
特に、宮部みゆきさんの『模倣犯 上』、細かい字で上下に書かれているうえ、
720ページもあります。
もうじき返さないといけないし、
これが終わるまでは、山がくずせません

| | コメント (2)

2010.05.06

新学期のような

ゆうべも今日もとても暑いと思ったら、
今日一番暑かった地点は、福島県内にあったらしい
ハルキ、暑くて昨夕から朝まで、かなりゴキゲン悪く、
ささいなことで怒ったり泣いたりしていました。

さらっとした布を買ってきて、パジャマでも作ってあげようかと思います。
できれば、就寝用のガーゼケットも作りたい・・自分の分も。

025せっかく咲いたチューリップも、
夕方に、なんだかくたびれた感じに
これは、朝撮影したものです。
7つ植えたのですが、手前中央の2つがうまく育ちませんでした。
でも、不思議なことに、
残りの5つは、高さが山型になっていました。

家の西側で咲いています。
我が家に金運が舞い込んできますように

                     

今日から、コウスケは給食です
やっと、午前中もハルキのスイミングに行けるようになりました。
普通の生活に戻りました。

ハルキ、前半はいつものように超はりきって泳いでいたのに、
突然、
「ハッチャン・・・ミズ、コワイ。」
と言って、いつもは気ままに勝手に泳いでいたのに、
003_2母さんの手を持って泳いでいました。
おや、珍しい。
コーチも、びっくりしていました。
明日はどうなっているでしょうね。

今年度初日の給食、
全部食べられたそうで、
スマイルマークを描いてもらいました

そして、今日幼稚園から、ピアニカを持ち帰りました。
年長さんはやるようなので、注文してあったものです。
名前を書くために、一旦お持ち帰りです。

002さっそく弾いています
「おと、でないんだけど。」
「それをくわえて吹かないと、音は出ないよ。」
ピャーーッ。
「あ、でた。」
「ニィ、スゴイネ!」

ご近所迷惑になるので、全開にしていた窓を閉めました。
カーゼハンカチを中に入れておいてください、と言われたので、前に作ってあった、パンダ柄×ボーダーのガーゼハンカチを入れておきました。
思わぬところで、役に立ちました。

| | コメント (0)

2010.05.05

水族館と潮干狩り

GW最終日。
001ずっと行きたいと思っていた、
アクアマリンふくしまに行ってきました
コウスケとハルキも、楽しみにしていたようです。

さっそく中へ。

003「うわー、
 おさかな、
 いっぱい!」

「オカカナ、イッパイ!」
最初の水槽から、喜んでいるコウスケとハルキです。
何の水槽だったかなぁ・・。
確か、おいしい魚の水槽だった記憶が

009

岩場や砂、海藻類とともに展示されている水槽が多かったです。
なので、どこに魚や生物がいるのか、
一生懸命探しています。
それもまた、楽しいですね。
母さんは、こういうとき、なかなか見つけられません。
夫はとても得意です。

010

ごまふあざらしくん、
ときどきこうやって、お客さんの前で立ってくれます。
みんな、急いで写真撮影
「おかーさん。あざらし、すごいね。
 それに、かわいいねー。」

と、コウスケ、水槽にはりついています。
「コレ、オンカンチャン、ミタイ。」
「ちょっと、それ、どーゆー意味よ

ごまふあざらしは平気だったコウスケですが、
その隣にいたセイウチは怖かったようです。
餌付けで、ものすごい勢いで水中に飛び込んできたとき、
たまたまコウスケだけが、水槽のすぐ前にいたものですから、
あまりの大きさと勢いにビックリして、大騒ぎでした

気を取り直して、きれいな生物の水槽へ。

012 013

大きな、水槽のトンネルを通りました。014_3
2人仲よく、魚を見に行き、
2人仲よく、同時にトンネルの壁に頭をぶつけました。
トンネルの形が三角になっているので、
足より先に、頭が壁にぶつかります

いたいのいたいのとんでけ~、ですぐに復活
時々ひらひら舞ってくるエイが、
2人のお気に入りのようでした。

でも、どちらかというと、
小さくてきれいな魚(熱帯魚みたいなの)が好きみたい。

このあと、3月にオープンした、アクアマリンえっぐへ。
アクアマリンえっぐは、子供用のフロアで、
水槽も1つ1つが小さめにできていたり、
子供が通れるくらいの穴をくぐると、水槽の中央に顔が出せる仕掛けがあったり、
魚の本の読み聞かせがあったり。
コウスケ、やっぱりここが気に入ったようで、帰る直前にももう一度来たほどです。

そのあとは、お楽しみのビーチへ。
海とは境をへだてた、砂浜&海水で遊ぶことができます。
外は暑いですが、まだ水は冷たーい
それでも、男性陣3人はどんどん水の中へ入っていきました。
「あさりがあるぞ
どうやら、潮干狩りができるようなので、申し込んできました。
なんと、このGW中だけのようでして、今日が最終日でした。
ラッキー

018_2 最初はこんなかんじだったコウスケ。

020

このくらい採れたころには、

022_2

もう、どっぷり浸かっていました。

019_3023_2

ヒトデも捕まえました。
長く空気中に置いておくと死んでしまうので、水中に戻しました

コウスケと夫のおかげで、かなりの量のアサリが採れました。
潮干狩りに行きたいなぁと思っていたところだったので、
これはうれしかったです

他、館内で食事をして、一通り見た後で、
アクアマリンの周りを少し散策して帰りました。

001_3

そうそう。
入場するときに、年間パスを作りました。
母さんの写真を撮るときに、
撮影室に入ってきた子供たち。
「一緒に写してもいいですよ。」
と言われたので、3人で写してもらいました。
パスポートのデザインは7種類あり、
好きなものを選べます。
母さんのは、コウスケに選んでもらったところ、
「渋いねぇ・・このデザインの人、ほとんどいないよ。」
と言われました

アクアマリンは、水族館の大きさとしては大きくはないと思います。
逆に、ちょうどいい大きさかも。
環境問題のことをたくさん取り上げていたり、
展示の仕方が工夫されていたりと、内容はすごくよかったし、
なにより、やっぱりこのビーチがあるし、
コウスケもハルキも夫も母さんも、すっかり気に入ってしまいました。
年間パス作ってよかった~
すぐにでも、また遊びに来たいです。

アサリの砂出しは、夫が担当してくれました。
大きいボール1つでは足りないので、
一番大きな両手鍋とにわけて入れていました。
気になって気になって仕方がないようで、
しょっちゅう、アサリくんたちの家をのぞきにいっている夫です

| | コメント (4)

2010.05.04

子供の日は大人の日

郡山に帰る前に、
じいちゃん家の近くのトイザらスへ、子供の日のプレゼントを買いに行きました
前々から、夫がコウスケに、
「子供の日に、何か買ってあげるよ。」と話していて、
コウスケもいろいろ考えていたようです。
ウルトラマンにしようか、仮面ライダーにしようか、
はたまたブーブもいいなぁ。
HANDY PIA(丸めて収納できるピアノ)も捨てがたい。

結局買ったのは、
コウスケは仮面ライダーディエンド
ハルキはウルトラマンガイア:スプリームバージョン
なんか、いつもと変わらないね
おまけで、ウルトラマンのパズルを買うことにしました。

さらにおまけで、
1000ピースのジグソーパズル(大人用)も買いました。
夫が気に入っていた、エヴァンゲリオンのパズル。
完成後にもし飾るのならば、夫の部屋にしてもらうことを条件に、買うことにしました。
一番高いじゃん

高速は混んでいるだろうと思って、一般道で帰ってきていましたが、
一般道と高速が並行しているところがあったので見てみたら、
高速、いい流れでした
よし、高速乗ろう、と途中から乗ったところ、
そこから先が渋滞ゾーンでした
でも、のろのろながらも車は進んでいたし、数キロ走ったら渋滞がなくなっていたので、
結果オーライ

010
家に着いて、まず花に水をあげました。
暑かったのでしょうね。
パンジーは、かなりぐったりしていましたが、
水をあげて数時間したら、元気になりました。

チューリップも、そろそろ咲きそうです

012

今日買ったパズルは、
ハルキが夢中になっています。
最初は夫に手伝ってもらいながら、
そして夜には1人でできるようになりました。

65ピース、クリア~

| | コメント (0)

2010.05.03

酔っ払いの戯言

今日は、コウスケとハルキをじいちゃんばあちゃん義妹ちゃんに託し、
夫と出かけてきました。
まずは、仙台港近くの三井アウトレットパークの横にできたという、
大きな東京インテリアに行き、
ソファを買い換えるor買い足したいなぁ、と一通りチェック
本当は、リビングに置く、オープンシェルフも欲しいし、
夫は自室の椅子が欲しいらしい(机だけはあるのです)。
玄関に飾る絵も見て、でもこれぞというのがなく、今日は断念

それから街中に出て、
ランチしたあと、各々見たい店を見たり、一緒に見たりして回りました。
途中、コウスケが年少のときの担任の先生にもばったりお会いしました
最近ご結婚なさったそうで、旦那サマとお買い物していました
「コウちゃんに会いたかった~。」と言ってもらいました。

HMV・ZARA・UNTITLED・藤崎(デパート)・卑弥呼・Gap・KALDI・UNIQLO・・・
あちこちのお店を回り、どっさり買い物してきました

その間、子供たちは、というと、
午前中は、トイザらスで、子供の日のおもちゃを買ってもらい、
午後は動物園に連れて行ってもらったそうです。
動物園では2人ともすごくはしゃいで元気に動き回っていたらしい。
ハルキに何の動物がよかったか聞いたら、
「ジョート、カメトー、ワニサン。」
なのだそうです。

2010_05030200 子供の日プレゼントは、
コウスケはブーブ(京浜東北線と上越新幹線Maxとき)を、
ハルキは、ウルトラマンアグルを
それぞれ買ってもらいました。
コウスケはいろいろ迷ったあげくにブーブを選び、
ハルキは店に着いた時から、ブレることなくアグルをほしがったらしいです。
でもブーブが気に入ったようで、
コウスケにしばらく貸してもらっていました。
他にも、動物園でも買ってもらったりしたようです。

夕飯は豪華でした
山形のばあちゃんからいただいてきた、たくさんの米沢牛&豚のしゃぶしゃぶと、
山形への帰省時にじいちゃんが買っておいてくれた、
高畠ワイナリーのワイン2本、
それと、先日ばあちゃんと義妹ちゃんが沖縄に行ったので、
そこで買ってきた泡盛。
母さん、泡盛は一口だけいただきましたが、60度泡盛が脳天まで突き刺さりました
子供たちは遊ばせておいて、
みんなで相当飲みました
今も酔っ払いです。
乱筆乱文、誤字脱字をお許し下さい。
ルネッサーンス

| | コメント (0)

2010.05.02

仙台へ

昨日の法事も無事終わり、
今日から仙台のじいちゃん家に2泊します

30日は、夜に山形の実家に着いたので、
子供たちは車の中で寝てしまい、起きた時には翌朝でした。
なので、実質1泊2日だったわけですが、
コウスケはお兄ちゃん(ハルキのお兄ちゃん、というよりも、5歳のお兄ちゃん)らしさを、
ハルキはその面白さを、
存分に発揮するには十分な時間でした。

ハルキ、夫の伯母さんたちにもすっかりなつき、
そして誰より、義妹ちゃんにべったりでした。
母さんの横をすり抜けて、
「Kチャーン。」
とかけよっていました
そしてどういうわけか、1日に7、8回
「ハッチャン、ケータイ、モッテナイノ。」
とみんなに報告。
別にほしがっている風でもないのです。
ただ報告。

山形の実家は、いわゆるボットン便所です。
コウスケ怖がるかな・・と、今までは上にかぶせる補助便座を使っていましたが、
今回はそのままトイレを使わせました。
まーったく怖がることなく、普通に使っていました。
すごいね。

仙台のじいちゃん家に来るのは2ヶ月ぶりです。
あと2日、楽しくすごせたらと思う母です。

| | コメント (0)

2010.05.01

2歳5ヵ月

ハルキ、2歳5ヵ月です。004
やっとこのごろ、「ボク、1歳?」と聞かれなくなりました。

<最近のハルキ>
*うるさいうるさい

 「口から産まれてきた」と、
 おしゃべりな人のことを表現することがありますが、
 ハルキは産まれるとき、
 アタマじゃなくてアゴから出そうになって大変でした。
 まさに、口から産まれてこようとした男。
 それはまぁ、絶え間なくしゃべり続けています

 電話の受話器を持って、
 「コンチワー、ハッチャンヨー。
  ニィハ、ヨウチエンバスデ、ヨウチエン、イッチャッタヨー。
  ハッチャン、ウルトラマンパズー、ヤッテタヨー。

  ♪アメナボーイ ☆△◎※ ビューヒーフー パーテーフー エービーデー
    (雨なBoy 外はbeautifulでperfectな everyday~ 
                      :木村カエラ『magic music』)
  カエアチャン、カワイーネー。」

 ・・と時報に向かってしゃべっていました。

 コウスケの口ぐせが、ハルキの口ぐせでもあります。
 「モシカシテ、」 「オー、ソレバイイ(それはいい)。」

 「コレ、ナニ?」と聞かれて教えてあげる言葉は、たいてい忘れているようです
 日常会話の中で、どんどん言葉を吸収しています。

*お笑い好きみたい
 最近のツボは、志村けんの「アイーン」と「へんなおじさん」です。
 ちょっと教えたら、すぐに覚えてマネしています。
 母さんがやると、大笑いをしてくれます。

 語尾に「オッパッピー。」をつけることが多いです。
 「ハルキくん、こんにちは。」
 「コンチワ、オッパッピー
 裸でごろんと寝転がって「オッパッピー。」と言いながら股を広げたときには、
 泣きたくなりました

 どれも、ネタが古いよね。

 夜中にお茶が飲みたいというので飲ませた後、
 ふざけて布団の上で遊んでいたので、布団に入るように促したところ
 「ゴメンネゴメンネー。」
 と言われたこともあります。

 「ミナミ、イライラスル。」
 と、片足をあげようとしていたことも(真横にあがりました)。

*食欲減退ぎみです
 先日のロタウイルスをきっかけに、ますます食事の量が減りました。
 一時期は、これでもかっていうほど食べていたのにね。
 苦手な野菜などを口に入れようとすると、目をつぶってそっぽを向いてますが、
 ちょっと無理にでも口に入れれば、ちゃんと食べています。

 「何が食べたい?」と聞くと必ず、
 「メロンチャン」と答えます。
 メロンちゃんとは、メロンじゃなくて、メロンパンです。

*色を覚えてきました
 折に触れて、「これは赤だよ。」「これは青。」と教えてあげていましたが、
 はっきりした色を指して「これ、何色?」と聞いても、
 テキトーなことを答えていました。
 ピンク、デース。」と答えることが多かったです。

 ここ数日ですが、赤・緑・黄色 はわかるようになりました。
 ・・おぉ、ちょうど信号の色
 大事大事。

*最近の珍言動
 ①コウスケが、湯船から流れ出るお湯を、身を乗り出して眺めていたら、
  その背中をペロペロなめていました
 ②お店で「ペッタン、シテ。」と、買ったお菓子にテープを貼ってもらったとき、
  「お利口さんだね。」と言われ、
  「ハッチャン、デス。2シャイ、デス。シッカリ、シテマース。」
  自分で言うな
 ③コウスケの顔を、超至近距離でまじまじと眺めたあとで、
  「ソックリ
 ④先日のスイミング、ハーフくん(2歳半)と2人でした。
  ハーフくんはハルキをBABYと呼ぶのですが、
  「BABY、COME ON~。」と言われたら(身振り手振りはなかった)、
  「マッテー。」と追いかけて行きました。
  英語、わかるのかい?

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »