« しばらく | トップページ | 暑さのため »

2010.06.21

退院しました

今日、ハルキ無事に退院しました。
皆様にはご心配をおかけしました。
ブログのコメントや、個人的なメール、どうもありがとうございました。

今回の入院は・・
クループと喘息がきっかけの、
気管支炎・喉頭炎・喘息 でしたhospital

土曜日に作並温泉に行き(この話は、またおいおいということで)、
夜、母さんが温泉に入っている間に、ハルキが発熱して泣いているのに夫が気づき、
翌日、郡山に戻ってきて、休日夜間急病センターに連れて行ったところ、
クループと喘息と診断されました。
このときで、熱が40.2℃。
クループの吸入と、喘息の吸入を繰り返しましたが、なかなか症状がよくならないので、
当直の総合病院へ、紹介状を持っていったところ、
即入院となりましたhospital

入院したときには、咽頭炎が一番ひどかったのですが、数日で落ち着きました。
が。
入院4日目、郡山は天気が悪く、
そのせいで喘息と気管支炎が悪化してしまい、
1日中せき込み、ほとんど動けないハルキweep
翌日は晴天で、せきも止まりましたが、
ゼーゼー、ヒューヒューがなかなか消えなくて、
結局9日間の入院となりました。
完全に胸の雑音がなくなったわけではありませんが、
帰宅していいレベルになったので、今日の退院となりました。
その代わり、
吸入器をレンタルしてきました。
そして、自宅用の吸入器も買うことにし、帰りに注文してきました。

初めて知ったのですが、
雨や曇りの日は、湿気により気管支がむくんでしまうので、
喘息とか気管支炎などがひどくなりやすいそうです。

今までも、風邪をひくたびにせきがひどく、
喘息の気がある・・とはいわれてきましたが、
とうとう、はっきりと『喘息』と診断されてしまいました。
いよいよ来たか、という思いです。





ハルキの入院期間中、
コウスケは幼稚園を休み、仙台のじいちゃん家に預かってもらいました。
入院した日曜日は夫と自宅で過ごし、
翌日、夫には1日休みを取ってもらい、仙台まで連れて行ってもらいました。
そして土曜日に、
お見舞いに来てくれたじいちゃん・ばあちゃん・妹ちゃんと一緒に郡山に戻り、
ばあちゃんにはそのまま今日まで郡山の家にいてもらいました。

夫は土日に用事があったので、
昨日:父の日の父親参観会は母さんが行く予定でしたが、
夫が用事をキャンセルしてくれたので、
参観会にも参加してもらうことができました。
これは、ケガの功名というのでしょうか。
コウスケは大喜びでした。

仙台でも、ハルキと母さんがいない自宅でも、
泣くこともなく、気丈にしていてくれたようです。
コウスケ、本当に大きくなったね。
がんばってくれて、ありがとう。
そして、じいちゃん一家、夫、コウスケのおかげで、
母さんはハルキの入院に専念することができました。
本当に本当にありがとうございました。

点滴の外れたおとといから、
ハルキは今までの分を取り返すかのような元気さで走り回っています。
家に来てからも、
兄弟ではしゃぎまくっています。
2人ともよかったね。

天気の悪い日がまだ続きます。
ぶり返さないことをただ祈る母です。

|

« しばらく | トップページ | 暑さのため »

コメント

はるきくん退院よかったね。
入院と知り何事かと思っていましたが、無事に回復しているようでほんとによかったです。
こうちゃんも随分しっかりしたね。
ほんとすごいお兄ちゃんです。
Ayumiちゃんもお疲れのことと思いますのでお体お大事にしてくださいね。

投稿: hiroko | 2010.06.21 20:22

退院おめでとうございます!
ハルキくん、きつかったでしょうね…。

喘息、私の兄が小さい頃から今現在も患ってます。
天気が悪かったり、季節の変わり目とかは発作が出やすく、
あと気を付けなきゃいけないのが台風ですね。
気圧の変化もつらいらしく、
兄は飛行機には乗りませんよ。

コウスケくんも本当に頑張りましたね!
Ayumiさんもひとまずお疲れ様でした。
ハルキくん、早く落ち着きますように。

投稿: myo | 2010.06.21 22:18

basketballhirokoさん
ありがとう~。
仙台で入院したときには、労災が近くて本当に便利でしたが、今回は車で20~30分かかるところでしたので大変でしたsweat02
hirokoさん家の2人は元気ですか?
ちゃんと治して、元気に夏休みを迎えて、今回こそは会いたいですheart02

投稿: Ayumi | 2010.06.22 08:06

airplanemyoさん
ありがとうございます!
お兄様、喘息もちなのですね。
台風も?飛行機も?
myoさんのご実家の方ではどちらも欠かせない(?)ものでしょうから、さぞかし大変でしょうねweep
前以上に天気予報に敏感になっているこの数日ですrain

投稿: Ayumi | 2010.06.22 08:08

退院おめでとうございます。
大変でしたねsweat01

ハルキくん回復にむかってよかったですね。
まだまだ天気が悪い日が続きそうですが早く良くなるといいですね。Ayumiさんも体調くずさないように気をつけてください。

コウスケ君も頑張りましたね~。ホントしっかりしたお兄ちゃんだっhappy02

投稿: kiyo | 2010.06.22 22:03

virgokiyoさん
ありがとうございます。
完治ではないのが残念ですが、少しずつよくなってくれるといいなーと思っています。
コウスケも本当にがんばってくれました。
本人は、夏のお泊まり保育に向けて、自信を持ったようですhappy01

投稿: Ayumi | 2010.06.23 14:21

ハルキくん退院おめでとうございますheart04
温泉旅行の後に入院???とあったので、びっくり心配していましたshockでも、待望の我が家houseハルキくんは勿論、コウスケくんも帰ってくるの待っていたでしょうねconfident
こんな時期なので、まだまだ油断できませんねweep
どうぞお大事にして下さいclover
我が家は、優羽もどうやら喘息のようですdown美羽より早い時期からの発症だし、ちょっとひどいかなbearing吸入あるといいなぁと思っていたトコですbearing

投稿: 美羽ママ | 2010.06.23 22:31

bud美羽ママさん
ありがとうございますsign03
コウスケとハルキは、以前よりもラブラブheart04になったみたいで、退院できてよかったなぁ~と蚊帳の外の母ですcoldsweats01
今朝は晴れていて一安心、でもホントに油断ならないですね。
吸入器は、先生にも看護師さんにも強く勧められました。夜間とか外出したときとか、いざというとき安心だよって。
優羽ちゃんも喘息でしたか・・。小さい子だとせきこむのもかわいそうだし、体力もかなり消耗しますよねweepあるといいかもしれないですね。

投稿: Ayumi | 2010.06.24 06:11

退院、おめでとうございます!
入院の大変さを知ってしまった今、本当に心配していました。
仙台のときより、すぐに頼れる人はいないし、お父さんは忙しそうだし、何よりも、コウスケくんが!って、いろいろ考えちゃってましたbearing
でも、コウスケくん、本当にすごいですね。
2人の遊ぶ姿、本当に幸せに感じるのも、よく覚えています。
でも、まだ油断できないようですね。お大事に。
Ayumiさんも、お疲れがでませんように。

投稿: サブローのママ | 2010.06.24 23:44

chickサブローくんのママさん
ありがとうございます。
シロウくんが入院したのって、今年の冬でしたっけ?
やっぱり兄弟がいると、入院しない方の子のことが気になりますよねdespair
しかも、仙台のときのように病院がすごく近かったらまだよかったんですけど、タクシーで20分以上かかるようなところで、仙台に慣れてしまっていた私はとても不便に思いました。
でも、これが普通なのでしょうか~coldsweats02
お互い、子供たちが入院しないで元気に過ごしてくれるといいですね。

投稿: Ayumi | 2010.06.26 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらく | トップページ | 暑さのため »