« 納涼 | トップページ | 桃源郷で湖水浴 »

2010.07.16

泳ぎ続けたい

庭のキュウリたちがにわかに大きくなってきました。
先日ブログに載せた、第一号のキュウリくんは、
肥料が足りなかったのか、元気に育たずに、そのまましぼんでしまいましたsad
でも、そのあとも続々と実がついてきています。

001

002

ここまで大きくなってくれれば、大丈夫なのかなぁ。
家庭菜園1年生、新しい発見や驚きの連続です。

つるも、いつの間にかコウスケよりも長くなりましたup

         restaurant         restaurant         restaurant

ここ数日気温が低めだったのですが、
今日は久々の暑い日になりました。
洗濯物を外に干せるのも久しぶりで、家じゅうのものを洗いましたt-shirt

こんな日は、絶好のスイミング日和。
ハルキは大喜び、一方のコウスケは「コウスケもはいりたかった~sweat02
先生とマンツーマンでしたので、ハルキペースでやってもらいました。

ハルキ、魚のようで、
もともと高いテンションが、水の中に入るとさらにヒートアップです。
「アハハハ、アハハハ・・」と笑いながら泳いでいるので、
口の中に水が入ってばかりですが、
それがまた面白いらしい。
プールサイドからのジャンプも、
今まではジャンプというよりは、足元からドボンと落ちるような感じだったのが、
正真正銘のジャンプができるようになったのも、
テンションが上がる理由の1つらしい。
「ハルくん、そんなに泳ぎ続けたら、疲れちゃうよ。」
と先生からストップがかかり、
プールサイドに抱きあげられると、
その直後にまたジャンプして、泳ぎ出す始末ですfish

「じゃあ、今日はいつもやらないことをしようか。」
と、先生がビーチボールを持ってきてくれました。
ハルキは足台のあるところで、先生と母さんはプールの中で、
ボールを投げたり、蹴ったりして遊びました。
非常に意外なことに、ハルキはキックが上手で、
先生が投げたボールを母さんの方へ、母さんが投げたボールを先生の方へと、
器用に蹴りわけていましたsoccer

時間がきても、
「ハッちゃん、もっとおよげるよー。」
と主張するハルキを脇にかかえて、お風呂に入って暖まりました。

母さんも、プールに入って本当に気持ちよかったですshine

|

« 納涼 | トップページ | 桃源郷で湖水浴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 納涼 | トップページ | 桃源郷で湖水浴 »