« 桃源郷で湖水浴 | トップページ | 行きつくところは »

2010.07.18

見て泳いで釣って食べ

3連休中日の今日は、
仙台のじいちゃんたちと、いわきのアクアマリン福島に行ってきましたrvcardash
連休だし、天気もいいし、海のイベント盛りだくさんnotes
・・のため、インターを降りてからは、渋滞が続きました。

001005

水族館大好きな子供たち。
ハイテンションで見て回り、水槽の前では凝視eye
コウスケが見ているのは、5万匹のイワシの群れで、
ハルキは、タツノオトシゴを見ています。

「あ、ちいさいエビ、みつけた!
 えーとこれは・・(と魚の説明の表示を見て)ヌマエビだ!
 Kちゃん、おかあさん、ここにヌマエビがいるよ!」

「どこどこ?」
大人には、全然見つけられません。

006沼地の生き物・河川の生き物・深海の生き物など、
たくさんの種類の展示があります。
やっぱり、母さんは
色鮮やかな熱帯魚に見入ってしまいますfish
演出もとてもよくて、
写真のように、光の帯が入ってくるんですshine
この魚と一緒に、きれいなピンク色の小魚も泳いでいて、本当にきれいでした。

突然、
「おかーちゃん、キョウリュウがしんで・・
 あめがふって、みずがたくさんで、それで・・」

と話し出すハルキ。
何のことかと思ったら、
この水族館には、アンモナイトやいろんな化石も展示してあるのですが、
『化石ができるまで』のビデオが流れていて、
それを見ていたハルキ、その内容を復唱していたのでした。
「おかーちゃん、キョウリュウがしんで・・(以下割愛)」
何度も何度も、説明してくれました。

館内を一通り見た後は、
009屋外にある『蛇の目ビーチ』へ。
ここは、水は海とつながっていますが、
ちゃんと柵がつけてあって、
遊べるところは安全なところ。

水着に着替えて、走っていく2人runrun
じいちゃんと貝を拾ったり、水で遊んだり。


ヒトデも見つけました。
010_2「ヒトデは海の生き物だから、長く持ってるとかわいそうだよ。」
というと、
ベンチの方にいたばあちゃんの方に走って持っていき、
チラッと見せると、すぐに海に戻り、
水中に戻していました。
・・でも、すぐ他の子に「ヒトデだ!」と水中から出されてしまったヒトデくんですcoldsweats01

こうして、ビーチで楽しんでいる間、
夫は1人、炎天下のもと、別場所で順番待ちを。

012おかげで、
コウスケの念願だった、魚釣りをすることができました。

ここで釣った魚は、から揚げにしてもらいます。
とても香ばしい香りが、一面に漂っていますcatface
釣りは人気があって、それで夫は順番待ちをしてくれたのです。

013

015

釣りが趣味&特技のじいちゃんの手ほどきを受けて、
竿を垂らすコウスケ。

014

016

おー、すごいすごいsign03
次々と釣れていますfishfish
コウスケも、魚はかかるのですが、
引くのが早すぎたり、竿をうまく上げるのが難しいので引ききれないうちに 逃げられたりと、なかなかつかまえるところまではいきませんでした。
それでも、大小8匹のアジが釣れました。

017

アジはきれいに開かれて、から揚げに。
これがまたおいしいことsign03
骨までカリッと揚がっていて、
あっという間に8匹を食べ終えてしまいました。
昼寝直前だったハルキも起こして、
から揚げを食べさせましたrestaurant

コウスケ、ごちそうさまでした。

コウスケ、今日もくじ運がありました。
入場者全員、くじ引きをさせてもらえたのですが、
大人5人分のうち3枚をひいてもらったところ、
アクアマリンのCMキャラクターにもなっているナメダンゴ(という魚)のストラップを、
2つもあてたのです。
周りを見ても、はずれが多い中、
3分の2の確率で当ててくれました。
あっぱれshine

アクアマリン近くのお店でとてもおいしい海鮮丼や魚料理を食べてから帰りました。
じいちゃんたちには、郡山の家に少し寄ってもらい、
それから仙台に帰っていきましたpaper

あー、楽しかったhappy01
夏のうちに、また行きたいな。

|

« 桃源郷で湖水浴 | トップページ | 行きつくところは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃源郷で湖水浴 | トップページ | 行きつくところは »