« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010.10.31

いい香り~

義妹ちゃんから、うれしいモノをいただきましたheart04

005 LUPICIAのイベントみたいなのに行ったそうで、
限定品のフレーバーティを買ってきてくれました。
『軽井沢りんご』
母さん、コーヒーも紅茶も大好きですが、
実はフレーバーティも大好きです。
そんなことは話したことなかったと思うので、
あまりのツボに、ますますうれしい母さんです。
明日さっそくいただきまーすcafe

フレーバーティというと、柑橘系をイメージしていたのですが、
今ではどんどん種類が増えてきて、おイモなどのお茶もあるんだそうです。
たくさん試飲してきたって言っていました。
郡山でも、そんなイベントないかな。



また、買いたいもの見たいものが山積みになっていたので、
お昼前にじいちゃん家を出発して、
イオンモール名取エアリに行ってきましたrvcardash
まず、トイザらスに行って、
ハルキの誕生日プレゼント&コウスケとハルキのクリスマスプレゼントの第一回下見を。
ハルキは、ウルトラマンガイアV2がほしい、とじいちゃんに話していて、
トイザらスでいろいろ見ても、やっぱりV2がいいらしい。
コウスケは、日ごとに違う物をほしがっていますが、
どうやら今年は、トランスフォーマー路線になりそうです。
完売が続く、仮面ライダーオーズのベルトじゃなくてよかった・・coldsweats01
 (一回り小さいのは持っているので、それで満足らしい)

それから、エアリ店内へ。
雑貨屋さんや、ZARAをチラッチラッと見ながら、
まず最初に探したのが、
マッサージ用のアロマオイル。
これ、母さんじゃなくて、夫がほしいほしいとずっと言っていたものです。
先日、泊まりの仕事のときに、
マッサージの代わりに、オイルを使ったエステをやってもらったそうで、
それがものすごく気に入ったらしい。

004

母さんも寝る前に、時々マッサージとか、ツボを押してないツボ押しとかしてあげていますが、
ぜひオイルを使ってマッサージしてほしい、と。

で、いろいろ見て買ったのがコレ。
ザ・ボディショップの、ポリネシア モノイの香りのオイル。
何種類かあったオイル、どれもいい香りでしたが、
これが一番気に入ったようなので。

雨のひどい中の運転でお疲れだったようなので、
さっそくこれで首・肩と足をマッサージしたところ、
マッサージクリームよりずっとなめらかだし、
部屋に広がる香りもすごーくよくて、
マッサージしている母さんも、すっかりいい気分ですshine
保湿オイルでもあるので、これからの時期、母さんも使えそうです。

他にも、
コウスケのスノーブーツとか、夫のゴルフ用のレインコートとか、
一回り小さいサイズのケーキ型とか、
見たいものはいろいろあったのですが、
帰る時間を考えて、これらはまた次回に持ち越しです。

福島県内にも、大きなイオンモールあればいいのにな~。
仙台はもちろんのこと、静岡の実家の近くにもたくさんあります。
なぜー、ここにはー、ないのーsad

| | コメント (0)

2010.10.30

5回目となりました

毎年恒例になっている、夫の大学時代の友人ファミリーが集まる会、
今年は福島市で開催されました。
コウスケが生後半年のときから、ずっと8月最終週に仙台に集まってもらっていたのが、
去年は我が家の引越しのために開催できず、
2年ぶりの集合になりました。  過去の会の日記はコチラ→20072008
今回は、5家族:大人10人&子供7人が集まりました。

2010_1030aa0537

2年ぶりだと、子供たちがみんな大きくなっていてビックリeye
コウスケ&同級のコウノスケくんを筆頭に、
一番小さい子で1歳半。
最初は子供たち、おとなしくしていましたが、
ご飯を食べて慣れてくると、
みんなで遊ぶようになってきました。

コウスケとハルキ、みんなで遊べるようにと、
カバン3つ分にウルトラマンやら仮面ライダーやら、列車のブーブなどを持っていき、
一面に広げて、みんなで遊んでいました。
ブーブは、最初持っていく予定はなかったのですが、
絶対子供たちはコレは好きだから、と母さんが持たせました。
案の定、男の子も女の子もこれには夢中good

みんな最初はおとなしーくしている中、
終始マイペースでいつもどおりだったのがハルキ。
大人子供関係なく、近くにいる人たちに、
マニアックなウルトラ話を延々と聞かせ、
カードを広げ、
オーズのベルトをつけて変身ポーズをきめ、
ウルトラマンの怪獣を持ってもらって、ウルトラマンで攻撃し、
最後は先頭を切ってかけっこをし、
楽しそうにしていました。
「コウスケくんと、顔は似てるけど、性格が全然違うね。さすが次男sign03
ホントにそのとおり。

天気がよければ、福島競馬場へ行こう、と言っていましたが、
台風来てましたからねtyphoon
すみません、母さんがいたものですからrainrain
集まったお店で楽しく過ごし、現地で解散になりました。

毎年、この数時間のために、
北は盛岡(青森だった年も)、南は東京から、みんな集まってくれます。
ありがたいことに、いつも我が家の住んでいる所の近く。
今回は、福島市に住んでいる方が幹事をしてくれました。

来年も再来年も、ずーっと続くといいなぁ、といつも願っています。
子供たちが大きくなったら、キャンプとか旅行なんかもいいなー、なんて。

解散したあと、
郡山ではなく、仙台のじいちゃん家にやってきましたrvcardash
1ヵ月半ぶりです。少し間が開きました。

| | コメント (0)

2010.10.29

愛しのアタラシ

我が家のお風呂で遊ぶオモチャの中に、小さなアザラシがありました。
でも、ちょっと壊れかけていて、手を切ってしまいそうだったのと、
オモチャの中に水が入って出なくなり、水アカがたまってしまっていたのとで、
コウスケと相談した結果、
このアザラシくんは処分することにしました。
1週間前の話。

ゆうべ、お風呂に入っているときに、突然、
「アタラシ、どこ?」
最初、アタラシって何のことかわからなかったのだけれど、
「ハッちゃん、アザラシのこと?」
「うん。アタラシ、いないんだよ。」
他にもオモチャがたくさんあるから、ハルキには言わなくてもいいかな・・と思って、
アザラシのことは話していませんでした。
「アザラシいないけどさ、
 ほら、金魚とかフグとかカニとか、大きな魚もいるから、これで遊ぼっか。」
「ヤダ。ハッちゃん、アタラシとあそびたいの。」
「実はね、アザラシくん、ちょっと壊れちゃったから、もうお風呂には来ないんだよ。」
「アタラシ、こわれてなかったよ。」
「壊れてたから、病院つれてったんだよ。そしたら、お風呂入らない方がいいって。」
「びょういん、いってないじゃーん。
 あ、もしかして、きょうはようちえんのおとまりほいくかな?」

「あ、そうだったそうだった。
 今日はお泊まり保育だったから、明日一緒に幼稚園に迎えに行こう。」
「うん、そうしよう。」

・・と、一旦は納得(?)したようですが、
じきに、
「ハッちゃん・・アタラシとあそびたかったの。」
「そっかぁ。幼稚園に泊まっていること言わなくてごめんね。」
「いいよ。
 ・・でも、ハッちゃん、アタラシとあそびたかったのweep

「もしさ、アザラシくんが壊れていてもう遊べないくらいだったら、
 明日ちょっとお店に見に行ってみようか?」
「ちがうよ。ようちえんにいるから、おみせにかいにいかないよangry

母さんはしゃべればしゃべるほど、墓穴を掘っていく・・
というか、
ハルキの言うことの方が正しいような気がしてきました。
ちゃんとハルキにも話してから処分しなかったこと、
ハルキがあの小さいオモチャを大事に思っていること、
そして、それを新しく買っていいにしてしまおうと思った自分の愚かさを思うと、
ハルキに申し訳ないことをしたなぁ、と深く反省sweat02

お風呂から出た後、夫から電話があり、
その時にも電話口で
「アタラシ、いなかったんだよ。おとまりほいくでようちえんにいるんだよ。」
と話し出し、
事情のわからない夫に説明すると、感動していました。

布団に入って、しばらくすると、
「アタラシ、あそびたかった。きょう、おふろに、いなかった。」
と、また半泣き。
そして、追い打ちをかけるように、
寝たと思っていたコウスケが、母さんの腕をトントンと叩き、
「おかあさん。
 しむとき(死ぬ時)って、どうなるの?」

と、これまた悲しいことを言い始めて、
どんよりとした空気の中、子供たちは眠りについたのでした。

遅くに帰宅した夫に、事の一抹を話すと、
「かわいい子供たちだshine
と言って、母さんのポジション:コウスケとハルキの間に入りこんで、
そのまま寝てしまいましたsleepy

さて、アタラシくん、どうしたらいいものか・・。

| | コメント (0)

2010.10.28

めざせ1番

日に日に寒さが増していますsnow
今日お昼の郡山の気温は、7℃だってsad
雨が降っているので、余計に寒いです。
エアコンもファンヒーターもフル稼働で働いてもらっていますが、
早いうちに、ホットカーペットも買いたいなと、パンフレットやチラシを眺めています。
明日からは、また暖かくなるみたいですけどねsun

こんな日は、つい家の中でぼんやりと過ごしてしまいがち。
いかんいかん・・とカツを入れ、
ハルキとニコニコこども館に遊びに行きました。
ニコニコこども館:市役所横にある、子供用の市の施設です。
          子供に関係する課は、こちらの建物に入っています。

室内で大きな遊具で遊べるのは、本当に助かります。

今日はボールプールに夢中でした。
001 002

数人の子がボールプールで遊んでいて、みんな楽しそうにしていますが、
とび抜けてはじけていたのがハルキ。
「あの子、元気だね。」
と、周りにいたお母さんたちの話し声が聞こえてきましたear
近くにいた赤ちゃんも、このはじけ具合ならいいだろうと思ったのか、
ハルキにボールをぶつけて喜んでいました。
ハルキ、さらにテンションが上がっていましたup

これに飽きると、大きな遊具へ移動。
そこで、ハルキより1学年上の男の子2人と意気投合したようで、
途中から競走をしていましたrunrunrun
でも、明らかに身体が一回り小さいハルキ、
どんなにがんばっても、2人にはかないません。
すると、
ヨーイドンをした瞬間に、両手を広げて2人の進路をふさぎ、
2人がビックリしている間にダッシュしてみたり、
フライングしてみたり、
ありとあらゆる悪い手を使って、1番になっていました。
それってどうよ~、と言いたいところですが、
ハルキの悪だくみを見破って、先に走っていく男の子たちとのいたちごっこが面白く、
離れたところから見ていました。
「ハッちゃん、いちばんになりたいのー!」
と言って追いかけています。

何をやるにも、このごろ1番にこだわります。
スイミングでも、泳ぐのは上手な順番なのらしいですが、
コウスケの話では、
火曜日のスイミングで、
ハルキがどうしても1番をやりたいと言って、トップを泳いだらしいです。

負けず嫌いなんでしょうかね。
コウスケは、今の今まで順番にこだわったことって一度もなかったなぁ・・。

ニコニコこども館での競走は、そのうちみんな疲れたようで、終了になりました。

| | コメント (0)

2010.10.27

ランドセル考

今日のお弁当
Ur_002 おにぎり・卵焼き・ハンバーグ・
 のり巻きほうれんそう・のり巻きチーズ・
 サツマイモの甘煮

深い意味はありませんが、左右対称にしました。
のり巻きモノが多いのも、特に意味はありません。

今日は、こんなに寒い中(最高気温9℃らしい)、
交通安全教室のために、近くの公園に行き、
お弁当もそこで食べるらしいです。
屋外なので、食べやすそうなものにしてみました。
お昼頃、冷たい雨が降っていました。
大丈夫だったかな・・gawk

         bicycle         bicycle         bicycle

今、もっとも考える時間が長いのが、
コウスケのランドセルのこと。
そろそろ注文しないと・・ですtelephone

ランドセルを選ぶ基準は、家によって様々だと思います。
ブランド・メーカー、色、デザイン、価格、軽さ、機能、丈夫さ、アフターサービス・・
そんな中、我が家が重視するのは、丈夫さ。
まだ、ランドセルのことを漠然としか考えていなかったころに、
人気のある某社の某ランドセルがいいかなぁー、となんとなく考えていたのですが、
いろいろ勉強していくうちに、
このランドセル、肩ヒモが根元から切れやすいことが判明sad

今は、たいていのランドセルが、6年間保証がついているとはいえ、
保証のお世話になることなく使い終えてもらいたい、と思うようになりました。

コウスケは、色が紺色ということ以外は特にこだわりがないようです。
いろんなランドセルを背負わせてみても、
特にこれがいい~、というのも、これ嫌だ、というのもありません。
今回は、夫と母さんで相談して決めようと思っています。
まだ、これだというのが絞れていませんが、
クラリーノではなく、牛革にしよう、というのは意見が一致しました。
クラリーノは軽さが魅力ですが、
数百グラムの違いですし、
まあ、この違いは身体を鍛える重さと思ってもらうとしてcoldsweats01

パンフレットを取り寄せたのは3社。002
土屋鞄・池田屋・牛田カバン です。
3社とも革見本が入っていて、ビックリしましたshine

ただ・・土屋鞄は内幅が21.5cmだそうで、
A4ファイル(幅22cm)がまっすぐ入らないってsweat02
多少隅が折れても気にしないか、まっすぐ入る方がいいか。
でも、これから買うんだから、
ちゃんと入るものを選びたいところ。

そういうこと1つ1つに、雑誌を見てネットを見て頭をフル回転させていますrecycle
パンフレットを取り寄せたところ以外から買うかもしれないし、
んー、どれがいいかな。
まぁ、こうやって考えているときが楽しいときなのですがconfident

そういえば、
 ♪ピカちゃん ピカちゃん ピッカピッカちゃん
  かーるくてつよい ランドセル
  いーけだやーのー ピカちゃん!

という歌、小さいころからよくCMで聞いていて、今も耳に残っていますが、
池田屋って静岡の会社だったんですね。
だから、地元:静岡県だけで流れていたCMなのかな・・とふと思いました。
郡山では、ひろみちお兄さんの『天使のはね』のCMしか見かけません。

| | コメント (4)

2010.10.26

後継者見つかる

さらなる紅葉を求めて、ハルキと2人、北上してみましたrvcar
めざすは、あだたら高原方面dash

005

国道をずっと走ったところ、
まあきれいなこときれいなことmaplemaple
でも、きれいだと思うところは、路肩もない道路で、
ちょっと車を止められるところだと、景色がイマイチ。

しかも、福島も例外なく今日はとても寒い日で、
山の紅葉に、真っ黒い雲がかぶっています。
この雲がなかったら、さぞかしきれいだっただろうに・・。

この先はどうかな、もうちょっと行ったらもっときれいかな、と
どんどん進んで行ったら、
福島市の方まで行ってしまいましたcoldsweats02

せっかくここまできたので、ナビで近くの情報を見て、
アンナガーデンに立ち寄ってみました。

009

011

左が、メインの聖アンナ教会。
石造りがなんともいい感じ。

敷地の中には、雑貨屋さんやカフェなどがたくさん建ち並んでいますが、012
ふらっと入ったお店で、うれしいものを発見shineeye

母さん、手も大きい(指が長い)ので、
女性用の手袋ってなかなかサイズが合うのがありません。
男性用だと、手の甲周りがブカブカだし。
毛糸だと伸びるのですが、
よほど目の詰まったものでないと、
母さんの大きな手で網目が伸びてしまい、すきま風がつらい~sad

これは、手の平と甲は牛革、手のアウトラインがアンゴラ+ウールの暖か素材なうえ、
内手袋もストレッチの利いたものなので、
指が長くても、周りの部分がぐぐっと伸びて、指の根元までちゃんとはまるし、
でもとても暖かいheart04
手首も長めなのが気に入りました。

逆に、これは普通の女性だと大きめかもしれません。
母さんが買いに来るのを、ずっと待っていたのねlovely
・・というわけで、お買い上げですdollar
今使っている手袋は、独身のころから使っていて、もうボロボロ。
やっと世代交代してくれる手袋さんが見つかりました。


165昨日、東京出張だった夫が、
いろいろとおみやげを買ってきてくれました。
(なぜか)北海道のじゃがぼっくるに、
ご当地じゃがりこを数種類、
あとは、ウルトラマンおりがみと、
このウルトラマンクッキー。
今日のおやつにしました。

付属のチョコペンで、自分で顔を描くのです。
左下の2つがハルキ、右下の2つが母さん、
上の方はコウスケ。
うっかり、チョコペンの先をはさみで切ってしまったので、
チョコの出が悪くなってしまいました。
カッターやナイフで切らないといけなかったのに・・。
うぅ、ごめんねーshock

| | コメント (2)

2010.10.25

園服

ハルキの幼稚園の正式な入園手続きのため、
朝J幼稚園に行ってきました。
「きょうも、ヨーイドン、するの?
 ハッちゃん、たのしみ~。きょうは、ぜったい、まけない!」

と張り切っています。
今日は運動会じゃないよ、と言っても、聞いてくれませんcoldsweats01

入園金を支払い、体操着や制帽・赤白帽などの注文をし、手続き終了。
今度幼稚園に来るのは、1月の1日入園になります。
だいぶ間があきますねon
園庭で、園児たちとしばらく遊んでから、
次に向かったのは・・

うすい百貨店building
制服の採寸に行きました。

ハルキは小さいのでサイズがあるかなぁと思いながら、
いろいろ試着させてもらいました。
ズボンは、ウエストの調整が可能で、
サイズの違いは肩ヒモの長さと股下の長さの違いと言ってもいいらしい。
あんまり短いズボンはどんなものかと思い、
これはLサイズにしました。
肩ヒモ、相当詰めないと履けませんがdenim

101025_110400

制服の上着はS、冬用スモックもS。
Mでは、袖が長すぎるわ、肩が落ちてるわで。
Sでも大きいくらいです。
これも詰めないと。
夏用スモックは、袖がないうえ、
ややコンパクトな作りでしたのでMにしました。
使うのは1年後なので、
今ジャストサイズだと、きつくなるんじゃないかと。
夏にピッタリしたスモックを着せるのはかわいそうですしね。

・・というわけで、
それぞれバラバラのサイズになりました。
写真で着ているのは、冬用のスモックS。
登園のときは私服で、園に着いたら、上からスモックを着て過ごすそうです。

できるものは、どんどん支払ってしまいたいので、
こちらも今日支払いしました。

今日は、やること2つ完了good
コウスケとハルキ、ダブルで準備があるので、
やり忘れがないようにしないと。

| | コメント (4)

2010.10.24

パワースポットへ

先日、国内のパワースポットの本を読んでいたら、
福島県のNO.1パワスポは、霊山(りょうぜん)というところらしい。
初めて聞く名前だなぁ、と気になっていましたが、
どうやら、県内の紅葉スポットでもあることが判明しましたmaple
ますます気になる~。

・・と思っていたところ、
今日仕事が休みの夫が、どこか紅葉でも見に行こうか、と。
これは、霊山しかないでしょsign03

前置きが長くなりましたが、
今日は、霊山に行ってきました。
ただ、登山はしないですし、紅葉を見るだけでは子供たちが飽きてしまうので、
霊山のふもとにある、霊山こどもの村に行きましたrvcar

010_2

009

写真が下手ですみませんsweat01
両写真とも、後ろの岩山が、霊山です。
登山するときは、いろんな岩を見て回るのだそうですfuji
紅葉は・・左写真のとおりです。色づき始めですね。

007

霊山こどもの村は、
山を少し切り開いた感じのところにあるので、
歩道も緑がとってもきれいです。
かなり急な坂道でしたが、
コウスケもハルキも、走って登りました。

山の斜面を使った、長ーいすべり台もあり、
コウスケは見つけたとたんにすべっていましたが、
また上まで戻ってくるのが大変そうでした。

013

015

村の中央部に、この超幅広すべり台がありました。
コウスケもハルキも、すっかり夢中です。
すべったあとは、中央の階段で上まで登るか、
このすべり台の横にある、岩の通路(右写真)で登ります。
通路もあるけれど、直接岩を登ることもできる、面白コース。018

コウスケ、意外にも最初から岩を登ってきました。
かなり急なコースだったので、
夫も母さんもビックリ。
ハルキも登りたがりましたが、ちょっとムリでしたので、うねうねと岩山道を登ってきました。

あとで気がつきましたが、
この岩は『リトル霊山』と名付けられていました。





屋外施設は、これ以外にもたーくさんありましたが、
途中からすっかり夢中になってしまったのが、
屋内施設『遊びと学びのミュージアム』。

ちょうど、ワークショップで、自然のものを使ってカードを作ろう、というのがあり、
4人で参加しました。

020中央に、大きな両面テープが貼られた台紙に、
葉っぱや木の実などを貼りつけ、
そのあと、おがくずを上からかけると、
両面テープの何も貼られていない部分におがくずがついて、それでできあがり、というもの。

左上より時計回りで、
魚(夫作)、ちょうちょ(コウスケ作)、ライオン(ハルキ作)、うさぎ(母さん作)
夫とコウスケのは、すっきりまとまっているし、
ハルキのはダイナミックでこれまたいい感じ。
迷いに迷って時間がかかったあげく、一番ヘタっぴなのが母さんのうさぎですdown

他にも、

019_2

023

広ーいフローリングの部屋に、木のおもちゃがたくさん置いてあり、
壁一面に、いろんなジャンルの絵本が置いてある部屋とか(しかも床暖)、
ヨーロッパのテーブルゲームが何種類もあって、自由に遊べる空間とか、
動くアニメーションを作れるところとか、
科学実験のようなことができるところとか、
コウスケとハルキ、すごく好きそうだなーと思ったら、やっぱり夢中でした。
ハルキが木のおもちゃで遊んでいる間に、
コウスケは、動くアニメーションを作っていました。
テーブルゲームは、ハルキができるものがなかなかなかった中、
HABA社のスティッキーが、単純ながら・・単純だからこそ面白く、
何度も何度も4人で遊びました(写真右)。

ここだけで、1日過ごせそうhappy01

遊び足りないけれど、そろそろ帰る時間になり、
もう一度、さっきのすべり台を何回かすべってから帰りました。
結局、全部は見切れなかったsweat01

ここまで来るのに2時間近くかかるうえ、途中からは細い山道が続くので、
じゃあちょっと遊びに行こうかー、と簡単に来られる場所ではありませんが、
家族4人ともすっかり気に入ってしまったので、
また今度遊びに来てみたいです。

たくさん遊び、きれいな自然の中で過ごせて、それだけでもパワー充填rock
霊山のパワーも、きっと吸収(?)していることでしょうfuji

| | コメント (0)

2010.10.23

朝のスイーツ

先週ムシテックワールドに行った時に予約していた、
『アイスクリーム作り』のプログラムに参加するために、
休日でしたが、朝早くにムシテックワールドに向かいました。
夫は仕事なので、3人でですpigpigpig

アイスクリーム作りは、作ることがメインではなくて、
アイスクリームを凍らせるための寒剤・・氷と塩を混ぜたもの、の温度変化を見るのが目的のプログラムです。
とはいっても、子供たちはそんなことを知る由もなくcatface
2人とも、やる気マンマンrock

008

009

細かく砕いた氷350gを持ってきました。
この温度は・・
「0ど・・あ、マイナス1どになった!」

006_2 007

氷に混ぜる塩100gをコウスケが測っている間に、
ハルキは、卵黄・砂糖・牛乳・生クリームを混ぜています。

010

012

氷に塩を入れて、氷がザクザクなるまで、よーーく混ぜます。
だんだん重くなってきたころに、
材料を混ぜたボールを入れて、再び温度測定eye
「あー、どんどんさがってる。
 マイナス20ど?あっ、マイナス21どになった。」

係の方の話では、この量の氷&塩では、マックスで-21.2℃まで下がるそうです。

016

018

あっという間にできました。
「おいしー!」
「おいしーね!」

コウスケもハルキも大満足lovely
昔ながらの味で、とてもおいしかったです。

おかしかったのは、
係の方の一言:
「家では、冷凍庫に入れて凍らせた方がいいですよ。
 このためだけに、塩100g使うのって、もったいないですよねー。」
確かにcoldsweats01





おいしいものを食べた後は、019
ハロウィンのお面作りのプログラムに参加しました。
これは定員制ではないので、すぐにやることができました。

もともと、カボチャやコウモリ、ゆうれいなどの線画が描かれているものの中から1つを選び、
それに好きな画材で色を塗ってart
切り取ってhairsalon、ベルトをつけてwrench、完成crown

コウスケはカボチャ、ハルキはコウモリを選びました。

020コウスケのカボチャは、とても上手shine
ハルキは、カラフルで、半身のコウモリになりました。
それでも、
色塗りも切り取りも全部自分でやったのがうれしかったようで(ホッチキスは、コウスケが。)、
家に帰っても、そのあと買い物に出かけても、
ずーーーっとつけたままでした。

| | コメント (0)

2010.10.22

心配ご無用

コウスケの就学児健康診断があり、
幼稚園を早退して、4月から通う小学校に行ってきましたrun
昨日から、
「なんか、ドキドキする~。」
と言っていたコウスケ。
嫌なドキドキじゃなくて、楽しみなドキドキ、らしいですwink

受付順に10人ずつグループになって、視力・聴力・歯科検診などを周ります。
早く終わりたかったので、早めに受付をしたところ、6番・・第一グループでしたscissors
保護者は待っている間、体育館で子育てに関する講演を受けていましたear
親も受付順に席が決まっていて、
母さん、最前列の中央でしたcoldsweats01

そのうち、第一グループが戻ってきました。
最後に、検診の結果を聞きながら、先生と面談。
コウスケ、検診はすべて問題ないそうです。

先生から、
「入学後の心配なことがあれば、個別にご相談しますので、おっしゃってください。」
と言われました。

おとなしくて、積極的ではないコウスケ。
正直なところ、
ちょっと前までは、コウスケの小学校入学については心配が山積みでしたfuji
でも、考えてみれば、
おとなしいなりに、似たような子たちと仲良くなり、楽しく過ごしているじゃない。
転園も経験して、いろいろ辛い思いもして、そして強くなりました。
小学校に行って、生徒も増えていろんな子と接しいろんなことを経験すれば、
多少のトラブルもあるでしょうけれど、
それはみんな同じだし、それに大事なこと。
・・あれ、心配事ってなんだっけ?

きっと、コウスケなりの楽しい学校生活を過ごせることでしょう。
何も相談しないことにしました。

コウスケの進む小学校は、学区内に幼稚園がないので、
出身幼稚園の偏りがなく、
あちこちの幼稚園・保育園から集まってきます(1学年100人超くらい)。
コウスケの幼稚園からは8人が入学します。
年長で同じクラスの子は、コウスケを含めて4人。
残り4人のうち、3人は去年同じクラスだった子で、
会場でママたちと顔を合わせて、お互いビックリ。笑ってしまいましたhappy01




その後、コウスケ以上に心配の種が少ないハルキを迎えに、
ニコニコこども館へ。
003市の施設に、預かってもらっていました。
お預かりしてもらえる時間が短いので、
早く終わらせたくて、受付を急いだのです。
一時預かり室に行くと、
同じくらいの子と、ウルトラマンの怪獣で遊んでいました。
コウスケと母さんを見つけると、怪獣を抱えて走ってきて、
「ほら、ここには、べムスターもいるんだよ。
 みて~、タッコングも!」

と、次々披露してくれました。
珍しく、途中昼寝したそうですが、
みんなと楽しく過ごしていました、と職員の方がおっしゃっていました。
よかったよかった。

帰り道では多くは語りませんでしたが、
夕飯のときに、
「ハッちゃん、おともだちといっしょに、おやつたべたの。
 (コアラの)マーチと、おいも(芋きんとん)だったよー。」

おやつは持参していったものです。
「ハッちゃんねむくなって、せんせいだっこしてくれて、ねちゃったー。」
「おともだちと、えをかいたの。
 あおと、きいろの、かいたら、せんせいがマルつけてくれたよ。」

そして、
「ハッちゃん、あんまりさみしくなかった。」
「また来たい?」
「きたいきたいきたーい。」
じゃあ、美容院に行くときにでも、預かってもらうことにする?
2月の、小学校の入学説明会でのお預かりは決定ですgood

| | コメント (0)

2010.10.21

来月のお楽しみ

家の近くで、感動的なお店を見つけましたshine
 ILLUMS 郡山
仙台ですら、ILLUMS KIDS とか、あとは他の店舗内に少しあるだけで、
お店そのものはなかった・・ハズ(あったかな?)。
これは行ってみるしかない!と、
今日、公園に行く前に、ちょっと回り道してみましたfoot
公園に行った後だと、ほこりっぽいかな、と思って。

カービッツ、イッタラ、ボダム・・などなど、
北欧の食器がずらりcafecafecafe
雑貨類も、かわいいのがそろっていました。
丸山コーヒーも扱っていて、
豆の販売だけではなく、カフェでもいただくことができるそうです。
北欧モノの雑誌や書籍が置いてあって、カフェで読んでもいいんだって。
あ~、うっとりheart04
今回は下見ということで、何も買わずに出てきましたが、
「ボクにおみやげ。」
と、ハルキはアメが5個入ったかわいい袋をもらいました。

なかなか日常的にポンポン買うことができるお値段ではありませんが、
来月は・・来月は・・
母さん誕生日ですよーpresent

         bell         bell         bell

ハルキのスイミング、幼児クラスになって今日で6回目です。
回を重ねるごとに、
おふざけが目につくようになってきましたwobbly
プールに入る前に、先生がみんなに水をかけてくれるのですが、
そのときに、1人列を離れて、先生に水をかけてみたり。
プールサイドに座って、手で水をすくって、顔をゴシゴシするときに、
1人だけプールにもぐってゴシゴシしてみたり。
みんなが座っているのに、
1人立ちあがって、オッパッピーしてみたり。

「楽しそうだから、いいんじゃない?」
と、一緒に見ているママさんたちには言われますが、
どうも気になりますgawk
泳ぎ始めれば、みんなと同じようにやるんですけど。
・・でもないか。
前の子後ろの子にちょっかい出して、先生に注意されていました。

042

笑ってしまったのは、
やっぱり水着が大きいようで、
泳いでから立ちあがると、半分お尻が出てしまっていることcoldsweats01
本人は気付かずにそのまま踊っているので、
さらに水着がずり落ちています。
先生がその都度、上まであげてくれています。
ヒモでは、締めるのに限度があるから、
ゴムに入れ替えようかな。
コウスケも少しゆるいようで、
先日先生から、
「コウスケ、けのびしているときに水着が脱げそうになって、
 右手は前に伸ばして、左手は水着ひっぱってました~coldsweats01
と言われ、ゴムを入れ直したところです。

| | コメント (0)

2010.10.20

サバイバルな公園

だんだん寒くなってきました。
朝起きると、寝室の窓に結露が・・sad

なので、公園に行くときには、ヒートテック+上着、どちらも必須ですt-shirt

今日は、初めての公園:逢瀬公園に行きました。
家からは少し遠いので、知ってはいたけれど行ったことがなくて。
でも、こう毎日公園通いが続くとなると、いろんなところに行ってみたくなりますrvcardash

毎日同じような写真ですcamera

157

159

パッと見ると、普通の遊具に見えますが、
左写真のわずかなでっぱりを伝って登るのは、なかなか難しいし、
右写真の下に見えるハシゴは、間隔がとても広いし、
かなりハイレベルup
近所の保育園の子たちが遊びに来ていましたが、
みんな次々と落っこちたりすべったりして、泣いている子続出cryingcrying
ハルキも、網のトンネルに、ものすごい格好ではまってしまい、救出も大変でした。

でも、その難しさが面白いのかもしれません。

こんなのもありました。160
161_3

162

164

白いすべり台をすべるために、
長い距離をよじ登ったりロープで伝ったりロッククライミングしたり。
筋トレになります。
しかも、このすべり台、
長いうえにけっこうな勾配で、
すべり終えたハルキ、顔が硬直していましたgawk

それでも、
山があれば登りたい、
坂があればすべりたい、というハルキ、
何度も登ってすべって硬直していました。

165

166_2

ブランコは、座るところが高くて、
多分コウスケでも、自分では座れないんじゃないかな、というくらい。
大人の母さんでちょうどいいくらいです。
そんな中、シーソーはごくごく普通でした。
ハルキが極力後ろに座り、
母さんが持ち手とか無視してものすごーく前に来ると、
バランスを保つことができますlibra

せっかくここまで来たので・・と思い、
公園の近くにある洋菓子屋さん:アトリエ・さとうとバニラと に行ってみました。
以前、お友達からここのブランデーケーキをいただき、
ものすごくおいしかったので。
周りの評判もすごくいいんです。
ところがーsweat02
定休日は火曜日、と聞いていたのだけど、今日もお休みでした。
残念sad

| | コメント (0)

2010.10.19

今日の公園は

早朝に出勤した夫に、今日はどこの公園に行くの?と聞かれました。
中央図書館に行くから、いつもの開成山公園かなぁ、
でも、ハルキ他のところに行きたいかなぁ・・と、
独り言のような返事をして見送りましたpaper

その後、ずーっと考えていましたが、
コウスケを見送った後、
まずはJAで野菜をどっさり買い込み、
そのあと、中央図書館でなく、幼稚園近くの図書館へ行き、
急にひらめいて、
よく行く遊園地:カルチャーパーク に行くことにしました。
カルチャーパークには、遊園地だけでなく、大きな遊具があるのですshoe

「あ、ハッちゃん、ここにきたこと、あるよね?」
あるある!引っ越してきたばかりのころだから、もう1年も前だよ。
最近はこの遊具で遊んでなかったね・・。

さっそく登り始めました。

003

004

このすべり台、普通のすべり台に見えますが、
意外と長いうえ、表面が大きく波打っています。

005

006

こういう網あみのものが、最近のブームのようです。
ハルキの足の長さでは、ちょっと届かないはずですが、なんとか登っていました。
登りきると、今度は地面と水平な網になります(右写真)。
旭山動物園の演出みたいleo

しばらくここで遊びましたが、
他のすべり台をすべり降りるとき、足がひっかかって転がるように着地し、
ちょっとテンション下がってしまったのでdown
気を取り直して、早めのお弁当タイムriceball

芝生へ移動dash

007

ちょうど刈られた後のきれいな芝生の上で、
ゆっくりお弁当を食べました。
遠足で、市内の小学生が遊びに来ていて、
同じように、ここの芝生でお弁当を食べていました。

ハルキの先に見えるのは、
夏に遊んだ(日記は→、浅ーいせせらぎ。
あっという間に、秋になってしまいましたmaple

食後は、芝生で遊ぶ遊ぶrun

010

011

012

この石によじ登り、ジャンプするのに夢中です。013
20回近く繰り返していました。

少し肌寒い日だったのに汗びっしょりになり、
途中から、ウインドブレーカーを脱いでいました。
この、坂道をかけ下りるのも楽しかったみたい。
行きつく先は、せせらぎなので、
その直前で母さんがキャッチcoldsweats01

帰り道、ぐーっすり寝ていましたsleepysleepy

そういえば、以前予約した時に233人待ちだった、
湊かなえさんの『夜行観覧車』 ですが、
今日図書館に行った時に、
「今、100何番くらいですか?」
と聞くと、
「100番超えだってこと、わかってるんですねー。」
と図書館の方が笑っていました。
それでも、現在149番目だって。
どうやら、図書館全館で、11冊あるようです。
うまくいけば、年内には・・sign02

課題だった、司馬遼太郎氏は断念しました。
母さんには難しすぎますcoldsweats01
目下のお気に入りは、東野圭吾さん。
中央図書館では、常に全部借り出されてしまっていますが、
幼稚園近くの図書館では、タイミングがあえば、1、2冊は置いてあるのです。
今日も1冊お借りしましたbook
今日中に読んでしまいたいheart04 ・・間違いなく読み終わるでしょう。

| | コメント (0)

2010.10.18

便利帳の使い方

このごろ、食事のたびに『仲間探し』に夢中のハルキです。

ニンジンを食べながら
「おかーさん。
 ニンジンはなんのなかま?」

「ニンジンは、大根の仲間だよ。」
「ふーん、ニンジンはだいこんの、なかまなんだー。
 じゃあじゃあ・・キャベツはなんのなかま?」

「キャベツはねぇ、白菜の仲間だよ。」
「キャベツは、ハフサイ(ハクサイ)の、なかまなんだー。
 じゃあじゃあ、おにくはなんのなかま?」

「何の仲間だと思う?」
「えーと、どれかなぁ。
 カレー?」

「うーん・・カレーの中には入っているけどね。
 魚じゃないかなーって、お母さんは思うんだけど。」
「おさかなは、アジのなかまだよ。」
「そうだね。
 じゃあ、アジのなかまはなーんだ?」
「おさかなだよ。」
「仲間かなぁ。」
「じゃあじゃあ、キュウリはなんのなかまでしょう?」
「トマト!」
「ピンポーン、せいかーい。」

「ナス!」
「おかあさんも、せいかーい。」
「ピーマンも?」
「仲間かもね。」

・・という会話が、延々と続きます。
今日は、幼稚園にお迎えに行く道中、歩きながらずーっとこの話。

野菜の分類といっても、いろいろですよね。
51drtxgnul__ss400__2緑黄色野菜か淡色野菜か。
実か葉か根か。
旬が春か夏か秋か冬か。
なので、母さんの回答もあいまいですcoldsweats01

どうにも答えようがないときには、
この『からだにおいしい 野菜の便利帳』が大活躍します。
まだまだ、知らないことが山積みですsweat02

コウスケもこの本が大好きで、
台所に来ては、この本を持っていって、
熟読しています。

そういえば、このシリーズで
『からだにおいしい 魚の便利帳』というのも出版されているようです。
料理の仕方がわからなくて、ワンパターンになりがちな魚料理fish
今度パラッと見てみて、よければ1冊手元に置きたいですbook

| | コメント (0)

2010.10.17

○ができた

夫、やや風邪気味ですsad
昨日の運動会・学園祭も、寒い寒い・・と震えていました。
子供たちがいてはゆっくり休めませんので、
午後からではありますが、コウスケ・ハルキと3人で出かけましたrvcardash

約1ヵ月ぶり?2ヵ月ぶり? のムシテックワールドへ。

到着すると、サイエンスショーがちょうど始まったところだというので、
さっそくのぞいてみました。
今日のテーマは、『空気のふしぎ』。
空気を暖めると上に上がっていく、とか、
ジャッキなどのように、空気の力で重いものを持ち上げられる、などの実験があり、
最後に、
空気砲の実験がありましたnewmoondash

001

空気砲の中に白い煙を入れて、
発砲するとどうなるかな、っていう実験です。
「やりたい子は、みんなここに並んでね!」
といわれると、コウスケもハルキも、列につきました。
「こわい?」
と、コウスケにしがみつくハルキgemini

002 003

まずはコウスケがチャレンジ。
力が弱そうですが、意外にもきれいな煙の輪ができて、拍手してもらいました。
続いてハルキ。
ハルキが、列についた子の中で一番小さかったですが、
右写真の通り、きれいな輪ができました。
「コウスケのマル、きれいだったでしょ?」
「ハッちゃんも、できたよ!」

2人とも、すごく上手だったよscissors

ショーの後は、手作りシャボン玉液で、シャボン玉遊び、という実験室に行きました。
人気のあるプログラムなので、定員を追加してくれていて、
我が家も参加することができました。

012

101017

101017_2

101017_3

来週は、ムシテックワールドで一番人気の
『アイスクリーム作り』のプログラムがあるそうです。
たまたま、1家族分の空きがありました。
朝一番のコース、予約してきましたpencil

| | コメント (0)

2010.10.16

運動会→学園祭

イベントの秋、ですねhappy01
今日は、ハルキが通うJ幼稚園の運動会、そしてコウスケの幼稚園の学園祭でした。

まずは、J幼稚園へ。
未就園児の競走があり、ハルキ、相当前からはりきっていましたrock
「ハッちゃん、ぜーったいにまけない。」
160_2「ハッちゃん、いちばんになるの。」
「がんばるぞー!」


出番が始まる前から、
ゴールテープを切る練習してます。

まあ実際は、
6人で走って、5番くらい・・?
途中まで走って、そこで待っていてくれた園児からプレゼントをもらい、そのあとゴールまで行くのですが、
プレゼントを自分で選ぶと思い、入っている箱から取り出そうとして、
「これをあげるよ。」
と言われたりしているうちに・・ね。

「ハッちゃん、ざんねんだった。」
「ほんとに、ざんねんだった。」

と泣きそうになっていました。
その気持ちがあれば大丈夫。来年はきっとゴールテープを切れるよgood

         apple         apple         apple

そのあと、コウスケの幼稚園へ移動rvcardash
学園祭では、年長さんは、レストランのウエイター・ウエイトレスや、
売り場の店員さんなどをつとめます。

162

コウスケが担当したのは、
あおぞら市場の梨売り場。
でもね。
この梨、1つ200円。
他の果物も高くて、なかなか買ってくれる人がいませんsad
一生懸命、呼び込みしているのにね。

結局、夫とハルキが別々に買った2つのみの売上でした。
本人は楽しかったそうですが。

コウスケたちの出番でない時に、
いろんな出店で買ったものを食べたり飲んだり。
意外と肌寒い日で、暖かいものがおいしく感じられる日でした。

163

1人1人が描いた似顔絵。
コウスケのは、笑った顔でしたhappy01
かわいい顔だね。

そうそう。
バザーに2回ほど顔を出したところ、
母さんが出品したニット帽、
ありがたいことに、どなたか手にしてくれたようで、
無事に売れていました。
日用品も、何度も探したけれどなかったところを見ると、
売れたのでしょう。
ホッと一安心heart04

今日は、J幼稚園の運動会も学園祭も、ユウジンくんたちとずーっと一緒でした。
用事があって、夫が先に帰ったので、
帰りも6人で歩いて帰りました。
あっちの公園、こっちの公園とめぐり歩く子供たち。
朝からずーーっと動きっぱなしなのに、ホントに元気です。

| | コメント (0)

2010.10.15

外遊びと家遊び

コウスケの幼稚園にしてはとても珍しく、今日は半日保育ですwatch
たっぷり時間があるのだけど、残念ながら午前中は小雨が降っていて、
まっすぐ家に帰りました。

じきに雨は止み、陽も出てきたので、少し待てば外で遊べるかも。
地面が乾いたのを見計らって、
「ハッちゃん、しんかんせんのみえるこうえんで、いろいろできたの!」 日記は→
と、ハルキがしきりにコウスケに自慢していた、
こどものもり公園に行ってきましたrvcar

002 003

左の写真では、左端にハルキ、右端にコウスケがいます。
コウスケ少し移動し、角度を変えたのが右写真camera
見ての通り、他にだーれもいませんでした。

004 ターザンロープと呼ぶんでしょうか?
「こないだ、ハルキこれやってたよ。」
と言うと、
一念発起してチャレンジしたコウスケです。
一番下がるところに大きな水たまりがあり、
これは落ちていられないimpactと必死にしがみつき、
無事にこちらまで戻ってこられました。

ユウジンくんママからメールがあり、005
これから遊びに行きたいと言ってますが・・と。
ユウジンくんが遊びに来たいって、と伝えると、
まだ十分に遊んでいないのに、
すごい勢いで駐車場まで走っていく2人runrun
野を越え山を越え、走っていきます。





家について間もなく、
ユウジンくんが遊びに来てくれました。
このごろは、1人で来ることがほとんどです。

008

ウルトラマン怪獣大百科を見ながら、
ウルトラマンメビウスを観賞中tv

お互い、自己主張しまくって、ケンカ寸前という状態がずーっと続いているのですが、
時々、(母さんからすると)思わぬ接点で大ウケしたり、意見が突然ピッタリと合ったり。
妙なところで気が合っているのは、
毎日一緒に遊んでいるからでしょうか。

コウスケ&ハルキの兄弟ゲンカと一緒。
ユウジンくんとコウスケがケンカしても、母さんは仲裁に入らずに、
ダイニングから遠巻きに見ることにしています。
ケンカも仲直りも遊びのうちconfident

時々、ハルキが2人の口にお菓子を入れてあげて、
心の中で「グッジョブgood」と叫ぶ母さんです。

| | コメント (0)

2010.10.14

三角関係

用事がない限り、毎日のように、9時すぎ~12時まで公園で遊んでいます。
毎日同じ公園では飽きてしまうので、
あちこちの公園をめぐっています。
郡山は、どの公園も遊具が充実していて、ほぼハズレはありませんshine
たっぷり遊べます。

やっぱり、スイミングを幼児クラスにしてよかったかも。
「こっちのプール(幼児クラス)、ハッちゃん、すごくすき~。」
と言ってくれてもいるしhappy01

今日は、近所の開成山公園へrun

019_2

020_2

どの公園に行っても、まずはブランコ。
ガンガン飛ばすのが好きらしい。
それから、ぶら下がって、シューッdashと移動するのもブームです。

021

027

くさり橋、一度落ちかけましたが、横のバーにぶらさがれました。
「ハッちゃん、なんか、おちてない?」
落ちてる落ちてる。急いで救助。
「こし、ちがでたかもしれないから、あとでシール(ばんそうこう)はって。」
了解coldsweats01
別のくさりの遊具も、登ったまではいいけれど、降りるときに足が届かずsweat02

022

023

このすべり台、すごく高いので、なんだか空に登っていくみたい。
気持ちよさそうですconfident

今日初めて、この公園の遊具を全部やることができました。
公園にきても、地面に絵を描いて遊んでいたコウスケと違い、
ハルキはかなりのチャレンジャー。
見ていて楽しいです。

今日は日差しがけっこう強くて、首の後ろがじりじりと焼けた気がしますsun

         bicycle         bicycle         bicycle

午前中は公園遊び、そして午後は園庭で遊んで帰るのが日課です。
スイミングのある火・木は30分だけ、後の日は遊びたいだけ。
とはいっても、コウスケはたいていユウジンくんと遊ぶので、
ユウジンくんの帰りのバスが出る2時半まで一緒に遊び、
それから帰ることが多いです。

ユウジンくんは、コウスケが園庭でたくさん遊ぶようになる前は、
同じバスに乗っているリュウくんという子とよく遊んでいたようです。
そこへ、10月からコウスケが乗りこんでいって、
毎日のようにユウジンくんと遊ぶようになりました。
リュウくんとコウスケは、朝のバスが一緒なので、少しは仲がいいようですが、
一緒に遊ぶというほどではないみたい。

先日、コウスケとユウジンくんが遊んでいると、
「ねえねえ、コウスケくんのママでしょ?」
「そうだよ。」
「あのさー、コウスケくん、いつまで幼稚園にいるの?」
「(スイミングの日だから)そろそろ帰ろうかな、と思ってたよ。」
「よかった。
 ぼく、ユウジンくんと遊びたいの。
 だから、コウスケくん、早く帰ってほしいんだけど。」
「大丈夫だよ。今から帰るから。」

ユウジンくんのママの話では、
リュウくんは、みんなで遊ぶより、友達と2人で遊ぶのが好きな子なんだって。
それじゃあリュウくん、コウスケが現れて面白くなかったよねぇ・・sad

・・なんていう日が数日続いた後、
今週に入ってから、やっと3人で遊べるようになりました。
よかったよかったshine

| | コメント (0)

2010.10.13

現在と可能性

幼稚園のお母さんクラブの活動で、
カラーセラピー講座を受けてきましたart

最初に、セラピストの先生が並べた、
ブルーイエローレッドグリーンオレンジバイオレットの6色のアロマから、
今直感的に好きな色・自分が求めている色を選び、
その色のもつ意味を教えてもらいました。

オレンジ・イエローを選んだ方が多かったのですが、
これらの色は、人と一緒にいることが好き、という意味があるようで、
「ですから、こういう講座に参加される方は、この色を選ぶ方が多いですね。」と先生。

母さんはバイオレットを選びました。
20人中・・1人。
バイオレットの持つ意味は、高い精神力・ヒーリング・奉仕・献身 の意味らしい。
先生がおっしゃるには、
老人会などでこの講座を開くと、
「今までいい人生だったから、自分のできることでお返ししたい。」という気持ちから、
バイオレットを選ぶ人がダントツに多いそうです。
老人会と一緒・・coldsweats01
母さん、まったくもって、そんなに素晴らしい精神は持ち合わせていないのですがsweat01

他にも、
小学生が黄色い帽子をかぶったり、黄色いランドセルカバーをかけるのは、
目立つ色だから、というのもあるけれど、
イエローは知識を習得するのにもっとも適した色だから、
たくさん触れさせる、という意味もある、ですとか、
子供が何かに怖がっていたり臆病だったりするときには、
オレンジにたくさん触れさせると、
オレンジは社交性・歓喜の色だから、だんだんトラウマなどを克服できる、ですとか、
参考になる話もたくさん聞くことができましたear

最後に、先生がお持ちのカードを左手で1枚ずつひきました。
左側が人の本当の姿だからだそうです。
そういえば、人の顔は、左側が本当の顔・・といいますよね。

ハルキもひかせてもらいました。101013_120836
101013_120928_3

左が母さんのひいた『現在(いま)』
 『人の一生は、現在の繰り返し。
  過去や未来にとらわれていると、現在を楽しむことはできません。』

むむむ・・
今の母さんにとっては、かなり意味のある言葉。すごく納得してしまいました。

右はハルキの『可能性』
 『美しい夢に、意識を集中してください。
  リアルなイメージを持ってください。
  可能性の扉を開く鍵は、あなたが握っているのです。』

輝かしい未来が待っているハルキに、ピッタリのカードかも。
ハルキにとって、すばらしい鍵が、どうか手掌にありますようにrock

| | コメント (0)

2010.10.12

太鼓判

9日の東京出発前。
101009_090750000_2ハルキと母さんの用事は・・
J幼稚園の面接でした。
朝一番グループ:9時からでした。
9時になるまで、
待合室で遊ぶハルキ&付き添いコウスケ。

グループの前半の親子は、面接室の前でスタンバイ、
後半の子は、別室で遊びましょう、と言われて、それぞれ移動することに。
が、後半の子たちは、最初子供たちだけで・・と先生に言われたのですが、
「ママといっしょがいい~。」
と泣き出す子が多く、
結局、ハルキ以外の子全員、ママと一緒に別室へ。
「ハルキ、どうする?」
と聞こうと思った時には、すでに別室に走っていってしまいましたrun

待合室に残ったのは、
付き添いのパパさん2人&赤ちゃん&付き添いのお姉ちゃん&コウスケ&母さん。

その後面接へ。
面接と言っても、入園の合否が決まるものではなく、面談のような感じです。
母さんが、園長・副園長・主任先生と面接している間、
ハルキは、隣のテーブルで、女の先生2人と面接(?)でした。
「ハルキくんは、何のおもちゃが好きなの?」
「ハッちゃん、ウルトラマンとかー、ダブルとかー、オーズとかー、すき。」
と話す声が聞こえ、
そのうち、いろんなウルトラマンのポーズとかビームとか披露していましたshadow

母さんは、普段の生活の様子や食べ物のアレルギー、かかりやすい病気など、
聞かれたことを答えていきました。
「最後に、何か園生活で心配なことはありますか?」
「なにも・・ないですね。」
「・・でしょうねhappy01
園長先生も、この子なら心配ない、と一言おっしゃってくださいましたgood

次は、月末の入園手続きです。
制服の採寸もあるようです。
体操着は、サイズが100からですって。ぶっかぶかになりそう。

         bud         bud         bud

今日もコウスケを送り出して、すぐに公園へGOdash
公園から新幹線が見える、こどものもり公園にしました。

040

042

今までに4、5回この公園に来ましたが、
045_2今日初めて、すべての遊具を制覇しましたrock

これは、
「やったぜー!」
のポーズだそうです。

046_2



新幹線も何度も通過しましたbullettrain

お弁当を持っていったところ、
遊び過ぎて11時前にはお腹がすいてしまい、早々にお弁当を食べて、途中から陽が出てきて暑くなり、お茶も飲んでしまったので、
そのまま幼稚園にお迎えに行こうと思っていましたが、
予定より早く、一旦家に帰りました。

| | コメント (0)

2010.10.11

浅草散策

1日目、2日目の写真camera

event1日目 

017021

左:クジラの頭の骨016_2
右:キョウリュウの骨

022_2左:キョウリュウの骨は
   上からも見えます
右:上野公園といえば・・

国立科学博物館は、
またゆっくり来たいconfident
動物園もいいかもtaurus

event2日目

025

028

左:この車も、ハロウィン仕様
右:スカットルのスクーター
  出発直前、まだまだ余裕のハルキでしたが、動き出したら硬直shadow

029a

030

左:ディズニーリゾートといえば、ポップコーン?
  ポップコーンの味は、ランドの方が好きな種類が多い気が。
右:アトラクションがさほど好きではない夫が、シー行きを賛成してくれた理由がコレ。
  スモークターキー。 チキンでないのがミソgood

034bu

とにかく、デコレーションがきれいでした。
クリスマスのときもすごく綺麗でしたが、
ハロウィンのデコレーションがここまで豪華なのって、なかなかお目にかかれません。
(クリスマスのイルミネーションなどは、ディズニーリゾートほどではなくても、すごいのが見られますものね・・)
気候もいいし、この時期のディズニーリゾート、いいかも!と、すっかり気に入りましたheart04


そして今日、3日目は、夫の提案で浅草に行ってきました。

035

まずは雷門へfoot
母さん、会社の社員旅行で10年前に来て以来です。
んー、あれから10年もたってしまったのかgawk
天気もよく、むしろ暑いくらいでしたので、
観光客もたーくさんでした。
無事に写真が撮れてよかったcamera

仲見世を見ながら浅草寺まで向かい、
お参りも済ませて、またぶらぶら。

037

おいしそうなたい焼き屋さんを見つけ、
コウスケとハルキ、1つずつ食べました。
厚さが普通のたい焼きの2倍くらいありそう。
かなりのボリュームです。
それでも、ペロリと平らげてしまっていました。

夫がお土産に買いたがっていたものがあり、
お店を探すも、なかなか見つからず・・。
いろんなところで場所を聞きながらお店を探し、
歩きに歩いて到着すると、
 『定休日 日曜・祝日』
なんてこったcrying
近くのホテル内にも、このお店のものが少し売られていると看板が出ていたので、
そちらを周りました。
種類が少ないながらも、買うことができてよかったhappy01

疲れがたまっているうえに、かなりの暑さ。30℃近くあったのかもsun
みんな最後はバテバテでした。
さらに夫は、そこから郡山まで運転ですrvcardash
お疲れさまでした。

今回の旅行も、天気はよくなかったものの、渋滞にはあたることなく移動できました。
行きも帰りも、反対車線は渋滞でしたdespair

| | コメント (0)

2010.10.10

ハロウィンのシーへ

101010_153736000_4 101010_165545000_3

今日も朝から雨rain
しかも、大雨警報なども出ていたようです。

昨日行く予定だったディズニーシーに、今日行こうと思ったのですが、
この雨では・・
と、ずっと天気予報をチェックし続け、
どうやら、ピークは越えたようなので、ダメもとで行ってみることにしました。

行って大正解shine
カサや子供たちのレインコートを持って行きましたが、
コウスケが念のために二度ほどレインコートを着ただけで、
カサの出番はありませんでしたhappy01

今日乗ったアトラクション
 アクアトピア・エレクトリックレイルウェイ・スカットルのスクーター・
 フランダーのフライングジェトコースター

 あとは、マーメイドラグーンで遊びました。

8月にランドに行った時よりも、コウスケがかなり積極的で、
子供向けとはいえ、ジェットコースターに乗りたいと言うとは思いもせず・・。
母さんと2人で乗りましたが(夫とハルキは見ていてくれました)、
「は、はやーーい。」
と途中で一度叫んでいたくらいでした。

コウスケにしては、大したものです。

結婚前には5回ほど来たことがありましたが、
約7年ぶりに来てみたら、
1人乗りの優先がなくなっていたりしてました。
夫の了解ももらい、センター・オブ・ジ・アースに乗ろうとファストパスを取りに行ったら、
20:00~21:00ですってsad
「一度ホテルに戻ってから、また行ってきたら?」
と言われたけど、そういうわけにも行かないしね(ホテルは都内です)building
これは、また今度のお楽しみに・・。

そうそう、初めてハロウィンシーズンに行きましたmaple
どこもかしこもハロウィン。かわいい~。
ハルキは、2010ハロウィンバージョンのお財布を、今日のお土産に買いましたdollar

| | コメント (2)

2010.10.09

やっぱり雨降り

101009_154810000 101009_182916000

午前中にめいめいの用事を済ませてから車で出発し、お昼過ぎから東京に来ていますrvcar
今回の東京旅行もわりと直前に決まりました。
でも旅の予定は大まかにしか決めていませんでした。

だって。

予報は雨だったからrain

到着してみると、やはり東京は雨が降っていたので、
当初の予定を変更し、
2日目に行こうかなと考えていた国立科学博物館building
コウスケとハルキが大好きな『飛び出せ!科学くん』でよく登場するこの博物館に、一度連れて行ってあげたかったのです。

下調べでは、2時間ちょっとで足りるかな、という感じでしたが、
思っていたより見所たくさんで、結局時間が足りませんでした。
お土産も何か買いたかったのに、見る間もなく閉館時間にgawk

それでも、楽しかったと喜んでくれた子供たちです。ありがとう♪

そのあと、地下鉄で六本木まで行き、六本木ヒルズ横のテレ朝tv
テレ朝ショップで、仮面ライダーオーズグッズを買おうと思って。
これ、夫が出発直前に決めた案ですflair
それぞれ気に入ったものを買い、夕飯中も早く遊びたくてお店でうずうずしていたコウスケ、ホテルに戻り、すぐに遊んでいました。

今回は、カサはもちろん、子供たちの長靴とレインコートも持ってきましたが、持ってきて正解!
・・・じゃなくて、使わずに済むのが一番なのですが。
明日もあまり天気がよくないようですcoldsweats01

| | コメント (0)

2010.10.08

乗れた~♪

ハルキがほしいと言って買うことになったコスモスが、001
3輪花を咲かせました。
同じ株からは同じ色しか咲かないのかと思ったら、
3輪3色。
へぇぇぇ・・、と感心してしまいましたが、
よく見たら、根元は近いけれど違う株でした。

002

花が咲いたのがうれしくて、
毎日、このプランターだけは、ハルキが水をあげています。
最初のころは、
「コスモス、よろこんでるみたい。」
といって、花にジャージャー水をかけていましたが、
最近は、ちゃんと根本にかけています。

         bicycle         bicycle         bicycle

コウスケが、自転車の補助輪を外して練習を始めたのが、
約1ヵ月前。 その時の日記はコチラ→
その後、週に2、3回ほど、家の前で練習をしていましたが、
道幅がせまいうえ、走れる距離も短いので、なかなか思うように練習ができず、
それで、今日幼稚園のあとで、自転車を持って、
最初に練習した開成山公園に向かいました。

いつもは、最初母さんが後ろを持って、途中で手を放す、というやり方でした。
今日は、最初から、コウスケにこがせてみました。
なかなか補助輪が外れなかった母さんがエラそうに言うのもナンなのですが、
ある程度のスピードと、左右のバランスを保てれば乗れるはずbicycle
・・と思い、
こぎ出しのスピードを出すように、ということと、
倒れそうになったら、反対側に力を入れて、ということを意識させました。

005

約20分後。
「おっ、おーーーっ!!」

なんとなくコツをつかんだのか、
突然スイスイと進み始めました。
コウスケも進んでしまってどうしていいのか・・という表情でしたので、
「右でも左でも前でも後でもいいから、進む方にどんどん進んでごらん。」
と声をかけ、後ろから走って追いかけました。

007

待って~paper

008

待って~~paper








相当の距離を走りました。
本人もビックリ顔。

ハルキが遊具で遊んで待っていたので、
休憩がてらコウスケも遊具で遊び、
そのあと、また自転車に乗って、
また遊んで、
また自転車に乗って。

回を重ねるごとに、乗ることができる回数&距離が伸びていきましたbicycledash

乗れるようになるまで、ものすごく転びました。
今日だけで、7、80回は転んだんじゃないでしょうか・・sad
それでも、足が痛いとか疲れたとか、一度も弱音を吐かずに、
黙々と練習していました。
コウスケに、こんな根性があったとはsign03

夫にメールしたところ、返事が一言:『感動した』
ホントにそのとおりです。

本人も相当自信をつけたようです。
「こんどは、おとうさんもつれてきて、じてんしゃのらないとね。」
そうだね。
コウスケ、よくがんばったねhappy01

| | コメント (0)

2010.10.07

収穫作業

033イトコのmiwabouさんに頼まれていたニット帽が完成しましたart(背景がよくないですねsweat01

コウスケとハルキのや、先日バザー用に作った帽子は、子供向けということでオフホワイトを多めに使いましたが、
miwabouさんは立派な大人ですので、
代わりにモカ・ミルクティ色を多めに使いました。
自分としては、こっちの茶系&紫も好きかな。
今日送りましたので、数日お待ちくださいませ~postoffice
実物見て、がっかりさせたらごめんなさいね・・sad

         riceball         riceball         riceball

003今日は幼稚園の稲刈りでした。田植えの様子は→
雨による延期・延期の末、無事に今日収穫しました。

鎌を使っての作業、一歩間違えれば危険です。
なので、田植えのときとは違い、
クラスごとに先生が1人ずつ付き添って、
順番に刈っていきました。
みんな、畑の様子を見て待っています。

004

コウスケの番です。
左手で逆手に稲を持って、根元を鎌で切ります。
そうすればひじが上がるので、鎌で左手を切ってしまう危険がとても減るからだそうです。なるほど~。

なかなか切ることができないコウスケ。
そっか・・利き手でない方の手ですからね。
あとから気がつきました。

002_2

2束刈って、別の場所へ運びました。
1人2回通り刈って、3回目以降はやりたい子のみ。
最初の2回は写真を撮ったので、
3回目はビデオを撮ろうと思ったら、
「コウスケ、むこうで○くんと△くんとあそんでくる~。」
と、友達と走ってアスレチックの方に行ってしまいました。
残念sweat02
やっぱり、やりにくかったのね。

でも、転園したばかりのころは、
途中で怖くなって泣いてしまったというアスレチック、
今ではそのうえで鬼ごっこができるようになっていました。

これからの作業は、先生方がやってくださるそうで、
そのうち、収穫祭として、みんなでこのお米で作ったおにぎりを食べるそうですriceball

     

| | コメント (4)

2010.10.06

付き添いは雨女

今日は、コウスケの秋の遠足でしたfoot

秋の遠足は、4人のクラス役員さんのみの付き添いで、父兄はついていきません。
母さんは役員ではないので、ハルキとどこかに遠足行こうか~、なんて言ってたら、
役員のママの1人が、最近妊娠されたそうで、
長い時間バスに乗れないから、代わってもらえますか・・とおととい電話があり、
急きょ、母さんが付き添いに加わることになりました。
そしてハルキもpig

001_2

そんな遠足のお弁当
左:コウスケ 
右:ハルキと母さん(母さんのおにぎりは別です)
 丸いおにぎり・ウインナー・さつまいもの甘煮
 かまぼこ・ブロッコリー・卵焼き・ミニトマト

遠足で、ぶどう狩りに行くので、
お弁当は少なめに・・と言われ、小さいお弁当箱です。

今日の行き先は、
福島市の果樹園でぶどう狩り → 福島市のあづま総合運動公園 ですbus

まずは果樹園へcherry
今はスチューベンが食べごろだそうでして、たくさん生っていました。Burogu
「スチューベンは、黒いのが甘くておいしいですよ。
 先生やお母さんたちに取ってもらってくださいね。」
と説明を受け、真剣に聞いています。

007

で、でもー。
ブドウは全部紙袋をかぶっていて、どれが黒いのかわかりませんshock
ハルキに取ってあげたのは、紫色が強い感じ。
2房くらいもりもり食べた子もいれば、
「ぶどう、好きじゃない・・。」と、全然食べない子も。

009 コウスケは、半房ほど食べて、
あとはブドウだーいすきな友達にあげたようです。
コウスケのも、ちょっと甘みが弱かったかな。

お土産で、ナシを2ついただいてきました。
我が家は、母さんもいただき、4つですhappy01
ブドウはあまり食べず、ナシ大好きな夫がきっと喜びます。

そのあとは、あづま総合運動公園へbusdash
だんだん雲行きが怪しくなり、公園まで5分くらいのところで小雨が降り始めましたrain
ガーンgawk
そういえば、日曜日までは、今日の遠足日の天気予報は晴れだったのに、
母さんが付き添いに決まった日から、天気予報は曇りのち雨に変わりましたcrying

バスで少し待機していたら、雨も上がり、
予定通り、外でクラス写真を撮り、そのあとお弁当riceballを食べ、
広ーい芝生で遊びました。

Burogu017

024

ハルキも女の子たちと一緒に遊んで、とても楽しそう。

028_2

029_2

年少さんだったら、疲れてヘトヘトなのでしょうけれど、
体力ある年長さんは物足りないくらいの時間で、帰る時間になりましたwatch
帰りのバスも、付き添いのお母さんたちはほとんど寝ていましたが、
子供たちはだれも寝ずに、ドラえもんのビデオを見ていましたtv

そして、園で解散になっても、園庭でたっぷり遊んでから帰りました。

予定外の付き添い遠足になりましたが、とても楽しい思い出ができましたhappy01
雨もギリギリもってくれました。
コウスケもハルキも、今日はゆっくり寝ようねsleepy

| | コメント (2)

2010.10.05

1人で泳ぐ

ハルキ、今日からスイミングが幼児クラスになりますhappy01
005_2この一週間、プールに入っていなかったので、
今日をすごくすごく心待ちにしていたようで、
朝から超ハイテンションでしたup

更衣室では写真を撮ることができないので、
家で準備しているときに、1枚パチリcamera
ハルキ、前から見ると普通ですが、
水着が大きくて、後ろがだぶだぶです。

さすがのハルキでも、
母さんと離れてプールに入るので泣くんじゃないかと、
先生方みんなで気にかけてくれていましたが、
ハルキは泣くどころか、ニッコニコで、
プールサイドで小踊りしていましたrun

007

右端の一番小さいのがハルキ。

準備体操は1テンポ遅れていたし、
先生がみんなに説明をしたあと、
ハルキにもう一度説明し直してくれて、
そのあと、ハーイと手を挙げるハルキ。
初めてなので、みんなと同じようにできるわけがないのはわかっていますが、
そのずれたハルキがおかしくておかしくて、
1人で、フフッ、フフッ、と笑い続けていた母さんですconfident

デジカメ・ビデオ・フィルム一眼レフ、フル装備で見学しました。
一眼レフに至っては、レンズも望遠の方をつけていきましたcamera

010

途中、先生と一緒に、
ハルキの様子を見に行ったコウスケ。
先生の背中にしがみついて、
親子カメのようにして移動していて、
見学している父兄から、笑いが起きていましたcoldsweats01

火曜日は、3組さんが1人だけだから、
こんなこともさせてもらえます。014

「ハッちゃーーーーーん!」
「ハッちゃーーーーーん!」
と大声で手を振る先生とコウスケ。
そのはずみで、先生の背中からコウスケ落っこちて、
仰向けになっています(右の写真:右下)。
ハルキは、足台の上で手を振っています(右上)。

・・とまあこんな調子で、
みんなに気にしてもらいながら、
1時間が過ぎていきました。
内容は、先月までのベビークラスのうち、午後にマンツーマンで泳いだときに、
先生が幼児クラスの内容をやらせてくださっていたので、
できないものはなかったようです。
すました顔で、浮き具をつけてバタ足して、
プールサイドに上がると、前に並んでいる女の子にちょっかい出したり、
後ろに来た子にビーム出したりして、
いつもどおりのハルキでした。
オシッコも、途中の休憩のときまで我慢できたようです。

戻ってくるなり、
「ハッちゃん、たのしかったーーーっ!」
よかったよかったhappy01

実は、9月末の進級テストで、
コウスケが次の級に進むのに必要な3つの項目のうち、1つをクリアしたので、
その認定証をもらってきました。
他にも、項目をクリアしたり、進級したりして、認定証を持っている子が何人かいて、
それを見たハルキ、
更衣室に来てくれた先生に、
「ハッちゃんも、かいたかみ、もらいたかった・・。」
何を言い出すのかと思ったらsweat01
「ハルキも先生の言うとおりに泳いでいたら、11月にもらえるかもしれないよ。」
「やーだー。ハッちゃん、いまほしかった。」
「じゃあ・・、ハッちゃん、ベビーから幼児クラスに上がったから、
 今度の木曜日に来るときまでに、先生、あの紙用意しておくよgood
「・・いいよ。」
やれやれgawk
先生申し訳ありません。

本人、やる気マンマンです。
あさってのスイミングも楽しみです。

| | コメント (0)

2010.10.04

今日買ったもの

コウスケが小さい時にも(・・今も?)苦労した、デニム探しdenim
小さい子用でよくある柔らかいデニムではなくて、
大人と同じようなデニムをはかせているのですが、
背も低いうえ、腰回りがとても細いので、なかなかいいサイズがありません。
仙台にいたころには、
70くらいからの普通のデニムを扱っているお店があり、よく利用していましたが、
引っ越しする前後にどこかに移転してしまったようですsweat01

そんなわけで、今ハルキが持っている長いデニムは、
その仙台のお店で買った、去年ジャストサイズのものと、
コウスケのおさがり。
去年ジャストサイズということは、今年はいたらヒザが曲がらないし、丈も足りない。
コウスケのお下がりは微妙に体型に合っていないような・・。

・・と悶々としていましたが、
今日、出かけた先で、ちょうどよいものを発見eye

002サイズもよかったうえ、
この色の感じと、ポケットの刺繍も気に入りましたheart04
試着させてみると
「ちょっと、おおきなかがみで、みてみたい。」
と、大きな鏡の前に移動し、
「これ、かっこいいんじゃない?
 ハッちゃん、これにするー。」

ということで、お買い上げ~scissors

「ようちえんに、はいていっていい?」
「いいよ。」
「やったーっ!」
あと半年でサイズアウトしてしまう、なんていうことは、恐らくないでしょう。




あさっては、コウスケは遠足です。
遠足に持っていくお菓子を買っていなかったので、
今日幼稚園の帰りに買っていきました。

特に、金額の制限などはありませんが、
夫から、
「じゃあ、200円以内で買ってみる、ってことにしたら?」
とコウスケに提案がありました。

とはいっても、コウスケ3ケタの足し算はできません。
「このくらいかな?」
と最初に選んだのは、
ポテトチップス・ポッキー・コアラのマーチ  計352円
「みんなにくばれるから。」
とこれらを選んだそうです。
「これだと、200円を超えちゃうし、
 あとさ・・ポテトチップスはかさばるから、リュックがパンパンになっちゃうよ。」
というと、
001いろいろ考え直したようで、
この2つに決定。
 コアラのマーチ    99円
 プチポテト コンソメ 80円   計179円

みんなに配れるものというと、かなり大きなものになってしまうし、なかなか難しいです。
しかも、コウスケは、駄菓子を食べないので、
駄菓子をたくさん買っていく、という発想もないようです。

母さんが小学生のときなどは、
300円以内だったら、150円くらいの大きめのを1つ買い(みんなと食べる用)、
残りの150円で、こまこました自分用のお菓子を買った記憶があります。
あのころは、今よりもお菓子は安かったし、
もし今の子も『お菓子は300円以内』だとしたら、
少ししか持っていけないのかな・・なんて考えてしまいました。

| | コメント (0)

2010.10.03

学園祭めぐり

昨日に引き続いて、101003_110100
ハルキの入園予定の幼稚園の学園祭に行ってきました。
今日は夫も休みなので、
どういう幼稚園か見てみたいってeye
「清潔感のある幼稚園だね。」
と、夫も気に入ったようですgood

ハルキ、お菓子釣りをさせてもらいました。
本当は、棒についてるひもの先の部分にひっかけて釣るところを、いまいちそのルールがわかってなくて、棒でお菓子をひっかけたハルキ。
担当のママさんおおウケhappy01
「うんうん。それでもいいよ~。」
と、棒にかかったお菓子をもらいました。





園庭でしばらく遊んでから、
今度は、郡山女子大・短大・高校の学園祭にも行きました。
ある場所は知っていたけれど、
もちろん、中に入ってみるのは初めてです。
もっとも喜んでいたのは、夫ですcoldsweats01

食物・栄養などを扱っている学科が多いので、
中の展示も、食品関係のものがメインで、見ていて楽しかったです。
お昼も、生徒さんが作ってくれたメニューがいただける食堂へ。

101003_120358

101003_115726
夫とコウスケはけんちんうどん、
母さんは秋の味覚カレー。
ハルキは、母さんのカレーと、コウスケのうどんをおすそわけ。
すごーーくおいしかったsmile

101003_124835

101003_125044_2

フットサルコーナー、バドミントンコーナーでそれぞれゲームにチャレンジし、お菓子ももらいました。
バドミントンは、ラケットで打てなかったので、手で投げてもOKと言われたハルキ。
点数の書いてある箱の真ん前から投げ入れていました。

大学の学園祭の雰囲気、すごく懐かしかったです。
「あのころに戻りたい・・。」
と、夫と話しました。

コウスケもハルキも楽しかったようです。
いろんなところでもらったお菓子や、自分たちで作ったオモチャなど、
たくさん持ち帰ってきました。

| | コメント (0)

2010.10.02

お決まりコースですが

午前中、コウスケが幼稚園に行っている間に、
005 ハルキと一緒に、
入園予定のJ幼稚園に行ってきましたrun
今日明日は、J幼稚園の学園祭です。

メインは明日のようですが、
明日は天気が怪しいので、一度今日のうちに・・。
バザーを見たら、
表がグリーン、フードの中がオレンジのダウンを見つけ、お買い上げ~dollar
シミ・汚れもぜーんぜんありません。
「これは状態がいいから、他のよりも少し高いんだけど・・いい?」
と、売り場にいた知り合いの方に言われましたが、
いやいや、ものすごーーく破格値ですよ。
95なので、まあ来年かな。





コウスケを迎えに行ったあとで、
久しぶりの、石筵ふれあい牧場に遊びに行きましたtaurusaries
牧場ですが、今日も動物のコーナー以外で遊びました。

007

008

相変わらず、緑がきれいなところです。
少しずつ、色づき始めている気もしますmaple
着いて早々におやつタイム。
石筵への持ち物=じゃがりこ がいつの間にかお決まりにcoldsweats01

010

これももはや恒例。
行きはゆるーい下り坂なので、
帰りはゆるーい上り坂bicycle
まあこれが辛いこと辛いこと。
うちは幸い、子供たちが軽いので助かりますが、
子供が大きくなったり(運転は大人しかできません)、大人自身が重かったりするともう大変sweat01
上り坂、自転車から下りて後ろから押す人も。

子供たちに励まされて、なんとかこぎ終えることができました。
ハムストリングを鍛えるのにもってこいですsports

011

012

子供自転車に乗ったり、走り回ったりして、
2度目のじゃがりこタイムで休憩中。

014

015

これも恒例。
最初にエサを3袋買いましたが、もっとエサをあげたいといい、
コウスケ自分で売店までエサを買いに行っていました。
ここのコイ・フナたちは、すごくエサへの食いつきがよく、
1粒のエサをめぐって、コイたちが3段に重なり合うほど集まってきます。
コウスケのポーズがすごくいい写真があったのですが、
コイたちの口の○が水面にたくさん写っていて、
写した母さんも鳥肌モノsad
なので、他の写真にしました。

ここの牧場は、冬季はお休みです。
だんだん紅葉が進むこの季節の暖かい時間に来るのが、
一番楽しくすごせそうです。

| | コメント (0)

2010.10.01

2歳10ヵ月&願書提出 ~幼稚園選び vol.6

ハルキ、2歳10ヵ月になりましたnotes001

コウスケが2歳9ヵ月のときに、ハルキが産まれました。
あのころのコウスケはこのくらいだったんだなぁ・・と、
なんとも懐かしい気がします。

<最近のハルキ>
*赤ちゃん返り
sign02
 最初に言っておくと、母さんのお腹の中は空っぽですよcoldsweats01

 このごろ、やたらと赤ちゃんのマネをします。
 母さんの方にハイハイで向かってきて
 「ハッちゃん、あかちゃん。」
 「じゃあ赤ちゃん、歩く練習しようか。」
 「ウン。」 ←この言い方もちょっと舌足らず風に。
 「1、2、1、2・・ わー、上手に歩けたね。」
 「ウンッ。
  あかちゃん、オッパイのみたくなっちゃった。」


 ハルキ、11ヵ月でおっぱいをやめてから、飲むマネとか絶対しなかったし、
 まったく興味ナシ、というかんじだったのに。

 あと、1日中、抱っこ抱っこ抱っこ、とせがんできます。
 お風呂に入っているときも、湯船の中でずっと抱っこ。
 母さんが先に身体を洗うので、一旦出ようとすると、それだけで大泣きですcrying

 何か、情緒不安定?
 幼稚園の準備に入ったりしたから? 

*風邪っぽい日々hospital
 運動会前後をピークに、なんだか風邪っぽかったです。
 ハルキだけじゃなく、幼稚園の子たち、スイミングのお友達、ママたち、
 みんなそうでしたが。

 気管が弱いので、すぐにゼロゼロしてしまい、ヒヤッとします。
 そういうときは、念のために吸入をしています。
 ハルキの中で、体調がさほど悪くないときは、吸入をしたがりませんが、
 せき込んで辛い時は、喜んで吸入しています。
 やっぱり、楽になるんでしょうかねconfident

*やっぱり同年代gemini
 ちょっと前までは、大人に対してすごく愛想がよく、
 同い年くらいの子には、さほど関心がないような感じだったのが、
 このごろでは、公園やコウスケの幼稚園、幼稚園見学で出会った子供たちに対して、
 すごく積極的になりました。
 話しかける、というより、
 その子の遊んでいる世界に、いつの間にか入り込んでいる感じ。

 その代わり、
 前は会う大人会う大人に手を振ったり、あいさつしたりしていたのが、
 そうではなくなってきました。
 関心が薄くなること自体は別に構わないですけれど、
 あいさつは、ちゃんとできるままでいてほしいです。

*今ほしいモノpresent
 誕生日・クリスマスがだんだん近づいてきて、
 コウスケとよく2人で雑誌を見ては、ほしいものを検討していますbook
 仮面ライダーオーズのおもちゃがほしい、
 トランスフォーマーもいいかな、
 やっぱりウルトラマンものも捨てがたい・・
 と、あれこれさまよっているコウスケ。
 方やハルキ。
 「ハッちゃん、マリオのBSがほしい。」
 を貫きとおしています。
 BSだってcoldsweats01
 ホントはDSですよpc
 「いいよ。DSはないけど、BSならうちにもあるよ~。」 ですgood

 まあ、コウスケもDSはほしいな、と内心思っているようで、
 母さんのクロスワード誌のプレゼントにDSiLL があるのを見つけると、
 一生懸命解こうとしていました。
 「にぃ、がんばって!」
 と、ハルキ応援していました。

 先日応募しました。
 当たるといいねpostoffice

 ・・じゃなくて、ハルキには早すぎるって。

         pc         pc         pc

そして今日、幼稚園の入園願書を提出してきましたhappy01

101001_092033幼稚園探しを始めてから、ほぼぶれることなくハルキの第一希望だったJ幼稚園を選びました。
本人が行きたいと思う気持を最優先しましたが、
母さんもこの幼稚園の印象がとてもよかったのは確かです。

先日の説明会でお会いした先生を覚えていたようで、
「あ、せんせいだー。」
と先生にかけより、
手をつないで願書提出場所まで歩いていきました。
先生は職員室に行こうとされていましたが、
回り道してくださいました。

願書受付の列についている間、
緊張してママのそばから離れられない子たちが多い中、
すでに行方不明のハルキcoldsweats02
願書を提出してから探すと、
在園児とかくれんぼして遊んでいました。

年中さんのクラスをのぞいたら、
コウスケのスイミングのお友達と、お友達のママにお会いしました。
「ハルくん、これから一緒の幼稚園だね。よろしくねー。」
こちらこそ、よろしくね。

帰りたくないというので、少しだけ遊んで帰りました。
早く4月になるといいね。

| | コメント (2)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »