« プールサイド de 見学会 | トップページ | 歓迎会のち帰仙 »

2011.02.25

さようなら雪山

ハルキのオムツが外れて、早7ヵ月。
そこまでは順調だったのですが、
そういえば、自分でトイレに行く、ということを教えていませんでした。
幼稚園に行く前に、自分で用が足せるようになれば、と思い、
今日から練習ですrock
ウンチは、朝食後に出るので、幼稚園ですることは少ないと思います。
なので、とりあえずは、オシッコができるようになれば・・。

「おかーさん、オシッコ。」
「ハルキ、今日から自分でオシッコやってみよっか。」
「うん、やってみる~。」
「じゃあ、まずはズボンぬいで、パッチン取ってね。」
ハルキ、今もつなぎタイプの下着を着ています(サイズ的に着られるもので・・)。
Tシャツ型の下着を用意しないとねt-shirt

トイレでパンツも下げさせて、さあ、どうぞ~。

・・ものすごい噴水になりましたwave
トイレ一面、高い壁の方までオシッコが飛び散りました。

どうやら、下げたパンツがずり上がってきてしまい、
チンチンも上を向いてしまったようです。
「おかーさん・・オシッコ、すごかったね。」
「ホントだねcrying

2回目は、足首までパンツを下げさせて用を足したところ、
大丈夫でした。
「うわー、ハッちゃん、だいせいこう~。」
「上手にできたね!」
幼稚園のトイレは、男の子用なので、家のトイレよりは使いやすいと思います。

         snow         snow         snow

2ヵ月近く、毎日毎日毎日遊び続けた、幼稚園駐車場の雪山が、
ここ一週間の暖かさで、徐々に小さくなってきていました。
もう、上に登ってすべり下りたり、陰にかくれたりすることは無理そう。
よし、最もこの雪山で遊んだコウスケ・ハルキ・母さんで、
最後に雪山を崩してみよう!ということで、
おととい、昨日と、雪山をけずって、雪や氷のかたまりをどかしていきました。
(そして、作品展に来たおととい・昨日の午前中には、ハルキと母さん2人でも・・)

とうとう、今日の帰りには、
008_2

小さな小さな、氷のかたまりのみになっていて、

009011

最後はコウスケが踏んで割れて、これでおしまいです。
もう、雪山ができるほどの雪も降らないでしょう。
もうじき3月ですからね。
幼稚園も、すべての行事が終わり、今日から卒園式の練習に入ったそうです。

|

« プールサイド de 見学会 | トップページ | 歓迎会のち帰仙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プールサイド de 見学会 | トップページ | 歓迎会のち帰仙 »